おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  お食事処  >  和食(居酒屋) >  最高に美味しい~ !首折れサバ刺し・・・などなど/さえ幸(鹿児島:天文館通)

最高に美味しい~ !首折れサバ刺し・・・などなど/さえ幸(鹿児島:天文館通)

鹿児島出張のディナーは さえ幸 です。
市電「天文館通駅」から南へ徒歩2分のリッチモンドホテルの裏にあります。

TenmonkanSaekou_000_org.jpg
実はコチラに来たのは2回目なんです。
初訪のときには、特に期待せずに入ったら大後悔!
写真撮っとけば良かったぁ~、ということでやって来ました。

これは 突出し


TenmonkanSaekou_001_org2.jpg
いきなり本命の 首折れサバの刺身

これを食べるためにやってきましたぁ!

お酢で締めていなくて、甘くて脂がのって
サバ史上で最高に美味しい~!

TenmonkanSaekou_002_org2.jpg
酢味噌で食べる きびなご のさしみ

これもウマぁ~い!

TenmonkanSaekou_003_org2.jpg
亀の手にソックリの かめの手

TenmonkanSaekou_004_org2.jpg
手をバラして皮をめくると身が出てきます。
美味しい貝なんですが、どうしても気になるので
「これは正式名は何て言うんですか?」
「うーん、亀の手しか言わないんですよ」

TenmonkanSaekou_005_org.jpg
「他におススメはありますか?」
「今日は珍しく入荷したんですよ」
ということで、月日貝の醤油焼き

TenmonkanSaekou_006_org.jpg
後から長崎出身の同僚に聞くと思い出の味らしい
あげ巻きの塩焼き

カタツムリに見えなくもないですが食べ応えのある美味しい貝です。

TenmonkanSaekou_007_org2.jpg TenmonkanSaekou_009_org2.jpg
どちらも歯応えが抜群の 水イカのげそ天地だこの塩やき

TenmonkanSaekou_008_org2.jpg
メニューに「一度食べてみて下さい」って書いてあるので
とろける特製牛たん塩

想像していた仙台の弾力のある牛たんとは違って
口の中でホロホロと溶けちゃいます。
TenmonkanSaekou_011_org.jpg TenmonkanSaekou_010_org.jpg
首折れサバ・・・美味しすぎます。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム