FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  和食

板うにが付いたスーパー海鮮丼/博多豊一長浜食堂(福岡:赤坂)

ToyoichiNagahama_000_org.jpg
福岡出張のランチは 博多豊一長浜食堂 です。
地下鉄「赤坂駅」から北へ徒歩11分のところにあります。

隣りには長浜ラーメンで有名な 元祖 長浜屋 があります。

ToyoichiNagahama_001_org.jpg
長浜鮮魚市場 の近くにあるので、美味しそうな海鮮メニューが並びます。

ToyoichiNagahama_002_org.jpg
人気ということで スーパー海鮮丼(漁師汁付)

ToyoichiNagahama_003_org.jpg
インパクト大な盛り付けです。

ToyoichiNagahama_005_org.jpg
やはり目立つのはこの半分の板うに

ToyoichiNagahama_004_org.jpg
そして、何種類あるのかわからない刺身たちには
名物という 漬けも入っています。

まぁ、こういうタイプは見たとこ勝負で味はそこそこという場合が多いんですが
刺身も弾力があって、コレは美味しい!
また、酢飯なのが嬉しい!

ToyoichiNagahama_006_org.jpg
ちょっと塩っぱい 大きなアラの入った漁師汁

スーパー海鮮丼単品と漁師汁のセットだと80円しか変わらないので
それぐらいであれば付けたほうがお得です。

で、ふとお店の壁を見てみると

ToyoichiNagahama_007_org.jpg ToyoichiNagahama_008_org.jpg
板ウニ2枚のポセイ丼!
板ウニ3枚のアルマゲ丼!

じゃあ、板ウニ4枚は・・・ハルマゲ丼?
スポンサーサイト
[ 2018/09/01 09:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

アラ還たちに混ざって ぶり煮付定食/味の山屋(大阪:心斎橋)

先日のランチは 味の山屋 です。

地下鉄「心斎橋駅」から北へ徒歩5分の
心斎橋筋商店街から東へ少し入ったところにあります。

11時30分頃に着くとカウンターだけのお店には見事に
アラ還(約60歳)のオッチャンばかりが並んで黙々と食べてます。

唯一空いていた席を指示されて座ると
オッサンの私でも若輩者って感じになります。

ShinsaibashiYamaya_005_org.jpg
カウンターには大皿に盛られた煮魚がズラリと並び
カレイとブリのどっちにしようか迷ってブリを注文すると

ShinsaibashiYamaya_003_org.jpg
あっという間に ぶり煮付定食 が届けられます。

ShinsaibashiYamaya_002_org.jpg
立派な ブリの煮付

ShinsaibashiYamaya_001_org.jpg
目の前には取り放題の美味しそうな漬物

ShinsaibashiYamaya_000_org.jpg
このブリと漬物だけあれば何杯でもご飯が食べられて
トンカツやハンバーグもいいですけど、
こういうのが落ち着いていいです!
(ちなみにご飯はお替りしてませんので)

ShinsaibashiYamaya_004_org.jpg
きっと日替わりで食べても飽きないんでしょうねぇ。
[ 2018/08/29 12:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

丼ぶりからはみ出す穴子海老天丼/はちまき(東京:神保町)

東京出張のランチは はちまき です。
神保町駅から東へ徒歩5分の 神田すずらん通り にあります。

13時過ぎに行っても満席でカウンター席の後ろに並んで「まだかまだか」と
プレッシャーをかけることになります。
それでも2組目だったのですぐに案内されて、おじいちゃんと相席になります。

JinbouchoHachimaki_002_org.jpg
名物は江戸前の穴子らしいので、ちょっと高いけど注文します。

JinbouchoHachimaki_003_org.jpg
しばらくして、穴子海老天丼・・・
いつもの距離だとフレームにおさまらないので

JinbouchoHachimaki_004_org.jpg
グググーっとひいて 穴子海老天丼

JinbouchoHachimaki_005_org.jpg
中央には 海老天 が2本

JinbouchoHachimaki_006_org.jpg
丼からはみ出ている 穴子天
他には レンコン天、ピーマン天

JinbouchoHachimaki_007_org.jpg
変わったところで うなぎボーン ならぬ 穴子ボーン

JinbouchoHachimaki_008_org.jpg
穴子天を持ち上げると、おぉーデカい!

硬めのご飯にしつこくないタレで美味しいです。
でも流石にコレを食べ続けるのはしんどいんですが・・・

JinbouchoHachimaki_009_org.jpg
テーブルに置いている ゴボウの甘酢漬け がこの天丼と
相性がよく、最後まで美味しく食べられます。
JinbouchoHachimaki_000_org.jpg JinbouchoHachimaki_001_org.jpg
帰る頃には10人ほど並んでいる人気の老舗天ぷら屋さんでした。
[ 2018/07/23 23:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(8)

ランチは魚がいっぱいな大皿盛定食のみ/おおにし(兵庫:加古川)

先日のランチは おおにし です。
JR加古川駅から東へ徒歩9分のところにあります。
KakogawaOhnishi_001_org.jpg KakogawaOhnishi_000_org.jpg
お店に入ると厨房のご主人(おそらく)と目が合い
「お一人様ですか~?カウンターへどうぞ~」
「日替わりでよろしいですか~?」
と言われるがままに事が運んでいきます。

KakogawaOhnishi_008_org.jpg
なぜなら、ランチはこれだけなんで。

KakogawaOhnishi_002_org.jpg
で、ごはんがお替りできる 大皿盛日替定食

KakogawaOhnishi_003_org.jpg
大皿には大小丸四角な器が5皿

KakogawaOhnishi_005_org.jpg
ハマチ・タイ・サーモンの刺身
カレイの煮付け
漬物

KakogawaOhnishi_006_org.jpg
鮭の西京焼き
ジャコと大根の葉っぱ

KakogawaOhnishi_004_org.jpg
そして、魚の出汁の効いた具だくさんな お吸い物

魚の刺身・煮物・焼物・お吸い物といろんな料理を
眼でも舌でも楽しめる大皿料理でした。
KakogawaOhnishi_007_org.jpg KakogawaOhnishi_009_org.jpg
これで900円ですからね、かなりいいでしょう!
[ 2018/07/12 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(0)

大きなお椀のお値打ち松花堂ランチ/わしょくてい秀瑠(愛知:小牧)

名古屋出張のランチは わしょくてい秀瑠 (しゅうる) です。
名鉄小牧線「小牧駅」から東へ徒歩5分のところにあります。
KomakiShuru_003_org.jpg KomakiShuru_002_org.jpg
他にも部屋があるとは思いますが、案内されたのはL字カウンター7席の個室。

趣のある部屋なのにテレビのリモコンを渡され「お好きな番組観てくださいね」
テレビを付けると一気に食堂みたいな気分になってしまいます・・・

KomakiShuru_000_org.jpg KomakiShuru_001_org.jpg
いろいろ定食はありますが、お得そうな松花堂ランチを注文します。

KomakiShuru_004_org.jpg
松花堂ランチ

少し食べてしまってからお味噌汁と漬け物を持ってきてくれたので・・・

KomakiShuru_008_org.jpg
改めて 松花堂ランチ

KomakiShuru_005_org.jpg
大きなお椀におかずがいっぱ~い!

KomakiShuru_006_org.jpg
かき揚げ・ナスなど4種の天ぷら
玉子焼き、魚の角煮みたいなもの

KomakiShuru_007_org.jpg
お刺身2種、胡麻豆腐、マカロニサラダ、タコの酢の物

どれも手作りのようで、素晴らしい!
これで1100円は凄い!
KomakiShuru_009_org.jpg KomakiShuru_010_org.jpg
「デザートが付いていないんです、すみません」
「これだけで充分です」・・・と心の中で言っておきました。
[ 2018/06/10 16:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム