FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2018年04月
月別アーカイブ  [ 2018年04月 ] 

≪ 前月 |  2018年04月  | 翌月 ≫

【ハワイ旅行記㉒】ピリ辛マヨネーズのポケ丼&サーモンのバターソテー/シャカポケ

カカオコのウォールアート で写真を撮りまくってから、再びバスに乗って
アラモアナセンターも泊まっているホテルも通り過ぎてワイキキの東側まで移動します。

そこからワイキキの街をブラブラしていたら、アラモアナでも行ったのに、
またもや奥さんお気に入りの ロス・ドレス・フォー・レス ワイキキ店 にも
寄ることになって、いい時間になったので

WikikiShakaPoke_000_org.jpg
ワイキキショッピングプラザ(Wikiki Shopping Plaza) にある

WikikiShakaPoke_002_org.jpg
シャカポケ(Shaka Poke) で夕食をテイクアウトすることにします。

WikikiShakaPoke_001_org.jpg
メニューは日本語でわかりやすいです・・・
が、いかにも日本人向けなので、ちょっと海外感がなく寂しかったり。

WikikiShakaPoke_003_org.jpg
2品注文するとこんな感じで袋に入れて渡され、味噌汁買ったっけ?

WikikiShakaPoke_004_org.jpg
サーモンとシーアスパラガスのバターソテー
(salmon with sea asparagus butter saute)


WikikiShakaPoke_005_org.jpg
サーモンは肉厚でしかもデカい!
更に、ふっくらして柔らかく日本人にはホッとできる美味しさです。

WikikiShakaPoke_006_org.jpg
味噌汁かと思ったら、ご飯とポケが別盛りでした。

WikikiShakaPoke_007_org.jpg
シャカポケ(ピリ辛マヨソース)

ポケとはマグロ(アヒ:ahi)の漬けなので、食べる前から想像でき
何じゃこりゃー!という組み合わせでもないので、想像通りに美味しいです。

明日は、遊べる日としてはハワイ最終日で
大荒れの ハナウマ湾 で魚たちと泳ぎます。
関連記事
スポンサーサイト

【ハワイ旅行記㉑】ウォールアートだらけなカカアコ

L&Lハワイアンバーベキューでランチ を食べてから
アラモアナセンターに戻って、バスで カカアコ(Kakaako) に到着です。

ウォールアートがある場所はだいたい調べていたので
そっちのブロックへ向かうと、右見ても左見てもウォールアートだらけです。

で、撮りまくった写真から厳選してみました。

KakaakoWallArt_010_org.jpg
KakaakoWallArt_005_org.jpg
KakaakoWallArt_003_org.jpg
KakaakoWallArt_002_org.jpg
KakaakoWallArt_007_org.jpg
KakaakoWallArt_009_org.jpg
KakaakoWallArt_001_org.jpg
KakaakoWallArt_008_org.jpg
KakaakoWallArt_000_org.jpg
KakaakoWallArt_004_org.jpg
KakaakoWallArt_006_org.jpg
KakaakoWallArt_011_org.jpg
次は、バスでワイキキの東側まで行って西側へブラブラしながら歩いてショッピングしたりして、
ホテルで ポケ丼とサーモンのバターソテー の夕食です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑳】もち米から作った餅粉のモチコーチキン/L&L ハワイアンバーベキュー

ダイヤモンドヘッド登山 からバスでホテルまで戻ってきた理由は
午後はレンタサイクルで散策する予定だったからなんです。

が、しかし!ホテルで無料で借りられる自転車はすべて貸し出し中とのこと。
(ちなみに予約できないそうです)

では、自転車シェサービスの Biki を使えばいいんですが
対象が16歳以上で娘が乗れないので却下。

そんなこともあろうかと、予定していた行動よりも範囲は狭くなりますが
バックアッププランのバスでの移動を採用します。

ということで、もちアイス を食べた アラモアナセンター にバスで移動します。

AlaMoanaLLBBQ_000_org.jpg
1日目に マジックアイランドで夕日 を見たときに見付けていた
L&L ハワイアンバーベキュー(L&L Hawaiian BBQ) でランチです。

AlaMoanaLLBBQ_008_org.jpg
アラモアナビーチパーク(Ala Moana Beach Park)内にあってロケーションもいい感じです。

AlaMoanaLLBBQ_001_org.jpg
少しだけ日本語になっているので、それがイチオシなのかぁとか
思いながら注文して、テラス席で待っていると、席の周りを
おこぼれを期待している小鳥たちが集まってきます。

AlaMoanaLLBBQ_002_org.jpg
モチコーチキン(Mochiko Chicken)
ガーリックチーズポテトフライ(Garlic Cheese Fries)
スパムむすび(Spam Musubi)


AlaMoanaLLBBQ_005_org.jpg
モチコーってなんやろうと調べると餅粉で日本語でしたぁ。
外はカリカリで中はジューシーでメチャクチャ美味しい!

このモチコーチキンが登場するやいなや、どこに隠れていたのか
ハエ軍団が襲ってくるので、追い払っては食べて追い払っては食べてと大変。
ハレイワの ジョバンニのガーリックシュリンプ のときのデジャブです。

ちなみに、モチコーチキンを食べ終えると他の食べ物があっても
ハエはいなくなったので、ハエにとっても大好物なようです。

AlaMoanaLLBBQ_006_org.jpg
モチコーチキンにはご飯玉2個とマカロニサラダ

AlaMoanaLLBBQ_003_org.jpg
フードランドの夕食 でも食べたけど、もう一度スパムむすび

AlaMoanaLLBBQ_004_org.jpg
四角くてデカくて、まるでレンガのようです。

AlaMoanaLLBBQ_007_org.jpg
チーズたっぷりで美味しいポテトフライ

次は、アラモアナ前のバス停から移動して カカアコのウォールアート です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑲】ザ・バスに乗ってダイヤモンドヘッド登山

チーズバーガー・ワイキキでモーニング を食べてから、
クヒオ通りの一番近いバス停で23番 or 2番のバスを待ちます。

23番であればダイヤモンドヘッドに直行で
2番であれば隣りの カピオラニ・コミュニティ・カレッジ(KCC) 行きです。

DiamondHead_004_org.jpg
どっちでもいいんですけど、2番が来て、昨日の カイルア(kailua) と同じく
ワンデイパスを買って、約25分でKCCに到着です。

このバスには同じ目的の人が多く乗っているので、みんなに着いていくと

DiamondHead_005_org.jpg
すぐに、ダイヤモンドヘッド(DIAMOND HEAD) の登山口に到着です。

DiamondHead_006_org.jpg
ココからすぐに登り始めるのかと思ったら、ゆるやかな上り坂を進んでいると
乗用車やトロリーバスに抜かれて、トンネルが見えてきました。

DiamondHead_007_org.jpg
トンネルを抜けるとクルマが列を作っており、まもなく受付で
猫も列に並ぼうとしています。

DiamondHead_008_org.jpg
登山料は$1とかなり良心的です。

DiamondHead_009_org.jpg
蟻んこのように人の群れが先々を登ってます。

DiamondHead_010_org.jpg
振り返ると山の斜面には住宅街。

DiamondHead_001_org.jpg
狭い階段の向こうにはまたトンネル

DiamondHead_002_org.jpg
頂上はもうすぐです。

DiamondHead_000_org.jpg
頂上の展望台の眼下には青い海

DiamondHead_003_org.jpg
そして、右を向くとよく見るアングルの ワイキキ市街地
おぉ~ハワイに来た~!!って実感できます。

ダイヤモンドヘッドは低い山なので、疲れもほぼなく絶景を見た後は
再びバスに乗ってホテルに戻ってレンタサイクルを借りて モチコーチキンのランチ です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑱】コルビー・ジャック・チーズの入ったデンバー・オムレツ/チーズバーガー・ワイキキ

ハワイ4日目は快晴です!
CheeseburgerWaikik_000_org.jpg
この日のメインイベントのダイヤモンドヘッド登山には
最適な清々しい朝です。

CheeseburgerWaikik_001_org.jpg
その前に チーズバーガー・ワイキキ(Cheeseburger Waikik) でモーニングです。

CheeseburgerWaikik_003_org.jpg
カラカウア通りとアラモアナ通りの角にあり
店内からはいかにもハワイらしい景色が広範囲に見渡せます。

CheeseburgerWaikik_002_org.jpg
モーニングと言っても トーストにゆで卵&サラダのようなモノではなく
ハンバーガー、ロコモコ、パンケーキなど種類が豊富です。

CheeseburgerWaikik_004_org.jpg
まずは、グレープフルーツ

CheeseburgerWaikik_007_org.jpg
デンバー・オムレツ(Denver Omelets)

CheeseburgerWaikik_009_org.jpg
ハッシュドポテト(Hash Browns)
他には ライス or スライストマト も選べます。

CheeseburgerWaikik_010_org.jpg
まるでお子様ランチの日の丸のように
トーストにはハワイらしくパラソル

CheeseburgerWaikik_008_org.jpg
オムレツには4種類あって デンバー とは
ハム、ペッパー、オニオン、コルビー・ジャック・チーズ

CheeseburgerWaikik_011_org.jpg
このコルビー・ジャック・チーズがビローンと伸びて切れなくて
まるで長~~~~~い麺のようです。

CheeseburgerWaikik_005_org.jpg CheeseburgerWaikik_006_org.jpg
奥さんは フレンチトースト
娘は キッズ ベーコン&エッグ

ハワイらしい優雅な気分で過ごしたモーニングの後は
バスに乗って ダイヤモンドヘッド を目指します。
関連記事

【ハワイ旅行記⑰】ちょっと硬めでカラフルなアメリカらしい もちアイス/バビーズ

フードコートの ヤミー・コリアン・バーベキューで夕食 を食べてから
デザートを買いにフードランドへ移動するために、一旦2階に上がってみると

FoodlandBubbies_000_org.jpg
おっー!草間彌生!
昨年の春に旅行した 直島 で見て以来です。

FoodlandBubbies_001_org.jpg
で、また1階に降りてハワイ1日目の夕食 にも来た フードランド(Foodland) です。

FoodlandBubbies_003_org.jpg
その入り口にあるのが バビーズ(Bubbies)
看板にもアイスクリームと書いているように

FoodlandBubbies_002_org.jpg
アイスクリーム屋さんはアイスクリーム屋さんでも
白・桃・黄・緑・茶・橙とカラフルな・・・

FoodlandBubbies_005_org.jpg
もちアイス(Mochi Ice Cream)

FoodlandBubbies_004_org.jpg
いわゆるアメリカ版の 雪見だいふく です。

好きなモノをチョイスできるのでマンゴー・バニラ・サクラなどなど。

FoodlandBubbies_006_org.jpg
お餅はビローンと伸びるわけではなくちょっと硬め。
アメリカらしいなぁと思う食感です。

FoodlandBubbies_007_org.jpg
でもアイスは濃厚な味なので美味しいデザートで
何しろ種類が多いので楽しいです。

明日は、ダイヤモンドヘッドに登りますが、その前に チーズバーガー・ワイキキで朝食 です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑯】骨付きカルビプレート&餃子入りそうめん/ヤミー・コリアン・バーベキュー

カイルアで ブーツ&キモズでパンケーキカイルア&ラニカイビーチ
ピルボックストレイルノカオイでクレープ と楽しんでから
40分バスに乗って アラモアナセンター(Ala Moana Center) に戻ってきました。

ロス・ドレス・フォー・レス(ROSS DRESS FOR LESS)
というディスカウントストア で奥さんのテンションが上がってしまい、どっぷり買い物モードに。

仕方なく私は時間潰しのために何気なく見て回っていたら
あまり物欲のない私までも靴を2足も買ってしまいましたぁ。

ちなみに、奥さんの物欲は抑え切れず、この後ハワイ滞在中にワイキキ店に
2回も行くことになってしまうとは、このときは誰も予想できていません。

YummyAlaMoana_010_org.jpg
で、ロス・ドレス・フォー・レスのすぐ近くにあるアラモアナ・センター内の
マカイ・マーケット・フードコート(Makai Market Food Court)
にやって来ました。

さぁ何をたべましょうか?とグルグル回りまして

YummyAlaMoana_001_org.jpg
ヤミー・コリアン・バーベキュー(Yummy Korean BBQ) に決定!

YummyAlaMoana_002_org.jpg
文字だけじゃよくわかりませんが、主な商品は写真も載っていて、
番号を伝えればいいので注文は簡単です。

YummyAlaMoana_000_org.jpg
商品を頼むと4つの惣菜も選べるそうなので「どれにする?」って聞かれて
「ブロッコリーはどうだ」っておススメされるけど
こんなに種類があってブロッコリーなんて選ぶかぁ?って思いながら
ブロッコリーをあえて避けてチョイスします。

ちなみに他のお客さんもまずはブロッコリーを勧められていました。

YummyAlaMoana_003_org.jpg
Kal Bi
Man Doo Kook Soo


YummyAlaMoana_005_org.jpg
カルビプレート(Kal Bi)

惣菜はマカロニサラダ、チャプチェ、ジャガイモの何か、玉子焼き、
更にご飯が2玉がついているというボリュームです。

YummyAlaMoana_006_org.jpg
大きな骨付きカルビは4枚も付いています。

YummyAlaMoana_008_org.jpg
ジャジャーン!
噛みきれるほど柔らかいモノではありませんが満足度は高い!

YummyAlaMoana_004_org.jpg
そして、餃子入りそうめん(Man Doo Kook Soo)

YummyAlaMoana_007_org.jpg
そうめん でもなく、ラーメンでもなく、うどん でもない麺で
玉子でとじられたスープも美味しいので安心できる味です。

YummyAlaMoana_009_org.jpg
カルビに負けないくらい 餃子もドドドーン!と入ってます。

予定ではハワイ滞在中に、もうアラモアナに来ることはないので、
初日にフードランドに行ったときに忘れてたデザートの もちアイス を買いに行きます。
関連記事

【ハワイ旅行記⑮】ベリー・ヘヴンリー&クッキーモンスタークレープ/クレープ・ノカオイ

ピルボックス からカイルアタウンに戻ってきて、
ショッピングをしている奥さんと娘と合流します。

と言っても借りているWifiは1個しかなく離れていると連絡が取れないので
「14時に ターゲット(Target) の入り口で待ち合わせ」ということにしてました。

ちなみに、ターゲットはパンケーキを食べた ブーツ&キモズ の向かいにあります。

帰りのバスの時間と乗り場はチェック済みなので、じゃあ休憩しようと

KailuaNoKaOi_003_org.jpg KailuaNoKaOi_000_org.jpg
クレープ ノカオイ(Crepes NoKaOi ) にやって来ました。

「店内とテラス席のどっちがいい?」
どっちも空いていたので「店内で」

KailuaNoKaOi_001_org.jpg
文字の羅列じゃなくてこういうときには写真があると嬉しいんやけどなぁ~
よくわからないのであらかじめよく紹介されているアレとアレを注文します。

KailuaNoKaOi_002_org.jpg
長いカップの イタリアンコーヒー

お替りフリーなので、真面目だけど不器用そうなウェイターさんが「お替りどうぞ~」
カップを差し出すと「あれれ?コーヒー空っぽ~、ゴメン」と引き返してしまいました。

その後、食べ終わって帰る頃に「コーヒー入れるよ」とやってきたので、
「あれからコーヒーを沸かしてくれたんや~、親切を無駄にしてはあかんなぁ」
と思ってお腹いっぱいだけど、タップリ入れてくれた2杯目のコーヒーを美味しく飲み干すのでした。

KailuaNoKaOi_005_org.jpg
ブラックベリー、ブルーベリー、ストロベリーとまさにイチゴ天国な
ベリー・ヘブンリー(Berry Heavenly)

KailuaNoKaOi_004_org.jpg
クッキー・モンスター(Cookie Monster)

KailuaNoKaOi_006_org.jpg
生クリームの上のオレオクッキーの食感ももちろんいいのですが
開けるとストロベリーとアイスクリームがタップリでモンスター級に美味しい!

この後は、再びバスに40分乗ってアラモアナセンターに戻って フードコートで夕食 です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑭】絶景!ラニカイ・ピルボックス・トレイル

ラニカイビーチ で奥さん&娘と別れて、
一人で ピルボックストレイル(Pill Box Trail) に行ってみました。
個人的には今回のハワイ旅行で一番の楽しみな場所です。

LanikaiPillbox_010_org.jpg
だいたいの場所は調べていたものの場所が見付かるやろうかぁ?と不安に思っていると
人の流れが出来ていてその先に駐輪場があり、ココかぁ!?と

LanikaiPillbox_000_org.jpg
更に先を見るとありましたぁ! THE PILLBOX

LanikaiPillbox_001_org.jpg
あまり整備されていない土山を登っていくことになります。

LanikaiPillbox_002_org.jpg
道がないようであるような・・・

LanikaiPillbox_003_org.jpg
雨の翌日ならとんでもない状態だったやろうなぁ・・・

LanikaiPillbox_004_org.jpg
約20分で1個目のピルボックス到着

LanikaiPillbox_005_org.jpg
ちなみに、ピルボックスとは戦争中作られた
トーチカ(コンクリート製の陣地)のことだそうです。

LanikaiPillbox_006_org.jpg
ピルボックスの上からの景色
ビーチで見た景色よりキレイです。

LanikaiPillbox_007_org.jpg
次はもう少し先にある頂上のピルボックスを目指します。

LanikaiPillbox_008_org.jpg
5分ほどで到着です。

LanikaiPillbox_009_org.jpg
近くにいたラテン系のご陽気なオバサンに撮ってもらいました。
ポーズをあーしてこーしてとアドバイスしてくれ
撮っている間は他の人を止めてくれたり。

下山したときに登山口ですれ違った若い日本人女性たちは
ビーチサンダルとヒール靴という超チャレンジャーだったので
果たして登頂できたのかどうか?

次は、カイルアタウンで奥さん&娘と合流して ノカオイのクレープ で休憩です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑬】レンタサイクルで カイルアビーチ から ラニカイビーチ へ

ブーツ&キモズでパンケーキ を食べた後、調べておいたレンタサイクル屋さんに
向かっている途中に別のレンタサイクル屋さんがあったので、

KailuaLanikaiBeach_004_org.jpg
そこに入って4時間のレンタルをします。

「どこに行くの?」
「カイルアビーチ、ラニカイビーチ、ピルボックス」

カイルアの地図を広げて、赤線で印をつけてくれ
「ココを通って、ココは自転車通行禁止、ココに停めて鍵を忘れずに」
「ピルボックスにも駐輪場ありますか?」
「あるよ、ピルボックスはいいとこだよ」

で、出発!!!

カイルアタウンからカイルアビーチへ歩いていく人たちもいますが
私たちはその先のラニカイビーチ、ピルボックスまで行きますので
やっぱり自転車のほうが便利で何より風が気持ちいい~

KailuaLanikaiBeach_000_org2.jpg
ということで、カイルアビーチ(Kailua Beach)

KailuaLanikaiBeach_001_org.jpg
ただただ曇り空なのが残念ですがキレイなビーチです。

ココから再び自転車に乗ってラニカイビーチを目指し
小高い丘を登っていくと・・・

KailuaLanikaiBeach_005_org.jpg
ラニカイビーチの石碑があり

KailuaLanikaiBeach_002_org.jpg
振り返ると カイルアビーチ

坂を下ると住宅街があり、家々間の通りを抜けると

KailuaLanikaiBeach_003_org2.jpg
全米で一番美しいと言われる ラニカイビーチ(Lanikai Beach)

KailuaLanikaiBeach_006_org.jpg
ココで奥さんと娘はカイルアタウンに戻って買い物をするので
その間に私は一人で ピルボックス に登ります。
関連記事

【ハワイ旅行記⑫】超超超超超人気なマカダミアナッツパンケーキ/ブーツ&キモズ

ホノルルコーヒーでモーニング を食べてから、クヒオ通りのバス停に移動し
KailuaBootsKimos_000_org.jpg KailuaBootsKimos_001_org.jpg
アラモアナセンター 行きの 8番・19番・20番 を待ちます。

The BUSのアプリ があるので、次に何が来るのか、目的のバスはいつ来るのかを
確認できてイライラすることもありません。

料金は距離に関係なく大人1回$2.75で、1デイパスは$5.50です。
この日は4回乗る予定なので、もちろん1デイパスを購入します。
乗車するときに運転手さんにそれを告げると切符をちぎってくれます。
ちなみに券売機はお釣りが出ないので要注意です。
KailuaBootsKimos_002_org.jpg KailuaBootsKimos_003_org.jpg
アラモアナに着いたら、建物の反対側にあるバス亭(といっても建物がデカい!)まで
移動して、57・57A番 を待っていると時間通りにやって来ましたぁ。

KailuaBootsKimos_004_org.jpg
後は、40~50分乗っているだけで、景色を眺めながらボーっとしていたら
急に日本人の若い女性たちが降りてしまって「うん、ここか?」って
キョロキョロしていたら、どうも カイルア(Kailua) っぽいので慌てて次のバス停で降りました。

ちなみにこのヒモを引くと「次降ります」の合図になります。

KailuaBootsKimos_006_org.jpg KailuaBootsKimos_008_org.jpg
いろんな人からカイルアに行ったら何が何でも食べろ!と脅迫のようにおススメされた
ブーツ&キモズ(Boots & Kimo's Homestyle Kitchen) に来てみると噂通りの人だかりです。
KailuaBootsKimos_005_org.jpg KailuaBootsKimos_007_org.jpg
カイルアで他にやりたいこともあって、ココで大きな時間ロスはしたくないので
お持ち帰りにしますが、それでもイートインの人と同じく受付の列に並びます。
すぐに順番が来て注文して名前を呼ばれるまで待つこと15分ぐらいでゲットできます。
ちなみに、店内の食事だと1時間30分前後の待ち時間だったようです。

KailuaBootsKimos_009_org.jpg
ブーツ&キモズからちょっと歩くとスーパーの ホールフーズ(Whole Foods)
あるのでそこのテラス席に座りまして、ちょっと早いランチにします。

KailuaBootsKimos_010_org.jpg
マカダミアナッツパンケーキ(Macadamia Nuts Pancake)

KailuaBootsKimos_011_org.jpg
真っ白でアメリカらしい超甘そうなマカダミアナッツソース

KailuaBootsKimos_012_org.jpg
ところが、この甘さが絶妙でパンケーキもフワフワでメチャクチャ美味しい!
更にパンケーキが3枚もあるのでボリュームもタップリです。

そりゃあ人気あるわぁ!

次は、レンタサイクルで カイルア&ラニカイビーチ を目指します。
関連記事

【ハワイ旅行記⑪】シェラトンワイキキのカフェでモーニング/ホノルルコーヒー

ハワイ3日目は カイルア(Kailua) で過ごします。
(ちなみに1日目は ワイケレ(Waikele)、2日目は ハレイワ(Haleiwa) でした)

HonoluluCoffeeSheraton_000_org.jpg
その前に、私たちが泊まっていたホテルに近い
シェラトンワイキキ(Sheraton Waikiki) にやって来ました。
それにしてもホテル内は日本人だらけ!

お目当てのカフェがあるはずだったのですが、探しても見当たらず
ホテルの人に聞くと「もう無くなったよ」とのことで

HonoluluCoffeeSheraton_002_org.jpg HonoluluCoffeeSheraton_001_org.jpg
代わりにあった ホノルルコーヒー(HONOLULU COFFEE) でモーニングです。
まぁ、日本にもいっぱいあるんですけど・・・

HonoluluCoffeeSheraton_003_org.jpg
ベーコン・エッグ・チェダーサンドイッチ
もちろんコーヒーも。

HonoluluCoffeeSheraton_004_org.jpg
目の前がビーチでビーチチェアがいっぱい並んでいるから
そこに座って食べたかったのですが、宿泊者以外も座れるか
どうかがわからなかったので、写真だけ撮ります。

普通に食べても美味しいですが、このロケーションなら
優雅な気分で心まで満足できるモーニングになります。

HonoluluCoffeeSheraton_005_org.jpg
次は、バスを乗り継いでカイルアに向かい、ブーツ&キモズのパンケーキ です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑩】ワイキキビーチ前のリーズナブルなステーキプレート/ステーキ・シャック

ハレイワへのドライブで タナカ・サイミン
モアナルアガーデン&ドールプランテーションジョバンニ
マツモトシェイブアイス と楽しんでからワイキキに戻ってきました。

WikikiSteakShack_001.jpg
レンタカーを戻してから、比較的近くでお持ち帰りできるお店ということで
ステーキ・シャック(Steak Shack) にやって来ました。

WikikiSteakShack_002.jpg
ワイキキビーチの目の前にあるという絶好のロケーション。
陽は沈んでしまいましたが、閉店(19時)ギリギリに間に合いました。

WikikiSteakShack_000.jpg
大きなサーブボードに書かれたメニューによると
チキン or ビーフ or コンボ から選び、そこからサイズで選べるようです。
ワイキキはとにかく食費が高いのが困りますが、
こちらは$9以下と嬉しいリーズナブルな設定になっています。

WikikiSteakShack_004.jpg
ホテルに戻ってきまして、ステーキプレート(STEAK PLATE)

ご飯が見えるとお肉が少ないように見えて、少し寂しい気持ちになりますが
これでも6オンス(oz)なので約170gあります。

WikikiSteakShack_003.jpg
こちらも6オンス(oz)の チキンプレート(CHICKEN PLATE)

ちなみにラージサイズは、プレートによって違いますが
10~14オンスなので、約280~400gとかなりのボリュームです。

WikikiSteakShack_005.jpg
お肉も香ばしく焼けており、野菜もタップリで美味しく
朝から食べ続けた私たちにはちょうどいい夕食になりました。

明日は、バスに乗ってカイルアに行きますがその前に、
シェラトンワイキキ の カフェ で モーニング です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑨】ハレイワのもう一つの行列店のレインボーかき氷/マツモトシェイブアイス

ジョバンニでガーリックシュリンプ を食べてから
ハレイワタウンの海を目指しながら、雑貨店などに入ったりして

HaleiwaMatsumoto_001_org.jpg HaleiwaMatsumoto_000_org.jpg
マツモトシェイブアイス(Matsumoto Shave Ice) に到着です。
ジョバンニに負けないくらい行列が出来ています。

HaleiwaMatsumoto_002_org.jpg
並んでいる間にオーダー方法を確かめると、フレーバーだけで30種類もあって
選ぶのが大変そうですが、代表的なコンビネーションが4種類用意されています。
HaleiwaMatsumoto_003_org.jpg HaleiwaMatsumoto_004_org.jpg
店内に入ると、かき氷屋さんというよりは雑貨屋さんで
併設スペースにはオリジナルグッズのお土産コーナーもあります。

HaleiwaMatsumoto_005_org.jpg HaleiwaMatsumoto_006_org.jpg
注文受ける係、レジ係、氷を入れる係、フレーバーを入れる係と
合理的にシステム化されています。
フレーバーは豪快にドバーっと適当にかけているようにも見えますが・・・

HaleiwaMatsumoto_007_org.jpg
フレーバーがキレイに3等分されて
手前が、ストロベリー ・ レモン ・ パイナップルレインボー(Rainbow)
奥がオリジナルの オレンジ ・ グレープ ・ ライム

こんな感じで写真を撮っていると「写真を撮りましょうか?」と日本語で後ろから声をかけられ
振り向くと、「(あぁ~見たことある~)オーナーさんですよね?」
「これが仕事だから」と家族写真を撮ってくれました。

HaleiwaMatsumoto_008_org.jpg
インスタ映えもするし、かき氷としても美味しいですが
そこまで行列せなあかんかなぁとはちょっと思うので
近辺のシェイブアイス店に行けば理由がわかるのかも?

HaleiwaMatsumoto_009_org.jpg
更に進むと、地元の少年たちが度胸試しのように橋から飛び込んでます。

HaleiwaMatsumoto_010_org.jpg
雲っていたのでかき氷ほどインスタ映えがしない海・・・

この後、予定では私たちが結婚式を挙げた教会に行く予定だったんですが
ハレイワタウンでのんびりし過ぎたようで、ワイキキに戻って
ステーキ・シャックで ステーキプレートの夕食 です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑧】ハレイワタウンでガーリックシュリンプ/ジョバンニ

ドール・プランテーション から更に10分ほど北へ走ると

HaleiwaGiovanni_000_org.jpg
海が見えてきましたぁ~!!

HaleiwaGiovanni_001_org.jpg
ハレイワタウン(Haleiwa Town) に到着です。

ハレイワでのメインの目的は ジョバンニ(Giovanni's) でのランチなんですが
予想通り駐車場にも入れないくらい大人気です。

そういうことも想定していたので、少し先にある ノース・ショア・マーケットプレイス
(North Shore Marketplace)
にクルマを停めて歩いてジョバンニに行くと

HaleiwaGiovanni_003_org.jpg
トラックの前には人だかり
おそらくココがジョバンニだとは思いますが、トラックには落書きだらけで
店名がどこにも書かれていないので、念のため近づくと

HaleiwaGiovanni_005_org.jpg
正解でしたぁ。

ちなみに9年前に来たときには マッキーズ(Macky's) でガーリックシュリンプを
食べたのですが、残念ながら2016年に閉店してしまったそうです。

HaleiwaGiovanni_004_org.jpg
明らかに並んでいる人数に対して座席数が少なすぎるのですが
車内で食べたりしている人もいるようでどんどん列は進んで行きます。
さすがにクルマまで戻るのは遠いので、タイミングを見計らって席は確保できました。

HaleiwaGiovanni_002_org.jpg
並んでいるときにメニューを見ながら、スカンピ(SCAMPI)と
レモンバター(LEMON/BUTTER)にしようと何度も復唱していたのに・・・

HaleiwaGiovanni_006_org.jpg
奥の スカンピ(SCAMPI) と手前の ホット&スパイシー(HOT&SPICY) にしてしまったぁ。

HaleiwaGiovanni_008_org.jpg
ニンニクたっぷりな海老の皮を手をギトギトさせて剥いて食べると
メチャクチャ美味しい!
白ごはんをガーリックのタレと一緒に混ぜてガーリック飯にすると
これも立派な逸品です。

HaleiwaGiovanni_007_org.jpg
ホット&スパイシーは辛すぎてちょっと・・・
いいのは海老のプリプリ感があることぐらいかなぁ。

頼み方に失敗しましたが、期待通りのガーリックシュリンプでした。
ただ手のギトギト以上にハエとの戦いが大変です。

次は、ハレイワタウンを散策しながら マツモトシェイブアイス で休憩です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑦】♪この木なんの木気になる木~ の後は パイナップルアイス

タナカ・サイミンで朝食 を食べてから、さぁココから本格的にドライブだぁ!って
意気込んでいたのに、約10分で モアナルアガーデン(Moanalua Gardens) に到着です。

実は9年前にハワイに来たときにココに寄る予定だったんですが
ナビの指示が悪くたどり着けなかったので初めての来園になります。

MoanaluaDole_000_org.jpg
日立のCMでお馴染みの ♪この木なんの木気になる木~

高さ25m、最大枝幅40m、幹廻り7m、樹齢100年以上で
正式名称は モンキーポッド だそうです。

MoanaluaDole_001_org.jpg
ちなみに、日立の樹として有名なんで
ココにやってくるのは日本人ばっかり~!!

もちろん、ココにいる間はずーっと頭の中は曲が流れています。
(公園にはこの曲は流れていませんので)

ココでは他に何もすることがないので、早々に退散しまして

MoanaluaDole_002_org.jpg
北へクルマを走らせること30分で ドールプランテーション(Dole Plantation) に到着です。

MoanaluaDole_003_org.jpg MoanaluaDole_004_org.jpg
コチラには9年振りにやって来ました。
アクティビティとしては列車に乗るか、庭園散策か、巨大迷路なので
今回はパイナップルエクスプレス・トレインツアー だけにしました。

30分ほど並んで出発~!

MoanaluaDole_007_org.jpg
約3.2kmには様々な作物が植えられていて

MoanaluaDole_006_org.jpg
爽やかな風が吹いて

MoanaluaDole_005_org.jpg
作業を止めて手を振ってくれる人たち

MoanaluaDole_008_org.jpg
約20分の旅になります。

MoanaluaDole_009_org.jpg
その後、お土産を買ったりしていると誰もが美味しそうに食べているので

MoanaluaDole_010_org.jpg
ワッフルコーン(Waffle Cone)
ドールホイップス(Dole Whip)


MoanaluaDole_011_org.jpg
刺さっているパイナップルは硬いので食べられませんが
パイナップルアイスが甘過ぎずメチャクチャ美味しい!

MoanaluaDole_012_org.jpg
こっちのパイナップルは完熟で甘くて美味しいし
アイスと一緒に食べると最強の美味しさです。

さぁ、次はいよいよ ハレイワでガーリックシュリンプ のランチです。
関連記事

【ハワイ旅行記⑥】ヨガレッスンをしてから朝食はハワイラーメンのサイミン/タナカ・サイミン

ハワイ2日目は雲り空です。

TanakaSaimin_000_org.jpg
ホテルの部屋からは公園の向こうにギリギリ海が見えます。
(こういうのはオーシャンビューとは言わないのでしょう)

TanakaSaimin_001_org.jpg
まずは、ホテルで週4日ほど実施されている ヨガレッスン (無料) に参加します。
初めて体験するヨガはプールサイドで行われ、やったことないポーズや
使ったことない筋肉が静かな悲鳴を上げ、激しい運動でもないのにかなりしんどい。

1時間ほどレッスンを受けてもまだ終わりそうではないのですが
次の予定があるので途中退席して、レンタカーを借りに行きます。

この日は ノースショア にある ハレイワ へ向かう予定になっており

TanakaSaimin_002_org.jpg
その前にダウンタウン近くの タナカ・サイミン(TANAKA SAIMIN) で朝食です。

店内は想像以上に広くファミレスみたいでお客さんは地元民ばかりのようです。

TanakaSaimin_003_org.jpg
他にもメニューはあるんですが店名通りの サイミン を食べにきました。

TanakaSaimin_005_org.jpg
タナカ・サイミン(TANAKA Saimin)

TanakaSaimin_006_org.jpg
サイミンとはハワイ発祥のラーメンだそうで
海老&昆布だしでスープは独特の味です。

TanakaSaimin_009_org.jpg
日本で食べるラーメンのほうが圧倒的に美味しいですが
こういうラーメンもあるんだぁという発見にはいいと思います。

確かに上海に出張に行ったときに、中国の人が日本に旅行して
必ず食べるのはラーメンで、「なんで?」って聞くと
「中国のラーメンは美味しくないので」って言ったことを思い出します。

TanakaSaimin_008_org.jpg TanakaSaimin_010_org.jpg
麺との比率が合わない大きなワンタンが5個
海老かもしれない謎の肉?

TanakaSaimin_007_org.jpg
そしてセットになっているのが
ポテトサラダ ・ 海老天ぷら ・ 照り焼きビーフ
・・・サイミンにまったくあっていない。

TanakaSaimin_004_org.jpg
もう一品は フライド・サイミン(Fried Saimin)
いわゆる焼きそばで選べるトッピングは 焼鳥

まぁ、国が変われば味も変わるようです。

次は、♪この木なんの木 & ドール・プランテーション です。
関連記事

【ハワイ旅行記⑤】夕日の後はアラモアナのフードランドで夕食

無事にキレイな マジックアイランドの夕日 を見ることが出来た後は、

AlaMoanaFoodland_000_org.jpg
マジックアイランドの向かいの アラモアナセンター(Ala Moana Center) にある

AlaMoanaFoodland_001_org.jpg
フードランド(Foodland) に夕食を買いにやって来ました。

AlaMoanaFoodland_002_org.jpg
ポケやピザ、お弁当、サラダなど種類が豊富で選ぶのにも困りましたが
ワイキキの夜風を感じながらのんびりと歩いてホテルに戻ってきて夕食です。

AlaMoanaFoodland_003_org.jpg
巻き寿司の上にマグロ・とびっこ・キュウリなどのがのった
ボルケーノロール(VOLCANO ROLL)

ランチにワイケレの チリズ・グリル&バー でもトルティーヤを食べたけど
ターキーのトルティーヤ巻(TURKEY PINWHEEL)

AlaMoanaFoodland_004_org.jpg
甘くて美味しい オレンジチキン(ORANGE CHICKEN)

AlaMoanaFoodland_005_org.jpg
ハワイでよく見る スパムむすび(SPAM MUSUBI)
明太子ではなくてソーセージの ホットドッグむすび(HOT DOG MUSUBI)

ハワイ1日目は疲れ果ててしまったのですぐに眠ってしまいました。
翌日はハレイワへのドライブですが、その前に ホテルでヨガレッスン です。
関連記事

【ハワイ旅行記④】マジックアイランドの夕日

バナン を食べてから長旅の疲れを癒すためにホテルで少し休憩です。

その後、マジックアイランド(Magic Island) の夕日の時間になったので
泊まったホテル系列で走らせているシャトルバスのことをフロントで聞くと
「18時に玄関で待ってください」

しかし、時間を過ぎても全然来る気配がない。
太陽が沈んでしまう・・・
フロントへの聞き方がわからん・・・

ということで、マジックアイランドまでも歩けなくもない距離だったので
18時40分の日没に遅れないように小走りします。

MagicIslandSunset_000_org.jpg
近いようで遠いマジックアイランドまでまだやけどヤバ~い沈む~!
奥さんは「もうコレでええや~ん」と半分あきらめモード・・・

MagicIslandSunset_001_org.jpg
駐車場を抜けて

MagicIslandSunset_002_org.jpg
間に合った~!!

MagicIslandSunset_003_org.jpg
MagicIslandSunset_004_org.jpg
ちなみにハワイ滞在中の快晴はこの日だけだったので
この夕日を逃さなくてよかった~!!

なんとか無事にキレイな夕日を見ることが出来たので、
次は、アラモアナの フードランド(Foodland)に夕食 を買いに寄ります。
関連記事

【ハワイ旅行記③】バナナのソフトクリームはバナン、店名もバナン

ワイケレ・プレミアム・アウトレットの チリズ・グリル&バーでメキシコ料理
食べた後、シャトルバスでワイキキに戻って来まして、

WaikikiBanan_000_org.jpg
チーズケーキファクトリー 横からワイキキビーチへ抜ける細い路地にある

WaikikiBanan_002_org.jpg WaikikiBanan_003_org2.jpg
バナン(Banan) で休憩です。

WaikikiBanan_001_org.jpg
ベースとなるアイスクリームはバナナとアサイでトッピングの組み合わせで6種類あり
サイズはカップ・ボウル・パパイヤボートと選べます。

WaikikiBanan_006_org.jpg
インパクトがあるのでパパイヤボートを食べたいんですが
サイズも大きくて1種類しか食べられないから
カップサイズで バナナソフトクリームオリジナル(Original)

ソフトのまわりにはパパイヤ・パイナップル・イチゴが
ギッシリで更にソフトにはハチミツがタラ~っと!

正直なところバナナはちょっと苦手なんですが
全然気にならないくらい美味しい!

WaikikiBanan_004_org.jpg
こっちは アマゾン(Amazon)

WaikikiBanan_005_org.jpg
味は アサイソフトクリーム
イチゴ・バナナ・グラノーラにやっぱりハチミツがタラ~。
もちろんコッチも美味しい!

WaikikiBanan_007_org.jpg
サーフボードの路地を抜けるとザ・ハワイな ワイキキビーチ

さすがにハワイに着いてから休憩もせずに動き回って疲れたので
一旦ホテルに帰ってゆっくりしてから、次は マジックアイランドの夕日 です。
関連記事

【ハワイ旅行記②】ワイケレアウトレットでメキシコ料理/チリズ・グリル&バー

約7時間のフライトでホノルル空港に着いて、ワイキキのホテルに移動します。

WaikeleChili_000_org.jpg WaikeleChili_001_org.jpg
送迎があるようなパック旅行でもないので
今までならタクシーで移動しますが、初めて ウーバー(Uber) に挑戦します。

適当に操作していたら、いつの間にやら契約が成立していたようで
「ホノルル空港のLobby2で待ち合わせ」って表示され「Lobby2ってどこ?」
その辺にいたおじさんに聞くと「隣りのビルの2階だよ」と教えてくれたけど
空港は広く、待ち合わせ時間よりも遅れてもドライバーさんが笑顔で
待っていてくれて「○○○○○か?」で無事乗車です。

料金も到着時間も行先もアプリで分かるので
行先を告げなくても、チップを払わなくてもホテルに到着しました。
WaikeleChili_002_org.jpg WaikeleChili_003_org.jpg
ホテルではアーリーチェックインが出来たので荷物を置いて
休む間もなく、ワイケレアウトレットに行くために
Tギャラリア 前のシャトルバス乗り場に徒歩で移動します。

黄色いボックスが目印の受付で料金を払って、バスに揺られて約30分で
WaikeleChili_014_org.jpg WaikeleChili_004_org.jpg
ワイケレ・プレミアム・アウトレット(Waikele Premium Outlets) に到着。

端から端までいろいろお店を回りましたが、
残念ながら奥さんと娘にはお好みの商品はなかったようです。
WaikeleChili_013_org.jpg WaikeleChili_005_org.jpg
ちょうどいい時間になったので隣りの ワイケレ・センター(Waikele Center) にある
チリズ・グリル&バー(Chili's Grill & Bar) でランチです。

WaikeleChili_006_org.jpg
明らかに空席があるんですが、なぜか2組待ちです。
それでもすぐに呼ばれて、席に着くまでに他の席の料理を見てみると
ちょっとヤバそうなボリュームです。

それに合わせるかのようにお水も中ジョッキでドーン!

ボリュームを考えて3人で2品を注文すると
「ドリンクは?」って聞かれたけど、このお水で充分です。

WaikeleChili_007_org.jpg
まずは、クラシック・ナチョス(Classic Nachos)

WaikeleChili_010_org.jpg
3種類のチーズにブラックビーンズ、ハラペーニョでメチャクチャ美味しい!

WaikeleChili_009_org.jpg
次は、ファヒータ(Fajita)

コレを一人で食べている老人もいたので凄い食欲です。

WaikeleChili_008_org.jpg
1~3種類の組み合わせが選べるので欲張ってチキン ・ シュリンプ ・ ステーキ の全部入り
そしてもれなく、メキシカンライス&ブラックビーンズの煮込み までついてきます。
ちなみに、肉の下には野菜がギッシリ敷かれています。

WaikeleChili_011_org.jpg
更に、ワカモレ・チーズ・サワークリームなどと一緒に トルティーヤ
ココまでがセットなんで、コッチの人はどれだけ食べるんでしょう?

WaikeleChili_012_org.jpg
とりあえず何でものせてしまえ~!!ってことで ウマぁ~い!!
もっとトルティーヤが欲しかったけど頼み方が分からないので断念。

次は、シャトルバスでワイキキに戻って デザートはバナン です。
関連記事

【ハワイ旅行記①】飛び立つ前にパスタとカレーとグラタンと/国際線ANAラウンジ(千葉:成田空港)

3月末に家族3人で ハワイ旅行 に行ってきました。

NaritaLounge_000_org.jpg
ANAのマイル特典旅行だったので関空⇒羽田へ移動し
羽田から京急に乗って家を出て約6時間で成田空港に到着です。
(遠くに見えるのは富士山)

NaritaLounge_001_org.jpg NaritaLounge_002_org.jpg
出発前に 国際線ANAスイートラウンジ でディナーです。
家族3人だったのですが、同伴者は1名は一緒に入れて、
3人目以降はアップグレードポイントを使えば入ることができます。
ちなみに、奥さんも娘も初めてのラウンジです。

NaritaLounge_003_org.jpg NaritaLounge_004_org.jpg
各空港の国内線ラウンジは何度も入ったことはありますが
国際線ラウンジは関空のショボさにがっかりして
上海浦東国際空港(エアチャイナ)の豪華さにビックリしていたので
成田はどうだろうとワクワクドキドキで料理を見て回って

NaritaLounge_005_org.jpg
やっぱり国際線はちゃうなぁって盛り付けましたが
逆に期待が大きかっただけにこんなもんかぁとも思い
同じような料理の種類しかないし、これでええかなぁと見回すと

NaritaLounge_006_org.jpg NaritaLounge_007_org.jpg
麺類・飯類を ヌードルカウンター で料理を注文できるじゃないですかぁ!

NaritaLounge_010_org.jpg
このカウンターの向こうで一人で対応しているオッチャンに注文します。
この後、機内でも食べることを考えてそれぞれ3人でシェアします。

NaritaLounge_008_org.jpg
生パスタ カルボナーラ

NaritaLounge_009_org.jpg
ANAオリジナルカツカレー

NaritaLounge_011_org.jpg
グラタン

NaritaLounge_012_org.jpg
食後は ホットコーヒーハーゲンダッツ(バニラ)

NaritaLounge_013_org.jpg
エコノミー席で予約していたのですが、幸運にもプレミアムエコノミー席が
空いているということで変更してもらって、バリー・シール【アメリカをはめた男】、
キングスマン【ゴールデン・サークル】の映画を観ながら、まもなくホノルル空港に到着です。

次は、ワイケレ・プレミアム・アウトレットでメキシコ料理 のランチです。
関連記事
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム