おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2015年11月
月別アーカイブ  [ 2015年11月 ] 

≪ 前月 |  2015年11月  | 翌月 ≫

【出張の後に函館まで⑥】五稜郭タワーから見下ろす五稜郭(北海道:函館)

ラッキーピエロでランチ してからようやく函館に着きました。
洞爺湖温泉を出発して約6時間もかかってしまいましたぁ。
かにめしいかめし大沼だんご を食べたからですけど)

GoryokakuTower_000_org.jpg
約15年振りに 五稜郭タワー に登ります。
朝から降り続けた雨がようやく止みましたぁ。

GoryokakuTower_009_org.jpg
ちなみに、タワー前にも ラッキーピエロ
もう食べ過ぎているので見るだけでゲップが出そうです。

GoryokakuTower_001_org.jpg
わぁ~ホンマに五角形やぁ~、地図と一緒!と五稜郭。
(以前も見てますけど)

GoryokakuTower_003_org.jpg
ホントはこの橋を渡って五稜郭を見て回りたいんですけど、
すると見学1時間が追加になってしまって
後々のスケジュールが厳しいので今回は見下ろすだけで我慢。

GoryokakuTower_002_org.jpg
中央には 箱館奉行所

GoryokakuTower_006_org.jpg
展望台にはペリー提督がやってきた開国からの
ミニチュアがわかやすく展示してあって
これは軍艦ミシシッピ号の艦上での松前藩家老との対面。

GoryokakuTower_007_org.jpg
五稜郭の築造工事
着工から7年後に箱館奉行所がここに移転し
蝦夷地の政治・外交・防衛の中心となったそうです。

GoryokakuTower_008_org.jpg
五稜郭と言えば 土方歳三
大河ドラマ「新撰組」以来、山本耕史にしか見えません。

先日亡くなられた 宇江佐真理さんの「アラミスと呼ばれた女」 をおもしろく読んだことがあって、
榎本武揚などが登場して少なからず関係しているので、かなり興味深く資料を見て回りました。
GoryokakuTower_004_org.jpg GoryokakuTower_005_org.jpg
タワーからは、帰りの飛行機に乗る函館空港と次に向かう函館山も見えます。
ということで、函館山の麓までしゅっぱ~つ!!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/30 21:00 ] 旅行・おでかけ 北海道 | TB(0) | CM(6)

【出張の後に函館まで⑤】楽しく美味しいチャイニーズチキンバーガー/ラッキーピエロ(北海道:七飯町)

朝8時から、かにめしいかめし大沼だんご を食べて
もうお腹も限界に近いんですけど、ラッキーピエロ 峠下総本店 でランチです。
LuckyPierrotToge_000_org.jpg LuckyPierrotToge_001_org.jpg
広い広い土地は遊園地のようで、駐車場も145台あり
建物はログハウス風で入る前からワクワクしてきます。
LuckyPierrotToge_002_org.jpg LuckyPierrotToge_009_org.jpg
座ると「財運」に恵まれるという財運の椅子 にキリンにメリーゴーランド、
そして鳥がだらけと賑やかというか落ち着きがない空間です。

LuckyPierrotToge_003_org.jpg LuckyPierrotToge_004_org.jpg
ハンバーガー・カレー・オムライス・ハンバーグ・
カツ丼・焼きそば、奥にはお好み焼きコーナー と何屋さん?

LuckyPierrotToge_005_org.jpg
よくわからないのでダントツ人気ナンバー1だという
チャイニーズチキンバーガーセット

ソフトドリンクは選択できない 本物ウーロン茶
ハンバーガーなのにウーロン茶!
メニューには『自家製新鮮』とあり何のことやら?

LuckyPierrotToge_006_org.jpg
甘辛の大きな唐揚げが3個、
シャキシャキレタスにマヨネーズ、
柔らかいバンズにはたっぷりなゴマ。

ガブッとかぶりついて、ウマぁ~!
どこかで食べたことがありそうなソースですけど
ハンバーガーとしては初めての出会いです。

LuckyPierrotToge_007_org.jpg
ラキポテ

付け合わせのポテトと言えば塩味なんですが・・・

LuckyPierrotToge_008_org.jpg
ホワイトソース&ミートソースは
これまた初めてで、この美味しさには感服です。

朝から食べまくったので、もう限界なんですけど・・・
LuckyPierrotToge_010_org.jpg LuckyPierrotToge_011_org.jpg
何だコレは?ネタにピッタリじゃないか!

ということで ラッキーガラナ
函館では有名な炭酸飲料らしく、例えるなら 薄味のドクターペッパーかなぁ。

次は、がっつり観光で 五稜郭 です。
関連記事
[ 2015/11/28 21:00 ] 旅行・おでかけ 北海道 | TB(0) | CM(6)

【出張の後に函館まで④】大雨で観光できずに大沼だんご/沼の家(北海道:七飯町)

森町で2回目の朝ご飯の いかめし を食べてから 観光をしようと

NanaeNumanoya_000_org.jpg
紅葉真っ盛りの道路をくぐり抜けると 大沼公園 は横殴りの雨

駐車場に停めて、小雨になるまでしばらく待つことに・・・。
早起きしてやって来たので、その間に少し仮眠して・・・。

 
名曲 千の風になって の誕生の地らしいのでモニュメントを観たかったんですけど
NanaeNumanoya_006_org.jpg NanaeNumanoya_001_org.jpg
更に雨がひどくなってきて歩くのも嫌だったので、駐車場横の 沼の家 でおやつを食べることに。
雨宿りも兼ねてお店はお客さんでいっぱいです。

NanaeNumanoya_002_org.jpg
大沼だんご は しょうゆ&あん or しょうゆ&胡麻
のどちらかの組み合わせとサイズを選びます。

NanaeNumanoya_003_org.jpg
朝ごはん( かにめしいかめし )を2回も食べたオッサンには
ちょっとお腹の空席が厳しくなってきたので しょうゆ&胡麻(小折) だけに。
(実は、一番欲しかった組み合わせは あん&胡麻)

NanaeNumanoya_004_org.jpg
見本では醤油にはだんごが見えたんですけど、胡麻は見えなかったのでどうなってるんやろうと思ったら
セロハンをめくるとべっとり胡麻がセロハンにひっついて胡麻にもだんごが現われてきました。

NanaeNumanoya_005_org.jpg
一口サイズでもっちり柔らかくてウマぁ~!
しょうゆを初めに食べて感激して胡麻を次に食べるともっとウマぁ~!
でも、胡麻が強いので、その後のしょうゆは物足りなく感じるかも。

お土産にしたいんですけど、消費期限は当日中なんです。

さぁ、もうお腹がいっぱいになってきたましたが
食べまくりの午前中の〆は ラッキーピエロでランチ です。
関連記事
[ 2015/11/26 21:00 ] 旅行・おでかけ 北海道 | TB(0) | CM(8)

【出張の後に函館まで③】いかめし発祥のお店で2回目の朝ごはん/柴田商店(北海道:森町)

長万部の かなや で かにめし を食べて、クルマを1時間走らせると
JR函館本線「森」駅前にある 柴田商店
MorimachiShibata_001_org.jpg MorimachiShibata_000_org.jpg
9時オープンらしいけど、9時30分でも開いていない!?休み?
MorimachiShibata_003_org.jpg MorimachiShibata_002_org.jpg
仕方がないので、駅のキヨスクで買おうとしたら、9時40分ごろに開店しました。
MorimachiShibata_004_org2.jpg MorimachiShibata_005_org.jpg
お店はどうみても田舎の雑貨屋さん。
阿部商店 製造のいかめしの販売店だそうです。

MorimachiShibata_006_org.jpg
消費期限は本日中の 元祖森名物 いかめし
長万部 に続きまだ小雨降る森駅にて)

MorimachiShibata_009_org.jpg
写真は2個入りだったので3個入りだったことにビックリ!

MorimachiShibata_010_org.jpg
きっとこの日は (天候と同じで) 小ぶりだったんでしょう!
・・・つまようじで持って逆さまでポーズ!

MorimachiShibata_011_org.jpg
何度も食べたことがあっても、発祥の地で発祥のお店のいかめしを食べるなんて
いつも以上に格別の美味しさです!

ちなみに2回目の朝ごはんです。
MorimachiShibata_007_org.jpg MorimachiShibata_008_org.jpg
そして、こちらがすぐ近くにある製造元の 阿部商店
(雨なので車窓にて)

次は、大沼公園に行くんですけど・・・
関連記事
[ 2015/11/24 21:00 ] 旅行・おでかけ 北海道 | TB(0) | CM(6)

【出張の後に函館まで②】かにめし発祥のお店で朝ごはん/かなや(北海道:長万部)

朝7時に洞爺湖温泉を出発して1時間後、
JR函館本線「長万部駅」目の前の かなや本店 で朝ごはんです。

つまり、8時オープンなので、この時間に合わせて早起きしたわけです。
OshamambeKanaya_001_org.jpg OshamambeKanaya_000_org.jpg
おそらく一番客でしょう!
目的はひとつ!

OshamambeKanaya_004_org.jpg
昭和25年から発売しているという かにめし
(小雨が降る長万部駅前にて)

OshamambeKanaya_005_org.jpg
白色を想像していたら、黄金色にビックリ!
まだ温かいのでちょっと嬉しい。

OshamambeKanaya_006_org.jpg
錦糸玉子・梅干し・グリンピース に
かに足をイメージした 味付けしいたけ で飾り付け。
カニに埋もれている細長いモノは何でしょう?

OshamambeKanaya_008_org.jpg
謎の物体はタケノコでしたぁ!
カニの旨味が凝縮されたカニ身とシャキッとしたタケノコが絶妙です。

水気を吸う特製の木製折だそうなのですが、ご飯つぶがこびりついて
最後までキレイに食べるのが至難の業になっちゃいます。

OshamambeKanaya_007_org.jpg
チープさを感じさせるヒジキとワカメの佃煮、缶詰のミカン
奈良漬とピンクの漬物が付け合わせ。
OshamambeKanaya_003_org.jpg OshamambeKanaya_002_org.jpg
次は、更に南下してナント!2回目の朝ごはんは いかめし!です。
関連記事
[ 2015/11/22 21:00 ] 旅行・おでかけ 北海道 | TB(0) | CM(6)

【出張の後に函館まで①】室蘭やきとりって豚肉とタマネギに洋がらし/一平(北海道:洞爺湖)

何度か札幌まで出張しても、何もせずに(美味しいものは食べてますけど)
帰るのはもったいないので、自腹で1泊して同僚と函館まで足を延ばしてみました。

札幌での仕事が終わると18時。これから函館までクルマで走ると22時。
さすがにキツイので、中間地点の 洞爺湖温泉 に泊まることにしました。

急に決めた旅行なので、ほとんどホテルは空いていなく
なんとか予約できた素泊まりだけど温泉付きの鄙びた旅館に荷物を置いて
MuroranIppeiToyako_000_org.jpg MuroranIppeiToyako_010_org.jpg
歩いてすぐの 室蘭やきとり一平 洞爺湖店 でディナーです。
MuroranIppeiToyako_001_org.jpg MuroranIppeiToyako_002_org.jpg
呑めない私が少しだけ気分を味わうために シャンディガフ
突き出しは 枝豆
そして、こんなところにも中国人

MuroranIppeiToyako_003_org.jpg
「やきとりをおまかせで盛り合わせできますか?」
「できますよ、どれがいいですか?」
「・・・(おまかせちゃうやん)」

一人前は4本ずつだけど2人だったので2本ずつでもいいということなので

MuroranIppeiToyako_004_org.jpg
シロ(もつ)& レバー

道南では やきとり と言いながらも豚肉・・・だったら 焼きとん やろう!
って思いながらも、シロ(もつ)が激ウマぁ~!

MuroranIppeiToyako_005_org.jpg
続いて、豚肉 ・ 鶏肉 ・ タン
鶏もあるんやぁ~
室蘭やきとり にはもれなくタマネギと洋がらしで相性もピッタリ!

MuroranIppeiToyako_006_org3.jpg
やきとり以外もと 北海道なんで 鶏ザンギ(つまり唐揚げ) & ごぼう揚げ
ちなみに、メニューには 若鶏から揚げ もあるので何が違うのか
聞いてみたところ、こっちは素揚げだそうで。
MuroranIppeiToyako_007_org.jpg MuroranIppeiToyako_008_org2.jpg
薄揚げに納豆を包んだ あげ納豆
北海道だとじゃがいもが食べたくなるので ポテトベーコン

MuroranIppeiToyako_009_org.jpg
皮 ・ 砂肝 ・ トントロ、そして、激ウマだった シロ(もつ) で〆ます。

この後、旅館でゆっくり温泉に浸かって、明朝は7時に出発して
オッサン二人で食べまくりの函館旅行に出発で~す!まずは 朝から かにめし!
関連記事
[ 2015/11/20 21:00 ] 旅行・おでかけ 北海道 | TB(0) | CM(2)

ポークフランク to 野菜のスープカレー/lavi(北海道:札幌,琴似)

先日のランチは lavi(ラビ)琴似店 です。
JR函館本線「琴似駅」から西へ徒歩5分の コルテナ1 にあります。
LaviKotoni_006_org.jpg LaviKotoni_003_org.jpg
カウンター・テーブルあわせて約40席とかなり広く
お店のカラーの紫もあって異国感たっぷりです。

LaviKotoni_001_org.jpg
肉付きヤゲン軟骨 や メンズスペシャル、エゾシカ など
気になるメニューがあって、冒険もしたいけど、なんとなく無難に・・・

LaviKotoni_005_org.jpg
ポークフランク to 野菜カレー

ランチはドリンク付きなので プレーンラッシー
ライスの量も選べて、なんと!珍しく 小ライス(150g)
辛さも選べて、標準の3番(中辛)

LaviKotoni_004_org.jpg
レッドムーン・にんじん・ピーマン・かぼちゃ・ブロッコリー・いんげん・なす・うずら
そして中央にドーン!と ポークフランク が鎮座。

いつもスープカレーの大きなサイズの野菜を見るだけでテンション上がってしまいます。
スパイシーで辛さもちょうどいい具合でウマ~!
LaviKotoni_002_org.jpg LaviKotoni_000_org.jpg
というか北海道のどこで食べてもスープカレーは美味しいのかも。
関連記事
[ 2015/11/18 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

サッポロビール園で飲み食べ放題/ジンギスカンホール(北海道:札幌)

出張でやって来ました札幌!
大阪と同じ服装でやってきたら超サム~い!!
SapporoBierGarten_000_org.jpg SapporoBierGarten_001_org.jpg
今回は予約して サッポロビール園 ジンギスカンホール でディナーです。
SapporoBierGarten_002_org.jpg SapporoBierGarten_003_org.jpg
約20年前にも来たことがあって、「こんなに凄かったけぇ?」
って思ってしまう圧倒的な迫力の造りです。

SapporoBierGarten_007_org.jpg
生ラム&トラディショナルジンギスカンと焼き野菜の食べ放題と
サッポロビール園なんでもちろん飲み放題で!

と言っても同僚はビール飲みまくってますけど
下戸な私はメニューに無いシャンディガフを頼んでこれが精一杯。
SapporoBierGarten_004_org.jpg SapporoBierGarten_005_org.jpg
最初に 生ラムジンギスカントラディショナルジンギスカン
焼き野菜がドーン!と運ばれてきまして、
他のテーブルでは店員さんが焼いていたので「最初は焼いてもらえますか?」

SapporoBierGarten_006_org.jpg
と店員さんに頼んだところ、かなり乗り気じゃない雰囲気で
脂だけひいて「あとはご自分でどうぞ」・・・いろんな店員さんがいるようです。

SapporoBierGarten_008_org.jpg
まぁ、自分でも焼けるので

SapporoBierGarten_009_org.jpg
タレにつけて、おぉ~札幌に来たぞ~!!って食べまくり~
正直なところ、前回食べた 新千歳空港の松尾ジンギスカン
漬け込んだジンギスカンのほうが好みではありますが・・・

SapporoBierGarten_011_org.jpg
続いて、ちょっと焼き方が違うトラディショナルジンギスカン

SapporoBierGarten_010_org.jpg
タレでもいいんですけど、塩コショーで食べてみますと
タレよりも遥かに美味しくなります!!
以降はほとんど塩コショーで食べてましたぁ。

SapporoBierGarten_012_org.jpg
アルコール以外のメニューを見てみると リボンナポリン
北海道限定だそうで、オレンジ色だけでオレンジじゃないサイダーっぽい?

結局、サイドメニューは一切頼まずに2種類の肉と野菜だけを食べまくって
同僚はサッポロビールを飲みまくって、
明朝からの仕事へのエネルギーにするのでした・・・逆に疲れたかも。
関連記事
[ 2015/11/16 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(10)

京都らしい隠れ家のような居酒屋で海鮮丼/炉端・鮨 螢(京都:烏丸御池)

KarasumaOikeHotaru_015_org.jpg
ココは烏丸三条にある みずほ銀行 と 三井ガーデンホテル

KarasumaOikeHotaru_000_org.jpg
その向かいにある 文椿ビルヂング

KarasumaOikeHotaru_014_org.jpg
ビルの端っこには従業員専用のような裏口
KarasumaOikeHotaru_003_org.jpg KarasumaOikeHotaru_001_org.jpg
もっと近づいて、ようやくお店であることが認識できる 炉端・鮨 螢 でランチです。

KarasumaOikeHotaru_002_org.jpg
門をくぐると細長い通路
KarasumaOikeHotaru_004_org.jpg KarasumaOikeHotaru_005_org.jpg
非常階段には日本酒の一升瓶
見上げるとビルとビルの間から覗ける青空

KarasumaOikeHotaru_006_org.jpg
雰囲気のいい照明の店内
KarasumaOikeHotaru_008_org.jpg KarasumaOikeHotaru_009_org.jpg
入り口近くにはテーブル席に中二階席があり
奥には15席ぐらいのコの字カウンターに座敷。

KarasumaOikeHotaru_007_org.jpg
主に魚系のランチが5種類。

KarasumaOikeHotaru_010_org.jpg
本日の海鮮丼定食

KarasumaOikeHotaru_011_org.jpg
賽の目に切られたいろんな海鮮の中央には黄身

KarasumaOikeHotaru_012_org.jpg
嬉しくなる見事な盛り具合

KarasumaOikeHotaru_013_org.jpg
海鮮は胡麻ダレで和えられて、美味しい!
ただ・・・ご飯がちょっとパサついているのが好みではないけど。

焼き魚を頼むと目の前で火をあげながら焼くのを見れて
しかも大きいので、そっちも良さそうな隠れ家でした。
関連記事
[ 2015/11/14 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

【出張先にて】あぁ、蛇口から・・・オレンジジュースがぁ/道後やや(愛媛:松山)

噂には聞いていただけどホンマやったんやぁ~!!

DogoYaya_000_org.jpg

DogoYaya_001_org.jpg DogoYaya_002_org.jpg
出張で泊まることになった 道後温泉にある 道後やや です。
いつもは人気があるホテルらしくなかなか予約できないそうなんですが
オフシーズンだったので出張宿泊費でも泊まれました。

もちろん道後温泉に来たので

DogoYaya_003_org.jpg
道後温泉本館

DogoYaya_004_org.jpg DogoYaya_005_org.jpg
ホテルでは割引券が買えたので、ほんの少し贅沢をして 二階席の神の湯 でホッコリと。
関連記事
[ 2015/11/12 21:00 ] 旅行・おでかけ 愛媛 | TB(0) | CM(6)

オムライスに どて煮 をのっけると・・・/浪花オムライス(大阪:心斎橋)

先日のランチは 浪花オムライス です。
地下鉄「心斎橋駅」から北へ徒歩4分のビルの奥にあり
隣りにはラーメンとイクラ丼の IKR51 があります。
ShinsaibashiNaniwaOmurice_002_org.jpg ShinsaibashiNaniwaOmurice_003_org.jpg
L字カウンターから厨房を見るとケチャップライスを炒めている姿を眺めることができ、
目の前にはガリ・京はばねろソース に バルサミコ酢 と変わった組み合わせ。

ShinsaibashiNaniwaOmurice_001_org.jpg
ベースは浪花オムライス(なにオム)にすることは決まっても
トッピングを何にするのか結構悩んで・・・

ShinsaibashiNaniwaOmurice_004_org.jpg
浪花オムライス(Lサイズ)エビフライ 2尾 トッピング

ShinsaibashiNaniwaOmurice_005_org.jpg
クロスに盛られたエビフライにはベットリとタルタルソース

ShinsaibashiNaniwaOmurice_006_org.jpg
とろとろタマゴ に とろとろ どて煮

ShinsaibashiNaniwaOmurice_007_org.jpg
シンプルにケチャップライス
まったりトロっとドロっと、ウマぁ~
でも、このソースの組み合わせは飽きる~って思ってると

ShinsaibashiNaniwaOmurice_008_org.jpg
ガリがめちゃくちゃ合います!
口の中をリセットして、またオムライスを楽しめます。
ちなみに、バルサミコ酢は・・・合う人には合うのでしょう。

ShinsaibashiNaniwaOmurice_009_org.jpg
あぁ~食った食ったとカウンターを見ると
黙ってコンソメスープが置いてありました。
ShinsaibashiNaniwaOmurice_000_org.jpg ShinsaibashiNaniwaOmurice_010_org.jpg
言ってくれよ~と思いながら食後にコンソメスープだけを飲む私。
関連記事
[ 2015/11/10 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(2)

熊本からちょっと出ちゃったけど いきなり団子/広川サービスエリア(福岡:広川)

前夜に熊本に泊まり、馬刺しを食べて美味しかったけど
写真を撮り難い雰囲気だったので無し・・・
HirokawaSAIkinari_005_org.jpg HirokawaSAIkinari_004_org.jpg
その後、スザンヌのお母さんのお店の キャサリン's BAR に寄って
下戸なんでライム風味の 花畑クーラー、お替わりでカシスオレンジの マネキン を頼んで
マーガリンさんと写真を撮ってもらったけど、載せられないのでコレだけで。

そんなこんなで仕事が終わって、お土産を買って帰ろうとレンタカーで
高速に乗ってしまうと、県境を越えてしまって、福岡県の広川SAに到着。
HirokawaSAIkinari_008_org.jpg HirokawaSAIkinari_006_org.jpg
県境ということもあって福岡だけでなく佐賀もあったりするけど、熊本名物の いきなり団子

HirokawaSAIkinari_007_org.jpg
折角出来立てがあるので、当然ながらその場で熱々をいただきま~す!
ホクホクのサツマイモに甘さ控えめなアンコの組み合わせはメチャうまぁ~!!

一緒に売られていた 小籠包 も美味しそうだったので、おそらく 高木食品 なんでしょう。

HirokawaSAIkinari_000_org.jpg HirokawaSAIkinari_001_org.jpg
で、お土産は5個入り
大きさも形もバラバラで手作り感いっぱいです。

HirokawaSAIkinari_002_org.jpg
レンジで温めても美味しいんでしょうけど、そのまま食べても充分美味しい!
熊本に行く度に食べたくなって、他のお店と食べ比べもしたくなりますね。

HirokawaSAIkinari_003_org.jpg
ちなみに娘へのお土産は
黒ヒゲ危機一髪のくまモンバージョン キーホルダー
関連記事
[ 2015/11/08 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(4)

【出張先にて】西郷隆盛像を見上げて見下ろして(鹿児島)

出張でやってきました鹿児島

KagoshimaSaigo_000_org.jpg
味もボリュームもCPも期待ハズレのランチはネタには出来ずに
仕事を済ませた後、ちょっと時間があったので 城山展望台 から
頭の隠れた 桜島 を眺めてみました。

KagoshimaSaigo_001_org.jpg
で、城山麓の 鹿児島市立美術館西郷隆盛像
上野とは違って犬のツンは横にはいません。

パシャパシャ写真を撮っていると変わったおじさんが
近寄ってきて西郷隆盛のことを熱く語り始めます・・・聞いてもいないのに

KagoshimaSaigo_004_org.jpg KagoshimaSaigo_005_org.jpg
話しの流れから隣りの雑居ビルに誘われると西郷隆盛像を展望できる K10カフェ
K10とは敬天愛人(けいてんあいじん)が由来なのでしょう・・・きっと。

カフェなんでフードやドリンクもありますが
そのおじさん(西郷隆盛の妻イトの実父岩山八郎太源直温の玄孫)の
説明が止まることなく延々続きます。

ちなみに、西郷隆盛の曾孫の西郷隆夫さんもいらっしゃって
他のお客さんの接客をしていました。神戸や梅田の大丸に勤めていたそうです。

KagoshimaSaigo_002_org.jpg
よく知られている西郷隆盛の顔は、実は本人ではなく
弟の西郷従道と従弟の大山巌の合成であることはよく知られていますが
数ある肖像画のなかでこの肥後直熊の絵が一番似ているらしいそうです。

KagoshimaSaigo_003_org.jpg
そして、カフェから見下ろす 西郷隆盛像
像の前にはネームプレート
これは天国の隆盛に見えるように上を向けている・・・とか。
[ 2015/11/06 21:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(2)

誕生日ご招待券で三種野菜の黒毛和牛俵ハンバーグ/寛屋(大阪:堺,なかもず)

先日のディナーは、寛屋 堺百舌鳥店 です。
なかもず駅 から ときはま線 を南へ徒歩15分のところにあります。
KanyaNakamozu_600_org.jpg KanyaNakamozu_601_org.jpg
年に一度の誕生日・・・当たり前ですけど。
お食事ご招待券(1,500円分)を送ってきてくれたので行ってきました。
KanyaNakamozu_602_org.jpg KanyaNakamozu_603_org.jpg
何度を来ているので、食べたことないモノをと選んで
今回はヘルシーにいってみましょう!

KanyaNakamozu_604_org.jpg
これがないと始まらない気分になってきた 会員特典の梅ゼリー
ごまドレッシングが美味しい シャキシャキ大根サラダ

KanyaNakamozu_605_org.jpg
木製プレートをセットしまして

KanyaNakamozu_606_org.jpg
熱々鉄板にソースをジョバー

KanyaNakamozu_607_org.jpg
湯気がモワモワー

KanyaNakamozu_608_org.jpg
三種野菜の黒毛和牛俵ハンバーグ(和風セット)

KanyaNakamozu_609_org.jpg
腹七分目用のスモール(180g)俵ハンバーグの上には
香りの強い 三ツ葉、セロリ、みょうが・・・のはずなんですが

KanyaNakamozu_610_org.jpg
鉄板でジョバー!モワモワー!とやってしまったんで
スッカリ香りが飛んじゃってます・・・どうせなら別皿がいいかも。

KanyaNakamozu_611_org.jpg
スモールでも中身は真っ赤なレア
余熱の残る鉄板でお好みに焼きまして

KanyaNakamozu_612_org.jpg
麦ご飯と一緒に、肉汁ジュワーとウマぁ~!!

以前は夜だと簡単に入れたんですけど、ここ最近は
ちょっと待たなければならない肉肉しいハンバーグ屋さんでした。

☆今までの「寛屋」☆
 ・炭焼き俵バーグセット
 ・サラダバーになっていたハンバーグ屋さん
 ・平日限定!俵バーグ全品半額フェア
 ・ハンバーグ&クリームコロッケに4つのバー
 ・お食事ご招待券で炭焼き俵ハンバーグ
 ・会員様限定感謝祭!俵バーグ全品半額フェア
 ・炭焼き若鶏&黒毛和牛俵ハンバーグステーキ
 ・炭焼き俵バーグ & 三元豚の串カツ
 ・会員限定感謝祭でエッグとチーズ黒毛和牛俵ハンバーグステーキ
 ・2ヶ月連続の会員限定感謝祭でじゃがいも黒毛和牛俵ハンバーグステーキ
 ・炭焼き俵ハンバーグ&コンソメ味のロールキャベツ
関連記事
[ 2015/11/04 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(4)

仙台のお土産は ずんだ餅 と ずんだロール/ずんだ茶寮(宮城:仙台)

仙台駅のエスパルにある みやぎの で はらこ飯 を食べてから、後は帰るだけということでお土産は・・・
ZundasaryoSendaiWest_108_org.jpg ZundasaryoSendaiWest_109_org.jpg
昨夜、ずんだシェイク を飲んだ ずんだ茶寮 仙台駅西口店 です。
ZundasaryoSendaiWest_107_org.jpg ZundasaryoSendaiWest_106_org.jpg
まんじゅう・プリン・大福 と ずんだ を使ったあらゆるスイーツがあって・・・
ZundasaryoSendaiWest_103_org.jpg ZundasaryoSendaiWest_100_org.jpg
ずんだ餅ずんだロール

ZundasaryoSendaiWest_104_org.jpg
すり潰した枝豆で一面覆われて、緑が食欲をそそる・・・わけでもない。

ZundasaryoSendaiWest_105_org.jpg
宮城県産のもち米「みやこがね」で作ったお餅をすくい上げて食べますと
枝豆の香りがストレートに直撃し、つぶつぶの食感が更に美味しさを増幅して
枝豆好きな私や娘はタマリらない名物です。

ZundasaryoSendaiWest_101_org.jpg
もう1品は ずんだロール

保冷材は3時間しか効かないらしいんですが
飛行機が満席だったために、東北・東海道新幹線を乗り継いで帰ったので
家の冷蔵庫に収まるまでに結局6時間ぐらいかかっちゃいました。

ZundasaryoSendaiWest_102_org.jpg
ずんだ餅や昨日飲んだ ずんだシェイク と比べるとずんだの風味は
かなり微量で、ロールケーキとしては美味しいんですけど、
苦労して持ち帰った割には少し不満が残りますね。

当然ながら、新幹線用に ずんだシェイクも買いましたけどね。

☆今までの「ずんだ茶寮」☆
 ・ずんだシェイク
関連記事
[ 2015/11/02 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム