FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  長野

【立山黒部アルペンルート旅行記⑮】戸隠おろしそば & ヒレ丼/油や(長野駅)

姨捨の棚田 に行ってから、ようやく長野駅前のホテルにチェックインします。

旅行二日目は、立山黒部アルペンルートシフォンケーキ黒部ダムカレー
小川村で 焼きおやき と食べてきたので、夕食はサッパリとしようと
NaganoAburaya_001_org.jpg NaganoAburaya_000_org.jpg
ホテルからも近い 長野駅前の 油や です。
2Fが ドン・キホーテ なのですごくわかりやすい場所にあります。

NaganoAburaya_002_org.jpg NaganoAburaya_003_org.jpg
サッパリととは思ってたけど、そば だけっていうのは物足りないなぁ

NaganoAburaya_004_org.jpg
ということで 戸隠おろしそば & ヒレ丼

NaganoAburaya_005_org.jpg
天かす・大根おろし・サヤエンドウ・なめこ・海苔と美しい盛り付けです。

NaganoAburaya_006_org.jpg
ボリュームも結構あります。

NaganoAburaya_007_org.jpg
さて、信州そばと戸隠そばの違いはよくわかりませんが
蕎麦はキュッと締まって、かなり美味しい~!

NaganoAburaya_008_org.jpg
ヒレ丼も美味しいんですが、それ以上に 野沢菜 が付いているので
長野に来たぁ~って実感できるのが嬉しい~!

明日は、旅行最終日で善光寺参りです。
スポンサーサイト
[ 2018/09/23 16:00 ] 旅行・おでかけ 長野 | TB(0) | CM(0)

【立山黒部アルペンルート旅行記⑭】閉店ギリギリに4個だけありつけた焼きおやき/小川の庄おやき村(長野:小川村)

富山県側をスタートして、立山黒部アルペンルート弥陀ヶ原シフォンケーキ
みどりが池黒部ダムカレー黒部ダムの放水 と一日楽しんで、
長野県の扇沢駅でマイカー回送しておいたクルマを受け取ります。

疲れているので、そのまま今夜のホテルのある長野駅前を
目指せばいいんですけど、ちょっと寄り道します。

通り道に 焼きおやき を食べさせてくれる 小川の庄おやき村 があって
閉店時間は17時。予定では16時30分に着くはずなので走り続けます。

目的地に近づくと対面通行不可能な山道を延々と走って
「ほんまにあるんか?」「でも、もうすぐって看板あるで」
と誰もが不安になったところで

Ogawanosho_007_org.jpg Ogawanosho_011_org.jpg
小川の庄おやき村 に到着。

しかし、営業中という看板が出ていましたが、窓からおじさんが
「明日は休みだから、あと3個しかないで~」
Ogawanosho_005_org.jpg Ogawanosho_006_org.jpg
お店に入ると完全に片づけ中・・・

私たちは7人組でしたが、3個でもいいので買っていると
囲炉裏で食べていたご夫婦が
「私たちこんなに食べられないので1個返します」と。

Ogawanosho_008_org.jpg
で、お店前のテラス席で 焼きおやき(4個)

Ogawanosho_009_org.jpg
本日のおやきは 野沢菜・なす だったんですが、すべて なす です。

Ogawanosho_010_org.jpg
カリカリのおやきの中にはナスのエキスがいっぱい詰まって
今まで食べたおやきの中でもダントツに美味しい!
ご夫婦ありがとう!

今度は、もっと早くに行くことを心に誓って
ホテルに向かうのではなく、もう少し寄り道して

Ogawanosho_000_org.jpg
千曲市の 姨捨(おばすて)の棚田

「期待していたほどの景色でもないなぁ、もうホテルに行こう・・・」
と、ふと近くの姨捨駅のほうを見ると、なんか騒がしい。

Ogawanosho_001_org.jpg
無人駅なのに、ちょっと風情のある 姨捨駅
Ogawanosho_002_org.jpg Ogawanosho_003_org.jpg
どうやら 姥捨駅は 日本三大車窓 だそうなので
六文銭マークの 観光列車「ろくもん」 が停車中のようです。

Ogawanosho_004_org.jpg
日本三大車窓かどうかは知りませんが、たまには観光列車の旅もええなぁ
と思いながら、長野駅前のホテルを目指すのでした。

次は、戸隠そばの夕食です。
[ 2018/09/22 09:00 ] 旅行・おでかけ 長野 | TB(0) | CM(4)

【富岡・軽井沢旅行記⑭】ジューシーなハーブ入りソーセージのホットドッグ/腸詰屋(長野:軽井沢)

旧軽井沢をポタリング していてレンタサイクルを返す前にランチにしようと
ChoudumeyaKaruizawa2nd_000_org.jpg ChoudumeyaKaruizawa2nd_003_org.jpg
軽井沢本通りを南下して 腸詰屋 に向かっていると予想よりも全然近くにも 腸詰屋?

ChoudumeyaKaruizawa2nd_001_org.jpg
どうやら 腸詰屋 2号店 みたいでメニューもホットドッグのみ。
期待していたメニューとは違うけど、
モーニングで フレンチトースト をたっぷり食べたので、まぁええかぁと。

ChoudumeyaKaruizawa2nd_002_org.jpg
ソーセージを袋から出して

ChoudumeyaKaruizawa2nd_004_org.jpg
どんどん焼けてきまして
ChoudumeyaKaruizawa2nd_006_org.jpg ChoudumeyaKaruizawa2nd_005_org.jpg
テラス席がいっぱいだったので、店内に陣取りまして

ChoudumeyaKaruizawa2nd_007_org.jpg
バリアンタハーブ(ハーブ入りソーセージ)

ChoudumeyaKaruizawa2nd_008_org.jpg
実は、3人とも同じハーブ入りソーセージにしました。
なぜかというと1泊目のホテルのモーニングで出てきたソーセージが
ハーブ入りでメチャクチャ美味しかったので、期待を込めて。

ChoudumeyaKaruizawa2nd_009_org.jpg
ホテルで食べたほどのハーブの香りは感じられませんでしたが
肉汁がジュワーと口に広がる感じは期待以上の美味しさです。

この後、旧軽銀座でお土産を買って、レンタサイクルを返しました。
最後に、スーパーつるや でもお土産を買って7時間かけて無事帰阪しました。

これで2泊3日の旅行記はおしまいで~す。
[ 2015/08/22 21:00 ] 旅行・おでかけ 長野 | TB(0) | CM(2)

【富岡・軽井沢旅行記⑬】テニスコート通りでジェラート/リビスコ(長野:軽井沢)

旧軽井沢をポタリング している途中で
KaruizawaLibisco_003_org.jpg KaruizawaLibisco_002_org.jpg
テニスコート通りの リビスコ(Libisco) でちょっと休憩。
天皇・皇后両陛下のロマンスの場所として有名なテニスコート近くにあります。
KaruizawaLibisco_000_org.jpg KaruizawaLibisco_001_org.jpg
ジェラートは9種類。

KaruizawaLibisco_004_org.jpg
私は オブセ牛乳

KaruizawaLibisco_005_org.jpg
奥さんは ロイヤルミルクティ

KaruizawaLibisco_006_org.jpg
娘は 白雪かぼちゃ

自転車で閑静な別荘地帯を走り回って、いつもと違って爽やかな汗を
かいたような気分で食べるジェラートはそりゃタマランでしょう!
[ 2015/08/21 21:00 ] 旅行・おでかけ 長野 | TB(0) | CM(0)

【富岡・軽井沢旅行記/輪行ポタ⑫】涼しい旧軽井沢をグルッと一周

カフェ・ル・プティ・ニ・トロワ でフレンチ・トースト を食べた後、午前中は、旧軽井沢をポタリングします。

私はクロスバイクを積んで来たので、奥さんと娘はレンタサイクルを借りることに。
旧軽井沢銀座の近くの有料駐車場は1,000円みたいで、安い駐車場を
レンタサイクル屋さんのおばちゃんに教えてもらったら1日250円だったのでラッキー!
KaruizawaPottering_000_org.jpg KaruizawaPottering_002_org.jpg
右も左も大きな別荘だらけの旧ゴルフ通りを南へ走って

KaruizawaPottering_001_org.jpg
明治天皇がご来軽のおり、炊飲にお茶に供せられた 御膳水

私たちが泊まったホテルと全然違うなぁと ホテル鹿島ノ森 の横を抜けて

KaruizawaPottering_003_org.jpg
スワンレイクの愛称の 雲場池

この池はさっき行った御膳水に繋がっています。
ここではたくさんのサイクリストが散策しており

KaruizawaPottering_004_org.jpg
池の奥には、R's Pond Cafe
休憩にはまだ早いので優雅に泳ぐ鴨を見ながら池を一周して

KaruizawaPottering_006_org.jpg
雲場池通りを東へ走って、矢ヶ崎公園

KaruizawaPottering_005_org.jpg
ブランコ乗ったり、鉄棒で逆上がりしたりして

KaruizawaPottering_007_org.jpg
ささやきの小径 を北へ走って

KaruizawaPottering_008_org.jpg
創業120年の 万平ホテル

ココは 旧三笠ホテル と違ってちゃんと営業してます。
軽装の親子が気軽に散策する雰囲気でもなかったので、トイレだけ借りました。
ホテルの裏に幸福の谷があるらしいのですが見つけられず、北へ走って

KaruizawaPottering_009_org.jpg
天皇・皇后両陛下のロマンスの場所として有名な テニスコート

ココでようやく、テニスコート通りの リビスコ でジェラートを食べて休憩。
KaruizawaPottering_010_org.jpg KaruizawaPottering_011_org.jpg
旧軽銀座を人ごみとは逆方向に走って、
宣教師アレキサンダー・クロフト・ショーによって創設された軽井沢最古の教会の
軽井沢ショー記念礼拝堂 とその奥にある ショーが軽井沢に建てた最初の別荘。

KaruizawaPottering_012_org.jpg
更に進むと 二手橋
レンタサイクルはこれ以上は進めないので折り返して、

KaruizawaPottering_013_org.jpg
三角屋根と尖塔が特徴的な 聖パウロカトリック教会

この後、軽井沢本通りを南下して、腸詰屋 でランチして
旧軽銀座に戻って、お土産を買って3時間のポタリングは終了です。

Karuizawa_Data_org.jpg
 木陰が多い別荘地帯を中心に走ったので、涼しくて
 避暑地の軽井沢に来たぁ~って気持ちになれました。

 データを見るといつもと違って軽井沢の標高が
 900m~1000mなのでだから涼しいんでしょうねぇ。
 といっても期待していたよりも暑いですけど。

 走行時間:1時間47分
  距 離 :13.7km
    (2015年累計:89.2km/3日)
 最高速度:22.02km/h
 平均速度:7.64km/h

 ※データは I-O DATA 旅レコ(GPSロガー) GPSLOG
   計測しています。

<↓クリックすると拡大します>
Karuizawa_Route_org.jpg
[ 2015/08/20 21:00 ] 旅行・おでかけ 長野 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム