FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  お食事処  >  和食 >  やっと出会えた~!/ぺリーのいくら丼(大阪:日本橋)

やっと出会えた~!/ぺリーのいくら丼(大阪:日本橋)

先日のランチは ぺリーのいくら丼 です。

近鉄・地下鉄「日本橋駅」から堺筋を北へ徒歩4分、
または地下鉄「長堀橋駅」から堺筋を南へ徒歩4分のところにあります。

NipponbashiPerry_009_org.jpg NipponbashiPerry_011_org.jpg
お店が不定休で、今まで3~4回ほどチャレンジしてすべて振られてました。
今日もダメかぁ、と期待せずに歩いていたら、
道路にお初にお目にかかるお店の看板が出ているではないですかぁ!
やったぁ~!早速、ビルの細い通路を通って入店。

NipponbashiPerry_001_org.jpg
いくらの量で決めるようで、次はいつ来られるかどうかわからないので・・・

NipponbashiPerry_002_org.jpg
いくらダブル 1,180円

NipponbashiPerry_000_org.jpg
カウンター内のキッチンにはおでん鍋もあり、おでんの大きな 豆腐 が付いてきます。

NipponbashiPerry_005_org.jpg
あれ?ちょっと丼小さくない?
って思いますが、ぎっしり詰まっていますので
普通盛りでも腹いっぱいになります。

NipponbashiPerry_003_org.jpg
注文したときに、イクラを 硬くてプチッとするタイプ
柔らかい脂ののっているタイプ かを選ぶことができます。
でもダブルにすると、ハーフ&ハーフ もできるので、もちろんそれ!

写真だとわかりにくいですが、熱い白ごはんの上に
薄い色の 硬くてプチッとするぷちぷちイクラ、その上に
濃い色の 柔らかい脂ののっているまったりイクラ がのっています。
それぞれを1粒ずつ噛んでみると驚くほど全然違います!

NipponbashiPerry_007_org.jpg
ダブルだと食べても食べてもいくらが減りませ~ん!
ご飯との比率を考えながら食べるなんて考えれな~い!
至福のひとときです。

NipponbashiPerry_004_org.jpg
奥のキッチンから運ばれてきた かに汁 200円
は、かに風味いっぱいです。

あと、意外に美味しかったのがテーブルのタクワン。
食後は熱いお茶と何個もポリポリしちゃいました。

NipponbashiPerry_006_org.jpg
こんなに拘っている感じがするのに、ワサビはチューブなんです・・・

NipponbashiPerry_008_org.jpg NipponbashiPerry_010_org.jpg
ゴールデンウィーク明けぐらいから6,7月にかけてはウニ丼もあるそうで、また楽しみが増えましたね。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/04/07 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム