FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2021年03月
月別アーカイブ  [ 2021年03月 ] 

≪ 前月 |  2021年03月  | 翌月 ≫

痺れが効いた麻婆豆腐には3種類の揚げ物盛合わせ付き/青天(近鉄奈良)

先日のランチは 中華処 青天 です。
「近鉄奈良駅」から南へ徒歩3分の 東向(ひがしむき)商店街 にあります。

NaraSeiten_000_org.jpg
ランチは麻婆豆腐を中心とした数種類の定食が用意されており
痺れが苦手なら 極上麻婆豆腐、麻婆豆腐以外なら週替わり定食や
あんかけ焼きそばもあったりします。

極上が気にはなりますが、副菜が小鉢・サラダ・スープだと
あんまり魅力的ではないので、揚げ物付きの定食を注文します。

カウンターに座っていたので、これは私のために揚げてるなぁと
目の前で確認して待ちまして・・・

NaraSeiten_004_org.jpg
青天定食

「追加で四川山椒をどうぞ~」とのことだったので
痺れが少ないんやろうなぁと思いながら聞き流しておきます。

NaraSeiten_003_org.jpg
いつも麻婆豆腐って食べるまでは
辛いんかなぁ?痺れるんかなぁ?意外とモノ足りないんかなぁ?
などいろいろ想像してしまいます。

NaraSeiten_005_org.jpg
この定食を頼んだ決めての 揚げ物盛合わせ は
春巻き ・ 鶏のから揚げ ・ ヤマトポーク揚げ餃子
春巻きはパリパリ、唐揚げはジューシー、揚げ餃子は濃厚で
どれも美味しくこれだけでご飯一杯食べられます。

NaraSeiten_006_org.jpg
そしてメインの麻婆豆腐

甘みと少しの辛さで美味しいや~ん!
痺れが少ないんでだから山椒をおススメしていたんかぁ
まぁ、後から投入しよ~!とご機嫌で食べ進めると
おぉ~痺れが来ましたぁ来ましたよ~、
でも麻婆豆腐と言えばやっぱりコレコレ、この感じ~!
と追い山椒をしなくても満足できる麻婆豆腐ランチでした。

NaraSeiten_002_org.jpg NaraSeiten_001_org.jpg
こうなると極上麻婆豆腐が気にはなりますが
やはり揚げ物も負けないくらい美味しいので、
この青天定食にしてしまうんでしょうなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2021/03/30 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

特選ポークステーキとお肉屋さんのコロッケの盛合せ/かぼちゃの馬車(大阪:本町)

別のお店でランチを食べる目的で本町通りを歩いていると

HommachiKabocha_000_org.jpg
お肉屋さんのコロッケ という言葉が気になったので

HommachiKabocha_001_org.jpg
怪しそうな地下への階段を下りていきまして

HommachiKabocha_003_org.jpg HommachiKabocha_002_org.jpg
かぼちゃの馬車 でランチです。

「食券をお願いします」ということなので買おうすると
Paypayにも対応しているお店だということで、Paypayを起動しても
地下なので電波状態が悪くQRコードからお店を認識できず・・・
「じゃあ、現金にしときます」

HommachiKabocha_004_org.jpg
特選ポークステーキとお肉屋さんのコロッケの盛合せ

まずは、お味噌汁を飲むと「おっ、柚子かぁ」と
ちょっと嬉しい気分になりまして

HommachiKabocha_005_org.jpg
メインの 特選ポークステーキ

HommachiKabocha_007_org.jpg
塩胡椒が少し効いて、柔らかくてメチャクチャ美味しい!
しかもコッテリでもアッサリでもないちょうどいい脂加減です。

HommachiKabocha_006_org.jpg
そして、ポークステーキに気を取られていて
どうせ業務用だろうと思いながらコロッケを食べると
揚げ立てでメチャクチャ美味しい!
「あぁ~そうや、お肉屋さんのコロッケ ということ忘れたぁ」

ちなみに、テーブルに座るとお店のWifiがあったので
先にこのWifiにつなげば、Paypayも使えたようです。
関連記事
[ 2021/03/28 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

厚切りベーコンステーキだけだと飽きるので・・・/播磨の里(兵庫:相生)

父親の三回忌の後の食事会はコロナ禍でもあり少人数だったので
特別なことをするわけでもなく済ませようと

HarimanosatoAioi_201_org.jpg HarimanosatoAioi_200_org.jpg
播磨の里 相生店 でランチです。

山陽自動車道「龍野西IC」から南へクルマで3分の国道2号線沿いにあります。
お店は相生店ですけど、住所はたつの市揖保川町にあります。

定食の種類が多いのに一冊にメニューがまとまっているわけでもなく
テーブルいっぱいに数種類のメニューが広がって、
なかなか絞り込むことができないのですが・・・

HarimanosatoAioi_202_org.jpg
コレは惹かれるなぁ~
でも、ベーコンばっかり食べるのは飽きるやろう。
かと言ってベーコン&〇〇〇の組み合わせ定食もないしなぁ。

ココで閃いて、奥さん・娘・妹に、それぞれ種類が異なる
好きな定食を頼んで交換することにしよう!と提案し快諾。

HarimanosatoAioi_203_org.jpg
ということで、厚切りベーコンステーキ定食

HarimanosatoAioi_204_org.jpg
交換するので厚切りベーコンは300g

ベーコンと同じぐらいにキャベツマウンテンにもビックリ!

HarimanosatoAioi_205_org.jpg
コレは妹の もち豚 石焼トンカルビ定食
奥さんは もち豚 厚切りトンテキ(塩)定食
娘は カキフライ定食

だったので、それぞれ交換すると・・・

HarimanosatoAioi_206_org.jpg
なんともコッテリした組み合わせではありますが
厚切りベーコン ・ トンカルビ ・ トンテキ ・ カキフライ定食

HarimanosatoAioi_207_org.jpg
粒マスタードをたっぷりつけまして
噛み応えがあってジュワーと肉汁が溢れて
メチャクチャ美味しい!

交換したおかげで味変もできるので
最後までどれも美味しく食べられました。

☆今までの「播磨の里」☆
 ・大エビ & カキフライ定食
 ・天むす & チキン味噌 & カキフライ定食
関連記事
[ 2021/03/26 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(6)

Go To Eatの期限が迫っているので回転寿司/大起水産 はなれ(大阪狭山)

Go To Eatのポイントの期限が迫っているので、
先日、EPARK のポイントでは カプリチョーザ に行ってきました。

ところがその後、6月までポイント期限が延長されることが決まった報道が
あったのですが、国が決めるのんびりした対応に付き合っていると
他の予定が立たなくなるので、今度は 食べログ のGo To Eatポイントで

DaikiSuisanHanareKongo_012_org.jpg DaikiSuisanHanareKongo_000_org.jpg
大起水産回転寿司 はなれ 金剛店 でディナーです。

我が家では回転寿司と言えば スシロー なんですが
Go To Eat資金があるので100円でない回転寿司にやって来ました。

はじめはお皿の色を気にしてたんですが、食べたらやっぱり100円寿司とは
違うなぁと感じてしまうと、途中からどうでもよくなって、
ついつい食べ過ぎてしまった、一部のお寿司たちです。

DaikiSuisanHanareKongo_001_org.jpg
活〆カンパチ

DaikiSuisanHanareKongo_003_org.jpg
あぶりサーモン

DaikiSuisanHanareKongo_007_org.jpg
汁物は きつねうどん

DaikiSuisanHanareKongo_004_org.jpg
山盛り海鮮ネギ塩軍艦

DaikiSuisanHanareKongo_005_org.jpg
いくら ・ オーロラサーモントロ ・ まぐろ大起三昧

DaikiSuisanHanareKongo_006_org.jpg
大トロ ・ トロ ・ 赤身本まぐろ三昧 なんですが
残念ながらジャンケンで負けて私は 赤身

DaikiSuisanHanareKongo_002_org.jpg
おつまみに 赤えび頭の唐揚げ

DaikiSuisanHanareKongo_008_org.jpg
スシローのシーサラダが好きなので シーフードサラダ
ひとつひとつの海鮮がわかってこっちのほうが美味しいので
もう一皿注文してしまいました。

DaikiSuisanHanareKongo_009_org.jpg
えびフライ一本巻

DaikiSuisanHanareKongo_010_org.jpg
本まぐろ三昧で食べられなかったので
本まぐろ 大トロ を単品で注文

DaikiSuisanHanareKongo_011_org.jpg
口の中で溶けてしまう 大煮穴子

大起水産のお寿司に慣れてしまうと100円回転寿司に行けなくなるので
たま~~~~~に食べるぐらいにしときます。

☆今までの「大起水産」☆
北野田店
関連記事
[ 2021/03/24 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)

チーズ入りとんかつ&大きなエビフライ定食/萬時(大阪:天満橋)

TemmabashiManji_013_org.jpg TemmabashiManji_000_org.jpg
先日のランチは 萬時(マンジ) です。
大阪メトロ・京阪「天満橋駅」から南西へ徒歩4分のところにあります。

TemmabashiManji_003_org.jpg TemmabashiManji_002_org.jpg
11時50分くらいに行くと6割ぐらいお客さんが入っていて
カウンターには長いお皿にサラダ・副菜などがスタンバイしています。
こういう風に準備しているときはだいたい当たりのお店なんです。
でも、コロナ禍ではどうなんやろう、って思ったりもしますが・・・

TemmabashiManji_001_org.jpg
牛ヘレ・かきフライ・とんかつ・エビフライを
どのように組み合わせるかになっていて、
周りのお客さんはメニュー通り人気No.1~3を食べているようです。

TemmabashiManji_004_org.jpg
今日の気分は とんかつ&エビフライ定食

野菜サラダ・モヤシナムル・ひじき・ポテサラが
中央分離帯を作っていて

TemmabashiManji_005_org.jpg
右はチーズ入りとんかつ

TemmabashiManji_006_org.jpg
左は大きなエビフライ

TemmabashiManji_009_org.jpg
普通のとんかつでも充分美味しいのに
トロトロなチーズが入っているので更にパワーアップ!

TemmabashiManji_010_org.jpg
タルタルをたっぷりつけて、サクサクっと美味しく
食べても食べても減らないと思うぐらい大きいです。

TemmabashiManji_011_org.jpg
チーズ入りとんかつを敷いている金網からチーズが
垂れてこぼれているので・・・

TemmabashiManji_012_org.jpg
この定食のデザートはチーズにしておきました。

TemmabashiManji_007_org.jpg
ちなみに、はじめにお味噌汁を飲もうとしたところ
「アレ、誰か釣りをしているのかウキが浮いてる?」

TemmabashiManji_008_org.jpg
海老の頭が入ってましたぁ!
関連記事
[ 2021/03/22 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(2)

並ばずに買える台湾カステラ/米米(大阪:梅田)

随分前に なんばCity にある 台湾カステラ 澎澎(ポンポン)
夕方行ったら、本日の販売は終了で、しかも朝10時に配られる整理券
を貰わなければならないという買うためのハードルが高かったので
諦めていたら、梅田にも別のお店が出来たらしいということで

UmedaFanFan_000_org.jpg UmedaFanFan_002_org.jpg
台湾カステラ 米米(ファンファン) にやってきました。

なんとなく予想していた通り、梅田と言っても
人通りが少なそうな場所だったので誰も並んではおらず
ちょうど購入しているお客さんが一人だけいました。

その後、なんばCityの澎澎に行ってみると同じように並ばずに買えているようでした。

UmedaFanFan_001_org.jpg
ノーマルな小麦粉タイプ or タピオカ粉のグルテンフリータイプがあって
更に、生クリーム・ドライフルーツ・ローストナッツ・黒ごま・
抹茶黒豆・紅茶・レーズンなどが入ったタイプを選べるようです。

UmedaFanFan_004_org.jpg UmedaFanFan_003_org.jpg
いかにも台湾らしい真っ赤な箱に入ってます。
さて、何を買ったのでしょうか?

UmedaFanFan_005_org.jpg
ノーマルな 台湾カステラプレーン(蜂蜜入り) でしたぁ

UmedaFanFan_006_org.jpg
約13.5cm x 9.0cm x 5.0cm で 702円(税込)です。

UmedaFanFan_007_org.jpg
宣伝にあるようにプルプル!ふわふわ!シュワシュワ!であり美味しく、
家族三等分して大きなサイズを食べることになっても
甘さ控えめで軽いのでパクパク食べられます。

と特に不満はないのですが

「こんなの初めて食べるわぁ」っていう感じではなく
「う~ん、どこかで食べたことあるなぁ」
「何かに似てるなぁ、何やったかなぁ」
とモヤモヤが残ってしまう台湾スイーツでした。
関連記事
[ 2021/03/20 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(8)

今回はメイン無しでおばんざいが4品選べる定食/おくだ(京都:太秦天神川)

先日のランチは ごはん おくだ です。

地下鉄「太秦天神川駅」から東へ徒歩7分の
御池通りから少し入った見落としてしまいそうなところにあります。

UzumasaTenjingawaOkuda_102_org.jpg
前回 は洋食定食から ミンチカツ を選んだので、今回は魚定食にして
おばんざいを2品選ぼうと思いながら、店内に入って・・・

UzumasaTenjingawaOkuda_103_org.jpg
カウンターのおばんざいを見てしまうと
やっぱりメイン無しでおばんざい4品定食にしよう!ということで

UzumasaTenjingawaOkuda_104_org.jpg
おかず4品定食

UzumasaTenjingawaOkuda_105_org.jpg
春雨サラダ ・ 鶏団子

UzumasaTenjingawaOkuda_106_org.jpg
ゆり根の卵とじ ・ 茄子&さつまいもフライ

我ながらこれはちょうどいい選択やなぁと思いつつ
家にいるのかお店にいるのかわからなるような
ほっこりした気分でいただく美味しいランチでした。

UzumasaTenjingawaOkuda_101_org.jpg UzumasaTenjingawaOkuda_100_org.jpg
なぜこういう感じになるのかと考えると、店員さんが
とびっきりの笑顔で迎え入れて、送り出してくれるので
また行こう!帰ってこよう!ってなるようなお店だからかもしれません。

☆今までの「おくだ」☆
大きなミンチカツに選べるおばんざい定食
関連記事
[ 2021/03/18 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

Go To Eatの期限が迫っているのでイタリアン/カプリチョーザ(大阪:和泉)

EPARKGo To Eatくら寿司和食さと と食べ継いだら
二度目の緊急事態宣言になってしまい、利用を控えるような要請もあったので
てっきりその日数だけポイント期限が延びるだろうと思っていたら
予定通り3月末日で切れてしまうらしいので利用しないと!

CapricciosaLalaportIzumi_000_org.jpg
ということで カプリチョーザ ららぽーと和泉店 でディナーです。

CapricciosaLalaportIzumi_001_org.jpg
家族3人だったので、お得な3名セットでもよかったのですが
ライスコロッケが付いていないので、じゃあ2名セットにして
足りないモノを追加しよう!ということになり・・・

CapricciosaLalaportIzumi_002_org.jpg
ジンジャーエールレモンスカッシュ で乾杯!
ちなみに、地球にやさしい紙のストローでした。

CapricciosaLalaportIzumi_003_org.jpg
まずは、イカだらけの イカとツナのサラダ

CapricciosaLalaportIzumi_004_org.jpg
いつもはカルボナーラを食べることが多いのですが
カプリチョーザのド定番の トマトとニンニクスパゲティ

トマトの旨味がたっぷりでメチャクチャ美味しい!

CapricciosaLalaportIzumi_005_org.jpg
追加で頼んだカプリチョーザといえばの
元祖 シチリア風ライスコロッケ、ミートソースがけ

CapricciosaLalaportIzumi_006_org.jpg
ソフトボールサイズのライスコロッケを切りますと

CapricciosaLalaportIzumi_007_org.jpg
モッツァレラチーズを包んだミートソースライスを食べると
あぁ~コレコレ、カプリチョーザに来たら食べなアカンなぁ~

CapricciosaLalaportIzumi_008_org.jpg
ピソラ(PISOLA) のテイクアウトでも食べた
ゴルゴンゾーラ・モッツァレラ・ゴータ・ロマーノの
4種類のチーズの クアトロ・フォルマッジ

CapricciosaLalaportIzumi_009_org.jpg
食べる前にハチミツをかけて甘みと酸味の組み合わせが
最高で美味しいので、奥さんもお気に入りのようで
忘れないように名前を復唱してました。

CapricciosaLalaportIzumi_010_org.jpg
食後のサービスの ルイボスティ

ここで終了なんですが、Go To Eat資金があるので

CapricciosaLalaportIzumi_011_org.jpg
カボチャの程よい甘みの カボチャのタルト

CapricciosaLalaportIzumi_012_org.jpg
甘酸っぱいラズベリーソースの チーズケーキ ラズベリーソース

を3人でシェアしました。

EPARKの Go To Eat は使い切りましたが、
実は食べログのGo To Eatも残っているので
そちらも使わないといけないんです・・・コチラも3月末日まで!
関連記事
[ 2021/03/16 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(5)

カツ丼も食べたいしカレーも食べたいならカツ丼カレー/グリルらんぷ亭(大阪:扇町)

先日のランチは グリルらんぷ亭 です。

大阪メトロ「扇町駅」・JR環状線「天満駅」から徒歩2分の
日本一長い商店街の 天神橋筋商店街 にあります。

OgimachiLamptei_002_org.jpg OgimachiLamptei_001_org.jpg
王道の海老フライ・ハンバーグ・ヘレカツのセットや
ハンバーグがのったオムライスなどどれも興味がありますが
この組み合わせは初めてやなぁ、とカツ丼カレーを注文します。

注文後、周りを見渡すとどこかで見たことあるような雰囲気・・・
大阪駅前ビルの欧風軒に似ているなぁと調べてみると
行ったことのある 欧風軒ぶどう亭豚々亭 などと同じ系列だそうです。

OgimachiLamptei_003_org.jpg
で、ライス大盛り無料の カツ丼カレー

OgimachiLamptei_004_org.jpg
こう見ると 玉子とじの カツ丼

OgimachiLamptei_006_org.jpg
こう見ると カレー

OgimachiLamptei_008_org.jpg
まずは、揚げ立てで熱々なカツ丼を食べてウマぁ~!

OgimachiLamptei_007_org.jpg
具無しのサラサラなカレーは、まぁそれなりで。

カツ丼食べて、カレー食べて、組み合わせて食べてと
何を食べているのかわからなくなりながら・・・

OgimachiLamptei_005_org.jpg
途中でフライドポテトをポリポリしていると
普通は福神漬けか金沢カレーのようにキャベツかやけど
なんでフライドポテトなんやろう?
サラサラカレーに入れるはずだったジャガイモの代わりかぁ?

OgimachiLamptei_009_org.jpg OgimachiLamptei_000_org.jpg
このお店の系列には何度か行って美味しく食べていますが。
こんな奇をてらうようなカツ丼カレーであっても
ハズレが無い人気の洋食屋さんでした。
関連記事
[ 2021/03/14 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

土曜日&7のつく日はお得な いなりあげもち/もち吉(大阪狭山)

以前に 阿闍梨餅 に似た えん餅 を買ったときに

MochikichiOsakasayama_101_org.jpg
チェックしておいたのが いなりあげもち
チェックしていたのは商品だけじゃなくて購入日。

MochikichiOsakasayama_100_org.jpg MochikichiOsakasayama_102_org.jpg
水曜・土曜に行けば 力水(1L)をもらえるし
7日・17日・27日には いなりあげもち がお得になるので

MochikichiOsakasayama_104_org.jpg MochikichiOsakasayama_103_org.jpg
2/27(土)に もち吉 大阪狭山店 にやってきました。

MochikichiOsakasayama_105_org.jpg
で、いなりあげもち と プレゼントの力水

MochikichiOsakasayama_106_org.jpg
通常価格 345円×3袋 = 1,035円 が
7のつく日は 999円 になっています。

MochikichiOsakasayama_107_org.jpg
1袋には いなりあげ 4枚、切り餅 4個 入っています。

MochikichiOsakasayama_108_org.jpg MochikichiOsakasayama_109_org.jpg
いなりあげ は切れているので面倒な作業が不要で餅を入れて

MochikichiOsakasayama_110_org.jpg
レンジでチンすると

MochikichiOsakasayama_111_org.jpg
このトロけ具合が、もう美味しそうです。

MochikichiOsakasayama_112_org.jpg
甘辛いあげに柔らかい餅をハフハフしながらメチャクチャ美味しい!

甘い薄揚げののったきつねうどんと
焼き餅の入ったちからうどんの
いいとこどりをしたようなお餅です。

☆今までの「もち吉」☆
えん餅
関連記事
[ 2021/03/12 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(4)

鯛出汁チキンビリヤニは麻婆豆腐付き/インディアゲート(京都:四条烏丸)

先日のランチは インディアゲート(INDIA GATE) です。
阪急「烏丸駅」・地下鉄「四条駅」から西へ徒歩5分のところにあります。
KarasumaIndiaGate_003_org.jpg KarasumaIndiaGate_004_org.jpg
13時30分ごろに行くとカウンター8席には先客1名だけですが
カウンター内には4名も店員さんがいます。

KarasumaIndiaGate_002_org.jpg
ビリヤニ・カレー・タコライスから選べ、どれにしようかなぁと
ゆっくり選びたいのですが、店員さん2人にピッタリ前からと横から
マークされてしまっているので、人気№1のビリヤニを注文します。

KarasumaIndiaGate_005_org.jpg
鯛出汁チキンビリヤニ(麻婆豆腐付き)

ビリヤニとはインド・パキスタンの炊き込みご飯になります。

KarasumaIndiaGate_006_org.jpg
店員さんが丁寧に説明してくれ
麻婆豆腐にパクチー、らっきょう

KarasumaIndiaGate_007_org.jpg
ライタ(ヨーグルトサラダ)、タマネギのアチャール

KarasumaIndiaGate_008_org.jpg
はじめは、麻婆豆腐付きってたったコレだけ?とは思ったのですが・・・

パラッパラでフワッフワなバスマティライスには
いろんなモノが混ぜられており、メチャクチャ美味しい!

そして、ライタ・アチャール・麻婆豆腐などを混ぜて食べると
もっともっと美味しくなります。

今まで何度かビリヤニを食べましたが、断トツ一番です!
しかもバスマティライスは300gもあるのでボリュームも満足できます。

KarasumaIndiaGate_001_org.jpg KarasumaIndiaGate_000_org.jpg
こうなると大阪にも美味しいと言われているビリヤニを
提供しているお店があるので行ってみるしかありませんね。
関連記事
[ 2021/03/10 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

840グラムのギガサイズから揚げ丼は580円/からあげの山ちゃん(大阪:堺,白鷺)

先日のランチは からあげの山ちゃん です。
南海高野線「白鷺駅」から西へ徒歩6分の大阪府立大学前にあります。

ShirasagiYamachan_001_org.jpg
テイクアウト専門店で
大学前ということでお客さんも学生が多く
ナント、から揚げ丼が380円!

ShirasagiYamachan_002_org.jpg
しかも、キャベツ・刻み海苔・漬物が無料でトッピングでき
更にスーパーに売っている調味料なら何でも揃っています。

ShirasagiYamachan_004_org.jpg
ココまででも驚きが多いのに目が留まったのは
ギガサイズのから揚げ丼!しかも580円!

ギガといいながらも、580円ならどうせほぼご飯だろうと
疑いながらも注文して、しばらく待ちます。

ShirasagiYamachan_005_org.jpg
フタを開けた状態で渡された ギガサイズから揚げ丼

・・・重たい
・・・から揚げばかりでご飯が見えない
・・・こんなに食べられるか?

ShirasagiYamachan_006_org.jpg
学生たちがトッピングする姿を見ていたので、倣って
キャベツにマヨネーズをかけて、右半分に一味を振りまして

ShirasagiYamachan_007_org.jpg
自宅にて奥さんが作った味噌汁と一緒にランチです。

ShirasagiYamachan_008_org.jpg
以前に食べた みつり の から揚げ弁当 と同じくフタは閉まっていません。
念のため重さを計ってみると 840グラム

・・・こんなに食べられるか?

ShirasagiYamachan_009_org.jpg
マヨネーズがフタにひっついてたので無残なビジュアルになってしまいましたぁ。

ShirasagiYamachan_010_org.jpg
予想に反して、から揚げばっかりだったので
から揚げをかき分けていくとご飯を発見!

ShirasagiYamachan_011_org.jpg
ジューシーでもスパイシーでもないですが、
いい意味でごくごく普通のあっさりした から揚げ なので食べやすく、
しかも自宅なので味変も自由自在なので
食前の不安も感じずに美味しく完食しました。

ShirasagiYamachan_003_org.jpg ShirasagiYamachan_000_org.jpg
でも私は、もう学生から遠く離れてしまった年齢なので
午後を快適に過ごすのであれば、普通サイズがいいようです。
関連記事
[ 2021/03/08 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(10)

メニューのはじめに出てきたので ビフカツ定食/くま食堂(兵庫:神戸,元町)

先日のランチは くま食堂 です。
JR・阪神「元町駅」から西へ徒歩5分のところにあります。

MotomachiKuma_002_org.jpg MotomachiKuma_003_org.jpg
店先の写真メニューを見て、
「これはどれも美味しそうで決めるの難しいなぁ」
と思いながら入りまして・・・

MotomachiKuma_011_org.jpg
店内のメニューを開くとはじめに出てきたのがコレ!
もう決定!
MotomachiKuma_004_org.jpg MotomachiKuma_005_org.jpg
なんとなくお店の術中にはまっているような気もしますが
お水と漬け物を持ってきてくれ、くま食堂だけに?
くまモンのカップには食後のアメが入っています。

MotomachiKuma_006_org.jpg
で、くま食堂のビフカツ定食

MotomachiKuma_007_org.jpg
写真メニューのようにキレイな扇形ではないですが
これだけビフカツが並ぶと壮観です。

MotomachiKuma_008_org.jpg
持って来てくれるときにサラダタワーが崩れてしまって「スミマセン」
と謝ってくれたので、代わりに再構築してパシャ!

MotomachiKuma_009_org.jpg
錦糸卵だらけの味噌汁やなぁ、と飲むと切り干し大根でした。

MotomachiKuma_010_org.jpg
かなりアッサリとしたビフカツで
期待したビフカツではないなぁとは思いながらも
まぁこういうビフカツもあるんやろうなぁ~

MotomachiKuma_001_org.jpg MotomachiKuma_000_org.jpg
他の常連っぽいお客さんが頼むメニューを聞いていると
みんなバラバラだったので、きっと自分好みを
探しながら通うお店なんやろうなぁと自分を納得させるのでした。
関連記事
[ 2021/03/06 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(6)

鶏に謝れ!ザクザクなビッグチキンカツサンド/ハイライトカツサンド(京都:四条烏丸)

先日のランチは ハイライトカツサンド です。
阪急「烏丸駅」・地下鉄「四条駅」から東へ徒歩2分の綾小路通にあります。

HiliteKarasuma_003_org.jpg HiliteKarasuma_002_org.jpg
京都市内に数店舗ある ハイライト食堂 には何回か行ったことがあり
大きなチキンカツは油ギットリで若者なら喜ぶんやろうなぁと
考えただけで胃もたれしそうなお店なんですが、ハイライト食堂とは
大違いで京都らしい雰囲気をもったオシャレなカフェになってます。

注文してから席に座るのでメニューを撮るのを忘れてましたが
カツサンド と チーズカツサンド の2種類でドリンクは別です。

注文してから席に座って、しばらくして番号が呼ばれまして・・・

HiliteKarasuma_004_org.jpg
ハイライトカツサンド & アイスコーヒー

HiliteKarasuma_005_org.jpg
鶏に謝れ。

HiliteKarasuma_006_org.jpg
山型パンからはみ出ているチキンカツ

HiliteKarasuma_007_org.jpg
自立するのでパン2枚+チキンカツがどれだけ分厚いかがわかるでしょう。

HiliteKarasuma_008_org.jpg
ザクザクでビッグなチキンカツをしっかり香ばしく焼かれたパンで挟み
ソースにマスタード、そしてたっぷりキャベツも入っています。

ガッツリだけど油っこさを感じさせず、
食感も味もボリュームも満足できます。

HiliteKarasuma_001_org.jpg HiliteKarasuma_000_org.jpg
でも、チキンカツサンドは600円、コーヒーは400円なので
このコーヒーやったらカツサンドをテイクアウトして
コンビニの100円コーヒーでもええなぁ・・・とセコく思うのでした。
関連記事
[ 2021/03/04 21:00 ] お食事処 パン | TB(0) | CM(6)

お豆腐屋さんの とうふドーナツ/豆腐工房 まるかつ(大阪:堺,深井)

以前から気になっていて、近くに行くことがあったので
FukaiMarukatsu_002_org.jpg FukaiMarukatsu_000_org.jpg
豆腐工房 まるかつ にやって来ました。
泉北高速「深井駅」から西へ徒歩14分のところにあります。

FukaiMarukatsu_001_org.jpg
お豆腐屋さんなので豆腐だけでなく惣菜も売ってはいますが
目的は店頭に置いている とうふドーナツ

注文している間にも、ちょいちょい他の商品も勧められましたが
聞こえたような聞こえないような適当な愛想笑いをしまして・・・

FukaiMarukatsu_004_org.jpg
自宅にて とうふドーナツ

パックに入れるときに砂糖をつけてくれました。
1個86円(税込)とは嬉しい価格です。

適度な甘さで軽い口当たりでメチャクチャ美味しい!

どう見ても手作りなので温かみもあり
さらに弾力もあるので、ポンデリングが完成する前の
試作品はこんな感じやったんやろうなぁ、と勝手に想像したり。

こんなに美味しいのであれば、もっと買っておけばよかったぁ!
関連記事
[ 2021/03/02 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム