FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  お食事処  >  エスニック >  シンガポール政府観光局第1号認定店で 海南鶏飯 と 肉骨茶/新東記(東京:恵比寿)

シンガポール政府観光局第1号認定店で 海南鶏飯 と 肉骨茶/新東記(東京:恵比寿)

先日のランチは 恵比寿 新東記(シントンキー) です。
JR「恵比寿駅」西口から線路沿いに南へ徒歩3分のビルの2Fにあります。
EbisuSinTongKee_002_org3.jpg EbisuSinTongKee_003_org4.jpg
カウンター4席にテーブル席は いっぱい あり、一面ガラス張りなので開放的。
シンガポール料理屋さんなので、やっぱりタイガービール。

EbisuSinTongKee_001_org2.jpg
土曜日だったので HOLIDAY MENU しかないそうで
ソフトドリンク・デザートを付けて少しお高めになってます。

EbisuSinTongKee_004_org2.jpg
まずは、選択権もなく持ってきてくれた ウーロン茶

置物はマーライオン、つまようじ入れもマーライオン
観光ポスターもマーライオン、ポスターの女の子が描いているのもマーライオン

ついでなので、マーライオンとは、上半身がライオン、下半身が魚の像で
マーとはフランス語の「海」で、出来て40年ちょっとだそうです。
てっきり、大昔からあるもんだと思ってました。

EbisuSinTongKee_005_org2.jpg
海南鶏飯 & ミニ肉骨茶 のセット

EbisuSinTongKee_007_org2.jpg
ドイツかベルギーの国旗のようなのが、チリソース・生姜とニンニク・醤油

EbisuSinTongKee_008_org2.jpg
見ただけでプリプリな鶏肉は大盛り

恵比寿の 海南鶏飯食堂、大阪の河堀口の 堀内チキンライス
以来の3回目の海南鶏飯なので食べ方は分かっていますが、
特に説明がなかったので、きっと誰もが知る食べものなんでしょうねぇ。

EbisuSinTongKee_009_org2.jpg
好みでソースを配合して、生姜醤油で食べると、
やっぱり弾力があってウマいわぁ、このソースが一番好きやわぁ。
パクチーと一緒に食べると更に美味しくなります。

肉を食べたいけど、コッテリギトギトは嫌だぁって夏にはピッタリです。

EbisuSinTongKee_006_org2.jpg
酷暑には食べたくないような熱い肉骨茶なんですけど
骨からホロッと肉がはずれ、スープが胃の底から
ジワジワと活力がみなぎるような感じがします。

EbisuSinTongKee_010_org2.jpg
デザートは タピオカココナッツミルク

EbisuSinTongKee_000_org2.jpg
ちょっと大阪でも海南鶏飯のお店を調べてみますかねぇ。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2014/09/29 21:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム