おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2012年05月
月別アーカイブ  [ 2012年05月 ] 

≪ 前月 |  2012年05月  | 翌月 ≫

麻婆オムレツセット/チャイニーズ酒家 豪華(大阪:梅田,大阪駅前第2ビル)

先日のランチは チャイニーズ酒家 豪華(フーバー) です。
大阪駅前第2ビル B1Fにあります。

UmedaHoover_002_org.jpg
中華料理屋さんであまり見かけない 麻婆オムレツセット 700円を注文。

UmedaHoover_001_org.jpg
麻婆豆腐プレーンオムレツ が一皿に盛り付けられていて、
麻婆豆腐の甘辛さとオムレツのふんわり感がすごく合っていて、
これをレンゲで麻婆オムレツ丼として食べるのが美味しい~

UmedaHoover_000_org.jpg
店名は 豪華(フーバー) ですが、すごく 庶民的 なお店です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/31 21:00 ] お食事処 中華 | TB(1) | CM(0)

スピカ ― 原発占拠(高嶋哲夫)

本日、読了。

高嶋哲夫では2冊目。

 <あらすじ>
  富山の最新型巨大原発が謎のテロリストたちに占拠され、
  汚染ガス放出を凶器に様々な要求をつきつける。原発
  制御設計者の日野、恋人の反原発派の仁美たちは原発
  奪還、汚染ガスの放出を阻止できるか。

 <感想>
  作者が元原子力研究員所研究員ということで原発
  システムが詳しく書かれていますが、素人の読者にも
  なんとなくわかったようなわからないようなレベルに
  してあります。
  ストーリーでは決断力のある総理が登場し、世論を
  気にせずに自衛隊を出動させますが、でも実際に
  こんなことが起きたら、日本のへなちょこ政府だと
  何もできずに汚染ガスが放出されて地球は破壊されて
  しまうんだろうなぁと考えると怖くなります。


【高嶋哲夫 読了リスト】
 イントゥルーダー
関連記事
[ 2012/05/30 21:00 ] 高嶋哲夫 | TB(1) | CM(0)

天ぷらぶっかけ・親子天ぶっかけ/釜ひろ(大阪:鶴ヶ丘)

先日のディナーはJR阪和線「鶴ヶ丘」駅前にある 釜ひろ です。
釜たけうどん 出身の第一号店でもあります。

TsurugaokaKamahiro_004_org.jpg
天ぷらぶっかけ定食(かやくごはん付き)

TsurugaokaKamahiro_003_org.jpg
海老2尾・マイタケ・カボチャ・シソ・シシトウの揚げたて天ぷらがのっています。
めっちゃコシのあるうどんです。よくうどんを食べますが、
こちらは他とは違う1ランク上の麺に思います

TsurugaokaKamahiro_002_org.jpg
もうひとつは 親子天ぶっかけ定食(かやくごはん付き)

TsurugaokaKamahiro_001_org.jpg
うどんは1玉増しにして、オクラのごま和えが付いています。

TsurugaokaKamahiro_000_org.jpg
とり天3ヶ玉子天は別皿に盛られていて、こちらもアッツアツです。

TsurugaokaKamahiro_005_org.jpg
なかなか満足のディナーでした
和牛たっぷりのスタミナぶっかけも美味しそうなので、次はこれかなぁ
関連記事
[ 2012/05/29 21:00 ] お食事処 うどん | TB(1) | CM(0)

焼肉屋のような?居酒屋のような?/ごちゃまい堂(大阪:天満)

先日のディナーは ごちゃまい堂 です。
JR天満駅前のごちゃごちゃしたところにあります。

穴場バッテンよかとぉ もいっぱいでウロウロしていたら、
お店の前にわかりやすく値段付きの大きなメニュー看板があったことと
ALLドリンク275円均一とリーズナブルっぽかったので入ってみました。

GotyamaidoTenma_010_org.jpg GotyamaidoTenma_007_org.jpg
「サービスです」ということで出された ナムル盛合せ ・ どて焼き
実際のところ、サービスか突き出しだったのかはわからず・・・でも、どて焼きは特に美味し~

GotyamaidoTenma_009_org.jpg
かなり美味しかった ポテトサラダ
今までお店で美味しいポテサラを食べたことがなかったのでこれはビックリ

GotyamaidoTenma_006_org.jpg
丸腸・トロてっちゃん・ミノ・上レバー・ハラミと全部で約200gの 人気のファイブ盛

GotyamaidoTenma_003_org.jpg
朝引きドリの 若鳥盛セット おまかせ4点

GotyamaidoTenma_005_org.jpg
名物の まい堂焼き 黒胡椒焼 は皮から焼いてハサミで切って食べ、かなりスパイシー!

GotyamaidoTenma_004_org.jpg
韓国料理もたくさんあって、まずは 海鮮チヂミ

GotyamaidoTenma_001_org.jpg
生で出されてテーブルの網で焼く 鳥取牛ホルモンミックスプルコギ
お肉たっぷりでこれも美味しい~

GotyamaidoTenma_002_org.jpg
韓国風エビチリの 海老のカンプンセウ

GotyamaidoTenma_000_org.jpg
黒毛和牛の牛めし(小) はしっかりとしたお肉で、牛丼チェーンのものとはまったく別物で美味しい 

GotyamaidoTenma_011_org.jpg
出来て間もないようで、美味しいし、安いしなかなかいいお店でした
帰りにドリンク1杯無料券をドッサリといただきました。
関連記事
[ 2012/05/28 21:00 ] お食事処 | TB(1) | CM(0)

串揚げランチ/くしあげ飯房 ごんご(岡山:岡電「郵便局前」)

先日のランチは くしあげ飯房 ごんご です。
岡電「郵便局前駅」の近くにあります。

OkayamaGongo_004_org.jpg
ランチは4種類ほどあって、その中で一番お安い・・・

OkayamaGongo_001_org.jpg
ごんごランチ
 
ごはん、味噌汁、サラダ、小鉢(この日はイカと大根の煮物)、香の物、杏仁豆腐

これでおしまい?
いえいえ違いますよ~

OkayamaGongo_003_org.jpg
どどーんと、豪華になりましたぁ~

OkayamaGongo_002_org.jpg
おまかせ串揚げ6本(ジャガイモ、カボチャ、菜の花、ナス、ウズラ、とりごぼう
デザートまでついて 800円
すご~い
更にごはんおかわり自由

すべて揚げたてでアツアツ、イモ系はホクホクしています。
特に菜の花が苦くて美味しかった

サラダに少し入っているシソの葉がアクセントになっていい感じ~

 これに200円プラスすると串揚げが10本になる まんぷくランチ も良さそうでした。

OkayamaGongo_000_org.jpg OkayamaGongo_005_org.jpg
ランチの合間も厨房では、夜の仕込みを黙々とされていたので、
きっと夜も大忙しのお店なのでしょうね。
関連記事
[ 2012/05/27 21:00 ] お食事処 和食 | TB(1) | CM(0)

鶏天ぶっかけうどん/七弐八製麺(大阪:長堀橋)

先日のディナーは「七弐八製麺」です。

地下鉄「長堀橋」駅から長堀通りを東へ、
「長堀橋東」を北へ、2つ目の通りを越えたところにあります。
SBCA2466_org2.jpg
カレー・かき揚げなど魅力的なメニューがたくさんありますが、
メニューの最初にあったおすすめ
鶏天ぶっかけうどん(冷)」 750円+大(2玉) 100円 にしました。

すると、「今から湯がくので13~14分かかりますがいいでしょうか?」と
「え~!ただでさえ腹ペコなのに待つのかぁ」と心のなかで叫びましたが、
「全然ダイジョウブです」と笑顔で返します。
でも湯がきたてが食べられるので、首を長~くして待ちます。
そのようなお断りがメニューにもちゃんと書いてありました。
SBCA2465_org2.jpg
すごくきれいな盛り付けです

薬味の天かす、ねぎ、ショウガを全部ドバ~っとぶちまけて、
出汁を様子見で半分くらいかけて食べてみます。
すっごく弾力のある麺です鶏天もアツアツです
SBCA2464_org2.jpg
この日は遅めの21時頃のディナーで開いているお店は限られますが、
こちらは23時(22時L.O.)まで開いているので行ってみました。

美味しいと言われているうどん屋さんは閉まるのが早いですが、
こんな美味しいうどん屋さんが遅くまで営業しているのはありがたいです
関連記事
[ 2012/05/26 21:00 ] お食事処 うどん | TB(1) | CM(0)

二つの山河(中村彰彦)

本日、読了。

中村彰彦では1冊目。

第111回直木賞。

3月の徳島旅行で ドイツ館・バルトの庭 に行って興味が湧いたので読んでみました。
内容としては3つの短編集で 板東俘虜収容所 の話は 二つの山河 だけで後はまったく違います。


 ◆二つの山河

  <あらすじ>
    青島での戦い後、捕虜となったドイツ人が収容されて人道的な対応をした
  「板東俘虜収容所」所長の松江豊寿の生涯。

  <感 想>
    小説というよりも、松江豊寿の生涯を語っているだけ、みたいな感じです。
    松江は会津藩士として幕末の不遇を過ごしたことで、逆の立場になった
   ドイツ人に対して、自分たちがされたような思いを味わさせないようにしたと
   いうバックグラウンドがあります。
    所長就任前、退任後の彼の人生も描かれているところが興味深いです。
   でも個人的には脚色してでも収容所生活の紆余曲折があるような内容を
   期待していましたが・・・。


◆臥牛城の虜

 <あらすじ>
   幕末の結城藩(茨城県)で起きた佐幕派の頼りない藩主と勤皇派の家老の実際に起きた戦い。

 <感 想>
   こんな史実があったことや、結城藩なんてあることも知りませんでしたが、意外とおもしろかったです。
  頼りない藩主(勝知)が悪い家老(水野甚四郎)に踊らされて佐幕派になってしまったことで、時代と
  逆行してしまって、藩存続のために奔走する家老(小場兵馬)が最後までカッコイイです。
 
◆甘利源治の潜入

 <あらすじ>
   会津藩の密偵として採用された原宗四郎こと甘利源治が薩摩藩邸に潜入する浪人の哀しい人生。

 <感 想>
   こういうキャラクターはやっぱり最後はこうなってしまうのかぁって感じです。
   もうひとつドンデン返しみたいなのが欲しかったかな。
[ 2012/05/25 21:00 ] 中村彰彦 | TB(1) | CM(0)

某有名店にも負けない ロールケーキ/偃路(兵庫:姫路)

クロスバイクで 姫路城 へ行った帰りに、ロールケーキ専門店の 偃路(エンジ) に寄りました。
姫路駅前北側のモルティ1F(アーケード内)にあります。

HimejiEnji_002_org.jpg
購入したのは基本の 偃路ロール  1,000円

HimejiEnji_001_org.jpg
生クリーム・カスタードをプレーン生地でくるんだシンプルなロールケーキです。
生地はしっとりとふんわりしていて、
クリームも甘すぎることなく、これはうまぁ!

HimejiEnji_003_org.jpg
他にも抹茶・チョコなどがあって気になるので、機会があれば食べたいと思います。

私は食べたことないですが、小山ロール を食べたことがある母親の感想では
「小山ロールとよく似ていて、充分に対抗できる美味しさなので、
わざわざ三田まで行かなくてもええやん。こっちの方が安いし~」
ということです。

HimejiEnji_000_org.jpg
妹がドン・キホーテで買ったという
フレッシュジンジャーエール ザクロ&ハイビスカス を出してくれました。
いつもは辛めのジンジャーエールを飲みますが、
フルーティなジンジャーエールも美味しいです。
関連記事
[ 2012/05/24 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(1) | CM(0)

【輪行ポタ】そうめんの里~姫路城

潮干狩り の日は実家に泊まったので、翌朝ポタってみました。

SomenHimeji_003_org.jpg SomenHimeji_002_org.jpg
揖保川を北上していきます。
揖保川から離れて東に進むと そうめんの里 があります。
15周年だそうですが、私が住んでいた頃にはなかったので、まだ行ったことはありません
ちなみにこの辺りは播州手延べそうめん 揖保乃糸 の産地です。

SomenHimeji_001_org.jpg SomenHimeji_000_org.jpg
実家を出て約1時間30分で世界遺産の 姫路城 に到着。
残念ながら、2015年3月まで 平成の大修理 中なので本物の天守閣を見ることはできません

今回のお土産は姫路駅前の 偃路(エンジ) でロールケーキを買って帰りました。

SomenHimeji_Route_w_org.jpg

SomenHimeji_Data_org.jpg
 地図は揖保川以東ですが、走行履歴は
 実家が起着点ですのでデータは一致
 していません。

 走行時間:2時間19分
  距 離 :54.1km
    (2012年累計:941.7km/17日)
 最高速度:44.63km/h
 平均速度:23.29km/h

 ここ最近は90km~100kmばかりだったので、
 ちょうどいいぐらいの距離です
 信号も少なく、道幅も広くて(田舎という
 ことですが)快適な走行でした

関連記事
[ 2012/05/24 18:00 ] 自転車 ポタリング | TB(1) | CM(0)

焼肉レストラン よりよい(兵庫:たつの)

潮干狩りで実家に帰った日のディナーは 焼肉レストラン よりよい たつの店 です。
JR山陽本線「竜野駅」の北側の国道2号線の正条交差点の東側にあります。

YoroyoiShojo_007_org.jpg
ローストビーフ風ユッケ

YoroyoiShojo_008_org.jpg
生レバー

どちらも数量限定品です。
提供できないお店が多いですが、こちらは安心できて食べることができます。
しかも生臭みがないおススメの逸品です
でも、7月1日から生レバーの提供は禁止されることになった、
と先日報道されていたのでおそらく「よりよい」で最後に食べる生レバーになりそうです

YoroyoiShojo_006_org.jpg
ハラミ

YoroyoiShojo_004_org.jpg
カルビ

こちらには他にもお肉のメニューはありますが、
いろいろと頼んでみて、結局一周まわって頼むのは、ハラミ・カルビ・・・
そして・・・

YoroyoiShojo_005_org.jpg
脂身たっぷりの ホルモン
これが我が家のスタンドード!

YoroyoiShojo_002_org.jpg
焼くとこの脂身が全部落ちてしまうお店がありますが、
こちらは残ったままで、この脂身のプニプニの食感と甘味がたまりません

YoroyoiShojo_000_org.jpg
ホルモンうどん
辛くなくコクと深みがある出汁が美味しく、替え玉もできて
しかも小鍋ではなく、普通の鍋で出てきます。

YoroyoiShojo_003_org.jpg
最近のお気に入りは 上ミノの唐揚げ

YoroyoiShojo_009_org.jpg
更にハラミ・カルビ・ホルモンは追加で何度か注文し、
白ごはんも食べて、腹いっぱい食べてもひとり3,000円もしないので、とっても流行っているお店です
関連記事
[ 2012/05/23 21:00 ] お食事処 | TB(1) | CM(0)

こがし黒蜜かりんとまん & やわらかかりんと/麻布かりんと(大阪:難波)

潮干狩り のために実家に帰ったので
麻布かりんと 高島屋大阪店 でお土産を買いました。

AzabukarintoNamba_005_org.jpg AzabukarintoNamba_003_org.jpg
こがし黒蜜かりんとまん 10個入り 1,050円

AzabukarintoNamba_001_org.jpg
表面は硬そうに見えますが柔らかく、
油で揚げているので香ばしく、蜜が甘苦くうまぁ~い
こし庵も甘すぎることなく、こりゃクセになります。

AzabukarintoNamba_004_org.jpg AzabukarintoNamba_002_org.jpg
ちょっと変わったところで やわらかかりんと の 花蜜 と 黒蜜 各450円

AzabukarintoNamba_000_org.jpg
もはや かりんと というより、
蜜がたっぷり浸み込んだ揚げドーナツでこりゃまたうまぁ~い

お店には50種類もかりんとがあるので、まだまだリピートできそうです。
関連記事
[ 2012/05/22 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(1) | CM(0)

【潮干狩り2012 ②】アーモンドバタートースト/カフェ・ド・ムッシュ(兵庫:姫路市,網干)

先日の 潮干狩り の後のランチは カフェ・ド・ムッシュ 網干店 です。
山陽電鉄「山陽網干」駅から北へ、宮内交差点を西へ入ったところにあります。
MucheAboshi_003_org.jpg
入口には かめぞう が出迎えてくれます。
MucheAboshi_001_org.jpg
100種類以上あるメニューから注文したのは ムッシュセット 950円

鍋焼きナポリタン、アーモンドバタートースト、サラダと更にドリンクまでが
付いてこの値段とはなかなかのコストパフォーマンスです
アイスコーヒーも中ジョッキ並みにあります。
MucheAboshi_002_org.jpg
秘密のケンミンSHOW でも紹介されたという看板商品の アーモンドバタートースト
はほんのり甘く、これは美味しいです。
しかもアーモンドバターはたっぷりと塗られています。
また、サラダのキャベツも嫌がらせのように多く、この一皿だけでも充分です。
MucheAboshi_000_org.jpg
お店では ムッシュスパ となっている鍋焼きナポリタンは
鍋の縁が卵で囲まれていてオムレツ風で、これも美味しいです
しかも鍋に押し詰めらているようで食べても食べても減りません
MucheAboshi_005_org.jpg
とっても美味しかったので アーモンドバター を買って帰りました。
MucheAboshi_004_org.jpg
駐車場も座席もたっぷりあってとても活気のあるお店でした。
関連記事
[ 2012/05/21 21:00 ] 旅行・おでかけ 兵庫 | TB(1) | CM(4)

【潮干狩り2012 ①】新舞子海水浴場(兵庫:たつの)

昨日は兵庫県たつの市(旧御津町)にある 新舞子潮干狩り に行ってきました。
我が家のここ10年ぐらいの毎年の恒例行事になっています。

Shiohigari2012_005_org.jpg
日なたでは暖かく、日陰ではちょっと肌寒いくらいのちょうどいい天気で、
9時30分頃だとみんな休憩場の設置をしています。
潮干狩り料金に+100円すれば各お店の休憩施設を利用することが出来ますが、
休憩だけで潮干狩りをしない人であっても入浜料を払わなければならないので、
我が家ではお祖母ちゃんは休憩だけなのでシートを敷いて荷物番をしてもらっています。

Shiohigari2012_004_org.jpg Shiohigari2012_003_org.jpg
開園時間20分前だと列はまだ短いですが、開園の10時になると長蛇の列になります。
ちなみに、並んでも何の意味もないですけど・・・。

Shiohigari2012_001_org.jpg
お昼前になるとこんな感じになります。

Shiohigari2012_002_org.jpg
約1時間の今年の狩果?掘果?は 約3.6kg でした(大人1人と娘1人)。

Shiohigari2012_000_org.jpg
今年はアサリではなくほとんどがハマグリでした。
周りの狩果を見ても今日は少なそうでしたので、上出来でしょう
早速、家で一晩砂抜きをします。そして、

Shiohigari2012_006_org.jpg
翌日の昼食で 酒蒸し として美味しくいただきました。
関連記事
[ 2012/05/20 21:00 ] 旅行・おでかけ 兵庫 | TB(0) | CM(0)

味噌タンメン/蒙古タンメン 中本(東京:池袋)


今朝からお腹の調子がイマイチやったけど、
昨日行った「キッチンABC」の上に
あの有名な「蒙古タンメン 中本 池袋店」を見付けていたので行ってみました。
SBCA2463_org2.jpg
当然、辛い系にするつもりでしたがお腹が許してくれそうになかったので、
初心者おすすめの 味噌タンメン にしました。

一応"3辛"らしいですが、まったく辛くありません。
よく煮込まれた野菜が大量に入っていて美味しいです。

・・・でも、我が家での余った味噌鍋に翌日ラーメンをいれた味と
あんまり変わらなかったので衝撃度も感心度もほとんどないです。
SBCA2460_org.jpg    SBCA2461_org.jpg
周りのお客さんは汗だくで食べていたので、今度は辛いやつにしようっと
どうやら、「蒙古タンメン+麻婆豆腐大盛り」が通(ツウ)らしいです。
つけ麺みたいな「冷し味噌ラーメン」も魅力的でした。
関連記事
[ 2012/05/19 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(1) | CM(2)

ビーフハンバーグ & 目玉焼 & とりかつスパイシータルタル/キッチンABC(東京:池袋)

ランチで都内某所の働いている人が多くて食事処が非常に少ないところで
仕方なく並んだら、案の定笑ってしまうぐらい まず~ かったので、
久しぶりに半分以上残してしまった
・・・ということでディナーは がっつり をキーワードに キッチンABC 西池袋店 にしました。

ABCNishiIkebukuro_004_org.jpg ABCNishiIkebukuro_003_org.jpg
今月のおすすめ にするか お店オリジナル料理 にするか迷って

ABCNishiIkebukuro_002_org.jpg
ビーフハンバーグ&目玉焼&とりかつスパイシータルタル 980円

ABCNishiIkebukuro_001_org.jpg
目玉焼きの下にはケチャップスパゲティまで隠れています。

ABCNishiIkebukuro_000_org.jpg
オリジナル料理のジャンボ焼(肉と豆腐の煮込み)、オリエンタルライス、
インディアンライスも魅力的なのでなにかと重宝できそうなお店です。

ランチの悪夢も吹っ飛ぶぐらいがっつりといただきました。
関連記事
[ 2012/05/18 21:00 ] お食事処 洋食 | TB(1) | CM(0)

エキナカで一日分の野菜カレー/camp express(東京:池袋)

先日のディナーはJR池袋駅のエキナカにある camp express 池袋店 です。

CampIkebukuro_007_org.jpg
いつもはエキナカで食べることはまずあり得ないのですが、
池袋に着いたのが22時と遅かったことと、
食べログの写真がメッチャ美味しそうだったので行ってみました
・・・がしかし22時にカレー屋で並んでいる
東京だから 人気があるから エキナカだから

CampIkebukuro_005_org.jpg CampIkebukuro_001_org.jpg
野菜を食べるカレー だけあって野菜中心に魅力的なカレーがたくさんあります。

CampIkebukuro_003_org.jpg
注文したのは 一日分の野菜カレー 990円 に
鶏手羽煮込みのせ 150円 を追加した
完全食セット

CampIkebukuro_004_org.jpg
トマト・イエロートマト・オクラ・茄子・カリフラワー・ズッキーニ・
じゃがいも・しめじ・えのき・マイタケ・さつまいも・パプリカ・小松菜

がゴロゴロと入っていて野菜だけで350g以上もあるらしい。

これに柔らかい手羽を追加すると栄養のバランスと満足度が
アップしてまさに完全食になります。

辛さやスパイシーはほとんどありませんが、

何故か すごく満足 できて、うまぁ~い!

CampIkebukuro_002_org.jpg CampIkebukuro_000_org.jpg
皿はフライパン、スコップ型のスプーン、誰かが忘れた水筒ではなく追加のお水、
ナプキンなどは飯ごうに入って、"キャンプ"を演出しています。
お会計でもらったクーポン(使い方がわからん)

CampIkebukuro_006_org.jpg
ということで22時でもカレー屋さんに行列ができる理由は

とっても満足できるカレー屋さん だからでしたぁ
関連記事
[ 2012/05/17 21:00 ] お食事処 カレー | TB(1) | CM(2)

飛鳥のガラスの靴(島田荘司)

本日、読了。

島田荘司では28冊目。
SBCA2956_org.jpg
 <あらすじ>
 俳優の大和田剛太の自宅に、剛太の右手首が届けられ、
 本人が行方不明のまま、京都府警では事件は解決せず、
 警視庁の吉敷竹史が主任との確執によって職を賭けて
 単独捜査することになる。グリム童話のシンデレラと
 日本の民話の意外な関係も明らかになっていく。

 <感想>
 このシリーズのひとつのテーマである吉敷竹史と
 加納通子のシーンから物語は始まりますが、結局
 のところ、二人は気まずい電話での会話だけでこの
 物語でのシーンは終わってしまいます。
    飛鳥のガラスの靴

いつもはあまり推理しながら読むことはないけど、この謎はひょっとして「飛鳥」っていう地名にあるかも
なぜなら3月の徳島旅行で自分も同じことになったので。

民話の「すずむし、まつむし」とシンデレラや中国の「纏足(てんそく)」の関係はへぇ~って感心してしまいます。事件とは関係ないけど・・・。

突拍子もない事件のテーマもいいけど、こうやって小さな細い手がかりを手繰っていって解決する捜査も好きです。

島田荘司 読了リスト1
【島田荘司 読了リスト2】
 水晶のピラミッド   御手洗シリーズ5
関連記事
[ 2012/05/16 21:00 ] 島田荘司 | TB(0) | CM(0)

路地裏の本格中華/けむり屋&FLOWER(大阪:難波)

先日のディナーは けむり屋&FLOWER です。
なんばシティからなんさん通りを東へ向かい、堺筋の2つ手前の細い路地にあります。

KemuriyaFlower_004_org.jpg
意外にもフカヒレがたっぷり入っている かに肉と卵白のフカヒレスープ

KemuriyaFlower_005_org.jpg
煮込みマーボードーフ
他にも山椒がたっぷり入ったバージョンのマーボードーフもありますが、
苦手な場合には普通バージョンを頼んで、テーブルにある山椒を足せば同じかと・・・多分。

KemuriyaFlower_008_org.jpg
上顎の皮がベロンとすることはありませんでしたが、
スープがたっぷり含まれた美味しい 小龍包

KemuriyaFlower_002_org.jpg
プリプリな エビギョウザ

KemuriyaFlower_003_org.jpg
チャーシューとふわふわ卵炒め

KemuriyaFlower_006_org.jpg
芝えびのチリソース炒め

KemuriyaFlower_007_org.jpg
普通の酢と黒酢を選べる けむり屋黒酢特製スブタ

正直なところ酢豚は好んで頼みませんが、これが一番美味しかったぁ

KemuriyaFlower_001_org.jpg
あんかけ海鮮おこげ

店員さんが目の前でおこげとあんかけを合わせてくれ、
かなり熱いみたいでちょっとてこずってりながらも、丁寧に混ぜてくれました

KemuriyaFlower_000_org.jpg
甘いソースとイチゴの酸味がいい具合に混ざって〆にふさわしい
季節のフルーツのとろける杏仁豆腐

KemuriyaFlower_009_org.jpg
この日は1階は貸切で2階のテーブルで食べましたが、
カウンターもあったりといい雰囲気で、
値段もお手頃なので人気がわかるようなお店でした 
関連記事
[ 2012/05/15 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

おかき巻き/觀光堂(兵庫:甲子園)

クロスバイクで 武庫川サイクリングロード を走ったあとに、觀光堂 に寄りました。
甲子園球場近くの甲子園警察署の隣りにあります。

KankodoKoshien_001_org.jpg
買ったのは当然、おかき巻き 8本入り 580円

KankodoKoshien_000_org.jpg
おかき巻きとは
醤油味のおかきを甘い炭酸せんべいのようなビスケットで巻いたもので
約14cmの長さがあります。

食べると甘くて醤油辛くて、おかきのパリパリと
炭酸せんべいのサクサクでオモシロい食感と味です

KankodoKoshien_002_org.jpg
ありそうでなかった組み合わせですので、
ちょっとしたお土産に珍しがられるお菓子だと思います。

確か、人志松本の○○な話でダウンタウンの松ちゃんが紹介していました。
関連記事
[ 2012/05/14 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

【ポタ】武庫川サイクリングロード

昨日は 武庫川サイクリングロード に行ってきました。
兵庫県に初上陸です。

MukogawaCL_009_org.jpg MukogawaCL_008_org.jpg
自宅を出発して2時間30分ようやく 武庫川新橋 に到着。
橋の西側に来てもすぐに河川敷には降りられないので、しばらく土手を走ります。
河川敷に降りると、自転車専用道路が整備されており、
松林 が多く、とっても気持ちがいいコースになっています

でも「武庫川サイクリングロード」の起点はどこかわかりません。

MukogawaCL_006_org.jpg MukogawaCL_007_org.jpg
制限速度が20km/hみたいですが、既に体力をかなり消耗してしまっているので心配なし。

武庫川の橋にある阪神「武庫川」駅。ときどき電車で通過することはありますが、
全容は初めてなので、ホントに川の上にあるんだぁ

MukogawaCL_001_org.jpg
舗装路が終わって砂地になるところに土手に上がる道があったので、
ここで終わりかと思いましたが、前を行く人が砂地を越えて川のそばを
走りだしたのでついて行くことに・・・これが大失敗

MukogawaCL_005_org.jpg MukogawaCL_004_org.jpg
狭いですが舗装路があるので、先に進みます。
しばらくすると更に道幅が広くなり、きっと向こうには何かあるんだぁと期待を持たせます

MukogawaCL_002_org.jpg MukogawaCL_003_org.jpg
すると・・・阪神高速湾岸線のところで行き止まり
河川敷に降りてから約30分、自宅からは3時間、急に力が抜けてしまいました
ちょっと 黄昏てから終点と思われる場所まで戻りました。

MukogawaCL_000_org.jpg
ホントは南へ進んで鳴尾浜球場や鳴尾浜臨海公園へ行く予定でしたが、
時間的・精神的・体力的に厳しくなってきたので変更して、お土産を買いに行くことにしました。

更に西に進んで甲子園球場近くの觀光堂(カンコウドウ)おかき巻き を買って帰りました。

<↓クリックすると拡大します>
Mukogawa_Route_w_org.jpg


Mukogawa_Data_org.jpg
 地図は中之島以北ですが、走行履歴は
 自宅が起着点ですのでデータは一致していません。

 走行時間:5時間19分
  距 離 :102.1km
    (2012年累計:887.6km/16日)
 最高速度:35.22km/h
 平均速度:19.15km/h

 とうとう100kmを越えて、今までの最長距離
 を更新しました


がしかし、後半30kmは自転車を押して帰りたくなるくらい尻が痛かったので
インナーパンツを本気で検討しないと
家に帰ると疲れ過ぎて足のピクピクが止まらず、今までで最高に疲れました
関連記事
[ 2012/05/14 18:00 ] 自転車 ポタリング | TB(0) | CM(2)

和風ちゃんぽん の後は 石焼雑炊/ちゃんぽん茶屋をうみ(滋賀:栗東)

先日のランチは ちゃんぽん茶屋をうみ です。
名神「栗東IC」から国道8号線を北へ約1.2kmのところにあります。

WoumiChanpon_006_org2.jpg
注文したのは をうみちゃんぽん 750円
 
彦根名物の「和風ちゃんぽん」ですが 焼野菜 になっていて、
おそらく他のお店にはないメニューだと思います

あっさりとした和風スープと炒めたたっぷり野菜がよくあって美味しいです

通常の煮込んだ野菜バージョンは 和風ちゃんぽん としてメニューにあり、
他には あんかけちゃんぽんみそちゃんぽん もあります。

WoumiChanpon_005_org2.jpg
こちらにきたひとつの理由にちゃんぽんの余ったスープで作る
石焼雑炊 300円 です。

アッツアツのの石鍋を用意しないといけないので、ちゃんぽんと同じタイミングで注文しないといけません。

WoumiChanpon_004_org2.jpg
壁に貼ってある「美味しい石焼雑炊の作り方」を参考にして、
まず、お茶碗から白ごはんから石鍋に移します。

WoumiChanpon_003_org2.jpg
次に、スープを石鍋に入れますが、ちゃんぽんの黒れんげを使うと
溶けてしまうのでステンレススプーンを使います。

WoumiChanpon_002_org2.jpg
更に溶き玉子を入れて軽く混ぜます。卵黄がめっちゃ濃い~です。

WoumiChanpon_001_org2.jpg
最後に薬味(海苔、ネギ、梅干し)を入れて出来上が~り
やっぱり和風スープなので雑炊によ~く合って、アッツアツで美味しいです

WoumiChanpon_000_org2.jpg
ラーメンや定食もあって、ランチはサラリーマンでいっぱいでしたぁ。
関連記事
[ 2012/05/13 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

牛鍋 肉大盛り/本みやけ(大阪:梅田)

先日のランチは 本みやけ(ほんみやけ) です。
梅田の阪急三番街南館B2Fにあります。
Honmiyake_001_org.jpg
ステーキ重 や 豚ちり鍋 など
ヨダレが出そうなメニューですが・・・やっぱり
Honmiyake_003_org.jpg
注文したのは 牛鍋 肉大盛り 1,180円。
ごはんお替わり自由です。
Honmiyake_002_org.jpg
卵をすき焼き風に付けて食べるか、鍋で卵とじにするかを選べますが、
もちろん すき焼き風 に。
大量のお肉の他に糸こんにゃく・ネギ・麩・椎茸と具だくさんです。
これはうまぁ~い
ランチからこんなものを食べているとバチが当たってしまいそうです。
Honmiyake_000_org.jpg
この味でこのボリュームでこの場所でこの価格なら人気があるのが当然です
昼時はかなり混むので時間を外していくことをお勧めします。
関連記事
[ 2012/05/12 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

牛ハラミのガーリックステーキカレー/梨花食堂(大阪:天満)

先日のランチは 梨花食堂 天満本店 です。
環状線「天満」駅の南口を出たところすぐです。
SBCA2386_org2.jpg
彩り鮮やかな 11種類の野菜カレー 目当てで行ったら、
今週のカレーで 牛ハラミのガーリックステーキカレー
しかも たっぷり130g! とあったので、こっちに変更。
SBCA2385_org2.jpg
まず、注文すると、大きなボウルにたっぷりの 野菜サラダ が付きます。
しかも1回 おかわり が出来ます

ドレッシングも和風・フレンチ・イタリアンと用意されています。
SBCA2384_org2.jpg
カレーは大盛り(300g)まで無料
しかもルーはごはんの量に合わせてくれるらしいので、
至れり尽くせりです
初めは甘いですが、後からジワジワと辛さがきて
・・・これは ハマってしまうカレー です
SBCA2383_org2.jpg
次もありでしょう
関連記事
[ 2012/05/11 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

親子天ぶっかけうどん・カレーうどん/あげたて饂飩 つきろう(大阪:北加賀屋)

先日のディナーは「あげたて饂飩 つきろう」です。です。

地下鉄四つ橋線「北加賀屋」駅から南港通りを東へ向かい、
「東加賀屋1」を左折して、1つ目の通りを右折したところにあります。

いろいろと選べるので、まとめると・・・
うどんは大盛(1.5玉~2玉)でもアップ料金がないので、どちらも2玉に。
親子天ぶっかけはうどんを冷か温を選べるので、に。
A定食はごはん付き、B定食はごはん+天ぷら一品付きなので、どちらもB定食に。
ごはんは、白ごはん・かやくごはん・いなりずし・鮭ごはん・玉子かけごはんとあるので、かやくごはんに。
 カレーうどんは白ごはん固定のお得セットに。
天ぷらはちくわ天・半熟玉子天から、親子天ぶっかけにはちくわ天、カレーには半熟玉子天に。

SBCA2326_org2.jpg
親子天ぶっかけうどん+B定食

親子天ぶっかけのダシは温かいというよりは熱っ~く、
紅生姜が入った衣の大きな鶏天が3つに
半熟玉子天とアツアツでボリュームたっぷりです
SBCA2328_org2.jpg
カレーうどんB定食

カレーは辛さのなかにも甘味もあり、美味しいです
SBCA2332_org2.jpg
夜でもお得な定食があり、人気のあるお店です
関連記事
[ 2012/05/10 21:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

ナン食べ放題のインドカレー/ネパール・インディアン・レストラン・アサー(大阪:弁天町)

先日のランチは ASHA(アサー) です。
弁天町駅から中央通りへ西へ向かい、MEGAドン・キホーテ弁天町店の北にあります。

BentenchoASA_005_org.jpg
娘の お子様セット 650円
甘口チキンカレー・ミニナン・ミニサラダ・ラッシー

BentenchoASA_004_org.jpg
奥さんの Aランチ 750円
本日のおすすめカレー(里芋のミックスカレー)・ナン・サラダ・ラッシー

BentenchoASA_003_org.jpg
私の Bランチ 900円
チキンカレー・キーマエッグカレー・ナン・チキンティッカ・サラダ・ラッシー

Bランチだとカレーは4種類から選べます。

BentenchoASA_002_org.jpg
メニューには ラッシー はお子様セットにしかなく、
選べるドリンクには含まれていないけど、聞いてみたら頼めました

BentenchoASA_001_org.jpg
食べ放題! のプレーンナン

2枚おかわりしました。
食べ放題でも焼き立てで普通に美味しいナンです

カレーの辛さを5段階から選べますが、「普通」にすると"MILD(2倍)"になってほとんど辛くないので、
ホントに普通の辛さが必要なら"MEDIUM(3倍)"にしたほうがいいみたいです

BentenchoASA_000_org.jpg
美味しいプレーンナンが食べ放題で、
ランチクーポンが10%OFFとはなかなかお得なお店でした
関連記事
[ 2012/05/09 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

螺旋館の奇想(折原一)

本日、読了。

折原一では11冊目。

奇想シリーズの1作目。
文庫化で「螺旋館の殺人」から改題。


 <あらすじ>

 世間をアッといわせる新作を久しぶりに発表するために、人里
 離れた山荘にこもって執筆を開始した老作家・田宮竜之介の
 もとに彼の講座の生徒の作家志望・白河レイコが、書き上げた
 ばかりの自ら原稿を持って訪れる。
 奇妙極まる盗作事件、そして殺人。
 精緻な多重トリックが冴える奇想天外な傑作長編ミステリー。
 折原ワールド全開!


<感想>

螺旋館の殺人」と題名だけ見ると綾辻行人のような館シリーズで螺旋階段がトリックに使われて・・・みたいな感じですけど、まったく関係ないです。

折原一の本領発揮~叙述トリックを使ってどんだけドンデン返しをしたら気が済むんだぁ、もうお腹いっぱいです。
何が事実で何がフィクションか、も~わからないです

二部構成になっていて、第二部では「倒錯のロンド」ならぬ「盗作のロンド」ですのでより楽しめます。

【折原一 読了リスト】
七つの棺 ― 密室殺人が多すぎる        黒星警部シリーズ1
倒錯の死角                      倒錯シリーズ1
鬼面村の殺人                     黒星警部シリーズ2
倒錯のロンド                      倒錯シリーズ2
灰色の仮面
覆面作家
異人たちの館
沈黙の教室                      教室シリーズ1
                              第48回日本推理作家協会賞長編賞
誘拐者                         者シリーズ1
「白鳥」の殺人
関連記事
[ 2012/05/08 21:00 ] 折原一 | TB(0) | CM(2)

麻婆豆腐定食/一味 玲玲(東京:品川)

先日のランチは 一味 玲玲(イチミレイレイ) です。
品川駅港南口の品川フロントビル2Fにあります。
Ichimireirei_002_org.jpg
注文したのは 麻婆豆腐定食  800円

注文して待ち時間に本でも読もうと、本を開く前に料理が来ました
早~い、いや早過ぎる15秒です
でも私より先の左隣りのお姉さんにはまだ来ていない
後から席に着いた右隣りのおじさんが麻婆豆腐定食を注文したら、やっぱり15秒。
しばらくして左のお姉さんには日替わり定食が来ました。
麻婆豆腐は早いみたい
Ichimireirei_001_org.jpg
山椒とラー油がたっぷりの 麻婆豆腐 で美味し~
でも皿の底が浅いのでちょっと少なめ。
Ichimireirei_000_org.jpg
15秒で来たので 餃子 はやっぱりほんのり温かい。
でも肉汁たっぷりで美味いです。
ガラス越しの厨房を見ていると餃子は焼き続けているので、
タイミングによってはアツアツかも・・・。
Ichimireirei_003_org.jpg
どうやら餃子が名物のお店のようでメインが餃子の定食もあるので、次はこっちかなぁ。
関連記事
[ 2012/05/07 21:00 ] お食事処 中華 | TB(1) | CM(1)

【おでかけ】スターライトイリュージョン(和歌山マリーナシティ)

こどもの日は和歌山マリーナシティスターライトイリュージョンに行ってきました。
SBCA2756.jpg SBCA2758.jpg
スターライトイリュージョンとは音楽に合わせて花火を打ち上げる10分だけのショーです。
これは平成6年から始まっていて我が家でも10年前からの恒例のイベントになっています。
SBCA2757.jpg SBCA2755.jpg
17時半に着きました。
19時半開始ですが、既に大勢の観客が場所取りや、バーベキューなどで夕食、
大道芸や露店を楽しんでいます。
ウェディングパーティもしてました。
SBCA2752.jpg SBCA2711.jpg
19時からはDJの中島ヒロトによる放送が始まり、
今回のテーマは「花・Flower」ですが、
こどもの日スペシャルVersionということでいつもと違う選曲で
ドラえもん(福山雅治の「生きてる 生きてく」)、
スマイルプリキュア、
クレヨンしんちゃん、
仮面ライダーフォーゼ

になってました。
SBCA2620.jpg SBCA2633.jpg
ホントは動画でUPしたいところですが、そんな手法はわからないので、
ケータイの連写にしてみました。
YoutubeにたくさんUPされているので、そちらでどうぞ
SBCA2649.jpg SBCA2663.jpg
SBCA2691.jpg SBCA2705.jpg
SBCA2615.jpg SBCA2613_org.jpg
イベント終了直後には和歌山出身の藪下将人(すんません。よく知らないです)
という人が路上ライブで”I Love わかやま”って唄ってました。
聞いたことあるようなないような

今回は子どもに合わせた楽曲だったので、大人的にはう~んって感じで、
明日は和歌山市花の「ツツジ」がテーマで洋楽に合わせるそうで、
あぁそっちの方が良かったなぁと思いつつ帰路につきました。

次回は夏休みだそうです。
関連記事
[ 2012/05/06 21:00 ] 旅行・おでかけ 和歌山 | TB(0) | CM(0)

クッキーシュー/Iris(イリス)(大阪:海老江)

クロスバイクで なにわ自転車道 に行ったときに、
ホントは阪急淡路駅の 英華堂 の かりんとう饅頭 を
お土産にしようかと思っていたらお休み

じゃあ、走っている途中で、もしお店があれば寄ってみよう!と方針変更。
すると、R2の「中海老江」交差点を左折したところでこちらの Iris(イリス) を発見。
洋菓子屋さんの場合、とんでもなく高い商売をしているお店もあるので
食べログで調べてみると、良さそうな感じなので、入店。
SBCA2612_org2.jpg
イリスプリン と迷って クッキーシュー  158円×3個 を購入。
SBCA2611_org2.jpg
表面のクッキーが香ばしくて、歯ごたえがあり、
クリームも甘すぎることなく、これは美味しいぃ~
SBCA2589_org2.jpg
サービスでもらった バタークッキー
こちらも素朴な感じの甘さで美味しいです。
口の中の水分を全部吸い取られるようなこともありません。
SBCA2591_org2.jpg
普通のケーキからロールケーキ・ドーナツ・焼き菓子
と何でもあって、すごくきれいなお店でした
関連記事
[ 2012/05/05 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(1) | CM(0)

【ポタ】なにわ自転車道


昨日は なにわ自転車道 をポタってみました。

NaniwaCycle_010_org.jpg NaniwaCycle_009_org.jpg
【毛馬水門】                            【赤川仮橋】

1カ月前に 桜を観に行った毛馬桜之宮公園 を南から北に縦断します。
このあたりは 北大阪サイクルライン の一部らしいですが、
毛馬水門まで行ったら河川敷に下ります。
しばらくすると 赤川仮橋 をくぐって折り返して、仮橋を渡ります。

NaniwaCycle_008_org.jpg NaniwaCycle_007_org.jpg
赤川仮橋入口には 自転車はおりてわたりましょう と注意書きがあります。
しかしながら誰も降りる人はいませんが、歩行者も多いのでゆっくりと渡ります。
渡っていると ガタンゴトン と電車の音がするのでちょっとオモシロイ
この橋は鉄橋のなかを通っている珍しい木造の橋です。
しかし、2018年に JRおおさか東線 が開通したら渡れなくなるかも みたいな話があるらしいです。

NaniwaCycle_006_org.jpg NaniwaCycle_005_org.jpg
淀川沿いを走って、この煙突が見えたら左折して淀川を離れ、神崎川沿いを走ります。
しかし、ちょっと走り過ぎてしまったので、江口橋を過ぎたところから戻ることができました

ここからしばらく走って、下新庄駅辺りで離れて、本日のお土産の かりんとう饅頭 を買うために
淡路駅近くの 英華堂 に行ってみたらお休み 、仕方なく神崎川まで戻りました。

NaniwaCycle_003_org.jpg NaniwaCycle_004_org.jpg
神崎川沿いを約15km走って、終点の阪神「出来島駅」に到着します。
そこから更に進むと 西島川自転車歩行者道 があるので南下します。

NaniwaCycle_002_org.jpg NaniwaCycle_001_org.jpg
更に更に行くと 大野川緑陰道路(大野川歩行者専用道) と交差します。
看板には歩行者専用道と書いていますが、自転車も通れます。
しかし、きれいに舗装された路面で、小雨だったのでかなりすべりやすい状態になっていました

淀川を越えて「中海老江」交差点を左折したところに、お洒落なケーキ屋さん Iris(イリス) があったので、
急遽食べログで調べたらお手頃価格っぽかったので、シュークリーム を本日のお土産にしました。

Naniwa_Route_w_org.jpg

NaniwaCycle_000_org.jpg
 持って行ったお茶が無くなったので水分補給でコンビニ
 に寄ったら、特保史上初のコーラ ということで あした
 のジョー
のCMでお馴染みの キリン メッツ コーラ
 があったので、思わず買ってしまいました。
 普通に美味しいです。
 今まではコーラと言えばカロリーゼロのペプシネックス
 を飲んでいたので、これならばこちらでもOKです。

 地図は天王寺以北になっています。

 しかし、旅レコ の電池が杉本町駅付近で無くなった
 ので、走行履歴はサイクルコンピュータを
 参考にして自宅を起着点にしています。

 走行時間:約4時間30分
  距 離 :90.4km
    (2012年累計:785.5km/15日)
 最高速度:48.00km/h
 平均速度:20.00km/h

 非公式ながら、今までの最長距離を更新しました

関連記事
[ 2012/05/05 18:00 ] 自転車 ポタリング | TB(1) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム