FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2018年06月
月別アーカイブ  [ 2018年06月 ] 

≪ 前月 |  2018年06月  | 翌月 ≫

ハラミステーキ2倍のせカレーだぁ!ガオー!!/ライオンカレー(大阪:千林)

先日のランチは ライオンカレー 千林店 です。
京阪「千林駅」から西へ徒歩4分の千林商店街のなかにあります。

LionCurrySenbayashi_001_org.jpg
美味しそうなトッピングのカレーが並んでいます。
初めてだったので「創業からの名物」を注文します。

LionCurrySenbayashi_003_org.jpg
白と茶しかない2色の、ハラミ2倍カレー

LionCurrySenbayashi_005_org.jpg
注文したときに「大盛り無料ですけど、いかがしますか?」と聞かれ
「どうせ大盛りにするんでしょう!」という店員さんの雰囲気だったので
思わず「お願いします」って言ったことを後悔してしまうボリューム!

LionCurrySenbayashi_004_org.jpg
メニューを見たときにハラミの量がノーマルだと少ないし
3倍だと多すぎるので、2倍にしたらこんなことに~!!

LionCurrySenbayashi_006_org.jpg
カレーは普通に美味しいです。

カレーをハラミと一緒に食べても美味しいんですが
ただ、タレで漬け込んだハラミなんで、そのままでも美味しく
寧ろ、白ごはんとハラミだけで食べたほうが
それぞれを活かせる組み合わせのようです。
LionCurrySenbayashi_002_org.jpg LionCurrySenbayashi_000_org.jpg
それにしてもカウンター7席・テーブル2卓のお店で、カレー屋さんなのに
他のお客さんはおばあちゃんばかりだったのがちょっと不思議です。

タマタマなんでしょうが・・・
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/06/30 09:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

シュークリーム + 餡 = 東京しゅくれあん/文明堂(東京:羽田空港)

出張のお土産を買うために羽田空港のお土産売り場をまわって、
アレは買ったし、コレはう~んどうやろう?となかなか決められず・・・

BunmeidoHanedaAP_000_org.jpg
空港限定・・・
しゅくれあん?

BunmeidoHanedaAP_001_org.jpg
ということで、カステラで有名な 文明堂
東京しゅくれあん

BunmeidoHanedaAP_002_org.jpg
空港限定じゃなくて東京限定?とか思いながら5個入りで。

BunmeidoHanedaAP_004_org.jpg
袋から出すと香ばしい匂いが広がり
何も知らなければシュークリームにし思えません。

BunmeidoHanedaAP_003_org.jpg
もちろん、カスタードクリームではなく餡です。
甘さ控えめの柔らか餡と香ばしいシュークリームの皮の
組み合わせは、かなり美味しいです。

こういう系のお菓子にしては賞味期限が約1週間と短いので要注意です。
関連記事
[ 2018/06/28 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

分厚いサクッサクな ゲソかき揚げ の もりそば/きうち(東京:人形町)

東京出張のランチは 立喰そば きうち です。
「人形町駅」から南へ徒歩1分のところにあります。

NingyochoKiuchi_008_org.jpg
まずは券売機で目的の商品を購入します。

トッピングの選べる120円天ぷらは10種類ぐらいから
選べるようなのでちょっと気にはなります。
NingyochoKiuchi_007_org.jpg NingyochoKiuchi_005_org.jpg
立ち食いだと思っていたらカウンター7席、立ち食いは詰めて4人ぐらいなので
座って食べる人のほうが多い立ち食いそば?になってます。

3人の店員さんが、蕎麦を茹でる人・天ぷらを揚げる人・皿を洗う人 と
完全に分業されて、一人でも欠けたら休業してしまいそうな見事な手際で
ランチタイムの多くのお客さんをさばいています。

NingyochoKiuchi_002_org.jpg
で、ゲソかき揚げもりそば(大盛り)

NingyochoKiuchi_003_org.jpg
なにはなくとも見事なゲソかき揚げ

NingyochoKiuchi_004_org.jpg
ゲソがいっぱい入っているわけではありませんが風味はいっぱいです。
そして、サクッサクなので食感がいいですし、ツユに浸してもまた美味しい。

NingyochoKiuchi_006_org.jpg
冷水でキュッと絞まった蕎麦も美味しいので
大盛りでもあっという間に無くなってしまいます。
NingyochoKiuchi_001_org.jpg NingyochoKiuchi_000_org.jpg
蒸し牡蠣つけそば っていうのが気になったので
また来てしまいますね・・・近くに来ればですが。
関連記事
[ 2018/06/27 12:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(0)

浅草でのモーニングはクロックムッシュ/ラグランドカリス(東京:浅草)

東京出張で初めて浅草のホテルに泊まりました。

AsakusaLaGrandeCalice_000_org.jpg
翌朝は小雨だったので、残念ながら スカイツリー は足元だけ。

折角の浅草だったので、調べてみるとモーニングが有名らしい。
AsakusaLaGrandeCalice_010_org.jpg AsakusaLaGrandeCalice_009_org.jpg
ということで、ホテルに朝食がついていないこともあって
浅草カフェ ラグランドカリス(La Grande Calice) でモーニングです。

AsakusaLaGrandeCalice_003_org.jpg
店内は赤が基調になっており、出張や観光のお客さんが多いようで
声が大きいのは、大阪弁・中国語・韓国語。

AsakusaLaGrandeCalice_001_org.jpg
モーニングは4種類あって、聞いたことが無いモノがあったので注文です。

AsakusaLaGrandeCalice_002_org.jpg
まずは、ニコニコなカップで ホットコーヒー
大きなカップなんですけど、1回だけお替り無料なんです。

AsakusaLaGrandeCalice_004_org.jpg
で登場の クロックムッシュ

AsakusaLaGrandeCalice_005_org.jpg
こんがり具合がいい感じのチーズトーストにも見えますが

AsakusaLaGrandeCalice_006_org.jpg
実は、2枚重ねになってます。

「ナイフとフォークで切り分けて食べてください。」とのこと。

AsakusaLaGrandeCalice_007_org.jpg
タップリのホワイトソースとハムが挟まれています。

AsakusaLaGrandeCalice_008_org.jpg
いわゆるグラタンやドリアのパン バージョンで
朝からちょっと重たい感じではありますが美味しいことは間違いないです。

しかも、充分ボリュームもあって満足できます。

AsakusaLaGrandeCalice_011_org.jpg
フランスの定番らしいので、そう聞くとちょっと優雅な
気分になりながら、雷門で写真を撮ってしまう田舎者でした。
関連記事
[ 2018/06/25 23:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(4)

リゾートな雰囲気でお気軽イタリアン/PISOLA(大阪:堺)

お気に入りの羽曳野にある マンジャパスタ を予約しようとしたら
食べログ を見たら閉店している!でもお店の ホームページ では
普通に表示されているので、お店に電話するとやっぱり不通。
念のため系列のお店に電話してみると、食べログ通り閉店してましたぁ。

PisolaSakaiIshihara_000_org.jpg
ということで同じような形態のお店ということで
ピソラ(PISOLA) 堺石原店 に予約してディナーです。

店内はリゾートホテルのような雰囲気でメチャクチャ流行ってます。

3名様向けプレミアムセット を注文するのですが、
サラダ or 冷製前菜 から1皿
揚げ物 or 温製前菜から1皿
お好きなピッツァを1皿
お好きなパスタ or リゾットを2皿
お好きなドルチェを3皿

各項目がとにかく選択肢が多くて決めるまで、少々時間がかかります。

PisolaSakaiIshihara_009_org.jpg
注文したら、ドリンクバーとスープを持ってきます。
ドリンクはミックスさせてオリジナルドリンクを作れるのでいいのですが
ミネストローネは良いところが探せず0点です。
これから出てくる料理がかなり不安になります。

PisolaSakaiIshihara_008_org.jpg
まずは、パリパリチーズと温泉玉子のシーザーサラダ

周りの煎餅みたいな塊がパリパリなチーズで
食感もよく美味しいのでスープの不味さは帳消しです。

PisolaSakaiIshihara_007_org.jpg
ここで店員さんが置いていったのがコレ。
パスタ・リゾット・ドルチェは声が掛かれば持ってきてくれるようです。

以前に宝塚の ドルチェモスカート で料理が一度に全部出されて
困ったことがあったので、これは嬉しいサービスです。

PisolaSakaiIshihara_006_org.jpg
続いて、カットバケット添えの
若鶏とアボカド、ジェノベーゼのアヒージョ

PisolaSakaiIshihara_005_org.jpg
生地がモチモチでメチャクチャ美味しい
ベーコンとサラミ ピッツァ

パスタ・リゾットをお願いしましたが、
混み合っていて時間がかかるらしいので

PisolaSakaiIshihara_004_org.jpg
山盛りポテトフライ を追加注文して時間をつなぎます。
ちなみに山盛りにしても料金は一緒です。

PisolaSakaiIshihara_003_org.jpg
オイルベースの ウニとアサリのペペロンチーノリゾット

PisolaSakaiIshihara_002_org.jpg
お好みで黒胡椒を振りかけて 明太子カルボナーラ

PisolaSakaiIshihara_001_org.jpg
デザートは 本日のドルチェプレート
カプチーノ と一緒に。

帰る頃には駐車場待ちのクルマの行列が発生している
大人気のお気軽イタリアンでした。
関連記事
[ 2018/06/24 16:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(2)

ラーメンとうどんの合盛 と 味噌おでん/にしむら(愛知:春日井)

名古屋出張のランチは にしむら 南下原店 です。

NishimuraMinamishimohara_000_org.jpg
お店に入ると券売機があり、店員さんが待ちかえているなかで
まず、うどん or 中華(ラーメン) or 合盛(うどん&中華)
次に、かけ or ころ or ゆつき or ひやし
と組み合わせの多い選択肢を判断しなければなりません。

幸いにも「コロ」の意味を志賀本通の 牛コロ宮内 で覚えていたので問題ないですが
初めてだと「コロ」で考え込んでしまいそうです。

更に券を店員さんに渡すと、セットだったので、すぐさま 味噌おでんを
牛すじ・たまご ・ こんにゃく ・ 厚揚げ ・ ちくわ ・ はんぺん
から2種類選ぶという判断に迫られます。

NishimuraMinamishimohara_004_org.jpg
合盛ゆつき + 味噌おでん2本 セット

NishimuraMinamishimohara_005_org.jpg
ひとつのどんぶりには 白い うどん と 黄色い 中華めん
”ゆつき”とは釜揚げみたいなものに2つの麺がお湯に浸かっています。

このスタイルは、中村公園の 長命うどん を思い出します。

NishimuraMinamishimohara_006_org.jpg
これをネギ・しょうが・天かすを投入したつけ汁で食べるわけです。
まずは、うどんだけで
次に、ラーメンだけで
更には、白黄麺一緒に

結論としては、食感の違う麺を一緒に食べるのが
なぜか一番美味しかったぁ!

NishimuraMinamishimohara_001_org.jpg
丸の内の 山本屋町田 でも食べた味噌おでんも美味しかったですが
コチラも負けないぐらい美味しい・・・大根があれば更に嬉しいけど!
NishimuraMinamishimohara_003_org.jpg NishimuraMinamishimohara_002_org.jpg
うどんもラーメンも食べたいときには最適なお店でしたぁ。
関連記事
[ 2018/06/23 09:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(2)

ベストコンディションなベトコンラーメン/新京(愛知:名古屋,伏見)

ShinkyoFushimi_001_org.jpg ShinkyoFushimi_000_org.jpg
名古屋出張のディナーは 新京 名古屋伏見店 です。
地下鉄「伏見駅」から南へ徒歩4分のところにあります。

ShinkyoFushimi_002_org.jpg ShinkyoFushimi_003_org.jpg
ラーメン屋さんではありますが、店内には歓送迎会募集!とも書いてあるので
居酒屋のように使うこともできるようです。確かにコース料理があるので。

ShinkyoFushimi_004_org.jpg
新京名物ということなので、ゲソカラ

現代アートのような、深海生物のような形をしていますが
ゲソは柔らかく美味しいです。

ShinkyoFushimi_005_org.jpg
で、ベトコンラーメン

着丼した瞬間にニンニク臭がグワァーって襲ってきます。

ShinkyoFushimi_006_org.jpg
ニラ・モヤシがドッサリ!

ShinkyoFushimi_009_org.jpg
醤油味のスープも細麺のラーメンも美味しく
この写真だけ見ると特に何も思いませんが

ShinkyoFushimi_008_org.jpg
具材に入っているニンニクの欠片をかき集めると、ババーン!
これはほんの一部なんでもっともっとあります。

ShinkyoFushimi_007_org.jpg
あぁ~明日は臭いやろうなぁ~とか考えながらも
ニンニクも含めて全部美味しく完食です。

ShinkyoFushimi_010_org.jpg
ベトコン と言えば、南ベトナム解放民族戦線 を想像しますが
このニンニク&野菜たっぷりなラーメンを食べて ベストコンディション の略だそうです。

ShinkyoFushimi_011_org.jpg
とは言っても、明日の仕事に差し支えるので
ニンニク臭を抑えるのに即効性のあるリンゴジュースと
持続性のある牛乳をコンビニで買って飲んでおきました。
関連記事
[ 2018/06/21 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(2)

サバ醤油そば には サバ寿司 2貫/サバ6製麺所(大阪:福島)

先日のランチは サバ6製麺所 福島本店 です。
JR環状線「福島駅」から北へ徒歩4分のところにあります。

Saba6Fukushima_002_org.jpg
13時過ぎに行っても4人待ちだったので人気があるお店です。
その間に食券を買っていたら、すぐに呼ばれてカウンターに座ります。

Saba6Fukushima_003_org.jpg
目の前には、ラーメン用の ニラ唐辛子 と 刻みニンニク があり
いつもなら後半で投入するところですが、仕事中なんで止めときます。

Saba6Fukushima_004_org.jpg
サバ醤油そば + サバ寿司(2カン)

Saba6Fukushima_006_org.jpg
カイワレ・メンマ・刻み白ネギ・レアチャーシュー とは
もう美味しいことがバレているじゃないですかぁ!

Saba6Fukushima_007_org.jpg
サバ節が強すぎるわけでもなく、醤油が強いわけでもなく
どちらもお互いをフォローするようなバランスでメチャクチャ美味しい!

Saba6Fukushima_008_org.jpg
中太ストレート麺の喉越しも最高です。

個人的には、大き目の白ネギを食べて口をリセットして・・・

Saba6Fukushima_005_org.jpg
サバ寿司を頬張るわけです。

そして、サバ出汁を口に流して、サバサバサバサバサバサバ・・・
Saba6Fukushima_001_org.jpg Saba6Fukushima_000_org.jpg
たぶん、コレなら毎週食べても飽きないでしょう。
関連記事
[ 2018/06/20 12:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

30cm×50cmの超巨大お好み焼き/高専ダゴ(熊本:荒尾)

KousendagoArao_002_org.jpg
熊本出張のランチは 高専ダゴ 荒尾本店 です。
名前の通り 有明高専の近くにあります。
KousendagoArao_001_org.jpg KousendagoArao_000_org.jpg
まぁ、よく言うと味のあるお店でして、有名人のサインがズラリと並んでます。
見知らぬわが町 というドラマのロケにも使われたようで
飾られている写真を見ると この写真の手前の椅子に高橋一生さん、
向かいに忽那汐里さんが座っていたようです。

KousendagoArao_005_org.jpg
まだお客さんが来ていないですけど、店内のどの鉄板も既に熱々になっているようです。

KousendagoArao_003_org.jpg
特に変わったメニューがあるわけでもありませんが
もちろん、注文するのは スペシャル

ちなみに値上がりしてまして、1,530円→1,650円になってます。
(お店のメニューも修正すればいいんですけど)

KousendagoArao_004_org.jpg
中央の調理用の鉄板では注文したお好み焼きが長方形で作られています。

KousendagoArao_006_org.jpg
もうそろそろ出来上がるようで、私たちの鉄板に油が塗られました。

KousendagoArao_007_org.jpg
来た来た~

KousendagoArao_008_org.jpg
来たぞ~

KousendagoArao_009_org.jpg
ドドドドドドドドドーン!!

KousendagoArao_010_org.jpg
甘口 or 辛口か選べて、辛口ソースをドバーっと塗ってくれまして

KousendagoArao_011_org.jpg
粉カツオを振ってくれて、「あとはお好みでどうぞ~」

KousendagoArao_012_org.jpg
セルフで青海苔、マヨネーズをかけて スペシャル の完成!

KousendagoArao_013_org.jpg
迫力の30cm×50cm

KousendagoArao_014_org.jpg
この光景は
京都の ジャンボのお好み焼き
アメリカの アナハイムディズニーランドのピザ
を思い出します。

KousendagoArao_015_org.jpg
さてさて、肉・イカと具だくさんで、更に そば まで入って
お店曰く 3人前だそうなのですが、こちらは1人前でもデカいので
一般店では4人前に相当するぐらいです。

案の定、美味しく思うのは途中までで、苦しみに変わるのでしたぁ。

念のためですが、オッサン2人で完食しましたぁ。
関連記事
[ 2018/06/18 23:00 ] お食事処 粉もん | TB(0) | CM(6)

からあげグランプリ金賞のチキン南蛮カレー/カレー倶楽部ルウ(福岡:渡辺通)

福岡出張のディナーは カレー倶楽部ルウ 渡辺通店 です。
地下鉄七隈線「渡辺通駅」から西へ徒歩2分のところにあります。

RuuWatanabedori_002_org.jpg RuuWatanabedori_009_org.jpg
トッピングが異なるカレーは約10種類ありますが
ココは店長おススメなチキン南蛮カレーの一択でしょう!

夜ランチ?・・・夜なのに昼食とはこれ如何に?
なんで、サラダとドリンクがもれなくついてくるそうです。

RuuWatanabedori_003_org.jpg
チキン南蛮カレー & グレープフルーツジュース

RuuWatanabedori_004_org.jpg
食べる前から美味しそうなのが伝わるビジュアルです。

RuuWatanabedori_006_org.jpg
チキン南蛮は5個ついてきています。
ちょっとパサついたキャベツが気にはなりますが・・・

RuuWatanabedori_008_org.jpg
チキン南蛮が柔らかくてジューシー!
甘酢とタルタルソースも抜群でメチャクチャ美味しい!
キャベツのことは水に流しましょう。

RuuWatanabedori_005_org.jpg
多分、メインなはずのこんもりお山のカレー

RuuWatanabedori_007_org.jpg
特筆することもないカレーですが、チキン南蛮の美味しさが
勝っているので、総合点ではプラス評価だからいいでしょう。

RuuWatanabedori_001_org.jpg RuuWatanabedori_000_org.jpg
ところで、カレーの辛さが選べるので、今回は小辛。

辛さレベルは普通→小辛→中辛→大辛→激辛→超激辛

食べながら、おみくじでは普通と小吉はどっちが上なのか?

小辛→中辛→普通→大辛→激辛→超激辛・・・こうじゃないのか?

とか考えていたんですが、調べてみると神社によって違う
みたいなのでどっちでもいいようです。
関連記事
[ 2018/06/17 16:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

農家カフェの野菜ゴロゴログラタンランチ/ファーマーズカフェ モズ(大阪:堺,なかもず)

先日のランチは ファーマーズカフェ モズ(Farmer's Cafe MOZU) です。
なかもず駅から徒歩4分のところにあります。

11時過ぎに行くとカフェタイムのようでトーストなどは
食べられますが、ランチは11時30分からだそうです。
FarmersCafeMOZU_006_org.jpg FarmersCafeMOZU_008_org.jpg
店名通り農家がされているカフェのようです。
ピアノがあったり、電源も設置しているのでゆっくりできそうです。

FarmersCafeMOZU_010_org.jpg FarmersCafeMOZU_009_org.jpg
パイ包みポタージュスープ、野菜グラタン、ローストビーフ丼が
レギュラーメニューで、更に本日の日替わりはロコモコだそうです。

FarmersCafeMOZU_005_org.jpg
野菜ゴロゴロファーマーズグラタンランチ

FarmersCafeMOZU_004_org.jpg
食べる前から美味しそうなことが伝わってきます。

FarmersCafeMOZU_002_org.jpg
野菜ゴロゴロって言うので、何が入っているんだろう?

確認できただけで、
トマト・キャベツ・ブロッコリー・ナス・カボチャ・
ジャガイモ・サツマイモ・インゲン・空豆・コーン・
カリフラワー・ほうれん草・・・更に 胸肉

ホンマにゴロゴロや~ん!

FarmersCafeMOZU_001_org.jpg
パンにグラタンをたっぷりつけて美味しい~!

FarmersCafeMOZU_000_org.jpg
1度だけお替りできるので、パンお願いしま~す。

FarmersCafeMOZU_003_org.jpg
デザートはオレンジ色のスイカで。

FarmersCafeMOZU_012_org.jpg FarmersCafeMOZU_011_org.jpg
カフェメニューのクロックムッシュが美味しそうだったんで
また来てもいいかもな農家カフェです。
関連記事
[ 2018/06/16 09:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(6)

とろりと とろけ出す グラノーラキャラメルサンド/銀のぶどう(東京:羽田空港)

いつも通り羽田空港のお土産を見て回っていて・・・

GinnobudoGranolaCaramel_000_org.jpg
グラノーラ と キャラメル の組み合わせ
これは良さそう!

GinnobudoGranolaCaramel_001_org.jpg
グラノーラキャラメルサンド

GinnobudoGranolaCaramel_002_org.jpg
4枚入りもあるけど、今回は8枚入り

GinnobudoGranolaCaramel_004_org.jpg
外から見ても分かるぐらい フルーツ入りの
グラノーラがクッキーに入っています。

GinnobudoGranolaCaramel_003_org.jpg
クッキーと同じ厚さのキャラメルチョコレートを噛むと中から
キャラメルソースがとろけ出してメチャクチャ美味しい!

これはおススメ!

☆今までの「銀のぶどう」☆
かご盛りチーズケーキ 白らら
かご盛りチーズケーキ 白らら オムレット<木苺>
関連記事
[ 2018/06/14 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

ラーメン屋さんの一風堂が手がける博多うどん屋さん/イチカバチカ(東京:恵比寿)

東京出張のランチは 博多うどん酒場イチカバチカ 恵比寿店 です。
「恵比寿駅」から西へ徒歩2分のところにあります。
Ebisu18_003_org.jpg Ebisu18_004_org.jpg
ラーメン屋さんで有名な一風堂が手がける博多うどん屋さんで夜は居酒屋のようです。
ちなみに、いくら一風堂でもトンコツ臭くはありませんので。
Ebisu18_001_org.jpg Ebisu18_002_org.jpg
北九州式 黒うどんって初めて聞くので気にはなったのですが、
店員 「ご注文は?」
私  「肉ゴボ天うどん で」
店員 「・・・」
私 「・・・?」
店員 「・・・」
私 「・・・??」
店員 「ランチはかしわ飯がつきますが・・・」
私 「お願いします(すぐに言えよ~)」

Ebisu18_005_org.jpg
肉ゴボ天うどん(かしわ飯つき)

Ebisu18_006_org.jpg
甘く煮込まれたタップリな牛バラ肉
2種類の形状の違うゴボ天

Ebisu18_007_org.jpg
やっぱり、アゴ出汁はメチャクチャ美味しい~!!

Ebisu18_008_org.jpg
モッチリしていて超やわやわな麺もサイコー!
Ebisu18_009_org.jpg Ebisu18_000_org.jpg
博多の何軒かでうどん食べましたが、
東京でも同じように美味しいうどんが食べられるお店でした。
関連記事
[ 2018/06/13 12:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

トンカツ2枚カレーのデザートにはパイナップル/ダイヤ(大阪:千林大宮)

先日のランチは カレー ダイヤ です。
地下鉄谷町線「千林大宮駅」から南へ徒歩1分のところにあります。

奥に長細い店内は、カウンター8席・テーブル5卓あり
13時を過ぎていても半分ぐらいお客さんで埋まっています。

SenbayashiOmiyaDia_002_org.jpg
超大盛りなトマホークカレーが有名なようですが、
そこまで食べる気分ではないので、おすすめメニューから注文です。

SenbayashiOmiyaDia_003_org.jpg
ビックリカレー・・・写真うつりが悪いので

SenbayashiOmiyaDia_004_org.jpg
角度を変えて ビックリカレ-

SenbayashiOmiyaDia_005_org.jpg
トンカツ2枚のボリュームにビックリ!

SenbayashiOmiyaDia_006_org.jpg
同じ皿に福神漬けはいいとして、
パイナップルがのっていることにビックリ!

SenbayashiOmiyaDia_007_org.jpg
辛さもスパイシーさも丁度いい感じな濃厚カレーは美味しく
熱くてサクサクなトンカツがよく合って更に美味しくなってます!

SenbayashiOmiyaDia_008_org.jpg
もちろんデザートはパイナップルで口の中をクールダウンです。
また、このカレーにパイナップルがよく合います!
SenbayashiOmiyaDia_001_org.jpg SenbayashiOmiyaDia_000_org.jpg
よくよくメニューを見ると、トマホークカレーの横の
ランボーカレーにはコロッケ4個って・・・コロ助かぁ!
関連記事
[ 2018/06/11 23:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

大きなお椀のお値打ち松花堂ランチ/わしょくてい秀瑠(愛知:小牧)

名古屋出張のランチは わしょくてい秀瑠 (しゅうる) です。
名鉄小牧線「小牧駅」から東へ徒歩5分のところにあります。
KomakiShuru_003_org.jpg KomakiShuru_002_org.jpg
他にも部屋があるとは思いますが、案内されたのはL字カウンター7席の個室。

趣のある部屋なのにテレビのリモコンを渡され「お好きな番組観てくださいね」
テレビを付けると一気に食堂みたいな気分になってしまいます・・・

KomakiShuru_000_org.jpg KomakiShuru_001_org.jpg
いろいろ定食はありますが、お得そうな松花堂ランチを注文します。

KomakiShuru_004_org.jpg
松花堂ランチ

少し食べてしまってからお味噌汁と漬け物を持ってきてくれたので・・・

KomakiShuru_008_org.jpg
改めて 松花堂ランチ

KomakiShuru_005_org.jpg
大きなお椀におかずがいっぱ~い!

KomakiShuru_006_org.jpg
かき揚げ・ナスなど4種の天ぷら
玉子焼き、魚の角煮みたいなもの

KomakiShuru_007_org.jpg
お刺身2種、胡麻豆腐、マカロニサラダ、タコの酢の物

どれも手作りのようで、素晴らしい!
これで1100円は凄い!
KomakiShuru_009_org.jpg KomakiShuru_010_org.jpg
「デザートが付いていないんです、すみません」
「これだけで充分です」・・・と心の中で言っておきました。
関連記事
[ 2018/06/10 16:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)

国産牛上リブロース塩焼き定食+シュウマイ盛り合わせ/泰山(愛知:名古屋,矢場町)

名古屋出張のディナーは 泰山(たいざん) です。
地下鉄名城線「矢場町駅」から西へ徒歩5分のところにあります。

YabachoTaizan_002_org.jpg YabachoTaizan_003_org.jpg
牛肉・牛タン・黒豚・エビフライなどの定食がズラリと並んで
これはかなり迷います・・・そんなときには先頭メニューを注文です。

YabachoTaizan_004_org.jpg
国産牛上リブロース塩焼き定食(一枚)

・・・だけじゃなくて

YabachoTaizan_005_org.jpg
国産牛上リブロース塩焼き定食(一枚)+シュウマイ盛り合わせ

と大盤振る舞い~!!

YabachoTaizan_007_org.jpg
塩焼きなので、これだけでも充分美味しいのですが

YabachoTaizan_008_org.jpg
大根おろしでサッパリと!

YabachoTaizan_009_org.jpg
一緒に 麦ごはんとろろ、更に味噌汁ではなく 豚汁
ですから、少しずつ他の定食屋さんとはグレードアップしています。

YabachoTaizan_006_org.jpg
そして、黒豚・かに・小龍包・珍味丸子などの盛り合わせ

YabachoTaizan_010_org.jpg
いろんな種類が7個も入って380円なのが凄い!
しかも蒸し立て熱々!

YabachoTaizan_001_org.jpg YabachoTaizan_000_org.jpg
う~ん、名古屋では、名古屋めしにこだわらなければ、
美味しい店はいくらでも見つかりそうです。
関連記事
[ 2018/06/09 09:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(2)

環状線高架下でお一人様向けピッツァランチ/ルーチェ(大阪:福島)

先日のランチは ビッレリア&ピッツェリア ルーチェ (LUCE) です。
JR環状線「福島駅」から西へ徒歩3分の高架下にあります。

FukushimaLuce_002.jpg
お一人様用の ルーチェランチ は8種類のピッツァ、2種類のパスタから選ぶことができます。

こちらは、以前に食べたなんばシティの サンタ・アンジェロ と同じ系列だそうです。

FukushimaLuce_004.jpg
注文後、カウンターに備えられているフリードリンクはセルフサービスです。

FukushimaLuce_003.jpg
ランチについているスープは カリフラワーのポタージュスープ
フリードリンクは マスカットティー

ピッツァを頼んですぐに持って来てくれると悲しくなりますが
コチラでは本格石窯で焼いているそうなので、それなりの時間がかかり
店内のBGMを遮る電車の音を聞きなが待ちます。

FukushimaLuce_005.jpg
アウトゥンノ

FukushimaLuce_006.jpg
名前だけではよくわからないので、要約すると
いろんなキノコとトロ~リ半熟卵にアンチョビがのったピッツァ

FukushimaLuce_008.jpg
本格石窯で焼いているのを待っただけあって焦げもついてます。

FukushimaLuce_009.jpg
レモスコなんて初めてみるモノもありますが、辛さはお好みで。

FukushimaLuce_007.jpg
独り占めだからと言っても丸かじりはできないので、
自分でキコキコと切り分けます。

もちろん熱々でキノコも存在感バッチリで
半熟卵をドップリつけて美味しい!

レモスコ・タバスコ・オリーブオイルと味を変えても楽しいし
男性でも満足できるボリュームです。
FukushimaLuce_001.jpg FukushimaLuce_000.jpg
ハーフ&ハーフなんてモノはないので
何人かでシェアするといろいろ楽しめるランチでした。

☆今までの「アンジュ&アルション」☆
サンタ・アンジェロ
関連記事
[ 2018/06/07 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(4)

曇り空でも、熱々鉄板の牛サガリ焼肉定食は特盛りで!/青空食堂(福岡:那珂川町)

HakataminamiAozora_001_org.jpg HakataminamiAozora_000_org.jpg
福岡出張のランチは 青空食堂 です。
JR博多南駅から西へ徒歩15分のところにあります。

・・・といっても曇り空です。

ランチタイムの真っ只中だったので外で少し待つことになり
その間にメニューを渡されて、牛豚鶏と肉系から選んだのが・・・
(タイミングが悪くメニューの写真を撮る時間がありませんでしたぁ)

HakataminamiAozora_002_org.jpg
牛サガリ焼肉定食(特盛)

ご飯・みそ汁・漬物はセルフです。
生卵は同僚含めた3人分です。

店員さんが運んでくれたのは・・・メインの鉄板焼肉と生卵になります。

HakataminamiAozora_003_org.jpg
さすが特盛!
でもタマネギばっかり?

HakataminamiAozora_005_org.jpg
心配ご無用!
タマネギを避けるとお肉だらけ~!!

HakataminamiAozora_004_org.jpg
しっかり噛み噛みしないと食べられない牛サガリではありますが
こんだけボリュームがあれば美味しく満足できます。

意外にもタマネギが美味しく主役を奪ってしまいそうです。


HakataminamiAozora_006_org.jpg
〆は玉子かけご飯を飲むように食べて終了~!!

親鶏モモ、牛タン、ホルモンなど気になるメニューが多いので
次来れば食べたいとは思いますが・・・もう行けないやろうなぁ。
関連記事
[ 2018/06/06 12:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

味噌味の炙りもつ鍋の〆は細麺ちゃんぽん/一慶(福岡:西中洲)

福岡出張のディナーは もつ鍋 一慶 西中洲店 です。
中洲川端駅・天神南駅のどちらからでも7~8分のところにあります。

特に目的もなくお店を探して、満席で何回か断われて
心折れてたときに、以前に 春吉店に行ったこと があったので入りました。

炙りもつ or 生もつ を選べて
醤油 or 味噌 or or かさね(醤油&味噌) からスープを選びます。

IkkeiNishinakasu_001_org.jpg IkkeiNishinakasu_002_org.jpg
突出しは 鶏皮枝豆
鍋が出来るまで 揚げゴボウのシーザーサラダ

IkkeiNishinakasu_000_org.jpg
で、二人前の 炙りもつ鍋(味噌味)

IkkeiNishinakasu_003_org.jpg
山のように盛られてワクワクします。

IkkeiNishinakasu_004_org.jpg
グツグツしてきましたぁ

IkkeiNishinakasu_005_org.jpg IkkeiNishinakasu_006_org.jpg
おつまみに ヤングコーン天ぷら

念のため店員さんに聞いたら、「かまぼこをバターで焼いただけです」
と言われたけど頼んでみた かまぼこバター・・・その通りでした。

IkkeiNishinakasu_007_org.jpg
出来ましたぁ

IkkeiNishinakasu_008_org.jpg
プニュプニュの炙りもつウマぁ~
味噌味のスープもウマぁ~

IkkeiNishinakasu_009_org.jpg IkkeiNishinakasu_010_org.jpg
〆は太麺ちゃんぽん or 細麺ちゃんぽん or 雑炊から選べて
春吉店では太麺を頼んで食べ切れないぐらいのボリュームだったので
細麺ちゃんぽん

スープを追加してできましたぁ

IkkeiNishinakasu_011_org.jpg
太麺もいいんですけど、このちじれ細麺はかなりいいです。
味噌味のスープのはずですが、〆でグツグツ煮えると
すっかり濃厚トンコツスープになってましたぁ

IkkeiNishinakasu_012_org.jpg IkkeiNishinakasu_013_org.jpg
ところで、細麺ちゃんぽん?・・・ラーメンちゃあうんかぁ?
関連記事

四角い鉄板鍋のスタミナたっぷりな ちりとり鍋/やなちゃん(大阪:鶴橋)

先日のディナーは やなちゃん です。
各線「鶴橋駅」から南東へ徒歩8分のところにあります。

鍋は てっちゃんなどホルモン系の入った ちりとり鍋、
トリの地鶏ちりとり鍋、ブタの豚ちりとり鍋から選べるので

TsuruhashiYanachan_000_org.jpg
4人ならどれぐらい3人前がおススメですというので ちりとり鍋 (3人前)

TsuruhashiYanachan_001_org.jpg
ホルモンは、てっちゃん・バラ・ハラミ・赤セン・ツラミ
野菜は、玉ねぎ・ねぎ・キムチ・もやし・キャベツ

TsuruhashiYanachan_003_org.jpg TsuruhashiYanachan_004_org.jpg
鍋が出来上がるまで、チヂミ蒸しブタ

TsuruhashiYanachan_002_org.jpg
鍋をセッティング後は店員さんは放置するので自分で混ぜまして完成~!

辛そうに見えますが、寧ろ甘くてメチャクチャ美味しい~!!!

TsuruhashiYanachan_005_org.jpg
これは美味しいので追加しようと
1回目は 豚ロース・てっちゃん・トッポギ

TsuruhashiYanachan_006_org.jpg
2回目は 地鶏もも・コリコリ・もやし・ニラ

TsuruhashiYanachan_007_org.jpg
普通の鍋なら〆ですけど、〆前の 黄そば

ココまで美味しいなら、もうこれが〆でええんちゃーうんとは思いながら・・・

TsuruhashiYanachan_008_org.jpg
ホントの〆をお願いすると、スープを一旦ボールに退避して

TsuruhashiYanachan_010_org2.jpg
スープを少し戻して、目の前作ってくれます。

TsuruhashiYanachan_011_org.jpg
遠慮がちに写真を撮っていたら、生卵を投入したときに
「シャッターチャンスですよ」と招いてくれたので、アップでパシャ!

TsuruhashiYanachan_012_org.jpg
で、おじや の完成

TsuruhashiYanachan_013_org.jpg
刻み海苔をパラパラして、ひとつの鍋で3回美味しくいただきましたぁ!
TsuruhashiYanachan_014_org.jpg TsuruhashiYanachan_015_org.jpg
辛いモノが苦手な人でも安心して食べられる ちりとり鍋でしたぁ。
ちなみに、人気のお店のようなので予約したほうがベターです。
関連記事
[ 2018/06/03 16:00 ] お食事処 韓国 | TB(0) | CM(2)

豆乳クリームのあんみつ大福/まめはな(東京:羽田空港)

羽田空港のお土産売り場を歩いていると・・・

MamehanaHanedaAP_002_org.jpg
あんみつ大福・・・きっとコレは美味しいだろう~

MamehanaHanedaAP_001_org.jpg
あんみつ&大福・・・間違いなさそう~

MamehanaHanedaAP_000_org.jpg
じゃあ買っちゃおう~

MamehanaHanedaAP_003_org.jpg
まめはなあんみつ大福

MamehanaHanedaAP_004_org.jpg
冷凍保存しておいて、食べる前に冷蔵庫に移してで2~3時間冷やします。

MamehanaHanedaAP_005_org.jpg
2~3時間も待てなかったので、やや凍った状態で食べちゃいま~す。

求肥に見えるのは赤えんどう豆

MamehanaHanedaAP_006_org.jpg
黒みつあん の中には 豆乳クリーム
更にそのなかに寒天が入っているので、
材料だけだと もう あんみつ です。

ひんやりしてほどよい甘さなので食べやすく
ダブルで美味しいスイーツです。
関連記事
[ 2018/06/02 09:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(6)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム