FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  旅行・おでかけ  >  京都 >  【千本鳥居を数えましょう②】お狐さまいっぱいの伏見稲荷大社(京都)

【千本鳥居を数えましょう②】お狐さまいっぱいの伏見稲荷大社(京都)

まいこhaa-nバーガー でランチしたあとに、伏見稲荷大社 に行ってみました。

FushimiInari_000_org.jpg
正面大鳥居(第二鳥居)の奥には豊臣秀吉の祈祷料で建立された 楼門
大社内は、稲荷大神さまのお力とご神徳をあらわす 朱色 だらけです。

FushimiInari_001_org.jpg FushimiInari_002_org.jpg
楼門の前の お狐さま
左側は、稲荷大神さまの宝物庫の を咥え、
右側は、御霊(みたま)を咥えています。

FushimiInari_003_org.jpg
重要文化財の 本殿。この隣りには撮影禁止の 神楽殿 があります。

FushimiInari_004_org.jpg
2時間ドラマでもお馴染みの 千本鳥居

向こうから船越英一郎や若林豪が歩いてきそうです。
娘が必死になって数えていましたが、奥社奉拝所までで456本だったみたいです。

FushimiInari_008_org.jpg
奥社奉拝所の右側にある おもかる石

灯篭の前で願い事をして石灯籠の空輪(頭)を持ち上げて、そのときに感じる重さが
自分が予想していた重さよりも軽ければ願いが叶い、重ければ叶わないという石です。
私の場合は・・・

FushimiInari_005_org.jpg
狛犬だけでなく、絵馬まで白キツネです。

FushimiInari_006_org.jpg FushimiInari_007_org.jpg
私が奥社奉拝所付近をまわっている間に、奥さんと娘がどんどん先に進んでしまい
やっと追いついたのが、第4チェックポイントの 瓢亭
何も考えずに進んでいたようで
「ここから頂上の一の峰まで40分かかるでぇ」と言うと
即答で「じゃあ、帰ろう」とあっさり下山。

FushimiInari_009_org.jpg
本殿から千本鳥居の脇道にいるお狐さま

二匹が勾玉を持っており、そこに丸い穴が開いており
その穴に石が通過すると願い事が叶うといわれているそうです。

FushimiInari_010_org.jpg
そして、第一鳥居の横にいる お狐さま
これだけ対じゃないし、何を咥えているんでしょう?

このあと、伏見稲荷大社に来る途中で気になっていた お芋屋さんのこにしいも に寄ってみました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/07 21:00 ] 旅行・おでかけ 京都 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム