おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  お食事処  >  そば >  なぜ蕎麦にラー油を入れるのか/壬生(東京:池袋)

なぜ蕎麦にラー油を入れるのか/壬生(東京:池袋)

先日のディナーは 壬生(みぶ) です。
池袋駅から北へ徒歩10分のところにあります。
IkebukuroMibu_003_org.jpg IkebukuroMibu_004_org.jpg
カウンター5席・テーブル2卓・テラス席というか外にも2卓あって、
お蕎麦屋さんというより、台湾屋台のような感じ。この後、あっという間に満席になります。

IkebukuroMibu_002_org.jpg
普通のお蕎麦屋さんではお見かけしないようなメニューが多く
他には定食や一品モノもあり居酒屋のように使っている人もいるようで。

IkebukuroMibu_006_org.jpg
肉そば (全て同一料金なので

IkebukuroMibu_007_org.jpg
茹で豚にネギ・白胡麻・刻み海苔がてんこ盛りと楽しくなるようなビジュアル。

IkebukuroMibu_008_org.jpg
蕎麦を下から引っこ抜いて、ラー油が浮かぶ つけ汁で食べますと、ウマぁ~!!

蕎麦にラー油?って思ってましたが、コシというか硬い蕎麦に良く合います。
豚肉・ネギ・海苔と一緒に食べるとまた格別!!

IkebukuroMibu_005_org.jpg
後半戦は生卵・天かすを投入するので、

IkebukuroMibu_009_org.jpg
テーブルに置いてある兵器をぶち込んで

IkebukuroMibu_010_org.jpg
これまた、ウマぁ~い!!
そのまま休憩することなく登頂!
IkebukuroMibu_011_org.jpg IkebukuroMibu_012_org.jpg
セルフサービスの そば湯 と 魚粉 を
ラー油入りのつけ汁に加えて、クールダウン。

IkebukuroMibu_000_org.jpg IkebukuroMibu_001_org.jpg
おそらく、蕎麦好きの人からすれば邪道すぎるとは思いますが
うどん・つけ麺 が好きな人であれば、きっと大好きな一杯です。
大阪には無いんかなぁ?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/18 21:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(2)
はじめまして
いつもヨダレをガマンして、
深夜に「喰いて〜!」と怒りながら拝見させてもらってます

ラー蕎麦はストーリー展開あるアトラクションですよねw
飽きるのも早そうですが、インパクトが楽しいです

トウキョウですと、壬生二店舗以外に池袋に馳走麺 狸穴 なんて店があります。
壬生より牛丼感がある味で、まあ、それはそれで美味しいです

まあ、どちらも「蕎麦」ではないですよね。蕎麦風味うどんラーメン。
関東人は「初めて自腹でたべた屋台焼きそば」や「どこかにあるハズの理想のカレーやラーメン」みたいなカンジで蕎麦にも幻想抱いているのでナカナカ難しいのです


[ 2015/07/06 02:58 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
ドナドナドーナッツ さん

こんばんは

このブログは深夜に見るのは危険!とお叱り?励ましを
いただいております。

馳走麺 狸穴ですか、ちょっと拝見すると、こちらもおいしそうです。
やはり大阪はうどん文化なので、蕎麦(っぽい)モノは関東は
オモシロいですよね。
[ 2015/07/07 22:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム