FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2020年06月
月別アーカイブ  [ 2020年06月 ] 

≪ 前月 |  2020年06月  | 翌月 ≫

やたら急な階段を上がって牛豚鰤の3種盛りカレー/ヤタラ スパイス(大阪:大正)

先日のランチは ヤタラ スパイス (Yatara spice) です。
JR・地下鉄「大正駅」から北へ徒歩5分の・・・

TaishoYatara_000_org.jpg TaishoYatara_008_org.jpg
『やたら』急な階段を上がった2階にあります。

こんな立地なのに、平日の13時でも
10席ほどの『やたら』小さなお店は満席です。

TaishoYatara_006_org.jpg
カレーは3種類あり、1種だけでなく、2種・3種と組み合わせることができます。

TaishoYatara_001_org.jpg
こんなときは欲張って 3種盛りカレー

TaishoYatara_002_org.jpg
牛豚ミンチのキーマカレー
黒豚のポークマサラ


TaishoYatara_003_org.jpg
ダル(豆のスープ)
鰤のココナッツフィッシュ


TaishoYatara_004_org.jpg
カボチャ、ブロッコリー、大根などの3種類のアチャール
そしてライタ、更にパパドまでついてきます。
もちろんライスはバスマティライスで!

TaishoYatara_005_org.jpg
それぞれのカレーやアチャールをお好みで混ぜるたびに
変わる複雑なスパイスカレーに「ふ~ん、ほぉ~」と
感心しながら楽しめるダルバートです。

特にお気に入りは、大きな豚肉がゴロゴロ入った
黒豚のポークマサラ

TaishoYatara_007_org.jpg
気持ちもお腹もいっぱいになって、扉を開けて
『やたら』急な階段に気を付けながら帰るのでした。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/06/30 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

ミックスフライはヒレかつ・海老フライ・クリームコロッケ・貝柱/はまーかつ(大阪:和泉中央)

先日のディナーは はまーかつ です。
泉北高速「和泉中央駅」から南へクルマで6分のところにあります。

「はまいちかつ」ではなく「はまぁかつ」だそうです。

IzumiHummer_002_org.jpg
各フライが単品であり、定食にしてければ夕食セットを頼むそうです。
やっぱり、アレもコレも食べたいなぁ~ということで・・・

IzumiHummer_004_org.jpg
ミックスフライ(夕食セット)

塩・ポン酢・タルタル・ソースで食べるので
器数が多く、より豪華に見えます。

IzumiHummer_003_org.jpg
この写真だけだとミックスフライ単品ですごいボリュームです。

IzumiHummer_005_org.jpg
立っているのが 海老フライ
蓮根の素揚げがのっているのが ヒレかつ
手前に2つあるのが 貝柱
貝柱の横で写っていないのが クリームコロッケ

IzumiHummer_006_org.jpg
海老フライがよりかかっていたキャベツの山
メニューの載っていない串はカボチャ・シイタケ・獅子唐

IzumiHummer_007_org.jpg
ヒレかつ は衣サクサクで胡椒が効いて
お肉も柔らかくてメチャクチャ美味しい!

IzumiHummer_008_org.jpg
超~トロトロなクリームコロッケ

IzumiHummer_009_org.jpg
大きくてプリップリな海老フライはタルタルで

IzumiHummer_010_org.jpg
デザートは大きな果肉が入った柚子シャーベット

IzumiHummer_001_org.jpg IzumiHummer_000_org.jpg
フライだけでなくお味噌汁もシャーベットも美味しかったので
揚げ物が食べたくなったら、ココに来れば間違いないようです。
関連記事
[ 2020/06/28 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)

直径28cmのナポリピッツァはクルクル巻いて/MARIA(岡山:倉敷)

岡山出張のランチは イタリア食堂 MARIA(マリア) です。
JR山陽本線「中庄駅」から北へ徒歩6分のところにあります。

お店を入って右側には大きなピザ窯があり黙々と一人で焼き続けています。
左側は約40席あり、ほぼ満席で予約をしている人もいるようです。

KurashikiMaria_000_org.jpg
ピッツァ、パスタ、お肉系、コースなどいろいろ選べるようですが
あのピザ窯を見てしまうとやっぱりピッツァだろうとオッサン二人でしたが
仲良くシェアしようということになり別々のピッツァを注文します。

KurashikiMaria_001_org.jpg
まずは、季節野菜のサラダ

ウサギの餌のような葉っぱだけのサラダだけではなく
カボチャ・大根・キャベツだけでなくハムの下の見えないところにも
数種類の野菜やチーズもあって、ピッツァにかなり期待が持てます。

待っている間はやはりピザ窯が気になるので見ていると
ちょうど焼けた頃に呼ばれなくてもフロアの女性がやってきて
ピッツァを6等分に切り分けてお客さん運ぶという連携ができているようです。

KurashikiMaria_002_org.jpg
で、定番の マルゲリータ

比較対象がないのでこの大きさが伝わりませんが
ナント28cmもあり、これが一人前です。

KurashikiMaria_003_org.jpg
ナポリピッツァの美味しい食べ方 ~本場ナポリ流~
っていう説明書がテーブルに置いてあるので従うと
三角形の先端からクルクル巻いて食べるらしいです。

皮が薄くパリパリしていないので巻きやすい!
確かに食べやすく、薄皮なのにモチモチでメチャクチャ美味しい!

KurashikiMaria_004_org.jpg
お店の人に見られていたかのようにマルゲリータを食べ終わったときに登場の
4種類のチーズの クワトロフォルマッジ

KurashikiMaria_005_org.jpg
じゃあ、今回は巻かなくともウマぁ~!
さすがに濃厚なこれ一枚はキツイですが、
オッサン二人でシェアしたのでちょうどい感じです。

KurashikiMaria_006_org.jpg
食後はコーヒーまでついて
これで1,080円ですからメチャクチャ満足できます。

KurashikiMaria_008_org.jpg KurashikiMaria_007_org.jpg
近所にあってピッツァを食べたくなったら絶対来てしまうお店ですね。
関連記事
[ 2020/06/26 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(4)

ハンバーグを中心とした色とりどりなプラデジュール/オランジュ(大阪:鶴ケ丘)

先日のランチは Cafe Orange(カフェ オランジュ) です。
JR阪和線「鶴ケ丘駅」から南へ徒歩1分の長居公園の隣りにあります。

TsurugaokaOrange_008_org.jpg TsurugaokaOrange_000_org.jpg
手前にテラス席があり、オレンジ色の屋根を通して日差しが入りやすく
店内もオレンジ色になっているので気持ちも温かくなります。

TsurugaokaOrange_002_org.jpg TsurugaokaOrange_001_org.jpg
ハンバーグのランチが数種類ありますが
1日10食限定のランチが気になって仕方がないので注文します。

TsurugaokaOrange_003_org.jpg
まずは、スープ

スプーンですくうと意外と具沢山でうれしいのですが
スープがコーヒースプーンなので飲みにくい・・・

TsurugaokaOrange_004_org.jpg
で、プラデジュール

TsurugaokaOrange_005_org.jpg
中央には煮込みハンバーグがあって
チキンナゲット、ゴボウサラダ、チキンのジェノベーゼ
カボチャサラダ、グラタン、生ハムサラダなど
とにかく色とりどりなので、目でも楽しむことができます。

TsurugaokaOrange_006_org.jpg
メインのハンバーグは柔らかくて美味しいのはもちろんですが
何より少しずついろんな料理を食べられるのがいいです。

TsurugaokaOrange_007_org.jpg
食後は、ホットコーヒー

「一緒にデザートもいかが?」ってススメられ
美味しそうだったんですが、遠慮しておきました。

ランチだけでなくスイーツも豊富なようなので、
長居公園に来たら、休憩にはちょうどいいお店のようです。
関連記事
[ 2020/06/24 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

180gステーキのしっとり柔らかステーキ丼ランチ/令和(大阪:大国町)

先日のランチは どんぶり居酒屋 令和 です。
地下鉄「大国町駅」から北西へ徒歩3分のところにあります。

令和ホルモン からリニューアルされたようです。

DaikokuchoReiwa_001_org.jpg
ランチは2種類あって、ステーキ丼 or
サーモンいくら・しらす・えび玉の3色ミニ丼

気分はお肉だったのでステーキ丼を注文します。

DaikokuchoReiwa_003_org.jpg
しっとり柔らかステーキ丼ランチ

DaikokuchoReiwa_005_org.jpg
メニューにはインスタフォローでプレゼントされる よだれ鶏 ですが
そんなことは関係なく誰にでもついてくるようです。

DaikokuchoReiwa_004_org.jpg
で、メインの ステーキ丼

『丼』っていうのでどんぶりだと思っていたらお茶碗・・・
でも、大盛りご飯は280gあるそうです。

DaikokuchoReiwa_006_org.jpg
食欲を掻き立てている黄身が輝いています。

DaikokuchoReiwa_007_org.jpg
こういう盛り方は当然ながら食べ難いのが定番なのですが
なんとお茶碗のプレートはお皿だそうで、お肉を退避させることができます。

DaikokuchoReiwa_008_org.jpg
ビジュアル系のステーキ丼は、お肉が噛みきれなかったり
パサパサだったりするのですが、コレは柔らかくて
肉汁がジュワーっとしてメチャクチャ美味しい!!

DaikokuchoReiwa_002_org.jpg DaikokuchoReiwa_000_org.jpg
美味しくステーキ丼を食べたんですが、隣りの女性の
海鮮系の3色ミニ丼もかなり魅力的でした。
関連記事
[ 2020/06/22 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(4)

たっぷりたまごのピザトースト/コメダ珈琲店(大阪:堺,堺東)

先日のランチは コメダ珈琲店 堺東店 です。
南海高野線「堺東駅」から南へ徒歩4分のところにあります。

今や全国区のコメダ珈琲なので、わざわざブログに載せるような
ことでもないのですが、ずいぶん前に YOUは何しに日本へ?
いつもは入国ロビーで「日本で何をするのか?」というインタビューを
場所を変えて、出国ロビーで「日本での思い出は?」という質問に対して
KomedaSakaiHigashi_003_org.jpg KomedaSakaiHigashi_002_org.jpg
コメダのピザトーストを日本滞在中に、何度も食べたというYOUが
ヨダレを垂らしそうになりながら語っていたのでやってきました。

KomedaSakaiHigashi_004_org.jpg
その商品は、たっぷりたまごのピザトースト
KomedaSakaiHigashi_005_org.jpg KomedaSakaiHigashi_010_org.jpg
コメダなんでもちろん 豆菓子 がついてきます。
ちなみにレジでは一袋10円で売ってます。

KomedaSakaiHigashi_006_org.jpg
たっぷりチーズにピーマン・タマネギ・トマトがトッピングされ
美味しそうですぐにかぶりつきたくなりますが、もうちょっと観察。

KomedaSakaiHigashi_007_org.jpg
2枚のパンにはさまれているのが・・・

KomedaSakaiHigashi_008_org.jpg
商品名通りのたっぷりたまご!

KomedaSakaiHigashi_009_org.jpg
ピザもタマゴサンドもどちらも大好きなので
それらを同時に食べられるとは、なんて贅沢なんでしょう!
ボリュームもあってメチャクチャ満足です!

KomedaSakaiHigashi_001_org.jpg KomedaSakaiHigashi_000_org.jpg
これは定期的に食べてしまうかもしれませんなぁ。

☆今までの「コメダ珈琲店」☆
シロノワール&小倉トースト(富田店)
関連記事
[ 2020/06/20 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(4)

深煎りきなこ&くるみ練のトロトロわらび餅/本煉果子 炊蓮 isshin(大阪:堺筋本町)

この日は午後出社で時間があったので、
では前から気になっていた、あそこに行ってみようと・・・

SakaisujihommachiIsshin_001_org.jpg SakaisujihommachiIsshin_000_org.jpg
本煉果子 炊蓮 isshin には行列で私は4番目。
どうやらソーシャルディスタンスで店内の人数制限をしているようです。

店内の広さはわかりませんが、すぐに順番が来るだろうと待つと
一人一人にかかる時間が長~い!
30分くらい待って店内に入ると4組が間を空けて立っています。

SakaisujihommachiIsshin_003_org.jpg
さて、何を頼もうか考えていると、店員さんが前の3組に
している同じ説明によると、12切入りの①番のみで

SakaisujihommachiIsshin_002_org.jpg
味は5種類ぐらいしかないそうです。

たったこれだけのことなのに前の人たちは何に時間がかかっていたんだぁ!

SakaisujihommachiIsshin_004_org.jpg
で、自宅へのお土産は 炊蓮(12切×2箱)

SakaisujihommachiIsshin_005_org.jpg
箱には手書きで くるみ ・ きなこ

SakaisujihommachiIsshin_006_org.jpg
爪楊枝が動かないように箱の隙間に刺さっています。

SakaisujihommachiIsshin_007_org.jpg
上が 深煎りきなこ、下が くるみ練
くるみ練にも きなこ が入っていますが種類が違うそうです。

SakaisujihommachiIsshin_008_org.jpg
持ち上げるとトローっと重力ですぐにでも落ちてしまいそうで
食べると口の中でスーっと溶けてしまいメチャクチャ美味しい!!

これは他の味も食べたいし、飲むわらびもちっていうのも気になります!
関連記事
[ 2020/06/18 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(4)

チーズ!チーズ!チーズに埋もれるナンで食べる豆カレー/リスタ(大阪:門真)

先日のランチは インド・ネパール料理 リスタ(RISHTA) です。
京阪・モノレール「門真市駅」から南へ徒歩2分のところにあります。

最近はナンの北インド料理よりもミールスの南インド料理に興味があるので
普通ならスルーしてしまうのですが、なにしろ門真市駅周辺には
食べたいと思うお店がありません!(餃〇の〇将、マ〇ド〇ル〇はあります)

別にナンは嫌いなわけではないのでお店に入ってみることに。

KadomaRishta_000_org.jpg KadomaRishta_003_org.jpg
店頭には本日のカレーの看板がありますが
店内メニューには無いので、う~ん2種類のカレーのBランチかなぁと考えていると、
隣りのオバちゃんに「本日のカレーでチーズナン」が登場!
それを見た途端に決定!

KadomaRishta_004_org.jpg
本日のカレーにチーズナン
選べるドリンクは ラッシー

KadomaRishta_005_org.jpg
+300円で普通のナンからチーズナンに変更できます。

KadomaRishta_006_org.jpg
もうチーズがあふれ出しています!

KadomaRishta_009_org.jpg
トローっと!タラーっと!チーズ!

KadomaRishta_007_org.jpg
本日のカレーは 豆のカレー で見た目は地味です。

KadomaRishta_008_org.jpg
ナンを食べているというよりトロトロに溶けているチーズを
持ちやすいようにナンが添えられているだけで、もうチーズだらけ!
豆カレーをたっぷりつけたら最高に美味しい!

普通のナンのカレーなら何事もなく食べられるのですが
コチラのチーズナンのボリュームが凄くて、もう腹パンパン!

KadomaRishta_002_org.jpg KadomaRishta_001_org.jpg
さすがに隣りのオバちゃんにはヘビーすぎたようで
残ったナンをテイクアウトして家族のお土産にしてました。
関連記事
[ 2020/06/16 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

炙ったバラ肉&煮込んだモモ肉のABURIうどんを立ち食いで/Udon Kyutaro(大阪:本町)

先日のランチは Udon Kyutaro(キュータロー) です。
地下鉄「本町駅」から南東へ徒歩3分の丼池筋(どぶいけすじ)にあります。

おそらく所在地が久太郎町なのでこの店名になったんでしょう。

HommachiKyutaro_000_org.jpg
店頭メニューで目的のうどんがあるのを確認しまして

HommachiKyutaro_001_org.jpg
お店の奥まで進んで、両手にアルコール消毒をシュッシュッとされて
うどんを注文すると、「お好きな天ぷらもどうぞ~」
肉系うどんにしたから野菜の天ぷらを注文します。

実はコチラはうどん屋さんなのに立ち食いなんです。
駅のホームではなくビジネス街にあるのに。

HommachiKyutaro_003_org.jpg
で、自分の立ち場所を確保して待っているとうどんを
もってきてくれ、本日のランチです。

HommachiKyutaro_004_org.jpg
ABURI

うどんは温冷など選べるので、冷たい醤油にしました。

HommachiKyutaro_005_org.jpg
「手前が炙ったお肉で奥が煮込んだお肉です。
香川のお醤油を2周ぐらいかけてください」とのこと。

この炙り加減とチョンとのった柚子胡椒がメチャクチャ美味しそうです。

HommachiKyutaro_002_org.jpg
うどんの前に 新玉ねぎと枝豆のかき揚げ は甘くて
水なすの天ぷら は瑞々しくてメチャクチャ美味しい!!

HommachiKyutaro_006_org.jpg
続いて、力強いうどんをズズっとすすって、ウマぁ~!!
合間にジューシーな豚肉で、ウマぁ~!!

HommachiKyutaro_007_org.jpg
立ち食いなので食べ終わったら、サッサと出ていくと
次のお客さんが入ってくる人気のうどん屋さんでした。
関連記事
[ 2020/06/14 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(4)

ジャマイカ料理のジャークチキンカレー/ユニティーフェイス(大阪:堺,深井)

先日のランチは ユニティーフェイス です。
泉北高速「深井駅」から北へ徒歩4分のところにあります。
FukaiUnityFaith_000_org.jpg FukaiUnityFaith_001_org.jpg
お店の名物は ジャークチキン だそうで
それをカレー or プレートで選ぶことができます。

ちなみに、ジャークチキンは千葉の 幕張
食べたことがあるので6年振りです。
FukaiUnityFaith_002_org.jpg FukaiUnityFaith_003_org.jpg
カレーに必ず付いてくるわけではなく
必要な場合には注文しなければならないらしい
無料の ミニサラダ ・ 福神漬け ・ らっきょう

お客さん側から言わなくても店員さんが聞いてくれましたが
他のお客さんは断っている人もいたので、
廃棄物を減らすにはいいシステムかもしれません。

FukaiUnityFaith_004_org.jpg
ジャークチキンカレー

ご飯の量・ルーの量・辛さを選べるので
ご飯(280g)・ルー(200g)・普通(中辛)
と全部無料の範囲内でおさめました。

FukaiUnityFaith_005_org.jpg
いかにもスパイスと辛さが襲ってきて
パサパサそうなジャークチキン・・・ですが

FukaiUnityFaith_007_org.jpg
辛さはほどほどでスパイシー、しかも柔らかくてメチャクチャ美味しい!

それがまた、少し甘く後から辛くなるカレーと
一緒に食べるとスパイス地獄に陥ってしまいます。

FukaiUnityFaith_006_org.jpg
と、スパイスだらけな口の中なんですがレモンとライムを
食べている途中でカレーに垂らすと爽やかにリセットされて
最後までスパイス感を楽しめます。

FukaiUnityFaith_009_org.jpg FukaiUnityFaith_008_org.jpg
一緒に行った奥さんと娘・・・
奥さん「焼きカレー楽しみ~!」
娘「焼きカレー?」
奥さん「コレ、豚生姜の入った焼カレー」
娘「豚生姜焼きがのったカレーや~ん!」
関連記事
[ 2020/06/12 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

ネパール人がつくるゴルカ スパイスヌードル/ゴルカ ヌードル ネオ(大阪:城東区,鴫野)

先日のランチは ゴルカ ヌードル ネオ(GORKA NOODLE NEO) です。
JR/地下鉄「鴫野駅」から南へ徒歩2分の今里筋沿いにあります。

ShiginoGorka_001_org.jpg ShiginoGorka_000_org.jpg
カウンター7席、テーブル4席があり、カウンター席に座った
私の前に立つのは店先にあった写真のネパール人の店主

でもBGMはネパールでもインドでもなくFMラジオのJPOP

ShiginoGorka_002_org.jpg
さすがにネパール人の店主を目の前にして
白湯・潮・醤油ラーメンは選ばないでしょう!

ShiginoGorka_003_org.jpg
ということで 見たことないビジュアルの
ゴルカ スパイスヌードル

ShiginoGorka_004_org.jpg
手前が10種類のブレンドスパイス
奥がスパイス香味油
獅子唐の両サイドがメンマ代わりのヤングコーンの素揚げ
その後ろがレモン
一番奥がスパイス煮卵

ShiginoGorka_005_org.jpg
手前がパクチー
その隣がパプリカとセロリのアチャール
右側が浅利の出汁キーマ

ShiginoGorka_008_org.jpg
スパイスたれに漬け込んだ煮卵は真っ黄色
ちなみに赤い線は糸とうがらし

ShiginoGorka_006_org.jpg
泡立っているチキンマサラのエスプーマを飲みますと
これがまた!メチャクチャ美味しい!
いろいろカレーラーメンを食べましたが、最高に美味しい!
アチャールのセロリの食感がいい感じです。

ShiginoGorka_007_org.jpg
チキンマサラのエスプーマの底から麺を引き上げてウマぁ~!
ブレンドスパイスの麺を食べるとまた違ってウマぁ~!
スパイス香味油、浅利キーマとそれぞれ食べる場所で
味が変わって、いつまでも美味しく食べられます。

ShiginoGorka_010_org.jpg
レモンで爽やかになって、また違って世界が広がります。

ShiginoGorka_009_org.jpg
ランチは、パプリカ&チーズの替え飯付きで
麺を食べ終わって投入しまして・・・
ShiginoGorka_011_org.jpg ShiginoGorka_012_org.jpg
これもまたウマいわぁ~!!
最上のカレー雑炊です。

だったら、ネパール人がつくる白湯・潮・醤油ラーメンって
どんなラーメンなのかが気になって仕方がありませんなぁ。

ちなみに、ネパールは尼波羅って書くようです。
関連記事
[ 2020/06/10 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(4)

メキシコ料理のファーストフード店でタコス/タコベル(大阪:梅田)

先日のランチは タコベル 梅田店 です。
梅田の阪急三番街の北館にあります。

タコベルが日本に再上陸してから随分立ちますがようやくの訪問です。
マツコの知らない世界によるとメキシコ料理でも
タコベルはアメリカ発祥のお店だそうです。

TacoBellUmeda_001_org.jpg
注文の仕方はわかりやすく書かれているのでいたって簡単で
6種類から選んで、牛・豚・鶏肉から選び、辛さを決めます。
そして、サイドメニューとドリンクを決めるだけです。

TacoBellUmeda_002_org.jpg
初めてだったのでド定番の タコス

TacoBellUmeda_003_org.jpg
選べるサイドメニューはナチョチップも選べますが
今回は メキシカンポテト
少しスパイシーなのでこれだけでも少しメキシコ気分になれます。

TacoBellUmeda_004_org.jpg
さて、メインの タコスはトルティーヤを柔らかい or 硬いを
選ぶことができるので、慣れている柔らかいので。
よ~く見るとチーズが星形になっています。

TacoBellUmeda_005_org.jpg
もうちょっとボリューム感とソースが欲しくなりますが
お手軽にメキシカンしたいのであれば、いい感じだと思います。

TacoBellUmeda_000_org.jpg
次は、聞いたことないようなモノに挑戦したいと思います。
関連記事
[ 2020/06/08 21:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(2)

大人気パン屋さんのイートインカフェ/泉北堂(大阪:堺,泉ヶ丘)

先日のランチは 泉北堂 です。
泉北高速「泉ヶ丘駅」から北へクルマで5分のところにあります。
SenbokudoCafe_003_org.jpg SenbokudoCafe_002_org.jpg
高級食パンブームが起こる前から食パンで有名だったお店で
本店にはイートインがあるということでやって来ました。

SenbokudoCafe_004_org.jpg
名物の 「極」食パン がズラリと並べられ、どれも予約済みのようです。

SenbokudoCafe_008_org.jpg
奥さんと二人で6個をシェアして、コーヒーも頼みました。
一部のパンは温めなおしてくれました。

SenbokudoCafe_005_org.jpg
ゴーダーチーズとクルミの入った くるみチーズ
ベシャメルソースとロースハムをさはんだ クロックムッシュ

SenbokudoCafe_006_org.jpg
つぶあんがあふれ出しそうな こぼれあんぱん
さっぱりトマトソースの フライドチキンバーガー

SenbokudoCafe_007_org.jpg
ビターチョコ&ミルクチョコの デニッシュ・ショコラ
生クリームとカスタードクリームがたっぷり入った 極(きわみ)生クリームパン

SenbokudoCafe_009_org.jpg
はじめに食べた フライドチキンバーガー がガッツリしてそうなんですが
食べるとさっぱりして美味しくかったんですが・・・

SenbokudoCafe_010_org.jpg
後半に食べた あんがメチャクチャ美味しかった こぼれあんぱん が
更に美味しく、これが一番かなぁと思ってたら・・・

最後に食べた極(きわみ)生クリームパン のもちもち生地と
ダブルクリームの組み合わせが最高でしたぁ!
(最高!と言いながらコレだけの写真はないです・・・)

SenbokudoCafe_001_org.jpg SenbokudoCafe_000_org.jpg
こうなると、やはり「極」食パンが食べたくなりますね。
関連記事
[ 2020/06/06 21:00 ] お食事処 パン | TB(0) | CM(4)

ビーフシチューに超厚切りバタートーストをつけて食べるヤツ/バック ストリート コーヒー(大阪:京橋)

先日のランチは バック ストリート コーヒー です。
京橋駅から北東へ徒歩7分のところにあります。
BackStreetKyobashi_004_org.jpg BackStreetKyobashi_003_org.jpg
ライトなアメリカンスタイルな店内で
おそらくご夫婦だと思いますが、気さくで雰囲気のいいお店です。
ちなみに、BGMはバックストリートボーイズではないです。

BackStreetKyobashi_002_org.jpg BackStreetKyobashi_001_org.jpg
ランチは、ロコモコ・カレー・ハッシュドビーフ・・・
そして、裏面すべてがパンばっかり!

BackStreetKyobashi_005_org.jpg
ビーフシチューにバタートーストをつけて食べるヤツ

『ヤツ』っていうのがいいですね。
それぞれの家庭でしか通じないオリジナルメニューみたいで。

私の実家では、イチゴを潰して砂糖と牛乳かけて食べるヤツって
言ってたら、奥さんの実家では『イチゴミルク』ってシンプルに言ってました。

BackStreetKyobashi_006_org.jpg
さて、これは何枚切り?
たぶん、3枚切りぐらいでしょうか?

BackStreetKyobashi_008_org.jpg
バターがたっぷり浸み込んでます。

BackStreetKyobashi_009_org.jpg
まずはそのままガブっと!
フワフワでバターがジュワーっと溢れてウマぁ~!!

BackStreetKyobashi_007_org.jpg
サラダ・ビーフシチューがついているセットでして
ビーフシチューはそのまま食べてもかなり美味しいですが・・・

BackStreetKyobashi_010_org.jpg
メニュー通りに、つけて食べるヤツ にしてみました。
もちろん、美味しいに決まってます!

でもお気に入りはパンのままのほうが好きかなぁ~!

BackStreetKyobashi_000_org.jpg
パン好きな奥さんや娘を連れてくると
メチャクチャ喜びそうな厚切りトーストでした。
関連記事
[ 2020/06/04 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(2)

おはよう!ほっかいどう!生クリームバーガー/グッド モーニング テーブル(大阪:なんば)

生クリームバーガー とはどんなモノなのか気になったので
会社帰りに買ってみようとナンバの 高島屋 に行ってみたけど
見当たらず詳しく調べると西館らしい・・・西館ってどこ?

本館の店内地図で確かめると、まったくつながっていない
場所にあって、ココも高島屋やったんやぁ~

GoodMorningTableNamba_001_org.jpg
入口すぐに グッド モーニング テーブル(Good Morning Table) がありましたぁ。
おはよう!ほっかいどう!ってだけで美味しそうです。

GoodMorningTableNamba_000_org.jpg
「賞味期限は本日中で保冷剤は2時間まで付きます」と
感じのいい店員さんが丁寧に説明してくれます。

GoodMorningTableNamba_002_org.jpg
家に持ち帰ってお土産は 生クリームバーガー

GoodMorningTableNamba_003_org.jpg
Fresh Cream Burger
♪La La La la
大きな青空と爽やかな風を感じそうなパッケージ

GoodMorningTableNamba_004_org.jpg
ジャジャーン! 生クリームバーガー

生クリームのフワフワ感をイメージしてましたが
型崩れしないように表面は固められています。

GoodMorningTableNamba_005_org.jpg
生クリームは甘さ控えめで、ほのかにマスカルポーネの味、
そして、フワフワな白パンもよく合ってて
メチャクチャ美味しい!

八天堂のクリームパンや生クリームコロネだと言われてしまえば
まぁ、そうなんですが・・・
生クリームバーガーとはよくイメージよくネーミングしたものです。
関連記事
[ 2020/06/02 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(8)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム