FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  > 

【静岡旅行記⑥】世界で一番濃い抹茶ジェラート/ななや(静岡市葵区)

三保の松原 でも 日本平 でも富士山が見えず
とうとう静岡駅近くのホテルにチェックインするのですが

NanayaShizuoka_001_org.jpg NanayaShizuoka_000_org.jpg
その前に ななや 静岡店 で休憩です。

本当は夕食後に食べたかったのですが
19時までの営業ということでやってきました。

NanayaShizuoka_002_org.jpg
上段が抹茶以外のジェラート
下段が7段階の抹茶ジェラートで右に行くほど濃くなっていきます。

テイクアウトしてホテルの冷凍庫で保存しておいて
夕食後に食べることも考えましたが、この日に泊まる
ホテルには冷蔵庫しかないようなのでココで食べることにします。

NanayaShizuoka_003_org.jpg
和紅茶ジェラート&静岡抹茶ジェラート No.3

NanayaShizuoka_004_org.jpg
静岡抹茶ジェラート No.6&ほうじ茶ジェラート

NanayaShizuoka_005_org.jpg
No.3(左)とNo.6(右)でこんなに濃さが違います。

ちなみに、世界で一番濃いのはNo.7なのですが、No.1~6までが
同じ値段でNo.7は急に高くなるのでNo.6にしました。

NanayaShizuoka_006_org.jpg
No.3でもおぉ~濃いぃなぁと思いますが
No.6は比べモノにならないくらい濃い~~~
でも、不快ではなく甘さを超える苦さが快感になってきます。

次は、ホテルにチェックインしてから夕食です。
関連記事
[ 2019/04/15 23:00 ] 旅行・おでかけ 静岡 | TB(0) | CM(4)

【静岡旅行記⑤】富士山は見れないので お茶たいやき/ほいほい亭(静岡市清水区)

久能山東照宮 に行って、石垣いちごスイーツ を食べてから
三保の松原 に行ってみると富士山は見えず・・・
多分無理だろうけど、 日本平 でも残念な結果に。

このまま帰るのは寂しいので・・・

NihondairaHoihoitei_003_org.jpg NihondairaHoihoitei_000_org.jpg
日本平夢テラス と駐車場の間にある
月日星 内の ほいほい亭 に寄りまして

NihondairaHoihoitei_001_org.jpg
この次もスイーツを食べる予定があるので
3人で1個の お茶たいやき

NihondairaHoihoitei_002_org.jpg
小豆餡ではなく生地にお茶が練りこまれており
お茶の香りがするのかどうかは微妙ですが
たい焼きとしては充分に美味しいです。

次は、静岡駅前で抹茶ジェラートです。
関連記事
[ 2019/04/14 16:00 ] 旅行・おでかけ 静岡 | TB(0) | CM(4)

【静岡旅行記④】富士山はどこへ消えた?

今回の旅行の目的は 生しらす・桜えび・富士山 でした。
生しらす・桜えびはクリアできたのですが、1泊2日の旅行中は
ず~っと曇り空だったので富士山だけでなく太陽さえも見えず。

それでも富士山が見える絶景スポットには行ったので
富士山が写っているつもりでご覧ください。

FujisanNG_000_org.jpg
世界遺産の 三保の松原

FujisanNG_001_org.jpg
ひょっとしたら?と行ってみた 日本平夢テラス

FujisanNG_002_org.jpg
2日目の朝の 薩埵峠(さった峠)

FujisanNG_003_org.jpg
やっぱりダメだった 桜えび天日干し場

実は静岡県には富士山はないんじゃないか?
これは富士山を消すイリュージョンじゃないか?
とバカなことを考えてしまう2日間でした。

次は、日本平夢テラス での お茶たいやき です。
関連記事
[ 2019/04/13 09:00 ] 旅行・おでかけ 静岡 | TB(0) | CM(2)

【静岡旅行記③】久能山東照宮で石垣いちごパフェ/久能屋(静岡市駿河区)

久能山東照宮 に行ったときにクルマを停めた
お土産屋さん&いちご農園の 久能屋 で休憩です。

ShizuokaKunouya_002_org.jpg
石垣いちごのスイーツがズラリと並んでいます。

ちなみに何も買わないと駐車場代は500円で
その代金もこの券売機で買うようです。
ShizuokaKunouya_003_org.jpg ShizuokaKunouya_004_org.jpg
お土産売り場の横には食堂のようなイートインスペースがあり、
静岡出身だけあって まるちゃん も久能いちごを食べているようです。

ShizuokaKunouya_005_org.jpg
奥さんは いちごジャムのパンケーキ&ホットコーヒー
娘は いちごクリームソーダ
私は いちごパフェ


ShizuokaKunouya_006_org.jpg ShizuokaKunouya_009_org.jpg
ソーダからもイチゴの香りがして美味しいらしいのですが
少し時間が経つとびっくりするぐらい泡があふれてきてました。

ShizuokaKunouya_007_org.jpg
イチゴだらけなパフェ

ShizuokaKunouya_008_org.jpg
思ってたよりもやや酸っぱめでしたが
イチゴが満開で春らしいパフェです。

ShizuokaKunouya_000_org.jpg ShizuokaKunouya_001_org.jpg
次は、富士山が見えない 三保の松原 です。
関連記事
[ 2019/04/11 21:00 ] 旅行・おでかけ 静岡 | TB(0) | CM(0)

【静岡旅行記②】家康が眠る久能山東照宮(静岡市駿河区)

用宗漁港で生しらす丼 を食べてから、国道150号線を東へ走っていると
左手に多くのイチゴのビニールハウスが見えてきて、目的の交差点を曲がると
明らかにどこの観光地にもいるお土産屋さんの駐車場のおじさんが
「ロープウェイと階段のどっちで上がりますか?」
予想していなかった質問に戸惑いつつ、おじさんのお土産屋さんの名前を
見ると、東照宮の後に休憩するつもりだったお店だったので
「階段です」
「じゃあ、ココに停めて」

ロープウェイと言えば通過させてくれたのか?
奥に行けば公共の無料駐車場があったのか?は不明ですが・・・

KunozanToshogu_004_org.jpg
では、久能山東照宮 スタート~

KunozanToshogu_005_org.jpg
ちょっと階段を上がるだけだと思ってたら、これがなかなか着きません。

KunozanToshogu_009_org.jpg
もうココで着いたやろうと思われる場所を振り返ると絶景
・・・なんですが、まだだったようで、
更に階段を上がっていくと料金所があり

KunozanToshogu_000_org.jpg
そこから見上げると、ようやく 楼門 があります。

KunozanToshogu_010_org.jpg KunozanToshogu_014_org.jpg
門には 東照大権現 の額が掲げてあり
その下には、平和の象徴らしい がいます。

KunozanToshogu_006_org.jpg KunozanToshogu_001_org.jpg
楼門をくぐると、徳川家康が38歳のときの手形

家康の身長は155cm、体重60kgだそうなんで、
私よりも小さい手でした・・・私にはマスカケ線はありませんが。

KunozanToshogu_002_org.jpg
桜の満開まではもう少し

KunozanToshogu_013_org.jpg

KunozanToshogu_003_org.jpg
やっと国宝の 御社殿 に到着です。

KunozanToshogu_011_org.jpg
境内も含めて至るとところに 葵の御紋

KunozanToshogu_012_org.jpg
鮮やかな彫刻は400年前に彫られたそのままだそうです。

ちなみに、ここままでで 1,159段 で更に40段上りますと・・・

KunozanToshogu_007_org.jpg
家康の神廟

凛とした雰囲気でココだけ空気が変わったかのように感じます。

KunozanToshogu_008_org.jpg
出世願望はないんですが、せっかくなので。

次は、クルマを停めたお土産屋さんで イチゴスイーツ の休憩です。
関連記事
[ 2019/04/10 12:00 ] 旅行・おでかけ 静岡 | TB(0) | CM(2)

【静岡旅行記①】用宗漁港で生しらす丼/どんぶりハウス(静岡市駿河区)

3月末に静岡市内近辺を1泊2日で旅行してきました。

MochimuneDonburiHouse_006_org.jpg
7時前に自宅を出発したけど近畿道の事故渋滞に引っかかってしまい
予定よりも1時間ほど遅れた12時前に用宗漁港に到着しました。

MochimuneDonburiHouse_002_org.jpg MochimuneDonburiHouse_000_org.jpg
その漁港内にある どんぶりハウス でランチです。

MochimuneDonburiHouse_001_org.jpg
ココに来た目的は 生しらす を食べることなので
釜揚げしらす や まぐろ漬け はアウトオブ眼中です。

MochimuneDonburiHouse_003_org.jpg
お店の横にあるテントに座りまして 生しらす丼(ご飯大盛り)

MochimuneDonburiHouse_004_org.jpg
ご飯の中央にちょこんと置かれてぐらいかと思ってたら
ご飯が隠れてしまうぐらいの生しらす・・・目だらけ!

MochimuneDonburiHouse_005_org.jpg
臭みがまったくなくプリプリしてメチャクチャ美味しい!
並みサイズでも600円ですからお得感もあります。

次は、家康の眠る 久能山東照宮 です。
関連記事
[ 2019/04/08 23:00 ] 旅行・おでかけ 静岡 | TB(0) | CM(0)

ベイクドチーズのタルト&ショコラのタルト/ウチヤベイクショップ(大阪:谷町六丁目)

今回は ウチヤ ベイク ショップ 谷六 ポルトハウス
実家に帰ったときのお土産を購入です。

UchiyaBakeShopTani6_002_org.jpg UchiyaBakeShopTani6_000_org.jpg
14時20分ごろに行ってみると、お店が閉まっていましたが
ガラス越しに覗くと商品は置いてあるようです。
ふと貼り紙に気付くと、休憩中で14時30分には再開するとのこと。

UchiyaBakeShopTani6_001_org.jpg
で、時間通りに店員さんが戻ってきました。
しかし、目的のたまごのタルトはなく、
3種類のタルト+カヌレから選ぶことになります。

UchiyaBakeShopTani6_003_org.jpg
7人分の2種類のタルト

UchiyaBakeShopTani6_004_org.jpg
完熟ブルーベリーののった ベイクドチーズのタルト

UchiyaBakeShopTani6_005_org.jpg
生チョコの食感の ショコラのタルト

UchiyaBakeShopTani6_006_org.jpg
サクサク生地に濃厚だけどスッキリした味わいでめちゃくちゃ美味しい~!!

こうなるとやっぱり たまごのタルトが気になります。
関連記事
[ 2019/04/07 16:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム