FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  旅行・おでかけ  >  アメリカ >  【ロス&ベガス旅行記⑱】格安グランドキャニオン・ツアー②(道中編)

【ロス&ベガス旅行記⑱】格安グランドキャニオン・ツアー②(道中編)

バスに乗ってしまえば、もう安心です。
GrandCanyon2_001_org.jpg GrandCanyon2_000_org.jpg
各座席には AC電源 もあり、バス内には 無料WiFi もあります。

シートには ツアー行程書(・・・もちろん英語で) が置いてあり、

◎ どこどこで何分休憩します。
◎ グランドキャニオンに着いたら2.1マイル(約3.4km)歩けます。
◎ 格安ツアーにはチップ代が含まれていないので、帰るときに、
 ドライバーに一人につき、10~12ドル渡してください。

と、これがあるだけでかなり安心できます。

モニターには フーバーダム (Hoover Dam) の紹介DVDが流れ
8時30分 検問所にてセキュリティチェックがあります。
(係員がバスに乗り込んできますが、おとなしく座ってるだけ)

GrandCanyon2_002_org.jpg
フーバーダムに着いたころに、ドライバーのおじさんが運転しながらガイドを始めます。
何を言っているのかはわかりませんが、ウマい喋り方なのはわかります。

GrandCanyon2_003_org.jpg
中学の地理で習った
ルーズベルト大統領 ・ ニューディール政策 ・ フーバーダム
がコレです!

GrandCanyon2_004_org.jpg
8時40分 フーバーダムが一望できる場所で15分のトイレ休憩。
(ちなみに、超~汚いトイレです)

GrandCanyon2_005_org.jpg
次は、ラスベガスの歴史DVDが流れて
10時00分 キングマン(Kingman) で15分の休憩です。

GrandCanyon2_006_org.jpg GrandCanyon2_007_org.jpg
いかにもアメリカらしい雰囲気のお店で周りもアメリカらしく何もありません。

GrandCanyon2_008_org.jpg
次は、先日亡くなられた ロビン・ウィリアムズ の観たことない映画が始まり
WiFiに繋いでタイトルを調べると、『 RV 』 というらしい。
あらすじを読むとコメディー映画らしいので、映像だけでも充分楽しめます。

GrandCanyon2_009_org.jpg GrandCanyon2_010_org.jpg
12時5分 ウィリアムズ(Williams) で45分の短いランチです。
だから、ロビン・ウィリアムズの映画だったのか?

やっぱりツアー客には日本人はほとんどいないみたいです。

入口で絵葉書をもらって、人数を告げると、テーブルを指定されバフェなのでサッサと取りに行きます。
ソフトドリンクは店員さんがテーブルをまわって注文をとってくれます。

GrandCanyon2_011_org.jpg
あまり期待してなかったんですけど、意外と美味しいんです。
他にもサラダやアイスクリーム・アップルパイとかもあったりして
バスでのおやつ用にビスケットをガメときました。

GrandCanyon2_012_org.jpg
線路沿いの街なので機関車もあったり。

で、定刻出発。

どうやら毎度定刻出発できているので
「みんなが時間を守ってくれるから、時間通り出発だぜぇ~」
「イエ~ィ!」
みたいなやりとりをドライバーとお客さんで出発ごとにやっているみたい。

GrandCanyon2_013_org.jpg
ココは突如現れた田舎の都会って感じで

GrandCanyon2_014_org.jpg
ドライバーのおじさんが何度も何度も 「Route66」 と言って

GrandCanyon2_015_org.jpg
お客さんたちも「Route66(ルート66)」と合唱してました。

連呼するのが気になったので、調べてみると超有名な道路だそうで
パサディナ も通って、終点は サンタモニカ とは・・・今回の旅に縁がありました。

ここから グランドキャニオンのDVDが始まり、いよいよ近づいてきたようです。

IOデータの 旅レコ(GPSLOG) を持って行って記録してみました。
コレが全行程(移動距離:919km, 所要時間:14時間50分)になります。

<↓クリックすると拡大します>
GrandCanyon_Route1_org.jpg

次は、旅行最後のネタで 格安グランドキャニオン・ツアー③(感動編) です。
関連記事
スポンサーサイト



こんばんは。

ロス、ベガス、グランドキャニオンへ行かれたんですね!

僕たちも遥か昔に行きました。
僕たちはレンタカーを借りて、ベガスから北上して
時計回りでグランドサークルを一部だけ周り
グランドキャニオンにも一泊しました。

この時は時間がなかったので、
ルート66は走れないと思ったのですが
運良くウィリアムズの近辺で走ることが出来ました。

ルート66は僕の人生の原点にあると言っていいぐらい
憧れの場所でした。

今回の旅は何日ぐらい行かれたのでしょうか?
僕たちは商売をしているために八日間しかありませんでした。

再びこの地を訪れることを妻と約束したのですが
その約束は永遠に果たすことが出来なくなりました。

フーバーダムは日曜日に重なってしまい
大渋滞で横目に見ながら通り過ぎざるを得ませんでした。

モニュメントバレーには行かれていないのですね?
また機会があったら、そことグランドサークルを訪れてみてくださいね。
最高の場所がたくさんありますよ!

僕たちは、その後ロスへ帰り
ユニバーサルスタジオへ行きました。

やはりトラムツアーが最高でしたね!
妻も喜んでいました。

妻はいなくなりましたが、
妻と約束したルート66の完全走破を
妻の写真と共にいつかやり遂げたいと思っています。

続きの写真を楽しみにしています!
[ 2014/08/28 23:19 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
孝ちゃんのパパ さん

こんばんは

6泊8日で、毎日朝から夜まで遊びまわってました。
今回の旅で『グランドサークル』、『ルート66』を
初めて知ることができて、ちょっと気にはなっています。
すぐには無理ですけどね。

ロス&ベガス旅行記は次の⑲で終わりなんですけど
奥様と懐かしんでいただければと思います。

いい思い出をお聞かせいただきありがとうございました。
[ 2014/08/29 22:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム