FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2019年09月08日

【高知東部旅行記②】暑い夏は涼しい日本三大鍾乳洞の龍河洞で(高知:香美)

南国のククサ で野菜いっぱいのランチを食べてから、
クルマで30分ほど東へ走りますと・・・

KamiRyugadou_001_org.jpg KamiRyugadou_002_org.jpg
日本三大鍾乳洞の 龍河洞 に到着です。
駐車場から順路通り進み、お土産屋さんに目立つのは
塩けんぴと土佐打ち刃物・・・どちらにも興味がないので素通りして
階段もありますが楽してエスカレーターで昇ると・・・

KamiRyugadou_003_org.jpg
龍河洞の入り口に到着です。

KamiRyugadou_004_org.jpg
観光コース(赤)・冒険コース(黄)がありますが、
もちろん一般的な観光コースを選択です。

ちなみに冒険コースは事前予約をして専用の探検服に
着替えて、とかなり気合を入れないといけないようです。

では、歩行距離1km、気温19℃の洞窟に入ってみましょう!

KamiRyugadou_000_org.jpg
洞窟サンゴが咲き乱れている 石花殿(せっかでん)

KamiRyugadou_005_org.jpg
洞内で最も天井が高い 千仭の間(せんじん)

KamiRyugadou_006_org.jpg
高さ11mで洞内最大の 記念の滝

KamiRyugadou_007_org.jpg
高さ11mで石の芸術晶の 天降石(左)
高さ6mの鍾乳石の 絞り幕(右)

KamiRyugadou_008_org.jpg
サボテンの丘

KamiRyugadou_009_org.jpg
鍾乳石の裏側を見ることができる 裏見の滝

KamiRyugadou_010_org.jpg
高さ6m・幅4mで玉を綴ったような 玉簾の滝(たますだれ)

KamiRyugadou_011_org.jpg
約2000年前の弥生人が使っていた土器が炭酸カルシウムに包まれ
化石のように鍾乳洞と一体化した 神の壺

で、出口までたどり着くと、そこはビルの20Fに相当する高さだそうです。
しかし、洞内は涼しいのですが、垂れてくる水滴が多いので
皆さんビチャビチャで汗をかいたかのようになってます。

KamiRyugadou_012_org.jpg
駐車場まで戻ると やなせたかし先生の出身地でもあるので
香美市のイメージキャラクターの 龍河洞リューくん がいました。

次は、もっと山奥に進んで 轟の滝 です。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/09/08 16:00 ] 旅行・おでかけ 高知 | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム