FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  旅行・おでかけ  >  鹿児島 >  【南九州旅行記⑧】103年前の桜島大噴火で埋没した鳥居(鹿児島:桜島)

【南九州旅行記⑧】103年前の桜島大噴火で埋没した鳥居(鹿児島:桜島)

垂水の マミーズカフェで あっちん を食べた後、いよいよ 桜島 に初上陸です。

SakurajimaTorii_000_org.jpg SakurajimaTorii_001_org.jpg
上陸して少し走ると 埋没鳥居の駐車場があり
親切にいろいろ説明が書いてあって100円のようです。

SakurajimaTorii_002_org.jpg
で矢印通りに進んで

SakurajimaTorii_003_org.jpg
80mほど歩くと

SakurajimaTorii_009_org.jpg
アスファルトで整備された駐車場があり
しかも無料!更にトイレ付!

SakurajimaTorii_004_org.jpg
と余談はココまでで、その向かいにあるのが 黒神埋没鳥居

あらら、見事に埋まってます。
地上には鳥居の1mが顔を出して2mが地下に埋まっているそうです。

SakurajimaTorii_005_org.jpg
1914年(大正3年)の桜島大噴火で埋没したそうです。

SakurajimaTorii_008_org.jpg
これは鳥居なので、黒神中学校の横の通路のような参道を進むと

SakurajimaTorii_006_org.jpg
本殿?がありまして
中を拝見させていただきますと・・・

SakurajimaTorii_007_org.jpg
物置のようになっているので、埋没鳥居だけを見れば充分のスポットのようです。

次は、マミーズカフェ でおススメいただいた 椿油ちゃんぽんです。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2017/08/19 09:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(2)
こんばんは。

>黒神埋没鳥居。

懐かしい。
11年程前、家族で桜島へ旅行した際、行きましたよ。
記念写真が残っていました。

今考えてみれば、観光タクシーで島内を観光したのですが、
タクシーの運転手さんは鳥居から先は案内してくれませんでした。
その理由は、この記事を拝見して納得しました。

ありがとうございました。

[ 2017/08/20 23:10 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ふぐにさん。

こんばんは

そうなんです、奥には何もないんですよ。

私たちと同じタイミングでタクシーで連れて来られた観光客も
奥に行かずに帰っていたので、そういうことだったんですね。
[ 2017/08/21 20:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム