FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  中華

Dragonランチは点心・麻婆豆腐・唐揚げなど全部入り!/黒龍天神樓(大阪:天満)

先日のランチは 黒龍天神樓 です。
JR環状線「天満駅」南口の目の前にあります。

アルコールで手を消毒されて、おでこで検温してお店に入ります。

TemmaBlackDragon_002_org.jpg
麺・定食・丼と選べるようになっていますが
今回は豪華なランチを食べにきています。

TemmaBlackDragon_003_org.jpg
Dragonランチ

TemmaBlackDragon_004_org.jpg
辛さよりも痺れが強めの 麻婆豆腐
まったりデザートの 杏仁豆腐

TemmaBlackDragon_005_org.jpg
スイートチリソースのかかった大きな 唐揚げ
揚げ海老せんべいかと思ったら 揚げ雲吞
サラダだと思ったら嬉しい驚きの 海老マヨ


TemmaBlackDragon_006_org.jpg
蒸し餃子が2種類と焼売が1種類の 点心3種盛
玉子スープではなく 雲吞スープ

あれもこれも少しずつ食べた~い!って思っているときには
最適でしかも豪華なランチです。
もちろん美味しく、そのなかでも唐揚げがお気に入りです。

TemmaBlackDragon_001_org.jpg TemmaBlackDragon_000_org.jpg
隣りのお兄さんの冷し担々麺も美味しそうだったので
期間中に来ることがあれば食べてみたいです。
スポンサーサイト



[ 2020/10/18 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(8)

焼鳥(やきとり)じゃなくて焼鶏(しょうけい)/劉家荘(兵庫:元町)

先日のランチは 劉家荘(りゅうかそう) です。
JR/阪神「元町駅」から南へ徒歩2分のところにあります。

MotomachiRyukasou_003_org.jpg
名物はカウンターにドーン!と置いてあるコレらしい。

MotomachiRyukasou_002_org.jpg
隣りのおじさんの酢豚も美味しそうなのですが
やはり名物を注文します。

MotomachiRyukasou_004_org.jpg
ごはん・たまごスープと順番にやってきて 焼鶏定食

やきとり とも読めますが しょうけい だそうです。

MotomachiRyukasou_006_org.jpg
いわゆる中国版の ローストチキン です。

MotomachiRyukasou_005_org.jpg
さすがに一羽丸々あるわけじゃないですが
なかなかの迫力あるボリュームです。

MotomachiRyukasou_007_org.jpg
スパイスに漬けこんでから、高温油で揚げて蒸す、という工程なので
調味料は必要なく、余分な脂がないのでさっぱりと食べられます。
これなら一羽イケるんじゃないかぁ・・・

MotomachiRyukasou_001_org.jpg MotomachiRyukasou_000_org.jpg
それにしても、目の前のローストチキンを見ると
日本から撤退してしまったカルフールでローストチキンが
オーブンのなかでグルグル回っていたのを
初めて見たときのことを思い出してしまいます。
[ 2020/08/29 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(6)

アワビ粥&3種の小籠包の福福ディナーセット/幸福粥店(大阪:梅田)

母親が所用で大阪に来るというもんで
せっかくなので一緒に夕食をすることに。

何が食べたいのか聞くと「肉系以外」という条件なので
新規開拓よりも過去の実績から思い出しまして・・・

HappyCongeeUmeda_001_org.jpg HappyCongeeUmeda_000_org.jpg
幸福粥店 ハッピーコンジー 阪急うめだ本店 でディナーです。

HappyCongeeUmeda_002_org.jpg HappyCongeeUmeda_003_org.jpg
お粥だけでなく、天津飯・麻婆飯・麺とあります。
母親はハッピー海鮮粥セット。

「奢ったるからなんでも好きなのを食べ~」と言いながらも
「コレにし!」と強制的に私は 福福ディナーセット

HappyCongeeUmeda_004_org.jpg
ウーロン茶・プーアル茶・ジャスミン茶から選べて
特にこだわりがないので プーアル茶

HappyCongeeUmeda_006_org.jpg
で、福福ディナーセット (の前半戦)

HappyCongeeUmeda_005_org.jpg
どれも上品な味付けでちょっとずつっていうのが
ちょうどいい感じの おススメ6種

HappyCongeeUmeda_007_org.jpg
フカヒレ粥も選べるメインの アワビ粥

HappyCongeeUmeda_008_org.jpg
こんなにアワビが入って贅沢感もありながらも
お粥が程よい味付けとトロトロでメチャクチャ美味しい!

そこでメニューになかったので前回食べて美味しかった
揚げパン があるのか聞いたところ、ココには無いそうです・・・残念。

HappyCongeeUmeda_009_org.jpg
プレーン・トリュフ・ポルチーニの 小籠包3種

HappyCongeeUmeda_011_org.jpg
このセットに合っているあっさりめで美味しいです。

HappyCongeeUmeda_010_org.jpg
デザートは 杏仁豆腐

軽すぎず重すぎず肉系でもなく、しかも美味しいので
母親にとっては、ちょうどいい夕食だったようです。

☆今までの「幸福粥店」☆
とり団子粥(本町)
[ 2020/07/26 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(2)

カフェのような雰囲気で四川麻婆豆腐ランチ/HARU(大阪:本町)

地下鉄「本町駅」から南へすぐのところにある 南御堂 から
1本西に入ると何もないような通りがあり

HommachiHaru_000_org.jpg
メニューの看板だけがポツンと置いてあります。

お店はどこ?て見回すとビルのB1Fのようなので
Kitchen HARU でランチです。

中華料理屋さんとは思えないようなオシャレな雰囲気で
いくつかあるテーブルも女性が多いようです。

ひとつだけ空いていたテーブルに案内されて
「相席の場合にはお願いします」とのこと。
・・・1分後に相席になりました。

HommachiHaru_003_org.jpg
で、名物らしいので 四川麻婆豆腐

とろみが強めのワカメのタマゴスープ、
タケノコの炒めもの、ザーサイ、
ふんわり山盛りなレタスサラダ、
がっつり大盛りなご飯 がつきます。

HommachiHaru_004_org.jpg
白いお皿に映える麻婆豆腐は見ているだけで美味しそうです。

HommachiHaru_005_org.jpg
大き目にカットされた豆腐を木製スプーンですくいまして
辛さと痺れのバランスがよく、メチャクチャ美味しく
これなら大盛りなご飯がちょうどいい感じで
最後は麻婆丼っぽくなって完食です。

HommachiHaru_001_org.jpg HommachiHaru_002_org.jpg
相席した女性が食べていた北京葱油まぜそばも
美味しそうだったので、次はコレを食べてみましょう。
[ 2020/07/22 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(4)

鍋貼とは焼き餃子のことだそうです/王子西安鍋貼館(大阪:堺,新金岡)

※2020/02以前に訪問したレポートです。

先日のランチは 王子西安鍋貼館(オウジセイアングオティカン) です。
地下鉄御堂筋線「新金岡駅」から東へ徒歩10分のところにあります。

お店の方はおそらくご夫婦だとは思いますが、二人では中国語で会話し
お客さんと話すときには流暢な日本語で話されます。
テレビにも出たことがあるようで記事を読むと来日20年以上だそうです。

ShinkanaokaOjiShian_002_org.jpg ShinkanaokaOjiShian_003_org.jpg
メニューは中華屋さんでよく見かけるモノですが
鍋貼 とは何ぞや?と気になります。

おそらく私の頭に?が付いているのが見えたのでしょう。
店主の方が「焼き餃子ね」

ShinkanaokaOjiShian_004_org.jpg
ということで、鍋貼・スープ餃子定食

ShinkanaokaOjiShian_005_org.jpg
長方形の焼き餃子こと 鍋貼

ShinkanaokaOjiShian_008_org.jpg
表面は焦げ目がついて、かなり美味しそうです。
その裏側は包むというタイプではなく、軽く皮を付けているだけなので
肉汁が閉じ込められていることはありませんが、パリッとして美味しいです。

ShinkanaokaOjiShian_006_org.jpg
餃子が2個入ったスープ餃子

ShinkanaokaOjiShian_009_org.jpg
香りがいい刻んだ野菜がタップリ入って
まったく違う食感でツルんとウマぁ~!

ShinkanaokaOjiShian_007_org.jpg
更に唐揚げも3個ついているし、中国っぽい漬物までついているので
ボリュームもあるので、娘は食べ切れませんでした。

ShinkanaokaOjiShian_001_org.jpg ShinkanaokaOjiShian_000_org.jpg
雰囲気も味付けも日本の中華とは違うので
夜に来れば、もっと西安を楽しめるんでしょう。
[ 2020/05/25 21:00 ] お食事処 中華 | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム