おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2012年09月
月別アーカイブ  [ 2012年09月 ] 

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

【ポタ】稲渕の棚田と彼岸花と案山子/奈良・明日香村

3週間ぐらい前から計画を立てていたけど、雨やら所用やらで延期延期!
しかも予報では日曜(30日)は雨!
金曜は帰宅が24時近くで、土曜も昼から予定があったけど
飛鳥京観光協会 によると今週が彼岸花の見頃ということで
昨日の土曜(29日)は6時に起床して行ってきました。
IMG_1459_org.jpg
家を出発してから2時間後に 石舞台古墳 に到着。
さすがに観光客はまだ誰もいません。
DSCF1012_org.jpg DSCF1021_org.jpg
ここから、更に少し進むと 棚田 のある稲垣に入ります。
棚田が見え出すと、朝早いのに凄い人とクルマ!
更に更に進むと 案山子路 が見えてきます。
DSCF1086_org.jpg
案山子コンテストの参加作品が紹介されていて、賞も決まっているようです。
今年のテーマは 『帰ろうかな』
DSCF1065_org.jpg
最優秀賞 『また 明日 遊ぼうね』
DSCF1032_org.jpg
優秀賞 『稲垣のカカシ三兄弟』
DSCF1035_oirg.jpg
優秀賞 『浦島太郎と乙姫さま』
DSCF1042_org.jpg
優秀賞 『カエルが鳴くから帰ろうかな』
DSCF1050_org.jpg
優秀賞 『私は金魚・ボクりんごあめ』
DSCF1045_org.jpg
『ジャンボかかし』
DSCF1084_org.jpg
ちょうど満開の彼岸花
DSCF1064_org.jpg
棚田の区切り線のように咲いています。
DSCF1081_org.jpg
棚田一帯で彼岸花が咲き乱れています。

ちゃっちゃと見て帰ろうかと思っていたら、かなり見応えがあったので
気付けば1時間近くも居ました。また来ま~す!
Asuka_Data_org.jpg
 地図は外環以東ですが、
 走行履歴は自宅が起着点ですので
 データは一致していません。

 走行時間:4時間6分
  距 離 :82.9km
    (2012年累計:1,477.1km/26日)
 最高速度:55.78km/h
 平均速度:20.20km/h

 今回のお土産は当麻寺の 中将堂本舗
 で よもぎ餅 を買って帰りました。
Asuka_Route_org.jpg
ここから北に向かって25号線か穴虫峠を通って帰ろうと思いましたが
出来れば通りたくなかった竹内街道がすぐ近くにあるので、
思い切ってチャレンジしてみました。
TakeuchiKaido_org.jpg
ところが竹内街道に入った瞬間に
両足のふくらはぎがピクピクと痙攣し始めました。

ヤバイヤバイと思いながら、ゆっくりゆっくりと登って行くと旧道入口に到着。
そのまま入って自転車を押して歩きました。

旧道は勾配も緩いので調子が良ければ乗って行けそうです。
緑がいっぱいで気持ちよく歩けました。

国道との合流地点は峠の頂上なので、残すは長~い下りのみ!
最高時速55km/hを出すことができました。

竹内街道は奈良→大阪はなんとかなりそうですが、
大阪→奈良はこりゃ無理だわ!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/30 21:00 ] 自転車 ポタリング | TB(0) | CM(4)

汁なし担々麺/麺厨房 華燕(大阪:高槻)

先日のランチは 麺厨房 華燕 です。

駅から近いわけでもなく、私の行動範囲にも入っていないので
行きたくても行けなかったお店のひとつですが、ようやく訪問できました。

TakatsukiKaen_001_org.jpg TakatsukiKaen_006_org.jpg
担々麺が有名なお店なので専門店だと思っていたら
醤油・塩らーめんもありますが、ここはやっぱり

TakatsukiKaen_002_org.jpg
汁なし担々麺(温) 750円

単品でもいいかなぁと思っていたけど、
周りでは Aセット(ミニチャーハン)を頼む人が多いなか
頭のなかでシミュレーションをして
Bセット(唐揚げ・ライス(中))+350円 を追加注文しました。

TakatsukiKaen_004_org.jpg
追加注文したので、遅れて出てきた 唐揚げ
揚げたてでアッツアツです。

TakatsukiKaen_003_org.jpg
ぐちゃぐちゃに混ぜて、うわぁ、これは美味しいわぁ!

ミョウガ・大葉・白髪ネギ がいいですわぁ~

ラーメンに野菜と言えばモヤシ・キャベツが一般的ですけど
油そば(まぜそば・和え麺)にモヤシ・キャベツを使うと
水分ばっかりになって寧ろ邪魔になることがありますよね。

それが見事に解消されて、更に甘辛い味噌にいいアクセントになっています。
ナッツもいい食感です。

TakatsukiKaen_005_org.jpg
余った肉味噌と手を付けずにいた白ごはんを合わせて
即席の 担々丼(唐揚げ付き)の完成!

これがしたかったのでBセットにしたんですけどね。

キャベツをトッピングして金沢カレー風にしてみましたぁ。

当然の如く 美味しい~!

TakatsukiKaen_007_org.jpg TakatsukiKaen_000_org.jpg
思っていた以上に不便な場所にあったのに、
13時30分に行っても3組待ちだったのはビックリ!
次はいつ来れるかなぁ~
関連記事
[ 2012/09/29 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(2)

北海道南瓜と法蓮草の醤油クリームソース/讃岐屋(大阪:堺筋本町)

先日のランチは 自家製生パスタ専門店 讃岐屋 です。

地下鉄「堺筋本町駅」から堺筋を南下し、「南久宝寺町1」を西に入ったところにあって
先日行った心斎橋の 純生麺専門店 金星パスタ 南船場本店 と同じ系列になります。

SakahonSanukiya_000_org.jpg
クリームソース系が好きなので、BとCで迷って、Cランチの
北海道南瓜と法蓮草の醤油クリームソース  890円 +大盛り 100円

SakahonSanukiya_001_org2.jpg
とりあえずの サラダバケット

バケットは冷めているので、
パスタソースをつけて食べるとちょうどいい感じになります。

SakahonSanukiya_002_org.jpg
ちょっとオシャレな店名入りのドンブリ鉢で登場
奥のコップと比べても大きいのがわかります。

SakahonSanukiya_003_org.jpg
注文した後に、動物系の具材が入っていないことに気付き、失敗したかぁと思いましたが、
ホクホクした大きな南瓜が3つ入って食べ応えもあり

な~かなかGOOD!

SakahonSanukiya_004_org.jpg
最後は アイスコーヒー でゆっくりと口直し・・・と思っていたら

SakahonSanukiya_005_org.jpg
テーブルの端に大量の パルメザンチーズ を発見

入れるの忘れてたぁ~

SakahonSanukiya_006_org.jpg
ちなみに うどん っぽいものは何もなく、
オシャレですけどサラリーマンでも入りやすいお店でした

☆今までの「金星パスタ」系列☆
 ・自家製スモークベーコンと法連草の濃厚クリームソース(金星パスタ 南船場本店)
関連記事
[ 2012/09/28 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(0)

ゆったりできるブックカフェ/昭和堂Q(大阪:富田林)

先日のランチは 昭和堂Q です。
富田林のエコール・ロゼ(イオン)の裏にあります。

斜め前には有名な 本格石釜ナポリピッツァ ガレリア があります。

ShowadoQ_001_org.jpg
セットメニューにはパスタからベーグル・カレー・和食と何でもありますが、
ここではやっぱりお得な 選べるセット 1,000円 を注文してしまいます。

ShowadoQ_002_org.jpg ShowadoQ_003_org.jpg
何がお得かというと、こちらの12品から好きなおかずを2品選べて
更にご飯・サラダ・スープ・ドリンクのセットになっています。

今回は 昭和堂風チキンカツ と たたきまぐろと大葉 にしました。

ShowadoQ_005_org2.jpg ShowadoQ_006_org.jpg
こちらのお店は ブックカフェ なので、
本のメニューもあり料理を待つ間(・・・食べ終わってからでもいいですけど)

ShowadoQ_004_org.jpg
こちらの大きな本棚から選んで、のんびり過ごすことができます
(もちろん読み終わったら、所定の場所に戻さないといけませんよ

ShowadoQ_007_org.jpg
そうこうしているうちに運ばれてきて、見た目から美味しそうです
そして、ごはんはお替わり自由!

ShowadoQ_010_org.jpg
昭和堂名物のチキンカツは、柔らかくジュースィー!
おススメだけのことはあります

ShowadoQ_009_org.jpg
全体的に優しい感じなので、
毎日来ても飽きないような味付けになっています。

ShowadoQ_008_org.jpg
ドリンクは グレープフルーツジュース にしました。
いつもはアイスコーヒーですけど、お店の雰囲気からすると
メニューにあった ミックスジュース にしたかったですが
これは選べるリストに入っていなかったので残念

ShowadoQ_012_org.jpg ShowadoQ_011_org.jpg
更に各テーブルのモニターにはあらゆるジャンルのクイズが流れて、この写真はどこ
答えが 『大阪狭山市駅』 みたいなローカルクイズもあったので、おそらく、これも手作りかと。
これを見ているだけでも結構楽しい
ShowadoQ_000_org.jpg
ついつい長居したくなるお店ですが、人気があるのでランチどきには次に待っているお客さんも居て
やっぱりのんびりできないので、ホントにゆっくりできる時間に行ってみたいと思います。
関連記事
[ 2012/09/27 21:00 ] お食事処 カフェ | TB(0) | CM(0)

虹へ、アヴァンチュール(鷹羽十九哉)

本日、読了。

鷹羽 十九哉では1冊目。

第1回サントリーミステリー大賞

TakahaTokuyaAventure_org.jpg
 <あらすじ>

  カメラマンの松平菊太郎は、バイクで九州を取材
 旅行をしているときに岡村ミドリという美人と出会う。

  しかし、阿蘇で瀕死の彼女を発見してしまう。
  『 コマンド 』 という言葉を残して息絶えた彼女に、
 菊太郎は犯人探しを誓う・・・

虹へ、アヴァンチュール

<感想>

 約30年も前の作品です。

 カメラにバイク・長唄・陶器・囲碁・武道と話題が盛りだくさん過ぎて落ち着かんなぁ。
 阿蘇から京都・東京・高知、青森と舞台が移り過ぎてドタバタして落ち着かんなぁ、と思っていたら、急に戦時中の中学生が主人公の話が始まって、時代がごちゃごちゃしてやっぱり落ち着かんなぁ

 更に無理に軽~いタッチで書こうとしているので、逆に寒くてもっと落ち着かんなぁ。

 戦時中の話以外はどれも浅く広くって感じなのでバイクなどの色んな話題になってもド素人の私としては、わかりやすいといえばわかりやすいので、そこはありがたい。

 でも折角、菊太郎が全国を駆け回って手掛かりを見付けたのに協力者(実際には凄い推理力を持っている)の学習塾長・斑出四三(まだらでしぞう)が再び、同じ場所を辿って別の手掛かりを見付けるのは必要なのだろうか?じゃあ、菊太郎は必要じゃないでしょ!

 謎解きもかなり強引で、今までそんな布石あったっけ?って感じで、最後まで落ち着かない作品でした。

 それでもサントリーミステリー大賞なんでドラマ化はされているようで・・・なんだかなぁ。
[ 2012/09/26 21:00 ] 鷹羽十九哉 | TB(0) | CM(0)

焼肉屋さんの 牛カルビ和え麺/麺屋 中野(京都:大宮)

先日のランチは 麺屋 中野 です。

ちょっと前の 大阪ほんわかテレビ昼ごはんでっせェ~ を見てやって来ました。
(この番組が好きなもんで・・・よくブログに登場します

同じ日に紹介された 塩麹鶏のから揚げ楽酒楽肴 越冬 に続いての訪問です。

OmiyaNakano_000_org.jpg
阪急京都線「大宮駅」からiPhoneの地図を見ながら行っていたので
入り組んだ住宅街にあるなぁと思いながらようやく到着。
・・・でも、大宮駅から大宮通を南下して高辻通を西へ行き、
壬生川通りの手前にあるというわかりやすい道順でした

OmiyaNakano_001_org.jpg OmiyaNakano_002_org2.jpg
麺屋棣鄂(ていがく) の方が紹介していたこともあって、各種ラーメン・つけ麺には
使われている麺の種類(22番全粒粉麺など)が明記されています。

OmiyaNakano_003_org.jpg
注文したのは番組で紹介されていた 牛カルビ和え麺 850円

これは 麺屋棣鄂創業80周年記念麺『ハチマル』 が使用されています。
『食感の良い小麦』 『香りの良い小麦』 『味の良い小麦』
黄金比でブレンドした麺らしいです・・・ふ~ん

OmiyaNakano_004_org.jpg
器の底からかき混ぜてください、とのこと。

確かに底にはタレがたっぷりと溜まっています。

九条ネギ・パプリカ・カルビ
ラーメン屋さんではお見かけしない組み合わせです。

ウマイッ! ウマイですよー!

麺も柔らかくなく硬くなくちょうどいい具合です。

夜は焼肉屋さんだけあって、カルビがすっごくオイシイ!

焼肉のタレを使ったカルビ野菜炒めに麺を和えている感じです。
焼肉屋さんなので、
アプローチが違うとこんなメニューもできるんでしょうねぇ。

OmiyaNakano_005_org.jpg
半分くらい食べたら スープ を投入してください、とのこと。

OmiyaNakano_006_org.jpg
すると、ラーメンにな大変身!醤油・塩・味噌・豚骨・坦々・カレーでもなく、焼肉味です。
まぁ、これはこれで美味しいですが・・・このタイプだとご飯とタマゴ投入の方が合うかなぁ。

OmiyaNakano_007_org.jpg
夜の 焼肉処 NAKANO 用の看板もありました。
関連記事
[ 2012/09/25 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(2)

ローストビーフランチ/シャーロックホームズ(大阪:梅田,大阪駅前第1ビル)

先日のランチは 英国パブ シャーロックホームズ です。
大阪駅前第1ビルB1Fにあります。

UmedaSherlockHolmes_004_org.jpg
お昼は ステーキランチ と ローストビーフランチ の2種類のみになります。
まず、店頭でメニューを決めてから入店しないといけません。
なぜなら、店内にはメニューはなく、いきなり店員さんに
ご注文おきまりでしょうか?」と聞かれてしまうので。
(店員さんが悪いわけではないですよ・・・)

UmedaSherlockHolmes_001_org.jpg
ローストビーフランチ 850円

あまりお見かけない盛り付けでの登場に
心の中で思わず わぉ! と。

UmedaSherlockHolmes_002_org.jpg
こちらからは、小山のようなご飯と白身魚のフライが。
ローストビーフの下にはレタスとオニオンスライスがたっぷりとあります。

UmedaSherlockHolmes_003_org.jpg
全体的にさっぱりとしたドレッシングがかけられていて
ローストビーフでオニオンスライスとレタス包んで一緒に食べると

ウマっー!

次に魚フライを食べると
さっぱり → 脂っこい → さっぱり → 脂っこい
といい感じになります。

UmedaSherlockHolmes_000_org.jpg
あとこれにスープ系のものが付いていればホントに言うことないのになぁ~

関連記事
[ 2012/09/24 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

カレーつけめん/純情屋(大阪狭山)

また1,000円のお食事券があたりましたぁ
今度は奥さんの ケータイです。

Junjoya12_200_org.jpg Junjoya12_201_org.jpg
ということで、先日のランチに 純情屋 に行ってきました。
国道310号線 の「茱萸木南」交差点にあります。

Junjoya12_202_org.jpg Junjoya12_203_org.jpg
いつもならチャーハンセットで
○○つけめん(麺2倍 / 温泉玉子入り) + 半チャーハン
と頼むところですが、前に他の人が食べていて美味しそうだったのを思い出し

Junjoya12_205_org.jpg
カレーつけめん 900円

単品で麺の増量も半チャーハンも無しです。

写真に何か違和感がありませんか?

そうなんです!麺とつけダレが同じ器で、ほぼ同量入っています。
こんな比率ってあります?

Junjoya12_207_org.jpg
極太麺と自家製メンマ
これだけでも・・・ウマイんです!

Junjoya12_206_org.jpg
ドロドロ系のキーマカレーです。
ランチセットなんで温泉玉子も入っています。

うどん・そば屋さん食べる和風だしタイプではなくて、家でカレーを作って、
次の日は目先を変えようとカレーうどんにでもするかぁ、ってときと激似なので

・・・わかりやすくウマい!

麺にルーが絡みまくります。

Junjoya12_210_org.jpg
こんな家のドロドロカレーなんで、やっぱり白ごはんを頼んで
これは完全に 2品目のカレーライス!
ルーもまだまだタップリ残ってます。
底に沈んでいたチャーシューを引き上げてみました。

何屋さんに何を食べに来たのかよく分かんなくなってしまいます。

Junjoya12_204_org.jpg Junjoya12_209_org.jpg
奥さんの みそつけめん(麺2倍 / 温泉玉子入り) + 半チャーハン
これで1人前です。
・・・この日の食事はこれでおしま~いって感じです。

やっぱり、ここの チャーハン は美味しい!

極太麺もウマイけど、1,000円のチャーシュー丼が気になるなぁ

☆今までの「純情屋」☆
 ・担担つけめん&チャーハン
 ・黒ゴマ担担つけめん&チャーハン&特製ギョーザ
関連記事
[ 2012/09/23 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

【映画】最強のふたり(UNTOUCHABLE)

昨夜は 最強のふたり を観てきました。

いつもは仕事終わりのレイトショーを観ることが多く、先週まではレイトショーの上映開始が21時や21時30分~とちょっと遅すぎで・・・

更に上映している映画館も少なく、機会を待っていたら、今週はシフトが変わって上映開始時間が早くなったので行ってきました。
IMG_1357_org.jpg
 <あらすじ>

  パラグライダーの事故で頸髄損傷をし首から下が
 麻痺した大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、
 住み込みの新しい介護者を探していた。
  スラム出身で宝石強盗の前科のある黒人青年ドリス
 (オマール・シー)は生活保護の申請に必要な不採用
 通知を目当てに面接にきた不届き者だったが、
 フィリップは彼を採用することに。
  すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、
 次第に友情をはぐくんでいくという実話。


<感想>

 主人公が『車椅子の障害者と介護する青年』なんで、ふざけることなく真面目なストーリーかと身構えながら映画スタート。
 冒頭でスピード違反で黒人男性が捕まり、原因が人種差別かのように重い雰囲気かと思っていたら、助手席の障害男性と芝居をし、警察を騙すことに成功したお祝いにアース・ウィンド & ファイアーのセプテンバーを車内に大音量でノリノリで流すので、この物語は重くないよ~、楽しいよ~と思わせてくれます。

 粗野で素直で無邪気な黒人のドリスなんで、介護はちゃんとするけど『お金持ちだから』『障害者だから』と気を遣わないのがフィリップにとっては嬉しくて楽しい表情がいい!

 健常者用のチョコレートは障害者にはあげないよ~とか、麻痺している足に熱いお湯をかけたり、フィリップの伸びたヒゲで遊んだりとか、普通ならアウトっぽいですけど、フィリップが嬉しそうだから、こっちまで笑ってしまいます。

 お涙頂戴モノでも障害者の気持ちを分かってあげよう!的な道徳モノでもない、『最強のふたり』の『最強のキズナ』を楽しめる作品です。

  最後に、実在の『最強のふたり』が登場するのでお見逃しなく!
関連記事
[ 2012/09/22 21:00 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

黒衣の女(折原一)

本日、読了。

折原一では13冊目。

文庫化で「死の変奏曲」から改題。

 <あらすじ>

  一見、無関係に思われた男達が次々殺される。いずれも殺害の手口が似ており、
 現場では同じ口紅のケースが見付かり、更にいずれも喪服姿の女が目撃されていた。
 数日後、記憶を失った女が探偵社を訪れる。

 <感想>

  いつもの叙述トリックが潜んでいるな、と思いつつ用心しながら読んでいましたが
 結構ダルいです。
  内容というよりも、何も解決されずにモヤモヤモヤモヤとしていって、最後に
 お待ちかね大ドンデン返し~!
  いつもながらこんなものばかり書く折原一はどんな思考回路をしているのか
 気になってしまいます。



【折原一 読了リスト】

七つの棺 ― 密室殺人が多すぎる        黒星警部シリーズ1
倒錯の死角                      倒錯シリーズ1
鬼面村の殺人                     黒星警部シリーズ2
倒錯のロンド                      倒錯シリーズ2
灰色の仮面
覆面作家
異人たちの館
沈黙の教室                      教室シリーズ1
                              第48回日本推理作家協会賞長編賞
誘拐者                         者シリーズ1
「白鳥」の殺人
螺旋館の奇想                     奇想シリーズ1
猿島館の殺人 ― モンキー・パズル       黒星警部シリーズ3
関連記事
[ 2012/09/21 21:00 ] 折原一 | TB(0) | CM(0)

ふんわりロール/ケーク・ド・コーキ(大阪:四天王寺前夕陽ヶ丘)

お墓参りで実家に帰ったときのおみやげは ケーク・ド・コーキ です。
地下鉄「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」から東へすぐのところにあります。

CakeDeCoki_002_org.jpg
ふんわりロール 1,050円

クーポンで買ったので半額の 525円

ちなみにクーポンで買ったことは実家にはナイショです。
クーポンなんで小さいかと思っていたら、普通サイズのロールケーキでよかったぁ。

CakeDeCoki_003_org.jpg
流行りの生クリームたっぷりではなく、昔ながらのスポンジ多めのタイプになっています。

これはですねぇ・・・ホンマに美味しいですよ~!

スポンジはふわふわでしっとりして、生クリームは甘すぎず上品な感じです。

ロールケーキって見た目どこも一緒に見えるのに
お店によってこんなに違うのかっていうぐらい、これは美味しいです

CakeDeCoki_000_org.jpg
100円ぐらいのシュークリームから、いちご大福・ショートケーキ・
デコレーションケーキとお手頃価格の商品が幅広く揃っているお店でした。
関連記事
[ 2012/09/20 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

トレーラーハウスのラーメン屋さん/二代目 光正(兵庫:太子町)

実家にお墓参りで帰った日のディナーは母親が何も作りたくないというので
急遽探して、ちょっと個性がありそうな 二代目 光正 にしました。

国道179号線の太田交差点を南下したところにあります。

Taishi2ndMitsumasa_000_org.jpg
1つ目の個性は、こちらの店舗は黒いトレーラーハウスになっています。
店内は長~いカウンターですが、それほど狭さを感じることはありません。

Taishi2ndMitsumasa_005_org.jpg
2つ目の個性は、ありそうでなかった・・・

Taishi2ndMitsumasa_003_org.jpg
石焼つけ麺

冷めたつけ汁を温めるために、後から焼き石を投入することはあっても
石焼きの器は初めてです。
もちろんアッツアツでグツグツ煮立ってます。

Taishi2ndMitsumasa_002_org.jpg
つけ汁は出される直前に目の前で とき玉子 をたっぷり入れてくれます。

このスタイルも初めてです

Taishi2ndMitsumasa_001_org.jpg
普通のつけ麺は『あつもり』『ひやもり』を選べますが、
石焼つけ麺は『あつもり』しか選べないそうです。

特製にしたのでチャーシューや味玉がトッピングされ豪華です

ここまでは好印象です・・・

さてさて、お味ですが魚介豚骨スープは、よくあるお馴染みのタイプです。

あつもり麺は、ほぐれ難く大きな塊になって食べ辛いのが残念。
ひやもり麺は、普通に食べやすかったので、あつもりだけのようです。

Taishi2ndMitsumasa_004_org.jpg
〆のスープ割り
とき玉子入りのスープになっているので、ちょっと得したようで美味しくいただけます

元気で気持ちのいい接客してくれて、トレーラーハウス・石焼つけ麺と個性的ではあるので
味にも個性が出ればいいお店になりそうな雰囲気があるラーメン屋さんでした。
関連記事
[ 2012/09/19 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

やわらか塩味生大福/ちとせ屋(兵庫:竜野西サービスエリア)

お墓参りをした後に、母親がテレビで紹介されていた大福があるでぇ、と言ったので
そういえば、今田耕司さんが司会している 今ちゃんの「実は・・・」(ABC)の
何を食べても美味しいと言わない月亭八方さんに、何とか「うまい!」と言わせようとするコーナーで

ザ・プラン9の浅越ゴエさんが
竜野西サービスエリア限定販売の やわらか塩味生大福 を紹介したけど
判定は、う~ん残念ということで うまいけどさりとて~ でしたが
実家に近いことも記憶に残っていたので思い出しました。

Chitoseya_005_org.jpg Chitoseya_000_org.jpg
竜野西サービスエリア(上り線)限定販売なので、下り線にはありません。
まさか、このためだけに高速に乗るわけにもいきませんが
ここのサービスエリアは上下線とも一般道からの入り口があるので便利です。

Chitoseya_001_org.jpg
ただ、下り線サービスエリアの入り口は大きな看板があって分かりやすいですが
上り線は看板がなく知っている人しか分からないので、
入口を探すのにはナビと勘が頼りになります。ただ、どちらも駐車場は完備されています。

Chitoseya_002_org.jpg
やわらか塩味生大福 がかなり大きく宣伝されています。

ちなみに しおあじ ではなく しおみ です。

Chitoseya_004_org.jpg
こっちが冷凍用で

Chitoseya_003_org.jpg
こっちがすぐ食べる人用で冷蔵になっています。

Chitoseya_006_org.jpg
6個買いました。(一人分じゃないですよ)

Chitoseya_007_org2.jpg
赤穂の塩を使った塩餡、生クリーム、やわらかい餅・・・

うまぁ~~い!

以前に食べた温かい 白いおやき の冷たい大福バージョンですけど
こちらの方が甘さが控えめなので食べやすくなっています。

山陽自動車道を通るときに行ってはいかがでしょうか?
関連記事
[ 2012/09/18 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(2)

100%手作りハンバーガー/GREEN LOVERS(兵庫:加古川)

先日のランチは GREEN LOVERS です。
JR加古川駅の遥か南で鶴林寺の近くと言えば近くにあります。

KakogawaGreenLovers_000_org.jpg KakogawaGreenLovers_002_org.jpg
お墓参りで実家に帰る途中に寄ってみました・・・というか
帰ることは毎年のことなので、この日を見越して
随分前に買っておいたクーポンを使う機会がやって来た、って感じです。

珈琲や手作りパンのカフェですが、クーポン用のメニューは決まっていて
1枚のクーポンで

ハンバーガー x2, スープ x2, フライドポテト x2, ドリンク x2

のセットで、クーポンは2枚あるので

ハンバーガー x4, スープ x4, フライドポテト x4, ドリンク x4

となり、これを3人(大人2人+小学1年生)で食べ尽くしてみます。

KakogawaGreenLovers_003_org.jpg KakogawaGreenLovers_004_org.jpg
オニオン・ベーコンと具だくさんの コンソメスープ ・・・これが4杯もあります。
コーラ x1, アイスコーヒー x1 とメニューには載っていないマンゴーネクター x2

KakogawaGreenLovers_005_org.jpg
チーズバーガー x2, フライドポテト x2

KakogawaGreenLovers_006_org.jpg
表面は少しハード系なバンズと柔らかいハンバーグ
チーズもソースもたっぷりで美味し~!

KakogawaGreenLovers_007_org.jpg
ハンバーガー x2, フライドポテト x2
子ども用に1つはマスタード抜きにしてもらっています。

KakogawaGreenLovers_008_org2.jpg
これにはトマト・オニオンが入っているので
さっぱりした味も楽しめて、こっちが好みかなぁ。

普通に1人前だけでも充分なのに、もう腹いっぱいです!

KakogawaGreenLovers_001_org.jpg KakogawaGreenLovers_009_org.jpg
モーニングからランチ、カフェとやっていて、すっごく頑張ってる感が出ているので
近くにあれば、ちょこちょことリピートしまうようなお店でした。
関連記事
[ 2012/09/17 21:00 ] お食事処 パン | TB(0) | CM(0)

焼飯(チャーハン付)を頼むと・・・/チャーミングチャーハン(京都:丸太町)

先日のランチは チャーミングチャーハン です。
堀川丸太町から東へすぐのところにあります。

CharmingChaofan_006_org3.jpg
メニューを見るとごく普通の大衆中華料理屋さんですが・・・

CharmingChaofan_001_org3.jpg
飯類には焼飯・カレー焼飯・エビ焼飯などなど、まぁ普通です。
でも 赤字 ですべて (チャーハン付) となっています ということで

CharmingChaofan_002_org2.jpg
お約束で 焼飯(チャーハン付) 600円 にしました。

やっぱり焼飯が2人前・・・
いや焼飯とチャーハンが1人前ずつスープ付で登場します。
小盛りが2つではなく、がっつり普通盛りが2つです。

CharmingChaofan_003_org2.jpg
念のため、角度を変えてみましたが、見間違いではないようです。
手前が焼飯で奥がチャーハンいやいや手前がチャーハンで奥が焼飯

どっちもまったく同じ味です。マナカナです。ザ・たっちです。

よっぽど焼飯が看板商品なのかと思わせるほど絶品でもなく
普通のチャーハンです。

CharmingChaofan_004_org2.jpg CharmingChaofan_005_org2.jpg
さすがにこれで2人前はつらいと思ったら
救世主現る チャーミングペースト です。
おそらく自家製の生姜醤油です。

これを少し足すと断然美味しくなり完食できました。

CharmingChaofan_000_org2.jpg
あくまでも話題性だけの商品だそうなので
次来るとしたら普通の定食しかないでしょう
関連記事
[ 2012/09/16 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

イカフライカレー/カレー専門店 B(大阪:北浜)

先日のランチは カレー専門店 B 北浜店 です。
北浜駅と堺筋本町駅の間で、堺筋の「淡路町1」を西に入ったところにあります。

CurryBKitahama_004_org.jpg
定番のカレーから変わったトッピングのカレーまでたくさんの種類が揃っています。

CurryBKitahama_002_org.jpg
中央におすすめ!!と黄色く囲まれているなかから
ありそうでなさそうで、なさそうでありそうな
イカフライカレー 700円
にしました。
辛さも選べて、甘口・中辛・辛口から中辛に。

CurryBKitahama_003_org.jpg
てっきり衣たっぷりのイカリングと思っていたら
薄~い衣のイカフライ(・・・ひょっとしたら素揚げかも)でした

しかもゴロゴロ入っているので、スプーンですくうと必ず乗っかってくる感じです

カレーはスパイシー系でも創作冒険系でもない、ドロドロのレトロな安心系です。
初めは甘いですが、あとからかなり辛くなります

しかもボリュームたっぷり~

CurryBKitahama_001_org.jpg
薬味もお馴染みの安心できるタイプです。

CurryBKitahama_000_org.jpg
懐かしい感じで安心してガッツリ食べたいときには重宝できるお店でした。
関連記事
[ 2012/09/15 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

森谷のコロッケ/森谷商店(神戸:元町)

仕事で夕方に三宮に居たので元町までテクテクと歩いて
森谷商店 元町本店 で夕飯の一品を買いました。

神戸大丸の北西角にあります。
SBCA3024_m_org2.jpg
コロッケ 3個(80円×3)、ミンチカツ 3個(120円×3)を買いました。

お客さんがあまり並んでいなかったのでラッキーでした。
その場で食べたいところですが、夕飯の一品にするために、
かなりいい匂いを漂わせながら電車で帰りました。
おそらく周囲の人にとっては空腹にはツライ匂いだったと思います
SBCA3021_org.jpg SBCA3020_org.jpg
ジャガイモの甘みと胡椒のスパイシーさが美味しいコロッケです
SBCA3023_org.jpg SBCA3019_org.jpg
タマネギの甘みを感じつつもジューシーなミンチカツです

どちらもソースなどをつけなくても、美味しくいただくことができます。
でも・・・揚げたてを食べとけば良かったぁぁぁぁぁぁ~

関連記事
[ 2012/09/14 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

阪神ファンの聖地・・・ではありません/居酒屋 虎丸(大阪:京町堀)

先日のランチは 居酒屋 虎丸 です。
靭公園北の京町堀にあります。

KyoumachiboriToramaru_000_org.jpg
間口の狭い通路を奥へ奥へ進んでいくとようやく入口に着きます。

やっぱり店名 【虎丸】 の通り、
店内に入ると黄色いハッピを着てメガホンを振り、
六甲おろしを歌いながら
サンテレビ 野球中継を観戦しているヨッパライでいっぱいです。

メニューも 金本アニキ定食球児ラーメン など
阪神ファンにはタマラナイお店です。



ってなことはなく、
サラリーマンよりもOLが少し多めの こじゃれた お店です。
(タイガース的要素は何もないです・・・大阪弁が飛び交っているくらい)

KyoumachiboriToramaru_001_org.jpg
ランチは4種類あり(メニューにはないですけど天丼が復活したそうです)
日替わり7種類が入ったワンプレートランチの とらのまい 800円 にしました。
こちらは自家製豆腐のようで様々な豆腐料理があり、漢字も 豆富 みたいです。
KyoumachiboriToramaru_002_org.jpg
まず、クリーミーで柚子がいいアクセントの おぼろ豆富の冷奴

KyoumachiboriToramaru_003_org.jpg
そして、プレートの登場!
大きな陶器のお皿に盛られていてかなりインパクトがあります。
味噌汁 にはこんがり焼いた おあげさん が入っています。

KyoumachiboriToramaru_004_org.jpg
豆富の冷奴
きんぴらごぼう
サーモンのお造り
肉豆富


KyoumachiboriToramaru_005_org.jpg
なずチーズオムレツ
オクラの天ぷら
大根ごはん
(ちょっと崩れてますけど・・・見た目豪華なんで許してあげます)

ヘルシーにいろんな料理が少しずつ食べられるようになってます。

KyoumachiboriToramaru_006_org.jpg
こんなにおかずの種類があると
ごはん→おかず→ごはん→ごはん→おかず→ごはん→ごはん
とごはんを多めに食べてしまうので
おかわり自由な 白ごはん(麦ごはんです)はありがたい

KyoumachiboriToramaru_007_org.jpg
更に コーヒー までつきます。

これで800円・・・素晴らしい!

更にフロアのお姉さんもキレイ!・・・素晴らしい!
関連記事
[ 2012/09/13 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

ハッピーバースデー特典/アンゴリーノ つつじ(大阪:堺,美原)

先日のランチは アンゴリーノ つつじ です。
国道309号線から 舟渡南交差点 を東へ、美原高校を過ぎたところにあります。

お店からお誕生日おめでとうメールが届いて

                   ささやかなプレゼント進呈!!
                   お食事お会計より 10% OFF
                   記念撮影のお写真プレゼント!

の特典があるということで行ってみました。

3種類あるコース(2,500円, 1,300円, 1,000円)から
Colzione(コラッツィオーネ) 1,000円 × 2人 にしました。

お好きなパスタ or ピッツァを選べるのでそれぞれ1品ずつ選びました。

MiharaTsutsuji_102_org.jpg
バケットパン (これで1人分)

MiharaTsutsuji_103_org.jpg
季節野菜のサラダ
小ドンブリサイズでボリュームたっぷり・・・1人分です。

MiharaTsutsuji_104_org.jpg
小柱とほうれん草、コーンのクリームソース リングイーネ (Lサイズ + 200円)

モチモチのようなプリプリのような、
いい食感のリングイーネは ウマイわぁ~!
・・・これも1人分です。

MiharaTsutsuji_105_org.jpg
厚切ベーコンと黒オリーブ、ケッパーのピッツァ (Lサイズ + 300円)

トマトがジューシーで うまぁ~!
直径約 35cm。これも1人分です。

MiharaTsutsuji_101_org.jpg
オレンジジュースグレープフルーツジュース・・・もちろん2人分。

MiharaTsutsuji_106_org.jpg
お誕生日スタイルの デザート
自家製ケーキはチョコチップバナナケーキ(1人分)

通常スタイルとの違いはメロンアイスとローソク、
それとソースで書いた Happy Birthday

通常スタイルでも豪華でしょ

MiharaTsutsuji_107_org.jpg
お誕生日プレゼントは 石鹸置き(・・・たぶん)
意外とカワイイ!

MiharaTsutsuji_100_org.jpg
更に 記念撮影もしてもらいました。

やっぱり、凄いコストパフォーマンスです

ランチですけど予約する人も多く
どんどんお客さんが来る人気のお店でした

☆今までの「アンゴリーノ つつじ」☆
 ・Colzione(コラッツィオーネ)ランチ
関連記事
[ 2012/09/12 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(0)

塩麹 鶏のから揚げ定食/楽酒楽肴 越冬(大阪:堺筋本町)

先日のランチは 楽酒楽肴 越冬(らくざけらくあて えっとう) です。

堺筋本町駅から本町通りを東へ、
松屋町筋の1本手前の通りを南に入ったところにあります。

9/2放送の 大阪ほんわかテレビ昼ごはんでっせェ~
で紹介されていて、美味しそうだったので、早速行ってみました。
RakuzakeEttoh_001_org.jpg
目的はあったけど、心揺らぐメニューが多いです。

RakuzakeEttoh_002_org2.jpg
それでも目的の、塩麹 鶏のから揚げ定食 600円

安い!本町価格です!

RakuzakeEttoh_003_org2.jpg
こんなにブームになっているのに塩麹料理を食べるのは初めてなので
これが塩麹パワーなのか・・・
お店の成せる技なのか・・・

柔らかぁ~!ジュースィー!うまぁぁぁ~!

最近食べた から揚げ のなかでもダントツ美味しいです。
もちろん、ご飯はお替わりっ

RakuzakeEttoh_000_org.jpg
この塩麹 鶏のから揚げの美味しさもあって、
お店のレベルの高さが漂っているので、
たまねぎストロガノフ定食
ピリ辛 キーマカレー
たまごかけご飯定食

など、ヒジョーに気になるメニューが多く、
近いうちにほぼ確実にリピするでしょう

夜には、アボカドの塩麹漬け焼き・魚の塩麹漬け焼き など
塩麹メニューもあり、しかも一品一品もお手頃価格で魅力的です。

今更ながら・・・我が家でも塩麹を使おーっと
関連記事
[ 2012/09/11 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

深川駕籠(山本一力)

本日、読了。

山本一力では4冊目。

深川駕籠シリーズでは1作目。

 <あらすじ>

 元臥煙(がえん)の新太郎と元力士の尚平はある事件で
 知り合い、木兵衛の計らい(策略)で長屋で駕籠舁き
 として暮らしていた。

 そんな二人が飛脚や鳶たちとの様々な早駆け競争に
 巻き込まれる男気にあふれた連作短編集。


<感想>

またやられましたオモシロすぎます

今回の主役は二人の駕籠舁きです。またもや珍しい設定です。
しかも、新太郎は実は両替屋の息子で勘当されていて、尚平の生まれは漁師町と面白くなるような人物背景になっています。

極めつけの競争は飛脚や鳶たちとトライアスロン(ランとスイム)をして、更にそのレースに対して町興しのために連勝・単勝と公営(っぽい)ギャンブルまでしちゃいます。
これはやりすぎだろう

ワンマンの飛脚とは違う駕籠舁きだからこその二人の熱いコンビネーションに引き込まれてしまうオススメの作品です。

シリーズ化されていてお神酒徳利花明かりと続きます。

【山本一力 読了リスト】
 かんじき飛脚
 だいこん
 あかね空                    第126回直木賞
関連記事
[ 2012/09/10 21:00 ] 山本一力 | TB(0) | CM(0)

【福井・金沢旅行記⑫】やっぱり!金沢カレー/カレーのチャンピオン(石川:野々市)

福井・金沢旅行記 の最後のネタはこちら

3日目のランチは、金沢に来たんでやっぱり 金沢カレー

代表的なお店だけでも
カレーの市民アルバ
カレーハウス・ターバン
ゴーゴーカレー
カレーのチャンピオン
とあり、このなかから
調べた限りでは、今のところ近畿地方にはまだ出店していないと思われる
カレーのチャンピオン 野々市本店 にしました。

ChanCurryHhonten_001_org.jpg
サイズやトッピングの組み合わせで種類が多いですが・・・

ChanCurryHhonten_002_org.jpg
代表的な Lカツカレー 780円

ステンレスの皿に盛られて・・・・・そうそう
ルーの上にカツがのっかり・・・・・よしよし
カツにソースがかかって・・・・・いいぞいいぞ
更に、キャベツの千切りがのっています・・・期待通り!パーフェクト!!

ChanCurryHhonten_003_org.jpg
こちらは先割れスプーンではなくフォークです。

ルーはやっぱり濃厚で、予想以上に うまぁ~!

あとをひくウマさです。

ChanCurryHhonten_004_org.jpg
バケツサイズの福神漬け

ChanCurryHhonten_000_org.jpg
ホテルで 素晴らしい朝食 を食べて、自分で作った和菓子 も食べたので
これ以上は食べられませんが
空腹なら Lダブルジャンボカツカレー に挑戦したかったところです。

あとは大阪に向かって帰るだけですが、高速を途中で降りて

ChanCurryHhonten_005_org.jpg
福井の 森八大名閣 に寄りました。

もちろんお目当ては 越のルビーというトマトを丸ごと一つ使ったゼリー

その名も 伝兵衛 (←越のルビーの生産者のお名前だそうです)

伝兵衛ってナニ?って方は ⇒ コチラ

ChanCurryHhonten_006_org.jpg
・・・がしかし!本日分売り切れ!

テレビの影響力は恐ろしい・・・

仕方なく、何も買わずにそのまま大阪に帰りました。

以上で 長~い長~い福井・金沢旅行記 は終了で~す。
(旅行は2泊3日でしたけどね)
関連記事
[ 2012/09/09 21:00 ] 旅行・おでかけ 石川 | TB(0) | CM(0)

【福井・金沢旅行記⑪】和菓子手づくり体験(石川県観光物産館)

ホテルで素晴らしい朝食を食べたあと、3日目の午前中は
兼六園近くの 石川県観光物産館和菓子手づくり体験 です。

KanazawaWagashi_000_org.jpg
石川県観光物産館の3Fで受け付けをします。
料金は 1,200円 ですが館内で使える 500円 の
お買い物券が付いてくるので結構お得です。

KanazawaWagashi_002_org.jpg KanazawaWagashi_003_org.jpg
座席には餡やヘラ・手拭き・容器などが用意されていて、濾し器は共有になっています。

KanazawaWagashi_001_org.jpg
本日の課題は右から 葉光・道の華・兼六の園 の3つで
左の 城石の花 は完成品が用意されています。

KanazawaWagashi_004_org.jpg
本日の講師は 加藤晧陽堂 の方で、
1Fに出店している和菓子屋さんが持ち回りで担当されているそうで
別の日に行けば、違うお店のお菓子を作ることになるらしいです。

30分で3個の和菓子を作らなければならないので、
休む間もなく少々急ぎ気味に進んでいきます。
作っている途中の写真を撮っている場合じゃあ~りません!
ということで・・・

KanazawaWagashi_005_org.jpg
完成!

・・・時間短縮のための料理番組のようですけど

これで私も立派な和菓子職人!

KanazawaWagashi_006_org.jpg
余った餡はモッタイナイので責任を持って食べます。

KanazawaWagashi_007_org.jpg
2Fに行けば抹茶(400円)を出してくれるので
出来たてホヤホヤの自分で作った和菓子をいただけます。

感動的に美味しぃ~!・・・自画自賛

この後ランチがあるので、1個だけにしときました。
関連記事
[ 2012/09/08 21:00 ] 旅行・おでかけ 石川 | TB(0) | CM(6)

【福井・金沢旅行記⑩】格安ビジネスホテルの素晴らしい朝食(石川:金沢)

2泊目は金沢駅前の独立系のアットホームな 格安ビジネスホテル でした。

朝食が付いているので、和食か洋食を選べ、

予約のときには 和食6人 洋食3人 でお願いしてましたが、

フロントにあるそれぞれのサンプル写真を見たトタン・・・

和食1人 洋食8人 に変更しました。

すると、

「手作りなので一度に8人分は作れません。

申し訳ないですが2組に分けてくれませんか」


と期待を持たせる言葉・・・いうことで、8時組と8時30分組に分けました。

北陸鉄道のサイクルトレインに乗った ポタリング から帰ってきて、お楽しみの朝食

KanazawaHotel_000_org.jpg
ホットサンド・サラダ・スープ・フルーツ

冷た~いサラダ の底にはたっぷりのパスタが敷き詰められています。
スープ はインスタント・・・まぁこれはいいとして。
グレープフルーツ は食べやすいように持ちやすいように
包丁が入っていて、心遣いが感じられます。

KanazawaHotel_001_org.jpg
そしてハム・キュウリ・玉子の入った ホットサンド

う~~~まぁ~!

しかも手作り!
朝から1個でも充分なボリュームですが2個も

KanazawaHotel_002_org.jpg
更に ヨーグルト までつきます。

コースターがかわいい折り紙で・・・これも手作り!

KanazawaHotel_003_org.jpg
コーヒー は付いていないですが
ロビーに無料のウェルカムドリンクがあるので大丈夫!

朝から素晴らしい!

格安なのに、こんな朝食までついて・・・次に金沢に来ることがあれば、

コチラに泊まること間違いなし
関連記事
[ 2012/09/07 21:00 ] 旅行・おでかけ 石川 | TB(0) | CM(4)

【福井・金沢旅行記⑨/輪行ポタ】金沢観光 と 北陸鉄道サイクルトレイン

旅行3日目の金沢での朝・・・
昨日の 片山津温泉 のときは起床が4時30分でしたが、
今朝は5時15分!45分も遅~い!やったぁ~!(・・・でも早い)

北陸鉄道 の サイクルトレイン に乗る前に、金沢市内の観光スポットを

浅~く 狭~く サクサクッ とポタってみました。

Kanazawa_Kanko_org.jpg
金沢駅前のホテルを出発して、近江町市場主計町茶屋街 → ・・・ と回ってみます。

KanazawaPotter_000_org.jpg KanazawaPotter_001_org.jpg
昨夜のディナーで 豪華海鮮丼 を食べた 山さん寿司 のある 近江町市場

KanazawaPotter_002_org.jpg KanazawaPotter_003_org.jpg
金沢3茶屋街の1つの 主計町茶屋街

KanazawaPotter_005_org.jpg KanazawaPotter_004_org.jpg
そこから浅野川を渡ると金沢茶屋街で最大規模の ひがし茶屋街

KanazawaPotter_007_org.jpg KanazawaPotter_006_org.jpg
有名な 金沢城兼六園

KanazawaPotter_008_org.jpg KanazawaPotter_009_org.jpg
昨日行った 金沢21世紀美術館

昨夜の 石川県庁 にもあったけど、
美術館の隣の 金沢市役所 にも柔道の 松本薫 選手の垂れ幕。

KanazawaPotter_011_org.jpg KanazawaPotter_010_org.jpg
こちらも昨日行った 豆乳ソフト中谷とうふ甘納豆かわむら がある にし茶屋街

KanazawaPotter_012_org.jpg
そして北陸鉄道石川線 野町 駅に到着。

KanazawaPotter_013_org.jpg KanazawaPotter_014_org.jpg
水間鉄道 と違ってこちらはサイクルトレインの案内がちゃんとあります。
電話で事前に確認したら、予約不要で土日祝は終日乗車可能だそうです。

KanazawaPotter_015_org.jpg KanazawaPotter_016_org.jpg
終点の鶴来駅まで行くので15駅あって、始発の6時27分に乗る予定だったので、
これを逃すと30分ほど待たなければなりません・・・余裕もってきてよかったぁ。

KanazawaPotter_016_org.jpg KanazawaPotter_017_org.jpg
いよいよ乗車~
駅員さんに聞くと「自転車の人は2両編成の先頭の車両から乗って、後ろの車両に乗ってください」
と・・・それだけ。車両のどの位置にロープで固定なんてありません。

KanazawaPotter_019_org.jpg
約30分後、鶴来 駅に到着。
ここで乗車賃の460円を支払います。

鶴来駅から更に南下して 手取キャニオンロード を走りたいところですが
ホテルを出発する時間に間に合わなくなるので、北上します。

鶴来駅は標高が高かったようで、

俺って速~い!

気持ちいい~!

平均時速も30km/hぐらいで快走していきます。

・・・すると周期的な異音が・・・嫌な予感が・・・
・・・前輪に何かついてる?・・・止まってみると

KanazawaPotter_020_org.jpg
釘が刺さってる~

きれいに!ずっぽり~!

その釘を軽く触ってみると、哀しく

プシュッーー

虫の知らせか、日頃の行いが良いのか

なんと!4ヶ月ぶりに 替えチューブ携帯ポンプ を持って走ってたんです
(・・・いつも持っていないのか!と言われそうですが)

ホント!ラッキー

Kanazawa_Data_org.jpg
 路上での交換は初めてですが 10 分
 ほどで終了しました。

 その後、犀川自転車道 を通って、
 なんとかホテルに到着でき、
 内容の濃い~ポタになりました。

 走行時間:1時間28分
  距 離 :32.9km(+電車 11.4km)
    (2012年累計:1,394.2km/25日)
 最高速度:37.96km/h
 平均速度:29.91km/h


Kanazawa_Route_org.jpg
関連記事
[ 2012/09/06 21:00 ] 旅行・おでかけ 石川 | TB(0) | CM(0)

【福井・金沢旅行記⑧】豪華!海鮮丼/山さん寿司(石川:金沢) & 金沢夜景/石川県庁展望ロビー

金沢21世紀美術館 から、ホテルに行ってチェックインをし、
しばらく休憩したあと、クルマで再度出発して、

KanazawaYamasan_000_org.jpg KanazawaYamasan_001_org.jpg
ディナーは 山さん寿司 です。
近江町市場 の市姫神社口を入ってすぐのところにあります。

KanazawaYamasan_002_org.jpg
金沢なんでやっぱり 海鮮丼 2,625円

旅行なんで大盤振舞です!

KanazawaYamasan_003_org.jpg
海鮮ド~~ン!

わぁーおぉぉぉぉぉぉ!

凄すぎるぅぅぅぅ~!


KanazawaYamasan_004_org.jpg
ご飯が見えな~い!

何から食べていいのかわからな~い!

う~~ま~~す~~ぎ~~る~~


KanazawaYamasan_005_org.jpg
水茄子 

うまっ!(泉州に住んでいながら初めて食べました) 

KanazawaYamasan_006_org.jpg
りんごのシャーベット

おばあちゃんが
「お腹いっぱいで何も食べられへんわぁ」
と言うのでシャーベットは注文しませんでした。
でも折角なんで私のシャーベットを
「ちょっと食べてみ」と・・・
食べてみると
「おいしいわぁ、これやったら全部食べられるわぁ」
ということで全部あげました。

85歳でもデザートは別腹のようです。

仕方がないので私は妹からひと口だけ・・・

果肉も入って うっま!

あっぱれ!あっぱれ!満足じゃ~

このあと、またクルマに乗って 石川県庁 に行きました。

KanazawaYamasan_011_org.jpg KanazawaYamasan_007_org.jpg
ロンドンオリンピック柔道金メダルの 松本薫 選手の垂れ幕がありました。
そういえば金沢出身でしたね。パフェを食べまくっているんでしょうか。
もう随分前のことのように感じます。

KanazawaYamasan_009_org.jpg
この県庁の19階には 展望ロビー があるんです。
駐車場も展望ロビーも無料なんです。

KanazawaYamasan_009_org.jpg
繁華街から離れていて、クルマでしか行けないので
そんなに混雑していなく、のんびり静かに過ごせます。

KanazawaYamasan_008_org.jpg
喫茶室があるので食後のコーヒー(生チョコ付き)でも飲みながら・・・

意外にもこの 水出し珈琲 が おいし~!

え~!こんな場所でこんなウマイ珈琲を出すかぁ~って感じ・・・

このあとようやくホテルに帰り2日目の終了です。
関連記事
[ 2012/09/05 21:00 ] 旅行・おでかけ 石川 | TB(0) | CM(0)

【福井・金沢旅行記⑦】金沢21世紀美術館

ランチに 第7ギョーザの店 で ホワイト餃子 を食べたあと
金沢21世紀美術館 に行きました。

国内では福井の 恐竜博物館 と並んで成功している美術館だそうです。

成功しているひとつの理由として 無料の交流ゾーン があって、例えば、

Kanazawa21_003_org.jpg
    カラー・アクティヴィティ・ハウス

Kanazawa21_004_org.jpg
ラッピング

Kanazawa21_005_org.jpg
アリーナのためのクランクフェルト・ナンバー3

敷地内にチューバ型の管が12個点在しています。
これらは地中の管を通して繋がっていて、会話をすることができます。
どのチューバと繋がっているのかわからないので、探すのも楽しいです。

Kanazawa21_006_org.jpg
そして、いちばん有名な展示物にひとだかりが出来ています。

Kanazawa21_007_org.jpg
スイミング・プール

水で深く満たされたプールを見下ろすと、プール内部に人が見えます。

不思議です・・・
内部はどうなっているんだろう・・・
気になります・・・
プールの内部に行ってみたくなります・・・

そうなんです!

ここまでが無料ゾーンなんです!!


Kanazawa21_008_org.jpg
チケットを購入すると、プールの内部に行くことができます。

うまいっ! この商売上手!!

Kanazawa21_002_org.jpg
プール内部からは地上を見上げることができ、
乱反射してキレイです・・・不思議な空間です。

Kanazawa21_009_org.jpg
奥さんと娘と妹・・・モザイク処理をしなくても大丈夫!

チケットを購入すると 有料の展覧会ゾーン にも行くことができます。このときは

Kanazawa21_000_org.jpg
ソンエリュミエール - 物質・移動・時間

Kanazawa21_001_org.jpg
工芸未来派

をやっていました。さすがにこっちは 撮影禁止 です。

堅苦しい部分もあったりしますが、芸術に触れられたりして、のんびりと過ごせる美術館でした

関連記事
[ 2012/09/04 21:00 ] 旅行・おでかけ 石川 | TB(0) | CM(2)

【福井・金沢旅行記⑥】ホワイト餃子/第7ギョーザの店(石川:金沢)

妙立寺(忍者寺) と にし茶屋街 を観光したあと、
妹を金沢駅に迎えに行ってから、ランチは 第7ギョーザの店 です。

私にとっては

金沢に来たら 第7ギョーザ を食わずに帰れるか!

と思えるぐらいインパクトのあるお店なんです。

Kanazawa7thGyoza_007_org.jpg Kanazawa7thGyoza_008_org.jpg
何度か行ったことがあり、いつ行っても待つことは必須なので
今回は大人数ということで予約して行きました。

左は普通の席用の入り口で右が個室用の入り口になります。
予約は個室で有料になっています。

Kanazawa7thGyoza_001_org.jpg
個室用の入り口を入るとガラス越しの調理室で
モクモクとギョーザを包んでいる人達を見学することができます。

Kanazawa7thGyoza_002_org.jpg
人気があるんですけど、そんなに高くないんです。
スープが32円

Kanazawa7thGyoza_003_org.jpg
もちろん ホワイト餃子定食

ごはん(大)にしてみました・・・デカイどんぶりです、俺はラグビー部かっ!

ちなみにタレは 醤油・酢・ラー油 を自分で配合します。

Kanazawa7thGyoza_004_org.jpg
大きめの俵型の餃子が10個もついています。

Kanazawa7thGyoza_005_org.jpg
厚めのフランスパンの皮で包んでいて焼き揚げています。

アッツアツ! んまぁ~い!

ウマい餃子だと、ごはんが進んで進んで・・・
ドンブリごはんもあっという間になくなっちゃいました~

Kanazawa7thGyoza_006_org.jpg
あまりにも美味しいんで追加で ホワイト餃子(大) 15個 630円
もちろん一人で食べてませんよ~みんなで分けました
ちなみに、 ラグビーはしたことないです・・・

Kanazawa7thGyoza_000_org.jpg
大阪にはホワイト餃子を出しているお店はありませんが、随分前にどうしても食べたかったので
滋賀の長浜や名古屋でも食べたことがあるんです。でもガッカリするぐらい全然違うんです!

やっぱり金沢の第7ギョーザまで行かないとっ
関連記事
[ 2012/09/03 21:00 ] 旅行・おでかけ 石川 | TB(0) | CM(12)

【福井・金沢旅行記⑤】妙立寺(忍者寺) & にし茶屋街

ポタリング(片山津温泉~北潟湖) を無事終えて
2日目は 妙立寺(みょうりゅうじ) からスタートです。

こちらは事前予約が必要になります。

難しい説明をするらしいので未就学児は不可です。
更に小学生でもグズグズしたり、落ち着きのない子も不可みたいです。
予約のときに、事務的に確認されます。

KanazawaMyouryuji_000_org.jpg KanazawaMyouryuji_001_org.jpg
妙立寺には駐車場がないので、予約のときに近くの
極楽寺 の駐車場に停めるように指定されます。

KanazawaMyouryuji_002_org.jpg
スタートの10分前から受け付けを開始され、既に多くの人が待っています。

KanazawaMyouryuji_003_org.jpg
でも、でも、でも 堂内は撮影禁止 なんです。

写したい スポット や カラクリ が たっくさん あるんです。
ガイドのお姉さん達もキレイなんです。

ということでちょっとした情報だけ・・・

           加賀藩を恐れていた対幕府用の要塞です。
           別名忍者寺ですが、忍者は住んでいません。
           伊賀でも甲賀でもありません。
           外観は2階建てですが、内部は4階7層になっています。
           実際には戦は起きていないので使われていません。

屋外で撮影できるスポットはこちらの2つだけ・・・

KanazawaMyouryuji_004_org.jpg
ガラス張りの見張り台

KanazawaMyouryuji_010_org.jpg
明かり取り階段

外からは階段ですが、白い部分は障子紙なので、内部では明かり取りになっていて、
そこから外敵の足を槍などで刺すこともできます。

拝観するには少し厳しいルールもありますが

なかなか 見応えのあるお寺でした

KanazawaMyouryuji_006_org.jpg
午後から合流する妹との待ち合わせまで少し時間があったので
そのまま歩いて にし茶屋街 にいきました。

KanazawaMyouryuji_007_org.jpg
相変わらず暑いなぁと歩いていると 豆乳そふと

美味しそうな文字を発見
中谷とうふ というお店でした。

KanazawaMyouryuji_005_org.jpg
豆乳そふと 300円

ソフトクリームというより、クリーミーな豆腐です。

それほど甘くはないですが、美味しい~生き返る~

KanazawaMyouryuji_008_org.jpg
中谷とうふの斜め向かいにある 甘納豆かわむら

KanazawaMyouryuji_009_org.jpg
試食したら、今まで食べていた甘納豆とは別物で、豆嫌いでも甘納豆嫌いな人でも
受け入れてくれそうで、こういう甘納豆もあるんだぁと感心してしまったので
ひよこ豆 の甘納豆だけ買いました。

この後、金沢駅まで妹を迎えに行って、第7ギョーザ でランチです。
関連記事
[ 2012/09/02 21:00 ] 旅行・おでかけ 石川 | TB(0) | CM(2)

【おでかけ】勝ったぁ!!/阪神 vs. 広島(甲子園)

ただいま 福井・金沢旅行記 を連続アップ中ですが、
昨日、甲子園 に 野球観戦 に行ってきたもんで、ちょっと割り込み。

遊びに行ってばかりじゃないかぁ!
と言われているような気がしなくもないですが・・・

Koshien2012_000_org.jpg Koshien2012_001_org.jpg
いつも通り甲子園駅前のダイエーで食糧の買い込み、相変わらず凄い人だかりです。
前回は 雨が降って中止になったので、
ケンタ丼 だけを食べて帰るハメなっちゃいましたぁ~

Koshien2012_002_org.jpg
今日は 阪神 vs. 広島

高校野球が終わったので、久しぶりに甲子園に帰ってきましたぁ!おかえりっ!

いつもはメガホンとマートンタオルで応援しているのですが
マートンが出ることはないので、他の選手のタオルを選んで・・・

Koshien2012_003_org2.jpg
やっぱり、新井良太!
ちなみにこのタオルは甲子園限定販売!みたいです。

Koshien2012_005_org.jpg
広島ファンもレフト側のビジター席に陣取っています。
敵ながらカープの応援は熱くて活気があって見ていても楽しいです。

ちなみに周りは空席ですが、
試合が始まると タイガースファンでいっぱいになります。

Koshien2012_004_org.jpg
先発は阪神・能見、広島・バリントン
能見は長~いこと勝ってないんで、かな~り不安

Koshien2012_006_org.jpg
今日の試合はオールドユニホームです。

長い長い前置きはここまでで、試合ですが
広島がエラーまでしてくれて、チャンスをくれるのに
相変わらずのタイムリー欠乏症!

6回の疑惑のバント失敗で、ようやく2点目。
平野がよくホームインしたけど・・・なんかモヤモヤした空気。
良太もいいとこなし!

Koshien2012_007_org.jpg
で~も~
能見が8回0封
関本も代打でヒット打ったし
狩野も久しぶりにホームラン打ったし
球児も相変わらずフラフラしながらも抑えて・・・

3 - 0 で 勝ったぁ!

やったぁ!バンザ~イ!

来年はガンバレ~!

明日からはまた 福井・金沢旅行記 が続きま~す。
関連記事
[ 2012/09/01 21:00 ] 旅行・おでかけ 兵庫 | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム