おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  フレンチ

天井の高い一軒家カフェでサワラのポワレ/ふたば(大阪:河内長野)

先日のランチは Cafe Restaurant ふたば です。

風の湯エディオンナフコ神座 などが集まっている
外環(170号線)の上原交差点近くにあります。
FutabaKawachinagano_003_org.jpg FutabaKawachinagano_002_org.jpg
天井が高く開放的でシーリングファンがクルクル爽やかに回ってます。
お客さんはお洒落な装いの熟年夫婦やいろんな年齢の女性グループで埋まってます。

FutabaKawachinagano_000_org.jpg FutabaKawachinagano_001_org.jpg
パスタ・オムライス・カレー・フレンチ・サンドイッチと
女性が好きそうなメニューが揃っています。

FutabaKawachinagano_005_org.jpg
レタスサラダ・ポテトサラダ・キッシュ・バケットの
プチオードブル付きサラダ

FutabaKawachinagano_006_org.jpg
小さいながらも海老・ブロッコリーなど具材もいっぱいで熱々のグラタン

FutabaKawachinagano_008_org.jpg
侘び寂びを感じる器には何が入っているのかと言いますと・・・

FutabaKawachinagano_007_org.jpg
カボチャのポタージュ

FutabaKawachinagano_010_org.jpg
またもや器から眺めてしまいます・・・

FutabaKawachinagano_009_org.jpg
サワラのポワレ アサリのナージュ

FutabaKawachinagano_004_org.jpg
食後は ホットコーヒー

オッサンが満足できるようなボリュームはありませんが
家族と休日にゆっくり過ごしたいときにはいいお店です。
FutabaKawachinagano_012_org.jpg FutabaKawachinagano_011_org.jpg
ブログを始める前に何回か行ったことのある堺東の 和風ダイニング 双葉
同じ系列なようなので、久しぶりにそちらに行ってみてもいいかも。
スポンサーサイト
[ 2017/03/19 16:00 ] お食事処 フレンチ | TB(0) | CM(2)

スモークサーモンとほうれん草のキッシュパイ/ブラッスリー・コントワール(京都:西大路)

先日のランチは フレンチ居酒屋 ブラッスリー・コントワール(Brasserie Comptoir) です。
JR京都線「西大路駅」から南へ徒歩1分の西大路通り沿いにあります。

NishiojiComptoir_002_org.jpg NishiojiComptoir_001_org.jpg
L字型カウンター10席、テーブル2卓(4席)のキレイな店内に入ると爽やかに出迎えてくれます。
この後、どんどんお客さんがやってきて、ランチでも予約している人もいました。

ちなみに、コントワールとはカウンターという意味だそうです。

NishiojiComptoir_000_org.jpg
ランチは4種類ですけど、サラリーマンのおっさんとしては
下3つのチキンカツ、ハンバーグ、メンチコロッケに目がいってしまいます。

NishiojiComptoir_003_org.jpg
ところが、カウンターには何か見知らぬ料理が・・・興味がわく存在だったので
「これがキッシュですか?」
「そうです」
「じゃあ、キッシュ!」

NishiojiComptoir_004_org.jpg
スモークサーモンとほうれん草のキッシュパイ

大きな四角いキッシュかと思っていたら斜めに半分の三角でしたぁ。
カウンターに4枚のキッシュがあったので、半分にするので、だから限定8食だったのね!

ちなみに、コンソメスープは美味しいんですけど、スプーンの小ささに思わず苦笑い。

NishiojiComptoir_005_org.jpg
キッシュはタルトっぽいものだと勝手に思い込んでいたので、パイで食べるのは初めてです。

NishiojiComptoir_008_org.jpg
ひと口食べるとサクッと!
中からサーモン・ほうれん草・チーズ・タマゴが出るわ出るわ!
いやぁこれは美味しい~!

NishiojiComptoir_006_org.jpg
スペインオムレツ・ポテトサラダに

NishiojiComptoir_007_org.jpg
コーンとナッツがトッピングのレタスと野菜たっぷりで
若い女性が食べるときっと似合うだろうなぁ~って思ってしまうオッサンでした。

NishiojiComptoir_009_org.jpg
コーヒーを飲みながら、周りのサラリーマンたちを見ていると
サーモンのメンチカツコロッケを頼んでいる人が多く、それも美味しそう~!

NishiojiComptoir_010_org.jpg
正直なところ西大路駅周辺にはあまり期待していなかったんですけど
男性も女性も満足できるお店でした。
[ 2015/03/29 21:00 ] お食事処 フレンチ | TB(0) | CM(2)

フランス風ジャンボ串焼きランチ/ブロシェット(京都:烏丸御池)

先日のランチは ブロシェット (Brochette) です。
地下鉄「烏丸御池駅」から東へ徒歩2分の東洞院通にあります。

KarasumaoikeBrochette_003_org.jpg KarasumaoikeBrochette_002_org.jpg
テーブル7卓、カウンター4席、テラス2卓でいかにも女性好みのお店なので、
12時を過ぎるとサラリーマンのオッサンは私だけになりました。

KarasumaoikeBrochette_000_org.jpg KarasumaoikeBrochette_001_org.jpg
具材の選べない大きな串1本 か 具材の選べる普通サイズの串2本(以上)の
組み合わせで選ぶことができます。
選べる串を見るとどれもこれも美味しそうで「全部!」って
言いたくなるので、ランチだけの特別メニューを注文。

KarasumaoikeBrochette_004_org.jpg
まずは、優しい味の ニンジンのポタージュスープ

KarasumaoikeBrochette_005_org.jpg
焼くのに少々時間がかかるようで、ジャンボブロシェットランチ

パンか五穀米を選べるので温かいパン
付け合わせは キッシュ・マッシュポテト・水菜サラダ・マカロニサラダ

ちなみに串焼き料理をフランス語でブロシェットと言うそうです。

KarasumaoikeBrochette_006_org.jpg
メニューと比べながらおそらくこれだろうということで
ポテト・炭焼きハンバーグ・パプリカ・丹波地鶏

KarasumaoikeBrochette_007_org.jpg
シイタケ・白身魚・海老タルタル・ベリーソースの牛肉
(メニューには牛肉はないけど、おそらく)

どれも洗練された美味しさで、甲乙つけがたいですけどお気に入りはシイタケと丹波地鶏

KarasumaoikeBrochette_008_org.jpg
こ~~~んな長~~~い串

KarasumaoikeBrochette_010_org.jpg KarasumaoikeBrochette_009_org.jpg
これでブロシェット(フランス風串焼き)の雰囲気はわかったので、次からは好みの串を選べそうです。
[ 2015/02/05 21:00 ] お食事処 フレンチ | TB(0) | CM(0)

コーヒー&デザートまでついて1,000円のフレンチ/Le 日本食堂(大阪:堺筋本町)

先日のランチは Le 日本食堂 です。

地下鉄「堺筋本町駅」から、本町通りを東へ、阪神高速を過ぎたところにあります。

奥さんの友達から教えてもらったので行ってみました。

SakahonLeNihon_000_org.jpg
このお店の前は時々通りますが、まったく気付いていませんでした。
ましてや敷居の高そうなフレンチなんておそらく教えてもらわなければ入ることはなかったでしょう。

SakahonLeNihon_006_org.jpg
メニューの下には小さく

厨房から会計までひとりできりもりしています。
皆様のご協力に心より感謝します。


と、ふーんと思いつつ、お店のあるB1Fに降りていくと

SakahonLeNihon_001_org.jpg
えっー、20席ぐらいのお店をたったひとりで?
ちなみに、お客さんが誰もいないのは一番乗りだったからです。

SakahonLeNihon_002_org.jpg
何となく渋めのシェフを見ていると流れるような作業で、かなり早く、料理が出てきました。

本日のランチの
鶏のフリカッセ エストラゴン風味 800円

ご飯 or パン を選べて、ご飯にするとフレンチなのにお茶碗に入っています。

SakahonLeNihon_003_org.jpg
フリカッセエストラゴン も何のことやらわかりませんが、後で調べると、
"フリカッセ" は白い煮込み料理というフランスの家庭料理で
"エストラゴン"は西洋ヨモギ だそうで・・・

鶏は柔らかく、優しい味のクリームソースで美味しくいただけます。

付け合わせはインゲン、その後ろにはマッシュポテトがあります。

SakahonLeNihon_004_org.jpg
スープ もクリームです。

SakahonLeNihon_005_org.jpg
なんと、+200円すると
コーヒー + オレンジ果実入りクレムキャラメル
が付きます。

えー、200円でいいのかなぁっていうぐらい食後にピッタリのデザートで
更にコーヒーで満足ランチの余韻に浸ることができます。

食後に提供されるタイミングも図ったように見事です。
でも1本のスプーンをデザートもコーヒーも使ってください、と。

ひとりで仕切っているからこそ出来る価格なんでしょうねぇ!
これは再訪ありですね
[ 2013/01/17 21:00 ] お食事処 フレンチ | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム