おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  旅行・おでかけ  >  台湾 >  【台湾旅行記⑪】朝食は豆漿・油條・小龍包っぽいものなどなど/永和豆漿(台北:西門)

【台湾旅行記⑪】朝食は豆漿・油條・小龍包っぽいものなどなど/永和豆漿(台北:西門)

台湾旅行3日目です。
ちなみに、2日目は、猫村の猴硐(ホウトン)ランタンの十分(シーフェン)
湯婆婆の屋敷の九份(ジォウフェン) と大移動しましたが、3日目は台北市内のみです。

ホテルのクーポンには、豆漿(トウジャン) のお店がなかったし、
行動予定から7時には食べたかったので台湾旅行3日目の朝食は 永和豆漿 です。
YongheDoujiang_002_org.jpg YongheDoujiang_004_org.jpg
テーブルが数卓しかないのに、地元民や観光客っぽい人でいっぱい。

さて、注文はどのようにするのだろうか?と店先を見ると
自分で紙に注文を書く台が設置されていました・・・これは助かる。

YongheDoujiang_000_org.jpg YongheDoujiang_001_org.jpg
とは言っても、やっぱり何かわから~ん!!
写真と文字だけで想像しながら注文。

YongheDoujiang_003_org.jpg
テイクアウトの人もイートインの人もコナンのトランプを渡されて待ちます。

YongheDoujiang_005_org.jpg
で、小さなテーブルに3人で座ることができて
イートインのはずなのに、ナイロン袋に入って渡された
【左】培根蛋餅
【右】童生餐(A:鍋貼)

つまり、【左】ベーコンとタマゴのクレープみたいなモノと
【右】焼き餃子で、提供の仕方はアレですが美味しい!

YongheDoujiang_006_org.jpg
【左】豆漿加蛋
【右】招牌豆漿(熱い、小サイズ)

いわゆる豆乳なんですが、甘くて日本の豆乳とはまた違った感じで飲みやすいです。

YongheDoujiang_007_org.jpg
油條 だけだと味気ないので

YongheDoujiang_008_org.jpg
タマゴの入った 【左】豆漿加蛋 に浸して食べると、これまた美味しい!

YongheDoujiang_009_org.jpg
湯包

YongheDoujiang_010_org.jpg
名前は違いますが、小龍包なんでしょう・・・きっと。
美味しいので何でもいいですけど。

次は、故宮博物館に白菜と角煮 を見に行きます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/01/18 12:00 ] 旅行・おでかけ 台湾 | TB(0) | CM(2)
番号札がコナンのトランプというのが
なんだか 面白かったですe-446

写真と文字だけでの想像での注文だったとの事でしたので
出てきて 食べるまでにドキドキ…だったかと。
でも どれも美味しくて良かったですe-266
[ 2017/01/19 15:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
みけ さん

こんばんは

どこのお店もそうですなんですが、
よくわからないけど、なんとかなりますよ台湾は!

まぁ、ところでコレは何やろう?って思いながら
食べることもありますけどね。
[ 2017/01/20 00:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム