FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2019年12月
月別アーカイブ  [ 2019年12月 ] 

≪ 前月 |  2019年12月  | 翌月 ≫

今年もありがとうございました。

今年も皆さんからたくさんの拍手やコメントをいただきました。
そこで拍手の多かったTOP20を紹介して、締めくくりたいと思います。
来年もまたよろしくお願いいたします。
ではよいお年を!

第1位
   【高知東部旅行記②】暑い夏は涼しい日本三大鍾乳洞の龍河洞で(高知:香美)
第2位
   令和
第3位
   モーニングのオープンタマゴサンドはお菓子付き/珈琲家族(東京:恵比寿)
第4位
   初めて食べる 厚切りしょうが焼きランチ/スピカ(兵庫:相生)
第5位
   【大分旅行記⑫】明礬温泉の地獄蒸しプリン/岡本屋売店(大分:別府)
第5位
   豊後牛のお得な紅・白・ホルモン盛り/焼肉ホルモン ブンゴ(大阪:堺,堺東)
第7位
   【大分旅行記⑲】大分にはナイアガラだけでなくマチュピチュもあるで~(大分:宇佐)
第8位
   空港で食べる上まぐろ丼/まぐろのエン時(大阪:伊丹空港)
第8位
   ロマーナ&サルシッチャのハーフ&ハーフピッツァ/ピッツェリア ダ シュモーネ(兵庫:明石,大久保)
第10位
   【大分旅行記④】東洋のナイアガラ「原尻の滝」(大分:豊後大野)
第11位
   インパクト大な凄平麺/りきどう(岐阜)
第12位
   海老×2+ヒレかつ×2の海老ヒレかつソース丼/海老どて食堂(愛知:名古屋駅)
第12位
   はちみつバターのキューブトーストモーニング/池田屋(愛知:一宮)
第14位
   【高知東部旅行記⑦】龍馬と水平線とアイスクリン/桂浜(高知)
第14位
   前菜盛り合わせだけでお腹いっぱいなイタリアン/大扇食堂(京都:淀)
第16位
   コスパとボリューム抜群なジャンボモダン焼き/やよい(岡山:岡山駅)
第16位
   【高知東部旅行記⑰】刺身・照り焼き・お茶漬けを楽しめる室戸キンメ丼/花月(高知:室戸)
第18位
   獅子丸ぱいたんらぁめん にトッピングは ぜいたく盛り/獅子丸(愛知:名古屋駅)
第19位
   煮あなご丼1.5倍にすると別皿で出てきたぁ/つしま(福岡:博多駅)
第19位
   【高知東部旅行記⑤】珍しい高知名物をいっぱい食べてみた/大吉(高知)
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/12/31 00:00 ] おうち | TB(0) | CM(8)

大きな あら汁付きの海鮮丼/鯛将丸(大阪:守口)

先日のランチは 漁港酒場 鯛将丸 守口本店 です。
京阪本線「守口市駅」の高架下にあります。

TaisyomaluMoriguchi_002_org.jpg TaisyomaluMoriguchi_001_org.jpg
元気に出迎えてくれる居酒屋さんで
ランチは魚系の定食 or 海鮮丼になっています。
メニューで目に付くのが あら汁 という文字。

TaisyomaluMoriguchi_003_org.jpg
ということで 海鮮丼(あら汁付き)

TaisyomaluMoriguchi_005_org.jpg
まずは、気になっていた海鮮丼に負けないサイズの あら汁
確かに、いっぱいのあらが入って美味しく、推しているのもわかります。

TaisyomaluMoriguchi_004_org.jpg
で、メインの海鮮丼は、マグロ・アナゴ・サーモン・ハマチなどの
定番がのって、あら汁と合わせて サラリーマンには喜ばれるセットです。

TaisyomaluMoriguchi_006_org.jpg TaisyomaluMoriguchi_000_org.jpg
メニューの隅っこに390円の丼があるので、
いったいどんなモノなのか気になります。
関連記事
[ 2019/12/29 16:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(6)

玉子ダレで食べるロースかつ定食/こおち(大阪:粉浜)

先日のランチは とんかつ こおち です。
南海本線「粉浜駅」のショップ南海粉浜にあります。

テーブル14席の小さなお店で、土曜日の13時半頃に
行ってみると、満席で少し待つことになりました。

KohamaKochi000_org.jpg
ロースかつ・ヘレかつ・ミンチかつ・エビフライなどあり
それらをそのまま食べるのか、和風だれ・ねぎ味噌・しぐれ
で食べるのかを選べるようになっています。

KohamaKochi004_org.jpg
和風だれロースかつ定食

KohamaKochi003_org.jpg
ネギ・海苔が山盛りなロースかつ

KohamaKochi005_org.jpg
トンカツには定番の山盛りのキャベツ

チェーン店のキャベツと言えばパリパリシャキシャキで
それはそれでいいのですが、こちらは柔らかいので
口の中で溶けるかのように食べやすいです。

KohamaKochi006_org.jpg KohamaKochi007_org.jpg
和風だれに 黄身・ワサビ・大根おろし を
お好みで混ぜるので、黄身・大根おろしを投入です。

KohamaKochi008_org.jpg
まずは、何もつけずに食べますとロースは柔らかく
これだけでも充分に満足できます。

KohamaKochi009_org.jpg
で、和風だれにつけますと、すき焼き風トンカツになって
やっぱりコッチの方が断然好みな食べ方です。

更に、コレにワサビをちょこんとつけると
もっと美味しくなってこの食べ方が一番な組み合わせです。

KohamaKochi001_org.jpg KohamaKochi002_org.jpg 
奥さんとしては、駅前の 粉浜商店街 にあるドラッグストアや
お肉屋さんでお得な買い物ができたことも嬉しかったようです。
関連記事
[ 2019/12/28 09:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

ほっくり大学芋 & 二度揚げカリッと大学芋/吉芋(愛知:名古屋,覚王山)

ずっと「大学芋が食べたいなぁ」と思っていて
名古屋出張のときに調べてみると、有名なお店があるんやぁ

KichiimoKakuozan_001_org.jpg KichiimoKakuozan_000_org.jpg
ということで 覚王山 吉芋 本店 にやってきました。
地下鉄東山線「覚王山駅」から南へ徒歩10分のところにあります。

KichiimoKakuozan_002_org.jpg KichiimoKakuozan_003_org.jpg
目の前のガラスケースにドーン!と山盛りの2種類の大学芋が盛られていて
しかも「ご自由にご試食どうぞ~」

それぞれ食べてみるとメチャクチャ美味しい!
しかもこれだけで満足してしまった・・・

もう、お土産を買う必要はないんじゃいないか・・・
でも、何も買わずには出にくい・・・
やっぱり、家族にも食べさせてあげよう・・・

KichiimoKakuozan_004_org.jpg
拍子木(左)  べっ甲芋(右)

KichiimoKakuozan_005_org.jpg
同梱されていた密を食べる前にかけると照りが復活します。
ちなみに、どちらも賞味期限は本日中です。

KichiimoKakuozan_006_org.jpg
見た目通りの 拍子木
ほっくりして美味しい!

KichiimoKakuozan_007_org.jpg
乱切りの 大学芋(べっ甲芋) は二度揚げしているそうで
外はカリっと中はシットリでメチャクチャ美味しい!

好みがあるでしょうが我が家では べっ甲芋 が断然人気でしたぁ~
関連記事
[ 2019/12/26 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(4)

レッドチェダー&モッツアレラのWチーズハンバーグ/なるみ(愛知:名古屋,鳴海)

名古屋出張のランチは なるみ です。
名鉄名古屋本線「鳴海駅」から北東へ徒歩17分のところにあります。

12時過ぎに行くと駐車場も座席もほぼいっぱいでしたが
かろうじて空いていた席に座ることができました。

NagoyaNarumi_002_org.jpg
名古屋なんで みそカツ!って選びたいところですが
コチラはハンバーグが有名らしいので・・・

NagoyaNarumi_003_org.jpg
Wチーズハンバーグ定食

NagoyaNarumi_005_org.jpg
熱々の鉄板でグツグツ煮えたぎるソースの中に
メチャクチャ美味しそうなハンバーグ

付け合わせはフライドポテト、ブロッコリー、コーン

NagoyaNarumi_004_org.jpg
まん丸なハンバーグにはチーズがドローっとタップリ

NagoyaNarumi_006_org.jpg
油が激しく跳ねているのに油除けがないので
ナイフ・フォーク・お箸がアララな油まみれ。
食べる前にキレイに拭きまして・・・

NagoyaNarumi_008_org.jpg
しっかりとお肉が詰まっているので
結構力強くナイフをいれまして

NagoyaNarumi_007_org.jpg
ふんわり柔らかハンバーグもいいですが
しっかり歯応えがあってメチャクチャ美味しい!

NagoyaNarumi_001_org.jpg NagoyaNarumi_000_org.jpg
ボリュームもバッチリなんでリピートしたくなるお店なんですが
できれば油除けを用意していただきたい・・・
関連記事
[ 2019/12/25 11:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

『当店は辛いラーメンしかありません』でバリかつジェット/三木ジェット(兵庫:神戸,摩耶)

先日のランチは 大陸支那そば 三木ジェット です。
JR摩耶駅からでも阪神西灘駅からでも徒歩3分のところにあります。

MayaMikiJet_010_org.jpg
お店の入り口には 当店は辛いラーメンしかありません

辛いモノが好きでも得意でもないし、有吉ゼミの激辛チャレンジ
みたいになったらどうしよう~とか思いながらも入店です。
MayaMikiJet_002_org.jpg MayaMikiJet_003_org.jpg
カウンター8席の小さなお店でお水とおしぼりはセルフです。

MayaMikiJet_001_org.jpg
メニューには バリかつ と ジェット という文字がやたら出てきて、
それぞれ何やろうとは思いつつ、その2つを合わせたラーメンを注文します。

MayaMikiJet_004_org.jpg
バリかつジェット

MayaMikiJet_005_org.jpg
どんぶりに花が咲いたように大きなバリかつ

MayaMikiJet_006_org.jpg
中央には挽肉・モヤシ・キャベツ・唐辛子・玉葱・青ネギ、
そして、スライスレモン・・・

MayaMikiJet_007_org.jpg
ではスープから・・・
辛い辛いと先入観を植え付けられていましたが、まぁほどほどの辛さです。
名古屋の 台湾ラーメンの味仙 のほうが断然辛いです。
具材からも台湾ラーメンっぽい感じになっています。

MayaMikiJet_009_org.jpg
乾麺も使用されているそうですが、特に気にならずに
このラーメンにはよく合っています。

MayaMikiJet_008_org.jpg
そして、謎のバリかつ
超~~~薄い・・・何かの肉・・・わからん
でも、このスープを浸み込ませて食べると美味しいです。

MayaMikiJet_011_org.jpg MayaMikiJet_000_org.jpg
13時過ぎていたこともあり、他にお客さんもいなく
お店の方も何もすることがないようで手持ち無沙汰で会話もないので
唯一店内に流れていたMBSラジオの「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」が
ラーメンを食べている私の心の拠り所でした。
関連記事
[ 2019/12/23 23:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(4)

ハワイアンカフェでボリュームあるオープンサンド/ハングルース(大阪:和泉中央)

先日のランチは ハングルース(Hang Loose) です。
泉北高速「和泉中央駅」からクルマで北へ5分のところにあります。
IzumiHangLoose_002_org.jpg IzumiHangLoose_001_org.jpg
開放的な店内はもうハワイ!
店員さんも爽やかに出迎えてくれます。

IzumiHangLoose_003_org.jpg
一角では雑貨の販売もやっています。

IzumiHangLoose_000_org.jpg
ランチは4種類で、このメニューだけだと何を選んでいいのか
わかりませんが、店員さんがスマホで本日の各メニューの
写真を見せながら説明してくれるので、選びやすくなります。

IzumiHangLoose_004_org.jpg
まずは、タマゴとわかめのスープ

IzumiHangLoose_008_org.jpg
オススメSet

華やか~!というよりもなんかゴチャゴチャしているようにも
見えなくもないので、各ブロックを確認しますと・・・

IzumiHangLoose_009_org.jpg
ひとつは カレーのオープンサンド

IzumiHangLoose_010_org.jpg
もうひとつは ポテト&ベーコンのマスタードソースのオープンサンド

IzumiHangLoose_011_org.jpg
右半分はポテトサラダ・オクラ・ヤングコーン・
ほうれん草・里芋などの野菜サラダ

それぞれを山盛りフライドポテトがつないでいるので
騒がしい盛り付けになっているようです。

IzumiHangLoose_012_org.jpg
さてさてオープンサンドを食べてみますと
カリッモチッなパンにたっぷりなカレー、
そしてフライドポテトも一緒に食べられてかなり美味しく、
オープンサンドは2枚あるのでかなりのボリュームです。

IzumiHangLoose_005_org.jpg
奥さんは フィッシュバーガー

IzumiHangLoose_007_org.jpg IzumiHangLoose_006_org.jpg
フィッシュフライを覆っているのがたっぷりのタルタルソースで
美味しいそうですが、ハンバーガーとしては食べ難かったようです。

IzumiHangLoose_013_org.jpg
またまた、いいお店に出会ってしまったようです。
関連記事
[ 2019/12/22 16:00 ] お食事処 ハワイ | TB(0) | CM(0)

半ば強制的に ぶし定食 にしたら舟盛りの刺身付き/ぶしの花道(岡山:浅口)

岡山出張のランチは ぶしの花道 です。
JR山陽本線「鴨方駅」から西へ徒歩7分の国道2号線沿いにあります。

AsakuchiBushi_002_org.jpg
「日替わり定食を2つ」
「こっちのほうがお得で~」と ぶし定食を指します。
「え~でも値段が380円もちゃいますよ」
「それでも、こっちのほうがお得で~」と凄い目力に圧倒されて
「じゃあ、それで・・・」

AsakuchiBushi_003_org.jpg
ぶし定食・・・これでお得?

と同時に持ってきたのが

AsakuchiBushi_005_org.jpg
大きな舟盛り に・・・

AsakuchiBushi_004_org.jpg
中央にチョコンと ハマチ(これは2人前です)

AsakuchiBushi_008_org.jpg
そして、エビフライ&トンカツ

AsakuchiBushi_007_org.jpg
本日の魚料理は 舌平目の煮付け
岡山では ゲタ というらしい。

AsakuchiBushi_006_org.jpg
豆腐・もやし・ホウレンソウ・エノキ・タマゴと
何がメインかわかない鍋・・・

AsakuchiBushi_009_org.jpg
でも、2人前だとこんなに豪華になりましたぁ。

ハマチは歯応えがあって美味しい!
それ以外はソコソコって感じです。

AsakuchiBushi_001_org.jpg AsakuchiBushi_000_org.jpg
確かに日替わりだとちょっとモノ足りなかったのかもしれないので
ぶし定食でにしてよかった・・・のでしょう。
関連記事
[ 2019/12/21 09:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

メインが豚汁でサブがオムライス/赤心(兵庫:姫路)

先日のランチは 赤心(セキシン) です。
JR姫路駅から北へ徒歩5分のおみぞ筋商店街にあります。

HimejiSekishin_002_org.jpg HimejiSekishin_000_org.jpg
随分前にラジオで元プロ野球選手の金村義明さんが
このお店について熱く語っていたのも思い出してやってきました。

オープン直後の11時に行ってみるとカウンター7席は満席。
仕方なく待つことにし、20分ほどで座ることができました。

HimejiSekishin_001_org.jpg
このお店の名物は何はなくとも豚汁らしく
あとは何と組み合わせるか?
HimejiSekishin_004_org.jpg HimejiSekishin_003_org.jpg
別々のお客さんが私を含めて4人が同時に入ったんですが
私以外はトンカツsetだったので、早めに提供されて・・・

HimejiSekishin_006_org.jpg
ちょっと遅れて オムライス&豚汁

HimejiSekishin_008_org.jpg
見るからに濃厚そうな豚汁で見える具は豚肉だけ

HimejiSekishin_009_org.jpg
赤味噌ベースで、具は角切りの豚肉とタマネギのみ。
甘味と旨味がタップリでメチャクチャ美味しい!

HimejiSekishin_007_org.jpg
ホントはメインのはずでケチャップがかかった昔ながらの オムライス

HimejiSekishin_010_org.jpg
こちらはいたって普通で安心できる美味しさです。

HimejiSekishin_005_org.jpg
店内にはNew Menuがあるので、次は豚丼やポークカレーに
豚汁っていうのも美味しそうです。
関連記事
[ 2019/12/19 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(8)

きのこのオムライスセットはスープ&サラダに海老フライ/一番館(大阪:堺,寺地町)

先日のランチは 一番館 です。
阪堺電車「寺地町駅」から東へ徒歩3分のところにあります。
Terajicho1bankan_005_org.jpg Terajicho1bankan_004_org.jpg
昔ながらの喫茶店のようで、モーニングもやっていますが
ランチはオムライスを中心としたお店のようです。

Terajicho1bankan_002_org.jpg Terajicho1bankan_003_org.jpg
ランチタイムはオムライス、オムレツのセットもありますし
ケチャップ・ホワイトソース・カレーソースのオムライスが
15種類ぐらいもあり単品で頼むこともできます。

ということで、日替わりオムライスのA-set を注文します。

Terajicho1bankan_006_org.jpg
まずは、トマトのクリームスープ

まったり濃厚でトマトの酸味もあってメチャクチャ美味しく
このお店は当たりのようでオムライスにも期待できそうです。

Terajicho1bankan_007_org.jpg
で、メインプレートの登場です!

Terajicho1bankan_010_org.jpg Terajicho1bankan_009_org.jpg
ほうれん草のバーニャカウダソースのサラダはシャキシャキしてGODD!
業務用っぽいけど海老フライは熱々なんでOK!

Terajicho1bankan_008_org.jpg
日替わりオムライスは きのこのオムライス

ライスとタマゴのバランスが悪く、薄いタマゴから
ケチャップライスがはみ出ているのは、まぁ良しとしましょう!

Terajicho1bankan_012_org.jpg
でも、マイタケ・シメジがそこそこ入って
濃すぎず薄すぎないケチャップソースが美味しいです。

Terajicho1bankan_011_org.jpg
デザートはキーウイのジュレと リンゴ&柿

Terajicho1bankan_013_org.jpg
更に、食後の ホットコーヒー までついてくるので、かなりお得でしょう!

Terajicho1bankan_001_org.jpg Terajicho1bankan_000_org.jpg
オムライス単品でもいいかもしれませんが
セットにしてスープやサラダまで食べると
このお店の良さが感じられるようです。
関連記事
[ 2019/12/18 11:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

皮身・笹身・団子・葱巻・もも肉の焼き鳥5本丼/伊勢廣(東京:銀座)

東京出張のランチは 伊勢廣 銀座店 です。
新橋駅から北へ徒歩5分のビルの2Fにあります。

IsehiroGinza_003_org.jpg
お店に入って左がカウンター、右がテーブル席で
一人だったのでコの字型のカウンター席に案内され、
カウンター内では煙を上げながら焼き鳥が焼かれています。

IsehiroGinza_002_org.jpg
ランチは やきとり丼 or やきとり定食

本数を選ぶことができ、丼も定食も値段は同じです。

IsehiroGinza_004_org.jpg
まずは、野沢菜 とグラスに入った 鶏スープ

IsehiroGinza_005_org.jpg
で、やきとり5本丼

IsehiroGinza_006_org.jpg
お店のメニューの通りに表記しますと
左からワサビののった 笹身
葱をもも肉で巻いた 葱巻
あっさり塩味な 皮身
所謂 ねぎま の もも肉
上にあるのが 団子 つまり つくね

IsehiroGinza_007_org.jpg
カウンターの高級な雰囲気があって
目の前で焼かれた鳥がそのまま提供されて
バラエティに富んだ焼き鳥は、
それぞれが個性を持って美味しく
ボリュームもあるので
文句がつけようがないぐらい大満足なランチです。

IsehiroGinza_001_org.jpg IsehiroGinza_000_org.jpg
ちなみに焼き鳥を焼いている店員さんは
焼きながら電話予約も受けたりして大忙しそうでした。
関連記事
[ 2019/12/16 23:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(4)

豊後牛のお得な紅・白・ホルモン盛り/焼肉ホルモン ブンゴ(大阪:堺,堺東)

ちょっとしたお祝い事で夕食を食べに行くことになり
奥さんが「サンマルクに行きた~い」
サンマルクでもええけど、旅行で食べた大分の豊後牛 を食べたくなり
ちょっと調べてみると、いいお店が見つかったので
「旅行で食べて美味しかった豊後牛の焼肉はどう?」

BungoSakaiHigashi_001_org.jpg BungoSakaiHigashi_000_org.jpg
ということで 焼肉ホルモン ブンゴ 堺東店 で夕食です。
南海高野線「堺東駅」から西へ徒歩3分の商店街のなかにあります。

大分県サポーターショップの1号店だそうで
テーブルにも大分県産杉と焼印されています。

BungoSakaiHigashi_003_org.jpg BungoSakaiHigashi_004_org.jpg
ドリンクは ブンゴのジンジャーエール
刻み生姜が大量に沈んでいるのでかき混ぜながら飲むと
手作りっぽくて、なかなかイケます。

BungoSakaiHigashi_002_org.jpg
もちろんタン・ハラミ・ロース・テッチャン・ミノなどの
定番の部位がありますが、こちらでは部位を選択できないけど
お得な ××盛り というモノがあるそうなので・・・

BungoSakaiHigashi_005_org.jpg
赤身肉の 紅盛り(左)
霜降り肉の 白盛り(右)

どっちが好みかわからなかったので、1人前ずつ。

BungoSakaiHigashi_006_org.jpg BungoSakaiHigashi_008_org.jpg
では、赤身肉から焼いてみましょう。

BungoSakaiHigashi_009_org.jpg
柔らかくてウマぁ~!!

BungoSakaiHigashi_013_org.jpg
続いて 脂が甘くて霜降り肉ウマぁ~!!
こっちが好みなんで、追加していこう!

BungoSakaiHigashi_007_org.jpg BungoSakaiHigashi_012_org.jpg
サイドメニューは ナムル盛り合せ ・ トックスープ

BungoSakaiHigashi_010_org.jpg BungoSakaiHigashi_011_org.jpg
生肉も食べたかったので、キンキンに冷えた皿にのった ハツ刺
ホルモン盛り も注文です。

BungoSakaiHigashi_014_org.jpg
脂たっぷりでウマぁ~!!
結局、白盛り ・ ホルモン盛り だけを何回か追加してました。

隣りのカップルが食べていて美味しそうだったので
「手巻き炙り肉寿司お願いします」
「やってないんです~」
「じゃあ、肉茶漬けは」
「やってないんです~」

BungoSakaiHigashi_015_org.jpg
何かご飯を食べたかったので ガーリックライス

醤油ベースで少し甘くてウマぁ~!!
肉の欠片も入っていて、ちょっとお得感もあります。

半個室でゆっくり食べられるので
次は、お気に入りの白盛り攻めでいってみよう!
関連記事
[ 2019/12/15 16:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

痺れと辛さの担々麺&麻婆丼のシビカラセット/ロッキー(大阪:枚方)

先日のランチは シビカラ屋ロッキーです。

京阪本線「光善寺駅」から西へ徒歩6分の
国道1号線と170号線の分岐するあたりにあります。

HirakataRocky_002_org.jpg
ラーメン屋さんだと思ったら中華屋さんのようで
他のメニューを見れば、中華の一品が並んでいます。

ランチは各単品もあるようですが
セットもあり、どの組み合わせでするか・・・

HirakataRocky_003_org.jpg
Cランチの 担々麺&麻婆丼セット

HirakataRocky_005_org.jpg
どちらかがハーフサイズかどちらも小さめサイズかと思ったら
合わせてがっつり2人前あります。

HirakataRocky_004_org.jpg
しかも辛そうなので食べる前から圧倒されてます。

HirakataRocky_006_org.jpg
初めに麻婆丼を食べますと、やや甘めで後から
痺れが襲ってくるタイプでこれなら美味しく食べられます。

HirakataRocky_007_org.jpg
しかし、どんどん痺れが拡大していき、担々麺は
赤いスープから麺を食べるだけで味がせず・・・
担々麺から食べると違ったのかもしれませんが・・・

麻婆丼を食べ終わってから担々麺のスープをすすると
あぁ~こんな味やったんかぁとようやく担々麺を感じることができます。

HirakataRocky_001_org.jpg HirakataRocky_000_org.jpg
この2つの組み合わせが食べられるなんてロッキーじゃなくてラッキー
だと思ってましたが、どちらか一品にしたほうがいいみたいです。
関連記事
[ 2019/12/14 09:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

市場ふくふく通りで名物のオムライス/シモショク(岡山市中央卸売市場)

岡山出張のランチを食べるために 岡山市中央卸売市場内 にある

FukufukuShimosyoku_009_org.jpg
市場ふくふく通り にやって来ました。
FukufukuShimosyoku_011_org.jpg FukufukuShimosyoku_010_org.jpg
暗闇のなかはサビれたように見えますが、
平日でもランチ目当てのお客さんで結構賑わっています。

FukufukuShimosyoku_003_org.jpg FukufukuShimosyoku_004_org.jpg
その通りにある シモショク でランチです。

しかし、12時を過ぎていたこともあり満席だったので
5分ほど外で待つことにします。

FukufukuShimosyoku_000_org.jpg
トンカツ、焼飯を食べている人が多いですが
圧倒的に皆さんが注文しているのが・・・

FukufukuShimosyoku_005_org.jpg
オムライス

FukufukuShimosyoku_006_org.jpg
なんて美しいビジュアル

FukufukuShimosyoku_008_org.jpg
鶏肉・タマネギのチキンライスを包む芸術的に薄~いタマゴ

FukufukuShimosyoku_007_org.jpg
甘めのソースでメチャクチャ美味しい!
しかも、目の前で作るのを見ていたので熱々!
ちょっと飽きてきたら福神漬けを食べてリセットして
パクパクムシャムシャと最後まで満足できます。

FukufukuShimosyoku_002_org.jpg FukufukuShimosyoku_001_org.jpg
この市場ふくふく通りには、ほかにも魅力的な
お店があったので、また来てしまうでしょうね。
関連記事
[ 2019/12/12 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(4)

民家にお邪魔してきのこそば&蕎麦米入りとろろごはん/かおく(奈良:天理)

先日のランチは かおく です。
JR桜井線「柳本駅」から南東へ徒歩15分のところにある・・・

TenriKaoku_011_org.jpg
民家です。

TenriKaoku_010_org.jpg
暖簾をくぐって玄関に向かいますと
TenriKaoku_000_org.jpg TenriKaoku_001_org.jpg
「こんにちは~」って感じになります。

TenriKaoku_002_org.jpg TenriKaoku_003_org.jpg
満席だったのでちょっと待っている間にメニューを渡され、注文します。

和室2部屋を使って、程よい間隔でテーブルが
並べられ、客層は主婦2人連れが多いようです。

TenriKaoku_004_org.jpg
で、まずは 蕎麦せんべい蕎麦茶 で待ちます。

TenriKaoku_006_org.jpg
お待ちかねの きのこそば&蕎麦米入りとろろごはん

TenriKaoku_005_org.jpg
選べる蕎麦は、蕎麦の殻ごと挽いた「玄(ゲン)」

TenriKaoku_008_org.jpg
コシがあってのど越しもよくツユも濃すぎず美味しいです。

TenriKaoku_007_org.jpg
さすがに、蕎麦だけじゃお腹が足りないので
蕎麦米入りとろろごはん には だし醤油をかけて
ズズズズーっと食べて満足です。

TenriKaoku_009_org.jpg
〆はドローっと濃厚な蕎麦湯で。

店内の雰囲気も女性の接客もよく、お蕎麦も美味しいので、
また来てもいいと思えるお宅でした。
関連記事
[ 2019/12/11 11:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(8)

クリーミー魚介とんこつ全粒粉つけ麺/多聞(大阪:堺)

先日のディナーは 多聞(たもん) です。
南海本線「堺駅」から東へ徒歩5分のところにあります。

SakaiTamon_001_org.jpg
3年ほど前に移転前のお店には行ったことがありますが
いつの間にか移転していたので、新しくなってからは初めてです。

SakaiTamon_000_org.jpg SakaiTamon_002_org.jpg
つけ麺だけでなく餃子も美味しいらしいのですが
今夜はつけ麺だけにしまして・・・

SakaiTamon_003_org.jpg
多聞つけ麺(200g)

SakaiTamon_004_org.jpg
味玉・チャーシューなど彩豊かなトッピングが
美味しさを引き立てています。

SakaiTamon_005_org.jpg
選べる麺は 全粒粉麺

SakaiTamon_006_org.jpg
ドロドロっと麺に絡みまくっているクリーミーな魚介とんこつスープですが
ひと口目は魚介の風味が強めなので、意外と軽めで美味しい~!
全粒粉麺ももっちりしてこれまたええわぁ~!

と良かったのですが、さすがにドロドロスープは後半には
飽きてくるので200gぐらいがちょうどいいのかもしれません。

SakaiTamon_007_org.jpg
少しわかり難い場所に移転しても人気のつけ麺屋さんでした。
関連記事
[ 2019/12/09 23:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

栗蒸しきんつば と 大粒マロン大福/大島屋(岐阜:各務原)

岐阜出張のお土産を買うために、鵜沼駅近くにある 大島屋 に寄りました。

KakamigaharaOshimaya_001_org.jpg KakamigaharaOshimaya_002_org.jpg
お店の名物は 栗蒸しきんつば、そして数種類の大福があって
どちらかに選ぶことができなかったので・・・

KakamigaharaOshimaya_003_org.jpg
大粒マロン大福栗蒸しきんつば(ハーフ)

KakamigaharaOshimaya_004_org.jpg
抹茶クリーム大福・いちご大福もありましたが
秋の一番人気だという 大粒マロン大福
わかりやすいように栗のイラストのタグ付きです。

KakamigaharaOshimaya_005_org.jpg
生クリームが待ちきれず求肥を破ってます。

KakamigaharaOshimaya_006_org.jpg
キレイに切れてませんが・・・
生クリームも餡も甘さ控えめで
名前通りの大粒の栗の美味しさを引き立てていて
メチャクチャ美味しい!

KakamigaharaOshimaya_007_org.jpg
名物の 栗蒸しきんつば(ハーフ)
ハーフサイズがあり値段が手ごろだったので買うことにしました。

KakamigaharaOshimaya_008_org.jpg
よく知るイメージしていた きんつば とはちょっと形状が違います。

KakamigaharaOshimaya_009_org.jpg
粒餡の甘さが控えめでスッキリしているので、ハーフサイズなら
一人でも簡単に食べられるぐらい美味しいです。

KakamigaharaOshimaya_000_org.jpg
栗蒸しきんつばの高級バージョンの 美濃の壷蒸しきんつば
があったので、ちょっと気になります。
関連記事
[ 2019/12/08 16:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

ハンバーグなのにミートボールあんかけパスタ/あさの(岐阜)

岐阜出張のランチは あさの です。
岐阜駅から西へ徒歩12分のところにあります。
GifuAsano_003_org.jpg GifuAsano_005_org.jpg
FC岐阜の応援グッズが並ぶ階段を上がると
パスタ屋さんというよりも昭和感のある喫茶店です。

パスタなんで粉チーズがあることをチェックしておきます。

GifuAsano_002_org.jpg
パスタはパスタでも岐阜なのにあんかけパスタです。
周りのほとんどの男性が同じメニューを頼んでいたので・・・

GifuAsano_004_org.jpg
ミートボール(1.5倍)

GifuAsano_007_org.jpg
頂上には美しく目玉焼き

GifuAsano_006_org.jpg
そして、メニューには()でハンバーグって書いてあるのに
これはあんかけパスタとしてはミートボール

GifuAsano_010_org.jpg
なんでやろう?とは思いながらもメチャクチャ美味しいです。
追加トッピングを探してみましたがなさそうです。

GifuAsano_008_org.jpg
さて、あんかけパスタですが、正直なところ何度か
名古屋名物なんで食べたことがありますが、
「ふ~ん」って感想で終わってました。

ところが、ココのは美味しい!
他人におススメしていいぐらいです。

GifuAsano_009_org.jpg
途中からお約束の粉チーズをドバーっとかけまして
またまた美味しくなって1.5倍を完食です。

GifuAsano_001_org.jpg GifuAsano_000_org.jpg
でも、よくメニューを見るとライス単品があるので
実はこのパスタはライスと食べても美味しいのだろうか?
関連記事
[ 2019/12/07 09:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(2)

ほろ苦く大人味のキャラメルエクレア/レグレット(兵庫:姫路)

実家に帰るときのお土産を買うために、

HimejiLaigrette_002_org.jpg HimejiLaigrette_000_org.jpg
姫路にある パティスリー レグレット に寄りました。

JR姫路駅から北へクルマで12分の兵庫県立大学の西隣にあります。

HimejiLaigrette_001_org.jpg
お土産を買うんですが、自分の今日の気分はケーキよりも
プリンやシュークリームだったので、その中から選びまして・・・

HimejiLaigrette_003_org.jpg
キャラメルエクレア

HimejiLaigrette_004_org.jpg
サクサクなシューを覆っているのはキャラメル
白く見えるのは生クリーム、そして更にその奥には
キャラメルソースがたっぷり入っていますが
甘さ控えめでほろ苦い大人味になって美味しい~!!

本和香糖のなめらかプリンってのがおススメみたいなので、次はコレで!
関連記事
[ 2019/12/05 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

魚卵と魚介の和風なビリヤニと鶏豚羊のスパイシーマサラ/ナッラマナム(大阪:堺筋本町)

先日のランチは スパイス料理 ナッラマナム です。
堺筋本町駅から北へ徒歩5分のところにあります。

13時30分ごろに行ってみると、ほぼ満席でたまたま空いていた席に
座れましたが、次から次からお客さんがやってきます。

SakaisujiHommachiNallamanam_001_org.jpg
店頭にも店内にもメニューがなく待っていると
メニューを書いた黒板を抱えながら、
「本日はいつもと違ってビリヤニのみです、いいですか?」
そして、選べるメインは、
・鶏豚羊のスパイシーマサラ
・4種の旨味貝ココナッツハーブ煮込み
とのこと。

SakaisujiHommachiNallamanam_003_org.jpg
で、魚卵と魚介のナッラマナム式ビリヤニ

このビジュアルだけでもメチャクチャ美味しそうなのがわかります。

提供と同時ひと通りメニューの説明をしてくれるのですが
それが実に楽しそうで、言葉にはしていませんが
「こんなに美味しそうなビリヤニを作ったんですよ、
食べてみてくださいよ~」って伝わってきます。

SakaisujiHommachiNallamanam_004_org.jpg
数の子・いくら・鮭・栗・キンカンに刻み海苔までのってるので
ちらし寿司かぁ?と思わせるような和風なビリヤニ

SakaisujiHommachiNallamanam_005_org.jpg
その上には熱々ホロホロなサーモンフライ

SakaisujiHommachiNallamanam_006_org.jpg
メインの鶏豚羊のスパイシーマサラ
優しい豆の煮込み

SakaisujiHommachiNallamanam_007_org.jpg
あっさり大根スープ・ヨーグルト
柚子胡椒・梅のペースト

SakaisujiHommachiNallamanam_008_org.jpg
ビリヤニだけで食べても美味しいし
副菜と混ぜても美味しく、おススメしたくなる
気持ちがわかるような気がします。

SakaisujiHommachiNallamanam_002_org.jpg SakaisujiHommachiNallamanam_000_org.jpg
でもランチなのに・・・1700円は痛いなぁ!
関連記事
[ 2019/12/04 11:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

豪快な藁焼きの 塩たたきと土佐巻き定食/明神丸(岡山駅)

岡山出張のランチは 明神丸 イオンモール岡山店 です。
岡山駅前のイオンモール岡山の6Fにあります。

MyojinmaruAeonOkayama_008_org.jpg
お店の前を通ると豪快に火柱をあげて藁焼きをしているのを
見てしまうともう入るしかないでしょう。

MyojinmaruAeonOkayama_007_org.jpg
塩たたき、タレたたきを使った定食・どんぶり・握りがあって、
どれをどう組み合わせて食べるのか迷ってしまいます。

MyojinmaruAeonOkayama_002_org.jpg
塩たたきと土佐巻き定食

MyojinmaruAeonOkayama_003_org.jpg
かなり厚めの 塩たたき が5切れ

MyojinmaruAeonOkayama_005_org.jpg
ネギ・ミョウガはいいとして、ニンニクも食べたいなぁ仕事やしなぁ
とか考えたけど欲望に負けて、ニンニクも一緒に食べて
香ばしくて、ほどよく脂ものってウマぁ~!!

MyojinmaruAeonOkayama_004_org.jpg
鰹のたたきを使った巻き寿司の 土佐巻き

MyojinmaruAeonOkayama_006_org.jpg
こっちは醤油をつけまして、これまたウマぁ~!!

MyojinmaruAeonOkayama_001_org.jpg MyojinmaruAeonOkayama_000_org.jpg
高知までいかなくても本格的な鰹のたたきが食べれるんでええなぁ~
でも、大阪には明神丸はないみたいです・・・
関連記事
[ 2019/12/02 23:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

初めて食べる 厚切りしょうが焼きランチ/スピカ(兵庫:相生)

実家に帰ったときのランチは ファミリーキッチン スピカ です。
JR相生駅から西へクルマで3分のところにあります。

実家からそれほど遠くありませんが、国道2号線から少し入った
ところにあるので、母も妹もこのお店の存在を知らなかったようです。

12時前に入ったのでギリギリ待つことなく座れましたが
12時を過ぎると10人以上の待つ人で入口が埋まってました。

AioiSpica_001_org.jpg
有頭エビフライが人気のようでいろいろなセットに入ってますが
ちょっと見たことがあるようなないような数量限定があったので・・・

AioiSpica_002_org.jpg
厚切りしょうが焼きランチ

AioiSpica_003_org.jpg
こんな 生姜焼き は見たことないなぁ~
隣りのパスタが生姜焼きソースに浸かってるや~ん!

AioiSpica_004_org.jpg
生姜焼きというよりも、トンテキの生姜ソースかけって感じですが
美味しいことには違いがありません。

AioiSpica_005_org.jpg
食後のドリンクまでついています。

AioiSpica_006_org.jpg AioiSpica_000_org.jpg
奥さん・娘が食べたミックスフライは、ボリュームがありすぎて
食べ切れなかったようです。ドリンクまでついて1000円ですから
人気があるのもわかるファミリーキッチンでした。
関連記事
[ 2019/12/01 16:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム