FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >   >  島田荘司 >  水晶のピラミッド(島田荘司)

水晶のピラミッド(島田荘司)

本日、読了。

島田荘司では27冊目。


 <あらすじ>

  アメリカ南部の孤島に屹立するエジプト・ギザの大ピラミッド
  を原寸大で再現したピラミッドで、空中高くに出現した密室で
  実業家が溺死を遂げる。

  舞台は古代エジプトからタイタニック号沈没事件、アメリカの
  ガラスのピラミッドへ。

  かつてない壮大なテーマと仕掛けに御手洗潔が挑む大作。


<感想>

古代エジプトと沈む直前のタイタニック号という時代も場所も違う話が交互に進んでいき、いったい何がはじまるんだろうと思わせますが、それぞれの時代で事件が起こり、ようやく現代での溺死事件が起こります。ここまでが長~い

アメリカの孤島にあるピラミッドの構造が分かり難~い
不要な人物が多すぎてわから~ん
御手洗潔もなかなか出てこな~い

ようやく御手洗の登場で展開が動いて読み切ることができます。
島田荘司なんでスケールが大きく、トリックも凄くて、はぁ~なるほどって終わりますが、こんなに分厚く(文庫740ページ)する必要ある

そういえば、今年はタイタニック事件から100年目で「月」が事件の要因かもって記事が最近あったような。3D映画もしてますし。
ちなみに明日4月14日の深夜に沈没しました。

島田荘司 読了リスト1
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/04/13 21:00 ] 島田荘司 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム