FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  イタリアン

ロマーナ&サルシッチャのハーフ&ハーフピッツァ/ピッツェリア ダ シュモーネ(兵庫:明石,大久保)

先日のランチは ピッツェリア ダ シュモーネ (Pizzeria da SYUMONE)です。
JR神戸線「大久保駅」から北へ徒歩2分のところにあります。

AkashiSyumone_003_org.jpg
鮮やかな白と青を基調として地中海が近くにあるように
思わせてくれるお店は、近所の奥様方の憩いの場となって
ランチタイムなのにメチャクチャ回転が悪そうです。

厨房にはピザ釜があり、店主がセッセとピッツァを
焼きまくってかなり忙しそうです。

AkashiSyumone_001_org.jpg AkashiSyumone_002_org.jpg
ランチタイムなのに12種類のピッツァから選べて、
しかもハーフ&ハーフもできるとはありがたい。
更に、ピッツァとサラダ or 前菜盛り合わせ とを
組み合わせて注文するようです。

AkashiSyumone_004_org.jpg
まずは、前菜5種盛り合わせ

どう見直しても7種はありそうです。
特にお餅のような揚げピザがお気に入りです。

AkashiSyumone_005_org.jpg
ロマーナ&サルシッチャのハーフ&ハーフピッツァ

AkashiSyumone_006_org.jpg
ロマーナとはアンチョビ&ケッパーをのせたマルゲリータ

AkashiSyumone_007_org.jpg
サルシッチャとは自家製ソーセージ、ブロッコリー&モッツァレラ

AkashiSyumone_008_org.jpg
生地はモチモチして美味しいし
ハーフ&ハーフは無料やし
1人前とは思えない大きさやし
う~ん、いいことしか思いつきません。

AkashiSyumone_009_org.jpg AkashiSyumone_000_org.jpg
あ~敢えて言うならドリンクまでセットになってると嬉しい~
スポンサーサイト



[ 2019/10/03 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(5)

ピッツァもラザニアもパスタも窯焼きで/コベルタ(大阪:寺田町)

先日のランチは Pizzeria Cafe KOBERTA(コベルタ) です。
環状線「寺田町駅」から西へ徒歩4分のところにあります。
TeradachoKoberta_005_org.jpg TeradachoKoberta_004_org.jpg
カウンター4席、テーブル14席、更に厨房には大きなピザ窯があります。
笑顔が素敵な女性が出迎えてくれ、小さな子どもも入りやすそうな雰囲気です。

TeradachoKoberta_002_org.jpg TeradachoKoberta_003_org.jpg
やはり、メインは ピッツアなんで11種類あり
あとは、パスタ2種類とラザニアもあります。

家族3人だったので、シェアしようということで
ピッツァ・パスタ・ラザニアを食べることにしました。

TeradachoKoberta_006_org.jpg
まずは、前菜&スープ

サツマイモのスープは自然な甘みで美味しく
この前菜だけで、もうこのお店は正解でしょう。

TeradachoKoberta_007_org.jpg
本日のピッツァの 若鶏と大葉のトマトソースピッツァ

TeradachoKoberta_009_org.jpg
ピザみみはカリッとして、トマトソースは濃すぎないので
全体的に軽くていくらでも食べられそうです。

TeradachoKoberta_008_org.jpg
窯焼きラザニア

窯からすぐに出てきたので、スキレットのラザニアは
いつまでもグツグツと熱々でヴィジュアルも含めて美味しい。

TeradachoKoberta_010_org.jpg
+150円(・・・たぶん)で大盛りにした
本日のパスタの しらすと甘長ししとうのオイルソースパスタ

TeradachoKoberta_011_org.jpg
パスタが美味しいのはもちろんですが
一緒に出てきたのが 素焼きピッツァ

素焼きのほうがピザ生地の美味しさが味わえます。

TeradachoKoberta_001_org.jpg TeradachoKoberta_000_org.jpg
よくよく考えてみると、ピッツァだけでなく
どの料理を頼んでもお店のシンボルの窯を使うようです。
[ 2018/11/25 16:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(0)

モチモチ生地で4種のキノコのクワトロフンゴ ナポリピッツァ/カクタスドォーロ(愛知:春日井)

名古屋出張のランチは ピッツエリアバール カクタスドォーロ(CACTUS D'ORO) です。
JR勝川駅から北へクルマで7分のところにあります。

ランチを食べるタイミングがなくて、14時過ぎて行ってみてもほぼ満席で
しかも女性だらけで、空いていたカウンターの隅っこに小さくなって座ります。

KaugaiCactusDoro_000_org.jpg
ランチは パスタセット or ナポリピッツァセット になり
パスタは3種類から、ピッツァは3種類のソースで16種類から選べるので
優柔不断な私は決めるまでまぁまぁ時間がかかります。

KaugaiCactusDoro_001_org.jpg KaugaiCactusDoro_002_org.jpg
ランチのドリンクバー

KaugaiCactusDoro_005_org.jpg
サラダ or スープを選べるので ミネストローネ

ミネストローネが濃厚でかなり美味しなぁと思って
ふと厨房を見ると本格的な釜で真剣な眼差しでピッツァの焼き具合を
覗いている姿からかなり期待できそうです。

KaugaiCactusDoro_006_org.jpg
クリームソースの クワトロフンゴ

KaugaiCactusDoro_007_org.jpg
エリンギ・マイタケ・シイタケ・シメジ の4種のキノコがいっぱい!

KaugaiCactusDoro_008_org.jpg
ふっくらして焦げた具合が食べる前から美味しそうなのが伝わります。

KaugaiCactusDoro_009_org.jpg
期待が大きくかなりハードルを上げてしまいましたが、
モチモチの生地とキノコの食感が絶妙でメチャクチャ美味しい!

KaugaiCactusDoro_004_org.jpg KaugaiCactusDoro_003_org.jpg
14時でもお客さんがいっぱいなのが納得できる人気のナポリピッツァでした。
[ 2018/07/19 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(0)

リゾートな雰囲気でお気軽イタリアン/PISOLA(大阪:堺)

お気に入りの羽曳野にある マンジャパスタ を予約しようとしたら
食べログ を見たら閉店している!でもお店の ホームページ では
普通に表示されているので、お店に電話するとやっぱり不通。
念のため系列のお店に電話してみると、食べログ通り閉店してましたぁ。

PisolaSakaiIshihara_000_org.jpg
ということで同じような形態のお店ということで
ピソラ(PISOLA) 堺石原店 に予約してディナーです。

店内はリゾートホテルのような雰囲気でメチャクチャ流行ってます。

3名様向けプレミアムセット を注文するのですが、
サラダ or 冷製前菜 から1皿
揚げ物 or 温製前菜から1皿
お好きなピッツァを1皿
お好きなパスタ or リゾットを2皿
お好きなドルチェを3皿

各項目がとにかく選択肢が多くて決めるまで、少々時間がかかります。

PisolaSakaiIshihara_009_org.jpg
注文したら、ドリンクバーとスープを持ってきます。
ドリンクはミックスさせてオリジナルドリンクを作れるのでいいのですが
ミネストローネは良いところが探せず0点です。
これから出てくる料理がかなり不安になります。

PisolaSakaiIshihara_008_org.jpg
まずは、パリパリチーズと温泉玉子のシーザーサラダ

周りの煎餅みたいな塊がパリパリなチーズで
食感もよく美味しいのでスープの不味さは帳消しです。

PisolaSakaiIshihara_007_org.jpg
ここで店員さんが置いていったのがコレ。
パスタ・リゾット・ドルチェは声が掛かれば持ってきてくれるようです。

以前に宝塚の ドルチェモスカート で料理が一度に全部出されて
困ったことがあったので、これは嬉しいサービスです。

PisolaSakaiIshihara_006_org.jpg
続いて、カットバケット添えの
若鶏とアボカド、ジェノベーゼのアヒージョ

PisolaSakaiIshihara_005_org.jpg
生地がモチモチでメチャクチャ美味しい
ベーコンとサラミ ピッツァ

パスタ・リゾットをお願いしましたが、
混み合っていて時間がかかるらしいので

PisolaSakaiIshihara_004_org.jpg
山盛りポテトフライ を追加注文して時間をつなぎます。
ちなみに山盛りにしても料金は一緒です。

PisolaSakaiIshihara_003_org.jpg
オイルベースの ウニとアサリのペペロンチーノリゾット

PisolaSakaiIshihara_002_org.jpg
お好みで黒胡椒を振りかけて 明太子カルボナーラ

PisolaSakaiIshihara_001_org.jpg
デザートは 本日のドルチェプレート
カプチーノ と一緒に。

帰る頃には駐車場待ちのクルマの行列が発生している
大人気のお気軽イタリアンでした。
[ 2018/06/24 16:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(2)

環状線高架下でお一人様向けピッツァランチ/ルーチェ(大阪:福島)

先日のランチは ビッレリア&ピッツェリア ルーチェ (LUCE) です。
JR環状線「福島駅」から西へ徒歩3分の高架下にあります。

FukushimaLuce_002.jpg
お一人様用の ルーチェランチ は8種類のピッツァ、2種類のパスタから選ぶことができます。

こちらは、以前に食べたなんばシティの サンタ・アンジェロ と同じ系列だそうです。

FukushimaLuce_004.jpg
注文後、カウンターに備えられているフリードリンクはセルフサービスです。

FukushimaLuce_003.jpg
ランチについているスープは カリフラワーのポタージュスープ
フリードリンクは マスカットティー

ピッツァを頼んですぐに持って来てくれると悲しくなりますが
コチラでは本格石窯で焼いているそうなので、それなりの時間がかかり
店内のBGMを遮る電車の音を聞きなが待ちます。

FukushimaLuce_005.jpg
アウトゥンノ

FukushimaLuce_006.jpg
名前だけではよくわからないので、要約すると
いろんなキノコとトロ~リ半熟卵にアンチョビがのったピッツァ

FukushimaLuce_008.jpg
本格石窯で焼いているのを待っただけあって焦げもついてます。

FukushimaLuce_009.jpg
レモスコなんて初めてみるモノもありますが、辛さはお好みで。

FukushimaLuce_007.jpg
独り占めだからと言っても丸かじりはできないので、
自分でキコキコと切り分けます。

もちろん熱々でキノコも存在感バッチリで
半熟卵をドップリつけて美味しい!

レモスコ・タバスコ・オリーブオイルと味を変えても楽しいし
男性でも満足できるボリュームです。
FukushimaLuce_001.jpg FukushimaLuce_000.jpg
ハーフ&ハーフなんてモノはないので
何人かでシェアするといろいろ楽しめるランチでした。

☆今までの「アンジュ&アルション」☆
サンタ・アンジェロ
[ 2018/06/07 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム