おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  お食事処  >  ラーメン >  超分厚いトンカツとドロドロ濃度のカレーラーメンに完全ノックアウト/まりお流(奈良:新大宮)

超分厚いトンカツとドロドロ濃度のカレーラーメンに完全ノックアウト/まりお流(奈良:新大宮)

先日のディナーは まりお流 です。
近鉄奈良線「新大宮駅」から南西へクルマで10分の国道24号線沿いにあります。

NaraMario_010_org.jpg
超有名店だけあって満席。壁一面にはラーメンのメニュー。
ちなみにサイドメニューはテーブルに置いてます。
「水・おしぼりはセルフです」と店員さんが丁寧に教えてくれます。

NaraMario_000_org.jpg
こってりラーメンの聖地の まりお流 なので、どのラーメンも濃度が示してあって
正直なところ多すぎて絞りきれへんし、濃度1とはどの程度のもんなんやろう?

濃度15 の 霧島 は 日本一
濃度20 の 富士山 は 世界一
とくれば
濃度25 の チョモランマ は何やろうって思ったら・・・富士山を越える・・・?

とは思いながらも、七杯の侍 から注文

NaraMario_002_org.jpg
カウンターだったので目の前でどんどん
超こってりラーメンが出来上がっていくのを
見ているだけで、お腹に何か溜まっていく気分になってしまいます。

NaraMario_003_org.jpg
月~木曜日限定の カツカレーラーメン(濃度7)

NaraMario_004_org.jpg
茶色いスープ?ルー?に映える半熟煮玉子

NaraMario_005_org.jpg
こんもりとした物体!さて何でしょう?

NaraMario_006_org.jpg
超超超超超超分厚いトンカツ!
私の握り拳と大きさが変わりません!
しかもこれが3個も入って嬉しい・・・とは言えない、なぜなら

NaraMario_008_org.jpg
超こってりカレースープは、辛くはなくて美味しいんですけど、
高濃度なルーが口のなかにまとわりつきます。

NaraMario_007_org.jpg
麺も美味しいんですけど、
高濃度なルーが口のなかにまとわりつきます。

それでも最後に追加ライスをすると

NaraMario_009_org.jpg
カツの大きさが分かるでしょう?
これが3個も入ってるんですよ!
こういうのを、小さな親切大きなお世話って言うんでしょうか?

このカレーライスも美味しいんですけど
高濃度なルーが口のなかにまとわりつきます。

食べることにあまりにも疲れてもうクタクタで、完全にノックアウトされてしまいました。
ちなみに貝塩などのアッサリもあります・・・貝だけにアサリ

NaraMario_011_org.jpg NaraMario_001_org.jpg
その後、一刻でも早く口を洗い流したかったので、コンビニへコーヒーを買いに行きました。
翌日、胸焼けがひどくて夜まで何も食べられませんでしたぁ~
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/03 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム