FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  旅行・おでかけ  >  福岡 >  【福岡旅行記⑳】漢委奴国王金印発光之処/金印公園(福岡:志賀島)

【福岡旅行記⑳】漢委奴国王金印発光之処/金印公園(福岡:志賀島)

志賀海神社 に行ってからランチまではまだ時間があったので

ShikanoshimaKinin_000_org.jpg
漢委奴国王金印発光之処である 金印公園 に行ってみました。
中学の社会の時間に覚えた 金印 ってココやったんやぁ~

ShikanoshimaKinin_003_org.jpg
公園の頂上の展望広場に目的のアレがあります。

ShikanoshimaKinin_002_org.jpg
一辺2.3センチ、重さ108グラム

発見されたのは江戸時代の1784年で
もちろんレプリカでホンモノは純金らしい。

ShikanoshimaKinin_004_org.jpg
紀元57年に後漢の「光武帝(こうぶてい)」が
弥生時代に福岡地方の小国であったとされる
「奴国(なくに)」の王に、この金印を与えたそうです。

ShikanoshimaKinin_001_org.jpg
わかりにくいので拡大しまして
漢委奴国王(かんのわのなのこくおう)
って読むそうです。

ShikanoshimaKinin_005_org.jpg
ココに来たことで、金印が発見されたのは福岡の志賀島って
ことを忘れることはないのでテストに出てもバッチリです!

次は、中西食堂でサザエ丼 のランチです。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/02/03 16:00 ] 旅行・おでかけ 福岡 | TB(0) | CM(2)
記事に書いてある解釈は、その公園に書いてあった事ですか?
金印が発見された場所も、由来も、金印が本物かどうかも実際はわかってないんですよ。
[ 2019/02/05 04:22 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
山田 さん


こんばんは

そうですよ、公園に書いてありました。

金印だけでなく歴史に関しては、確定してないことなんて多いですから
まぁ、ココが金印の場所なんやぁ~としておきますわぁ。
[ 2019/02/05 21:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム