FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2017年06月
月別アーカイブ  [ 2017年06月 ] 

≪ 前月 |  2017年06月  | 翌月 ≫

カリスマセラピストのピラミッドカレー/俺のカレー グリル・ピラミッド EAST(兵庫:神戸,三宮)

3nomiyaPyramid_010_org.jpg
この日の気分はカレー!なので さんプラザ B1F にやって来ました。
インパクトのある看板・・・入るべきか入らざるべきか。

3nomiyaPyramid_000_org.jpg
俺のカレー グリル・ピラミッド EAST に入ってしまい、まず券売機。

ハンバーグカレーはスフィンクス、牛タン煮込カレーはピラミッド、
国産牛すじ煮込はホルス、とんかつカレーはキャメル と
エジプトっぽいに関連した料理名が付いています。

券売機の下の方を見ると、ひき語り 100円、ジョーク 100円
人生相談、恋愛相談 630円・・・頼むべきか頼まざるべきか。
3nomiyaPyramid_003_org.jpg 3nomiyaPyramid_004_org.jpg
あの写真とあのメニューを見ると、店主のことが気になるので
店内のプロフィールを読むとカリスマセラピストらしい。
じゃあ、セラピストの放つジョークを頼もう!とはならずに・・・

3nomiyaPyramid_005_org.jpg
スフィンクス(ハンバーグカレー)

3nomiyaPyramid_006_org2.jpg
スフィンクスのはずなのにピラミッドにもたれかかるハンバーグ

3nomiyaPyramid_007_org2.jpg
漆黒の湖の向こうにあるピラミッド

3nomiyaPyramid_008_org.jpg
ドローンから撮影したピラミッド


3nomiyaPyramid_009_org2.jpg
意外にも奇をてらうようなカレーではなく
辛さとスパイスがじわじわ襲ってくる美味しいカレーでした。
3nomiyaPyramid_002_org.jpg 3nomiyaPyramid_001_org.jpg
ちなみにBGMはエジプト調ではなく、クインシー・ジョーンズの
愛のコリーダのような洋楽なので、エジプト気分には浸れないです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/06/30 01:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

九州を一度に味わえるクレープ生地の くるりくるり博多/モロゾフ(福岡:博多駅)

福岡出張のお土産を買うために マイング をブラブラしまして
MorozoffMing_001_org.jpg MorozoffMing_002_org.jpg
お馴染みのカスタードプリンの モロゾフ

誰の家にもこのカスタードプリンのガラス容器を
そのうち何かに使えるだろうと置いてあるはず・・・

MorozoffMing_000_org.jpg
ユニクロのシャツのコーナーのような色合いで
福岡限定のカラフルなお菓子が目に留まります。

MorozoffMing_003_org.jpg
ということで、くるりくるり博多

MorozoffMing_004_org.jpg MorozoffMing_005_org.jpg
福岡県産 あまおう苺
熊本県産 阿蘇ジャージー牛乳
福岡県産 八女茶
宮崎県産 日向夏
鹿児島県産 紫芋
熊本県産 しょうが


と九州を一度に味わえるラインアップなので
あとは、佐賀のたまねぎ、大分のカボス、長崎のちゃんぽん
でもあればコンプリートでしょう。

MorozoffMing_006_org.jpg
24色クレヨンみたい~!!

MorozoffMing_007_org.jpg
クレヨンじゃなくてクーピー?

MorozoffMing_008_org.jpg
クレープ生地の内側をそれぞれの味のクリームでコーティングしており
サクッと上品にいただけて、目でも楽しめるお土産でしょう。
関連記事
[ 2017/06/28 12:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(8)

ガッツリ!牛肉切り落としの鉄板極めし/いっちゃん(福岡:天神南)

福岡出張のランチは 鉄板屋 いっちゃん です。

Tenjin1chan_002_org.jpg
元気がでそうな肉系のランチは8種類

Tenjin1chan_003_org2.jpg
人気№1ということなので 極めし定食

Tenjin1chan_005_org.jpg
選べる味付けは 味噌、
更に、肉2倍(+400円)

Tenjin1chan_004_org.jpg
味噌味にしたので ご飯は卵のせ
ちなみに塩味は、ねぎ塩ごはん になります。

Tenjin1chan_006_org.jpg
最初は別々に食べて、濃厚ガッツリにご飯が進みまくり

Tenjin1chan_007_org.jpg
ご飯が少なくなってきたら、お肉と卵をご飯をまぜて
極めしご飯 の完成!・・・そして完食。
Tenjin1chan_001_org.jpg Tenjin1chan_000_org.jpg
昼から食べ過ぎたぁ~
関連記事
[ 2017/06/26 23:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

銀ダラ西京焼き・海老クリームコロッケ・鰯ハンバーグがトップ3/トクトク(福岡:大濠公園)

福岡出張でのディナーは トクトク(TOC-TOC)港店 です。
地下鉄「大濠公園駅」から北へ徒歩10分のところにあります。

福岡出張のたびに行きたいと思っていたのですが、
今回はタイミングが合ったので予約してやってきました。

TocTocMinato_000_org.jpg
福岡らしく突出しは がめ煮

かわいい店員さんに「当店のトップ3をご存知ですかぁ?」
と言われるがままに頼みまして

TocTocMinato_001_org2.jpg
トップ3じゃないけど、ススメられてしまったので
刺身盛り合わせ(二人前)

○○は刺身醤油で、○○はポン酢で、○○はそのままでと
ひとつひとつ説明してくれたんですけど
食べ方を覚えるのが精一杯・・・もちろん美味しいです。

TocTocMinato_002_org.jpg
トップ3の一つ目は 銀ダラの西京味噌焼

かなりの分厚さのある身はホロホロ崩れ、いきなりですがご飯が欲しくなります。

TocTocMinato_003_org2.jpg
二つ目の 海老クリームコロッケ

TocTocMinato_004_org.jpg
カラッとした衣の中はトローンと濃厚クリームがギッシリ!

TocTocMinato_005_org2.jpg
三つ目は 鰯ハンバーグ

TocTocMinato_006_org2.jpg
まず大きさにビックリですが、柔らかいハンバーグの中には
玉ネギ・ニンジンなどの野菜も入って鰯の味もちゃんと残って激ウマぁ~

まだまだ食べますよ~
TocTocMinato_007_org2.jpg TocTocMinato_009_org.jpg
サーモンとナスのあたたかるぱっちょ
クラムチャウダー風茶碗蒸し

TocTocMinato_011_org2.jpg TocTocMinato_008_org2.jpg
合鴨と茄子のほうば味噌焼き
まぐろ南蛮(Toc-Toc自家製タルタルソース)


TocTocMinato_010_org2.jpg
〆は ウニのせ焼おにぎり

贅沢で超美味しい~!!
TocTocMinato_012_org.jpg TocTocMinato_013_org.jpg
創作料理はもちろん美味しいですが
何よりも店員さんたちが元気よく楽しそうに働いている姿が
好感の持てる居酒屋さんでした。
関連記事

大衆中華でエビマヨ定食/玉蘭(大阪:喜連瓜破)

先日のランチは 玉蘭(ゆいらん) です。
地下鉄谷町線「喜連瓜破駅」から南へ徒歩3分のところにあります。

テーブル2人×7卓、カウンター2席ぐらいある店内は
サラリーマンや近所のおじさん・おばさんでいっぱいです。
KireuriwariYuiran_002_org.jpg KireuriwariYuiran_003_org.jpg
定食を頼んでいる人もいれば、単品をシェアしている人もいます。
初めてなので無難に定食を頼んで・・・

KireuriwariYuiran_004_org.jpg
エビマヨ定食

KireuriwariYuiran_005_org.jpg
美味しそうな雰囲気を醸し出す照り

KireuriwariYuiran_006_org.jpg
期待通りのプリっとした美味しさ

KireuriwariYuiran_007_org.jpg
おそらく出来あいでしょうけど春巻きも揚げ立てで美味しい!

KireuriwariYuiran_008_org.jpg
娘は麻婆豆腐定食を頼んでいたので、少し分けてもらって
即席の 麻婆丼
KireuriwariYuiran_001_org.jpg KireuriwariYuiran_000_org.jpg
何を食べても美味しいし、メニューを見ても安いので
これは夜に来てしまいますね。
関連記事
[ 2017/06/24 09:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(0)

キラキラ輝く三色の紙ふうせん/高木屋(石川:金沢)

金沢出張のお土産を買うので、いつも通りに金沢駅 の あんと をブラブラ。

KanazawaTakagiya_000_org.jpg
前から名前と形状が気にはなっていたので

KanazawaTakagiya_001_org.jpg
高木屋紙ふうせん

KanazawaTakagiya_002_org.jpg
箱を開けると・・・五色の折り紙

KanazawaTakagiya_003_org.jpg
そして、白・桃・緑の真ん丸な最中

球体を半分に割ると ・・・

KanazawaTakagiya_004_org.jpg
レモン(黄)・ぶどう(赤)・ワイン(白)と
砂糖でコーティングされたゼリー(錦玉)が輝いています。

 

美味しさだけでなく、眼でも楽しめるお土産でした。

KanazawaTakagiya_005_org.jpg
折角なので、娘に折ってもらった紙ふうせん
関連記事
[ 2017/06/23 01:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

お造り も 天ぷら も 能登産豚 も美味しすぎる~/えん家(石川:金沢)

金沢出張でのディナーは えん家 です。

ランチに ハントンライス を食べた グリル オーツカ から南へ徒歩3分
前回の出張で夕食を食べた いたる 香林坊店 から南へ徒歩2分のところにあります。

KanazawaEnya_002_org.jpg
突出しは めかぶ と ホタルイカ

は~い、このお店当たり~!!

KanazawaEnya_003_org.jpg
お造り盛り合わせ(2~3人前)

リクエストしたので、この日のおススメの魚を
何点か入れてもらいましたが・・・美味しさのあまり忘れちゃいました。

KanazawaEnya_004_org.jpg
野菜も食べようと 厚切りベーコンのシーザーサラダ(温玉添え)

KanazawaEnya_005_org.jpg
KanazawaEnya_007_org.jpg
山菜の天ぷら
加賀野菜の天ぷら
(加賀レンコン・五郎島金時・金時草)


なかでも、五郎島金時がメチャクチャ美味しかったので
これだけの盛り合わせをお願いしてお替りしてしまいましたぁ。

KanazawaEnya_006_org.jpg
能登の魚醤の イカのいしる焼き

KanazawaEnya_009_org2.jpg KanazawaEnya_010_org2.jpg
豚の角煮・もみいか・宗玄酒粕漬けエイヒレ

KanazawaEnya_008_org.jpg
超ウマ~な 能登産豚の醤油こうじ漬け

KanazawaEnya_011_org.jpg
〆は ボリュームたっぷり海鮮太巻き

もうお腹いっぱいだったんですけど、美味しすぎてあっと言う間になくなっちゃいました。
KanazawaEnya_000_org.jpg KanazawaEnya_001_org.jpg
金沢の居酒屋はどこで何を食べても美味しいんだろうか?
関連記事

金沢発祥のハントンライスの『ハン』とは?/グリル オーツカ(石川:金沢)

金沢出張のランチは グリル オーツカ です。

香林坊の交差点から西へ徒歩2分のところにあり、
前回の出張で行った いたる 香林坊店 の近くでもあります。
KanazawaOtsuka_003_org.jpg KanazawaOtsuka_004_org.jpg

昔ながらの洋食屋という雰囲気で、私はカウンターに座ったので
ガラスの向こうではコックさんが名物を作るために、フライパンを振りまくっています。

KanazawaOtsuka_001_org.jpg KanazawaOtsuka_002_org.jpg
やはり名物はメニューの一番初めに載っており
常連っぽい人たちは定食を頼んでいるようです。

KanazawaOtsuka_005_org.jpg
ということで、ハントンライス

KanazawaOtsuka_006_org.jpg
ケチャップとタルタルソースに埋もれていますが
トッピングは カジキマグロフライ と 小エビフライ

KanazawaOtsuka_007_org.jpg
ハントンライスという不思議な名前は
ハン = ハンガリー
トン(フランス語) = マグロ
だそうです。

KanazawaOtsuka_008_org.jpg
ココにしかない!とか 初めて食べる味だぁ!とかではなく、
オムライスにフライがトッピングされてる・・・が正直な感想です。
しかしながら、美味しいことは間違ありません。

KanazawaOtsuka_009_org.jpg
更に、予想以上にボリュームもあるので
名物でなくても何度でも食べたくなります。
KanazawaOtsuka_000_org.jpg KanazawaOtsuka_010_org.jpg
長崎の ツル茶ん 食べた トルコライス に続くオモシロ洋食ライスでしたぁ。
関連記事
[ 2017/06/19 23:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

米油で揚げる海鮮天ぷらをタップリの大根おろしで食べる/まる福(京都:伏見桃山)

先日のランチは 天ぷら海鮮 まる福 伏見桃山店 です。

京阪本線「伏見桃山駅」と近鉄京都線「桃山御陵駅」の間の
どちらからでも徒歩1分のところにあります。
MarufukuFushimimomoyama_000_org.jpg MarufukuFushimimomoyama_006_org.jpg
ランチは 天ぷら or海鮮丼 のどちらか
またはどっちも食べられるセットもあるようです。
気分は天ぷらだったので・・・

MarufukuFushimimomoyama_001_org.jpg
注文が入ると揚げはじめてくれて 海鮮天ぷら定食

ご飯は大中小と選べて中で。

MarufukuFushimimomoyama_002_org.jpg MarufukuFushimimomoyama_003_org.jpg
小鉢に山盛りの大根おろし、天つゆはポットからセルフで。
お好みで 焼き塩・海老塩 でも食べられます。

MarufukuFushimimomoyama_004_org.jpg
海鮮は海老・イカ・キス
野菜はナス・カボチャ・獅子唐・玉ねぎ

期待以上のボリュームにビックリ!嬉しい!

MarufukuFushimimomoyama_005_org.jpg
やっぱり揚げ立ては美味しい!

天ぷらのサクサク感は台無しになるなぁとは思いながらも、
とにかく多すぎる大根おろしをタップリつけると健康的なんやろうなぁ?
MarufukuFushimimomoyama_007_org.jpg MarufukuFushimimomoyama_008_org.jpg
レジでは無料の天かすが置いてましたが、またの機会に。
関連記事
[ 2017/06/18 16:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

酒粕の香り高いフワフワしっとり大吟醸粕てら/金精軒(山梨:甲府)

甲府駅に着いて改札内のコンビニに飲み物を買うためによると
KinseikenCastella_001_org.jpg KinseikenCastella_000_org.jpg
ココにもお土産物が売っていたので、一通りチェックして仕事へ向かって
せんしゅう で吉田のうどんを食べて、また仕事して・・・
甲府駅のCeleoのお土産売り場には売ってなかったので、改札内のコンビニで買った・・・

KinseikenCastella_002_org.jpg
金精軒大吟醸粕てら

KinseikenCastella_003_org.jpg
金の延べ棒~

KinseikenCastella_004_org.jpg
わぁ~真っ白!
酒粕の香りがぷ~ん・・・しかも結構強め

KinseikenCastella_005_org.jpg
粕だからカステラ(粕てら)ってネーミングにしたんでしょうけど
フワフワでしっとりしたチーズケーキのようです。

下戸な私も、小学生の娘も美味しくいただける一風変わったカステラでした。
関連記事
[ 2017/06/17 09:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

ロースかつ と 鳥もつ煮 の組み合わせは食べ過ぎだぁ!/力(山梨:甲府)

甲府出張のランチは とんかつ 力(りき) です。
JR甲府駅南口の目の前にあります。

KofuRiki_001_org.jpg KofuRiki_002_org.jpg
とんかつ屋さんなのでとんかつ食べたいし
甲府なので鳥もつ煮食べたいし

KofuRiki_003_org.jpg
そんな人におススメな、両方を組み合わせた
とんかつ定食+鳥もつ煮 セット

KofuRiki_004_org.jpg
箸で簡単に切れてしまうサクサクな ロースかつ

KofuRiki_005_org.jpg
説明書きによると、鳥もつ煮 は昭和25年頃にこちらの初代店主の塩見力造さんが考案したそうです。
しかも、力造さんは前回ランチした蕎麦屋の 奥藤本店 の五男だそうです。

それにしてもトンカツがメインなので、鳥もつ煮は小鉢で出てくるのかと
思っていたら、どっちがメインなのかわかないボリュームでの登場にビックリ!

KofuRiki_006_org.jpg
トンカツ⇒ごはん、鳥もつ煮⇒ごはん・・・
美味しいんですけど、うーん、ダブルの肉系はキツいなぁ
KofuRiki_007_org.jpg KofuRiki_000_org.jpg
欲張りに食べるんじゃなくて何事も8分目がいいようです。
関連記事
[ 2017/06/16 01:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

裏ナンバでシンガポール料理を!/ヒルマン(大阪:なんば)

先日のディナーは ヒルマン(HILLMAN) です。
千日前道具屋筋商店街 の西側の裏ナンバにあります。

さて、シンガポール料理って何があるんやろう?って
思いますが、美味しければええや~んということで・・・

HillmanNamba_001_org.jpg
まずは、名物料理の ペーパーチキン

いろんな料理と食べてみようと パクチー も注文。

HillmanNamba_003_org2.jpg
紙を破ると肉汁と旨味がすべて閉じ込められたチキンはプリプリでメチャうまぁ~!

HillmanNamba_002_org2.jpg
あっさり醤油味の たっぷり野菜と海の幸のスープ

HillmanNamba_004_org2.jpg
空芯菜のニンニク炒めの ヒルマンカンコン・ガーリック

HillmanNamba_005_org.jpg
チリクラブ【渡り蟹】

HillmanNamba_006_org2.jpg
チリクラブと一緒におススメというので 揚げマントウ(饅頭)
柔らかくてこれだけでも美味しいのですが・・・

HillmanNamba_007_org.jpg
カニの濃厚な出汁のタマゴ餡につけて食べると激ウマぁ~!!

HillmanNamba_008_org2.jpg
あまりにも美味しいので 蒸しマントウ を頼んで
これにもカニ餡をつけて美味しい~!!
HillmanNamba_009_org.jpg HillmanNamba_000_org.jpg
美味しかったんですけど、ところでシンガポール料理って何?
関連記事
[ 2017/06/14 12:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(2)

馬刺しの燻製の馬いカルビ(熊本空港)

熊本出張のお土産を買うために空港の売り場をウロウロとしても
ピ~ン!とくるようなスイーツもないなぁって思っていたら
KumamotoUmaiKarubi_001_org.jpg KumamotoUmaiKarubi_000_org.jpg
馬いカルビ に 馬いハラミ

これは馬そ~!!

KumamotoUmaiKarubi_002_org.jpg
ということで 馬いカルビ(にんにくしょうゆ味)

KumamotoUmaiKarubi_003_org.jpg
家族は誰もお酒を飲まないので、そのまま熱~いごはんにのっけまして
噛めば噛むほど味が出てきて馬~い!

じゃあ、次は馬いハラミにしよう!
関連記事
[ 2017/06/12 23:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(2)

携帯の電波が届かないレストハウスで豚焼肉定食/キング(熊本:和水町)

熊本出張でレンタカーで適当に走っていればお店は見つかるだろうと
思っていたら、どんどん山奥に入ってお店が無い!
NagomiKing_001_org.jpg NagomiKing_000_org.jpg
「う~ん、どうしよう。次にあったお店に入る!」と決めた キング でランチです。

と言ってもなかなか入り難い外観。
でもクルマは結構停まってます。

NagomiKing_002_org.jpg
肉系のメニューがズラリと!

ランチだとAはコーヒー、Bは味噌汁がつくようです。
NagomiKing_003_org.jpg NagomiKing_004_org.jpg
昭和チックな店内のテーブル7卓にはそれぞれお客さんが
埋まり意外と人気があるようで、しかも、すべてオッサンです。

スマホを見ると電波が入らない!
仕方がないので漫画コーナーから選んだのが

NagomiKing_005_org.jpg
がんばれ元気・・・なぜか7巻

ライバルの火山、友だちの のぼる、アイドルの ともこ、
おじいちゃんの樹三郎ちゃん が登場でまだまだ若い頃のあたり。

NagomiKing_006_org.jpg
豚焼肉ランチA

味噌汁が無いとなんかバランスが悪い・・・

NagomiKing_007_org.jpg
ジュージュー鉄板にはモヤシやキャベツの上に
タレがタップリかかった薄切り豚肉

NagomiKing_008_org.jpg
タレに埋もれている目玉焼き

NagomiKing_009_org.jpg
ニンニクの効いた濃いタレは食欲をどんどん膨らまして
オッサンたちの大好物な味付けです。

NagomiKing_010_org.jpg
Aを頼んだので ホットコーヒー 飲みながら、がんばれ元気の7巻を読み続けます。

入るときは、ちょっと勇気がいりましたが、また食べたくなるような焼肉でした。
関連記事
[ 2017/06/11 16:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

チーズ と ロースカツ と スープカレー/シドミド(大阪:豊中,庄内)

先日のランチは シドミド(SidMid) です。
阪急宝塚線「庄内駅」から北へ徒歩3分の国道176線沿いにあります。

ShonaiSidMid_001_org.jpg ShonaiSidMid_000_org.jpg
定番のランチと本日限定メニューがあり
スープカレーだけでなくキーマカレーもあります。

ShonaiSidMid_004_org.jpg
チーズロースカツスープカレー

ShonaiSidMid_005_org.jpg
円錐形のライス
ランチタイムは大盛り無料ですが、これは並盛り。

ShonaiSidMid_006_org.jpg
選べる辛さは3辛。

キャベツ・ニンジン・えんどう豆・カイワレ
・・・具材が多すぎて忘れました。

スパイシーさも充分に味わえます。

あびこのラマイ で食べたフィッシュフライフープカレーは
別皿でしたが、こちらはロースカツが浸かっています。

ShonaiSidMid_007_org.jpg
更にチーズがサンドされてボリュームもコッテリ度もアップ!

ShonaiSidMid_008_org.jpg
平日ランチについている選べるドリンクは アイスチャイ
ShonaiSidMid_003_org.jpg ShonaiSidMid_002_org.jpg
テーブル3卓・カウンター5席は12時過ぎると
サラリーマンや近所の女性たちでいっぱいだったので人気のお店のようです。

次は、キーマも味わってみよう。
関連記事
[ 2017/06/10 09:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

厚切りトーストに小倉あんをのせた名古屋セット/加藤珈琲店(愛知:名古屋,久屋大通)

名古屋出張で宿泊したホテルには朝食がなかったので
ホテル近くで探した 加藤珈琲店 でモーニングです。

地下鉄「久屋大通駅」から東へ徒歩3分のところにあります。

HisayaodoriKatoCoffee_001_org.jpg HisayaodoriKatoCoffee_002_org.jpg
近所のおじいさん・おばあさんの常連さんで埋まってはいますが
名古屋人以外向けのメニューもちゃんとあったので注文します。

HisayaodoriKatoCoffee_003_org2.jpg
名古屋セット

HisayaodoriKatoCoffee_005_org2.jpg
サーバーで提供されるのでタップリ2杯楽しめるホットコーヒー

HisayaodoriKatoCoffee_004_org.jpg
トーストには小倉あんがトッピングされ、バターが2つとゆで卵がついてきます。

HisayaodoriKatoCoffee_006_org2.jpg
迫力いっぱいの厚切り!!

HisayaodoriKatoCoffee_007_org2.jpg
バターとタップリ塗って、小倉あんをのっけて、あぁウマ~
コーヒー飲んで、あぁホッコリ~
HisayaodoriKatoCoffee_008_org.jpg HisayaodoriKatoCoffee_000_org.jpg
ホッコリと過ごせる場所でギリギリまで粘って仕事へと向かうのでした。
関連記事
[ 2017/06/09 01:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(7)

豚かぶり焼き を食べた〆には 大福茶漬け/かぶらや(愛知:名古屋,栄)

名古屋出張のディナーは かぶらや です。
地下鉄「栄駅」から西へ徒歩3分のところにあります。

人気のお店のようで、1階は満席で空いていた
2階のカウンターに(やや窮屈に)座ることができました。

名古屋めし もある居酒屋だというのでいろいろ頼んでみました。

KaburayaSakae_002_org2.jpg
地魚鮮魚盛り合わせ(5種盛り)

KaburayaSakae_003_org2.jpg
かぶらや的名古屋飯から
味噌串かつ 【上】と 地鶏もも肉 味噌さがり焼き 【下】

KaburayaSakae_004_org.jpg
名物の 豚かぶり焼き

ドーンと大きなお肉の写真を撮ろうとしたら
狭い席だったので店員さんが気を利かしてくれて
切ってくれたというか切られてしましました。

KaburayaSakae_005_org2.jpg
タレ漬けのバラ肉を炭火で豪快に焼かれて、脂の甘みが口に広がって美味しい~
その後、すぐに千切りキャベツを口に放り込んで、更に美味しい~

KaburayaSakae_006_org.jpg
元祖かぶらやヤッコサラダ

どこにでもあるようなサラダで、それほど美味しそうに見えないのですが・・・

KaburayaSakae_007_org.jpg
底からグチョングチョンに混ぜると
豆腐やらツナと一緒になって超美味しいサラダになりましたぁ!
KaburayaSakae_009_org2.jpg KaburayaSakae_008_org2.jpg
甲殻類からは ガーリックシュリンプ蟹クリームコロッケ 蟹味噌ソース

KaburayaSakae_010_org.jpg
さて、これが名古屋めし かどうかは怪しいですが
”かわらや的”ということで 名古屋大福茶漬け

KaburayaSakae_011_org2.jpg
特に説明も何もないので、最悪アンコでも仕方がないと覚悟していたら
大福の中からはご飯と肉団子が出てきましたぁ~!
ホッとしたような肩すかしをくらったような・・・
KaburayaSakae_001_org.jpg KaburayaSakae_000_org.jpg
名古屋めし でなくても満遍なく楽しめる居酒屋でした。
関連記事

ジュージュー鉄板にはハンバーグ&スパゲティ&目玉焼き/はせ家(愛知:名古屋,久屋大通)

名古屋出張でのランチは はせ家 です。

地下鉄「久屋大通駅」と「高岳駅」の間にあって
どちらからでも徒歩3~4分でいけます。

とにかくお客さんはサラリーマンというかオッサンだらけ。
かろうじて端っこのテーブルに女性2人がいます。

HisayaodoriHaseya_002_org.jpg HisayaodoriHaseya_003_org.jpg
各種ハンバーグが1枚~3枚から選べるのはオモシロい!
他には鉄板スパゲティやロコモコ丼、親子丼など。

HisayaodoriHaseya_004_org.jpg
かなり混んでいたので、そこそこ時間が経ってから ご飯 と 赤だし

HisayaodoriHaseya_005_org.jpg
デミソース ハンバーグ ランチ(1枚)

大中小と選べるご飯のサイズは 中(約260g)

HisayaodoriHaseya_006_org.jpg
熱々の鉄板には大きなハンバーグに
山盛りケチャップスパゲティと目玉焼き、更にインゲン


HisayaodoriHaseya_007_org.jpg
そしてグツグツしているデミグラスソースの海!

スパイスの効いたハンバーグはメチャクチャ美味しく
それに添え物というよりダブルメインのようなスパゲティ!
誰もが嬉しくなるような組み合わせはサイコーです!!
HisayaodoriHaseya_001_org.jpg HisayaodoriHaseya_000_org.jpg
隣りのオジサンのカレーソースのインディアンスパゲティも
美味しそうだったので、次に近くにくればそれにしよう!
関連記事
[ 2017/06/05 23:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

スープカレーにはジャンボなフィッシュフライ/ラマイ(大阪:あびこ)

先日のランチは アジアンバー・ラマイ(Asian Bar RAMAI)大阪あびこ店 です。
地下鉄御堂筋線「あびこ駅」から東へ徒歩1分のところにあります。
RamaiAbiko_001_org.jpg RamaiAbiko_000_org.jpg
札幌が 本店 で大阪はコチラだけのようです。

ちなみにあびこのスープカレーは 幸象 に続き2軒目です。

RamaiAbiko_002_org.jpg RamaiAbiko_003_org.jpg
スープカレーの種類・スープの量・ライスの量・スープの辛さと選択肢が多いお店です。

更にスープカレーの名前がヤサイ・チキンはいいとして
角煮はポーク、豚しゃぶはブヒッ、エビ天はウダン、
揚げ出し豆腐がタワゴレンとなっていて
奥さんは揚げ出し豆腐、娘がエビ天だったので
店員さんが「タワゴレンです」って持ってきてくれても
誰もがポカーンとして「揚げ出し豆腐です」と言い直すハメに。

RamaiAbiko_004_org.jpg
フィッシュフライ・スープカレー

スープ:大盛り、ライス:M(300g)、辛さ:3

RamaiAbiko_005_org.jpg
フィッシュフライがカレーに浸かって出てくるのかと思ったら別皿でした。
しかもデカい!それが2つも!

RamaiAbiko_006_org.jpg
カボチャ・レンコン・ピーマン・インゲン・アスパラガス
・ナス・ニンジン・キャベツ・ウズラ・・・他にもあったかも?

とにかく具材が多い!

RamaiAbiko_007_org.jpg
サラサラしたスープで旨味がもう少しあればええなぁとは思いますが
ボリュームがあるので、これぐらいがちょうどいい加減かもしれません。

RamaiAbiko_008_org.jpg
でも、フィッシュフライはサクサク熱々で美味しいけど
スープカレーに合うのかどうかは・・・好みですが。
関連記事
[ 2017/06/04 16:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

【上海出張記⑥】中国のお土産は困るなぁ~悩むなぁ~

やっぱりお土産は買わなあかんなぁとは思いながらも
今まで中国のお土産をもらっても美味しいと思ったことないし
出張中にお土産屋さんに行っても・・・

カルフールで鉄板焼きを食べた ときにネットで調べると
おススメの中国のお土産ということで・・・

ShanghaiGift_000_org.jpg
日本メーカーのお菓子

ShanghaiGift_001_org.jpg
格力高(グリコ)

ShanghaiGift_003_org.jpg
日本でも販売されているかどうかわかりませんが

つぶつぶミルクチョコポッキー
ShanghaiGift_002_org.jpg
トッポと同じ Pejoy のレモン味

ShanghaiGift_005_org.jpg
「の」って入っているので日本人向けかと思ったので
八宝茶・菊花茶

ShanghaiGift_006_org.jpg
まぁ、何とも言えない中国らしい味の お茶です。

ShanghaiGift_004_org.jpg
上海浦東空港で元がまだ余っていたので
親子パンダのぬいぐるみ ・ パンダのペンケース

行く前はあまり気乗りしませんでしたが、
行ってしまえばイメージと違って比較的快適に過ごせたので
また行ってもいいかなぁと思える上海でした。

以上で上海出張記はおしまいで~す。
関連記事
[ 2017/06/03 09:00 ] 旅行・おでかけ 中国 | TB(0) | CM(4)

【上海出張記⑤】カルフールのフードコートで鉄板焼き/牛比羊大

上海での最後の夜。
ホントは繁華街まで繰り出したいところですが、仕事が終わったのが
ちょっと遅かったので、フランスのスーパーの カルフール に行ってみました。

日本では撤退してしまったので、久しぶりのカルフールです。

ShanghaiCarrefour_008_org.jpg
地下にある 大食代(Foodrepublic) をウロウロして
ほぼ毎日中華やったので違うモノが食べたいけど、
明日は日本なので敢えて日本食を食べるのもどうかと思うし

ShanghaiCarrefour_007_org.jpg
ということで、鉄板焼きの 牛比羊大

ShanghaiCarrefour_000_org.jpg
漢字だけでも困るし英語だけでも解読できませんが
両方あれば文字だけでも想像しやすく、注文すると
目の前でジュージュー焼いてくれ、全皿揃うまで食べるのを我慢して

ShanghaiCarrefour_004_org.jpg
豪華精典組合套餐(Deluxe Classic Combo Set)

ShanghaiCarrefour_005_org.jpg
メインは T-Boneステーキ なんですが、
予想とは大きく違ってTが切り刻まれてます。

ShanghaiCarrefour_002_org.jpg ShanghaiCarrefour_003_org.jpg
野菜炒め & ホタテ貝のグリル

ShanghaiCarrefour_001_org.jpg
サンドイッチで登場の フォアグラ

これにご飯・スープがついてかなりのボリュームですが
忘れた頃に出された、というか明らかに忘れていた・・・

ShanghaiCarrefour_006_org.jpg
茶碗蒸し

味はともかく久しぶりに中華じゃないモノを
食べられたことにホッとできる一食でした。

ShanghaiCarrefour_009_org.jpg
で、食後のドリンクが欲しかったので、カルフール内の
別のお店で買った タピオカミルクティー

昨年末に行った台湾の 桃園空港で飲めなかった のでリベンジです。

最後は、上海のお土産ネタ です。
関連記事
[ 2017/06/02 01:00 ] 旅行・おでかけ 中国 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム