FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  旅行・おでかけ  >  香川 >  【小豆島旅行記⑥/輪行ポタ】高山右近 ~ アート小豆島 ~ 中山千枚田

【小豆島旅行記⑥/輪行ポタ】高山右近 ~ アート小豆島 ~ 中山千枚田

旅行2日目、朝5時に起床・・・みんな寝てます。
ShodoshimaPotter_000_org.jpg
ホテルから見える昨日歩いた エンジェルロード
潮が引いているんですけど誰もいません。

ということで、小豆島を小さく一周ポタってみました。

ShodoshimaPotter_001_org.jpg ShodoshimaPotter_002_org.jpg
まずは、どちらも 昨日行った

ギネスに認定されている世界一狭い 土渕海峡

隣りにあるのが、アート小豆島の作品で
壁に切手がペタペタ貼られている 土庄郵便局

海峡に架かる永代橋を渡って、
しばらく走ると カトリック小豆島教会 があり

ShodoshimaPotter_003_org.jpg
軍師官兵衛では生田斗真が演じている 高山右近 がいます。

秀吉(竹中直人)がバテレン追放令を出したことにより、キリシタン大名だった右近は、
小西行長(忍成修吾)が領主だった小豆島に逃げ隠れていたそうで、
その後、肥後・加賀と移り住み、徳川家康(寺尾聡)の
キリシタン国外追放令により、マニラに渡り、そこで病死したそうです。

県道26号線を北上すると

ShodoshimaPotter_004_org2.jpg
小豆島八十八ヶ所霊場54番札所 宝生院 の境内には
樹齢1500年以上、根元の周囲は16.6m という
日本最大の シンパク があります。

更に、県道26号線を北上すると、次第に登り坂になってきて
県道252号線に入って、多分この辺だったような?と思っていたら

ShodoshimaPotter_007_org.jpg
わかりやすい標識があり、右折。

ちなみに左折の うみのうつわ は、
鑑賞時間が 9:30~ でしかも有料なので今回は却下。

ShodoshimaPotter_005_org.jpg
アート小豆島作品で万里の長城のような 猪鹿垣の島

ShodoshimaPotter_006_org.jpg
垣には道祖神や魔除けが組み込まれています。

県道に戻って、更にどんどん山を登って行くと

ShodoshimaPotter_008_org.jpg
さっきの猪鹿垣の島が遠くに見えます。
さぁ、どんどん登りましょう!

1本道を走っていくと、ガイドブックには必ず載っている
こまめ食堂 があり、ここでは1度に3つの観光スポットを楽しめます。

ShodoshimaPotter_009_org.jpg
まずは、春日神社の境内にある 中山農村歌舞伎舞台

国定重要有形民俗文化財で、約300年の歴史があり、
年一回(10月)上演されるそうです。

ShodoshimaPotter_010_org.jpg
舞台側から見ると、芝生が段々になって観客席が出来上がっています。
2004年には左の小屋で歌舞伎を天皇皇后両陛下がご覧になられたそうです。

ShodoshimaPotter_011_org.jpg
この境内をすり抜けていくと、『天皇皇后両陛下 中山千枚田 御視察地』
という案内標識があり、ご覧になった場所だと棚田っぽくなかったので、
もう少し駆け上がってパチリ!

ShodoshimaPotter_012_org.jpg
そして県道から見下ろすと、怪しげな宗教団体の施設?モンゴルのゲル?
ではなくてアート小豆島の作品で竹で組み上げられた 小豆島の光

そのまま進むと標高約160mになり、そこから一気に最高時速50km/hで調子に乗って走ってたら、
道端の野良犬が吠えながら追いかけてきました。睡眠の邪魔をしたのかもしれません。

ShodoshimaPotter_Data_org.jpg
 地図はホテル近辺までですが、
 走行履歴はホテルが起着点ですので
 データは一致していません。

 走行時間:1時間11分
  距 離 :20.8km
    (2014年累計:520.4km/9日)
 最高速度:51.92km/h
 平均速度:17.37km/h

 ホテルへ帰って、クロスバイクを折り畳み
 朝風呂で汗を流し、8時の朝食(なんと!
 朝からコース料理!)を済ませて、
 2日目は お猿の国 からスタートです。


<↓クリックすると拡大します>
ShodoshimaPotter_Route_org.jpg
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/09/11 21:00 ] 旅行・おでかけ 香川 | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
はじめして

小豆島にこんな美しい棚田があるのを知りませんでした!

素晴らしい景色です。
[ 2014/09/12 00:17 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは。
ウォーターリリー さん

はじめまして。

早朝にちょっとポタリングしたかっただけなので
コースを探していたら、ちょうどいいひと回りできる
ところに、いろんな景色があったんですよ。
じゃなかったら、私も観ることなかったですね。
[ 2014/09/12 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム