FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2019年05月
月別アーカイブ  [ 2019年05月 ] 

≪ 前月 |  2019年05月  | 翌月 ≫

中庭のあるカフェでふわふわ卵のクロワッサンサンド/マイゲベック(奈良:大和郡山)

先日のランチは マイゲベック(MY GEBACK) です。
近鉄橿原線「筒井駅」から東へ徒歩9分のところにあります。
YamatokoriyamaMyGeback_001_org.jpg YamatokoriyamaMyGeback_002_org.jpg
お店に入るとまず目に入るのがガラスで囲まれた中庭。
以前に行った 堺の よつば珈琲 と雰囲気は似ています。

YamatokoriyamaMyGeback_000_org.jpg
平日限定のリゾットが魅力的だったのですが、本日のリゾットは
ガーリックが入っていたので、サンドウィッチから選ぶことにしまして・・・

YamatokoriyamaMyGeback_003_org.jpg
ふわふわ卵のクロワッサンサンドセット

YamatokoriyamaMyGeback_004_org.jpg
ふわふわ卵でふわふわクロワッサンでメチャクチャ美味しい!

クロワッサンそのものが美味しいのでお替りしたくなります。

YamatokoriyamaMyGeback_005_org.jpg
+250円でセットにしたので
ソーセージ・スクランブルエッグ・サラダ
(タマゴがカブってますが・・・)

YamatokoriyamaMyGeback_006_org.jpg
ヨーグルト、ホットコーヒーまでついてくるので
オッサンにとっては軽くゆっくりランチをするには最適です。

YamatokoriyamaMyGeback_008_org.jpg YamatokoriyamaMyGeback_007_org.jpg
次こそは、リゾットにするぞー!と心に誓って仕事に向かうのでした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2019/05/30 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

円柱ライスの欧風カレーにはチキンカツ&素揚げ野菜/spice32(大阪:豊中)

先日のランチは spice32 豊中駅前店 です。
阪急宝塚線「豊中駅」から北東へ徒歩4分のところにあります。
ToyonakaSpice32_004_org.jpg ToyonakaSpice32_005_org.jpg
2階もあるようですが、1階にはL字カウンター4席で
カレー屋さんらしくないカフェのような雰囲気で
薬味は福神漬けとニンジンのピクルス。

ToyonakaSpice32_002_org.jpg ToyonakaSpice32_003_org.jpg
初めてだということで、丁寧に説明してくれます。
カレー屋さんの店長というより真面目な学校の先生のように
見えるので授業を聞いている感じになります。

欧風カレー は子どもでも食べられるらしいので・・・却下
スパイシーカレー はかなり辛いらしいので・・・却下
ということで、その中間の 欧風辛口カレーで。

日替わりトッピングは、チキンカツ ・ ミンチカツ ・ 生卵
ということで、チキンカツ

ここでメニューの写真とチキンカツを想像すると・・・なんか寂しい。

ToyonakaSpice32_006_org.jpg
で、欧風辛口カレー(チキンカツ&季節の野菜)

ToyonakaSpice32_007_org.jpg
注文が入ってから揚げていたチキンカツはメチャクチャ熱い!

ToyonakaSpice32_008_org.jpg
カボチャ・タマネギ・ピーマン・ナスの素揚げは
茶色いだけのカレーを彩りよくしてくれてます。
ちなみに、野菜も揚げたてで熱々です。

ToyonakaSpice32_009_org.jpg
そして、異様な円柱ライスは大盛りで。

ToyonakaSpice32_010_org.jpg
カレーにこだわっている人にはスパイス感が
モノ足りないかもしれませんが
毎日食べるにはちょうどいい感じの美味しさです。
何よりもトッピングが楽しいです。

ToyonakaSpice32_011_org.jpg
食後のドリンクがついているので ホットコーヒー

ToyonakaSpice32_001_org.jpg ToyonakaSpice32_000_org.jpg
近くにあればトッピングを変えて週一ぐらいで
通ってしまいそうなカレー屋さんでした。
関連記事
[ 2019/05/29 12:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

カツカレーそば と のりパリパリえびむすび/みすゞ庵(福岡:天神)

福岡出張のランチは みすゞ庵 です。
地下鉄「天神駅」から徒歩4分の福岡市役所の前にあります。
TenjinMisuzuan_001_org.jpg TenjinMisuzuan_000_org.jpg
地下もある大きなお店で比較的空いている感じだったんですが何故か相席に。
(この後きっと混むんでしょう)

TenjinMisuzuan_002_org.jpg TenjinMisuzuan_003_org.jpg
うどん・そば・どんぶりとあり名前だけでわかるモノもあれば
七宝、三味、お宝など聞かないとわからないモノもあって
席のあちこちで説明しているのが聞こえます。
そのために一応、別メニューでは説明書きもありました。

TenjinMisuzuan_005_org.jpg
カツカレーそばのりパリパリえびむすび

TenjinMisuzuan_004_org.jpg
先に のりパリパリえびむすび 持ってきてくれ
当然ながらはじめはパリパリでしたが写真を撮っている間に
温かいご飯によって次第にヘナヘナになっちゃいましたぁ。

ふんわり柔らかく、中にはタレも含まれていて
いわゆる 天むす はかなり美味しい!

TenjinMisuzuan_006_org.jpg
カツ と カレー と そば って
意外とこの組み合わせは食べたことがないかも?

TenjinMisuzuan_007_org.jpg
ドーンとトンカツ一枚

TenjinMisuzuan_008_org.jpg
よくありがちな立ち食いそばなどで、とりあえずカツのっけときました
のような寂しい感じではなく、カツとしても充分美味しく
更にカレー出汁を含んだ衣がまた美味しい!

TenjinMisuzuan_009_org.jpg
出汁がよく効いているので、普通のそばでも美味しいと思います。
それにカレー風味が合わさって更に美味しくなっています。

サラサラ系のあんかけカレーなんで〆のカレーライスには向いてませんが。

次は、気になる 謎の七宝、三味、お宝 かなぁ。
関連記事
[ 2019/05/27 23:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(2)

茹で牛肉のフォー & バインミー/クアン オン ニャット(大阪:寺田町)

先日のランチは クアン オン ニャット (QUAN ONG NHAT) です。

JR大阪環状線「寺田町駅」から東へ徒歩2分のところにあるんですが
奥まった路地にあるのでちょっとわかりにくいです。

以前に コベルタでピザ を食べたときに、置いてあった
ローカル誌で紹介されていたのでやって来ました。

TeradachoQuanOngNhat_002_org.jpg
バインミー&フォーセットを注文すると、
「セットはやっていないんですが、単品ならできます」と
たどたどしい日本語で説明してくれ、
「じゃあ、それぞれ単品で」
「パクチーは大丈夫ですか?」
「はい」

TeradachoQuanOngNhat_004_org.jpg
牛肉は 半生 or 茹で を選べるので 茹で牛肉のフォー

TeradachoQuanOngNhat_003_org.jpg
家族3人だったのでドーンと 茹でモヤシ

「さて、どうやって食べるのだろう・・・?」
おそらくそれぞれの頭に?マークが見えたんでしょう。
店員さんが「フォーにのせて、レモンを絞ってください」

TeradachoQuanOngNhat_005_org.jpg
あっさりして野菜もたっぷりで、ツルツルと安心できる味です。

フォーが食べ終わって、
「バインミーを忘れてるのか?」
「でも、何か作ってるみたい」

TeradachoQuanOngNhat_006_org.jpg
食べやすいように半分に切ってくれて バインミー

TeradachoQuanOngNhat_007_org.jpg
フランスパンの間には、レタス・玉ねぎ・キュウリ・トマト、
細切りの鶏肉が入って、レバーパテがパンに塗られています。

フランスパンのバリバリ感、レバーパテのコッテリ感、
野菜のみずみずしさが合わさって美味しいです。

TeradachoQuanOngNhat_001_org.jpg TeradachoQuanOngNhat_000_org.jpg
バインミー・・・そういえば、長い間サブウェイに行っていないなぁ。
関連記事
[ 2019/05/26 16:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(0)

和カフェの超お得なランチのデザートはわらび餅/米助(兵庫:明石,大久保)

先日のランチは 和カフェ・甘味処 米助 です。
JR山陽本線「大久保駅」から南東へ徒歩14分のところにあります。

巻寿司・おはぎ・わらび餅の専門店で隣りには
テイクアウトのデリカ米助もあります。

テーブル5卓で11時40分には近所のご婦人方で満席になりました。

OkuboYonesuke_002_org.jpg OkuboYonesuke_003_org.jpg
巻寿司専門店だから寿司御膳を頼みたいところですが
米助御膳は同じ値段でローストビーフが付いてくるので迷います。

OkuboYonesuke_004_org.jpg
品数が多いほうを選んで 米助御膳

OkuboYonesuke_005_org.jpg
五穀米 に にゅうめん

OkuboYonesuke_006_org.jpg
季節の天ぷら・焼き魚・出汁巻きたまご

OkuboYonesuke_007_org.jpg
ローストビーフ・煮物
お浸し・えのきの和え物・酢の物

全体的に出汁がしっかりして優しい味で
少しずついろんな料理を楽しめます。

OkuboYonesuke_008_org.jpg
デザートは わらび餅

食べながら、おはぎ が気になって仕方がないので
隣りのデリカに寄ることも考えましたが、また今度で。

OkuboYonesuke_001_org.jpg OkuboYonesuke_000_org.jpg
ご想像の通り、このメニューで和カフェということもあり
ご婦人方のおしゃべりは止まらないので回転率はあまりよくありませんので。
関連記事
[ 2019/05/25 09:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

黒毛和牛の肉うどん & 炭焼き鶏の親子丼/肉うどんの丸十(大阪:豊中,蛍池)

先日のランチは 肉うどんの丸十 です。
阪急・モノレール「蛍池駅」の東口ロータリー前にあります。

HotarugaikeMaru10_001_org.jpg
うどんは約15種類、ご飯ものが6種類、更におでんまであります。

どれも美味しそうでなので、これは迷います。
そういえばお店に入るときに・・・

HotarugaikeMaru10_002_org.jpg
店名にもなっているので 黒毛和牛の肉うどん
店頭の幟になっていたので 炭焼き鶏の親子丼

HotarugaikeMaru10_004_org.jpg
どんぶりの1/3を占めるのが甘く煮込まれた牛肉は柔らかくて美味しく
その肉の旨味が混ざった鰹&昆布の出汁がまた美味しい!

HotarugaikeMaru10_005_org.jpg
柔らかいモチっとしたうどんは、
あぁ大阪のうどんって感じで安心できます。

HotarugaikeMaru10_003_org.jpg
小サイズなのでちょっと少なめな親子丼

HotarugaikeMaru10_006_org.jpg
炭焼きしているので香ばしい鶏肉は好みのタイプ。
玉子がもっとトロトロならなお嬉しい。

HotarugaikeMaru10_007_org.jpg HotarugaikeMaru10_000_org.jpg
次は、出汁が美味しいので肉吸い&親子丼ってのもいいかもしれません。
関連記事
[ 2019/05/23 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

3層のパイミルフィーユは3種のチョコレートで/ベルン(愛知:名古屋駅)

同僚が名古屋の土産で最近ハマっていて、
名古屋名物ではないけど、販売している店舗の西限が名古屋らしい。

つまり、大阪では売っていない・・・ネット販売はしていますが。

BerneNagoya_000_org.jpg
ということで、ジェイアール名古屋タカシマヤ B1Fの
ベルン にやって来ました。

BerneNagoya_001_org.jpg
ミルフィーユではなく ミルフィユ

BerneNagoya_002_org.jpg
赤:スイートチョコレート x3
橙:ミルクチョコレート x2
黄:ヘーゼルナッツチョコレート x2

BerneNagoya_003_org.jpg
おススメは冷蔵庫で冷やしてからお食べください、とのこと。

BerneNagoya_004_org.jpg
サクッサクッとした食感で、チョコレートのコーティングが上品で
確かに美味しく人気があるのもわかります。
関連記事
[ 2019/05/22 12:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

窯焼きハンバーグには蒸し野菜サラダ/うとと(愛知:小牧)

名古屋出張のランチは うとと です。
名鉄小牧線「小牧口駅」から西へ徒歩3分のところにあります。

KomakiUtoto_001_org.jpg KomakiUtoto_002_org.jpg
窯焼きハンバーグで6種類のソースから選ぶのが基本メニューで
そこにトッピングしたり、ハンバーグ以外にも
ステーキ・チキンカツ・グラタンなどがあります。

セットにする場合には、単純にライスというわけではなく
野菜を中心とした特色のある構成になってます。

KomakiUtoto_003_org.jpg
ゴロゴロ野菜の窯焼きハンバーグ(デミグラスソース)
蒸し野菜サラダセット


KomakiUtoto_005_org.jpg
ライスも選べますが、食べてみたくなったので
フワフワな そば粉を使ったパンケーキ
本日のスープは ニンジンのポタージュ

KomakiUtoto_004_org.jpg
ニンジン・ジャガイモ・ブロッコリーがゴロゴロ
デミグラスソースだけでなく、溶き卵にチーズと
メインのハンバーグにたどりつくのも大変です。

KomakiUtoto_008_org.jpg
しかも、美味しい~の前に熱っ!熱っ!熱っ!
とハフハフホウホフしながら食べます。

壁のメニューを見ると。このスキレットを使って
15時からはダッチベイビーを提供しているようです。
和歌山・由良の 衣奈マリーナ で食べたことを思い出します。

KomakiUtoto_006_org.jpg
これもメインと思ってしまうような 蒸し野菜
選べるソースは ごまマヨ

KomakiUtoto_007_org.jpg
生で食べるよりも野菜を甘く感じることができて美味しい。

KomakiUtoto_010_org.jpg
更に更に、食後の コーヒー&パンナコッタ までついてきます。

KomakiUtoto_011_org.jpg KomakiUtoto_000_org.jpg
こんな野菜を中心としたメニューなんで
帰る頃には女性ばかり20人ぐらい待っていました。
関連記事
[ 2019/05/20 23:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

孤独のグルメの井之頭五郎も食べた台湾ラーメン&にんにく炒飯/光陽(愛知:名古屋,西区比良)

名古屋出張のディナーは 光陽 です。

HiraKoyo_003_org.jpg
お水は中ジョッキでドーン!

どこにでもありそうな中華料理屋さんなんですが
18時でも満席で並んでいる人もいます。

HiraKoyo_005_org.jpg
なぜなら 孤独のグルメ 大晦日スペシャル2018 京都・名古屋出張編
あの井之頭五郎(松重豊さん)がやってきたからです。

私もその影響で来たんですけど・・・

だから 五郎さんセット もあります。

HiraKoyo_002_org.jpg HiraKoyo_004_org.jpg
そのセットでもよかったんですが、
酢鶏はやめて ラーメン&炒飯を注文します。

HiraKoyo_006_org.jpg
それでもカウンターに置かれた焼豚に心が揺れましたがガマンします。

HiraKoyo_007_org.jpg
で、台湾ラーメン & ピリカラにんにく炒飯

よくよく考えてみると辛いラーメン&辛い炒飯とは、
ちょっとバカっぽい注文かも?

HiraKoyo_008_org.jpg
以前に 味仙 で食べた台湾ラーメンの辛さには苦労したので
今回は標準的なノーマルです。

HiraKoyo_012_org.jpg
おぉ、甘みを感じるほどよい辛さでこれならOKです。

HiraKoyo_011_org.jpg
寧ろ ちょい辛 でもいいぐらいで
辛さよりも美味しさを充分に味わえます。

HiraKoyo_009_org.jpg
なんの変哲もないような炒飯

HiraKoyo_010_org.jpg
これまたピリカラはほぼゼロだけど、ニンニクたっぷりで
個人的には台湾ラーメンよりもこっちが好みです。

炒飯食べて、ラーメンスープ飲んで
炒飯食べて、ラーメンスープ飲んで
炒飯食べて、ラーメンスープ飲んで

この王道パターンがよく合う組み合わせで美味しさ増し増しです。

HiraKoyo_001_org.jpg HiraKoyo_000_org.jpg
改めてメニューを見てみると カンタン麺とバリソバって何やろう?

☆今までの「孤独のグルメの巡礼」☆
牛たんセット/萃萃(宮城:仙台)
ごぼう天うどん/みやけうどん(福岡:博多,呉服町)
関連記事
[ 2019/05/19 16:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

天ぷら・刺身・鯖の味噌煮のお得な満マル御膳/満マル(大阪:堺)

JR阪和線「堺市駅」前のベルマージュ堺で娘の用事があったので
駅前商店街の適当なお店でランチを食べることにして、奥さんが
居酒屋ランチを食べたいというので 満マル 堺市駅前店 でランチです。

ManmaruSakai_004_org.jpg
肉より魚かなぁ、カレーの気分でもないしなぁ。

うん?

お刺身定食が780円、天ぷら・刺身・鯖の味噌煮のついた満マル御膳も780円。
刺身の種類かボリュームが違うのかなんで同じなんやぁ?

ManmaruSakai_000_org.jpg
となるとやっぱり 満マル御膳

ManmaruSakai_003_org.jpg
海老・レンコン・ナス・ピーマンの 天ぷら

ManmaruSakai_002_org.jpg
マグロ・サーモン・ハマチの肉厚な お刺身

ManmaruSakai_001_org.jpg
メチャクチャ柔らかい 鯖の味噌煮

どれもがメインになり得る3品にご飯・お味噌汁・小鉢・漬物
がついて780円ですから、凄いコスパです。

ManmaruSakai_006_org.jpg ManmaruSakai_005_org.jpg
1本ほぼ100円の二度づけ禁止の串カツなどもあるので
メインの夜でも楽しめそうなビリケンさんのいる居酒屋でした。
関連記事
[ 2019/05/18 09:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

あやこ・みえ先輩・まりりん・・・って誰?/阿成の隠(兵庫:姫路)

ただいま11時。
父親が入院している病院の先生と話す予定だったのが
先生の都合で15時に変更して欲しいとのこと。

であれば、前から気になっていたお店に予約の電話すると
11時30分であればOKということで母親と行ってきました。

HimejiAnase_009_org.jpg HimejiAnase_000_org.jpg
ということで、阿成の隠(あなせのかくれ) でランチです。
山陽電鉄「妻鹿駅」から北へ徒歩14分の住宅街にあります。

HimejiAnase_002_org.jpg
阿成(あなせ)はココの地名なんですが
隠(かくれ)ということで隠し部屋のような個室に案内されます。
ただし、入口が低いので頭上は要注意です。

HimejiAnase_001_org.jpg
あやこ・みえ先輩・まりりん・のぶさん・しんたろう・・・
誰なんやろう?って思いつつ右横の補足を確認しまして注文します。

HimejiAnase_003_org.jpg
まずは、前菜9種盛・・・メインじゃありませんよ。


自家製豆腐 冷奴・新じゃが新玉ネギ入り スパニッシュオムレツ・白菜の浅漬け

大豆ひじき煮・蓮根入り里芋まんじゅう・みつばと豚肉の黒酢胡麻ダレ和え

ホワイトアスパラとスナップえんどう揚げ浸し生ハム添え・
わかさぎと新玉ネギの南蛮漬け・切り干し大根とツナサラダ



1カ月半ごとに前菜は内容が変わるそうなので
またその頃になれば来たくなるに違いありません。

母親はこれだけでも充分なようです。

HimejiAnase_004_org.jpg
あやこ・・・だから誰?

HimejiAnase_005_org.jpg
大きな 有頭えびフライ が2尾

HimejiAnase_006_org.jpg
有頭えびフライの下には隠れるように
から揚げ・ちきん南蛮・ササミカツから選べるので
柔らかくてめちゃくちゃ美味しい ちきん南蛮

HimejiAnase_007_org.jpg
プリプリで食べ応え抜群で頭の大部分までもバリバリ食べられて
めちゃくちゃ美味しい~!!!

HimejiAnase_008_org.jpg
更に、クリームブリュレホットコーヒー まで
ついてくるんですから、文句のつけようがありません。

隠れ家的でこんなメニューなんで長居したくなりますが
90分制なので女性の方々はご注意ください。
関連記事
[ 2019/05/16 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

神様からの贈り物ラーメン&羽釜で炊いた銀シャリ/オコメノカミサマ(大阪:都島)

先日のランチは オコメノカミサマ です。
地下鉄谷町線「都島駅」の出口を上がったところにあります。

MiyakojimaOkome_002_org.jpg
神様からのおくりもの or 米白湯 どちらのラーメンがいいですか?
って聞かれたら ネーミング優先で 神様からのおくりもの でしょう。

それに羽釜で炊いた銀シャリをセットにできるとなったら
そんなに食べられるか?とは思いますが、頼んでしまいます。

「銀シャリは炊き上がるまで10分かかりますが
ラーメンと一緒がいいですか?別々でいいですか?」
「先にラーメンで別々でいいです」

MiyakojimaOkome_004_org.jpg
ラーメン屋さんというよりはカフェみたいで
MiyakojimaOkome_003_org.jpg MiyakojimaOkome_005_org.jpg
ディズニーランドっぽい音楽が流れているので
壁のプロジェクションマッピングとかを見ていると
どこかのアトラクションに入っているような気分になります。

MiyakojimaOkome_006_org.jpg
神様からの贈り物ラーメン

MiyakojimaOkome_007_org.jpg
レンコン・ヤングコーン・水菜と一緒にトッピングされているのが
スパイシーな おむすび型なんこつつくね

MiyakojimaOkome_008_org.jpg
米エキスがたっぷり入った濃厚スープ
これがお米?って思いながらもメチャクチャ美味しい!
しかも、後味がひつこくないので胃にも優しそうです。

MiyakojimaOkome_009_org.jpg
麺にねっとりスープが絡んで明らかにラーメンなのに
不思議な感覚でスープまで飲み干しそうになりますが
羽釜で炊いた銀シャリの食べ方を読むと残しておくことに気づきます。

MiyakojimaOkome_010_org.jpg
羽釜で炊いた銀シャリ

MiyakojimaOkome_011_org.jpg MiyakojimaOkome_012_org.jpg
羽釜を開けて、熱々の羽釜に気を付けながらご飯を混ぜて
蓋を閉じて2分ほど蒸らします。お茶碗に1杯半ぐらいの量です。

MiyakojimaOkome_013_org.jpg
まずは、そのまま食べて・・・なるほど
次に土佐の天日塩と一緒に食べて・・・そうかそうか
更に肉みそと一緒に食べて・・・ほほー

MiyakojimaOkome_014_org.jpg
有明の高級海苔で巻いて・・・おぉーいい感じ

MiyakojimaOkome_015_org.jpg
最後は羽釜に残ったスープを入れて・・・こりゃいいわぁ

MiyakojimaOkome_001_org.jpg MiyakojimaOkome_000_org.jpg
お米一粒には7人のお米の神様がいるそうで「ありがとう」と
言葉をかけると更に美味しくなるそうなので
きっと、いっぱい「ありがとう」と言われたことを
感じることができるランチでした。
関連記事
[ 2019/05/15 12:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

フワフワなバンズのスパイシーなサバサンド/ミセスイスタンブール(東京:羽田空港)

東京出張のディナーを久しぶりに羽田空港で食べてみようということで
ミセスイスタンブール(Mrs Istanbul) にやって来ました。

HanedaMrsIstanbul_002_org.jpg
羽田空港第2旅客ターミナル 3Fのアッパーデッキトウキョウにありますが
ちょっと探してみよう!歩いてみよう!という気持ちがないと見つけにくいです。

HanedaMrsIstanbul_001_org.jpg HanedaMrsIstanbul_000_org.jpg
ケバブかなぁ~、ライスの気分ではないなぁ~

HanedaMrsIstanbul_003_org.jpg
といことで サバサンド

上本町の ガラタ(GALATA) 以来のサバサンドです。
HanedaMrsIstanbul_005_org.jpg HanedaMrsIstanbul_006_org.jpg
セットのドリンクは トルコ紅茶チャイ
付け合わせは、ポテト・レモン・ポテト がなぜか交互に並んでいます。

HanedaMrsIstanbul_004_org.jpg
サバサンドというよりもサババーガーって感じで
レタス・タマネギ・トマトとタップリな野菜の上には焼いたサバ。

まず驚くのがフワフワなバンズ!
優しいバンズの次に野菜がやってきて、
最後にスパイシーなサバが襲ってきます。

かなり美味しい!

空港での食事はあまり期待していませんでしたが
探せばいいお店もあるのかも?と期待させるお店でした。
関連記事
[ 2019/05/13 23:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(6)

種類の多いモーニングメニューからホットサンドハムチーズセット/友路有(東京:浅草)

TomorrowAsakusa_000_org.jpg
雷門 をくぐって、仲見世通り を歩いて
TomorrowAsakusa_008_org.jpg
新仲見世商店街に入って振り返ると 東京スカイツリー
TomorrowAsakusa_002_org.jpg TomorrowAsakusa_001_org.jpg
その新仲見世商店街にある 昔ながらの喫茶店 友路有(トゥモロー)浅草店
東京出張のモーニングです。

店名通りの昔ながらの喫茶店を感じられるお店は
地元のご高齢の方々でほぼ埋められています。

TomorrowAsakusa_003_org.jpg
さて、メニューですがモーニングにしては12種類とかなり多く
しかも焼き魚、おにぎりなどの和食メニューまであります。

TomorrowAsakusa_004_org.jpg
洋食気分だったので ホットサンドハムチーズセット

TomorrowAsakusa_005_org.jpg
薄焼きタマゴをクルっと巻いてるオムレツ風
と 野菜サラダ&スープ

TomorrowAsakusa_006_org.jpg
なんとなく美味しそうな感じが伝わるホットサンド

TomorrowAsakusa_007_org.jpg
ハムにチーズがとろ~りして美味しい~!!

次は、築地仕入れの魚を使っている和食を食べてみるのもいいかも。
関連記事
[ 2019/05/12 16:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

山椒そば には 肉ワンタン&海老ワンタン/にし乃(東京:本郷三丁目)

東京出張のディナーは 中華蕎麦 にし乃 です。
「本郷三丁目駅」から徒歩5分のところにあります。

ラーメン大好き小泉さん2019春SP
紹介されていたのでやってきました。

Hongo3Nishino_001_org.jpg Hongo3Nishino_000_org.jpg
どれぐらい並ばなアカンのかなぁと覚悟して19時頃に行ってみると
ナント待ち人はおろか店内もお客さんはゼロ!

Hongo3Nishino_002_org.jpg
お店を間違えたのか?と不安になりましたが
メニューは予想通りで、その後お客さんがゾロゾロやってきました。

Hongo3Nishino_003_org.jpg
初めての人は 中華そば がおススメらしいですが
小泉さんが食べていた 山椒そば

Hongo3Nishino_004_org.jpg
肉ワンタンx3, 海老ワンタンx3 がほんの
少し遅れて登場したので完成

Hongo3Nishino_005_org.jpg
スッキリしているので中華そばと言っていいのか?とは
思いながら、そんなことはどうでもいいぐらいに美味しい!

Hongo3Nishino_006_org.jpg
メッチャ肉でメッチャ海老なワンタンが6個もあって最高です!

Hongo3Nishino_007_org.jpg
小泉さんに倣って 味付き替え玉
特に声を掛けずともいい頃合いで出してくれました。

Hongo3Nishino_008_org.jpg
底の溜まったタレと絡めまして、そのまま食べてウマ~

Hongo3Nishino_009_org.jpg Hongo3Nishino_010_org.jpg
つけ麺にしてもウマ~、最後はドボンとドンブリに投入して
再びラーメンでウマ~・・・でもそのまま食べるのが一番好みかも?

この山椒そばならラーメンが苦手な人でも食べられそうです。
関連記事
[ 2019/05/11 09:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(4)

【佐用へおでかけ③】軍師官兵衛の「飛龍の滝」(兵庫:佐用町)

ゴールデンウィークとは思えないぐらい渋滞にも人込みにも合わずに、
ホルモン焼きうどんイチゴワッフル を食べて

またもやスイスイスイーっと山道を走りますと
駐車場にはすでに3台ほど停まってます
・・・ちょっとだけゴールデンウィークらしい気分になります。

SayoHiryu_001_org.jpg
ここから約90mの遊歩道を歩きますと・・・

SayoHiryu_003_org.jpg
じゃじゃーん、飛龍の滝

SayoHiryu_002_org.jpg
落差20mもあり、この滝にプロジェクションマッッピングをして
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」 のタイトルバックで採用されたそうです。

そのときの映像は こちら で確認できます。

SayoHiryu_000_org.jpg
撮影のときには、滝の上の農水用の溜池の水を操作して
滝の流量を調整したり、スズメバチを退治したりと
撮影には苦労されたようです。

SayoHiryu_004_org.jpg
飛龍の滝 だけあって滝に近づいてみると、石像の龍は今にも飛び立ちそうです。

 

これで、意外と楽しめた佐用町での一日は終了で~す。
関連記事
[ 2019/05/09 21:00 ] 旅行・おでかけ 兵庫 | TB(0) | CM(8)

【佐用へおでかけ②】棚田 と 鯉のぼり と ワッフル と/アルモ(兵庫:佐用町)

お多福でホルモン焼きうどん を食べてから
ポツンと一軒家 のディレクターになった気分になるような
山道をドンドン進んで、ヤバいなぁって不安が大きくなって・・・

SayoArmo_001_org.jpg
日本の棚田100選の 乙大木谷の棚田

田植えの季節であればもっと見栄えが良かったのかもしませんが

SayoArmo_000_org.jpg
代わりにゴールデンウィークだったので 鯉のぼり が泳いでいます。

SayoArmo_003_org.jpg SayoArmo_002_org.jpg
その後、そんなに疲れているわけではないですが
佐用川沿いにある カフェ アルモ(Armo+) で休憩です。

季節なんでイチゴのスイーツが数種類あり
更にワッフルにも自信があるように思えたので・・・

SayoArmo_004_org.jpg
イチゴワッフル

SayoArmo_005_org.jpg
ブルーベリーワッフル

イチゴは大きくてメチャクチャ甘くてウマぁ~!
ワッフルはサクサクでメチャクチャウマぁ~!

しかもブルーベリーワッフルは520円ですから
かなりお得なカフェかもしれません。

SayoArmo_006_org.jpg
お店の横でもいっぱいの 鯉のぼり が泳いでいました。

次は、軍師官兵衛の飛龍の滝 です。
関連記事
[ 2019/05/08 12:00 ] 旅行・おでかけ 兵庫 | TB(0) | CM(0)

【佐用へおでかけ①】うどん7玉のホルモン焼きうどん/お多福(兵庫:佐用町)

10連休あった今年のゴールデンウィークは、
連休っぽくもない細々としたことばかり・・・

実家に帰ったついでに、佐用町へおでかけしてきました。

SayoOtafuku_001_org.jpg SayoOtafuku_000_org.jpg
で、まずは お多福 で佐用名物のランチです。

SayoOtafuku_002_org.jpg
メニューは佐用名物の ホルモン焼きうどん のみ。

でも、ホルモン焼きうどん っていうものはありません。
うどん と 各種肉を好きなように組み合わせて注文します。

例として、うどん×3、ホルモン×1、アバラ×1、ブタ×1
が2人前ということなのでこれを参考にします。

SayoOtafuku_003_org.jpg SayoOtafuku_004_org.jpg
座敷からカウンター近くの鉄板で調理してる姿を見ていると
どうやら出来上がったようで、運ばれてきましたぁ~
しかも、量が多かったので2回にわけて!

SayoOtafuku_005_org.jpg
ホルモン焼きうどん

これだとボリュームが伝わらないと思うので
鉄板に広げてみまして・・・

SayoOtafuku_007_org.jpg
うどん×7、ホルモン×2、トントロ×2、ブタ×2、シンゾウ×1

・・・ちなみに5人分です。

SayoOtafuku_006_org.jpg
そのまま食べるとちょっと薄味で
佐用スタイルは小皿に溜めたタレにつけて食べますと
B級感たっぷりで、私は好きですけど好みが分かれそうな味です。

これだけだと飽きてしまうので、一味やゆずタレで
味を変えて、5人で完食です。

次は、棚田を見てからカフェで休憩 です。
関連記事
[ 2019/05/06 23:00 ] 旅行・おでかけ 兵庫 | TB(0) | CM(2)

山椒と唐辛子のシビレと辛さを味わえる豚角カレー/肉カレー 千葉屋(大阪:西天満)

NishitenmaChiba_001_org.jpg NishitenmaChiba_000_org.jpg
先日のランチは 肉カレー 千葉屋 です。
地下鉄「南森町駅」から西へ徒歩8分のところにあります。

NishitenmaChiba_003_org.jpg
カウンター5席・テーブル8席は100%男性で
目の前には福神漬けと特製スパイス ハバネロ入り がセットされています。

NishitenmaChiba_002_org.jpg
豚角煮・牛煮・カツのどれにしましょうか?
または、ノーマルカレーにしてトッピングするか?

注文してから待っていると「はい何番さん、スパなし出来ましたぁ」と
「スパなし?」「デフォルトでスパゲティがついてくるのか?」
それにしてはスパなしが何人かいるので、
わざわざスパゲティを断る人はいるはずもないので謎です。

NishitenmaChiba_004_org.jpg
で、豚角カレー(2枚)

NishitenmaChiba_005_org.jpg
豚角煮を1枚 or 2枚を選べるので2枚
「ライス大盛り無料ですけど」って言われると
パブロフの犬のように「お願いします」と。

NishitenmaChiba_006_org.jpg
どうもコレが「スパなし」の正体のスパイスのようです。

NishitenmaChiba_007_org.jpg
まず甘く、そして辛く、最後にシビレて美味しい!
途中からはほぼシビレとの闘いです。

NishitenmaChiba_008_org.jpg
トロトロの豚角煮、ソースのかかったキャベツ、
福神漬などで休憩しながら終了です。

NishitenmaChiba_009_org.jpg
食べ終えても口の中のシビレはおさまる気配がないので
近くのコンビニで飲むヨーグルトを買って
ようやく落ち着くことができました。
関連記事
[ 2019/05/05 16:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(4)

揚げたて天ぷら7品のいろどりセット/天ぷらの福(奈良:天理)

先日のランチは 天ぷらの福 です。
天理駅と長柄駅のどちらからでもクルマで6分のところにあります。

TenriFuku_002_org.jpg TenriFuku_001_org.jpg
天ぷら・天丼のセットが9種類あって
その日の気分次第で好みの組み合わせを選べます。

TenriFuku_003_org.jpg
いろいろと食べたかったので いろどりセット

TenriFuku_004_org.jpg
ささみ・海老・カボチャ・レンコン・タマネギ

美味しそうではあるけど、なんか寂しい・・・

TenriFuku_006_org.jpg
でも、明太子・高菜は食べ放題 やから、ええかぁ~!

TenriFuku_005_org.jpg
揚げたてなんで、もちろん美味しいし

・・・と自分を納得させるように言い聞かせていたら

TenriFuku_007_org.jpg

イカ ・ 白身魚 が遅れて登場して、豪華になりましたぁ。
よくよくメニューを見ると7品って書いてましたぁ。

TenriFuku_008_org.jpg TenriFuku_000_org.jpg
向かいの やよい軒 に負けずに頑張って欲しいお店です。
関連記事
[ 2019/05/04 09:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

ぷるっと塩な鯛ラーメン&絶品鯛ごはん/鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。(大阪:東大阪,布施)

近鉄「布施駅」から北西へ5分ほど歩いて、
「地図ではこの辺のはずなんやけど・・・う~ん、見当たらない」

FuseGinji_015_org.jpg
もう一度地図と見比べると

FuseGinji_000_org.jpg FuseGinji_001_org.jpg
幟に気づいて、「おぉ、ココかぁ~ビルの奥にあるんやぁ」と
鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。でランチです。

FuseGinji_003_org.jpg
カウンターには鍋敷きが置かれています。

FuseGinji_002_org.jpg
鯛ラーメンは 塩 or 醤油を選んで
それにセットで鯛ごはんや餃子を付けるか?

FuseGinji_005_org.jpg
鯛ラーメン(ぷるっと塩) & 絶品鯛ごはん

FuseGinji_006_org.jpg
ラーメンどんぶりというよりお櫃

FuseGinji_004_org.jpg
そして、ぷるっとな鯛・・・デザートではありません。

FuseGinji_007_org.jpg
お櫃のフタを開けると鯛の香りが広がり、もうココは瀬戸内海
(お店の食べ方に書いてありますので)

FuseGinji_008_org.jpg
塩ラーメンでも真っ白なスープは
鯛と塩でメチャクチャ美味しい!

FuseGinji_009_org.jpg
麺だけ食べてもスープほどの衝撃はありませんが
ほぐした鯛身と一緒に食べるとメチャうま!

FuseGinji_010_org.jpg
次に、ぷるっとな鯛を ♪およげたいやきくん を歌いながら海に逃がします。
初めて泳いだ海が気持ちがいいものかどうかは知りませんが
鯛を溶かすと更に旨味が増します。

FuseGinji_011_org.jpg FuseGinji_012_org.jpg
これだけ食べても美味しい鯛ごはんを
おススメの食べ方通りに・・・
真っ白な瀬戸内海に投入

FuseGinji_014_org.jpg
鯛雑炊 になって、贅沢なランチタイムになりました。

FuseGinji_013_org.jpg
鯛(ラーメン)はめでたい出あい になりました。
関連記事
[ 2019/05/02 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

令和

Reiwa_001_org.jpg

    by 娘
関連記事
[ 2019/05/01 00:00 ] おうち | TB(0) | CM(10)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム