おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2016年10月
月別アーカイブ  [ 2016年10月 ] 

≪ 前月 |  2016年10月  | 翌月 ≫

魚だけでなく肉もおススメな超豪快居酒屋さん/とっくりや(石川:金沢)

金沢出張のディナーは とっくりや です。
金沢駅から南へ徒歩5分のところにあります。

なかなか人気のお店のようなので予約してやって来ました。

KanazawaTokkuriya_002_org.jpg
値段の書いていないメニュー。
黒板にはこれ以外のメニューも書かれています・・・もちろん値段不明。

KanazawaTokkuriya_003_org.jpg
突出しの バイ貝
デカい!とにかくデカい!

KanazawaTokkuriya_004_org.jpg
お店イチオシの 刺身盛り合わせ

盛られているというか組み上げられてます。
ちなみに5人前です。

見えているところだけでも大トロ・中とろ・赤身・ハマチ・
隠れているのがサザエ・ボタンエビ・ホタテ・つぶ貝・タコなどなど

KanazawaTokkuriya_005_org.jpg
組み上げられている要塞の土台はサザエの殻と豆腐

マグロ系は分厚く脂も凄く、この刺身盛りだけでも
美味しさもボリュームも大満足!

KanazawaTokkuriya_006_org.jpg
和牛たたきさらだ

牛肉は口のなかで溶けてしまい、超ウマぁ~!
山のなかはポテトサラダが入ってます。

KanazawaTokkuriya_007_org.jpg
ドドドーンと 万寿貝の酒蒸し

KanazawaTokkuriya_008_org.jpg
これまたデカくプリっとして、出汁も美味しい~!

KanazawaTokkuriya_009_org.jpg
何の細工もなく一山ぜ~んぶ かにあし

KanazawaTokkuriya_010_org.jpg
魚はもちろんなんですが、お肉もおススメですよ~ということで
わらじとんかつ

大きさのインパクトだけでなく、白ごはんが欲しくなるぐらい美味しい!
KanazawaTokkuriya_001_org.jpg KanazawaTokkuriya_000_org.jpg
お腹いっぱいになって大満足じゃ~!!
関連記事
スポンサーサイト

うどん屋さんで鶏めし・牛肉の甘辛煮・メンチカツに満足/とんがらし(大阪:堺,栂・美木多)

先日のランチは とんがらし です。

泉北高速鉄道「栂・美木多駅」から北東へ徒歩10分の
ラウンドワンの裏の非常にわかりにくいところにあります。

SakaiTongarashi_007_org.jpg
11時~14時だけの営業時間で超悪い場所にあるのに
セルフタイプの店内は11時過ぎでも結構な賑わいです。
SakaiTongarashi_000_org.jpg SakaiTongarashi_001_org.jpg
最初に好きなうどんを注文し、
「並みで」
「小ね」
「?」
後でメニューを見ると小が1玉でしたぁ。

サイドメニューは種類が豊富で珍しいモノを多かったので、ついつい取り過ぎってしまうと・・・

SakaiTongarashi_002_org.jpg
冷たい醤油うどん(小)
牛肉の甘辛煮・吉野の鶏めし・ごっついメンチカツ


肉系ばかりになってしまったぁ。

SakaiTongarashi_004_org.jpg
細めやや硬めで、美味しいんですがそれ以上に・・・

SakaiTongarashi_003_org.jpg
こちらのサイドメニューがメインであるはずの
うどんの印象を消してしまうぐらい美味しい!

しかも、牛肉の甘辛煮は盛り放題ですから!
SakaiTongarashi_005_org.jpg SakaiTongarashi_006_org.jpg
次は、鶏めし×2個+サイド2品 で満足できそうです。
関連記事
[ 2016/10/30 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

オリジナル&マイルドビターのポテトチップチョコレート/ロイズ(北海道:新千歳空港)

札幌出張のお土産を買うのですが、東京で仕事を済ませてから大阪に帰るので
家に着くのは約12時間後、つまり要冷蔵のモノは変えない・・・
RoyceShinchitose_003_org.jpg RoyceShinchitose_000_org.jpg
じゃあ、お馴染みの ロイズ(ROYCE') 新千歳空港店 で。
ただいま8時半なので人もまばら。
RoyceShinchitose_001_org.jpg RoyceShinchitose_002_org.jpg
定番のポテトチップチョコレート
あとは何味を買うか?単品・2種類セット・3種類セットだけということで
RoyceShinchitose_004_org.jpg RoyceShinchitose_005_org.jpg
ポテトチップチョコレート(オリジナル&マイルドビター)

RoyceShinchitose_006_org.jpg
じゃがいもをそのままスライスしたものを使用しております。
割れやすく形や大きさに違いがあります。

なんか美味しそうな文言

RoyceShinchitose_007_org.jpg
左の焦茶色がオリジナル で 右の褐色がマイルドビター

RoyceShinchitose_008_org.jpg
でも、実際はその逆で、褐色がオリジナル で 焦茶色がマイルドビター

肉厚なチップの食感が心地よくて、塩味のチップと甘いチョコのバランスは絶妙!
最後に口の中に残るのは塩味なので、もう一枚もう一枚と手がのびてしまう・・・

食べたくなったらネットで買えるのでどうぞ!
関連記事
[ 2016/10/29 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

行列並んで激ウマ!味噌ラーメン/麺屋 彩未(北海道:札幌,美園)

札幌のお客さんからおススメいただいたけど、場所と営業時間を考えても
行くのは難しいなぁと思っていたら、千載一遇のチャンスがやってきたので
地下鉄東豊線「美園駅」から西へ徒歩5分の 麺屋 彩未(さいみ) でランチです。
MisonoSaimi_008_org.jpg MisonoSaimi_000_org.jpg
と行ってみたものの
11時15分 店外に30人の行列。
諦めるわけにはいかないので並ぶことに。
MisonoSaimi_001_org.jpg MisonoSaimi_002_org.jpg
11時38分 ようやく店内に入れましたが、
でも店内にも待合席があり、まだ座れません。

そう言えば、ハナタレナックスのこのスペシャル番組は大阪でも
放送されていて、そのときにコチラのお店が登場していました。

MisonoSaimi_007_org.jpg
立っている間に注文を取られます。
価格が高騰しているために数量限定になっていそうなんですが
「チャーシューはまだありますか」
「大丈夫ですよ」
「じゃあ、味噌チャーシューで」

と注文したら、すぐに待合席の末席に座れて、
店員さんが外に出てドアに何かの札をかけに行きました。(答えは後ほど)

11時50分 ようやく着席。

MisonoSaimi_003_org.jpg
11時56分 チャーシュー味噌らーめん

お目にかかるまで約40分かかりました。

MisonoSaimi_004_org.jpg
なにはなくとも、まずスープを。
札幌で味噌ラーメン ⇒ すみれ ⇒ スープにはラードの膜
なんやろうなぁって思ってたら、味噌が強烈に主張をせずに
味わい深く、ついついゴクゴク飲んでしまって超ウマぁ~!

MisonoSaimi_005_org.jpg
チャーシューの上の生姜を混ぜるとこれまたウマぁ~!


MisonoSaimi_006_org.jpg
そして、黄色い縮れ麺

チャーシューも麺もさることながら、
やはりスープが激ウマで久しぶりに飲み干してしまいましたぁ。

後々、帰るときに店員さんがかけた札を見ると「チャーシュー売り切れました」
最後の一杯だったようです。
関連記事
[ 2016/10/27 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

クリームがギッシリ詰まった四角いシュークリーム『シューキュービック』/ダロワイヨ(東京:品川駅)

品川駅ナカの エキュート は魅力的なモノが多すぎて困ります。
DalloyauShinagawa_000_org.jpg DalloyauShinagawa_001_org.jpg
あぁ、見たことある~!
う~ん、結構なお値段!

DalloyauShinagawa_002_org.jpg
食欲が勝ってしまったので ダロワイヨ(DALLOYAU)シューキュービック

DalloyauShinagawa_003_org.jpg
高級感漂う6cmの立方体
知らなかったら、何コレ?

DalloyauShinagawa_004_org.jpg
左が ノーマルな シューキュービック
右が 季節限定の シューキュービック中山栗

DalloyauShinagawa_005_org.jpg
四角いことよりも隙間なくクリームが詰まっていることにビックリ!
ほんのり甘いクリームなので、こんなにいっぱいでも
意外とパクパクッと美味しく食べられちゃいます。

次は、誰かのお土産でいただきたいもんです・・・
関連記事
[ 2016/10/25 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

羽田空港国際線ターミナルで高級『牛重』/吉野家(東京:羽田空港)

YoshinoyaHanedaAP_011_org.jpg YoshinoyaHanedaAP_010_org.jpg
ココは 羽田空港国際線ターミナル・・・海外に行くわけじゃないけど。
その4階には外国人観光客が喜びそうな はねだ日本橋
YoshinoyaHanedaAP_004_org.jpg YoshinoyaHanedaAP_003_org.jpg
で、その橋のたもとにある 吉野家 羽田空港国際線旅客ターミナル店 でディナーです。
と言っても吉野家で食べるのは記憶に無いぐらい随分前・・・

YoshinoyaHanedaAP_001_org.jpg
全国どこの吉野家でもお馴染みメニューでしょうけど
ココ と 国会議事堂内店 にしかないモノを食べにやって来ました。

YoshinoyaHanedaAP_005_org.jpg
それは、和牛 牛重

YoshinoyaHanedaAP_006_org.jpg
妙にピカピカな蓋付きの重箱に入っています。

YoshinoyaHanedaAP_007_org.jpg
ジャジャジャーン!!

ひょっとして牛丼が重箱に入っているだけなのでは?と
不安でしたが明らかに全然違う高級感。
添えられているのは玉ネギではなく白ネギ。

YoshinoyaHanedaAP_009_org.jpg
煮た牛肉じゃなくて、甘辛い味付けの焼いた牛肉
吉野家感はゼロで、しかも食べ応えも充分な美味しさ!

いつもなら紅生姜タップリ入れて、七味バンバンふりかけて
食べるんですけど、そんなことする必要はありません。

YoshinoyaHanedaAP_008_org.jpg
漬け物もノーマルよりも豪華?
味噌汁は・・・いつもと同じ。
YoshinoyaHanedaAP_002_org.jpg YoshinoyaHanedaAP_000_org.jpg
美味しい牛重ではありながらも、
吉野家で1000円越えかぁ~とちょっと複雑な気分を残しながら
無料連絡バスで第2ターミナルへと向かうのでした。
関連記事
[ 2016/10/23 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

【モンブランとコスモス④】テンダラー浜本さんプロデュースの焼鳥屋さん/ハマー(大阪:八尾)

般若寺でコスモス を観てから、下道をひたすら走って
JR関西本線「八尾駅」前の 焼き鳥dining ハマー 八尾店 でディナーです。
HummerYao_004_org.jpg HummerYao_003_org.jpg
漫才コンビのテンダラーの浜本広晃さんプロデュースのお店で
長堀橋に本店 があるのは知っていましたが、八尾にもあるとは知りませんでした。

HummerYao_002_org.jpg HummerYao_005_org.jpg
突出しの スジ煮込み と 塩だれドレッシングが美味しい キャベツ

パリパリ麺と温玉の組み合わせがマッチした ハマー特製サラダ

HummerYao_007_org.jpg
鶏7種&野菜2種の 鶏盛りセット

HummerYao_008_org.jpg
焼鳥と言っても串に刺さっているのではなく焼肉のように網で焼きます。

HummerYao_006_org.jpg
鶏のお造り三種盛り
(ももタタキ・むねタタキ・ささみ炙り)

この中でも、ももタタキがプリプリしてウマ~い!
HummerYao_011_org.jpg HummerYao_009_org.jpg
フワフワで熱々な 鶏がらだし巻
4種類の味から選べる 揚げ手羽先(塩にんにく)

HummerYao_010_org.jpg
ホイルの焼きモノを追加して ニンニクホイル焼つなぎしょう油バター

HummerYao_012_org.jpg
はちみつバターを付けるとメチャクチャ美味しい さつまスティック

HummerYao_013_org.jpg
ハマーの〆といえば・・・ってやたら壁に貼ってあるので
ざるラーメン

HummerYao_014_org.jpg
魚介&鶏がらスープとコシのある麺がホンマに〆にはピッタリです!
普通だとアッサリすぎるスープが〆だといい感じになってます。
HummerYao_000_org.jpg HummerYao_001_org.jpg
お店を出て角を曲がるまで店員さんが見送ってくれて
逆にこっちが恐縮していまいました。(お酒も飲んでいないので)

これで おにぎりモンブランコスモス
奈良を北へ南へグルグル回った一日は終了です。
関連記事
[ 2016/10/22 21:00 ] 旅行・おでかけ 大阪 | TB(0) | CM(0)

【モンブランとコスモス③】十三重石寶塔・かんまん石がある境内に咲くコスモス/般若寺(奈良)

奈良南部の ラ・ペッシュでモンブラン を食べてから、奈良県内を北上し、
連休の奈良公園の渋滞を避けるようにして 般若寺 にやって来ました。

今回も娘との共作ですが、だんだん写真を撮るのが上手になってきたので
私と半々のアップになってしまいました。

HannyajiCosmos_001_org.jpg
蝶々と

HannyajiCosmos_002_org.jpg
HannyajiCosmos_003_org.jpg
トンボと

HannyajiCosmos_004_org.jpg
HannyajiCosmos_005_org.jpg
HannyajiCosmos_006_org.jpg
かんまん石の上の不動明王

HannyajiCosmos_000_org.jpg

HannyajiCosmos_007_org.jpg
高さ14.2メートルの 十三重石寶塔

HannyajiCosmos_008_org.jpg
HannyajiCosmos_009_org.jpg
百日紅と

次は、大阪に戻って家に帰る前に 八尾で焼鳥のディナー です。
関連記事
[ 2016/10/20 21:00 ] 旅行・おでかけ 奈良 | TB(0) | CM(2)

【モンブランとコスモス②】栗をそのまま感じるモンブラン/ラ・ペッシュ(奈良:吉野郡大淀町)

香芝の 古都屋でおにぎり を食べた後、奈良の吉野までやって来ました。
OyodoPeche_005_org.jpg OyodoPeche_006_org.jpg
今日の予定では吉野方面には他に何も用事がないけど
ただ憧れていた ラ・ペッシュ(La Peche) のモンブランを食べるだけにやって来ました。
OyodoPeche_002_org.jpg OyodoPeche_001_org.jpg
予想は出来たけど・・・待っている人たちは約30人
イートインスペースはなく、予約していても並ばないといけないようです。
OyodoPeche_003_org.jpg OyodoPeche_000_org.jpg
他のケーキ屋さんと同じくいろいろなケーキがあるんですが・・・

OyodoPeche_004_org.jpg
ほとんどというか全員が頼んでいるのが モンブラン

私の前のおばさんは18個も頼んでたので、売り切れるのかも?って心配してしまいました。
ちなみに店員さんの手際がいいので並ぶ時間は約15分。

OyodoPeche_007_org.jpg
すぐに食べたかったので、近くのローソンの駐車場に停めて
モンブラン 2個、娘は 苺のババロア

OyodoPeche_008_org.jpg
特徴的な縦長のフォルムで
グルグルとトグロを巻くタイプではなく
マロンペーストが壁に張り付いているようです。

OyodoPeche_009_org.jpg
余計なものが何もなく、栗を食べてるみた~い!
メチャクチャ美味しい!

中は甘さ控えめの生クリームで
スポンジケーキではなく、メレンゲの土台。
これがサクサクしてまた美味しい!

こんなに美味しいのであれば、シーズン内にもう1回食べてもいいかも。

次は奈良県内を北上して 般若寺のコスモス を観に行きます。
関連記事
[ 2016/10/18 21:00 ] 旅行・おでかけ 奈良 | TB(0) | CM(4)

【モンブランとコスモス①】大きな大きな きこりむすび/古都屋(奈良:香芝)

先週の日曜日にモンブランも食べたいし、コスモスも観たいしと
どちらの欲求も満たすことにしたので、奈良を南へ北へドライブしてきました。
KashibaKotoya_004_org.jpg KashibaKotoya_003_org.jpg
まずは、ランチを買いに おにぎりの古都屋 に寄ります。
JR和歌山線「志都美駅」から南へ徒歩12分のところにあります。
KashibaKotoya_002_org.jpg KashibaKotoya_000_org.jpg
おにぎり・お弁当の専門店でテイクアウトのみですが
お客さんが入れ替わり立ち替わりやってきます。

KashibaKotoya_001_org.jpg
お店の名物も買って、どこかで食べようと
次の目的地に進みつつ探して、畿央大学の隣りの公園を発見。

KashibaKotoya_005_org.jpg
竹の皮に包まれているのが きこりむすび

KashibaKotoya_006_org.jpg
公園のテーブルでドーンとオープン!

KashibaKotoya_007_org.jpg
奥さんと娘は 鮭・たらこ・めはりずし、おかずに コロッケ

具が上にのっておにぎりも彩りもよく美味しそうです。

KashibaKotoya_008_org.jpg
大きな大きな きこりむすび
普通のおにぎりの2~3倍はありそう!

KashibaKotoya_009_org.jpg
おかずは、焼き紅鮭・こんにゃくの煮物・たくあん・梅干し

KashibaKotoya_010_org.jpg
ごまを振ったおにぎりをガブリガブリと食べ進めると
中には昆布の佃煮・じゃこの佃煮が入ってます。

大きさだけでなく、美味しさも満足できますよ。

次は、奈良県内を南下して 吉野でモンブラン を食べに行きます。
関連記事
[ 2016/10/16 21:00 ] 旅行・おでかけ 奈良 | TB(0) | CM(0)

移転してから初めての阪神百貨店のいか焼き(大阪:梅田)

阪神百貨店のスナックパークの いか焼き は仕事帰りによく買っていたのですが
『休日前日の夕方に梅田で乗り換えする場合』という不文律があったので
あれやこれやと月日が経って、以前に買ったのがブログを始める前らしい。

HanshinIkayaki_000_org.jpg
その間にスナックパークはなくなり、今はスナパーとなって
いか焼き の他は 御座候551蓬莱 だけと小規模になってました。
HanshinIkayaki_003_org.jpg HanshinIkayaki_002_org.jpg
と言いながらも、移転しても相変わらずの人気のようです。

HanshinIkayaki_001_org.jpg
今までは いか焼き しか買ったことがなかったのですが
移転初ということで、いろいろ食べてみようと・・・

HanshinIkayaki_004_org.jpg
Cセット(4種8枚)

HanshinIkayaki_005_org.jpg HanshinIkayaki_006_org.jpg
いか焼きねぎ焼き

HanshinIkayaki_007_org.jpg HanshinIkayaki_008_org.jpg
いか焼きを玉子と一緒に焼き上げた デラバン
デラバンにネギを加えて焼き上げた 和風デラ

と4種類を食べ比べてみたところ、家族の総意として
やっぱり 普通の いか焼き が一番おいしい!
関連記事
[ 2016/10/15 21:00 ] お食事処 粉もん | TB(0) | CM(2)

長島紅美人と紅寿のスイートポテト/ロイヤル(福岡:博多駅)

アペティートカフェ 博多駅マイング店 に前々から買おうと
思っていた出張土産を買いにやって来ました。
RoyalApetito_003_org.jpg RoyalApetito_002_org.jpg
イートインのできるベーカリーカフェではありますが・・・

RoyalApetito_000_org.jpg RoyalApetito_001_org.jpg
ロイヤルスイートポテト も売ってます。

定番のスイートポテトは 1個 190円、大きな紅寿は 100g 250円
どちらも食べたいので聞いてみるとバラ売りもできるということで

RoyalApetito_004_org.jpg
スイートポテト 1個
紅寿 2個

ちなみに店員のお姉さんに「どちらが好きですか?」
と聞くと、「どちらかと言うと普通のスイートポテトです」とのこと。

RoyalApetito_005_org.jpg
まずは、鹿児島県産の長島紅美人の スイートポテト

RoyalApetito_007_org.jpg
スイートポテトが大好きな娘には甘さ控えめで
しっとりした食感がたまらなく美味しいそうです。

RoyalApetito_006_org.jpg
皮つきなのが 紅寿
量り売りなので1個380円ぐらい

RoyalApetito_008_org.jpg
スイートポテトというよりも甘さ控えめなサツマイモの甘露煮のようで
サツマイモをそのまま食べている感じなので私はこっちがお気に入り!

娘と奥さんは定番のスイートポテトがいいみたいですけど
個人的には紅寿ならまた買ってまうなぁ~
関連記事
[ 2016/10/14 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

隠れ家の炙りもつ鍋もいいもんです/一慶(福岡:天神南)

福岡出張のディナーは もつ鍋 一慶 春吉本店 です。
地下鉄「天神南駅」から東へ徒歩5分のちょっと寂しいところにあります。
IkkeiHaruyoshi_000_org.jpg IkkeiHaruyoshi_004_org.jpg
お店に入ると明石家さんまさんや今田耕司さんの有名人の写真がズラリ。

4人以上のコースもあるんですが、2人だったので単品で注文することに。
まずは、突出しの 酢モツ枝豆
下戸なので、いつもは気持ちだけお付き合いする意味でシャンディガフを
頼むのですが、変わったモノがあったので 柚はちみつビア

IkkeiHaruyoshi_001_org.jpg
炙りもつ鍋 しょうゆ味(二人前)

他にも味は みそ と しょうゆ&みそ の黄金比かさね味 もあります。

IkkeiHaruyoshi_003_org.jpg
鍋が出来るまで時間があるので、まるでレバ刺のような味わいの くじらのねぎゴマ刺

IkkeiHaruyoshi_002_org.jpg
福岡に来ると胡麻で和えた刺身を食べたくなるので カンパチの胡麻醤油あえ

IkkeiHaruyoshi_005_org.jpg
出来上がりましたよ~

IkkeiHaruyoshi_006_org.jpg
ホラホラ、もつが炙られてますよ~
甘くて香ばしくて、超ウマぁ~!!

IkkeiHaruyoshi_007_org.jpg
こりゃあ、タマランなぁ~ということで
炙りもつ と 太麺ちゃんぽん(2人前)を 追加~

IkkeiHaruyoshi_008_org.jpg
ちゃんぽんがこんなにボリュームあるのかぁ!
とちょっと後悔しながらも、ウマいウマいと言いつつ完食!
IkkeiHaruyoshi_009_org.jpg IkkeiHaruyoshi_010_org.jpg
美味しかったので中洲川端駅からテクテク歩いてきた甲斐があったなぁって
思ってたら、もっと近いところに西中州店、JR博多駅の地下にもあるやんかぁ!
関連記事

炭火で焼きあげる豪快!骨付ヤキトン定食/警固ヤキトン(福岡:赤坂)

福岡出張のランチは 警固ヤキトン です。
地下鉄空港線「赤坂駅」から南へ徒歩7分のところにあります。

ちなみに、けいご?けいこ?と読んでいたら正解は けご と読むそうです。
KegoYakiton_001_org.jpg KegoYakiton_000_org.jpg
お店に近づく前からお腹がグーグー鳴りそうな香りがしていて
お店に入ると壁の向こうでは、店主が炭火で焼きまくってます。

カウンター6席、テーブル4席には先客で女性が二人。
目の前には美味しそうな煮込みもあります。


赤井英和さん、辰吉丈一郎さん、福士加代子さんなどのスポーツ系のサインが多く
V6長野博さんの 博シュラン でも紹介されているようです。

KegoYakiton_008_org2.jpg
ランチはガッツリ・コッテリそうなメニュー。

KegoYakiton_002_org.jpg
炭火でじっくり焼くので、そこそこ待って 骨付ヤキトン定食(タレ玉付)

KegoYakiton_003_org.jpg
やたら存在感のある タレ玉ご飯
これにジャワティ とキムチまで含めて定食になります。

KegoYakiton_004_org.jpg
1人前300gの豚の肩のスペアリブに特製ダレを絡めた骨付ヤキトン

KegoYakiton_005_org.jpg
持ち上げると結構な重さで、甘辛いタレからんだ豚肉は超ウマで
勿体ないので、骨にシャブリついて肉をそぎ取ってしまいます。

KegoYakiton_006_org.jpg
それと一緒に食べるのが、タレ玉付のご飯と超辛いキムチがまたよく合います!
KegoYakiton_009_org.jpg KegoYakiton_007_org.jpg
一瞬、肉大盛を頼もうか悩んだけど、普通で充分すぎるボリュームでしたぁ
関連記事
[ 2016/10/10 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

隠れているつもりじゃないけど見過ごしているカフェで本格バーガー/フットポイント(大阪狭山)

先日のランチは cafe&dining Foot point(フットポイント) です。

ぱどにクーポンが出ていたので、やって来ましたが
何百回と通っている310号線なのに、こんなところにお店あったっけ?
と思うぐらい目立たない建物です。
SayamaFootPoint_008_org.jpg SayamaFootPoint_007_org.jpg
お店に行くのであれば、喃風 大阪狭山店 まで行って
振り返って道の向かいを見ると「おぉ、こんなところにお店あったんやぁ!」
と驚いて、ようやくお店に入ることができます。
SayamaFootPoint_002_org.jpg SayamaFootPoint_003_org.jpg
店内に入れば、テーブル4卓、ソファ2卓、カウンター5席が
ゆったりと配置されたアメリカンな雰囲気のお店です。

お水はレモン水、BGMは洋楽が流れているので
テレビは音声オフの白雪姫が上映されています。

SayamaFootPoint_000_org.jpg SayamaFootPoint_001_org.jpg
ハンバーガーが8種類にサンドイッチもあり、更にマンスリーハンバーガーもあります。

SayamaFootPoint_009_org.jpg
初めてだったので、店名の商品が無難だろうと
Foot Point Burger

SayamaFootPoint_004_org.jpg
フライドポテトとサラダがもれなくついてきますが
追加注文のドリンクはありそうでなさそうな カルピスコーラ

SayamaFootPoint_005_org.jpg
なんか重い、デカい・・・バンズ3枚あるや~ん!
直径13cmのバンズなんで何も言わなくてもビッグマックを超えています。

ソースたっぷり、肉汁ジュワーっで、ボリュームも味も満足できます。

やっと食べ終わったぁって疲れても・・・

SayamaFootPoint_006_org.jpg
塩の効いたボリューム満点のフライドポテトの処理がまた大変!

お店の場所がメチャクチャわかりにくいですけど、本格バーガ―を食べたいときにはどうぞ!
関連記事
[ 2016/10/09 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

どこでも三度楽しめる ひつまぶし巻き/名古屋だるま(愛知:名古屋駅)

NagoyadarumaHitsuma_001_org.jpg NagoyadarumaHitsuma_000_org.jpg
名古屋から大阪に帰るときに時々駅弁を買うこともあって
ずっと気になっていた・・・
NagoyadarumaHitsuma_002_org.jpg NagoyadarumaHitsuma_003_org.jpg
ひつまぶし巻き

NagoyadarumaHitsuma_005_org.jpg
駅弁なので、食べやすく6つ切りになっています。

NagoyadarumaHitsuma_004_org.jpg
巻いていても ひつまぶし に変わりはないので
三度の美味しい食べ方の説明書に わさび と 抹茶

NagoyadarumaHitsuma_006_org.jpg
そのまま食べてみますと、「おぉ~ひつまぶしや~」
次にわさびを付けまして、「凄い!凄い!」

NagoyadarumaHitsuma_007_org.jpg
最後にお茶をかけまして・・・お茶が濃すぎたぁ。

でも、名古屋で ひつまぶし を食べ損ねたとしても
新幹線・自宅でも名古屋気分を味わえる名物です。
関連記事
[ 2016/10/08 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

みかわ牛ゴールドのロース芯にノックアウト/焼肉 蘭(愛知:名古屋駅)

名古屋を出張しているときに、同僚となんとなく牛タンの話になって
そうなると食べたくなって、「じゃあ、食べるかぁ!」と
名古屋駅から北へ徒歩7分の 焼肉 蘭 でディナーです。

NagoyaRan_002_org.jpg NagoyaRan_003_org.jpg
まずは、突出し と ジンジャーエール(同僚にビールを
少し入れてもらったのでシャンディガフ)
キムチ系をススメられたので仕方なく カクテキ

メニューを見るとリーズナブルにいろいろと食べられることもできますが
お店のお高めの名物をドーンドーンと頼んでサッサと大阪に帰るという方針に決定!

NagoyaRan_004_org.jpg
お店の方のこの日のイチオシ!ということで みかわ牛ゴールドのロース芯(左)
お店の名物の 極上厚切タン(右)

NagoyaRan_005_org.jpg
これが牛タンかぁ?仙台でも厚切り牛タンを食べたけどビジュアルが違う!

NagoyaRan_006_org.jpg
お店の方が「焼き方の見本を見せますわぁ」とこれだけ焼いてくれて
ハサミでチョキチョキ切ってくれまして

NagoyaRan_007_org.jpg
これだけ大きいと切り分けた部位によっても
歯応えが大きく異なることは仕方がないとしても
「タン食ってる~!」って満足度と美味しさは充分です。

NagoyaRan_008_org.jpg
コンロ一面にみかわ牛ゴールドのロース芯
片面20秒という指示に注意して、今度は自分で焼きまして

NagoyaRan_009_org.jpg
別皿で持ってきてくれた ワサビに付けて食べると
脂と旨味がジュワーと口の中で広がってあっという間に溶けちゃったぁ~
ウマぁ~~~~~~!

NagoyaRan_010_org.jpg
ちょっと焼き野菜で休憩

NagoyaRan_011_org.jpg
大きな3つの塊の 特上カルビ(塩)

NagoyaRan_012_org.jpg
うーん、この脂もタマラン
NagoyaRan_001_org.jpg NagoyaRan_000_org.jpg
久しぶりに牛肉をこんなに食べたら、胃が重い・・・
関連記事
[ 2016/10/06 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

枝豆の冷製スープと鉄板イタリアン/タナカ(愛知:名古屋,上飯田)

名古屋出張でのランチは カフェ タナカ(Cafe TANAKA)本店 です。
「上飯田駅」から西へ徒歩3分のところにあります。
TanakaKamiiida_002_org2.jpg TanakaKamiiida_004_org2.jpg
手前に洋菓子の販売コーナーがあり、右奥にカフェスペース。
近所の常連のおじさん・おばさんがお喋りに忙しそうにしており
緑が生い茂る都会のオアシスのようです。

TanakaKamiiida_001_org.jpg TanakaKamiiida_000_org.jpg
フードメニューとしてはタマゴサンドやガレットなどもありますが
やはり名古屋名物でしょう!と あんかけじゃない無難な鉄板を注文。

TanakaKamiiida_003_org.jpg
Bセットにしたので、枝豆の冷製スープ
超暑い日だったので胃から喉から生き返るようです。

TanakaKamiiida_005_org.jpg
鉄板イタリアン

ウェイトレスさんが持ってきてくれた配置のまま撮ってみました。
見事にA型っぽく寸分違わずに並べてくれています。

TanakaKamiiida_006_org.jpg
甘いケチャップ
粉チーズない

グツグツと煮立つタマゴ海に浮かぶナポリタン島は
甘めのケチャップで味付けされて誰もが喜ぶ美味しさです。
個人的な好みであれば、粉雪(粉チーズ)を降らせ放題であれば嬉しいけど。
TanakaKamiiida_008_org.jpg TanakaKamiiida_007_org.jpg
時間があるようであればカフェ利用でのんびり過ごせそうなオアシスでした。
関連記事
[ 2016/10/04 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(2)

タマゴを7個使った厚焼き玉子サンド/クローバー珈琲焙煎所(大阪:藤井寺)

CloverFujiidera_011_org.jpg CloverFujiidera_000_org.jpg
先日のランチは クローバー珈琲焙煎所 藤井寺店 です。
近鉄南大阪線「高鷲駅」から北へ徒歩6分のところにあります。
CloverFujiidera_009_org.jpg CloverFujiidera_003_org.jpg
丸亀製麺天ぷら まきの などでお馴染みの とりどーる 系列のカフェで
今のところ全国に4店舗あり、近畿にはコチラだけのようです。
かなり広い店内でも休日の12時を過ぎると満席になってきました。
CloverFujiidera_001_org.jpg CloverFujiidera_002_org.jpg
ドリンク付きのロコモコランチ、ドリンク別の単品とあり
自家製食パンを使ったメニューが多く、
どれも写真からも美味しさが伝わって来ます。

CloverFujiidera_006_org.jpg
厚焼き玉子サンド + アイスコーヒー

CloverFujiidera_007_org.jpg
パンよりも厚く、7個の玉子を使っているそうです。

CloverFujiidera_008_org.jpg
熱々!ホカホカ!フンワリ!ズッシリ!で超ウマぁ~!

CloverFujiidera_004_org.jpg
奥さんの ハニートースト(プレーン) ホイップクリーム・アイス添え

CloverFujiidera_005_org.jpg
娘の 3種のチーズグラタン

CloverFujiidera_010_org.jpg
レジには美味しかった自家製パンも売っているんですけど、今回はガマンしておきました。
関連記事
[ 2016/10/02 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(5)

リベンジ!福井の元祖ソースカツ丼/ヨーロッパ軒(福井:敦賀)

正直なところヨーロッパ軒の元祖ソースカツ丼はあまり好きではないのですが
一緒に行った同僚が何回か敦賀に来ているのに、まだ食べたことがないというので
EuropeTsurugaST_007_org.jpg EuropeTsurugaST_008_org.jpg
(じゃあ敦賀で何を食べているんだぁ?って心の中で思いながら)
ヨーロッパ軒 敦賀駅前店 でランチです。
EuropeTsurugaST_001_org.jpg EuropeTsurugaST_002_org.jpg
ヨーロッパというハイカラな名前とは全然違う
1階はテーブル14卓、座敷3卓でヤカンでお茶が出てくる大衆食堂です。

EuropeTsurugaST_000_org2.jpg
名物のカツ丼はいいとして、ミンチカツになるとパリ丼とオシャレな名前に。
でもそれ以外は普通の名前なので、ヨーロッパ軒ならローマ丼、ロン丼や
ソーセージじゃないけどフランクフルト丼とかにすればいいのに~
とか思いながら、名物とはちょっと違った丼を注文。

ちなみに、ステーキ・オムライス・スパゲティなどもあります。

EuropeTsurugaST_003_org2.jpg
ミックス丼

みそ汁のみ(+100円)を追加注文
(ミニサラダ・みそ汁は+200円)

EuropeTsurugaST_004_org.jpg
ミックスとは手前からミンチカツ・チキンカツ・トンカツ

EuropeTsurugaST_005_org.jpg
これにウスターソースをベースにした秘伝のタレをかけているだけなので
相変わらずビジュアルが寂しいなぁ、と思いながら食べてみると
あれ?メチャクチャ美味しいわけではないけど、以前の悪い印象は勘違いだったのか?と
思えるぐらいこれなら、また食べてもいい名物です。

EuropeTsurugaST_006_org.jpg
完食するともうお腹いっぱい!で
まるでヨーロッパに来ているみたい・・・なんて思いませんけど。
関連記事
[ 2016/10/01 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム