FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  旅行・おでかけ  >  アメリカ >  【ロス&ベガス旅行記⑰】格安グランドキャニオン・ツアー①(申込編)

【ロス&ベガス旅行記⑰】格安グランドキャニオン・ツアー①(申込編)

『 プロジェクトX 』 のオープニングのように

これは、英語もままならない親子3人が格安に世界遺産のグランドキャニオンを
観たいという大いなる野望を実現させるための、不安と感動の物語である。

♪ 風の中のすばる、砂の中の銀河・・・
(中島みゆき「地上の星」)


ということで旅行の最後のイベントは
グランドキャニオン・サウスリム・バスツアー です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆ 数週間前 ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

日本のオプショナルツアーで頼むと、『サウスリム』へはバスだと
150ドル~200ドルかかるので、もっと安いツアーはないのだろうかと調べてみると

http://grandcanyontourcompany.com/

コチラのツアーだとなんと 79.99ドル!
しかも、朝食・ドリンク・昼食 が付いて バスにはWiFi まであるという。

安いモノには裏があるはず、と更に調べると、評判は悪くなく
日本人ガイドが付かない 英語のツアー ということらしい。

実は、10年程前にもグランドキャニオンに行ったことがあって、そのときには
何も考えていなかったので、日本の旅行代理店に頼み、もちろん日本人ガイド付き。

でも記憶に残っているのは、「ココで休憩です。何時までに帰ってきてください」
という案内だけなので、日本語ガイドは必要ないのじゃないだろうか?

きっと団体行動だから、他の人と同じように行動していれば何とかなるだろう!
とポジティブに考えて

早速ネットで 日程・人数・滞在ホテルを記入して申し込むと、
自動で受け付けメールが届き、
メールには 『 48時間以内に e-Ticket を送ります 』

48時間経ちました。
・・・でも、来ない
アメリカだからなのか?
ホントは受け付けられてないのでは?

GrandCanyon1_004_org.jpg
不安になってた頃(実際には申し込んでから60時間後ぐらい)に
費用と待ち合わせ場所が書かれた e-Ticket がメールで届きました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆ ツアー の前日 (つまり、ラスベガスのホテルめぐり をした日) ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

私たちが泊まったホテルは大手チェーンで名前がメチャクチャ長い。
だからなのか e-Ticket の待ち合わせ場所は、
このホテル名っぽい名前だけど微妙に違うような・・・
もし大阪なら、帝国ホテル大阪大阪帝国ホテル は全く違うので。

でも確認しないといけない!
こんなときは昨日助けてもらったコンシェルジュに聞いてみよう!
この日の担当は、ふくよかなお姉さん。

またもやカタコトの英語で e-Ticket を見せながら、聞いてみると
お姉さんも、コレがどこの場所を指しているのかわからない様子。

すると、ピッポッパッ とツアー会社に電話して確認。
「このホテルのフロントでいいよ」と、ひと安心。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆ ツアー当日 ◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

6時25分 に玄関でピックアップの予定なので10分前から待つことに。

どんなクルマでくるのか?
クルマのサイドにツアー会社名とか書いてるのか?

いろんなクルマが入ってくるけど、全部違う感じ。
6時25分を過ぎても来ない。
見逃したのか?
場所が違うのか?

GrandCanyon1_002_org.jpg
とまたまた不安になった 6時35分、それっぽいバンが到着し
紙を持ったオジサンが降りてきたので、近づいて名前を告げると
「乗って」

これでもう大丈夫!

GrandCanyon1_000_org.jpg
アチコチのホテルでお客さんをピックアップして、
どこに連れて行かれるんだろうと思っていたら、
ミラクル・マイル・ショップス(Miracle Mile Shops) の地下駐車場。

クルマを降りると「急いで受付しろ~」と誘導係のおじさん。
受け付けで名前を告げると、胸に貼る数字の書いたシールをくれます。

今回は5台のバスツアーで、バスごとにシールの色と数字が違うので
同じ色のシールの人を見つければ、迷ってもなんとかなりそうです。

GrandCanyon1_003_org.jpg
パン1個、コーヒー、水を受け取って、自分の番号のバスに乗車

GrandCanyon1_001_org.jpg
ただいま 7時45分、いざ!しゅっぱ~つ!

次は、格安グランドキャニオン・ツアー②(道中編) です。
関連記事
スポンサーサイト



 海外は新婚旅行のハワイしか行った事がないので
 グランドキャニオン!と聞いただけで
 ドキドキ…ですv-398 
 おさとうさんは 以前にも行かれた事あるんですね。
 
 申込みから バスに乗るまでの過程が
 読んでる私でさえ もう不安でいっぱい(笑)
 無事にバスが迎えに来て良かったですe-446 
 いよいよ出発! この先が 楽しみですe-343
[ 2014/08/28 14:50 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
みけ さん

こんばんは

私も数えるほどしか海外に行っていませんが
海外旅行でがっつり予定を組んだのは、まだ2回目なんですよ。

不安が多い申込編から始まりましたけど、旅路はまだまだ続きますんで
お楽しみに。


[ 2014/08/28 20:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム