FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  お食事処  >  うどん >  どて焼きカレーうどん の〆は あとメシ/三佳屋(大阪:難波)

どて焼きカレーうどん の〆は あとメシ/三佳屋(大阪:難波)

先日のディナーは 熱い心のつるつるうどん 三佳屋 です。
南海「なんば」駅から東へ徒歩3分の道具屋筋で近くには、普通の食堂 いわま があります。

Miyoshiya_009_org.jpg Miyoshiya_008_org.jpg
経営者の似顔絵看板が印象的で、以前は確か堺市内にもあったはずで、
そのうち行こうと思っていたら、いつの間にか閉店されて、
行く機会を失ってようやくの訪問になります。

Miyoshiya_000_org.jpg Miyoshiya_001_org.jpg
名物のカレーうどんだけでも7種類。
更に辛さは6段階、うどんは 普通 か 細麺 まで選べます。
もちろん、きつね や ぶっかけうどんもありますよ。

Miyoshiya_002_org.jpg
どて焼きカレーうどん 更に あとメシ 付き

Miyoshiya_003_org.jpg
カレーの海というか底なし沼のようです。
辛いもん好きの方にピッタリ という 中辛 にしましたが
個人的にはそれほどでもなかったので 中激 ぐらいがよかったかも・・・

でも、このドロドロ・トロトロ感たっぷりなダシは好きな
タイプで、更に長~い薄揚げが嬉しいですね。

カレーを食べながら、甘めの どて焼き もいいもんです。

Miyoshiya_004_org.jpg
うどんは普通のサイズを選択。
強いコシがあるわけでもなく、柔らかくフニャフニャでもない
何とも形容しがたいうどんです。

Miyoshiya_005_org.jpg
あとメシ を頼むと付属品がいっぱいで
うどんを平らげたあとは・・・

Miyoshiya_006_org.jpg
ご飯・生卵・天かすを投入して
生卵を潰して食べるとまろやかな和風カレーに大変身!

次来るのであれば、もう少し辛さをランクアップさせて、
うどん屋さんには珍しく揚げ物が 見当たらないですが、
ちくわ天・ゲソ天などをトッピングさせて食べたいですね。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/01/29 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
はじめてコメントさせていただきます。
三佳屋へはよく行きます(^・^)
カレーつるつるを細麺でいただくのが好きです。
夜ならそのあと春鹿(日本酒)です。
当方のブログで以前、三佳屋のお嬢さんが作った外国人向けのパンフレットの写真を載せましたので
よかったら見て下さい。
中激召しあがったら感想聞かせて下さい。
私は食べたことありません。
[ 2014/01/30 23:36 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは。
桃千佳 さん

はじめまして。

細麺でつるつるっとも美味しそうですね。
お酒は飲めないので、食後は(あれば)コーヒーで。
次は中激にしてみます。
[ 2014/02/01 22:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム