FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2018年10月
月別アーカイブ  [ 2018年10月 ] 

≪ 前月 |  2018年10月  | 翌月 ≫

A5 牛丼 & 鰹スープ冷麺/二郎(愛知:名古屋駅)

名古屋出張のランチは A5焼肉&手打ち冷麺・二郎 です。
名古屋駅から近いようでそれほど近くないところにあります。

JiroYanagibashi_002_org.jpg
エレベーターが3Fに着いてドアが開くと高そうな
牛肉がガラスケースに陳列されています。

13時を過ぎてましたが、ほぼ満席で
一人でしたが空いていたテーブル席に案内されます。

JiroYanagibashi_003_org.jpg
右を見ると若い女性が焼肉、左を見るとおじさんが牛丼
見た感じだと美味しそうなのは焼肉
でも、今日の気分は牛丼・・・

JiroYanagibashi_004_org.jpg
ということで、A5牛丼 & 二郎冷麺 S-size

JiroYanagibashi_005_org.jpg
中央には梅干し と おぼろ昆布
その周りには 酢橘 と盛りつけられていて

冷麺と言えば?・・・の
ゆで卵・キュウリ・スイカ・キムチではありません。

JiroYanagibashi_007_org.jpg
ゴムみたいな麺を薄めたスープで食べると思ったら
鰹スープに柔らかい麺で初めて食べるタイプで和風な冷麺です。

JiroYanagibashi_006_org.jpg
そして、A5 牛丼

JiroYanagibashi_008_org.jpg
A5と言っても所詮は牛丼でしょうって食べると
あぁ~口の中で溶けてしまう~!
メチャクチャ美味しい~!
JiroYanagibashi_001_org.jpg JiroYanagibashi_000_org.jpg
冷麺もいいですけど、牛丼がこれだけ美味しいなら
焼肉が気になってしまう・・・
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/10/31 12:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

手羽先と味噌串カツのついた名古屋コーチン丼/鳥開総本家(愛知:名古屋駅)

名古屋駅で無性に親子丼が食べたくなり、六行亭 エスカ店 に行ってみると
中途半端な時間だったので準備中・・・
確かもう一軒あったなぁということで 鳥開総本家 名駅エスカ店 でディナーです。

TorikaiEsca_005_org.jpg
親子丼でも名古屋コーチンにするか?普通の若鶏にするか?
更に、名古屋名物を満喫できる御膳にするか?

TorikaiEsca_004_org.jpg
ということで、名古屋コーチン 名古屋めし御膳

TorikaiEsca_003_org.jpg
名古屋コーチン親子丼

TorikaiEsca_002_org.jpg
半熟フワトロたまご と 鶏肉もほどよく弾力があって美味しい!

TorikaiEsca_001_org.jpg
更に、名古屋コーチン手羽先 ・ どて味噌串カツ と名古屋名物のオンパレード。
実は、鳥スープ が一番のお気に入りでした・・・
TorikaiEsca_006_org.jpg TorikaiEsca_000_org.jpg
次は、気になっていた 尾張とりめし にしてみよう。
関連記事
[ 2018/10/29 23:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)

トリドール系列のハワイアンカフェでガーリックシュリンプ/コナズ珈琲(大阪:藤井寺)

先日のランチは コナズ珈琲 藤井寺店 です。
KonasCoffeeFujiidera_001_org.jpg KonasCoffeeFujiidera_000_org.jpg
丸亀製麺でおなじみの トリドール 系列で、以前に行ったことがある
クローバー珈琲焙煎所 がいつの間にか変わっていました。

KonasCoffeeFujiidera_002_org.jpg KonasCoffeeFujiidera_003_org.jpg
コナ なんでハワイアンカフェになっており、休日の11時30分頃に
行ってみると、25分待ちなので、かなり人気があるようです。

25分も待たずに着席することができ、当然ながらメニューも
ハワイフード満載で、ホノルル価格で・・・お高めです。

KonasCoffeeFujiidera_010_org.jpg
待っている間に最新のハワイガイドを読んで
春に行ったばかりのハワイ旅行の思い出を話していると・・・

KonasCoffeeFujiidera_005_org.jpg
ガーリックシュリンププレート

KonasCoffeeFujiidera_006_org.jpg
ハワイでは、ハレイワのジョバンニワイキキのサムズキッチン
2回も食べるくらいお気に入りで、特にジョバンニでは屋外だったので
ハエと格闘しながら食べたことを思い出します。

KonasCoffeeFujiidera_008_org.jpg
ガーリックたっぷりで、プリプリしてメチャクチャ美味しい!

KonasCoffeeFujiidera_009_org.jpg
ジョバンニで覚えた食べ方通りにライスボールを
そのまま食べると味気ないので、ガーリックソースに
からめて食べてガーリックライスにすると更に美味しくなります。

KonasCoffeeFujiidera_004_org.jpg
娘は アロハモチコチキン

ハワイではアラモアナショッピングセンター前の L&Lハワイアンバーベキュー
こちらもハエと格闘しながら食べて美味しかったので注文したそうです。

美味しいことには違いはないですが、
ハワイの美味しさには敵わなかったようです。

KonasCoffeeFujiidera_007_org.jpg
奥さんは ステーキベーコン・エッグベネディクト

ベースをパンケーキ or イングリッシュマフィンを選べるので
ハワイらしくパンケーキにして、奥さんにとっては初めての
エッグベネディクトはかなり満足できたようです。

以前の クローバー珈琲焙煎所 のコンセプトが微妙だったことに比べて
わかやすいハワイアンカフェに変身したので帰る頃でも
まだまだお客さんが増えていた人気カフェでした。
関連記事
[ 2018/10/28 16:00 ] お食事処 ハワイ | TB(0) | CM(2)

こんなところにトルコ料理がっ!チキンケバブセット/アラプスン(大阪:大東)

先日のランチは アラプスン(Arapsun) です。
JR学研都市線「住道駅」から北西へクルマで8分の
インドカレー屋さんならまだしもトルコ料理がこんなところにあるのかぁ!
ってところにあります。
DaitoArapsun_012_org.jpg DaitoArapsun_001_org.jpg
手前には、掘りごたつ14席、奥にはカウンターが数席あります。
BGMはインドっぽいけどトルコ音楽なんでしょう。

お冷もトルコっぽい
DaitoArapsun_002_org.jpg DaitoArapsun_010_org.jpg
テーブルクロスもクッションもカーペットもトルコっぽい

DaitoArapsun_000_org.jpg
ランチは9種類で、やっぱりトルコといえばケバブやろうなぁ。

DaitoArapsun_004_org.jpg
ということで、チキンケバブセット

DaitoArapsun_005_org.jpg
豆や野菜が形がなくなるまで煮込まれたスパイシーなスープ
レタスのサラダだけだと思ったら、小鉢にもキュウリのサラダ

DaitoArapsun_006_org.jpg
そして、ピラフ

これがピラフ?
チキンラーメンみたいなものは何?
う~ん、あまり期待できへんなぁ、と思いつつ食べてみると

メチャクチャ美味しいわけではないんですが
なにげに美味しい!しかも中毒性があってついつい食べてしまいます。

ちなみに、チキンラーメンみたいなやつはトルコのパスタだそうです。
味付けは「・・・さて何でしょう」ってとぼけられました。

DaitoArapsun_003_org.jpg
メインのチキンケバブがドーン!

DaitoArapsun_009_org.jpg DaitoArapsun_007_org.jpg
持ち上げてグニューン!
剣の飾りもトルコっぽい

DaitoArapsun_008_org.jpg
柔らかくてジューシーでメチャクチャ美味しい!

DaitoArapsun_011_org.jpg
メニューでは、トルコチャイだけのはずだったんですが
芋ようかんのような謎のスイーツも出てきました。

DaitoArapsun_014_org.jpg DaitoArapsun_013_org.jpg
チーズピデ、ウズカラキョフテなど聞いてことない料理もあるので
近くを通れば、また来てしまいそうな予感・・・
関連記事
[ 2018/10/27 09:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(0)

野菜サンド&野菜サラダに野菜たっぷりなミネストローネ/珈琲苑(大阪:南森町)

先日のランチは 珈琲苑 です。
地下鉄「南森町駅」から西へ徒歩6分のところにあります。

テレビではお昼のニュースをやっていて
スポーツ新聞を読みながら煙草を吸ったり、コーヒーを飲んでる
昔ながらの喫茶店でおっちゃんというかおじいちゃんが多いようです。

MinamimorimachiCoffeeen_000_org.jpg
ランチは喫茶店によくあるおなじみメニューですが
青汁や野菜など健康にもこだわっているようです。

MinamimorimachiCoffeeen_001_org.jpg
野菜とハムのセット

MinamimorimachiCoffeeen_002_org.jpg
ゴマドレッシングのかかったシャキシャキ 野菜サラダ
更に野菜がたっぷり入った ミネストローネ

MinamimorimachiCoffeeen_003_org.jpg MinamimorimachiCoffeeen_004_org.jpg
そして、メインの ハム野菜サンド

少しマスタードが効いて、なかなか美味しい!

MinamimorimachiCoffeeen_005_org.jpg MinamimorimachiCoffeeen_006_org.jpg
野菜をいっぱい獲れた健康的なランチでした。
関連記事
[ 2018/10/25 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

蜜炊き大粒栗の大栗まんじゅう/ずんだ茶寮(東京:羽田空港)

東京出張のお土産を買うために第1ターミナルの
お土産売り場をウロウロしていると

ZundasaryoHanedaAP_000_org.jpg
なんじゃあこりゃあ、大きな栗が丸ごとや~ん。
サンプルにしても誇大広告すぎるやろう~

と思っていると店員さんが私の心を察したのか「試食をどうぞ~」
さずがに1個ではなく1/4個でしたが、ホンマに丸ごと入っていました。
しかも、メチャクチャ美味しい!

ZundasaryoHanedaAP_001_org.jpg
この日は、これ以上のお土産は見つけられないだろうと
ずんだ茶寮大栗まんじゅう

ZundasaryoHanedaAP_002_org.jpg
正直なところ、家族3人へのお土産にしては、ちょっとお高めです。
でも、1個を食べてしまうと、もう1個食べたくなることは
確実なぐらい美味しいので、奮発して6個入りです。

ZundasaryoHanedaAP_003_org.jpg
よく見る栗まんじゅうよりも一回り大きく
表面の羊羹がテカテカに輝いて高級感が漂っています。

ZundasaryoHanedaAP_004_org.jpg
試食で食べてわかってはいるのですが、
贅沢に大きな栗が丸ごと入ってメチャクチャ美味しい!

続けて2個目を食べようと思いましたが
もう少し楽しみは置いておきたかったので
翌日に残りの1個を惜しむかのように味わいました。

☆今までの「ずんだ茶寮」☆
 ・ずんだシェイク
 ・ずんだ餅 と ずんだロール
関連記事
[ 2018/10/24 12:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(4)

牛肉と玉ねぎがどっさりなハヤシライス/グリルエフ(東京:五反田)

東京出張のランチは グリルエフ です。
五反田駅東口から徒歩2分のところにあります。

テーブル3卓、カウンター6席の小さなお店に入ると
テーブルは埋まっており、空いていたカウンターに案内されます。

GotandaF_001_org.jpg
達筆だけど個性的でやや読みづらいメニューを見ると
名物の ハヤシライス がない?
もう一回見直してみてもやっぱりない?

でも、周りの人を見ると食べているので、思い切って
「ハヤシライスで」
「はい、ハヤシライスですね」
・・・あったようです。

後で店先のメニューで確認するとありましたぁ。

GotandaF_003_org.jpg
で、ハヤシライス

GotandaF_004_org2.jpg
アングルを変えても白いご飯が目立ってしまう・・・

GotandaF_005_org.jpg
何よりも際立っているのはソースポットには山盛りなハヤシソース

GotandaF_007_org.jpg
まずは、少しだけのっけてみました。
これでもいいでんすけど、どうせなら・・・

GotandaF_008_org.jpg
全部のせると、牛肉と玉ねぎがどっさりでライスのボリュームと
アンバランスになってしまったハヤシライスの完成!

GotandaF_006_org.jpg
ハヤシライスの薬味は、らっきょう ・ 福神漬 ・ 紅生姜 と豊富

GotandaF_009_org.jpg
ハヤシライスってこんな感じやったけ?とか思ったりもしますが
コクがあって美味しいことには違いはありません。
GotandaF_002_org.jpg GotandaF_000_org.jpg
カレーもいいけどハヤシもね、と懐かしいフレーズを思い出しながらお店を後にするのでした。
関連記事
[ 2018/10/22 23:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

大人気の雑貨カフェで 豚と野菜の春巻き/ことりカフェ(兵庫:稲美町)

ある休日のランチに 稲美町の THE GARDEN cafe&sweets に行ってみると
駐車場は満車でお店の前には待つ人たちで溢れています。

さすがにこの大人数を待つ気力はないけど、かといって代替案もなかったので
急遽、奥さんが調べて同じ稲美町にある ことりカフェ でランチです。
InamiKotori_001_org.jpg InamiKotori_008_org.jpg
駐車場は半分くらい埋まっていましたが、お店に入ると
空いている数卓はすべて予約席ということ・・・
しかし、予約までは1時間以上あるので、
それまでであればということで着席できました。

どうやらコチラは服と雑貨とカフェが併設されたお店のようです。

InamiKotori_000_org.jpg
ランチは3種類あり、見事に家族3人がバラバラな意見になったので
1つずつ注文し、少しずつシェアすることにしました。

InamiKotori_002_org.jpg
私は 豚と野菜の春巻きランチ

InamiKotori_006_org.jpg
具沢山のお味噌汁、ナスとシシトウの煮物、
ジャガイモのキンピラ、冷奴とご飯がすすみそうなおかずです。

InamiKotori_003_org.jpg
そして、メインの豚と野菜の春巻き

InamiKotori_007_org.jpg
サクっとした熱々の春巻きは
豚と野菜の旨味がいっぱいでメチャクチャ美味しい!

InamiKotori_004_org.jpg
奥さんは デミカツライス
隣りが加古川なんで、そちらだと かつめし なんでしょう。

InamiKotori_005_org.jpg
娘は、熱々のココットでヤケドしそうになる
きのこと鶏のチーズタッカルビ

InamiKotori_010_org.jpg InamiKotori_009_org.jpg
全体的に家庭的なやさしい味付けで、毎週来ても飽きないので
近所の人にも人気があることがわかるカフェでした。
関連記事
[ 2018/10/21 16:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

名物の和シュー & 名物のみたらし団子/山田屋(兵庫:加古川)

KakogawaYamada_000_org.jpg KakogawaYamada_003_org.jpg
実家へのお土産を買うために途中の加古川にある 山田屋 に寄りました。
KakogawaYamada_002_org.jpg KakogawaYamada_001_org.jpg
お店のオープンは10時で、ただいま10時30分・・・
しか~し!名物の みたらし団子 は予約も含めて売り切れ~!!

すると、「播磨店にあるかどうか聞いてみましょうか?」と
親切に電話してくれ、運よく残っていたので確保してくれました。
更に、丁寧に播磨店までの行先まで説明もしてくれ感謝しかありません。

本店で何も買わないのも気がひけるので
もう一つの名物の 和シュー を買っておきました。
しかも、店頭にある分しかないそうで、私たちが買ってこちらも売り切れ。
残るは期間限定の和栗シューのみ。

KakogawaYamada_006_org.jpg KakogawaYamada_004_org.jpg
で、クルマで5分ほどの 山田屋 播磨店 に到着です。

KakogawaYamada_005_org.jpg
コチラでは、まだ残ってましたぁ~
既に取り置きしてくれていました。

KakogawaYamada_007_org.jpg
和シュー & みたらし団子

KakogawaYamada_010_org.jpg KakogawaYamada_011_org.jpg
和シューが7個なかったので
和シュー4個 & 和栗シュー3個

和栗シューはシールが貼っているのでわかります。

KakogawaYamada_012_org.jpg
クッキーシューで包まれた自家製餡&生クリームの
組み合わせは上品な甘さであり和も感じることができ、
メチャクチャ美味しい!

KakogawaYamada_008_org.jpg
そして、みたらし団子

KakogawaYamada_009_org.jpg
平べったい団子はモチモチして美味しい!
こちらも人気があるのがよくわかります。

どちらもかなり美味しかったので実家にいた妹は
いつでも行けるようにお店の名前をメモっていたようです。
関連記事
[ 2018/10/20 09:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

炭火焼き豚バラ丼 & たっぷりうす切りバラ肉の味噌汁/信玄(滋賀:草津)

家族で大津・草津へおでかけしたときのディナーは
炭焼 豚丼信玄 草津店 です。

ShingenKusatsu_002_org.jpg ShingenKusatsu_003_org.jpg
牛丼チェーン店の豚丼のお店ですが、休日だからなのか
男性一人というよりも家族連れが多いようです。

豚丼だけでなく豚を使った様々なドンブリがあり
セットにすると、サラダ・味噌汁・漬物が付きますが
基本的には単品で充分なんです。

とは思ってたんですが、これは気になる!ということで

ShingenKusatsu_007_org.jpg
炭火焼き 豚丼 & たっぷりうす切りバラ肉の味噌汁

ShingenKusatsu_008_org.jpg
お肉と味付けを選べるので 豚バラ肉で醤油ダレにしました。

ShingenKusatsu_009_org.jpg
全体的に甘めなんですが、ワサビがキュッと締めてくれて
ボリュームがあって美味しい!

ShingenKusatsu_005_org.jpg
とん汁を予想していたら、お味噌汁に茹でたうす切り豚バラ肉と
山盛りのネギが入って贅沢な気分で美味しい!

ShingenKusatsu_004_org.jpg
奥さんと娘は 塩だれ豚丼

ShingenKusatsu_006_org.jpg
燻しベーコンと温泉玉子が入って、食べる前に塩だれをかけます。
つまり、カルボナーラ丼って感じになります。

ただ、初めは美味しいらしいですが、後半は飽きてきたようなので
私の豚丼と交換して、それぞれ完食です。

ShingenKusatsu_001_org.jpg ShingenKusatsu_000_org.jpg
帰る頃には広い駐車場も満車になっていたのでかなり人気のお店のようです。
関連記事
[ 2018/10/18 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

湖畔カフェでふわふわパンケーキ/ショコラ(滋賀:大津)

家族で大津・草津におでかけしたときの おやつ は、コーヒーハウス ショコラ です。
京阪石山坂本線「石場駅」から徒歩5分の なぎさのテラス にあります。

NagisanoTerraceChocola_010_org.jpg
お店のアピールポイントは目の前に広がる 琵琶湖
曇り空が残念ですが、ジョギングしたり、犬の散歩したりと。

NagisanoTerraceChocola_002_org.jpg NagisanoTerraceChocola_003_org.jpg
モーニング・ランチもあるようですが、今回はスイーツ目的です。
家族3人でドリンク3個にスイーツ2個にして注文します。

NagisanoTerraceChocola_004_org.jpg
クリームチーズとラズベリーのパンケーキ
セットのドリンクは 果実のミックスジュース

NagisanoTerraceChocola_006_org.jpg
3種のクリームで彩られ、もう美味しいに違いありません。

NagisanoTerraceChocola_005_org.jpg
プルプルと震えて ふわふわ~

NagisanoTerraceChocola_007_org.jpg
甘さ控えめで、メチャクチャ美味しい!

NagisanoTerraceChocola_009_org.jpg
レジ横のガラスケースに並べられているケーキから
娘が フルーツケーキ を選んで・・・

NagisanoTerraceChocola_008_org.jpg
もう一つは ケーキパフェ

ケーキもパフェも食べられて、二度三度幸せになれます。

NagisanoTerraceChocola_001_org.jpg NagisanoTerraceChocola_000_org.jpg
ロケーションがいいので、食べても眺めても満たされるカフェでした。
関連記事
[ 2018/10/17 12:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(2)

バリ島の代表的なごはんのナシチャンプル/R3(滋賀:南草津)

休日に家族で滋賀の草津・大津周辺を一日おでかけすることが
あったので、そのときの食事ネタを3連発してみます。

まずは、南草津駅周辺でランチをするために、
あるお店に行くと「本日は事前予約制」ということで退散。

急遽、以前にこの辺りで食べたことのあるお店を思い出して
MinamiKusatsuR3_104_org.jpg MinamiKusatsuR3_105_org.jpg
奥さんや娘が好きそうな雰囲気の
Restaurant Bar R3(アールスリー) に4年ぶりにやって来ました。
JR「草津駅」から北西へ徒歩3分のところにあります。

南草津のはずなんですけど、東南アジアに来ちゃった気分になります。

MinamiKusatsuR3_102_org.jpg MinamiKusatsuR3_103_org.jpg
ナシチャンプル・日替わりランチ以外にも
パスタ・カレー・どんぶり・サンドイッチ・麺類とあります。

MinamiKusatsuR3_107_org.jpg
アジアン調な呼び鈴で店員さんを呼んで
やっぱり魅力的な ナシチャンプル を注文します。

MinamiKusatsuR3_106_org.jpg
まずは、胡椒の効いたスープ

MinamiKusatsuR3_108_org.jpg
ジャジャジャーンと ナシチャンプル

MinamiKusatsuR3_109_org.jpg
サテ(焼鳥) ・ からあげ ・ 色々野菜のエスニック炒め

MinamiKusatsuR3_110_org.jpg
肉団子のタイカレー煮込み ・ 豚肉のホーリーバジル炒め

MinamiKusatsuR3_111_org.jpg
生春巻き ・ 目玉焼きオン ザ ライス

どれから食べようか迷いそうにるぐらい
バラエティに富んだアジアンプレートです。

MinamiKusatsuR3_113_org.jpg MinamiKusatsuR3_114_org.jpg
からあげ も 生春巻き もウマぁ~!

ごはん⇒おかずと別々に食べていたんですが、これは違う?なぁ・・・

MinamiKusatsuR3_112_org.jpg MinamiKusatsuR3_115_org.jpg
ということで、グリーンカレーライス にしたり
目玉焼きをグチャグチャにライスと混ぜたり

MinamiKusatsuR3_116_org.jpg
豚肉のホーリーバジル炒めごはん といろんなライスに
変化させながら美味しく楽しく食べられます。

MinamiKusatsuR3_101_org.jpg MinamiKusatsuR3_100_org.jpg
こうなると他のお店のナシチャンプルを食べたくなります。

☆今までの「R3」☆
 ・ナシチャンプル
関連記事
[ 2018/10/15 23:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(2)

釜玉うどん に チキン南蛮、更に白ごはんも/米ちゃん(福岡:博多駅)

福岡出張のランチは うどん屋 米ちゃん です。

博多駅から南西へ徒歩7分のところにあり、
隣りには 皿うどん(焼きちゃんぽん)を食べた 元祖ぴかいち があります。

HakataKomechan_001_org.jpg
12時を過ぎた頃に行くと、隣りの ぴかいち に負けないくらい
こちらにも行列ができています。

並んでいる間にメニューを渡されます。

チキン南蛮を何個にするのか?
ごはん は要らんなぁ。
単品の組み合わせならどうやろう?
おっ、釜玉への変更は無料かぁ。

とか考えていると、やっぱりセットがお得なようです。

HakataKomechan_002_org.jpg
ということで、Aセット
チキン南蛮8個、釜玉うどん<中>、ごはん<中>、漬物

HakataKomechan_004_org.jpg
チキン南蛮は好きですが8個もあると
見てるだけでお腹いっぱいです。

HakataKomechan_005_org.jpg
柔らかくて熱々くタップリのタルタルをつけて美味しい!
でも・・・8個は多すぎる。

HakataKomechan_003_org.jpg
温冷を選べるので 釜玉うどん<冷>

HakataKomechan_006_org.jpg
博多でうどんを何度も食べてきてレベルが高いことはわかっていたんですが
コチラのお店なのか、釜玉だからなのかはわかりませんが、期待が大きすぎたようです。

HakataKomechan_007_org.jpg HakataKomechan_000_org.jpg
うどん&チキン南蛮の欲張りメニューはほどほどのボリュームがいいようです。
関連記事
[ 2018/10/14 16:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(4)

さばっ! 鯖っ! サバッ!/博多鯖郎(福岡:中洲川端)

福岡出張のディナーは 博多鯖郎 です。
地下鉄「中洲川端」駅から西へ徒歩5分のところにあります。

HakataSabarou_013_org.jpg
予約して席に着くと 毎日 さばっ 鯖っ サバッ
メニューも さば鯖サバさば鯖サバだらけ~

HakataSabarou_012_org.jpg
まずは、サバ感ゼロな 突出し

HakataSabarou_010_org.jpg
特製鯖郎サラダ

少し無理矢理のような感じもしますが、ちゃんと鯖の切り身が入って
特に違和感を感じることもなく美味しいサラダです。

4名であれば 鯖を一本丸ごと堪能できるセット があるというので

HakataSabarou_011_org.jpg
ハーブ鯖姿造りセット

中央が お造り、手前のお皿が国産ごまと割り醤油の ごまさば究み
奥のお皿が ごまさば(白)、その隣りが 炙り刺し

HakataSabarou_009_org.jpg
脂がのってめちゃくちゃ美味しい!

HakataSabarou_008_org.jpg
さて、これは何を頼んだっけ?
というか何か盛り付け忘れてない?

HakataSabarou_007_org.jpg
これで完成だそうで 鯖塩辛
かなり塩っぱいので飾りだと思っていたキュウリと食べることが必須です。

HakataSabarou_006_org.jpg HakataSabarou_005_org.jpg
鯖のクリームコロッケ
鯖秘伝スパイシー焼き


HakataSabarou_004_org.jpg
鯖を休憩して ごぼうスティック唐揚げ ~カレーマヨ添え~

HakataSabarou_003_org.jpg
食べ終わった ハーブ鯖姿造り が 唐揚げせんべい に変身!
頭まで香ばしく食べれられるので鯖も喜んでいるでしょう。

HakataSabarou_002_org.jpg
注文してから1時間かかる 鯖釜飯

3合~5合が同じ値段というので、欲張って5合にしたら
オッサン4人のお腹はいい感じで満たされてしまっているので
〆のタイミングで食べられへんやろう!?

HakataSabarou_001_org.jpg HakataSabarou_000_org.jpg
残してしまうことに申し訳ないなぁと半ば諦めて食べると
めちゃくちゃ美味しい!

これには汁ものが欲しいので あおさ味噌汁 を追加して
更に、美味しくパワーアップ!

あっという間になくなってしまいましたぁ!

HakataSabarou_015_org.jpg HakataSabarou_014_org.jpg
鯖料理はまだまだあるので、鯖釜飯を食べる目的で
また来てもいいかもしれません。
関連記事

名物!ジャンボミンチカツ/天しんLAN満(大阪:天満橋)

先日のランチは 天しんラン満 です。
京阪・地下鉄「天満橋駅」から徒歩3分のところにあります。

TenmabashiTenshinranman_001_org.jpg
ランチは3種類でハンバーグ・ミンチカツ・チキンカツと
値段も同じで、特にこれが食べたい!ってモノがなかったので
じゃあ、名物にしとこー!

TenmabashiTenshinranman_002_org.jpg
ジャンボミンチカツランチ

TenmabashiTenshinranman_003_org.jpg
お皿のほとんど覆っているジャンボミンチカツ

ミンチカツの邪魔をしないようにレタス・カイワレ
・タマネギ・トマト・マカロニも一応います。

TenmabashiTenshinranman_004_org.jpg
このシリーズだと、
宇治の シエルの クリームコロッケ
新橋の すいす の メンチカツ
名古屋の ひょうたんや の わらじフライ
を思い出します。

TenmabashiTenshinranman_005_org.jpg
デミグラスソースがタップリかけられているので
中身は違ってたりして?と切ってみるとやっぱりミンチカツ

TenmabashiTenshinranman_006_org.jpg
デミグラスソースは濃いめですが、ミンチカツの味つけは薄めなんで
全体的には比較的重たくなく食べられます。

TenmabashiTenshinranman_007_org.jpg TenmabashiTenshinranman_000_org.jpg
ちなみに、待っている間に店名の入った箸入れを見ていると
「天満にあるから天しんLAN満やろうなぁ」
「では、天〇〇〇満を考えてみよう!」



「アンパンマンに出てくる てんどんまん」
だけなんとか絞り出すことができましたぁ。
関連記事
[ 2018/10/11 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

お造り&魚の煮つけ&茶碗蒸し&串カツで680円/八喜為(兵庫:神戸,新開地)

先日のランチは 八喜為(はきだめ) です。
新開地駅から徒歩3分の新開地商店街にあります。

・・・飲食店とは思えないような店名ではあります。

ShinkaichiHakidame_001_org.jpg
場所柄もあってかランチタイムではありますが
酒盛りをしている人もいたりするので
ウーロン茶もウーロンハイに見えてきます・・・
(下戸な私なんでウーロン茶でいいですが)

ShinkaichiHakidame_008_org.jpg
昼間から呑んでいる人がいても、定食・丼の種類は豊富です。
日替わり定食+生ビールが1000円で 喜び定食 とは新開地っぽい。

ShinkaichiHakidame_003_org.jpg
日替わり定食

ShinkaichiHakidame_004_org.jpg
淡路産の肉厚なコチの煮つけ

ShinkaichiHakidame_005_org.jpg
お造りは ハマチ・マグロ

ShinkaichiHakidame_006_org.jpg
串カツは タマネギ・豚肉

ShinkaichiHakidame_007_org.jpg
お寿司屋さんの湯呑みサイズの 茶碗蒸し には
ちくわ・蒲鉾・鮭・銀杏・エビ・餅・鶏肉

おまけは 酢の物

これでホンマに680円?

ShinkaichiHakidame_002_org.jpg
思わずメニューを見上げて確認してしまいましたぁ。

安いだけでなく、お造りは新鮮やし、煮つけも美味しいし
串カツは揚げたてではないけど、茶碗蒸しはビッグやし
ええことばっかりや~ん!

ShinkaichiHakidame_000_org.jpg
近所に欲しいお店です。
関連記事
[ 2018/10/10 12:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)

サルトリイバラで包む餡麩三喜羅/大口屋(愛知:名古屋駅)

別にファンということではないんですが
風間俊介 さんが自分の好きなモノを熱く語っているのを
ついつい見入ってしまうことが多い・・・

たまたまテレビで彼がお土産について語っているのを見て
コレは買わねば!メモっておき、名古屋出張で名古屋駅に行ってみると

OoguchiyaNagoyaST_001_org.jpg
やっぱりいましたぁ!

OoguchiyaNagoyaST_000_org.jpg
で、ありましたぁ!

OoguchiyaNagoyaST_002_org.jpg
要冷蔵で賞味期限は明日までの 大口屋餡麩 三喜羅
読みにくい名前ですが、あんぷ さんきら だそうです。

OoguchiyaNagoyaST_003_org.jpg
家族3人で明日までなら6個でいいでしょう。

OoguchiyaNagoyaST_004_org.jpg
モチモチの生麩に上品な こし餡という組み合わせは美味しいわぁ!
そりゃあ、お土産に喜ばれるでしょうねぇ。
関連記事
[ 2018/10/08 23:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(4)

ガッツリ串でガーリックライスのBBQチキンプレート/クレイジーダック(愛知:春日井)

名古屋出張のランチは クレイジーダック(Crazy Duck) です。
KasugaiCrazyDuck_006_org.jpg KasugaiCrazyDuck_007_org.jpg
さまざまなオブジェでゴチャゴチャしているアメリカンなお店で
大阪にある UK WildCats のような雰囲気です。

KasugaiCrazyDuck_001_org.jpg
オモシロいネーミングの○○ライスの種類が豊富で
更にハンバーガー、パスタもあってメニューで目を通すだけで
ランチタイムが終わってしまいそうになります。

KasugaiCrazyDuck_002_org.jpg KasugaiCrazyDuck_003_org.jpg
そっくりドンキー
ハレンチトースト


そんななかでも美味しそうなプレートを注文してから
もうちょっとメニューを見ていると・・・

KasugaiCrazyDuck_005_org.jpg
しまったぁ!ランチあるやんかぁ!

KasugaiCrazyDuck_004_org.jpg
注文するともれなくついている スープ はセルフで。

KasugaiCrazyDuck_008_org.jpg
BBQチキンプレート

KasugaiCrazyDuck_010_org.jpg
串に刺さった鶏肉・シシトウ・タマネギ・ニンジン
それぞれのサイズが大きくて、しかも2本もあります。

KasugaiCrazyDuck_009_org.jpg
ガーリックライスも超大盛りで
その下に千切りキャベツが敷いていますが、ほんの気持ち程度だけ。

KasugaiCrazyDuck_011_org.jpg
結局、串では食べ難いのでバラバラにしまして

KasugaiCrazyDuck_012_org.jpg
鶏肉は弾力があって食べ応えがあります。
照り焼きソースがタップリかかってガーリックライスも美味しいですが・・・
とにかくボリュームがありすぎて・・・
ライスがメチャクチャ多くて・・・

・・・飽きます。

それでも、がんばって完食しました。
KasugaiCrazyDuck_013_org.jpg KasugaiCrazyDuck_000_org.jpg
もっとお腹ペコペコにして食べに来ないと!
関連記事
[ 2018/10/07 16:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

辣油蕎麦&麦飯は六変化/蕎麦とラー油で幸なった。(大阪城北詰)

先日のランチは 蕎麦とラー油で幸なった。です。
JR東西線「大阪城北詰駅」から西へ徒歩2分のところにあります。

蕎麦にラー油と言えば、池袋の 壬生 で食べて以来です。

KouOsakajo_011_org.jpg
肉そばは並・大・特がすべて同じ料金とは太っ腹!
KouOsakajo_010_org.jpg KouOsakajo_008_org.jpg
注文してから 肉そばの美味しい食べ方 を読みながら
天かす・生卵・ローストガーリック・そば湯・醤油を確認していると

帰る先客に対して「ありがとうございましたぁ」ではなく「お幸せに~!」
(なんかええなぁ、俺も言ってもらえるんやぁ)

KouOsakajo_007_org.jpg
肉そば(冷) 大 & 麦飯

KouOsakajo_006_org.jpg
下から、そば・豚肉・ごま・ねぎ・海苔

KouOsakajo_005_org.jpg
では、食べ方通りに

まずは、ラー油の入ったツユをちょっと混ぜ混ぜしまして
そのまま太い蕎麦を付けて食べますと、ウマぁ!

KouOsakajo_004_org2.jpg KouOsakajo_003_org2.jpg
次に、天かす をいれて、ガッツリウマぁ!
そして、生卵 を入れて、まろやかにウマぁ!

ちなみにお店のおススメは黄身だけらしく白身はガラ入れに捨ててください
と言われましたが、貧乏性なので全卵投入です。

自家製ローストガーリック を入れるパターンも
あるんですが、仕事中だったんでやめときました。

KouOsakajo_009_org.jpg
蕎麦を食べ終わったんで、今度は 美味しい食べ方 麦飯編 読みまして

KouOsakajo_002_org.jpg
2個目の生卵を入れて、特選 湯浅しょう油をかけて
特製たまごご飯 でウマぁ!

願わくば、漬物が欲しい~!!

KouOsakajo_001_org.jpg
そして、余らしていた肉を乗せて、そばツユも入れて
幸風 豚丼 でウマぁ!

KouOsakajo_000_org.jpg
最後は、特製生姜入りそば湯で終了です。
KouOsakajo_013_org.jpg KouOsakajo_012_org.jpg
で、帰るときに「あの言葉を言われるぞ~!」
と待っていたら「ありがとうございましたぁ!」
関連記事
[ 2018/10/06 09:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(0)

厚切りベーコンととろ~りチーズのホットサンドランチ/倉式珈琲店(大阪:鶴見)

先日のランチは 倉式珈琲店 大阪鶴見店 です。
地下鉄「鶴見緑地駅」・JR片町線「鴻池新田駅」の
どちらからでも徒歩20分ぐらいのところにあります。

KurashikiOsakaTsurumi_000_org.jpg
サンマルク 系列のカフェでランチは
丼・カレー・ドリア・サンドイッチとあります。

例えば、サンドイッチだともっと種類があるのですが
ランチに設定されているのはこれだけだそうです。

KurashikiOsakaTsurumi_002_org.jpg
厚切りベーコンととろ~りチーズのホットサンドランチ
選べるドリンクは、ビッグサイズの 水出しアイスコーヒー

KurashikiOsakaTsurumi_003_org.jpg
もう食べる前から美味しいことが確定です。

KurashikiOsakaTsurumi_004_org.jpg
熱々でとろ~りチーズなんで
火傷にしそうになることに気を付けながら食べまして
やっぱり美味しい~!!

KurashikiOsakaTsurumi_005_org.jpg KurashikiOsakaTsurumi_001_org.jpg
フレンチトーストなどのスイーツも美味しそうなので
カフェでも満足できそうなお店でした。
関連記事
[ 2018/10/04 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(2)

くず餅の入った白玉あんみつ/船橋屋(東京:羽田空港)

東京出張のお土産を買うためにウロウロ回っていると
「おっ!これは良さそう」と思ってキープしておいて
他のお店を見ても食べたいなぁ、買いたいなぁと思うモノがなく
FunabashiyaHanedaAP_000_org.jpg FunabashiyaHanedaAP_001_org.jpg
戻ってきてしまった 船橋屋

くず餅が有名なお店のようなのですが、
目が釘付けになったのが あんみつ

FunabashiyaHanedaAP_002_org.jpg
ちょっと高いなぁとは思うけど3人分買って

FunabashiyaHanedaAP_003_org.jpg
箱を開けると「わぁ凄~い!」と声を上げる奥さんと娘

FunabashiyaHanedaAP_004_org.jpg
くず餅入白玉あんみつ

蜜を選べるので 黒×2、白×1

FunabashiyaHanedaAP_005_org.jpg FunabashiyaHanedaAP_006_org.jpg
二層構造になっていて上層には
くず餅・白玉・アンコ・赤と緑の求肥・みかん・赤えんどう豆

下層には 寒天

FunabashiyaHanedaAP_007_org.jpg
見映えよくするために ガラス皿に盛り付けまして

FunabashiyaHanedaAP_008_org.jpg
黒蜜をタラーっとかけま~す。

FunabashiyaHanedaAP_009_org.jpg
くず餅の弾力、白玉のモチモチ、コリっとした寒天 と
黒蜜、アンコの甘みと食感も甘さも様々あって
甘くて美味しくて楽しくなるので、これなら少々高くても納得です。
関連記事
[ 2018/10/03 12:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

ブレンドコーヒーを「のりトースト」で/エース(東京:神田)

東京出張のモーニングは 珈琲専門店 エース です。
神田駅から西へ徒歩3分のところにあります。

KandaAce_008_org.jpg
おじいちゃん二人でやっている昔ながらの喫茶店で
何よりもコーヒーのお店のようです。

KandaAce_003_org.jpg
テーブルには 元祖 のりトースト の小さな幟

KandaAce_000_org.jpg
モーニングは2種類あって、今回の目的はもちろんワンコインのA

KandaAce_004_org.jpg
ブレンドコーヒー と のりトースト

おじいちゃんがこのように配置してくれたんで
あくまでも主役はコーヒーのようです。

KandaAce_005_org.jpg
正体はわかっていますが のりトースト

KandaAce_006_org.jpg
何も知らないとアンコ?チョコ?って思いますが

KandaAce_007_org.jpg
やっぱり、焼き海苔で味付けはバター&醤油

あんぱんや納豆トーストがあるように
この組み合わせもよく合って、そして美味しい!
KandaAce_002_org.jpg KandaAce_001_org.jpg
コーヒーもいいけど、味噌汁も欲しくなるトーストでした。
関連記事
[ 2018/10/01 23:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム