おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  鹿児島

【南九州旅行記⑮】黒豚カツオムライス&プリン白熊/天文館むじゃき(鹿児島:天文館通)

鹿児島市内の偉人像めぐり をした後は、ちょっと早いのですが
KagoshimaMujyaki_001_org.jpg KagoshimaMujyaki_014_org.jpg
天文館むじゃき 本店 でランチ&デザートです。

KagoshimaMujyaki_013_org.jpg
鉄板焼き・喫茶店・レストラン・和食と各フロアごとに異なる形態になっていますが
名物のデザートはどのフロアでも共通だそうです。

今回の目的はデザートでランチはなんでもよかったので
みんなが好きなタイプを選べるだろうと・・・

KagoshimaMujyaki_003_org.jpg KagoshimaMujyaki_004_org.jpg
2Fの カジュアルレストラン Mujyaki に入りました。
周りを見るとデザートだけを食べている人も多いようです。

やっぱり、昨日食べられなかった 黒豚 のメニューが気になります。
(ちなみに昨日は急遽、桜島で 椿油ちゃんぽん を食べました)

KagoshimaMujyaki_005_org.jpg
と思っていると、いい感じのメニューがあるじゃないですかぁ!

KagoshimaMujyaki_006_org.jpg
ということで 黒豚カツオムライス

KagoshimaMujyaki_007_org.jpg
黒豚カツにはソースがかかりまくって
更に硬くて・・・ちょっと残念

KagoshimaMujyaki_008_org.jpg
タンポポオムライスなので、いまにもはち切れそうなタマゴに切れ目を入れて・・・

KagoshimaMujyaki_009_org.jpg
パカーンと花が開くようになるのかと思ったら、
少し固まり過ぎていて、人力で開いてみましたぁ。

KagoshimaMujyaki_010_org.jpg
ボリュームたっぷりで、お味はそこそこです。

KagoshimaMujyaki_002_org.jpg
でデザートですけど、このお店にやってきたメインの目的なんです。
やっぱり、白熊って名前が入ったほうがええよなぁ~
大きいので3人でシェアです。

KagoshimaMujyaki_011_org.jpg
帽子をかぶった プリン白熊

KagoshimaMujyaki_012_org.jpg
たっぷりのフルーツに練乳!
そりゃあ美味しいでしょう!

その後、仙巌園 に行ったのですが、恐ろしく暑いし、桜島も見えんし・・・

KagoshimaMujyaki_000_org.jpg
ネタとしてはこの写真だけでおしまいです。

次は、再建中の熊本城 です。
スポンサーサイト
[ 2017/08/28 23:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(2)

【南九州旅行記⑭】城山展望所に行けなかったので偉人像めぐり(鹿児島)

旅行3日目は、指宿温泉から鹿児島市内に戻ってきました。

指宿まで行ったのであれば、知覧特攻平和会館 に行きたかったのですが
この日の宿泊地は熊本市内だったこともあり、今回は見送りました。

でまずは、城山展望所 に向かう山道をクルマで上がっていると大渋滞!
渋滞になることを予想して朝早めに来たんですが、とんでもなく混んでます!

駐車場手前のトンネルにさえも入ることができなかったし
この日は桜島が霞んでキレイに見えなかったこともあり、城山は断念しました。

代わりに、以前に 出張で見た桜島 をどうぞ!
(鹿児島王将ネタの最後にあり、キレイに撮れてますので)

では、時間が余ったので鹿児島市内の偉人の銅像を周ってみました。

KagoshimaIjin_003_org.jpg
やっぱり、西郷隆盛

KagoshimaIjin_004_org.jpg
その隣にあるのが西郷隆盛像を見下ろすことができる K10カフェ
今回は寄りませんでしたが、以前に カフェから見下ろした写真 です。

KagoshimaIjin_005_org.jpg
西郷隆盛の向かいにいるのが、小松帯刀

隆盛の写真を撮っている人は多いんですが、帯刀も明治維新でも重要な役割で活躍したのに、
帯刀の像に気づく人は少ないようです・・・やっぱり地味だからなのか。

KagoshimaIjin_000_org.jpg
西郷隆盛・小松帯刀とくれば、大久保利通

ピサの斜塔のように銅像が傾いているわけではなく写真が失敗しているだけですので。

KagoshimaIjin_002_org.jpg
像としては新しいらしいのですが、大河ドラマで有名になった 篤姫

KagoshimaIjin_001_org.jpg
これは昨日、維新ふるさと館に行った後に撮った 鹿児島中央駅前の
薩摩スチューデント

このなかには、大阪の発展に尽力した 五代友厚 もいます。

次は、むじゃき でランチ&デザート です。
[ 2017/08/27 16:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(2)

【南九州旅行記⑬】知林ヶ島までの砂の道のあとは、砂蒸し風呂へ(鹿児島:指宿)

維新ふるさと館 のあとは、薩摩半島を南下しまして
指宿市の 知林ヶ島 にやってきました。

Chiringashima_000_org.jpg
正確には知林ヶ島に渡るための砂浜に着いたところなので
まだ知林ヶ島にはたどり着けてません。

3年前に行った 小豆島のエンジェルロード と同じく潮の満ち引きによって
知林ヶ島へ続く砂道を渡るためにやってきたんですが・・・

Chiringashima_002_org.jpg
クルマを停めた駐車場が遠くて、目的の砂の道(砂州)が遠い~

干潮時間を調べてやってきたのですが、この長い砂浜の距離を計算していませんでしたぁ

Chiringashima_001_org.jpg
早くしないと砂の道が消えてしまうので、
砂浜を夏合宿に来ている運動部の学生のように走ります。

Chiringashima_003_org.jpg
走っても走っても・・・
いったい、私たちは何をしているのやら・・・自問自答

Chiringashima_004_org.jpg
ようやく見えてきましたぁ!

Chiringashima_005_org.jpg
しか~し、ヤバい~

Chiringashima_006_org.jpg
あっという間に消えましたぁ~
知林ヶ島までは行けるでしょうが、帰れるかどうか不安なので止めときましたぁ。

Chiringashima_007_org.jpg
ハートの左半分と右半分は違う場所に立つオブジェでして
ちょうどいい場所に立つと砂の道と一緒に撮れて幸せになれそうな
Chirin's Heart (チリンズハート)

Chiringashima_008_org.jpg
帰りはキャンプ場の隣りの舗装された道を歩いて帰ることができましたぁ。
駐車場ももっと近い場所にあったみたいです。

予想外に汗だくになり疲れ果ててから、指宿温泉のホテルに着いたので・・・

Chiringashima_010_org.jpg
もちろん、家族でホテル内の 砂蒸し風呂 に入りましたぁ

Chiringashima_009_org.jpg
お風呂からあがったあとは、指宿温泉サイダー を飲んで旅行二日目は終了です。

明日は、鹿児島市内の 偉人像めぐり からスタートです。
[ 2017/08/26 09:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(4)

【南九州旅行記⑫】20年ぶりにやってきました 維新ふるさと館(鹿児島)

クレープの自動販売機 で休憩してから 維新ふるさと館 にやってきました。
Ishinfurusatokan_007_org.jpg Ishinfurusatokan_006_org.jpg
ここ最近、出張では鹿児島には来ていましたが、
維新ふるさと館 に来たのは約20年振りです。

Ishinfurusatokan_003_org.jpg
他に観光する場所がないので、しかたなくコチラにきたわけではなく
どうしてもまた来たかった・・・というのが理由です。

Ishinfurusatokan_001_org.jpg
まぁ、20年も前のことなので同じ内容なのかはわかりませんが
明治維新を題材にしたドラマ、おそらく 『維新への道』 なのでしょう。

 
この内容に凄く感動し、号泣してしまい、その足で本屋さんで
司馬遼太郎の 『翔ぶが如く』 を買ってしまいました。

Ishinfurusatokan_004_org.jpg Ishinfurusatokan_005_org.jpg
で、もう一度、西郷隆盛・大久保利通 が活躍する
『維新への道』 を観た~い!と思ってきたんですけど・・・

Ishinfurusatokan_000_org.jpg
ガガーン!!!

仕方がないので  『薩摩スチューデント、西へ』  を観ることに。
ちなみに普段は2つのドラマを交互に上映していますので。

Ishinfurusatokan_002_org.jpg
薩摩藩士がイギリス人を斬り殺してしまった 生麦事件 がきっかけとなり
薩英戦争 になってしまい、薩摩がボコボコにされたことまでは知っていましたが
このドラマは、その後の物語になっています。

薩英戦争で敗北した薩摩藩は、そこでメゲずに講和交渉でイギリスに留学生を
派遣することを提案しました。つまり、大胆にも戦った相手から学ぶことにしたのです。

イギリスまでの航海で様々な国に立ち寄り、いろんな文化を知り
イギリスに着いてからも、最先端の技術の習得をした19人の若い薩摩藩士のお話しです。

その中には、
・朝ドラの あさが来た でディーン・フジオカが演じた 五代友厚
・サッポロビールの前身となる開拓使麦酒醸造所を設立した 村橋久成
・東京大学の前身の開成学校の初代校長の畠山義成
・カリフォルニアでワイン王となった長沢鼎
ほかにも、後に外交官・文部大臣などになって近代日本に重要な人物が参加していました。

期待していなかったんですけど、コチラもメチャクチャいい話でした。



本も出ているようです。
その後、本屋に行ったのではなく、鹿児島中央駅に向かい・・・

Ishinfurusatokan_008_org.jpg
薩摩スチューデント に会って来ました。

出張で何度かこの像を見ていて、誰やろう?って思っていましたが
こんな偉業を成し遂げた若者たちだったとは知りませんでしたぁ。

次は、旅行2日目の 宿泊地の指宿温泉 に向かいます。
[ 2017/08/25 01:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(0)

【南九州旅行記⑪】ふたたび、クレープの自動販売機/マロンマロン(鹿児島:天文館通)

黒神埋没鳥居椿油ちゃんぽん有村溶岩展望所 と桜島で過ごして
桜島フェリー に乗って15分で鹿児島市内に到着です。
・・・といっても、桜島も鹿児島市内なのですが。

まずは、以前 私が 出張で食べたクレープの自動販売機
ブログを読んだ娘がどうしても行きたいというので

KagoshimaCrepe_100_org.jpg
やってきました ふたたび クレープの自動販売機

KagoshimaCrepe_101_org.jpg
クレープは全部で7種類あります。

KagoshimaCrepe_102_org.jpg
お金を入れてボタンを押すとガチャン!と音がして
ビンに入ったクレープが出てきますので、ビンだけ黄色い箱に返します。

KagoshimaCrepe_103_org.jpg
生キャラメル
マスカルポーネチーズ


KagoshimaCrepe_104_org.jpg
包装フィルムから出しまして・・・

KagoshimaCrepe_105_org.jpg
これはもう立派なクレープです!
お手軽に食べられるので近くにあれば嬉しいですね。

娘にとっては旅行のお楽しみを一つクリアできて満足のようでした。

次は、20年ぶりに 維新ふるさと館 です。
[ 2017/08/23 12:00 ] 旅行・おでかけ 鹿児島 | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム