FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  旅行・おでかけ  >  アメリカ >  【ロス&ベガス旅行記⑲】格安グランドキャニオン・ツアー③(感動編)

【ロス&ベガス旅行記⑲】格安グランドキャニオン・ツアー③(感動編)

バスに乗って6時間・・・(ホテルを出発してからだと7時間30分)

13時50分 グランドキャニオン国立公園の料金所

GrandCanyon3_000_org.jpg GrandCanyon3_001_org.jpg
料金所を入るとすぐのところで鹿が
「ようこそ、グランドキャニオンへ」

GrandCanyon3_002_org.jpg
14時00分 マーサポイント(Mather Point) 近くの駐車場に到着

ここで人生の大きな選択があります。

ココから 2.1マイル(約3.4km)先にある
ブライト・エンジェル・ロッジ(Bright Angel Lodge) まで
歩くか?または バスか?
歩くと 絶景ビューポイント があるらしい。
(事情がない限りはバスで移動の人はいないみたい)

しかし問題があり、地図が示されていないので
右に行けばいいのか左に行けばいいのかわからない。

ドライバーのおじさんに聞くと、行程書のBright Angel Lodgeに
○を付けてくれ、16時30分と書いてくれました。

でも、ブライト・エンジェル・ロッジはどこにあるんやろう?
どっちに行けばいいのかわからんけど、皆と同じ方向に歩いて行くと

GrandCanyon3_003_org.jpg
世界遺産 グランドキャニオン

GrandCanyon3_004_org.jpg
どこまでも グランドキャニオン

GrandCanyon3_016_org.jpg
左端に人間が蟻のような大きさで写っているのがわかりますか?

GrandCanyon3_006_org.jpg
途中に地図があり、Bright Angel Lodgeもありました!
茶色のルートを西へ西へ歩けばいいみたい!

GrandCanyon3_007_org.jpg
あんな先まで歩けます!

GrandCanyon3_009_org.jpg
絶景すぎるでしょ!

GrandCanyon3_010_org.jpg
割れ目にズーム!

GrandCanyon3_012_org.jpg
1番上の層でさえも2億7000万年も前だそうです!
カイバブ(Kaibab)石灰岩層という名前みたい。

GrandCanyon3_011_org2.jpg
あまり見惚れて写真ばかり撮っていると、
時間がなくなってくるので、後半はちょっと急いで。

GrandCanyon3_013_org.jpg
この景色が見えればほぼゴール
コレはお土産物屋さん

GrandCanyon_Route2_org.jpg
<↑クリックすると拡大します>
旅レコ(GPSLOG) で記録した実際の徒歩ルート

無事、16時30分までに到着したけど
やっぱり遅れる人もいたりして、 16時45分 に出発。

GrandCanyon3_014_org.jpg GrandCanyon3_015_org.jpg
帰りの上映は、ジョニー・デップ の ローン・レンジャー(The Lone Ranger)
浅野忠信も出演していた バトルシップ(Battleship)

19時30分 キングマンの カールス・ジュニア(Carl's Jr.) で30分休憩
ホテルに帰るのは遅くなることは分かっているので、
仕方なくハンバーガーを食べるとこれがメチャウマ!

22時00分 ラスベガスに到着。
ここで最後の難関。ホテルに送迎してくれるのだろうか?

ハードロックホテル → ベラージオ → TI-トレジャーアイランド
とまわって次々とお客さんが降りていきます。
どうやら各バスはホテルごとにお客さんを振り分けていたようです。

で、 22時30分 ホテルに到着し、お土産にトランプをもらいました。
(チップも忘れずに!)

ということで英語がわからなくても、何とかなって感動できるツアーでした。
GrandCanyon_Data_org.jpg
 旅レコ(GPSLOG) による
 走行データによると

 所要時間:14時間49分
 移動距離:919.1km

 つまり、1日で東京~大阪をバスで往復した
 ことになります。

 グランドキャニオンの標高は約2,100m

 そして意外にもバスはハイウェイを
 120km/hで走っていたようです。

 すべてのルートは コチラ になります。


** ** ** ** **
翌日、ラスベガス → シアトル → 成田 → 羽田 → 関空
と乗り継いで23時に帰宅し、
さらに翌朝、夢と現実の見極めがつかないまま出社するお父さんでした。

これで 大長編のロサンゼルス&ラスベガス旅行記 はおしまいで~す。
明日からは、いつもの日本ネタで~す!
関連記事
スポンサーサイト



グランドキャニオン凄いですね!!私もいずれ行けたら良いな~。
[ 2014/08/30 21:48 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
よいどれランナー さん

こんばんは

やっぱり実物は凄いですよ!

ちょっとどころじゃない遠い場所ですけど
行ってみてくださいね!
(・・・とは気軽に言えませんけど)
[ 2014/08/31 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム