FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  > 

お蕎麦屋さんで牡蠣尽くし/あこう蕎麦 衣笠(兵庫:赤穂)

毎年恒例になっている実家近辺で牡蠣を食べに行くってことで、
途中で実家の母親をピックアップして
AkoKinugasa_001_org.jpg AkoKinugasa_000_org.jpg
JR播州赤穂駅から南へ徒歩5分の あこう蕎麦 衣笠 でランチです。

AkoKinugasa_002_org.jpg
お蕎麦屋さんなんですが、今回は中央上段の牡蠣メニューだけに
注目しまして・・・う~ん、いろいろ食べてシェアしよう!

AkoKinugasa_003_org.jpg
注文してから そば茶 を飲んで待ちます。

AkoKinugasa_008_org.jpg
母親と私は かき蕎麦

AkoKinugasa_009_org.jpg
大きな牡蠣が出汁の海でぷよぷよ7個ぐらい泳いでおり
牡蠣と同じぐらい目が留まるのが長いネギ

AkoKinugasa_011_org.jpg
お蕎麦屋さんだけあって、出汁も美味しいので
蕎麦だけでも満足できるのにプリプリの
牡蠣もいっぱいでメチャクチャ美味しい!

AkoKinugasa_007_org.jpg
奥さんと娘は かき天ぷら蕎麦

AkoKinugasa_006_org.jpg
塩味がよく効いてホロっとご飯が崩れる 牡蠣天むす

AkoKinugasa_005_org.jpg
やはり定番の 牡蠣フライ も頼まないと。

AkoKinugasa_004_org.jpg
赤穂が牡蠣のぷりテキを推しているので、
牡蠣の鉄板焼きを想像して頼んだら・・・


AkoKinugasa_010_org.jpg
ちょっとイメージが違って水炊きっぽい 牡蠣の陶板焼き
まぁ、美味しいのでいいんですが。

11時半頃に行くとほとんどお客さんがいませんでしたが
帰る頃には20人ぐらい外で待っている人気なお店でした。
関連記事
[ 2020/02/13 22:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(0)

ミートソースのかかった目玉焼きナポリタン/ゴールデンケチャップ(広島:福山)

福山出張のランチは ゴールデンケチャップ です。
JR福山駅から南へ徒歩3分のところにあります。

FukuyamaGoldenKetchup_002_org.jpg
お昼はナポリタン専門店、夜は居酒屋&ナポリタンのお店のようです。
ですので、店員さんの掛け声も居酒屋風で威勢があります。

普通のナポリタン、ミートソースのかかったナポリタン、
オムライスから選べ、あとはトッピングをどうするか?

FukuyamaGoldenKetchup_004_org.jpg
新感覚って説明されてたんで
目玉焼きのせミートナポリタン

スープ&サラダが欲しければ+100円でできるそうですが
どちらも興味をそそらないので単品です。

FukuyamaGoldenKetchup_003_org.jpg
ナポリタンと言えば、粉チーズをドバーっと!って
調味料を除くと無~い!
メニューを見ると粉チーズ増量は別料金みたいです。

FukuyamaGoldenKetchup_005_org.jpg
左3分の1ぐらいにミートソースがかかってます。

FukuyamaGoldenKetchup_006_org.jpg
太麺で熱々でナポリタンとしても美味しく
ミートソースがかかって味変できて更に美味しく

FukuyamaGoldenKetchup_007_org.jpg
目玉焼きをからませて、もっと美味しくできるので
かなり満足できるナポリタンです。

FukuyamaGoldenKetchup_001_org.jpg FukuyamaGoldenKetchup_000_org.jpg
でも、粉チーズをドバーっと!したいなぁ・・・
関連記事
[ 2020/02/12 10:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(6)

柿酢を飲んでから鉄板ハンバーグ&カキフライ/よだれ道(奈良:香芝)

先日のランチは 洋食よだれ道 です。
近鉄大阪線「二上駅」から北へ徒歩10分のところにあります。

ログハウス調の洋食屋さんなんですが、カフェのような雰囲気なので
13時頃に行くと近所のママたちのおしゃべりの場になっています。

KashibaYodaremichi_002_org.jpg KashibaYodaremichi_001_org.jpg
定番のランチと黒板には限定ランチ
何を組み合わせて食べたいかで選べるようになっており
コロッケだけが単品と書いてあるので名物なのかもしれません。

KashibaYodaremichi_003_org.jpg
食前には 柿酢とハチミツのドリンク

柿酢は吉野産で奈良県内の食材を使うお店だそうです。

KashibaYodaremichi_004_org.jpg
次に 野菜スープ

かなり寒い日だったので優しい味にホッコリできます。

KashibaYodaremichi_005_org.jpg
鉄板ハンバーグ&カキフライ セット

KashibaYodaremichi_007_org.jpg
熱々鉄板にデミグラスソースがグツグツ煮え
ハンバーグは柔らかくてメチャクチャ美味しい!

KashibaYodaremichi_006_org.jpg
鉄板の湯気のなかに見える俵積みされたカキフライ 3個は
お皿に盛られるよりも美味しそうに見えます。
その通りで食がすすみ、ご飯お替わり!って言いたくなります。
(お替わりしてませんが、無料のようです。)

KashibaYodaremichi_008_org.jpg KashibaYodaremichi_000_org.jpg
雰囲気も味も満足できるんですが
ハンバーグとカキフライで口の中がコッテリしてたので
出来れば野菜サラダ・みそ汁・漬物のどれかが欲しい~!
関連記事
[ 2020/02/10 23:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

卵かけ御飯と豚汁定食の選べるメインはせせりネギ塩焼/ドンナマンマ(大阪:福島)

先日のランチは ドンナマンマ です。
JR環状線「福島駅」から北へ徒歩10分のところにあります。

FukushimaDonnaMamma_001_org.jpg
卵かけ御飯と豚汁定食は決まっているので選ぶのはメインなんですが
鶏はちみつ醤油が美味しそう~
でもこの季節ならカキフライかなぁ~
いやいや、もっといいのがあるやんかぁ~

FukushimaDonnaMamma_003_org.jpg
ということで、卵かけ御飯と豚汁定食

FukushimaDonnaMamma_005_org.jpg
なにはなくともまずは、豚汁

とにかく具沢山で毎日でも食べられそうな優しい味付けで
美味しいので、これと白ごはんだけあれば幸せになれます。

FukushimaDonnaMamma_004_org.jpg
選んだメインは せせりネギ塩焼

鶏の部位ではいちばん好きなので選んでしまいました。
しかもネギ塩とは最高じゃないですかぁ!

更に、卵焼き・ひじき煮物。春雨サラダとおかずもいっぱ~い!!

FukushimaDonnaMamma_006_org.jpg
豚汁、せせりだけでなくこれもメインかもしれません。
初めから投入するとごはんとタマゴのバランスが悪いので
1/3ぐらいごはんを食べてから、TKGスタート~!

このランチだけで三度の幸せが味わえます。

FukushimaDonnaMamma_002_org.jpg FukushimaDonnaMamma_000_org.jpg
近くにあれば、定期的に行ってしまいそうなお店なんですが
2020/02月末までは1ヶ月の臨時休業だそうなので春までお待ちを。
関連記事
[ 2020/02/09 16:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(6)

究極になめらかな覚王山プリン/ココノン(愛知:名古屋駅)

名古屋出張のお土産を買うために久しぶりに
名古屋駅地下の エスカ に行ってみますと・・・
QoqononEsca_003_org.jpg QoqononEsca_002_org.jpg
なんか見たことないお店。
QOQONON(ココノン) 名古屋駅エスカ店 というらしい。
QoqononEsca_000_org.jpg QoqononEsca_001_org.jpg
近づくと美味しそうなプリンが並んでますが売り切れも多い。
あきらめて離れようとしたら、店員さんが「今から補充しますので」

QoqononEsca_004_org.jpg
ということで、覚王山プリン

QoqononEsca_005_org.jpg
瓶を通してもバニラビーンズの粒粒が少し目立つプリンです。
濃厚だけど後味スッキリ、そして何よりもハンパないなめらかさで
メチャクチャ美味しい!

シフォンケーキも美味しいらしいので、次はコッチですね。
関連記事
[ 2020/02/08 09:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

もっととろとろチーズの黒毛和牛荒びきハンバーグ/ハローキッド(愛知:名古屋,荒子)

名古屋出張のディナーは ハローキッド 太平通店 です。
太平通店となっていますが、他の店舗はないようです。

HelloKidTaihei_003_org.jpg
20時半頃に行ったら、かなりのお客さんで賑わっており3組待ちです。

店内は以前に函館で行った ラッキーピエロ のような
アミューズメント感のある楽しい雰囲気です。

HelloKidTaihei_002_org.jpg
5分ほどで案内されます。
メインはハンバーグとステーキ、更にサイドメニューも充実していますが
今回の目的はハンバーグです。

隣りのカップルを見ると彼氏は荒びきハンバーグ、彼女はとろとろチーズで
「どう見てもチーズやなぁ」

HelloKidTaihei_004_org.jpg
洋セット or 和定食 が選べたので 気分は 洋セット

まずは、コーンスープ

小さなカップかと思っていたら、お皿にいっぱい!
しかも粒々コーンがたっぷり入ってメチャクチャ美味しい!

HelloKidTaihei_005_org.jpg
店員さんがテーブルで仕上げるためのセットと一緒に持ってきた
荒びきハンバーグ・・・これだけだとちょっと寂しい

HelloKidTaihei_006_org.jpg
とろとろチーズをドバーッ!!

HelloKidTaihei_007_org.jpg
もう別人・・・

HelloKidTaihei_008_org.jpg
デミグラスソースをタラー!!

HelloKidTaihei_009_org.jpg
更にチーズをシャッシャッ!!

HelloKidTaihei_010_org.jpg
チーズが煮えたぎりようやく完成です。

HelloKidTaihei_011_org.jpg
もっととろとろチーズの黒毛和牛荒びきハンバーグ

HelloKidTaihei_012_org.jpg
チーズたっぷりで美味しいことには違いないけど
圧倒的迫力のチーズにハンバーグが隠れてしまってます。

初めてのお店で初めて食べる料理ではないなぁ。

HelloKidTaihei_001_org.jpg HelloKidTaihei_000_org.jpg
次は、シンプルな荒びきハンバーグでリベンジしよう!
関連記事
[ 2020/02/06 22:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

蟹醤油ラーメンは500円、蟹の羽釜ごはんセットでも1000円/香住 北よし(大阪:天神橋筋六丁目)

先日のディナーは 蟹ラーメン専門店 香住 北よし です。
地下鉄「天神橋筋六丁目駅」から南へ徒歩2分のところにあります。

並ぶと聞いていたので、18時のオープンに合わせて行ってみると
3番目に座れました。その後、カウンター10席はすぐに埋まってしまい、
私の隣りは3人組の大阪のおばちゃん・・・
Ten6Kitayoshi_003_org.jpg Ten6Kitayoshi_004_org.jpg
秘密のケンミンSHOWに出てきそうなおばちゃんたちは
お店の琴のBGMが聞こえないぐらい盛り上がっています。

厨房の寸胴鍋にはカニ殻、テーブルにはカニ油

Ten6Kitayoshi_002_org.jpg
蟹ラーメンは醤油と白湯であとはトッピングを追加したり
羽釜ごはんのセットにするのかを選びます。

Ten6Kitayoshi_005_org.jpg
蟹醤油ラーメン & 蟹の羽釜ごはんセット

私の心の中の感想よりも早く隣りのおばちゃんたちが
「わぁ、美味しそう!写真撮ってはるわぁ。私も〇〇さんに
見せなあかんからカメラ用意しとこう」

私の心の声
(う~ん、なかなか集中できん。そのうち「食後の口直しに、どうぞ」
ってアメちゃんをくれる勢いやぁ)

Ten6Kitayoshi_006_org.jpg
蟹一杯がついてくるなんて~!・・・ではなく蓋です。

Ten6Kitayoshi_007_org.jpg
蟹出汁で炊いた餅きんちゃく・鶏チャーシュー・鶏つくねが
トッピングされて500円とは、かなりお得でしょう。

そのままラーメンを食べたいところなんですが・・・
お店の方の指示で「羽釜ごはんを混ぜて蓋をして少し蒸らしてください」と。

Ten6Kitayoshi_008_org.jpg
蓋を開けるとカニ身・カニ味噌・とびっこと豪華なトッピング

Ten6Kitayoshi_009_org.jpg
ガツンとカニというよりも後からカニの風味が
追いかけてくる感じです。

Ten6Kitayoshi_010_org.jpg
ちょっと硬めの麺も好みのタイプなので
これで500円ならメチャクチャ凄いじゃないですかぁ。

Ten6Kitayoshi_011_org.jpg
ややベチャっとした蟹の羽釜ごはんは
おこげはなかったけど、もちろん美味しいです。

Ten6Kitayoshi_012_org.jpg
食べ方の手順書に従うと〆は羽釜にスープを投入するということなので
カニ飯にカニ出汁を混ぜたカニ雑炊でおしまいカニ。

Ten6Kitayoshi_001_org.jpg Ten6Kitayoshi_000_org.jpg
お店を出ると15人ぐらい待っているのを見ながらカニ歩きで帰っていきました。
関連記事
[ 2020/02/05 10:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム