おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  お食事処  >  洋食 >  サクサク軽いデカメンチ/洋食すいす(東京:新橋)

サクサク軽いデカメンチ/洋食すいす(東京:新橋)

先日のディナーは 洋食すいす です。
新橋駅から西へ徒歩5分のところにあります。
ShimbashiSwiss_002_org.jpg ShimbashiSwiss_004_org.jpg
なんとも怪しげな階段を降りまして
18時半頃だとテーブルが14卓ぐらいあるお店にはお客さんが7人。
その後もお一人様がポツポツと階段を降りてやって来ます。

ShimbashiSwiss_005_org.jpg
メニューをすぐに片付けられてしまったんでレジのメニューを遠くからパシャ。
他の人の注文を聞いていると 帆立貝フライ・サラダ・ポークしょうが焼き は
やってなかったり、売り切れていたり・・・
でも、目的のモノはもう決まっていたんで注文。

後から頼まれた他のお客さんのオムライスに抜かされて登場した・・・

ShimbashiSwiss_008_org.jpg
メンチカツ(L)

うーん、彩りが悪い。

ShimbashiSwiss_007_org.jpg
フォークやナイフと比べてみてもわかるように超デカイ!
ちなみに、厨房には「デカメンチ」で通ってます。

なんとなく、宇治の シエル の クリームコロッケ を思い出します。

ShimbashiSwiss_006_org.jpg
メンチカツと同じ大きさに敷き詰められている千切りキャベツとパセリ1つ
白いご飯
白いお皿
茶色いメンチカツ
薄緑のキャベツ
濃緑のパセリ

やっぱり、彩りが悪いなぁ。

ShimbashiSwiss_009_org.jpg
肉厚ではりますが、軽くサクサクとフォークだけでも切れます。
ブログを書きながら違和感あるなぁと思ったら、大阪ではミンチカツ!

ShimbashiSwiss_010_org.jpg
ミンチがギッシリ隙間なく詰まっているわけではなく、
適度に空気も入っているので意外と軽く
見た目だけのインパクトだけでなく、美味しさにも満足できます。
ShimbashiSwiss_001_org.jpg ShimbashiSwiss_000_org.jpg
メンチカツ ⇒ キャベツ ⇒ ライス のローテーションは
飽きるでの漬物やお味噌汁があると嬉しいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/25 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム