おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2013年08月
月別アーカイブ  [ 2013年08月 ] 

≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

【おでかけ】エラー!エラー!エラー!/阪神 vs. 広島(甲子園)

ホントは グラティ!グラティ!グラティ!
タイトルしたかったんですが、昨夜のあんな試合だとこうなっちゃいます・・・
DSCF4204_org.jpg
午後から雨が降り出しても、まだ中止と決まってないので、
DSCF4208_org.jpg DSCF4207_org.jpg
いつも通りダイエーで食糧を大量に確保し、
DSCF4210_org.jpg
昨日までのことは忘れて、今日から広島3連戦!
DSCF4212_org.jpg
阪神はメッセンジャー、広島は野村
マエケンじゃないだけちょっと安心

マートン3番、鳥谷4番
さらに上本セカンドなので西岡サードと初めてのオーダー
DSCF422024_org.jpg
今年初めての甲子園だったので、ライトスタンドから見ると
今成ライト、上本セカンド、俊介センターと見慣れない布陣
DSCF4228_org.jpg
ところが2回表
マートン だらだらしてエラー
西岡 ズッコケてエラー
今成 お手玉してエラー
で3点・・・今の阪神にとっては厳しい点差

それから短い攻撃の後、長い守備と回を積み重ね
唯一のチャンスの5回も福留が見逃し三振
DSCF4240_org.jpg
それでも、景気づけに7回に風船を飛ばしても
特に何事も起らず・・・
DSCF4246_org.jpg
・・・終了

なんか、今夜は選手も応援団も
まとまりが無いというか、元気が無いというか・・・
DSCF4248_org.jpg
唯一元気だったのがカープ応援団!
今夜は気持ちいいでしょうねぇ。
DSCF4250_org.jpg
早くも登場している Gratiii(グラティ)Tシャツ
今ならグラティ缶バッジが貰えるようです。

##今夜の良かったこと##

雨天中止にならずに最後まで試合を観られたこと
7回のジェット風船を飛ばせたこと
負けたので余ったジェット風船を娘のお土産にできたこと
2時間34分で試合が終わったので早く家に帰られること


・・・なんか寂しい
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/31 21:00 ] 旅行・おでかけ 兵庫 | TB(0) | CM(0)

なんでもかんでもボリュームありすぎでしょ!/サニーサイドカフェ(大阪:堺東)

先日のディナーは Sunny Side cafe(サニーサイドカフェ)堺東店 です。
南海高野線「堺東駅」から西へ徒歩5分のアーケードを抜けたところにあります。

深井店 には行ったことがあるので約10年ぶりです。

SunnySideSakaiHigashi_001_org.jpg SunnySideSakaiHigashi_002_org.jpg
夜は居酒屋だけでなく、がっつり食事を楽しむこともでき
夕方の5時に堺東で夕食を食べなければならなかったので家族で行ってきました。

SunnySideSakaiHigashi_003_org.jpg
30種類以上もあるソフトドリンク!しかもALL 299円!
コーヒー・コーラだけでなく、フロートにシェイク・ラッシーまであります。

左から、カルピスコーク・ミックスフロート・柚子ソーダ
これが全部同じ値段なのでフロート系がめっちゃお得に見えます。

SunnySideSakaiHigashi_004_org.jpg
私の ベーコンチーズバーガー

SunnySideSakaiHigashi_005_org.jpg
とろけるチーズに150gのハンバーグは、ずっしり重く肉汁がしたたり落ちます。

SunnySideSakaiHigashi_006_org.jpg
多い いや 多過ぎる!フライドポテト
サラダも多いので、これを食べ切るのはちょっと一苦労です。

SunnySideSakaiHigashi_007_org.jpg
奥さんの 濃厚ソースの カツサンド
こっちはポテトチップス

SunnySideSakaiHigashi_008_org.jpg
娘の エビマヨフリッターライス

SunnySideSakaiHigashi_009_org.jpg
中華風チャーハンにエビフリッターがトッピングされて
マヨネーズソースもたっぷりかかっています。

メチャ美味しそうでしょ!
こんなジャンキーなライスが何種類もありますよ!

SunnySideSakaiHigashi_000_org.jpg
みんなでシェアしながら、奥さんや娘の分まで食べたので
翌日のランチはおにぎり2個で充分でした。
関連記事
[ 2013/08/30 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

ヘジャンクって知ってますか?/耽羅(たんら)/(大阪:東三国)

先日のランチは ヘジャンク専門店 耽羅(たんら) です。
地下鉄御堂筋線「東三国駅」南口から東へ徒歩1分のところにあります。

金属球を投げ合うフランスの球技は ペタンク
物体が押し潰されて平らになるのは ペチャンコ
では・・・

HigashiMikuniTanra_001_org.jpg
牛骨スープを味噌で味付けされた韓国料理を ヘジャンク というそうです。
ランチは1種類のみで、注文するときにニンニクを入れるかどうか聞いてくれます。

HigashiMikuniTanra_004_org.jpg
本日のヘジャンク定食 750円
十五穀米ご飯・漬物・韓国のり・チェプチェ・生卵が付きます。

HigashiMikuniTanra_005_org.jpg
韓国料理でこのスタイルで出されるとチゲと思ってしまいますが

辛味がまったくない味噌スープで、 めちゃウマ~!

HigashiMikuniTanra_007_org.jpg
牛すじ肉や豆腐がゴロゴロ入って、熱々です。

HigashiMikuniTanra_002_org.jpg
塩 や 赤唐辛子 で味の調整をしたり、好みで生卵を入れたりして
自分に合った食べ方を見付けるスタイルのようです。

一回だけ十五穀米をお替わりできるので、もちろん頼んでから・・・

HigashiMikuniTanra_008_org.jpg
後半は 生卵 と 赤唐辛子 を入れてみました。

これが 超~~ウマァ~! にパワーアップします。

辛味よりも風味と旨味が倍増するので、更に、赤唐辛子 を追加!

HigashiMikuniTanra_006_org.jpg
チェプチェも小皿ですけど、たっぷりでウマウマ~

HigashiMikuniTanra_003_org.jpg HigashiMikuniTanra_000_org.jpg
夜だと他の定食も選べるそうです。
新大阪駅からでも徒歩10分ほどなので、珍しくて美味しい ヘジャンク はいかがでしょうか?
関連記事
[ 2013/08/29 21:00 ] お食事処 韓国 | TB(0) | CM(0)

三宮高架下でホルモン焼うどん/ホルいち(神戸:三宮)

先日のランチは ホルいち です。
三宮駅から高架下を元町方面へ歩いて少しのところにあります。

近くには海鮮丼の 駅前、ローストビーフ丼の レッドロック と魅力的なお店がいっぱいです。

3nomiyaHoru1_001_org.jpg 3nomiyaHoru1_002_org.jpg
焼きうどん は ホルモン か ぼっかけ
丼もん は ホルモン・ぼっかけ の他に
ステーキ や アボガド豆腐まであります。

では看板の・・・

3nomiyaHoru1_004_org.jpg
ホルモン焼うどん(大盛) 980円

並盛だと580円なので、この辺りの相場に合わせているようです。

3nomiyaHoru1_005_org.jpg
特徴的なのは一面のゴマ!ごま!胡麻!

3nomiyaHoru1_007_org.jpg
モチモチの平打ち麺!
じゃあ、これは きしめん では?

3nomiyaHoru1_006_org.jpg
そして、ホルモンもたっぷりで
甘辛いタレで、普通の焼うどんとは一味違う美味しさです。

でも、大盛りは飽きてしますので、同じような金額であれば
並盛+ミニ丼セット(+300円)か
並盛+ホルモントッピング にしたほうが楽しめそうです。

3nomiyaHoru1_003_org.jpg 3nomiyaHoru1_000_org.jpg
お店はオットマンのような椅子が6脚(私が座っているので写ってません)が
半外に屋台風に並んで、いかにも高架下っぽい雰囲気を出しています。

岡山 の 津山 や 兵庫 の 佐用 に行かなくても、ホルモン焼きうどんが食べられるお店でした。
関連記事
[ 2013/08/28 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(2)

春風ぞ吹く~代書屋五郎太参る(宇江佐真理)

本日、読了。

宇江佐真理では2冊目。


 <あらすじ>

  村椿五郎太、25歳。
  先祖の不始末といまいち野心に欠ける遺伝子が災いして、
 うだつのあがらぬ小普請の身。目下の目標は、学問吟味に
 合格して御番入りを果たすことなのだが、文茶屋での
 代書屋の内職も忙しい。
  そんなのんびり男を焦らせたのは、幼なじみの紀乃。
 学ならずんば、恋もままならず――。
  どうする、五郎太! 代書屋に持ち込まれる騒動、そして
 一進一退の恋と学業の行方や如何に。


<感想>
 以前に読んだ 無事、これ名馬 の 『たろちゃん』 こと 太郎左衛門 の父親・村椿五郎太が無禄な小普請組で結婚前の話です。

 『たろちゃん』の母親・紀乃がヒステリー持ちだったので、彼女の結婚前がどんな人だったのかが知りたくなって、これを読んでみました。
 ところが、若い紀乃は優しく控えめで何とも可愛らしい女性なんです。まぁ、許婚の五郎太と喧嘩をすることもありますが、それぐらいは大したことないレベルなんです。でも結婚して、太郎左衛門を産むと変わってしまったようです・・・残念。

 子どもが『たろちゃん』なら父親も『ごろちゃん』と呼ばれていて、親子揃って可愛がられる人柄なのでちょっと安心できました。

 この作品は連作短編集で初めの2話ぐらいまでは、話の流れもダラダラした感じだったので、苦痛だったんですが、いろんな師匠(先生)に出会うことによって成長していく五郎太の魅力に私自身も惹き付けられてしまいました。

 あと、各登場人物がが深イイことを言うのですが、そのなかで一番印象に残ったのが、紫舟師匠の母親が言った
 「学門吟味(試験)は運みたいなものだから、一心不乱に勉強しても叶うわけではないので『運は天にあり、牡丹餅は棚にあり』ぐらいの気持ちで望めばよい」
 座右の銘にしときましょう。

 どちらもおススメの作品です。


【宇江佐真理 読了リスト】
 無事、これ名馬
関連記事
[ 2013/08/27 21:00 ] 宇江佐真理 | TB(0) | CM(0)

5種類の味の厚切りサムギョプサル/Zion(大阪:大国町)

先日のディナーは Zion(ザイオン) です。
地下鉄「大国町駅」から北へ徒歩5分のところにあります。

DaikokuchoZion_000_org.jpg
サムギョプサルが食べ飲み放題で2,500円のコースなんですが
今回は、クーポンなので食べ放題(1,200円)のみで飲み物は別のコースになっています。

DaikokuchoZion_004_org.jpg DaikokuchoZion_003_org.jpg
飲み放題を別でつけられますけど、呑めないのでソフトドリンク。
食べ放題には、薬味系というかナムル系がいろいろ付きます。
まずは、もやしナムル ・・・このお店は期待できそうな味です。

DaikokuchoZion_002_org.jpg DaikokuchoZion_008_org.jpg
サムギョプサル用に チシャ・ゴマの葉・チシャ味噌・白ネギ和え・辛いもやしナムル・キムチ
これらも食べ放題!

DaikokuchoZion_005_org.jpg
まずは、塩だれ味 の豚肉 がトグロを巻いてドーン!

DaikokuchoZion_006_org.jpg
ナント!こちらでは自分で焼くのではなく、すべてお店の方が焼いてくれます。

DaikokuchoZion_007_org.jpg
プロが焼くとこんなに美味しそうなります!
辛いもやしナムル・キムチは焼くと辛さがマイルドになります。

アルミホイルの上は第二陣の ねぎにんにく味 が準備中

DaikokuchoZion_009_org.jpg

ゴマの葉で豚肉・白ネギ和え・チシャ味噌で うぅぅまぁ~い!

DaikokuchoZion_010_org.jpg
次に焼き上がった ねぎにんにく味 は・・・

DaikokuchoZion_011_org.jpg

チシャと焼いた辛いもやしナムル・キムチと一緒で うまぁぁぁ~い!

DaikokuchoZion_012_org.jpg
更にはハーフサイズまでできてしまうので、みそ味カレー味 で。
ちなみにもう一つは コチュジャン味 ですが、子どもがいるのでやめときました。

DaikokuchoZion_013_org.jpg
もう~たまらん!

DaikokuchoZion_001_org.jpg
いろんな味を楽しめて、しかも焼いてくれるので、食べることだけに専念できる美味しいお店でした。
関連記事
[ 2013/08/26 21:00 ] お食事処 韓国 | TB(0) | CM(0)

かつ丼 でも カレーライス でもない ダブルカレー/甘党 多津屋(大阪:高槻)

先日のランチは 甘党 多津屋 です。
阪急京都線「高槻市」駅から西へ徒歩1分で、高槻センター街の入り口にあります。

TakatsukiTatsuya_006_org.jpg
丼・カレーライス・麺類の他にも店名通り 甘いもの まであります。
カレー丼・カレーライス・シングルカレーと、ちょっと違いがわかりにくいですが・・・

TakatsukiTatsuya_001_org.jpg
名物だという ダブルカレー 800円 + 大盛り 40円

「大盛り100円」だと、まぁ普通かぁと思い
「大盛り無料」だと、嬉しいですけど、有難みが少なく
「大盛り40円」だと、妙に良心的に感じるのは気のせいでしょうか?

TakatsukiTatsuya_004_org.jpg
大盛りを頼んだときに、店員さんに
「大盛りだとフタが浮きますけど大丈夫ですか?」
と心配され、しばらくして、別の店員さんに
「普通と大盛りの間に中盛りもありますけど・・・」
と念押しされた 大盛りご飯です・・・浮いてます。

TakatsukiTatsuya_003_org.jpg
食べてみると心配された理由がわかりました。
ごはんがベチャッとしてます。水分が多いからというわけではなく
フワッと盛っているのではなく、ギューギューに押し込めています。
つまり見た目以上にボリュームがあるということです

TakatsukiTatsuya_002_org.jpg
カツの卵とじにカレー風味の出汁と牛肉までついています。
ダブルなんでカツは2枚。
カレーが食欲をそそるいい香りです。

TakatsukiTatsuya_005_org.jpg
定番通り、ワンバウンド食べで美味しくいただきますが、
予想以上のご飯のボリュームなので、
おかず→ごはん→ごはん→ごはん→おかずのローテーションで。
七味と山椒で味を変えたりしつつ。

TakatsukiTatsuya_007_org.jpg
とりあえずカツ1枚が終了したので、つゆだくカレー風味カツ丼
にすると、明らかにカツ丼もう一人前になってしましました。

それでも何とか食べ切りました。
お勘定のときに、店員さんに「心配は無用でしたね」と。

TakatsukiTatsuya_000_org.jpg
常連のおっちゃん・おばちゃんも多いようで、入ってくるとだいたい
「いつもの」「ダブルカレー小ですね」ってなるみたいです。
混んでいると何も指示されなくても当然のように相席してます。

何事も適量がいいみたいです。
関連記事
[ 2013/08/25 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

アボチー とは アボガドチーズバーガー のこと/S.B.DINER-KOBE(神戸:三宮)

先日のランチは S.B.DINER-KOBE(エスビーダイナー コウベ)です。
三ノ宮駅からでも元町駅からでも徒歩5分のビルの2Fにあります。

SBDinerKobe_001_org.jpg SBDinerKobe_002_org.jpg
13時に入ると5卓あるテーブルのうち、4卓が埋まっていました。
「順番に焼いているので、注文受けるのは13時20分頃、
食べ始めるのは13時30分頃になりますけどいいですか?」と
非常に分かりやすい説明を受け、
食べる時間を考慮してもギリギリ間に合いそうだったので
「大丈夫です」
とゆっくりとメニューから選びますが、ハンバーガーもドリンクも種類が多いので、
寧ろ選べる時間があってちょうど良かったのかも・・・。

SBDinerKobe_003_org2.jpg
いつもなら コーラ ですが、久しぶりに 飲むサロンパス といわれている ルートビア に
しようかと思いましたが、そこまでのチャレンジ精神はなかったので、
ドクターペッパー 300円

食事と一緒に頼むとALL 300円 だそうです。

SBDinerKobe_004_org2.jpg
Avocado cheese burger(アボカド チーズ バーガー) 930円
略して アボチー

注文するときに「プレートでいいですか?」と聞いてくれ、単品だと780円です。
「トマト・オニオン・マヨネーズ大丈夫ですか?」とも聞いてくれます。

上から見るとわかりにくいですが・・・

SBDinerKobe_005_org2.jpg
横から見るとこの迫力!
ハンバーガーはこうでなくっちゃ!

SBDinerKobe_007_org3.jpg
「テーブルの紙に包んで食べてください、お好みでソースもどうぞ」
とも言ってくれます。何かと親切な説明なので非常に好感がもてます。

アボガドもタップリでしょ!

もう貪るように食べます、肉汁も野菜もたっぷりで、バンズも香ばしく

バリうま~!

これだけでも腹いっぱいですけど・・・

SBDinerKobe_008_org.jpg
ポテト・スパムの入ったサラダ・ピクルス

第二ラウンド開始~!

SBDinerKobe_006_org.jpg
こんなにあるポテトは飽きるので、テリヤキ・BBQ・チリ・ケチャップ・マスタードと
味を変えて試合終了~!

SBDinerKobe_000_org2.jpg SBDinerKobe_009_org.jpg
こういうものを食べてしまうと、いくら安くても
チェーン店のハンバーガー屋さんから、どんどん足が遠のくんですよねぇ~

関連記事
[ 2013/08/24 21:00 ] お食事処 パン | TB(0) | CM(0)

サラダのかき揚げぶっかけうどん/悠々(兵庫:尼崎市塚口)

先日のランチは うどん工房 悠々 です。
阪急神戸線「塚口」駅前の塚口さんさんタウン2番館1Fにあります。
IMG_3307_org.jpg
鶏天定食、かきあげ定食などお得なメニューもありますが
おススメだというサラダのかき揚げぶっかけを注文。

冷たいうどんを注文したので茹で時間は15分かかるようです。
ちなみに温かいうどんは10分です。
IMG_3310_org.jpg
まず、ちょっと酸っぱい オレンジの食前酒
IMG_3311_org.jpg
あらかじめ待ち時間がわかっていると
少々待っても気にならないもので・・・登場!

サラダのかき揚げぶっかけ(冷)800円 + 大盛り100円

特に違和感を感じないメニューのように思いますが・・・
IMG_3314_org.jpg
こっちが かき揚げ

薄い衣でギリギリ固まっているようなかき揚げですので
とても食べやすく、サツマイモやカボチャが多いので
甘くて美味しいです。

非常に弾力ある伸びるうどんです。
IMG_3315_org.jpg
隣りの、こっちが サラダ
IMG_3317_org.jpg
そして、ぶっかけの出汁とゴマドレッシング?
IMG_3318_org.jpg
聞けばよかったんですけど、食べ方がわからず・・・

いきなりゴマドレッシングまで入れて
かき揚げとサラダを混ぜてしまうと
何もかもが台無しになりそうだったので

かき揚げぶっかけうどん でまず食べて、
後半はゴマドレッシングをかけて
サラダうどん として食べました。

食べ終わった後に、メニューを見ると鯛ちくわがあることに気づき、
トッピングしとけばよかったぁ~。
IMG_3308_org.jpg
こちらの女性の店主は、
大阪の西大橋の 山斗 で修業されたそうで、ということは
釜たけ讃州山斗悠々 と4代も続いているんですね。
何故か 釜たけ には行ってことがないんですがね。
関連記事
[ 2013/08/23 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

キーマカレー三昧は真っ黒/バンブルビー(大阪:本町)

先日のランチは バンブルビー(Bumblebee) です。

地下鉄「本町駅」から西へ徒歩4分で、なにわ筋の1本東で
本町通りと中央大通りの間にあります。

HonmachiBumblebee_002_org.jpg
オープン時間の11時半頃に行ってみると、仕込みが遅れているので
10分ぐらい待っていてくれる?ということで、座ってメニューとにらめっこ。

鴨やマトン・馬肉、変わった組み合わせのカレーが多いです・・・
でも考える時間は十分にあります。
考えている間も店内はスパイシーな香りでいっぱいで
焼肉屋さんじゃないけど、服に匂いがつきそうになります。

HonmachiBumblebee_003_org.jpg
ということで、キーマ三昧 1,050円 + 大盛り100円

白米 or 玄米 を選べます。

3つとも真っ黒なんで、同じに見えますが、1つずつ手早く簡潔に説明してくれます。

HonmachiBumblebee_004_org.jpg
ネギがのっているのが マトンキーマ

HonmachiBumblebee_005_org.jpg
その左が 鴨肉キーマ

HonmachiBumblebee_006_org.jpg
上にあるのが 牛肉キーマ

これが、マトンね、ふんふん
これが、鴨ね、ふ~んと
ブツブツ言いながら食べてみると確かに違うのがわかりますが・・・
私には、それよりも辛くて辛くて食べているうちに、
思考回路が追い付かなくなってしまいました。

HonmachiBumblebee_001_org.jpg HonmachiBumblebee_000_org.jpg
見た目も考えたら、3色カリー(とり肉・キーマ・野菜)が良さそうですね。

いやぁ~、夜まで胃が熱くて、燃えてました。
でもハマってしまいそうな予感が・・・。
関連記事
[ 2013/08/22 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

自家製パンのクリームチーズと鴨のパストラミのサンドイッチ/サンドイッチの店 3(兵庫:神戸,三宮)

先日のランチは サンドイッチの店 3(さん) です。
三宮駅から北へ徒歩7分の中山手通りにある にしむら珈琲 の角を入ったビルの2Fにあります。

3nomiyaSandwich3_001_org.jpg
店名は"スリー"だと思っていたら、お店の方の電話の応対で 『はい、"さん"です』 って言ってました。

サンドイッチは、これ以外にも更に3~5種類ぐらいあったと思います。
今回はクーポンだったので、好きなサンドイッチとドリンクを頼んで席で待ちます。

3nomiyaSandwich3_004_org.jpg 3nomiyaSandwich3_003_org.jpg
土曜日の13時過ぎに入るとテイクアウトも含めて、5組ぐらいがサンドイッチを待っていました。

「ちょっと時間かかりますが・・・」と言われましたが、
(手作りなんで仕方がないでしょう、と心のなかで言いつつ・・・)

ビルの外観からは想像できないぐらいカウンター6席、テーブル3卓(10席)の
オシャレな店内なので興味津々でキョロキョロしてたら、あっという間に30分経って、登場!

3nomiyaSandwich3_007_org.jpg
サンドイッチ + ミネストローネ + コールスロー + ドリンク
1,000 円 ⇒ 500 円

3nomiyaSandwich3_010_org.jpg
クーポンじゃなかったら、ランチセット(ミネストローネ + コールスロー)は
頼まんやろうなぁって思いつつ食べてみると、これがウマいんですよ。
単なるサイドメニューじゃないですよ、しかも通常200円とは凄い!

3nomiyaSandwich3_009_org.jpg
外側の包装を開けると、もう1つ包装がされていますが、食べやすいように半分に切られています。
些細なことですけど、+1ポイント!

3nomiyaSandwich3_008_org.jpg
クリームチーズと鴨のパストラミ
クリームチーズ、鴨もレタスもたっぷりで、しかも、自家製パンがメチャクチャ ウマ~い!

3nomiyaSandwich3_011_org.jpg
サンドイッチは通常600円~なんでちょっと高いかなぁと思ってましたが
この半分だけでもハンバーガー1個分ぐらいあるのでお腹も満足します。

3nomiyaSandwich3_006_org.jpg
奥さんの BLT

3nomiyaSandwich3_005_org.jpg
娘の チーズとスモークチキン

3nomiyaSandwich3_002_org.jpg 3nomiyaSandwich3_000_org.jpg
2階にあるけど"3"という隠れ家のようで、なかなかいいお店ですよ。
関連記事
[ 2013/08/21 21:00 ] お食事処 パン | TB(0) | CM(2)

怪笑小説(東野圭吾)

本日、読了。

東野圭吾では27冊目。

○笑小説シリーズでは1作目。


 <あらすじ>
  ちょっとブラックで、怖くて、何ともおかしい人間たちの多彩な
 味つけの9編。

 ◆鬱積電車
   もしも、夜の電車の乗客の心の叫びが聞こえたら・・・
 ◆おっかけバアさん
   もしも、年金暮らしの老女が芸能人の"おっかけ"にハマったら…
 ◆一徹おやじ
   もしも、『巨人の星』の星一徹がいたら・・・
 ◆逆転同窓会
   もしも、教師主催の同窓会が開かれたら・・・
 ◆超たぬき理論
   もしも、UFOの正体が文福茶釜のタヌキだったら・・・


◆無人島大相撲中継
  もしも、すべての相撲の実況中継の内容を覚えている人間がいたら・・・
◆しかばね台分譲住宅
  もしも、分譲住宅地で死体が見付かったら・・・
◆あるジーサンに線香を
  もしも、独り暮らしの老人が若返る実験を受けたら・・・
◆動物家族
  もしも、周りの人間たちが動物に見えたら・・・

<感想>
 『世にも奇妙な物語』でドラマ化されそうな短編集で東野圭吾もこんなもの書くんだぁって感じです。

 『鬱積電車』は誰もが心の中で思っているような「あるある」話なんですが、私の場合だと、例えば、座席が全部埋まっていて、私は6人席の真ん中に座っています。そこに、一人乗ってきて立つことになります。
 空いている車内なら普通はドア横か座席の端に座っている人の前に立つと思うのですが、なぜか座席の中央に座っているはずの私の前に立つ人が多いんです。

 「すぐに降りるように見えるのか?」
 「前に立ってたら親切に席を譲ってくれるとでも思っているのか?」
 「前に立たれると足を楽にしたいときに伸ばせへんやんかぁ!」

って心の中で叫んでますね。

 どれも楽しく読めるんですが、でもいちばん興味深かったのが、東野圭吾の「あとがき」で、各作品の 思いついたきっかけ や 元になった実話 について詳しく説明してくれています。

 なかでも『鬱積電車』について自身の通学路線について書かれています。

  ・近鉄電車で布施駅から鶴橋まで行って、環状線で天王寺まで行く。
  ・地下鉄で通うようになってからは、始発駅まで徒歩15分。
  ・大阪を離れてから、家から30秒のところに駅ができた。

 更に、大阪市立小路小学校出身ということなので、地図を眺めてみると、
 徒歩15分の駅は昔は始発駅だった千日前線「新深江」駅で
 家から徒歩30秒の駅は「小路」駅なので、かなり絞られた範囲に実家がある(あった)のかぁ、と推理作家の実家を推理してみました。

 短編はそんなに好きじゃないですけど、こんな感じなら 毒笑小説黒笑小説歪笑小説 と続くシリーズも楽しみになります。

東野圭吾 読了リスト1
【東野圭吾 読了リスト2】
 ウインクで乾杯
関連記事
[ 2013/08/20 21:00 ] 東野圭吾 | TB(0) | CM(0)

ステーキ丼にはフライドガーリックをふりかけて/佰食屋(京都:西院)

先日のランチは 佰食屋 です。
阪急京都線「西院駅」から南西へ徒歩4分の佐井通り沿いにあります。

この日は仕事の都合でどの地域でランチを食べることができるのか
ギリギリまで分からなかったので、西院に決まってから、慌てて調べたお店です。

Saiin100shokuya_000_org.jpg
まず、入り口の引き戸を開けるとガタガタガタッと建付けが悪いのか
非常に開けにくく、お店の選択をミスったかなぁと思いながら入ると
お客さんが9割ほど入っていて、キレイで活気のある店内でした。

ステーキ丼に+130円で定食にするか、
+100円でご飯大盛りにするか迷って・・・

Saiin100shokuya_002_org.jpg
ステーキ丼定食 980円
お味噌汁・お惣菜(この日は切干大根)・お漬物・デザートがつきます。

Saiin100shokuya_001_org.jpg
ステーキ丼にはニンニクが入っていないので、
テーブルのフライドガーリックを入れれば、ガツンと美味しくなりますし
味が薄い場合には、ステーキ丼のタレを入れてください、とのこと。

とてもキレイなお姉さんが丁寧な説明をしてくれます。

Saiin100shokuya_003_org.jpg
仰せの通りミルに入ったフライドガーリックをふりかけて食べると

バぁ~カぁ~うぅ~まぁ~!

脂で重くなることなく、お肉は柔らかく肉汁もホドホドです。
カリカリのフライドオニオンがいい食感です。

ご飯大盛り+肉ダブルにしとけばよかったぁ~!

Saiin100shokuya_004_org.jpg
何かのゼリー
すっきりした甘さでステーキ丼にも劣らず〆にピッタリです。

Saiin100shokuya_005_org.jpg
隣りの男性のハンバーグもテッカテカでかなり美味しそうで
しかもメニューを見ると 肉ダブル にすると
ステーキとハンバーグの組み合わせができるらしいので、次はコレですね

13時頃にはテーブル2卓(6席)、カウンター6席が満員になり
8席ある待合席までもすべて埋まってしまいました。
この味ならナットクの状況です。
関連記事
[ 2013/08/19 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

豚角煮スープカリー/イエローカンパニー(東京:恵比寿)

先日のディナーは イエローカンパニー です。
恵比寿駅から北へ徒歩8分のところにあります。

EbisuYellowCompany_001_org.jpg EbisuYellowCompany_002_org.jpg
ベジタブル付きにするかしないかで15種類ほどあります。
ベジタブル付きにしたいですが、それだけで250円~300円アップ
するのは納得できないので・・・

EbisuYellowCompany_003_org.jpg
豚角煮スープカリー 1,100円

旨みトマトスープ or 海老スープ(限定数量)を選べるようですが
何も聞かれなかったので、トマトのようです。

EbisuYellowCompany_004_org.jpg
ベジタブル付きにしなくても、
ピーマン・ニンジン・ジャガイモ それに タマゴが付いてました。

どれもデカい!

辛さはおススメのレベル4(大辛)で。

EbisuYellowCompany_005_org.jpg
サフランライスを+100円で大盛り(300g)にするととんでもないことに!

EbisuYellowCompany_006_org.jpg
そして、トロ~リ、デッカ~イ!豚角煮
どの具材よりも大きく迫力があります。

ひと口目はノドにピリっとくる辛さですが旨みのあるカレーです。

辛いからといって水を飲むと折角の旨みまで
流れてしまい飲まない方がおススメらしいので、
ココは我慢して食べ続けると辛さに慣れてきて、いい感じになってきました。

EbisuYellowCompany_007_org.jpg EbisuYellowCompany_000_org.jpg
9周年だそうで、よくよく見ると
EXILEのTAKAHIRO、嵐の二宮和也・松本潤からお祝いがありました。
大阪だと芸人のサインはよく見ますが、東京はちゃい(違い)ますねぇ。
関連記事
[ 2013/08/18 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

香り豊かな「アジアの鶏めし」は『海南鶏飯』/海南鶏飯食堂(東京:恵比寿)

先日のランチは 海南鶏飯食堂2(恵比寿店) です。
恵比寿駅から東へ徒歩5分のところにあります。

恵比寿ガーデンプレイスにも 同じような名前のお店 がありますが、メニューを見ると関係なさそうです。
この日はガーデンプレイスで用事があったので、間違ってそちらに行ってしまいそうになりました。

EbisuHainanchifan2_001_org.jpg EbisuHainanchifan2_002_org.jpg
ランチは 海南鶏飯 or 今日のカレー の2種類ありますが、ほとんどの人が頼んでいるのは・・・

EbisuHainanchifan2_004_org.jpg
海南鶏飯(鶏大) 1,250円

EbisuHainanchifan2_006_org.jpg
こんもりジャスミンライス に パクチー
注文するときにパクチーは大丈夫かどうか聞いてくれます。

EbisuHainanchifan2_007_org.jpg
鶏肉を よくよく見ると 鶏大 は2段重ねで結構なボリュームです。

EbisuHainanchifan2_005_org.jpg
そして、どこかの国旗のように並んでいる 醤油・生姜・チリソース

EbisuHainanchifan2_003_org.jpg
テーブルには海南鶏飯の食べ方があるので、これに従って、

EbisuHainanchifan2_008_org.jpg
チリソース・鶏肉で食べると鶏肉がジューシーで弾力が凄いです。

EbisuHainanchifan2_009_org.jpg
続いて、生姜醤油にパクチーで食べてみると香りが広がって、こっちの方が好みですね。

EbisuHainanchifan2_010_org.jpg EbisuHainanchifan2_012_org.jpg
なんと!ジャスミンライスとソースがお替わり自由なんです!

鶏肉がアッサリしているんで、バクバクご飯と食べてしまって
1回じゃなくて、2回もお替わりしてしまいました。

店員さんが、とても気が利いて、こちらから頼まなくても
お替わりを聞いてくれるので、気持ちがいいです。
お替わりのライスはお茶碗で持ってきて、ドーン!とひっくり返して、お皿に盛ってくれます。

EbisuHainanchifan2_013_org.jpg
次の予定までちょっと時間があるし、外は暑いし・・・コーラを追加注文。
やっぱり気が利くので、一杯目は注いでくれます。

EbisuHainanchifan2_011_org.jpg EbisuHainanchifan2_000_org.jpg
レシピも付いているので、家でも出来るようですよ。

カフェのような女性向きのお店っぽいですが、ボリュームも
あるのでどんどん男性もやって来るお店でした。
関連記事
[ 2013/08/17 21:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(4)

からあげマウンテン/大洋軒(大阪:福島)

先日のランチは 大洋軒 です。
各「福島」駅から徒歩1分で なにわ筋 から少し西へ入ったところにあります。

FukushimaTaiyouken_001_org.jpg
ランチは数種類のメニューに限定されていて、
注文したのは、ほとんどの人が頼む・・・

FukushimaTaiyouken_002_org.jpg
鶏のからあげ定食

780円 がランチタイムは 680円 になり、人気メニューでも100円引きなのでお得です。


FukushimaTaiyouken_003_org.jpg
からあげマウンテンと称されている通り
デカい からあげ が5個

熱々でジューシーで美味しいです。

FukushimaTaiyouken_004_org.jpg
ふと調味料入れを見ると
からあげのたれ からしを溶いてどうぞ・・・と。

トレイにからし付きの小皿があることを見落としていました。
おススメ通りにたれで食べてみるとちょっと酸味が効いて
美味しさ倍増です。

更に、からあげのしお も試してみると
塩胡椒が強すぎることなく、こちらも激ウマです。

FukushimaTaiyouken_000_org.jpg
単なる からあげマウンテン だけのお店だと思っていましたが
美味しさもマウンテン級のお店でした。

春巻・鶏のからあげ定食がすっごく気になったので、次はコレですね!
関連記事
[ 2013/08/16 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

豚骨醤油には柚子胡椒が合います/中華蕎麦 和おん(大阪:阿波座)

先日のランチは 中華蕎麦 和おん です。
地下鉄「阿波座駅」から北へ徒歩5分の靱公園の南西にあります。

AwazaWaon_000_org2.jpg
豚骨醤油のスープに 極太麺 or 細麺 を選べるだけの非常に分かりやすいなメニューになっています。
今回はクーポンなので、これに 手仕込みめんま を追加トッピングできるはずなのですが・・・

AwazaWaon_003_org.jpg
手仕込みめんまが品切れだったので、全体的にシンプルなビジュアルに。

AwazaWaon_004_org.jpg
私は 極太麺(ダブル)+ 青葱大盛

AwazaWaon_002_org.jpg
奥さんは 極太麺(ダブル)+ 水菜(春菊もなかったので)

AwazaWaon_005_org.jpg
娘は 細麺(ダブル)+ 小松菜
細麺には白髪ねぎ・水菜(春菊の代わり)がトッピングされます。

AwazaWaon_006_org.jpg AwazaWaon_007_org.jpg
麺の美味しさと食感を楽しみたいのであればやはり極太麺(左)がおススメ!
ただ上品なスープなので細麺(右)でも合います。

AwazaWaon_008_org.jpg
チャーシューではなく茹でた豚バラ肉も和風ラーメンにはピッタリで・・・

AwazaWaon_001_org.jpg AwazaWaon_009_org.jpg
そこに 特製醤油 を少し垂らすと激ウマ豚バラ肉に大変身!
更に 柚子胡椒 をスープに溶かすと、超激ウマスープに生まれ変わります!
どちらも試す価値アリです!!

AwazaWaon_010_org.jpg AwazaWaon_011_org.jpg
夏限定の 冷やし梅塩そば +シラスごはん
スープを入れてする 冷やし茶漬け を見ているだけでも美味しそうなので、
機会があれば食べてみたい組み合わせですね。
関連記事
[ 2013/08/15 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(2)

バナナの入った七彩カレーうどん/瀬戸香(大阪:昭和町)

先日のランチは うどん亭 瀬戸香 です。

地下鉄御堂筋線「昭和町駅」北側出口から西へ徒歩1分のところにあります。
お店のちょっと南には 麺屋彩々 があります。

ShowachoSetoka_001_org.jpg
普通の カレーうどん かこちらの名物の 七彩(ななさい)カレーうどん か迷って・・・

ShowachoSetoka_002_org.jpg
やっぱり、七彩カレーうどん 1,360円

カレーうどんにしてはかなりお高めです 【迷った理由その①】

メニューにも「ちょっと?かなり辛いかも」って書いてあるので
注文するときに「かなり辛いですが・・・」と聞いてくれます。

辛いものは苦手ではないですが、激辛に挑戦したいほどでもないので・・・
【迷った理由その②】

ShowachoSetoka_003_org.jpg
一般のカレーうどんだと茶色とネギの緑色ぐらいしかありませんが
名前通り、とっても彩り豊かです。

ピリピリした辛さではなく、コクのあるスパイシーな辛さです。

これはウマい!

麺も柔らかめですが、ほどよいもっちりした弾力です。

ShowachoSetoka_005_org.jpg
彩りのひとつには、なんと!バナナ が入っています。
正直なところあまり好んで食べることはない果物です 【迷った理由その③】

でも辛さを抑えるのに水を飲むのではなく、バナナの甘味が凄く役立ってくれます。

ShowachoSetoka_004_org.jpg
更に、たっぷりの サラダ

これも辛さを抑えるのにメチャクチャ効果を発揮してくれます。

デザートは コーヒーゼリー

ちょっと苦めで食後にはぴったりです。

ちなみにこの2つは七彩カレーうどんを頼むともれなくついてきます。
七彩カレーうどんの単品があるのかは不明です。

ShowachoSetoka_000_org.jpg
非常に丁寧な接客で、かなり好感の持てるお店で
13時頃に入ってもほぼ満席だったのも納得できます。

ちなみに近くの 麺屋 彩々 は13時を過ぎてもやっぱり並んでいました。
関連記事
[ 2013/08/14 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(2)

舌が痺れる麻婆豆腐/北新地 星華(大阪:北新地)

先日のランチは 中国料理 北新地 星華(ほしのはな) です。
北新地のANAクラウンプラザホテル大阪の少し北のビルのB1Fにあります。

KitashinchiHoshinohana_006_org.jpg
お昼は予約すれば食べられるコース料理もありますが
おそらくほとんどの人が頼むであろう 日替わりランチ。

11時40分ごろに入店すると、既に8割ほど埋まっていて、
空いているテーブルもあったけど一人だったので相席で・・・まぁ仕方がない。

KitashinchiHoshinohana_005_org.jpg
まず、ポットサービスの中国茶
少し蒸らしてお召し上がりください、とのこと。
温かいお茶を出してくれただけなんですけど、飲むと妙に安心できます。

KitashinchiHoshinohana_000_org.jpg
日替わりランチ 1,000円
色々野菜のサラダ と ザーサイ が付き、ご飯はお替わり自由です。

KitashinchiHoshinohana_001_org.jpg
マーボードウフ<辛>

一口目はむせます。
辛いです、いやウマ辛い!
舌に山椒がピリピリと残りますが、ご飯とよく合います。
もちろんご飯お替わり!

ちなみに相席した女性は、もう化粧とれるわぁと言いながら
滝のような汗を流して食べていました。

KitashinchiHoshinohana_002_org.jpg
蟹肉とチンゲン菜入りスープ
きっと美味しいんでしょうけど、マーボードウフに、ほとんどかき消されてしまいます。

KitashinchiHoshinohana_003_org.jpg
イカの唐揚げクレイジーペッパー
美味しいです。きっとクレイジーなんでしょうけどマーボードウフの方がクレイジー!

KitashinchiHoshinohana_004_org.jpg
デザートは 杏仁豆腐

まったりした感じが口の中の炎を鎮めてくれます。
最後にお茶を飲んでゆっくりと。
中華料理を食べながら流れるBGMはなぜかボン・ジョビ。

KitashinchiHoshinohana_008_org.jpg KitashinchiHoshinohana_007_org.jpg
マーボードウフが強烈すぎるので、個人的には、
ご飯・マーボードウフ・デザートだけでも充分満足できそうです。
関連記事
[ 2013/08/13 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(0)

ハンバーグ&クリームコロッケに4つのバー/寛屋(大阪:富田林)

先日のランチは 寛屋 富田林店 です。
富田林の外環沿いで「緑ヶ丘」交差点の少し北にあります。

KanyaTondabayashi_200_org.jpg
100円で1ポイント貯まって、
100ポイントで500円の
サービス券と交換してくれます。

年に1~2回しか行かないので
何年かかったかわかりませんが、
無期限ポイントなので、
まさに塵も積もれば・・・ですね。

KanyaTondabayashi_203_org.jpg KanyaTondabayashi_204_org.jpg
富田林店のみのシステムがあるのでメインは控えめに。

KanyaTondabayashi_207_org.jpg KanyaTondabayashi_206_org.jpg
それは サラダバー+スープバー+デザートバー+ごはんバー のシステムがあります。
ごはんバーといっても、元々ごはんはお替わり自由なんですけど。
ちなみにドリンクバーは更に別料金です。

KanyaTondabayashi_208_org.jpg KanyaTondabayashi_209_org.jpg
右は会員特典の 紀州南高梅の食前ドリンクサービス

KanyaTondabayashi_210_org.jpg
数量限定の 日替りランチ俵ハンバーグ
持ってきてくれると、ソースをかけてくれるので・・・

KanyaTondabayashi_211_org.jpg
こんなに美味しそうな状態になります!

KanyaTondabayashi_213_org.jpg
お馴染みの肉々しいハンバーグ
100gですけど、サラダバーがあるのでOKです。

KanyaTondabayashi_212_org.jpg
ハンバーグよりも、こっちがメインのようなクリームコロッケ
アツアツ・トロトロです。

KanyaTondabayashi_205_org.jpg KanyaTondabayashi_215_org.jpg
最後はデザートバー

KanyaTondabayashi_214_org.jpg KanyaTondabayashi_216_org.jpg
ゼリー・ブランマンジェ・コーヒーゼリー・ぜんざい
欲張り過ぎました・・・

KanyaTondabayashi_217_org.jpg
前回に習って、コーヒーゼリーぜんざい で。甘さと苦さがいい感じです。
これはお替わりしちゃいました。ちょっとした幸せです。

KanyaTondabayashi_201_org.jpg KanyaTondabayashi_202_org.jpg
他の店舗でもサラダバースタイルにして欲しいですよね。

☆今までの「寛屋」☆
炭焼き俵バーグセット
サラダバーになっていたハンバーグ屋さん
平日限定!俵バーグ全品半額フェア
関連記事
[ 2013/08/12 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

2×2度 美味しい カレー釜玉うどん/情熱うどん 山斗(大阪:西大橋・新町)

先日のランチは 情熱うどん 山斗(やまと) です。
地下鉄「西大橋駅」から、なにわ筋を北へ徒歩4分の新町にあります。

ShinmachiYamato_002_org.jpg ShinmachiYamato_001_org.jpg
美味しそうなメニューばかりなので悩んでしまいます。

ShinmachiYamato_003_org.jpg
カレーの気分だったので、カレー釜玉ランチ 850円

選べるご飯は、カレーなのでもちろん 白ご飯

ちょっと贅沢してトッピングは
奥丹後鶏の天ぷら 80円
ちくわの天ぷら   120円

なかなか豪華です。

ShinmachiYamato_004_org.jpg
予めうどんにはタマゴが絡められているので、

そのまま食べれば 釜玉うどんうまぁ~!

カレーに絡めて食べると 釜玉カレーうどんうまぁ~!

うどんはモチモチだけでなく、ちょっとオモシロイ食感をしています。

ShinmachiYamato_005_org.jpg
天ぷらは、もちろん揚げたてでウマくないわけがない!

ShinmachiYamato_006_org.jpg
〆は白ご飯をぶち込んで

タマゴと混ぜれば タマゴご飯ウマァ~!

カレーと混ぜれば カレーライスウマァ~!

ShinmachiYamato_000_org.jpg
かなり満足度の高いランチでしたぁ
関連記事
[ 2013/08/11 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(4)

はだかの王様/劇団四季ファミリーミュージカル(大阪:堺)

堺市民会館で劇団四季のミュージカル はだかの王様 を観てきました。
DSCF3434_org.jpg
個人的に、王様の耳はロバの耳 と はだかの王様 の内容が
ゴッチャになっていたのと、娘のためにもあらすじをわかっていた方が
観やすいだろうということで図書館で借りてきました。

6月頃に借りたときには普通に借りることができましたが、
再度ミュージカル直前に借りようとしたら、
ほとんどの はだかの王様 が貸し出し中だったので、
同じようなことを考えている人も多かったようです。

ちなみに、私がミュージカルを観るのは同じく劇団四季のウィキッド以来2回目です。


<アンデルセン童話のあらすじ>

昔々、キレイな新しい服が好きで、オシャレのためならお金を惜しまない王様がいました。
兵隊や馬車で森に出かけることにも興味がありませんが
毎日毎日、1時間ごとに服を着替えることを仕事よりも優先させています。

ある日、2人のペテン師が機織り師に化けて街にやってきました。
「たとえようもないぐらい美しい布を織りますよ、
でもその布で作った素晴らしい服は馬鹿な人には見えませんよ」
と触れ込み、それを聞きつけた王様が、ペテン師をお城に呼び
「私に相応しい服を作ってくれ」とたっぷりのお金を渡しました。

しかし、ペテン師はもらったお金を着服してしまい、見えない布を織るフリをし
偵察にやってきた家来に「美しい布ですよね?馬鹿じゃないなら見えますよね?」
と聞くと「あぁ、美しい、うっとりしてしまう」と家来は答えるしかありません。

そして、とうとう王様はその服を着て街を歩くことになりました。
服を見た王様は「私には何も見えない!馬鹿なのか?」と思いましたが、
口に出すことはできず、「美しいぞ、満足じゃ」と言ってしまいました。

家来たちも街の人たちも「素晴らしい」と言ってくれます。
でも、子どもが「王様は何も着ていないよ」って叫ぶと誰もがひそひそ声で
しゃべりだし、その声は王様にも聞こえましたが、王様は途中でやめるわけには
いかないので、よりいっそう胸を張って、はだかのまま歩き続けました。
DSCF3629_org.jpg
当然ながら、撮影禁止なので、唯一撮ったのが開演直前のコレだけです。
DSCF3635_org.jpg
大人のアップリケと子どものホックが進行役となり、物語の説明をしてくれたり、
幕を開けるときの「幕をあける歌」やはだかの王様に向かって
笑う歌「王様ははだかだ」をみんなで練習したりと楽しく盛り上げてくれます。

いちばん盛り上がったのは、王様がホントに裸で登場したとき!
あらすじが分からなくてもお尻フリフリされたら誰でも笑ってしまいますよね。

更にそこから、観客みんなで「王様ははだかだ」を繰り返し、王様に対して
歌うと大盛り上がりでフィナーレになりました。

見えない服を、正直に見えないと言うべきか
見えているフリをするべきか、バカに思われたくない以外にも
大人にはいろいろあるので、う~ん難しい~
DSCF3634_org.jpg
終演後そのまま、出演者の皆さんが観客席通路を駆け抜けるので
通路側に座っていた娘は何人かとハイタッチが出来て喜んでいました。

ホール出口では駆け抜けた出演者たちが見送ってくれました。

そこで 王様(牧野公昭さん)と握手出来たので家族で喜んでしまいました。
ちゃんと誰にでも見える服を着てましたよ。

ちなみに、ここでも撮影禁止です。

ただ、いくらファミリーミュージカルでも、やっぱり
子どもには あらすじ を理解させていたほうがいいみたいですよ。

こんな機会がまたあれば行ってみたいですね。
関連記事
[ 2013/08/10 21:00 ] 旅行・おでかけ 大阪 | TB(0) | CM(0)

まぐろステーキ定食/難波酒場(大阪:難波)

先日のランチは 全国珍味・名物 難波酒場 です。

南海難波駅から西へ徒歩6分で、四つ橋筋沿いの 元町2交差点 のすぐ南にあります。

関西ローカルのグルメ番組であれば、だいたい登場しているようなお馴染みのお店です。

NambaSakaba_001_org.jpg
夜は全国の珍味を扱う居酒屋さんですが、ランチはマグロ料理が3種類。

NambaSakaba_002_org.jpg
まぐろステーキ定食 500円

ご飯(お替わり自由)・汁物・サラダ・4種の香物
更にデザートまでついています。

NambaSakaba_004_org.jpg
これが、超分厚いまぐろステーキ!
ブリの照り焼き風を想定していたら
なんじゃコリャ!って言いたくなるような塊です。

骨ばっかりで食べるところが少ないようなアラもありますけど
これは逆、大きな骨と皮以外は全部食べられます。

まぐろステーキを半分ぐらい食べたところで、
ご飯がなくなったので、いつもならお替わりするところですが、
ステーキの迫力で、既に腹八分を越えていたのでやめときました。

NambaSakaba_003_org.jpg
例えるなら寄せ鍋をした後にうどんを投入したような汁ものです。
人参・白菜・カボチャ・トマトまで入って美味しいですよ。

NambaSakaba_000_org.jpg
ホントに500円でいいのでしょうか?
しばらくマグロを見ることはないかもしれません・・・

左隣りのサラリーマンの
まぐろかま焼き定食 も呆れるくらい立派ですし、
右隣りのOLの
まぐろ丼定食 も自分で黄身を後のせするタイプでこれも美味しそうです。

カウンター席ばかりでいかにもサラリーマン御用達のお店っぽいですが
私が居る間は女性も多い店内でした・・・食べ切れたのかどうが疑問ですが。
関連記事
[ 2013/08/09 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(2)

すき焼きラーメン/中華そばの店 ちいふ(京都:二条城前)

先日のランチは 中華そばの店 ちいふ です。
地下鉄東西線の「二条城前駅」から押小路通りを東へ向かって3分のところにあります。

2jojoChief_000_org.jpg
お店の看板には すき焼きラーメン とは書いていますが
メニューにはそのようなものはなく、どのラーメンでも 玉子1個 が無料で付きます。

2jojoChief_001_org.jpg
焼豚麺 800円

花が咲いているようなキレイな盛り付けです。
ちなみに大盛りではなく並で、ちゃんと玉子も付いてきます。

2jojoChief_003_org.jpg
スキ焼ラーメンのおいしい食べ方 通りに従いますと、まず生玉子を割って、よくかき混ぜます。

次に、カウンターにある スキヤキ醤油 を少し入れます。
(これは店主の方が説明しつつ、入れてくれました)

2jojoChief_002_org.jpg
出来上がりが、コレ!
・・・明らかに、ごちそうのアレを食べる準備になっています。

2jojoChief_004_org.jpg
食べてみると、誰が何と言おうと すき焼き ですねぇ。
でもねぇ、玉子が明らかに足りないんです。
追加は1個50円なんですけど・・・追加1個でも足りるかどうか?

仕方ないので、玉子が終了したので、普通に食べてみると
以外や以外正体は あっさり醤油ラーメン でした。

すき焼きで驚いて、あっさり醤油で懐かしめるラーメンです。

2jojoChief_005_org.jpg
ふとメニューを見返してみると、牛肉ラーメン というのもあったので

すき焼きには 牛肉だったぁ!

っと後悔しつつ午後からの仕事に向かうのでした・・・。
関連記事
[ 2013/08/08 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(4)

江坂でハワイ気分/ココナッツクラブ(大阪:吹田,江坂)

先日のランチは ココナッツクラブ(COCONUT CLUB) です。
「江坂駅」から北東へ徒歩1分のビルの5Fにあります。

同僚の懐かしいおススメのお店ということで行ってみました。
駅近とはいいながらも、ビルの5Fなので知る人ぞ知るお店のようです。

※ちょっと古いネタなので、食べログの情報によると
 オーナーが変わって、今は店名が変わっているようです。

EsakaCoconut_001_org.jpg
ハワイらしいメニューが揃っていて、書いていませんがハーフ&ハーフが出来るそうです。

EsakaCoconut_002_org.jpg
更に、これも書いてませんが ドリンク飲み放題
ドリンクバーがあるわけではなく、都度オーナーが聞いてくれます。

これは アイスカフェオレ
お替わりは アイスミルクティー にしました。

EsakaCoconut_003_org2.jpg
ワンプレートで登場した コンビーフハッシュ & スパムステーキ 850円

いかにもハワイっぽい盛り付けです。

EsakaCoconut_004_org.jpg
コンビーフハッシュ・スパゲティ・目玉焼き

EsakaCoconut_005_org.jpg
スパムステーキ・サラダ

ご飯もタップリ盛られているので、見た目以上にボリュームがあります。
組み合わせが色々できるので、ロコモコ & グリーンカレーというのも気になりますねぇ。

EsakaCoconut_006_org.jpg EsakaCoconut_000_org.jpg
オーナーは東海岸のペンシルベニア出身だそうで、
ハワイで15年働いて、日本には13年住んでいるそうです。

とても人当りがいいオーナーで、お気軽にハワイ気分を味わうにはいいお店ですね。

でもね、お店から出てエレベーターに乗るとガラスの向こうには江坂駅が
見下ろせるので一気に現実に引き戻されてしまいますので、ご注意を。
関連記事
[ 2013/08/07 21:00 ] お食事処 ハワイ | TB(0) | CM(0)

ハンバーグサンドセット/東山パイン(京都:七条)

先日のランチは 東山PINE(パイン) です。
京阪本線「七条駅」から東へ徒歩4分で、京都国立博物館の東側の大和大路通りにあります。

HigashiyamaPine_001_org.jpg
ランチはどちらもハンバーグを使った
ロコモコかハンバーグサンドの2種類になります。

店内は古すぎずオシャレすぎず、居心地のいいお店だったので
のんびりと本を読んでいると、キッチンからハンバーグのいい香りが漂ってきます。

待つこと15分・・・

HigashiyamaPine_002_org.jpg
ハンバーグサンドセット 950円

付け合わせはポテトチップスとピクルス、ランチタイムのみのセットのようです。

HigashiyamaPine_003_org.jpg
ハンバーグも分厚いだけでなくて
キャベツ・レタス・キュウリ・トマトと野菜もたっぷりで
ハンバーグから肉汁が滴り落ちてきます。

HigashiyamaPine_004_org.jpg
ハンバーグサンドを持ってきてくれたときに、「今からコーヒー入れますね」ということだったので
ガリガリと豆をひくいい音を聞きながら、ほんのりマスタードを感じつつ、夢中で貪る私。

ウマすぎます!
ハンバーグだけだと重いですけど、野菜もたっぷりなのが嬉しい!

HigashiyamaPine_005_org.jpg
2個目を食べているときに持ってきてくれたコーヒー
ポテチを食べながら、ゆっくりできます。

HigashiyamaPine_006_org.jpg HigashiyamaPine_000_org.jpg
常連さんが多いようで楽しい雰囲気で、いかにも京都って感じじゃないですけど
博物館や三十三間堂に行ったときにはいいお店ではないでしょうか。
近くにあれば週一で食べたくなるハンバーグサンドでした。
関連記事
[ 2013/08/06 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

夏といえば、カレーとサラダ!/純情屋(大阪狭山)

先日のディナーは 純情屋 です。
310号線の「茱萸木南」交差点にあります。 
IMG_4652_org.jpg IMG_4653_org.jpg
暑い夏にピッタリのメニューで攻めたいと思います。
IMG_4655_org.jpg
まずは、カレーつけ麺

毎度毎度よく食うなっ!また大盛りか!って思わないでくださいよ!
普通盛りです。
IMG_4657_org.jpg
純情屋といえば、極太麺!
IMG_4658_org.jpg
カレーつけ汁というかカレーのルー
麺の量と明らかに合っていません!
嬉しいですけど、多過ぎ!
IMG_4664_org.jpg
キーマカレーで前回食べたときよりもサラサラ度も美味しさも増しています。
純情屋名物のチャーシューはゴロゴロ入って、温泉玉子ちゃんと入っています。

前回はふーん、今回はおぉーええ感じやん!と評価アップ!!
IMG_4674_org.jpg
カレーを頼むとやっぱりライス!
(一応、ご飯を入ってます)

まだまだルーがたっぷりのカレーライスで〆ます・・・結局食べ過ぎ。
IMG_4661_org.jpg
そして、奥さんは私が先月食べた夏限定の サラダ麺
IMG_4660_org.jpg
夏らしい彩りサラダつけ麺を黒ゴマドレッシングつけ汁で食べて
つけ麺でも冷やし中華でもない美味しさになります。
IMG_4668_org.jpg
辛さが必要であれば、カレーにはハバネロ、サラダ麺にはラー油
IMG_4669_org.jpg
そして、娘の大好物の純情屋の チャーハン
学校のお弁当に持って行きたいそうです。
IMG_4676_org.jpg DSCF3576_org.jpg
6ヶ月連続でお食事券が当たりまくっているので
またまたまたまたまたやって来ました!

さぁ、来月はどうなるでしょうか?

☆今までの「純情屋」☆
 ・担担つけめん&チャーハン
 ・黒ゴマ担担つけめん&チャーハン&特製ギョーザ
 ・カレーつけ麺
 ・チャーシュー丼&特製ギョーザ
 ・チャーハン&チャーシュー丼&特製ギョーザ
 ・焼きラーメン(しょうゆ&塩味あんかけ)&チャーハン
 ・焼きラーメン(塩味レモン&ソース)&チャーハン&特製ギョーザ
 ・味噌つけめん&塩つけめん
 ・サラダ麺
関連記事
[ 2013/08/05 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(2)

パンにコロッケを挟んでなくてもコロッケサンド/デリカ天寅(大阪:駒川商店街)

クロスバイクで 10円自販機 まで行った帰りに、machiの関西食べ歩きブログ
紹介されていた駒川商店街にある 天寅 に寄りました。

KomagawaTentora_000_org.jpg
駒川中野駅近くの商店街から自転車を押しながら進んで行くと、活気のある
商店街なのでキョロキョロ目移りしてしまってお店がなかなか見つからず・・・

KomagawaTentora_003_org.jpg
見落としてしまったのかと思ったころに発見!
針中野駅からのほうが全然近い場所でした。

KomagawaTentora_004_org.jpg
いろんなお惣菜・弁当がありますが・・・

KomagawaTentora_001_org.jpg
名物だという コロッケサンド(3個) 300円
店頭には3~5個売りですが、奥の陳列ケースには1個でも売ってました。

KomagawaTentora_002_org.jpg
コロッケにマヨネーズで和えた玉子サラダを挟んでいます。
コロッケとサラダだと温と冷だから家ではどうやって
食べればいいのだろうと思っていましたが、要冷蔵と書いてくれてます。

だから冷めてても美味しいですよ!
玉子サラダはコロッケの半分ぐらいまでしか入っていませんが
コロッケだけで食べても充分満足できる味です。

1+1 が 3 にも 4 にもなるコロッケサンドでした。
関連記事
[ 2013/08/04 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

【ポタ】ちょっとノドが渇いたので『10円自販機』まで片道23kmポタってみました(大阪:野田)

これだけ暑い日が続くと、すぐにノドが渇いてしまいますよね。
そこで 10円自販機 を求めて、片道23kmポタってみました。

10Yen_000_org.jpg 10Yen_008_org.jpg
それは、大阪市中央卸売市場の少し東で
地下鉄千日前線「玉川駅」から南へ徒歩8分の 大阪地卵 という会社にあります。
私は、MBSで放送中の浜ちゃん&東野の ごぶごぶ で初めて知りましたが、
いろいろのメディアでも取り上げられているようです。

10Yen_002_org.jpg
2台並んでいるうちの左側が 福島新名所 10円自販機 です。

10Yen_001_org.jpg
特に見たことも聞いたこともない怪しげな飲み物が
並んでいるようではないようで・・・右上の一角を見ると

10Yen_007_org.jpg
ありました10円コーナー!
でも売り切れ!・・・のように思いますが
何が出るかお楽しみ なので、空きスペースになっています。

10Yen_009_org.jpg
では、清水の舞台から飛び降りるかのごとく、10円玉を1枚投入してみます。

10Yen_010_org.jpg
ランプが点滅しました!
写真に写っているどちらも交互に点滅したので、
どっちを押すべきか迷います・・・10円なのに。
右を押してみました。

10Yen_011_org2.jpg 10Yen_012_org2.jpg
10円の理由は賞味期限が短かったり、季節外れであったりするようで
何が出てくるのかドキドキワクワクしてたわりには

普通のお茶・・・
しかも冬用の熱いあったか~いではなく、よく冷えています。
でもサイズは190gとハーフサイズで小さめ。

賞味期限はまだ1年ぐらいあります。

どうも噂とは違いますが普通の小さめの冷たいお茶を
10円で買えて、ノドも潤ったので・・・良しとしますかっ!

10Yen_003_org.jpg
この周辺には最低価格が50円の自販機がチラホラと・・・
でもその向こうには別会社の100円自販機もあり
いつもなら安いはずなのに、異常に高く感じてしまいます。

10Yen_004_org.jpg
新なにわ筋を挟んだ反対側には、怪しげな場所が・・・

10Yen_005_org.jpg
誰が噂しているか知りませんが パワースポット自販機

10Yen_006_org.jpg
ホットココアとホットレモンの間にはサイダーが
しかもホットココアにはアイスと・・・
なんか・・・ホットサイダーが出てきそうです。
10Yen_Data_org.jpg
 ノドも潤ったので、駒川商店街の 天寅
 おみやげを買って、また30kmぐらいポタ
 って家に帰りました。

 地図は大和川以北ですが、
 走行履歴は自宅が起着点ですので
 データは一致していません。

 走行時間:2時間42分
  距 離 :55.3km
    (2013年累計:927.7km/14日)
 最高速度:32.03km/h
 平均速度:20.42km/h

10Yen_Route_org.jpg
関連記事
[ 2013/08/03 21:00 ] 自転車 ポタリング | TB(0) | CM(4)

継承!コロナの玉子サンドイッチ/喫茶マドラグ(京都:烏丸御池)

先日のランチは 喫茶マドラグ です。

地下鉄「二条城前駅」から徒歩4分、「烏丸御池駅」からでも
徒歩6分の押小路通りにあります。

KarasumaoikeMadrague_003_org.jpg KarasumaoikeMadrague_002_org.jpg
4人テーブル4卓、1人テーブル2卓の最後の1人テーブルに
3回目のチャレンジでようやく座ることができました。
ただいま13時です。

まぁ、喫茶店なんでのんびり、くつろげますよ、
しかも、いつまでも居たくなうような雰囲気です。

『夜まで何の用事もないから、いつまでもくつろぎますよ~』のような感じで
いつまでもペチャクチャ喋る老若男女が、なかなか勘定しないので
私が居た30分ぐらいの間に5組ぐらいが満席のため退散していました。

KarasumaoikeMadrague_000_org.jpg KarasumaoikeMadrague_001_org.jpg
さてさて、喫茶店らしいメニュー から らしくないメニューまで
ありますが、目的はただひとつ・・・

KarasumaoikeMadrague_005_org.jpg
コロナの玉子サンドイッチ 630円
ミックスジュース 530円(100円引きで430円)

残念ながら2012年2月に閉店された河原町の コロナ
名物料理の玉子サンドを継承しているそうです。

ご高齢のシェフがされていた「コロナ」はテレビにもよく登場していたので、
紹介される玉子サンドはメチャクチャ美味しそうやけど、
場所が京都で、夜のみの営業だと行くのは無理やなぁと思っていたら、
そのうち閉店されてしまいました。

その後、ひょんなことから「マドラグ」のことを知って、
ようやく玉子サンドとご対面できました。

KarasumaoikeMadrague_006_org.jpg
もう、玉子サンド山脈です!

ホットサンドではなく、一方のパンにはマヨネーズ、
もう一方にはソースを塗っているようです。

KarasumaoikeMadrague_007_org.jpg
ズシリと重いけど、フワフワなので優しく持って・・・

アツアツ!ホフホフ!ハフハフ!ウマぁ~い!

よく食べる私でも、充分なボリュームです。

KarasumaoikeMadrague_004_org.jpg
そして、ハンバーガーにはコーラ、サンドイッチにはミックスジュースが合うに
違いないと勝手なイメージからミックスジュースを頼むと赤い・・・

トマト味でもイチゴ味でもないと思います・・・たぶん。
かなりドロドロ系でスムージーのようで美味しいですよ!

やっぱりサンドイッチにはミックスジュースですね!

KarasumaoikeMadrague_009_org.jpg KarasumaoikeMadrague_008_org.jpg
鉄板ナポリタンやトルコライスなども気になるので
ゆっくりとまた来たいお店ですね。

ちなみに、旧店名の セブン が残ったままなのでご注意を!
関連記事
[ 2013/08/02 21:00 ] お食事処 パン | TB(1) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム