おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  旅行・おでかけ  >  沖縄 >  【冬の沖縄旅行記⑬】琉球王国最高の聖地”斎場御嶽”(南城市)

【冬の沖縄旅行記⑬】琉球王国最高の聖地”斎場御嶽”(南城市)

カフェくるくま でカレーと景色を堪能してから、ニライ橋・カナイ橋を渡って

Sefautaki_000_org.jpg
がんじゅう駅 南城

世界文化遺産の 斎場御嶽(せーふぁうたき) に行くとためには
ココに駐車して、入場券を買わなければならないのでやって来ました。

実は8年前にも来たことがあって、そのときには
斎場御嶽のすぐ近くに駐車で来て、入場無料だったんですけど・・・

Sefautaki_001_org.jpg
で、道の駅からテクテク歩いてようやく 斎場御嶽
この前に 緑の館 で2~3分ほどDVDで予習させてもらえます。

Sefautaki_002_org.jpg
いかにも雰囲気のありそうな緑の道を歩きますと

Sefautaki_003_org.jpg
御嶽内の参道入り口の 御門口(ウジョウグチ)

Sefautaki_004_org.jpg
ココに置いてある六個の 香炉 はこの先にある 拝所 の数を示していて、決して触ったらダメ!!

Sefautaki_005_org.jpg
参道を歩いて、初めにある拝所が
祭祀的な機能を持つ格式の高い場所の 大庫理(ウフグーイ)

Sefautaki_006_org.jpg
ココにも 香炉

Sefautaki_007_org.jpg
更に奥に進むと、国王のために食事を作る厨房を指し、
「豊穣の寄り満つる所」と理解された 寄満(ユインチ) 

ちょっと戻って、違う参道を進むと

Sefautaki_011_org.jpg
巨大な岩が迫る広い場所に着きます。

Sefautaki_008_org.jpg
二本の鍾乳石から滴り落ちる「聖なる水」を受ける
シキヨダユルアマダユル という壺

パワーが凄そうで近づくのもおこがましい。

Sefautaki_009_org2.jpg
そして、斎場御嶽と言えば、三角岩

大きな岩が二枚寄り添う姿に圧倒されて
聖地であることをを実感させられます。

Sefautaki_010_org.jpg
三角岩をくぐると、向こうに見えるのは 久高島

Sefautaki_012_org.jpg
がんじゅう駅に戻り、その奥にある 知念岬公園 からは
ニライ橋・カナイ橋 を一望できます。

次は、クルマで奥武島に渡って 中本鮮魚店の天ぷら です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/16 21:00 ] 旅行・おでかけ 沖縄 | TB(0) | CM(2)
はじめまして
昨年も秋にも沖縄に行ってきましたが
行きたかった場所がこちらにあって
また行きたくなってしまいました。
斎場御嶽の駐車場 私も5年前に行ったとき無料でした。
ちょっとずつですが変わっていくのね~
で!次は大城の天ぷらですか?
行きたかったけど行けなかったので 次回の記事が楽しみですう~
またお邪魔させてください。
[ 2015/01/17 15:51 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
nanami☆ さん

はじめまして

天ぷらですけど、同じ奥武島でも
もう一つのお店ですね、揚げパンが最高でしたよ。

もう少しで沖縄ネタはおしまいですけど
またお越しくださいね。
[ 2015/01/17 22:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム