FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  そば

民家にお邪魔してきのこそば&蕎麦米入りとろろごはん/かおく(奈良:天理)

先日のランチは かおく です。
JR桜井線「柳本駅」から南東へ徒歩15分のところにある・・・

TenriKaoku_011_org.jpg
民家です。

TenriKaoku_010_org.jpg
暖簾をくぐって玄関に向かいますと
TenriKaoku_000_org.jpg TenriKaoku_001_org.jpg
「こんにちは~」って感じになります。

TenriKaoku_002_org.jpg TenriKaoku_003_org.jpg
満席だったのでちょっと待っている間にメニューを渡され、注文します。

和室2部屋を使って、程よい間隔でテーブルが
並べられ、客層は主婦2人連れが多いようです。

TenriKaoku_004_org.jpg
で、まずは 蕎麦せんべい蕎麦茶 で待ちます。

TenriKaoku_006_org.jpg
お待ちかねの きのこそば&蕎麦米入りとろろごはん

TenriKaoku_005_org.jpg
選べる蕎麦は、蕎麦の殻ごと挽いた「玄(ゲン)」

TenriKaoku_008_org.jpg
コシがあってのど越しもよくツユも濃すぎず美味しいです。

TenriKaoku_007_org.jpg
さすがに、蕎麦だけじゃお腹が足りないので
蕎麦米入りとろろごはん には だし醤油をかけて
ズズズズーっと食べて満足です。

TenriKaoku_009_org.jpg
〆はドローっと濃厚な蕎麦湯で。

店内の雰囲気も女性の接客もよく、お蕎麦も美味しいので、
また来てもいいと思えるお宅でした。
スポンサーサイト



[ 2019/12/11 11:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(8)

立ち食いそばのジャンボゲソ天そば/一由そば(東京:日暮里)

東京出張のランチは 一由(いちよし)そば です。
日暮里駅から北へ徒歩5分のところにあります。

基本的には立ち食いそば屋さんですが、テーブルも数席あります。
更に立ち食いそば屋さんなのにテイクアウトもできるようです。

NipporiIchiyoshi_002_org.jpg
3人の店員さんは役割がハッキリしており
ひたすら天ぷら揚げる人、雑用&天ぷらのせる人
そして、麺を茹でて注文受けて勘定までする人
といますが、お客さんの様々なリクエストに応えながら
麺を茹でているのに、メチャクチャ計算が早いのにびっくり。

NipporiIchiyoshi_003_org.jpg
ジャンボゲソ天そば

NipporiIchiyoshi_004_org.jpg
刻みネギはセルフでトッピングです。

NipporiIchiyoshi_005_org.jpg
ジャンボに見えないかもしれませんが、
あまりにも大きくて重いので持ち上げることができません。

しかも衣だらけではなく、ゲソだらけです。
数本のゲソ天というよりは、刻まれたゲソかき揚げという感じです。

NipporiIchiyoshi_006_org.jpg
フニャっとしたそばも濃い出汁もまぁこんな感じかぁですが
なにしろゲソ天が美味しく、どこを食べてもゲソが登場するので
満足度が高いゲソ天そばになっています。

NipporiIchiyoshi_001_org.jpg NipporiIchiyoshi_000_org.jpg
人気店のわりに店内が狭いこともあり、
路上で立って食べている人もいる立ち食いそば屋さんでした。
(もちろんテラス席なんてものはありませんので)
[ 2019/11/02 09:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(4)

冷たい田舎そばには納豆入りで/一山(大阪:淀屋橋)

先日のランチは そば処 一山(いちやま) です。
淀屋橋駅から南へ徒歩6分のところにあります。

交差点にあるので入口が2つあり、12時前には
満席になる人気のお店のようです。

Yodoyabashi1yama_002_org.jpg
他の人の注文を聞いていると単純に注文しているのではなく
細かな要望を伝える人が多いようなので
「そんな蕎麦ある?」って思ってしまいます。

Yodoyabashi1yama_003_org.jpg
初心者なので 冷たい田舎そば(納豆入り)【大】

ちょい盛りは大、更に多いのが大大 だそうで
誰もが 大 or 大大 って注文してます。

Yodoyabashi1yama_004_org.jpg
メインのトッピングは納豆で他には生卵・大根おろし・
わさび・刻みノリ・ネギが乗ってます。

何も考えずにグチャグチャに混ぜまして・・・

Yodoyabashi1yama_005_org.jpg
納豆のぬめりでズルズルと吸い込まれていきます。
まぁ、この組み合わせだと納豆嫌いでもない限りは
誰もが好きになってしまうでしょう。

食べやすくて美味しいので 大大大 でもイケそうです。

Yodoyabashi1yama_001_org.jpg Yodoyabashi1yama_000_org.jpg
蕎麦湯で〆てドンブリもきれいになりました。
[ 2019/07/29 23:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(2)

カツカレーそば と のりパリパリえびむすび/みすゞ庵(福岡:天神)

福岡出張のランチは みすゞ庵 です。
地下鉄「天神駅」から徒歩4分の福岡市役所の前にあります。
TenjinMisuzuan_001_org.jpg TenjinMisuzuan_000_org.jpg
地下もある大きなお店で比較的空いている感じだったんですが何故か相席に。
(この後きっと混むんでしょう)

TenjinMisuzuan_002_org.jpg TenjinMisuzuan_003_org.jpg
うどん・そば・どんぶりとあり名前だけでわかるモノもあれば
七宝、三味、お宝など聞かないとわからないモノもあって
席のあちこちで説明しているのが聞こえます。
そのために一応、別メニューでは説明書きもありました。

TenjinMisuzuan_005_org.jpg
カツカレーそばのりパリパリえびむすび

TenjinMisuzuan_004_org.jpg
先に のりパリパリえびむすび 持ってきてくれ
当然ながらはじめはパリパリでしたが写真を撮っている間に
温かいご飯によって次第にヘナヘナになっちゃいましたぁ。

ふんわり柔らかく、中にはタレも含まれていて
いわゆる 天むす はかなり美味しい!

TenjinMisuzuan_006_org.jpg
カツ と カレー と そば って
意外とこの組み合わせは食べたことがないかも?

TenjinMisuzuan_007_org.jpg
ドーンとトンカツ一枚

TenjinMisuzuan_008_org.jpg
よくありがちな立ち食いそばなどで、とりあえずカツのっけときました
のような寂しい感じではなく、カツとしても充分美味しく
更にカレー出汁を含んだ衣がまた美味しい!

TenjinMisuzuan_009_org.jpg
出汁がよく効いているので、普通のそばでも美味しいと思います。
それにカレー風味が合わさって更に美味しくなっています。

サラサラ系のあんかけカレーなんで〆のカレーライスには向いてませんが。

次は、気になる 謎の七宝、三味、お宝 かなぁ。
[ 2019/05/27 23:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(2)

辣油蕎麦&麦飯は六変化/蕎麦とラー油で幸なった。(大阪城北詰)

先日のランチは 蕎麦とラー油で幸なった。です。
JR東西線「大阪城北詰駅」から西へ徒歩2分のところにあります。

蕎麦にラー油と言えば、池袋の 壬生 で食べて以来です。

KouOsakajo_011_org.jpg
肉そばは並・大・特がすべて同じ料金とは太っ腹!
KouOsakajo_010_org.jpg KouOsakajo_008_org.jpg
注文してから 肉そばの美味しい食べ方 を読みながら
天かす・生卵・ローストガーリック・そば湯・醤油を確認していると

帰る先客に対して「ありがとうございましたぁ」ではなく「お幸せに~!」
(なんかええなぁ、俺も言ってもらえるんやぁ)

KouOsakajo_007_org.jpg
肉そば(冷) 大 & 麦飯

KouOsakajo_006_org.jpg
下から、そば・豚肉・ごま・ねぎ・海苔

KouOsakajo_005_org.jpg
では、食べ方通りに

まずは、ラー油の入ったツユをちょっと混ぜ混ぜしまして
そのまま太い蕎麦を付けて食べますと、ウマぁ!

KouOsakajo_004_org2.jpg KouOsakajo_003_org2.jpg
次に、天かす をいれて、ガッツリウマぁ!
そして、生卵 を入れて、まろやかにウマぁ!

ちなみにお店のおススメは黄身だけらしく白身はガラ入れに捨ててください
と言われましたが、貧乏性なので全卵投入です。

自家製ローストガーリック を入れるパターンも
あるんですが、仕事中だったんでやめときました。

KouOsakajo_009_org.jpg
蕎麦を食べ終わったんで、今度は 美味しい食べ方 麦飯編 読みまして

KouOsakajo_002_org.jpg
2個目の生卵を入れて、特選 湯浅しょう油をかけて
特製たまごご飯 でウマぁ!

願わくば、漬物が欲しい~!!

KouOsakajo_001_org.jpg
そして、余らしていた肉を乗せて、そばツユも入れて
幸風 豚丼 でウマぁ!

KouOsakajo_000_org.jpg
最後は、特製生姜入りそば湯で終了です。
KouOsakajo_013_org.jpg KouOsakajo_012_org.jpg
で、帰るときに「あの言葉を言われるぞ~!」
と待っていたら「ありがとうございましたぁ!」
[ 2018/10/06 09:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム