おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  > 

リーズナブルな味噌煮込みうどんもあるんや~/山本屋町田(愛知:名古屋,丸の内)

名古屋出張でのディナーは 山本屋町田 です。
地下鉄「丸の内駅」から徒歩2分のところにあります。
MarunouchiMachida_005_org.jpg MarunouchiMachida_006_org.jpg
お店に入った途端に大きな声で「いらっしゃい!どうぞ!」と
L字カウンター8席、テーブル8席のカウンター席に案内されます。

この対応だけで間違いなさそうなお店です。
MarunouchiMachida_004_org.jpg MarunouchiMachida_003_org.jpg
名古屋の味噌煮込みうどん と言えば、不当に値段が高い!イメージがあるのですが
隣りの常連さんの会話によると 山本屋総本家 の血筋のお店なのに
嬉しい価格設定になっています。

であるのであれば、煮込みうどんが出来る前に一品を頼もうと・・・

MarunouchiMachida_007_org.jpg
特製味噌おでん四種

MarunouchiMachida_008_org.jpg
大根・玉子・こんにゃく・豚肉?みたいなものと
私の好きなおでんの具ベスト3も嬉しいですが、
初めて食べる味噌おでんが、中まで染みてメチャクチャ美味しい!

MarunouchiMachida_009_org.jpg
で、一番ノーマルな 普通煮込

グツグツ煮えたぎる鍋を持ってきてくれ
カウンターに置いてから、店主が蓋をのせてくれ

MarunouchiMachida_010_org.jpg
今度は私が蓋をとっても、やっぱりグツグツ

MarunouchiMachida_011_org.jpg
その蓋を取り皿にして食べま~す!
山本屋総本家がどんなのだったかまったく覚えてませんが
間違いなく名古屋の味噌煮込うどんであって、美味しい~!!

ちなみに何が普通なのかですが、どうやら
肉・玉子無しの野菜・かまぼこ・薄揚げのみが普通なようです。

MarunouchiMachida_012_org.jpg
やっぱりこの味噌でご飯を食べたいので注文して
おでんの玉子と一緒に〆ま~す!!
MarunouchiMachida_001_org.jpg MarunouchiMachida_000_org.jpg
お客さんが少ない時間帯だったからなのか
帰りにも元気に外までお見送りしていただき、ホテルに向かうのでした。
関連記事
[ 2017/10/07 09:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(4)

米じゃなくてパスタのパエリアなんてあるんやぁ/ファロ デル ポニエンテ(大阪:淀屋橋)

先日のランチは ファロ デル ポニエンテ(FARO d EL PONIENTE) です。
淀屋橋駅すぐの 淀屋橋odona 1F にあります。

YodoyabashiPoniente_000_org.jpg
数種類のパエリアが選べて、しかも炭水化物は 米 or パスタ
これはもう食べたことないパスタしかないでしょう!

ということで「15分ほどお時間をいただきます」とのこと。
YodoyabashiPoniente_003_org.jpg YodoyabashiPoniente_004_org.jpg
その間に、ウサギになってしまいそうなぐらいのボリュームのあるサラダと
冷たいけどお替り自由なパンを食べて

YodoyabashiPoniente_005_org.jpg
小声でしかも早口で説明されたよくわからないスープを飲んで

YodoyabashiPoniente_006_org.jpg
バルセロナ風パスタのパエリア

YodoyabashiPoniente_007_org.jpg
素麺のようでもありますが、細いパスタがポキポキ折られて入ってます。
見ようによっては梅蘭の焼きそばにも見えなくもないかも?

YodoyabashiPoniente_008_org.jpg
海老・イカ・アサリと具だくさんで
パエリアと言えばパエリア
パスタと言えばパスタ
と両方を味わえますが・・・
美味しいんですけど、個人的にはパエリアは米がええかなぁ。

YodoyabashiPoniente_009_org.jpg
デザートはパイナップルのシャーベット
YodoyabashiPoniente_001_org.jpg YodoyabashiPoniente_002_org.jpg
う~ん、やっぱり次は、米のパエリアにしよう!
関連記事
[ 2017/10/06 01:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(0)

蜜に漬けたあんずと白あんの羽二重餅の名前は あんず餅/高木屋(石川:金沢駅)

金沢のお土産を買うために、いつも通り金沢駅の あんと をブラブラしまして
KanazawaTakagiya_101_org.jpg KanazawaTakagiya_100_org.jpg
ストレートな名前が美味しそう~

KanazawaTakagiya_102_org.jpg
ということで あんず餅

KanazawaTakagiya_103_org.jpg
今回は6個入り

冷やしてお食べください、とのこと。

KanazawaTakagiya_104_org.jpg
フルーツ大福はいろいろとありますが、あんずって初めてかもしれません。
やや歯応えのある あんず と 羽二重餅の柔らかさ
蜜に漬けた あんず のフルーティさ と 白あんの甘さ
とベストマッチで美味しいです。

 

☆今までの「高木屋」☆
紙ふうせん
関連記事
[ 2017/10/04 12:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

これも金沢B級グルメだという・・・とんバラ/宇宙軒食堂(石川:金沢)

昨夜、いたる 本店 でディナーを食べたときに、近くに のど黒めし本舗 いたる
あることを教えてもらったので、午前中の仕事が終わって、タクシーで急いで行って
KanazawaUchuken_001_org.jpg KanazawaUchuken_000_org.jpg
待ち名簿に名前を書いて、12時のオープンを待ったんですが、ギリギリ第一陣に入れず
席が空くまで待つと午後の仕事に間に合わないので
KanazawaUchuken_003_org.jpg KanazawaUchuken_002_org.jpg
タクシーに乗っているときに、前を走っていたタクシーが停まったお店が
近かったこともあり、そこまで歩いて 宇宙軒食堂 でランチです。
KanazawaUchuken_005_org.jpg KanazawaUchuken_006_org.jpg
こちらも人気店のようですが、1組待ちだけだったのですぐに座れました。
中央の鉄板ではおじさんがゴーグルをつけてひたすらお肉を焼いています。

KanazawaUchuken_004_org.jpg
一応メニューとしては、トンカツ・エビフライ・コロッケ・カレー・うどんもあるんですが
右を見ても左を見ても食べているのは誰も同じで・・・

KanazawaUchuken_007_org.jpg
とんバラ定食W

KanazawaUchuken_008_org.jpg
Wにすると肉が大盛り

KanazawaUchuken_009_org.jpg
ただ豚肉を焼いているだけや~ん!とは思ったのですが
秘伝のタレに漬けて食べると、脂の旨味もあってメチャクチャ美味しいや~ん!
ご飯に合うや~ん!

ただの味噌汁かと思っていた 豚汁もウマいや~ん!

とんバラもにも満足できたんですけど、
次こそは のど黒めし本舗 いたる にチャレンジするぞー!
関連記事
[ 2017/10/02 23:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

メチャクチャ脂が乗ってる『がんどぶり』ってなんじゃー!/いたる(石川:金沢)

金沢に出張でやってきたんですが、ちょっと遅い時間だったので
であれば、人気店の いたる に電話してみると「今なら1卓空いています」
ItaruHonten_007_org.jpg ItaruHonten_006_org.jpg
ということで、いたる 本店 で遅めのディナーです。

ItaruHonten_000_org.jpg
突出しは ばい貝

ItaruHonten_001_org.jpg
日本海おさしみの桶盛り 中おけ

ItaruHonten_002_org.jpg
がんどぶり・真鯛あぶり・かじきまぐろ・生たこ・甘エビ と
香林坊店 で食べたときよりも盛りが凄いです・・・なんとなくですが。

ItaruHonten_003_org.jpg
で、がんどぶり・・・って何?
お店の人に聞くと出世魚の鰤のちょっと前らしい。

これが脂が乗って、メチャクチャ美味しい!

ItaruHonten_004_org.jpg ItaruHonten_005_org.jpg
一番だし巻き玉子 ・ ジャガホク と魚貝に関係なくても美味しい!

ItaruHonten_008_org.jpg
刺身がメチャクチャ美味しいので がんどぶりあら煮付け

もータマラン!

ItaruHonten_009_org.jpg ItaruHonten_010_org.jpg
ドイガミさんの厚揚げ焼き ・ 白海老の唐揚げ

ItaruHonten_011_org.jpg
程よい酢加減の サバの浅〆

ItaruHonten_012_org.jpg
最後は、豆がいっぱいの ダダチャ豆のかき揚げ

何度来ても何を食べても大満足できるお店でしたぁ!

☆今までの「いたる」☆
冬の金沢の魚に満足してお腹いっぱ~い
関連記事

担々麺とエビチリに点心2種盛りもついたお得なセット/モダンチャイナ大橋(大阪:出戸)

先日のランチは モダンチャイナ大橋 です。

地下鉄谷町線「出戸駅」からでも「喜連瓜破駅」からでも
徒歩8分の長居公園通り沿いにあります。

DetoChinaOhashi_003_org.jpg DetoChinaOhashi_002_org.jpg
お昼の飲茶ランチが人気らしく周りの女性だけのグループは
これを食べながらワイワイお喋りを楽しんでいるようです。

皿うどん・ラーメン・から揚げ・お粥・焼き飯・麻婆豆腐 と
何をメインにしたいかなぁと考えまして、今日は麺!ということで

DetoChinaOhashi_004_org.jpg
ハーフ麺セット

DetoChinaOhashi_005_org.jpg DetoChinaOhashi_006_org.jpg
選べるメインは 大きな海老が3尾入った エビチリ
蓋を開けると湯気がモワーっとあがる 蒸し物二種盛り

これに冷製小鉢2種盛り(シイタケ、豚肉)とザーサイまでついてきます。

DetoChinaOhashi_007_org.jpg
選べるハーフ麺は 坦々麺

DetoChinaOhashi_008_org.jpg
青梗菜・白髪ネギ・ミンチ肉が入った濃厚なスープは
しっかりと胡麻の風味がしてメチャクチャ美味しく

DetoChinaOhashi_009_org.jpg
この美味しさなら1人前食べたいところではありますが
このセットがお得過ぎるので、ちょうどいいかもしれません。
DetoChinaOhashi_001_org.jpg DetoChinaOhashi_000_org.jpg
奥さんと娘のセットについていた自家製プリンを
少しもらったら、かなり美味しかったのでこちらもおすすめです。
関連記事
[ 2017/09/30 09:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(0)

【倉敷旅行記⑩】脱走ゾウガメ「アブー」のいる渋川動物公園(岡山:玉野)

児島の めるべーゆ でランチをしてから、ジーンズミュージアム
鷲羽山展望台 と行く予定を変更して、お盆の頃に世間を騒がせた・・・

ShibukawaZoo_011_org.jpg
アルダブラゾウガメアブー のいる 渋川動物公園 にやってきましたぁ。

ShibukawaZoo_012_org.jpg
入り口近くにいるので入園料を払わなくても見えます。
触りたければ、入園料を払うわけです。

こんなにノソノソしているのに、よく脱走できたもんです。

ShibukawaZoo_014_org.jpg
いろんな動物が放し飼いにされ、散歩しながら動物に触れあうことができる
手作りな個人動物園で、猛獣はいなくて、遊園地もレストランもありません。

ShibukawaZoo_000_org.jpg
ShibukawaZoo_015_org.jpg
ShibukawaZoo_005_org.jpg
ShibukawaZoo_006_org.jpg
ShibukawaZoo_003_org.jpg
ShibukawaZoo_004_org.jpg
ShibukawaZoo_009_org.jpg
ShibukawaZoo_010_org.jpg
ShibukawaZoo_013_org.jpg
子どもだけでなく、大人であっても動物たちと触れ合うと
時間を忘れてしまい、予想以上に長居をしてしまいましたぁ!

これで、一泊二日の倉敷(近辺の)旅行記はおしまいで~す。
関連記事
[ 2017/09/29 01:00 ] 旅行・おでかけ 岡山 | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム