FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >   >  山本一力 >  深川駕籠(山本一力)

深川駕籠(山本一力)

本日、読了。

山本一力では4冊目。

深川駕籠シリーズでは1作目。

 <あらすじ>

 元臥煙(がえん)の新太郎と元力士の尚平はある事件で
 知り合い、木兵衛の計らい(策略)で長屋で駕籠舁き
 として暮らしていた。

 そんな二人が飛脚や鳶たちとの様々な早駆け競争に
 巻き込まれる男気にあふれた連作短編集。


<感想>

またやられましたオモシロすぎます

今回の主役は二人の駕籠舁きです。またもや珍しい設定です。
しかも、新太郎は実は両替屋の息子で勘当されていて、尚平の生まれは漁師町と面白くなるような人物背景になっています。

極めつけの競争は飛脚や鳶たちとトライアスロン(ランとスイム)をして、更にそのレースに対して町興しのために連勝・単勝と公営(っぽい)ギャンブルまでしちゃいます。
これはやりすぎだろう

ワンマンの飛脚とは違う駕籠舁きだからこその二人の熱いコンビネーションに引き込まれてしまうオススメの作品です。

シリーズ化されていてお神酒徳利花明かりと続きます。

【山本一力 読了リスト】
 かんじき飛脚
 だいこん
 あかね空                    第126回直木賞
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/09/10 21:00 ] 山本一力 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム