おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  徳島

【徳島旅行記⑫】徳島ラーメン/いのたに(徳島:鳴門)

徳島旅行での最後のネタはこちらです。
渦の道 に行った後、いのたに 鳴門店 でディナーにしました。
鳴門市役所の近くにあります。
SBCA2070_org.jpg
注文したのは 中華そば肉入(大) 650円
めし(小) 150円

やや厚切りの甘辛い豚バラ肉が大量に入っています。
もっと濃いイメージがありましたが、意外とサラっとした感じです。
SBCA2069_org.jpg
またこのスープには白めしが合います
SBCA2071_org2.jpg
約10年ぶりに徳島ラーメンを食べました。
そのときにはどのお店で食べたのか覚えていませんが、
もっとスキヤキ風だったように記憶していました。
でもこれはこれで美味しくいただけました

いくら人気店と言えど、夕食には少し早い時間だったので、
他にお客さんはおらず、店員さんはテーブルはうつ伏せで寝ていました・・・
まぁ田舎らしい光景なのかなぁ

これで旅行の全行程を終了したので、帰路に就きました
=====
そういえば、ロケみつ(MBS)の「四国一周ブログ旅」で
早希ちゃんが「いのたに本店」に行ってましたね。
スポンサーサイト
[ 2012/04/04 22:00 ] 旅行・おでかけ 徳島 | TB(0) | CM(0)

【徳島旅行記⑪】阿波おどり会館 & 渦の道


HATS espressivo で徳島バーガーを食べた後、 阿波おどり会館 に行きました。
こちらの建物には、
阿波踊りミュージアム
阿波おどり会館専属連(阿波の風)による公演
眉山ロープウェイ
とありそれぞれ別料金で楽しめます。
そのなかの 公演 だけを観ました・・・というか参加 しました。

TokushimaAwaUzu_004_org.jpg
まずいろんな踊りの種類を実演してくれます。

              上品な おんな踊り・豪快な おとこ踊り
              100年前・戦後すぐ・現代の阿波踊りの違い
              花・鳥・風・月とそれぞれの型での踊り

TokushimaAwaUzu_005_org.jpg
次に、客席に座ったまま踊りの練習をし、二拍子に合わせて右手と右足、
左手と左足を同時に出す ナンバ の仕方など
・・・簡単なようで難しい。

そしていよいよ希望者がステージに出て阿波の風の方たちと一緒に踊り
恥ずかしながらも、結局たくさんの人が踊り、参加賞に絵葉書をもらえます。

私も娘と踊りましたが、ぎこちなく油の切れたロボットのようだったそうで

TokushimaAwaUzu_006_org.jpg
500円(クーポンで400円)で40分の公演と
阿波踊りの気分を味わえればお得でしょう。

次に、鳴門に移動して、鳴門海峡に架かる大鳴門橋の橋桁内
(車道の下) に造られた 海上遊歩道渦の道 に行きました。

TokushimaAwaUzu_001_org.jpg
海上45mのガラス床から海を覗くことができ、歩いたりでき
調子にのってジャンプは・・・禁止 です・・・でも

TokushimaAwaUzu_000_org.jpg
寝転ぶのはOK!

TokushimaAwaUzu_002_org.jpg
渦の道から見える 飛島の灯台

TokushimaAwaUzu_003_org.jpg
残念ながら 時間帯が悪く渦は観られませんでしたが、
展望室までは片道500mもあり意外と遠く、完全に囲まれた室内ではないので、
ビュンビュンと思わぬ強風 には嫌でも出会います。

他にも海上から楽しめる 渦潮観潮船
渦潮や大鳴門橋を知ることができる エディ
という施設もあるので、そこそこ楽しめる場所ではあります。

この後、いのたに 鳴門店徳島ラーメン を食べて帰路に就きました。
[ 2012/04/03 22:00 ] 旅行・おでかけ 徳島 | TB(0) | CM(0)

【徳島旅行記⑩】ご当地バーガー!徳島バーガー/HATS espressivo(徳島)

バルトの庭 に行った後、徳島市内に戻って HATS espressivo でランチです。

ランチのあとに阿波踊りを踊る予定なので、
阿波おどり会館 の提携駐車場に停めて、ちょっと歩きます。

ご当地バーガーが増えてきてますけど、徳島にもいつの間に?!
コチラでも 徳島バーガー も出していて、
定義は、徳島の素材を使っていればいいみたいで、
お店ごとにオリジナリティがあるようです。

TokushimaHATS_004_org.jpg
コチラにあるのは4種類のバーガー

          ・阿波すだち鶏のプレミアムチキンバーガー
          ・乱舞の渦(阿波ポーク、味噌、鳴門金時チップス)
          ・阿波牛の豆腐ハンバーグとすだちのてりやきバーガー
          ・阿波ポークと焼きチーズの和風バーガー

どれにしようかぁ?とある程度決めて、店内に入ったんですが・・・

TokushimaHATS_001_org.jpg
メニューには、お得なセットの
本日のとくしまバーガーランチ(サラダ・ポテト・ドリンク付)

でも 阿波すだち鶏のプレミアムチキンバーガー だけが対象みたいで
選ぶ楽しみがなくなり少しテンションが下がり・・・結局これを注文。

TokushimaHATS_000_org.jpg
チキンのロースト・レンコン・らっきょ・オニオン が入って、
お好みで スダチ を絞ります。

ハンバーガーと言えば こってり のイメージがあったので、
あっさり としたハンバーガーはある意味で新鮮

ちなみにこのバーガーは
第3回とくしまバーガーコンテスト最優秀賞
だそうです。

TokushimaHATS_002_org.jpg
娘は 本日のサンドウィッチランチ
(サラダ・ポテト・スープ・ドリンク付)

TokushimaHATS_005_org.jpg
まだ、徳島バーガーといえば、○○○
というキーワードが思い浮かびませんが
佐世保バーガーのように大阪でも食べることができればいいのになぁ
[ 2012/04/02 22:00 ] 旅行・おでかけ 徳島 | TB(0) | CM(0)

【徳島旅行記⑨】うず芋/栗尾商店(徳島)

SBCA2212_org.jpg
徳島旅行でのお土産は 栗尾商店 の うず芋 です。

モンドセレクション4年連続金賞受賞しています。

この旅行ではこれを買うことも目的のひとつでした。
SBCA2211_org.jpg
厚切りの芋が見た目の予想に反して少し歯ごたえがありますが、
一度噛むと中はしっとりとして、浸み込んだ蜜が甘すぎることなく
これはうまぁ~い

お土産屋さんに行くとだいたい目立つところに置いてあるので
きっと人気があるのでしょう。

しかも、この販売は9月~4月の期間限定です。
さぁ今すぐ買うか半年待つか
[ 2012/04/01 22:00 ] 旅行・おでかけ 徳島 | TB(0) | CM(0)

【徳島旅行記⑧】日本で第九が初演された ドイツ館 & バルトの庭

弁天山・小松島ステーションパーク に早朝ポタリングしてからの
みんなでの徳島旅行2日目は ドイツ館 からスタートです。

実は10年ぐらい前に来たこともあって、凄く良かったので再訪になります。

NarutoGerman_009_org.jpg
<<知らない方のために>>

第一次世界大戦でイギリス・日本連合軍が中国の青島(チンタオ)の
ドイツ軍と戦い、敗戦した約5,000人のドイツ兵が日本各地で収容されます。
その内、約1,000人が徳島の 板東俘虜収容所 で約3年間過ごすことになります。

所長の 松江豊寿、副所長の 高木繁 らが敵国であっても、
彼らも母国のために戦った敗戦者に過ぎないということで
俘虜(ふりょ)たちの人権を尊重し、自由で快適な収容所となりました。

収容所内のオーケストラが100回以上の演奏会を開き、日本で初めて
ベートーヴェン交響曲第九番 を演奏したことで知られています。

NarutoGerman_008_org.jpg
ちなみに 捕虜 は収容されると階級もなくなり平等の扱いになりますが、
俘虜 は階級は残りますので部屋・食事などの待遇が変わります。

このドイツ館では、板東俘虜収容所の様々な資料が展示され、
30分おきに人形による第九の演奏会もあります。

再訪してもやっぱりココはいいですよ。
人形の演奏会は思わず涙ぐんでしまいます。

ココからクルマで5分ほど移動すると

NarutoGerman_007_org.jpg
板東俘虜収容所のことが2006年に 松平健 主演で
映画 バルトの楽園 になり、バルトの庭 として公開されています。
こちらは初訪です。

映画は観てないんですけど・・・

NarutoGerman_006_org.jpg
自由行動ではなくて、案内の方がいらっしゃって
まず ミニシアター で映画のメイキングなどを約5分間鑑賞

NarutoGerman_004_org.jpg
【印刷所】

次に係の方が施設内を ガイド してくださり、
第一次大戦からなぜ坂東にドイツ人が来たのか
収容所内での生活や地元民との交流、映画での裏話などを非常に
分かりやすく説明してくれ、ドイツ館で予習して来たので更によく分かります。

NarutoGerman_002_org.jpg
【映画のポスター】

NarutoGerman_005_org.jpg
【出演者のサイン】

NarutoGerman_003_org.jpg
再現された日本で最初の ボウリングレーン
試投させてくれ、私はガーター
(・・・肩が温まってなかったので)

NarutoGerman_000_org.jpg
さぁ、これは何でしょう?

ヒント1:テーブルの両側に人が向かい会って立ちます。
ヒント2:朝は混雑します。
ヒント3:スッキリ爽やかになります。

正解は、洗面所 でしたぁ。
中央に吐くと自分の方に水が流れてこないように工夫されています。

NarutoGerman_001_org.jpg
約1時間のガイドが終了すると、
所内で焼いた あんパンコーヒー をサービスしてくれます。

こんなに有意義な時間が過ごせて入場料は400円!
これは凄いCPです
あんパンも美味しかったぁ~

ドイツ館バルトの庭 はセットでおススメ
[ 2012/03/31 22:00 ] 旅行・おでかけ 徳島 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム