おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  2012年02月
月別アーカイブ  [ 2012年02月 ] 

≪ 前月 |  2012年02月  | 翌月 ≫

レバ・ニラ定食/又来軒(岡山:岡山駅前)

先日のランチは 又来軒(ゆうらいけん)岡山駅前店 です。
岡山駅前の高島屋の隣のセントラルビルB1Fにあります。
駅地下(岡山一番街)からも直結しています。

YuraiOkayamaST_001_org.jpg
注文したのは レバ・ニラ定食 895円
レバ・ニラ、ライス、小鉢、漬物、サラダ、スープが付きます。

※個人的には「レバニラ」と表記したいですが、お店では「レバ・ニラ」なんで合わせてます。

レバ・ニラはモヤシたっぷりで濃い味付けになっています。
小鉢は中華クラゲのサラダで普通のサラダもあるんで
なんとなく被っていたので・・・ちょっと
全体的にはボリュームのあるランチになっています。
お店は もやしラーメン が名物のようです。

YuraiOkayamaST_002_org.jpg
岡山駅から地下街直結なので、 雨に濡れずに中華を食べたいときには使い勝手が良いお店です。

YuraiOkayamaST_000_org.jpg
余談ですが、スープはお椀に入っています。
でもレンゲではなく、このカレースプーンで食べます。
しかもこれが重い 冗談かと思うくらい重すぎる
携帯で量り比べて、家のハカリで調べてみると約150gはありました。
ちなみに家のカレースプーンは約50gです。
こんな重いスプーンを買う人がいるのが不思議です。
周りのテーブルを盗み見てみると、普通のスプーンだったのでこれはアタリ ハズレ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/29 22:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(0)

ゴルゴンゾーラチーズオムライス/KOBEキッチン MUGUNI(大阪:心斎橋)


先日のランチは「KOBEキッチン MUGUNI」です。

地下鉄「心斎橋駅」から御堂筋を南下し「御堂筋三津寺町」を西へ、
1つ目の通りを右すぐのところにあります。

13時頃に行ったのにかろうじて空いていたカウンター1席に座ることができました。
SBCA1929_org.jpg
「MUGUNI」といえば、当然ゴルゴンゾーラチーズオムライスなので、
いろいろある組み合わせから「ハーフ&ハーフ オムライス」の
ゴルゴンゾーラチーズソース+ハヤシソース」 950円
+ 大盛り(140%) 300円 にしました。

混んでいたこともあり時間がかかるらしいのは分かっていました・・・
かな~り待つこと30分ようやく運ばれてきます。

見ただけで、めっちゃ旨そーです。

超こってり濃厚ゴルゴンゾーラ!!
ウマ~い

30分待った甲斐があります。
口がチーズだらけになって、ハヤシがあっさりしているように感じてしまいます。
SBCA1928_org.jpg
これは大盛りはキツイです。
ボリュームではなく、予想以上の濃厚さに参ってしまいます
これなら、中盛り+トッピングにささみカツが丁度いいぐらいかも
SBCA1927_org2.jpg
「MUGUMI」とはまったく関係ないですが、
近くに「クリスタルベンツ」が展示されていたので撮ってみました。
テレビ等では観たことありますが、初めてだったもんで。
関連記事
[ 2012/02/28 22:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

鶏肉のカシューナッツ炒め/さくら厨房(京都:西院)

先日のランチは さくら厨房 です。
阪急「西院駅」から南へ徒歩7分の高辻通りを西へ少しへ入ったところにあります。

SaiinSakuraChubo_004_org.jpg
ジャスミン茶が中国っぽいポットで提供されて雰囲気を出しています。
お茶は他にもいろんな種類を出されているようです。

えびと卵のチリソースランチ 目当てで行ったのに売り切れ
悩んで 日替りランチ  780円 を注文しました。

日替りは 鶏肉のカシューナッツ炒め で
サラダ・スープ・ご飯・漬物・デザート が付きます。

SaiinSakuraChubo_003_org.jpg
まず、豆腐、卵と具だくさんのスープとサラダが出されます。
とりあえずのサラダではなく、
ブロッコリー・ハム・ヤングコーン・かぼちゃ・トマト・レタス・キャベツ
彩り豊かでメインに期待を持たせてくれます

SaiinSakuraChubo_002_org.jpg
鶏肉のカシューナッツ炒めも脂っこくなく、濃すぎるわけでもなくとっても美味しいです。

SaiinSakuraChubo_001_org.jpg
デザートは杏仁豆腐でたっぷり入っています。
これで780円はかなりお得だと思います

SaiinSakuraChubo_000_org.jpg
スブタランチ も美味しそうで、13時からの
スペシャルランチ も気になるので次は
どちらかを食べたいと思います。
少し駅から離れていますが、中華を食べるならオススメのお店です 
関連記事
[ 2012/02/27 22:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(0)

燃える地の果てに(逢坂剛)

本日、読了。

逢坂剛では16冊目。
 <あらすじ>

 1966年、スペインの田舎の上空で、数個の核爆弾を積んだ
 米軍機が空中衝突し墜落した。
 事実をひた隠して核爆弾の懸命の捜索を行う米軍。
 でも最後の1基が行方不明に・・・その機密を巡ってロシアなど
 のスパイが現れる。
 パロマレスに住む伝説のギター職人を訪ねていたギタリスト・
 古城邦秋はスパイ戦へと巻き込まれていく。
 過去と現在がどう結びつくのか

 <感想>

 スペイン内戦時代と現在とミステリーを絡めた逢坂剛お得意の
 設定です。


 この設定は何度か読んでいますが、毎回面白いです。
 恥ずかしながら逢坂剛の小説を読むまでスペイン内戦や
 フランコなんて知りませんでした。

 スペインの田舎にアメリカの核爆弾を搭載した戦闘機が誤って
 墜落したという史実を題材にした小説だそうで・・・
 そんな出来事も知らなかった。

 1965年時代ではスパイは誰なのか核爆弾は見つかるのか
 ディエゴは何者か
 1996年時代ではディエゴは生きているのか
 ホセリートに会えるか
 などたくさんの疑問を抱えて物語は進みます。
 最後の最後ですべての謎が叙述トリック風に解かれます。
 さすが逢坂剛って感じです。


 【逢坂剛 読了リスト1
関連記事
[ 2012/02/26 22:00 ] 逢坂剛 | TB(0) | CM(0)

逢坂剛 読了リスト1

好きな作家のひとりです。ブログを始める前に読了した作品をまとめておきます。

裏切りの日日              公安警察シリーズ1
スペイン灼熱の午後
百舌の叫ぶ夜              百舌シリーズ1(公安警察シリーズ2)
カディスの赤い星(上)(下)       第96回直木賞
                       第40回日本推理作家協会賞 長編部門
                       第5回日本冒険小説協会大賞 日本軍大賞
クリヴィツキー症候群         岡坂神策シリーズ1
幻の翼                  百舌シリーズ2(公安警察シリーズ3)
さまよえる脳髄
十字路に立つ女             岡坂神策シリーズ2
斜影はるかな国             岡坂神策シリーズ3
砕かれた鍵               百舌シリーズ3(公安警察シリーズ4)
ハポン追跡                岡坂神策シリーズ4
幻の祭典
よみがえる百舌             百舌シリーズ4(公安警察シリーズ5)
あでやかな落日             岡坂神策シリーズ5
カプグラの悪夢             岡坂神策シリーズ6
関連記事
[ 2012/02/26 21:30 ] 逢坂剛 | TB(0) | CM(0)

食べずに判断するのも嫌なので カキフライソフト/五味の市(岡山:日生)

カキオコを きまぐれ で食べた後、もうひとつの目的地 五味の市 に向かいます。

HinaseGominoiti_000_org.jpg
その名も カキフライソフト 250円

この組み合わせはやってはダメでしょう
っていいたくなるような奇怪なスタイルです。

みたらしのようなタレがかかっています。

温かい普通のカキフライと冷たいソフトが口のなかで
何とも言えないハーモニーを奏でて・・・
なんてことはなく、話のネタにいかがでしょうか

HinaseGominoiti_001_org.jpg
普通のソフトは150円、夏季限定?「エビフライソフト」 250円もあるようです。
関連記事
[ 2012/02/25 22:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

カラオケルームでカキオコ/きまぐれ(岡山:日生)

カキオコを食べに行きたくなり、岡山の日生(ひなせ)に行きました。
11時30分頃に日生に着くと既に凄い人ひとヒト
何とか 五味の市 の駐車場に停めてちょっと遠いですけど
目的のお店にテクテクと歩いて行きます。

HinaseKimagure_003_org.jpg
かなり奥まったところにある、こちらの「きまぐれ」に着いたのが11時50分。
まさか、お店専用の駐車場がすぐ近くにあったとは
でも、お店の外の待合椅子には2組ほど店内にも2組ほど待っているようです。

HinaseKimagure_002_org.jpg
のんびり待って40分後ぐらいに店内の待合席に移って、注文を聞かれます。
鉄板前には5席しかないですが、奥のカラオケルームであれば20席あり、
鉄板前にはこだわってなかったので、靴を脱いでカラオケルームに移動します。

HinaseKimagure_000_org.jpg
普通のお好み焼きもありますが、牡蠣が使われているのは
カキオコ 900円 か きまぐれ焼き 1,000円 の2種類だけで、
牡蠣の量は少し減るがイカや豚肉が入っている きまぐれ焼き を注文。

HinaseKimagure_001_org.jpg
しばらく待って、紅生姜とネギが上にのったお好み焼きがソースを塗られて登場
かなりボリュームがあります

お好み焼きの中にも上にも牡蠣がありますが、それ以上にイカが大量に入っています。

味としては普通に美味しかったですが、2年前に行った お好み焼きカフェ桜
お好み焼きとしてはもっと美味しいお店だったとような・・・。
ちなみに「桜」は外観からは美味しそうな雰囲気は、まったくありませんのでご注意を
関連記事
[ 2012/02/25 18:00 ] お食事処 粉もん | TB(0) | CM(0)

創作韓国料理/S-color(スカラ)(大阪:あびこ)

先日のディナーは S-color(スカラ) です。
御堂筋線「あびこ駅」駅から東へ徒歩4分のところにあります。

Sサイズ、Lサイズを選べる料理がいくつもあり、
種類をたくさん食べたい人にはありがたいシステムになっています。

AbikoScolor_011_org.jpg
かなり辛く、喉がピリピリする ジャンジャーエール

AbikoScolor_010_org2.jpg
いきなり激ウマな お野菜たっぷりチャプチェ
これは期待できそうです!

AbikoScolor_009_org.jpg
S-color特製鉄板鍋 をグツグツ煮込むと

AbikoScolor_007_org.jpg
美味しそうに食べ頃~
韓国風すき焼きでこれで1人前でかなりボリュームがあります

AbikoScolor_004_org.jpg
この鍋に うどん を追加して

AbikoScolor_002_org.jpg
個人的にはメインの鍋のときよりも、こっちの方が好み!

AbikoScolor_001_org.jpg AbikoScolor_005_org.jpg
皮付 豚キムチ                     サーモンとキノコのトッポギ

AbikoScolor_006_org.jpg
海鮮チヂミ

家でもチヂミを作りますが、こちらのは厚みがありサクサクでまったく別物で、ウマ過ぎます
じゃあ、もう一つ頼もうと・・・
AbikoScolor_003_org.jpg
キノコとポテトのチヂミ
これまた大当たり~!

AbikoScolor_000_org.jpg
あびこは美味しくてリーズナブルなお店がたくさんあるので、がんばり続けて欲しいお店です。
ただ、店内が静か過ぎたので、BGMでも流せばもっと雰囲気が良くなると思います

関連記事
[ 2012/02/24 22:00 ] お食事処 韓国 | TB(0) | CM(0)

担々麺/四川料理 翠陽(大阪狭山)

先日のランチは「四川料理 翠陽」です。
R310を南下して「茱萸木南」を過ぎたドン・キホーテの向かいにあります。

担々麺以外のランチもありますが、やはりお店の看板にもなっているので
注文したのは
担々麺+ミニ麻婆豆腐丼セット 1,000円
担々麺+白ごはん 搾菜セット  850円
SBCA1871_org.jpg
担々麺は激辛、辛め、普通、おさえめから選べるので、辛め
SBCA1870_org.jpg
おさえめ にしました。

比べると明らかに色が違い、いかにも辛そうですが、
辛いのは最初だけであとは慣れてしまいます。
「おさえめ」を味見させてもらうと
「辛め」の後だったのでもの足りなく感じてしまいました。
SBCA1869_org.jpg
麻婆豆腐丼 も「辛め」の後だったこともあったのか、
唐辛子よりも山椒がよく効いていました。
SBCA1874_org.jpg
大阪狭山のR310沿いには、
まともなラーメン屋さんは「純情屋」ぐらいしかありませんでしたが
竹麺亭」「龍旗信」「翠陽」と選択肢が増えてきて嬉しい限りです
関連記事
[ 2012/02/23 22:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

釜玉バターうどん/讃岐うどん いってつ(大阪狭山)

先日のランチは 讃岐うどん いってつ です。

国道310号線の「亀の甲」交差点を南下して「オークワ」、「龍旗信」を
過ぎた次の信号を右折したところにあります。
SBCA1866_org.jpg
ちょっと変わったメニューに魅かれて
釜玉バターうどん 580円+大盛り(2玉) 150円

熱々の麺にバターの風味がします。
ここまでやるなら個人的にはカルボナーラぐらいまで攻めてもいいかも
麺は太めでかなりコシがあり美味しい~
SBCA1865_org.jpg
トッピングの ちくわ天 100円

もっちろんあっつあつ
SBCA1864_org2.jpg
以前は、近鉄長野線「喜志」駅前にあり、
家から行くには便利なようで不便なところでしたが、
狭山に移転されて行きやすくなり、何度か通っています。

行くたびに限定メニューがあるので飽きることがないお店です。
いつの間にかなくなっていた カレーつけうどん をまた食べてみたぁ~い
関連記事
[ 2012/02/22 22:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

的矢産カキフライ定食/洋食屋 fujiya(大阪:谷町四丁目)

先日のランチは 洋食屋 fujiya です。

地下鉄「堺筋本町駅」と「谷町四丁目駅」の間にあり、
「谷四」からだと本町通りを西へ、3つ目の信号を左折して少しのところにあります。

Tani4Fujiya_002_org.jpg
注文したのは 的矢産カキフライ定食 1,200円
ライス、赤だし、漬物が付きます。

カキフライは薄めの衣で5個付いて、タルタル&スダチで食べます。
料理の出るタイミングが異常に早く・・・おそらく、そういうことで・・・ということで
やっぱり・・・カキフライはやや固めで、ジューシーさ・・・というよりカキ臭さを感じます。

Tani4Fujiya_001_org.jpg
アサリの赤だしは美味しいんですが、殻のみで中身がありませんでした。
(きっと不運なだけだと願いますが

Tani4Fujiya_000_org.jpg
普通の洋食屋さんといったお店で、カキフライだとやっぱり 艸葉(くさば) に軍配を挙げます!
次は、息子さんが経営されているというミシュラン3つ星 Fujiya 1935 に行ってますかねぇ。
関連記事
[ 2012/02/21 22:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

【お取り寄せ】土佐文旦/まつおか文旦堂(高知:宿毛)

文旦の季節がやってきました
SBCA1886_84_org.jpg
いろんなところから、おすそわけをいただいたりしますが、今年は友人の知り合いの「まつおか文旦堂」から予約していた「文旦」が届きました。
中玉(2L~L)サイズ 10kg入りです。
箱には「すくも便り」によると今年は豊作だそうです。
SBCA1883_82_org.jpg
とても大きいです。これより大きい"4Lサイズ"もあるみたいです。
早速、食後のデザートでいただきます。
SBCA1881_80_org.jpg
大きな種がいっぱいです。
今年もさっぱりとした感じで美味しい文旦でした。
関連記事
[ 2012/02/20 22:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

仏さんも鬼さんも羅漢さんも坊さんも皆大好きな 佛鬼羅坊/北原白水堂(奈良:斑鳩町)

クロスバイクで 法隆寺 コースを走った帰りに 北原白水堂 に寄ってみました。
国道25号線を「法隆寺」から「竜田大橋」に向かった「竜田大橋」近くにあります。

IkarugaKitaharahakusuido_002_org.jpg
当然、看板商品の 佛鬼羅坊(ぶっきらぼう) を購入。

IkarugaKitaharahakusuido_001_org.jpg
5串 500円

IkarugaKitaharahakusuido_000_org.jpg
ヨモギたっぷりの草団子をこしあんで包んでいます。
これは美味しいぃ~
ヨモギのいい香りもします。

餡も甘すぎず、餡と団子の比率もいい感じで、
餡が苦手な娘も美味しく食べていましたので、
和菓子が苦手な人でも好きになれるかもしれません
ただ賞味期限は当日のみです。

IkarugaKitaharahakusuido_003_org.jpg
ちなみに「さんもさんも漢さんもさんも皆大好き」ということで
佛・鬼・羅・坊」だそうです。

何も知らないと完全に見過ごしてしまう店構えなので注意する必要があります。
これはおススメです
関連記事
[ 2012/02/19 22:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

【ポタ】法隆寺

本日は、教えていただいた「法隆寺コース」です。
初めての県境越えです。
SBCA1907_org.jpg
 昨日、「チューブ交換」した後も、空気も
 抜けておらず問題ないようです。
 しばらく走っているとブレーキがおかしい
 効かないわけではなく、効きが甘い感じ。
 後輪のブレーキワイヤーはかかっている
 ので、とりあえず前進。
 信号のたびに色々と見ていると写真の
 ように溝からブレーキワイヤーが外れて
 いました。元に戻して、ようやく安心して進み
 ました
 (写真は帰宅してから撮ったものです)
SBCA1915_14_org.jpg
           【南大門】                 【五重塔と中門(西院伽藍)】
SBCA1912_09_org.jpg
       【四脚門(東院伽藍)】                   【東大門】
FILE_540_org3.jpg
南河内サイクルラインからR25に降りるタイミングが分からなかったので柏原警察署あたりで降りて、実際はどこまで行けるのか見ていたら近鉄大阪線の手前まで行けそうR25は通らずに大和川北岸コースを行くと、やっぱりまあまあ山道!クルマが無いのは良かったけど・・・ちょっと後悔
三郷駅、王子駅あたりは土手を快適に走り、往路は1.5時間かかりました。

帰りは「北原白水堂」で「佛鬼羅坊(ぶっきらぼう)」を買ってから穴虫峠を通りたかったので違う道から帰りました。
結果としては、長い坂道が多かったです。でもゆっくり地道に登っていけば体力も消耗せずに何とかなるもんだぁとわかりました。
素直にR25を往復で使っておけば、きっと楽だったんだろなぁ
FILE_541_org.jpg
 地図は大正橋(南河内サイクルライン)
 から外環までですが、走行履歴は自宅が
 起着点ですのでデータは一致していません。

 走行時間:2時間58分
  距 離 :58.7km
     (2012年累計:303.7km/7日)
 最高速度:40.24km/h
 平均速度:19.78km/h

 今までの最長距離になりました

関連記事
[ 2012/02/19 18:00 ] 自転車 ポタリング | TB(0) | CM(0)

初めてのチューブ交換

先週、初めてタイヤ交換 をした後に、
岸和田へ 朝ドラ『カーネーション』 ポタをする前にタイヤに違和感があったことを
昨夜思い出し、後輪を触ってみると・・・ペコペコ・・・完全に空気が抜けていました
TubeChange_003_org.jpg
ということで、近所の サイクルベースあさひ でチューブを買ってきました。
ロングバルブか普通のバルブかわからなかったので、
お店の人に聞くとおそらくロングだろうということでロングバルブにしました。

TubeChange_002_org.jpg
タイヤ交換をして要領は分かっているので、タイヤを外して、チューブを引き出します。

TubeChange_001_org.jpg
あらかじめチューブに少し空気を入れて、

TubeChange_000_org.jpg
ホイールにはめていくだけです。
すぐに終わってしまいました。

あとは明日、空気が抜けていないければいいけど・・・

ところが古いチューブをリペアしようと思って、
空気を入れたチューブを水につけると・・・
どこからも空気が漏れない?
・・・ひょっとしてどこかを閉め忘れていただけだったのかも
関連記事
[ 2012/02/18 22:00 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

ぼんち(山崎豊子)

先日、読了。

山崎豊子では3冊目。

大阪府芸術賞

 船場の足袋問屋の「ぼんぼん」ではなく「ぼんち」の話です。
 「ぼんぼん」は単なるお坊ちゃんだけど「ぼんち」とはスケール
 が大きい遊びをするけど最後には帳尻を合わせてしまう
 坊っちゃんみたいです。
 キツイ祖母・母が貫く船場の理解し難いしきたり・風習・
 家族制度があります。
 物語の最後では終戦となり焼けの原でほとんどのものを
 失いますが、それでも4人の妾を抱え続けます。
 (ホントは5人だけど1人は終戦前に病気で亡くなってしまって
 います)
 こういうときの展開は金の切れ目が縁の切れ目になりますが
 「ぼんぼん」でなく「ぼんち」故の結末となりよかったよかった


40~50年前に映画やドラマ化されているらしいが昔過ぎてキャストがイメージし難いです。
今なら昼ドラ向きかもしれません。

【山崎豊子 読了リスト】
花のれん           第39回直木賞
女系家族〈上〉〈下〉
関連記事
[ 2012/02/17 22:00 ] 山崎豊子 | TB(0) | CM(0)

刺青殺人事件(高木彬光)

先日、読了。

高木彬光では1冊目。

名探偵・神津恭介シリーズです。

日本三大名探偵と言われているぐらい有名な神津恭介ですが
昔、土曜ワイド劇場で近藤正臣が演じていたことぐらいしか知識はないですが
とりあえず読んでみました。


 刺青という題材を扱ったものは初めてだったので、興味深く
 読み出しましたが「密室もの」だとわかり、ちょっと
 がっかり
 広義でいう「密室もの」例えば、孤島なんかはいいんですが、
 今回は浴室、まさに密室このパターンはうんざり・・・
 でも読み続けてみました。

 ところが謎はこれだけではなく、双子やアリバイ作りなど
 王道を行くような展開になります。

 神津恭介の登場はかなり遅いです。
 彼の謎解きはそこまで自信満々に理路整然とされると
 あぁそうなんだぁと反論することも失せてしまいます。
 でもすっきりした感じで読み終えます
[ 2012/02/16 22:00 ] 高木彬光 | TB(0) | CM(0)

崩れる日なにおもう ― 病葉流れて〈3〉(白川道)

先日、読了。

白川道では6冊目。

病葉(わくらば)流れて 3部作の完結編です。


 香澄のこともあり大阪で就職することになります。

 ここでも新しい女性が現れます。相変わらずよくモテます。
 やはりサラリーマン生活には向かずにすぐに辞め
 麻雀でまた借金をしますが、坂本という魅力的な男性に助けられ
 イカサマ麻雀で借金生活から抜け出します。

 この借金が原因で先物取引会社に就職することになります。
 先物取引会社の実態がわかる描写は、なかなか怖いです。

 この就職したあたりから梨田は何かを悟ったかのように先物でも
 麻雀でも言動が変わっていき、大博打をし好転していきます。



 この続きは「流星たちの宴」までの10数年の空白にになって
 しまうようですが、坂本から誘われている旅行代理店の仕事
 を絡めた続編を読みたいです。

 【白川道 読了リスト】
 流星たちの宴
 海は涸いていた
 天国への階段〈上〉〈中〉〈下〉
 病葉流れて
 朽ちた花びら―病葉流れて 2

関連記事
[ 2012/02/15 22:00 ] 白川道 | TB(0) | CM(0)

朽ちた花びら―病葉流れて 2(白川道)

先日、読了。

白川道では5冊目。

 「病葉(わくらば)流れて」の続きです。

 梨田はどんどんギャンブルにはまっていき、浮いたり沈んだり
 の何事にも中途半端な生活をしています。
 大学卒業までにルミが死に更に香澄までも失ってしまいます。
 永田など周りにいた様々な人々と距離を置き独り立ちを決意し
 就職することになります。

 今回はイカサマ師と卓を囲みますが、なかなか迫力があります。
 危ないですが有坂は頼りになる魅力的な人なので彼の出番が
 増えればいいのにと思います。


【白川道 読了リスト】
 流星たちの宴
 海は涸いていた
 天国への階段〈上〉〈中〉〈下〉
 病葉流れて
関連記事
[ 2012/02/14 22:00 ] 白川道 | TB(0) | CM(0)

辛いもの好きな人のための 辛つけ麺/つけ麺 雀(大阪:心斎橋)

本日のランチは つけ麺 雀 です。

御堂筋線「心斎橋駅」から御堂筋を南下し
「御堂筋八幡町」を西へ「心斎橋サンボウル」の斜め前にあります。

ShinsaibashiSuzume_001_org.jpg
注文したのは 辛つけ麺 800円(+大盛り無料

味噌をベースにして、唐辛子・ラー油・エビをブレンドした
雀辛味噌」を使ったつけ汁になります。

  辛さが苦手な人
  辛いもの好きな人、
  それ以上?
と辛さが3段階に分かれているので、にしました。

麺は中太でややちぢれて、ちょっと固めです。

たっぷり入った濃厚つけ汁はう~ん辛い
途中で何度も水を補給しながら食べます。
 ・・・でもウマ~い!

辛さでこれだとはどんだけなんだぁ~
 と気になってしまいます。

ShinsaibashiSuzume_000_org.jpg
麺によく絡んだたっぷりあったつけ汁が麺が終わる頃にはほとんど無くなり、
テーブルに置いているポットのスープで「スープ割り」をします。
目安はレンゲ0.5~1杯だそうです。

麺の上にのっていた三つ葉がつけ汁に沈んでいたので、
これとよく合ってかなり美味しいスープになりました。

食べ終わったあとも胃がしばらくは熱いままでした
関連記事
[ 2012/02/13 22:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

チーズモンブラン大福/菓子処 ふる里(大阪:泉大津,松ノ浜)

クロスバイクで 朝ドラのカーネーション 縁の場所を観るために
岸和田までポタったので、帰りに 菓子処 ふる里 に寄ってみました。
南海本線「松ノ浜」駅前の あすと松ノ浜 にあります。

MatsunohamaFurusato_001_org.jpg
○○大福だけでも10種類ぐらいあり、
 バラで買いたかったのでこれらを1個ずつにしました。

                          チーズモンブラン大福 189円
                          いちご大福        158円
                          カフェオレ大福      126円
 
チーズモンブラン大福 はBUKO(デンマークのチーズメーカー)の
クリームチーズコンテストで入賞してこのお店の看板商品のようです。

MatsunohamaFurusato_000_org.jpg
それぞれ生クリームやチーズ、餡を使っていますが、甘すぎることなく、
すっきりとした感じで食べられる美味しい大福でした。
関連記事
[ 2012/02/12 22:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

【ポタ】朝ドラ「カーネーション」(大阪:岸和田)

NHKの朝ドラの舞台が岸和田なので、
カーネーション に関係するところをポタってみました。

ちなみに家族は観ていますが、私は見ていないので・・・ミーハー的に行ってみました。
KishiwadaCarnation_005_org.jpg
オフィシャルショップ「和撫子」~カーネーション~
10時のオープン前だったのでまだ閉まっています。
KishiwadaCarnation_004_org.jpg
洋装コシノ(コシノギャラリー)
KishiwadaCarnation_003_org.jpg
別寅かまぼこ城内寮
KishiwadaCarnation_002_org.jpg
岸和田城
KishiwadaCarnation_001_org.jpg
がんこ岸和田五風荘
KishiwadaCarnation_000_org.jpg
岸和田だんじり会館

<↓クリックすると拡大します>
KishiwadaCarnation_Route2_org.jpg
写真を撮った6ヶ所は歩いて半日観光コースができる位置にあります。
朝早かったこともあり、人通りはマバラでしたが街は カーネーション だらけでしたぁ。
KishiwadaCarnation_Data_org.jpg
 帰りに松ノ浜の 菓子処 ふる里 に寄って
 チーズモンブラン大福 などを買って
 きました。

 地図は泉北有料道路以南だけですが、
 走行履歴は自宅が起着点ですので
 データは一致していません。

 走行時間:2時間16分
  距 離 :48.1km
     (2012年累計:245.0km/6日)
 最高速度:35.31km/h
 平均速度:21.19km/h

<↓クリックすると拡大します>
KishiwadaCarnation_Route_org.jpg
昨日、タイヤ交換 をして空気チェックをすると、何故か後輪は空気が入っていない
ひょっとしてチューブも破れている のかとも思いましたが、
空気を入れてみると問題なさそうなので勘違いかも
・・・どうしようか迷って初めて 携帯ポンプ(PPF040/TRP-3G) を持って出発しました。
何事もなく無事帰宅できたのでとりあえず良かった
関連記事
[ 2012/02/12 18:00 ] 自転車 ポタリング | TB(0) | CM(0)

カレーライス の準備がされている カレーうどん/手打ちうどん 布川(大阪:堺,美原)

本日のディナーは 手打ちうどん 布川 です。
国道309号線の船渡南交差点を東へ行った美原高校の隣にあります。

MiharaFukawa_002_org.jpg
注文したのは人気№1の カレーセット 950円

カレーうどん・サラダ・一品(本日は「ひじき」です)・ご飯・漬物がセットになっています。

カレーうどんはサラサラ系であまり辛さがないタイプになっていて
麺はコシがあり美味しい~

MiharaFukawa_001_org.jpg
テーブルには 天かす があるので、入れ放題です。

MiharaFukawa_000_org.jpg
ご飯が皿に盛られて、スプーンも付いて、更に福神漬まであるので・・・
とくれば「カレーライス」として食べてくださいと言っているわけで、
つゆだく和風カレーライス になり二度美味しくなります

MiharaFukawa_003_org.jpg
あまり立地は良くないですが、店構え以上に期待できるお店です。
関連記事
[ 2012/02/11 22:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

初めてのタイヤ交換

先週、フタコブラクダ事件 があって
ようやく というか仕方なく 初めてのタイヤ交換 をやってみました。
TireChange_009_org.jpg
自転車屋さんに行くと サイズ と リム形状 の他に種類も
たくさんあってよくわからなかったので、
結局同じ Specialized Nimbus w/ Flak Jacket, 26 TPI, 700x28c
ネットで購入し、タイヤレバーだけ買ってきました。

TireChange_003_org.jpg
タイヤはてっきり折り畳んだ状態かと思っていたら、
でかい箱にそのまま送られてきました。

TireChange_008_org.jpg
ネットと本を参考にしながら、トップギアにチェーンを移動させて、

TireChange_007_org.jpg
ブレーキワイヤを外します。
う~ん簡単

TireChange_006_org.jpg
作業しやすいように逆さまにして、

TireChange_005_org.jpg
クイックレバーを倒します。
やっぱり簡単

TireChange_004_org.jpg
後輪が盗まれたような無残な自転車。

TireChange_002_org.jpg
タイヤレバーを使ってタイヤを外します。
ここまでは簡単

TireChange_001_org.jpg
タイヤの故障した箇所の裏を覗いてみると
無残にも繊維が引き裂かれているようになっていました。

次に新しいタイヤとチューブを装着していきますが、
結構な力仕事でコツが必要で写真を撮っている場合ではなかったので、
TireChange_000_org.jpg
いきなり完成した後輪の写真になっちゃってます

その後、後輪を外すときの逆作業で無事チェーンに装着でき完了しました
・・・たぶん

写真を撮りながらの所要時間は40分ぐらいで、初めてだとこんなもんなんでしょう
・・・きっと

これで問題なく走れるかどうかはわかりませんが・・・
関連記事
[ 2012/02/11 18:00 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

チキンとウィンナー(1本)カレー/辛来飯(大阪:堺筋本町)

本日のランチは 辛来飯(カーライス) です。

堺筋本町駅から堺筋を北上して、
安土町通りを東へ行った2つ目の角にあります。

いろいろと心の準備をして行かないと戸惑ってしまいます。

 まず、ビルの2Fにある入口のガラスドアが開きません。
引いても押しても横にスライドさせても開きません
入口は他にある・って思ってしまいますが、
お店の人が押し開けてくれます。
つまり思いっきり引くみたいです。
SBCA1832_org.jpg
 次に席に着く前に何にするかを聞かれますので、
決めておいたほうがいいです。

 更にすぐに「甘か辛か」と聞かれます
のでどちらかを答えます。

この手順に従って
 チキンとウィンナー(1本)カレー 900円
を注文。
 「甘いの」と伝えます。

チューリップ唐揚げが6個と串刺しウィンナーがトッピングされています。
甘口でも普通に辛いです。
SBCA1831_org.jpg
 カウンターの中心に大鍋があり機械で甘口ルーが
自動でかき混ぜられているという不思議な光景が拝めます。

 更に更になんとこちらはルーのおかわり自由です。

当然食べるときもご飯とルーの配分を考えなくていいので、
敢えてご飯を残すように食べて「すいませ~ん、辛いの」と皿を出すと、
辛口ルーを入れてくれて今度は辛口カレーになります。
これは濃茶色になり辛~いです。

 メニューにない「エビフライとウィンナー(1本)」と頼む人が結構います。

 薬味は福神漬・らっきょうと タマネギのピクルス なんてものがあります。

でも、とっても人気のあるお店です。
関連記事
[ 2012/02/10 22:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(0)

「明太子&辛子高菜食べ放題」と「がめ煮」/博多もつ鍋やまや(大阪:梅田)

本日のランチは 博多もつ鍋やまや 梅田店 です。
梅田のHEP FIVEとNAVIOの間の楽天地ビルにあります。

明太子で有名な やまや がプロデュースしているもつ鍋屋さんになり、
13時30分ごろに行きましたが、
しばらく並ばなければならないぐらい人気のお店です

YamayaUmeda_004_org.jpg
こちらのランチは

やまやの明太子と辛子高菜食べ放題!

という最強の武器があります。

YamayaUmeda_000_org.jpg
ランチはこのなかから選び、どれも980円です。

                     じっくりたれ漬け 豚しょうが焼き(国産豚使用)定食
                     鶏の唐揚げ明太風味定食
                     博多郷土料理がめ煮(筑前煮)定食
                     ホルモンキャベツの味噌炒め定食
                     日替わり定食(本日は「鮭ハラスの明太風味焼き」)

YamayaUmeda_002_org.jpg
やっぱり博多なんで 博多郷土料理がめ煮(筑前煮)定食
ご飯、味噌汁、サラダが付きます。

がめ煮 はレンコン、ゴボウがめちゃくちゃデカイ
しかも、よくしゅんでて美味しい~

YamayaUmeda_001_org.jpg
追い討ちをかけるようにサラダには めんたいドレッシング
 
明太子は柚子がよく効いて、とっても美味しい

こんなことしていいのだろうかぁ~ と思いながらも、

ご飯と明太子をいつもとはあり得ない比率(明太子ばっかりでご飯少し)で食べまくり

もちろん、ご飯はおかわり!
も~どんだけ明太子を食べたのかわかりませ~ん

YamayaUmeda_003_org.jpg
テーブルには 明太子のひみつ という本がおいてあり、
明太子の味の秘密や雑学をマンガでわかりやすく説明していて、もちろん協力は「やまや」。
しかも明太子だけなのに130ページもあります。

YamayaUmeda_005_org.jpg
明太子が大好きでプリン体を気にしない人であれば、夢のようなひとときを過ごせるお店です
関連記事
[ 2012/02/09 22:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

豆腐ドーナツ/大物食品(兵庫:尼崎)

竹生 でランチしているときに店内に 城内レトロ散歩 という案内が貼ってあり、
そこに 大物(だいもつ)食品 というお豆腐屋さんの 豆腐ドーナツ が紹介されていました。

すると私の 美味しそう~アンテナ が反応してしまい
「竹生」のすぐ近くみたいなので、ランチ後そのまま行ってみました。

AmagasakiDaimotsu_001_org.jpg
「竹生」から50mほど東に行ったところにありました。

AmagasakiDaimotsu_002_org.jpg
どうみてもごく普通のお豆腐屋さんですが、お豆腐の横にはドーナツが並んでいます。
メニューとしては50種類ぐらいあって、今日並んでいたのは15種類ぐらいで、日替わりのようです。

AmagasakiDaimotsu_000_org.jpg
そのなかから おからプレーンさとうチョコ にしました。1個70円。
ちょっと小ぶりですが、素朴な感じで甘すぎることなく
いくらでも食べることができそうなドーナツでした

AmagasakiDaimotsu_003_org.jpg
この辺りを通るようなことがあれば、ちょっと立ち寄りたいお店です
関連記事
[ 2012/02/08 22:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

焼豚定食/そば処 竹生(兵庫:阪神尼崎)


本日のランチは 竹生(ちくぶ) です。
阪神「尼崎駅」から東へ約10分でR2の1本南の通りで尼崎南警察署の少し東にあります。

AmagasakiChikubu_000_org.jpg
注文したのは、もちろん名物 焼豚定食 850円

味噌汁をミニうどん、ミニそば、ミニ中華に変更でき、一応そば屋さんなので
 ミニそば にしました。

厚切りの焼豚が7枚(キャベツ&トマト付)・何も言わずとも大盛りご飯・
玉子焼き・ミニ蕎麦・漬物とかなりボリュームがあります・・・これで850円

 ・・・う~ん凄い

脂身が少ないのでしつこくなく、噛み応えもあり
皿の底にタレが溜まっているので、からめると更に美味しくなります

あぶり焼豚にするともっと美味しいだろうなぁ・・・

AmagasakiChikubu_001_org.jpg
おそば屋さんというよりも、元気な食堂のようなお店です
関連記事
[ 2012/02/08 19:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

寒ブリ丼/日本料理 ゆげしま(大阪:本町)

本日のランチは ゆげしま です。
御堂筋の1本西の通りで北御堂の北にあります。

HommachiYugeshima_001_org.jpg
ドンブリから刺身がハミ出しそうなことで
ちょっと有名な 海鮮丼 目当てで行きましたが
既に売り切れで 寒ブリ丼 or 天ぷら しかないということで
寒ブリ丼とミニ生姜うどん 650円 を注文。

しかも、大繁盛なのか仕込みが少ないのか12時15分にはすべて売り切れ

うどんは生姜が効いていて、天かすに野菜が混じっているのか
微妙なかき揚げっぽいものがのって美味しかったぁ。

寒ブリ丼はすでに味付けされており、見た目以上にボリュームたっぷりでした

HommachiYugeshima_000_org.jpg
20人ぐらいで満席のお客を2人で切り盛りしているので
完全にオーバーワークで、出てくるまでに20分ぐらいかかりました。
急いでないんでいいですけど・・・
関連記事
[ 2012/02/07 22:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

鳥天ぶっかけ/本町製麺所(大阪:堺筋本町)

本日のランチは 本町製麺所 です。

堺筋本町駅から堺筋を南へ2つ目の角を右折して
更に2つ目の角を左折したところにあります。
SBCA1812_org.jpg
注文したのは 鳥天ぶっかけ 680円 + 大盛り 100円

カウンターのセルフのお茶はルイボスティーでいい香りです。

麺は中太麺で弾力があり伸びる感じで、すごく喉越しがいいです

大きな棒状の鳥天が3つ、マイタケ天が1つ付きます。
鳥天は揚げたてでしたが、マイタケ天は冷めてました。
SBCA1811_org.jpg
山長商店という鰹節屋さんが経営されているようです。
関連記事
[ 2012/02/06 22:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム