おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  そば

分厚いサクッサクな ゲソかき揚げ の もりそば/きうち(東京:人形町)

東京出張のランチは 立喰そば きうち です。
「人形町駅」から南へ徒歩1分のところにあります。

NingyochoKiuchi_008_org.jpg
まずは券売機で目的の商品を購入します。

トッピングの選べる120円天ぷらは10種類ぐらいから
選べるようなのでちょっと気にはなります。
NingyochoKiuchi_007_org.jpg NingyochoKiuchi_005_org.jpg
立ち食いだと思っていたらカウンター7席、立ち食いは詰めて4人ぐらいなので
座って食べる人のほうが多い立ち食いそば?になってます。

3人の店員さんが、蕎麦を茹でる人・天ぷらを揚げる人・皿を洗う人 と
完全に分業されて、一人でも欠けたら休業してしまいそうな見事な手際で
ランチタイムの多くのお客さんをさばいています。

NingyochoKiuchi_002_org.jpg
で、ゲソかき揚げもりそば(大盛り)

NingyochoKiuchi_003_org.jpg
なにはなくとも見事なゲソかき揚げ

NingyochoKiuchi_004_org.jpg
ゲソがいっぱい入っているわけではありませんが風味はいっぱいです。
そして、サクッサクなので食感がいいですし、ツユに浸してもまた美味しい。

NingyochoKiuchi_006_org.jpg
冷水でキュッと絞まった蕎麦も美味しいので
大盛りでもあっという間に無くなってしまいます。
NingyochoKiuchi_001_org.jpg NingyochoKiuchi_000_org.jpg
蒸し牡蠣つけそば っていうのが気になったので
また来てしまいますね・・・近くに来ればですが。
スポンサーサイト
[ 2018/06/27 12:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(0)

揚げたての海鮮かき揚げ蕎麦にはトッピングのせ放題/さだはる(東京:新橋)

先日のランチは 蕎麦 さだはる 西新橋店 です。
新橋駅から西へ徒歩8分のところにあります。

ShimbashiSadaharu_001_org.jpg ShimbashiSadaharu_002_org.jpg
昼は立ち食い蕎麦、夜は居酒屋さんのようです。
そして、名物は海鮮かき揚げだということで券売機で買いまして・・・

ShimbashiSadaharu_005_org.jpg
天ぷらそば(冷)

ShimbashiSadaharu_004_org.jpg
どうやらコチラでは、天かす・大根おろし・わかめ・ネギがのせ放題で
更に、生たまご or 温泉たまご までついてくるという大盤振る舞い!

ShimbashiSadaharu_006_org.jpg
ということで、大根おろし・わかめ・ネギ & 生たまごなので
お店によっては わかめ月見そば とも言えるでしょう。

ShimbashiSadaharu_007_org.jpg
トッピングで天かすをのせなかったのは、もちろん
ばかデカイ海鮮かき揚げがあったからで、しかも揚げ立てサクサク!

ShimbashiSadaharu_008_org.jpg
そして、頼んでもないのに そばも大盛り~!!
ShimbashiSadaharu_003_org.jpg ShimbashiSadaharu_000_org.jpg
立ち食い蕎麦にしては少々お高めですがこれなら納得でしょう。
[ 2017/10/25 12:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(4)

立ち食いそば屋でドーンと元祖 厚肉そば/豊しま(東京:飯田橋)

先日のランチは 豊しま 飯田橋店 です。
飯田橋交差点からすぐ北の目白通り沿いにあります。
ToyoshimaIidabashi_002_org.jpg ToyoshimaIidabashi_003_org.jpg
立ち食いそば屋さんで、有名なのは 肉そば らしい。
でも、一度オ試シ下サイ!!って書かれているのであれば・・・
「肉厚そば ください」
「は~い」

ToyoshimaIidabashi_004_org.jpg
ということで 厚肉そば

厚肉 でも 肉厚 でも通じるようです。

ToyoshimaIidabashi_005_org.jpg
立ち食いそばではあり得ない超分厚い豚肉
立ち食いそばではあり得ない680円

トロ―っととろけるのではなく、ボロボロと崩れるタイプ
立ち食いそばやからまぁええかぁ

ToyoshimaIidabashi_006_org.jpg
柔らかい麺・・・硬いほうが好みですけど。
でも、濃い出汁は結構好みです。
ToyoshimaIidabashi_000_org.jpg ToyoshimaIidabashi_001_org.jpg
次から次からやってくるサラリーマンたちは
ほとんどが 肉そば を頼み、厚肉そば の人たちは
だいたい写真を撮っていたので、目的は同じようです。
[ 2017/09/11 23:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(0)

住宅街にある古民家で自分で茹でる釜揚げそば/むら田(大阪:和泉,光明池)

KomyoikeMurata_000_org.jpg
築何年だろうか?と思ってしまう古民家ですが、さてここはどこの田舎でしょうか?

KomyoikeMurata_013_org.jpg KomyoikeMurata_001_org.jpg
立派な庭もあるのでますます、ド田舎を想像しますが
泉北高速鉄道「光明池駅」から西へ徒歩15分の住宅街にある むら田 でランチです。

ただし、残念ながら幹線からはこの古民家は見えないので要注意です。
KomyoikeMurata_002_org.jpg KomyoikeMurata_006_org.jpg
11時40分くらいに行くと満席だったので玄関で少し待ちます。
畳部屋には座卓もありますが私たちはテーブル席に座ることに。
KomyoikeMurata_003_org.jpg KomyoikeMurata_007_org.jpg
テーブルには椅子の数だけ個人用のコンロがあり
だからガスホースもいっぱい!

KomyoikeMurata_005_org.jpg KomyoikeMurata_004_org.jpg
ほとんどのお客さんがこのガスコンロを使う名物を
頼んでいるようで、当然ながら私も倣います。

KomyoikeMurata_008_org.jpg
釜揚げそば(一斤半)

初めての人には食べ方を教えてくれまして
「食べる分だけの蕎麦をお湯に入れて30~40秒茹でて
 お好みの薬味を入れたツユにつけて食べてください」

薬味と生卵をとツユを混ぜてセッティングしておき

KomyoikeMurata_010_org.jpg
そばを投入~!!

KomyoikeMurata_009_org.jpg
グツグツ煮えたぎるお湯で蕎麦が踊ること30秒

KomyoikeMurata_011_org.jpg
茹でたて蕎麦すぐ食べま~す!!
ウマ~い!!

一斤半は意外とボリュームがあるので
何度も何度も茹で時間を変えながら楽しむことができます。

KomyoikeMurata_012_org.jpg
もちろん目の前で栄養分が溶け出たそば湯で
たまごツユを割って最後まで楽しむことができます。

天ぷらなどを追加せずに蕎麦だけを食べても満足感が得にくいと渋っていた奥さんも
この釜揚げ蕎麦であれば、美味しく楽しく満足できたようです。
[ 2017/03/25 09:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(4)

胡麻ダレでも食べられる 2色2枚もりそば/さ竹(東京:恵比寿)

出張での夕食は時間も遅かったということもあり さ竹 恵比寿店 です。
恵比寿駅西口から徒歩1分のところにあります。

SatakeEbisu_000_org.jpg SatakeEbisu_001_org.jpg
東京ではよく見かける券売機で食券を買うセルフのお蕎麦屋さんです。

実は何回か来たことがあって、初めて来たときに
店員さん3人がすべて東南アジア系で
「xx番の方どうぞ~」と流暢な日本語で呼ばれ、
蕎麦を食べている日本人の隣りには白人グループもいたりと、
なんなんだぁ、ココは!?とビックリしました。

SatakeEbisu_002_org.jpg
ここで食べるのはいつもコレで
2色2枚もりそば(胡麻ダレ付き) & かき揚げ

SatakeEbisu_004_org.jpg
2枚もりそばだから麺つゆが2つ・・・じゃなくて

SatakeEbisu_005_org.jpg
1つは 麺つゆ で、もう1つが 胡麻ダレ

SatakeEbisu_006_org.jpg
もりそばを胡麻ダレで食べるなんてぇ~!

メチャクチャ美味しいわけではないんですが時々食べたくなるんです。

SatakeEbisu_007_org.jpg
太い蕎麦に胡麻ダレは結構重たいので、麺つゆでリフレッシュしながら平らげます。

SatakeEbisu_003_org.jpg
そして、立体的な かき揚げ

SatakeEbisu_010_org.jpg
麺つゆに付けるとジュワっと音がしそうな
揚げ立てサクサクで、これもお気に入りです。

SatakeEbisu_009_org.jpg SatakeEbisu_008_org.jpg
う~ん、立ち食いじゃないこういう気軽に入れるお蕎麦屋さんが大阪にも欲しい~
[ 2017/02/26 16:00 ] お食事処 そば | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム