おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  映画

【映画】天才スピヴェット

予定が合わなかったので仕方なく、アバター以来の3Dで観てきました。

MovieSpivet_000_org.jpg
 <あらすじ>

  天才だが、それゆえに周囲との溝を感じる10歳の少年T・S・
 スピヴェット(カイル・キャトレット)。
  そんな彼にスミソニアン学術協会から、最も優れた発明家に
 授けられるベアード賞受賞を知らせる電話が。
  授賞式に出席するため、彼はたった1人でアメリカ北西部の
 モンタナからワシントンD.C.へ旅立つことに。
  さまざまな出来事や人々と出会いながら、牧場を営む
 カウボーイの父親(カラム・キース・レニー)、昆虫博士の母親
 (ヘレナ・ボナム=カーター)、アイドルを目指している姉
 (ニーアム・ウィルソン)、事故によってこの世を去った双子の
 弟へ思いをはせるスピヴェット。
  やがて彼はワシントンに到着し、授賞式に臨む。
  大陸横断の冒険の中で、スピヴェットは様々な人と出会い
 ながら本当に大切なものに気付いていく。

 <感想>

  ・10歳の天才科学者T・S・スピヴェット
  ・アメリカ北西部のド田舎のモンタナの牧場に住んでいる

MovieSpivet_001_org.jpg
  ・父がカウボーイ、母が昆虫博士
  ・モンタナから列車でワシントンD.C.までの一人旅
 と期待感満載の設定。
  ということは、無賃乗車の列車旅で数々のピンチに遭遇するけど、
 天才科学者ゆえの方法で乗り切って、少年がたくましく成長しながら
 ゴールするんだろうかなぁと思ってたら、まったく違う内容でした。

  弟の銃による事故死が自分の責任だと思っているが、家族の
 誰もがそのことには触れず、それがドンドン自分を追い込んでいき、
 家出同然で列車の乗り込んで、さぁ今から盛り上がるぞー!と
 なったけど、『世界の車窓から』のごとく美しい光景を楽しめるだけで、
 着いちゃいます。
  でも、旅で出会う靴を磨くおじいさん、ホットドック屋のおばさん、
 トラック運転手と大人顔負けの会話をしつつも、子どもらしさを忘れて
 いないシーンが好きですね。

  最後にカウボーイのお父さんが迎えに来て、おんぶされたT・Sが
 カウボーイハットを被ることで家族が一つになれて、ちょっとウルっと。

  おそらく、何回も観ることで、良さが伝わってきそうな作品でした。

スポンサーサイト
[ 2014/12/16 21:00 ] 映画 | TB(0) | CM(2)

【映画】ミリオンダラー・アーム(MILLION DOLLAR ARM)

某大女優が主演する映画チケットを貰ったので、先週観たんですけど
途中で帰りたくなるぐらいオモシロくなかったので、
翌週にホントに観たかったコチラでお口直ししてきました。

MillionDollarArm_000_org.jpg

 【あらすじ】

  スポーツエージェントのJB・バーンスタイン(ジョン・ハム)はメジャー
 リーグの時代の流れについていけず、次々と選手との契約も終了。
  更に、莫大な利益をもたらすアメフトの超有望選手・ポポをクライアント
 として獲得寸前だったが、大手ライバル企業に横取りされ、エージェント
 生命の危機に陥る。

  そんなある夜、自宅で何気なくクリケットのテレビ中継を眺めていた
 彼は、起死回生の策を思いつく。
  そして、地元のテレビ局と 『ミリオンダラー・アーム(=100万ドルの
 剛腕)』 というリアリティ・ショー番組を企画。

  コンペティションに集まった数千人の中から2人の青年をアメリカに
 招き、バーンスタインは2人のインド人をメジャーリーガーにするために
 奔走する。
  それは彼自身にとっても、人生の再起を賭けた最後のチャンス
 だった……。


【感想】

 これは実話で、オモシロくて熱くなれて泣けます!

 2人のインド人のディネシュ・パテル、リンク・シンはともに、入団テストに合格しピッツバーグ・パイレーツ傘下のチームに所属しました。その後、ディネシュは事情でインドに帰国し、リンクはステップアップしながらも怪我もあってメジャーリーガーになるという夢にはまだ達していないそうです。

 そして、演じているインド人はまた知らない役者だろうと思っていたら、リンクのスラージ・シャルマは、ライフ・オブ・パイ でトラと一緒に漂流した少年で、ディネシュのマドゥル・ミッタルは、スラムドッグ$ミリオネア の主役の少年のお兄ちゃんでした。

 日本人にとって馴染みのないクリケットについて、私のインド人の同僚に聞いてみると、わざわざ紙に図を書いてルール説明をして、クリケットがどんなに凄いのか熱く語ってくれ、1試合8時間もあれば、5日間というのもあるらしく、もちろん長い試合のテレビ中継もあってという、超人気スポーツだそうで、そして、世界で一番強いのはインドだそうです。
ちなみに、ルールは今一つわかりませんでしたが・・・

 笑ってしまうのが、バーンスタインはクリケット選手をスカウトに行ったはずなんですけど、ディネシュはフィールド・ホッケー、リンクは槍投げの経験者でしかも2人ともクリケットが嫌いということをアメリカに連れて来てから知ってしまうというオチ。

 なんとか、野球を知らないインド人がわずか10ヶ月で2回目の入団テストに合格しますが、知らない国にやってきた2人にとっては技術力を向上させることは、メンタルが一番大事なことであって、2人をビジネス対象でしか見ていなかったバーンスタインが、周囲の助言に、ようやく気付き心から繋がり、エンディングへのサクセスストーリーはメチャクチャ盛り上っていきます。

 オモシロい映画の典型として、主役だけではなくて、研修医の恋人、老人の元スカウト、小さなインド人の通訳、心理学者のトレーナーと脇役も活躍するハリウッド映画のようなインド映画のような実話です。

 
[ 2014/11/02 21:00 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

【映画】超高速!参勤交代

B級っぽい題名が気になって仕方がなかったので、観てきました。
EigaSankinkoutai_001_org.jpg
 <あらすじ>

  8代将軍・徳川吉宗(市川猿之助)の治世下、東北
 の小藩・湯長谷藩の藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)
 たちは参勤交代から故郷に戻ってきた。
  その途端に幕府から突然、すぐにもう一度、参勤
 交代をするように命じられる。
  しかも、通常でも8日かかって、莫大な費用を
 要するのに、わずか5日で行わなければならない。

  それは藩にある金山を狙う老中・松平信祝(陣内
 孝則)の謀略で、弱小貧乏藩には無茶苦茶な命令
 だった。
  政醇らは困惑しつつも、知恵者の家老・相馬兼嗣
 (西村雅彦)を中心に参勤交代を完遂させようと作戦
 を練る。

EigaSankinkoutai_000_org.jpg
 <感想>

  メチャクチャ面白い!
  少人数のレイトショーで観ましたけど、シアター内
 は大爆笑の連続です。

  湯長谷藩(ゆながやはん)っていうのは福島県の
 いわき市に実在したそうで、江戸までの実際の距離
 を測ってみると約190kmでこれを5日間で実行せよと
 いう難題。
  しかも、関所は大人数で通らなければいけなくて、
 そして、参勤交代にはお金がかかる!
  それを7人で湯長谷藩を出発します。
  大人数なのに7人?・・・これは観てのお楽しみ。


  家臣や領民に慕われている藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)が
 リーダーシップを発揮するのは当然としても、この難題は家老・
 相馬兼嗣(西村雅彦)の活躍なくして達成できません。
  難問にぶち当たるたびに困り果てると、古畑任三郎の今泉
 慎太郎のときのようにパニくるんですけど、「金はないけど知恵
 はある」と決めゼリフと江戸時代という縛りのある設定のなか
 奇想天外のアイデアで乗り切ります。
  これは、最優秀助演男優賞かもしれません。

  凄腕な旅先案内人の雲隠段蔵(伊原剛志)は頼りになりそう
 だけど怪しくて。飯盛り女の お咲(深田恭子)はキレイだけど
 口汚くて、とそれぞれベストなキャスティングに思えます。

  前半に出てくる設定や小道具がピンチのたびにうまく活か
 されて、しかもストーリーのテンポがいいので、一緒にゼェゼェと
 言いながら走っているようで応援してしまいます。


 悪役の老中・松平信祝(陣内孝則)の捨てゼリフが続編を期待させる感じだったので、超高速参勤交代2、スーパー超高速参勤交代、超高速飛脚、超高速電車通勤、超高速世界一周 なんかがあるかも。
[ 2014/07/10 21:00 ] 映画 | TB(0) | CM(4)

【映画】グランド・ブダペスト・ホテル(The Grand Budapest Hotel)

 ウェス・アンダーソン監督のことはよく知らないのですが、ストーリーが面白そうなので観てきました。
GrandBudapestHotel_000_org.jpg

<あらすじ>

 1932年、品格が漂うグランド・ブダペスト・ホテルを仕切る 名コンシェルジュ の グスタヴ・H (レイフ・ファインズ) は、究極のおもてなしを信条に大勢の顧客たちをもてなしていた。
 しかし、常連客の マダムD(ティルダ・スウィントン) が殺されてしまい、彼女は遺言で「リンゴを持つ少年」の絵をグスタフに譲ろうとした。そのことで彼は莫大な遺産争いに巻き込まれてしまい、更に、マダムDを殺した罪まで着せられてしまう。
 グスタヴは信頼するベルボーイの ゼロ(トニー・レヴォロリ) と一緒にホテルの威信を維持すべく、ヨーロッパ中を駆け巡り……。

GrandBudapestHotel_001_org.jpg

<感想>

 現代の 作家(トム・ウィルキンソン) が、若い頃<1960年頃>の 自分(ジュード・ロウ) が グランド・ブダペスト・ホテル の オーナーの Mr.モスタファ(F・マーリー・エイブラハム) からホテルを買った経緯を聞くために、モスタファ が新米の ロビーボーイの頃<1930年頃>の 自分(トニー・レヴォローリ) と 名コンシェルジュ の グスタヴ・H(レイフ・ファインズ) との思い出を語るという、文章で説明しても長くなってしまう、昔のそのまた昔という始まりに、ちょっとタイプとちゃうかなぁと思いながら観始めてます。

 ところが、観ているうちに、「これは三谷幸喜やんかぁ」ということに気付いたころには、ポンポンと流れる早い展開と緩急のある笑いに、どっぷりと映画に惹き込まれてました。

  題するのであれば 『大富豪遺産相続連続殺人冤罪事件』 とテンコ盛りなストーリーで ドラメディというドラマ+コメディのジャンルだそうなので惨い殺し方をするんだけど、ついつい笑ってしまいます。

 仮想の国ズブロッカ共和国が舞台ですが、ホテル名からもポーランドやハンガリーが ドイツとソ連の強国に挟まれて争いの絶えない暗い時代であっても、一流のコンシェルジュがいれば、それも乗り切れそうになり、なかでも、グスタヴ・Hが刑務所から脱走して、世界の一流のコンシェルジュたちの助けを借りて逃げ切るシーンがテンポがよく一番好きです。

 だらだらと垂れ流されるエンドロールのはずが、小さくアニメでオジサンがコッサクダンスを踊り出して、最後まで楽しめますので、お見逃しなく!
[ 2014/06/21 21:00 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

【映画】娘と二人で 『アナと雪の女王(日本語吹替版)』

映画は独りでレイトショーで観るのが好きなんですけど、話題の作品ということと、
これであれば娘と一緒に楽しめそうだということで、観てきました。
AnayukiFrozen_000_org.jpg
娘にとっては、初めての映画館なので、映画らしい雰囲気を味あわせてあげようと
キャラメル&塩味のポップコーンとドリンクを買いました。
(・・・いつもは買いませんけど)

ちなみに映画の間、奥さんは同じショッピングモール内でお買物で
そして実は、私にとっては映画館での初めての日本語吹替版鑑賞です。
AnayukiFrozen_001_org.jpg
 <あらすじ>

  アレンデール王国のエルサ(松たか子)とアナ(神田沙也加)は
 美しき王家の姉妹。
  しかし、姉のエルサは触ったものを凍らせてしまう秘められた力を
 持つために、極力幼いころから他人だけでなく妹からも避けるような
 生活を送ってきた。
  数年後、エルサは女王として即位する戴冠式で、妹のアナと喧嘩を
 してしまい、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。
  逃亡した姉エルサと真冬になった王国を何とかすべく、妹のアナは
 山男のクリストフ(原慎一郎)、その相棒のトナカイのスヴェン、夏に
 憧れる雪だるまのオラフ(ピエール瀧)と一緒に雪山の奥深くへと
 旅に出る。

AnayukiFrozen_002_org.jpg
 <感想>

  劇場では、子どもたちもいっぱい観ているので、ストーリーとしては
 わかりやすく、ハラハラドキドキは少ないですけど、オラフがらみの
 小笑いは結構あり 私の <あらすじ> にあと5行ぐらい足せばネタバレも
 して完結してしまいます。

  お待ちかねの エルサ(松たか子)の 『Let It Go ~ありのままで~』 は
 思っていたよりも早い段階で流れ、あぁ~終わちゃったぁ!
  もし、隣りの見知らぬ子どもが一緒に歌いだしたら、
 「そんなに歌いたかったら”みんなで歌おう♪”バージョンに行けば?」って
 言わずに済んだのが幸いでした。


 松たか子 に負けず 神田沙也加 の歌声も声優としてもいいですよ、それぞれ名前を知らなかったら「誰だ?こんなに歌がウマい人?」って思いますね。

 でも正直なところ、オモシロさだけでいうのであれば同時上映されている 短編「ミッキーのミニー救出大作戦」の方が上かも?

  

[ 2014/05/14 21:00 ] 映画 | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム