おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  エスニック

米じゃなくてパスタのパエリアなんてあるんやぁ/ファロ デル ポニエンテ(大阪:淀屋橋)

先日のランチは ファロ デル ポニエンテ(FARO d EL PONIENTE) です。
淀屋橋駅すぐの 淀屋橋odona 1F にあります。

YodoyabashiPoniente_000_org.jpg
数種類のパエリアが選べて、しかも炭水化物は 米 or パスタ
これはもう食べたことないパスタしかないでしょう!

ということで「15分ほどお時間をいただきます」とのこと。
YodoyabashiPoniente_003_org.jpg YodoyabashiPoniente_004_org.jpg
その間に、ウサギになってしまいそうなぐらいのボリュームのあるサラダと
冷たいけどお替り自由なパンを食べて

YodoyabashiPoniente_005_org.jpg
小声でしかも早口で説明されたよくわからないスープを飲んで

YodoyabashiPoniente_006_org.jpg
バルセロナ風パスタのパエリア

YodoyabashiPoniente_007_org.jpg
素麺のようでもありますが、細いパスタがポキポキ折られて入ってます。
見ようによっては梅蘭の焼きそばにも見えなくもないかも?

YodoyabashiPoniente_008_org.jpg
海老・イカ・アサリと具だくさんで
パエリアと言えばパエリア
パスタと言えばパスタ
と両方を味わえますが・・・
美味しいんですけど、個人的にはパエリアは米がええかなぁ。

YodoyabashiPoniente_009_org.jpg
デザートはパイナップルのシャーベット
YodoyabashiPoniente_001_org.jpg YodoyabashiPoniente_002_org.jpg
う~ん、やっぱり次は、米のパエリアにしよう!
スポンサーサイト
[ 2017/10/06 01:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(0)

裏ナンバでシンガポール料理を!/ヒルマン(大阪:なんば)

先日のディナーは ヒルマン(HILLMAN) です。
千日前道具屋筋商店街 の西側の裏ナンバにあります。

さて、シンガポール料理って何があるんやろう?って
思いますが、美味しければええや~んということで・・・

HillmanNamba_001_org.jpg
まずは、名物料理の ペーパーチキン

いろんな料理と食べてみようと パクチー も注文。

HillmanNamba_003_org2.jpg
紙を破ると肉汁と旨味がすべて閉じ込められたチキンはプリプリでメチャうまぁ~!

HillmanNamba_002_org2.jpg
あっさり醤油味の たっぷり野菜と海の幸のスープ

HillmanNamba_004_org2.jpg
空芯菜のニンニク炒めの ヒルマンカンコン・ガーリック

HillmanNamba_005_org.jpg
チリクラブ【渡り蟹】

HillmanNamba_006_org2.jpg
チリクラブと一緒におススメというので 揚げマントウ(饅頭)
柔らかくてこれだけでも美味しいのですが・・・

HillmanNamba_007_org.jpg
カニの濃厚な出汁のタマゴ餡につけて食べると激ウマぁ~!!

HillmanNamba_008_org2.jpg
あまりにも美味しいので 蒸しマントウ を頼んで
これにもカニ餡をつけて美味しい~!!
HillmanNamba_009_org.jpg HillmanNamba_000_org.jpg
美味しかったんですけど、ところでシンガポール料理って何?
[ 2017/06/14 12:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(2)

旨辛タイ料理のパックホラパ/アジアン食堂 蓮華堂(大阪:針中野)

先日のランチは アジアン食堂 蓮華堂 です。
近鉄南大阪線「針中野駅」から北へ徒歩2分の高架沿いにあります。

斜め向かいには以前に、明太とろろぶっかけうどん を
食べた 讃岐麺屋 あうん があります。
HarinakanoRenge_003_org.jpg HarinakanoRenge_002_org.jpg
カウンター4席・テーブル3席は、12時半頃になると
あっという間に満席になって、次から次からお客さんがやってきます。

HarinakanoRenge_000_org.jpg HarinakanoRenge_001_org.jpg
炒め物とカレーは料理を選んで、ポーク・チキンなどの具材を選びます。
他には、炒め物に唐揚げとドリンクの付いた定食もあります。

厨房でメチャクチャ美味しそうな炒める音が聞こえてきて・・・

HarinakanoRenge_004_org.jpg
唐辛子マークが3個ついた パックホラパ(シーフード)

HarinakanoRenge_005_org.jpg
エビ・ホタテ・イカがこれでもか!ってぐらい入っていま~す!

HarinakanoRenge_006_org.jpg
喉を刺激する辛さに何度もムセてしまいますが
シーフードと野菜のボリュームが凄く
いかにもタイ料理っぽい旨辛な美味しさに大満足です。
HarinakanoRenge_008_org.jpg HarinakanoRenge_007_org.jpg
他のお客さんとの話によると、この日が最終日らしく
5月中旬から心斎橋に移転オープンするそうです。

この美味しさとボリュームなら心斎橋でも行ってしまいますね。
[ 2016/03/23 21:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(0)

雑居ビルのなかの南国タイでランチしてきましたぁ/熱帯食堂(大阪:高槻)

NettaiTakatsuki_013_org.jpg NettaiTakatsuki_000_org.jpg
JR高槻駅からでも阪急高槻市駅からでも徒歩3~4分の雑居ビル
入り口には タイのごはん・バリのごはん 熱帯食堂

NettaiTakatsuki_012_org.jpg
自転車が停まって、雑然としたフロアのエレベーターに乗ると

NettaiTakatsuki_002_org.jpg
丁寧な案内

NettaiTakatsuki_011_org.jpg NettaiTakatsuki_003_org.jpg
で4階に着くと、寝そべるガネーシャ
入り口を覗くと、そこはもうタイ
「サワディクラップ」「サワディーカー」とご挨拶。
数年前にプーケットに行ったことを思い出します。

NettaiTakatsuki_004_org.jpg NettaiTakatsuki_005_org.jpg
店内はかなり広くほとんど女性で子育てやら旦那の悪口で盛り上がり中。
錫のコップと水入れ、そしてタイ料理にかかせない数種類のソース

NettaiTakatsuki_001_org.jpg
他にもエビバーガー、週替り麺、カレー、ナシチャンプルといろいろあって、
どれもこれも美味しそうな中から、週替りおかずランチを注文。

NettaiTakatsuki_006_org.jpg
週替りおかずランチの バビパンガンSET

NettaiTakatsuki_008_org.jpg
タイ土産で買ったことありそうなお箸

NettaiTakatsuki_009_org.jpg
左の辛い薬味はお肉用、右の甘いのは揚げもの用です、と説明してくれ

NettaiTakatsuki_007_org.jpg
スパイシーな炙られた豚肉はほどよい硬さで辛い薬味を付けて
コーンの揚げものは何も付けなくても美味しいけど、甘くして
一気に南国にやって来た気分になって、なかなかの美味しさです。

NettaiTakatsuki_010_org.jpg
更に、100円追加でデザート&ドリンクがつけられるので
ジャスミンティー と 甘~い白玉

ボリュームもあって、美味しく、雰囲気もいいので人気があるのもわかります。
もちろん帰りは手を合わせて「コップンカー」
[ 2015/06/07 21:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(0)

タラのオムレツのスペイン風サンドウィッチ/ガストロテカ ビメンディ(大阪:本町)

先日のランチは ガストロテカ ビメンディ(gastroteka bimendi) です。
地下鉄四つ橋線「本町駅」から北へ徒歩4分のところにあります。

HonmachiBimendi_002_org.jpg HonmachiBimendi_004_org.jpg
カウンター席がお店の3箇所ほどに点在し、テーブル席もポツポツとあって
テラスもあるのでランチどきでもカフェとして利用できるような雰囲気です。

HonmachiBimendi_001_org.jpg
ランチは6種類の具材から選ぶスペイン風サンドウィッチ

よくわからないので、とりあえず一番上を注文。

HonmachiBimendi_005_org.jpg
何とも変わった器で慎重に運んで来てくれます。

HonmachiBimendi_003_org.jpg
玉ねぎのスープ
マッタリして、これがなかなかイケてます!

HonmachiBimendi_006_org.jpg
タラのオムレツのスペイン風サンドウィッチ

HonmachiBimendi_007_org.jpg
ビローンと万願寺とうがらしがはみ出ていて

HonmachiBimendi_008_org.jpg
噛むとバリバリと音が心地よく、フワッとしたタラのオムレツと
対比になって、美味しく面白いサンドイッチです。

HonmachiBimendi_009_org.jpg
大きなサンドイッチの下には大量のフライドポテト

HonmachiBimendi_000_org.jpg HonmachiBimendi_010_org.jpg
komunakとプレートのあるドアがあったので何だろうと思っていたら
バスク語で トイレ という意味だそうで。

まったりスープとバリバリパンが美味しいお店でした。
[ 2015/05/31 21:00 ] お食事処 エスニック | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム