FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  そば

きつねそば&ざるそば&鶏カツ丼・・・ドロドロ蕎麦湯/よしむら 北山楼(京都:北山)

※2020/02以前に訪問したレポートです。

YoshimuraKitayama_013_org.jpg YoshimuraKitayama_000_org.jpg
先日のランチは よしむら 北山楼 です。
地下鉄烏丸線「北山駅」から北へ徒歩1分のところにあります。

YoshimuraKitayama_002_org.jpg
8年ぐらい前に行った五条の 蕎麦の実 よしむら と同じグループのようで、
裏口から入ったので、お店の入り口で蕎麦を打っている職人さんを
見ながら外が眺められるカウンター席を案内され 蕎麦茶 が出されます。

YoshimuraKitayama_001_org.jpg
さすがに立ち食い蕎麦のような価格レンジではないですが
どう考えてもお得過ぎるセットがあるので注文します。

YoshimuraKitayama_003_org.jpg
本日の日替り膳

「本日は北海道幕別町のお蕎麦です」とのこと。
気になったので調べると帯広の隣りのようです。

YoshimuraKitayama_004_org.jpg
半量かわりそばは きつねそば

YoshimuraKitayama_006_org.jpg
半量ざるそば

YoshimuraKitayama_005_org.jpg
本日のごはんは 鶏カツ丼

YoshimuraKitayama_007_org.jpg
ノーマル&抹茶の冷奴
そば麹の漬け物
蕎麦の実こんぶ

えっ~!こんなについてる~!
同じ膳の周りの年配の人たちは食べられるのかぁ?

YoshimuraKitayama_008_org.jpg
きつねそばの優しい出汁、ざるそばのコシ
あっさり膳を補う濃いめの鶏カツ丼など
味もボリュームも満足できる膳です。

YoshimuraKitayama_009_org2.jpg YoshimuraKitayama_010_org2.jpg
もちろん蕎麦湯の登場で、蓋を開けるとドロドロ~!

YoshimuraKitayama_011_org2.jpg YoshimuraKitayama_012_org2.jpg
やっぱり蕎麦湯はドロドロがいいですね~!

かなりお得で満足できるお蕎麦のランチでした。

☆今までの「よしむら」☆
太切り二八ざるそば(蕎麦の実 よしむら)
スポンサーサイト



[ 2020/05/21 21:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(2)

お蕎麦屋さんで牡蠣尽くし/あこう蕎麦 衣笠(兵庫:赤穂)

毎年恒例になっている実家近辺で牡蠣を食べに行くってことで、
途中で実家の母親をピックアップして
AkoKinugasa_001_org.jpg AkoKinugasa_000_org.jpg
JR播州赤穂駅から南へ徒歩5分の あこう蕎麦 衣笠 でランチです。

AkoKinugasa_002_org.jpg
お蕎麦屋さんなんですが、今回は中央上段の牡蠣メニューだけに
注目しまして・・・う~ん、いろいろ食べてシェアしよう!

AkoKinugasa_003_org.jpg
注文してから そば茶 を飲んで待ちます。

AkoKinugasa_008_org.jpg
母親と私は かき蕎麦

AkoKinugasa_009_org.jpg
大きな牡蠣が出汁の海でぷよぷよ7個ぐらい泳いでおり
牡蠣と同じぐらい目が留まるのが長いネギ

AkoKinugasa_011_org.jpg
お蕎麦屋さんだけあって、出汁も美味しいので
蕎麦だけでも満足できるのにプリプリの
牡蠣もいっぱいでメチャクチャ美味しい!

AkoKinugasa_007_org.jpg
奥さんと娘は かき天ぷら蕎麦

AkoKinugasa_006_org.jpg
塩味がよく効いてホロっとご飯が崩れる 牡蠣天むす

AkoKinugasa_005_org.jpg
やはり定番の 牡蠣フライ も頼まないと。

AkoKinugasa_004_org.jpg
赤穂が牡蠣のぷりテキを推しているので、
牡蠣の鉄板焼きを想像して頼んだら・・・


AkoKinugasa_010_org.jpg
ちょっとイメージが違って水炊きっぽい 牡蠣の陶板焼き
まぁ、美味しいのでいいんですが。

11時半頃に行くとほとんどお客さんがいませんでしたが
帰る頃には20人ぐらい外で待っている人気なお店でした。
[ 2020/02/13 22:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(0)

民家にお邪魔してきのこそば&蕎麦米入りとろろごはん/かおく(奈良:天理)

先日のランチは かおく です。
JR桜井線「柳本駅」から南東へ徒歩15分のところにある・・・

TenriKaoku_011_org.jpg
民家です。

TenriKaoku_010_org.jpg
暖簾をくぐって玄関に向かいますと
TenriKaoku_000_org.jpg TenriKaoku_001_org.jpg
「こんにちは~」って感じになります。

TenriKaoku_002_org.jpg TenriKaoku_003_org.jpg
満席だったのでちょっと待っている間にメニューを渡され、注文します。

和室2部屋を使って、程よい間隔でテーブルが
並べられ、客層は主婦2人連れが多いようです。

TenriKaoku_004_org.jpg
で、まずは 蕎麦せんべい蕎麦茶 で待ちます。

TenriKaoku_006_org.jpg
お待ちかねの きのこそば&蕎麦米入りとろろごはん

TenriKaoku_005_org.jpg
選べる蕎麦は、蕎麦の殻ごと挽いた「玄(ゲン)」

TenriKaoku_008_org.jpg
コシがあってのど越しもよくツユも濃すぎず美味しいです。

TenriKaoku_007_org.jpg
さすがに、蕎麦だけじゃお腹が足りないので
蕎麦米入りとろろごはん には だし醤油をかけて
ズズズズーっと食べて満足です。

TenriKaoku_009_org.jpg
〆はドローっと濃厚な蕎麦湯で。

店内の雰囲気も女性の接客もよく、お蕎麦も美味しいので、
また来てもいいと思えるお宅でした。
[ 2019/12/11 11:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(8)

立ち食いそばのジャンボゲソ天そば/一由そば(東京:日暮里)

東京出張のランチは 一由(いちよし)そば です。
日暮里駅から北へ徒歩5分のところにあります。

基本的には立ち食いそば屋さんですが、テーブルも数席あります。
更に立ち食いそば屋さんなのにテイクアウトもできるようです。

NipporiIchiyoshi_002_org.jpg
3人の店員さんは役割がハッキリしており
ひたすら天ぷら揚げる人、雑用&天ぷらのせる人
そして、麺を茹でて注文受けて勘定までする人
といますが、お客さんの様々なリクエストに応えながら
麺を茹でているのに、メチャクチャ計算が早いのにびっくり。

NipporiIchiyoshi_003_org.jpg
ジャンボゲソ天そば

NipporiIchiyoshi_004_org.jpg
刻みネギはセルフでトッピングです。

NipporiIchiyoshi_005_org.jpg
ジャンボに見えないかもしれませんが、
あまりにも大きくて重いので持ち上げることができません。

しかも衣だらけではなく、ゲソだらけです。
数本のゲソ天というよりは、刻まれたゲソかき揚げという感じです。

NipporiIchiyoshi_006_org.jpg
フニャっとしたそばも濃い出汁もまぁこんな感じかぁですが
なにしろゲソ天が美味しく、どこを食べてもゲソが登場するので
満足度が高いゲソ天そばになっています。

NipporiIchiyoshi_001_org.jpg NipporiIchiyoshi_000_org.jpg
人気店のわりに店内が狭いこともあり、
路上で立って食べている人もいる立ち食いそば屋さんでした。
(もちろんテラス席なんてものはありませんので)
[ 2019/11/02 09:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(4)

冷たい田舎そばには納豆入りで/一山(大阪:淀屋橋)

先日のランチは そば処 一山(いちやま) です。
淀屋橋駅から南へ徒歩6分のところにあります。

交差点にあるので入口が2つあり、12時前には
満席になる人気のお店のようです。

Yodoyabashi1yama_002_org.jpg
他の人の注文を聞いていると単純に注文しているのではなく
細かな要望を伝える人が多いようなので
「そんな蕎麦ある?」って思ってしまいます。

Yodoyabashi1yama_003_org.jpg
初心者なので 冷たい田舎そば(納豆入り)【大】

ちょい盛りは大、更に多いのが大大 だそうで
誰もが 大 or 大大 って注文してます。

Yodoyabashi1yama_004_org.jpg
メインのトッピングは納豆で他には生卵・大根おろし・
わさび・刻みノリ・ネギが乗ってます。

何も考えずにグチャグチャに混ぜまして・・・

Yodoyabashi1yama_005_org.jpg
納豆のぬめりでズルズルと吸い込まれていきます。
まぁ、この組み合わせだと納豆嫌いでもない限りは
誰もが好きになってしまうでしょう。

食べやすくて美味しいので 大大大 でもイケそうです。

Yodoyabashi1yama_001_org.jpg Yodoyabashi1yama_000_org.jpg
蕎麦湯で〆てドンブリもきれいになりました。
[ 2019/07/29 23:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム