FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  肉

普通でも大盛りご飯な豚バライタメ定食/まんだらや(兵庫:神戸,湊川)

先日のランチは まんだらけ ではなく 大衆食堂 まんだらや です。
湊川駅・湊川公園駅から西へ徒歩8分のところにあります。
KamisawaMandaraya_004_org.jpg KamisawaMandaraya_003_org.jpg
テーブル4卓、カウンター5席、中央には12席あり
11時30分を過ぎるとお客さんがどんどんやってきます。

ちなみに、フィギュアもありませんし、
コスプレしている人もいません・・・まだんらけ ではないので。

KamisawaMandaraya_002_org.jpg
大衆食堂なんでこれ以外にもなんでもあります。

「ご飯は普通でいいですか?」
(おそらく大盛りにもできますよ、ということだろうと察して)
「普通でいいです」

しばらくして、隣りのお客さんには
「ご飯は普通でいいですか?うちは普通でも多いですよ」
「じゃあ、少なめで」

KamisawaMandaraya_005_org.jpg
豚バライタメ定食

KamisawaMandaraya_006_org.jpg
普通のはずなのに、大盛りごはん。

KamisawaMandaraya_008_org.jpg
豆腐・麩・わかめと具だくさんのお味噌汁は出汁が効いて美味しく
しかも、豆腐がデカ~い!

KamisawaMandaraya_007_org.jpg
メインの分厚めな豚バラ肉は6枚

KamisawaMandaraya_009_org.jpg
ポン酢風味の特製タレにつけまして

KamisawaMandaraya_010_org.jpg
ご飯と一緒にバクバクっと、ウマぁ~い!

さすがにご飯は多すぎたので残しました・・・すみません。

KamisawaMandaraya_001_org.jpg KamisawaMandaraya_000_org.jpg
他のお客さんのホルモン定食、酢豚定食も美味しそうだったので
また近くに来ると寄りたくなるお店でした。
スポンサーサイト
[ 2018/11/10 09:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(2)

極厚もち豚の伝説のトンテキ400g/肉食堂 最後にカツ。(滋賀:大津)

先日のランチは 肉食堂 最後にカツ。です。
JR大津駅から北へ徒歩2分のビル内の奥にあります。

OtsuSaigoniKatsu_002_org.jpg
12時30分頃に行くと約10席の小さな店内は満席なので
その間にメニューを見てみると、牛 or 豚を選んで、
ステーキ・カレー・ポン酢・味噌・チリとソースを選ぶようです。

最終候補として、トンテキ or トンテキの名物の肉カレー黒 にするか?

他のお客さんを見ていると、もうトンテキやなぁ。
あとは200g or 400gやけど、200円しか変わらんのかぁ。

OtsuSaigoniKatsu_003_org.jpg
ということで、伝説のトンテキ(400g)

それにしても、最強・名物・伝説・究極・至高と
美味しんぼがみたいなメニュー・・・

OtsuSaigoniKatsu_004_org.jpg
400gになるとトンテキも二段重ねです。

OtsuSaigoniKatsu_005_org.jpg
極厚なもち豚なんで、まさにモチモチ・マルマルして
ヨダレが垂れてきそうです。

付け合わせは山盛りキャベツだけでなく、
トンテキの下にもモヤシが敷かれています。

パシャパシャ写真を撮っていると
「早く食べないと固くなりますよ~」と注意されちゃいました。

OtsuSaigoniKatsu_006_org.jpg
では、早速!
柔らかくて、食べ応えがあって、ウマぁ~!
タレのしみ込んだキャベツとご飯も、ウマぁ~!

OtsuSaigoniKatsu_001_org.jpg OtsuSaigoniKatsu_000_org.jpg
ご飯のお替り無料なんでしたくなりますが
ココは我慢して・・・というかお腹いっぱいです。
[ 2018/11/08 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(2)

ロースミックス定食にはエビフライ&カニコロッケ/とん亭(大阪:寺田町)

先日のディナーは とん亭 です。
「JR寺田町駅」から北東へ徒歩4分のところにあり
隣には以前に食べた 天丼の たま天 があります。
TeradachoTontei_004_org.jpg TeradachoTontei_003_org.jpg
平日の19時ぐらいでもL字カウンター15席はほぼ埋まってます。
カウンター内では、忙しそうに3人が動き回り
目の前では美味しそうなカツが次から次から揚がっていきます。

TeradachoTontei_002_org.jpg
ヘレカツよりもロースカツやし
ロースカツのみ より ミックスやろうなぁ

「イカフライ・エビフライ・カニコロッケから二品選んでください」
この選択であれば
「エビフライとカニコロッケで」

他のお客さんもミックスにするときにはだいたいこの組み合わせのようです。

TeradachoTontei_005_org.jpg
ロースミックス定食

TeradachoTontei_006_org.jpg
カニコロッケとエビフライの断面からも
美味しいよ~ってアピールしているようです。

TeradachoTontei_007_org.jpg
トロっとした カニコロッケ
プリっとした エビフライ

TeradachoTontei_008_org.jpg
主役の ロースカツ

TeradachoTontei_010_org.jpg
王道のトンカツソースとさっぱりとおろしソース

TeradachoTontei_011_org.jpg
二種類のソースを使い分けながら
カリッとジューシーなロースカツを黙々と食べるわけです。

一つのお皿でいろんないろいろ楽しめてかなり満足度は高い!

TeradachoTontei_009_org.jpg
ロースカツ、カニコロッケ、エビフライはもちろん美味しいんですが
実は一番ビックリしたのが 赤だし の美味しさ!

濃厚な旨味タップリでメチャクチャ美味しく
また、三つ葉がいいアクセントになっています。
TeradachoTontei_000_org.jpg TeradachoTontei_001_org.jpg
赤だしのお替りできるんかなぁ、
とメニューを見ると単品250円でしたぁ。
[ 2018/11/04 16:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

A5 牛丼 & 鰹スープ冷麺/二郎(愛知:名古屋駅)

名古屋出張のランチは A5焼肉&手打ち冷麺・二郎 です。
名古屋駅から近いようでそれほど近くないところにあります。

JiroYanagibashi_002_org.jpg
エレベーターが3Fに着いてドアが開くと高そうな
牛肉がガラスケースに陳列されています。

13時を過ぎてましたが、ほぼ満席で
一人でしたが空いていたテーブル席に案内されます。

JiroYanagibashi_003_org.jpg
右を見ると若い女性が焼肉、左を見るとおじさんが牛丼
見た感じだと美味しそうなのは焼肉
でも、今日の気分は牛丼・・・

JiroYanagibashi_004_org.jpg
ということで、A5牛丼 & 二郎冷麺 S-size

JiroYanagibashi_005_org.jpg
中央には梅干し と おぼろ昆布
その周りには 酢橘 と盛りつけられていて

冷麺と言えば?・・・の
ゆで卵・キュウリ・スイカ・キムチではありません。

JiroYanagibashi_007_org.jpg
ゴムみたいな麺を薄めたスープで食べると思ったら
鰹スープに柔らかい麺で初めて食べるタイプで和風な冷麺です。

JiroYanagibashi_006_org.jpg
そして、A5 牛丼

JiroYanagibashi_008_org.jpg
A5と言っても所詮は牛丼でしょうって食べると
あぁ~口の中で溶けてしまう~!
メチャクチャ美味しい~!
JiroYanagibashi_001_org.jpg JiroYanagibashi_000_org.jpg
冷麺もいいですけど、牛丼がこれだけ美味しいなら
焼肉が気になってしまう・・・
[ 2018/10/31 12:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

炭火焼き豚バラ丼 & たっぷりうす切りバラ肉の味噌汁/信玄(滋賀:草津)

家族で大津・草津へおでかけしたときのディナーは
炭焼 豚丼信玄 草津店 です。

ShingenKusatsu_002_org.jpg ShingenKusatsu_003_org.jpg
牛丼チェーン店の豚丼のお店ですが、休日だからなのか
男性一人というよりも家族連れが多いようです。

豚丼だけでなく豚を使った様々なドンブリがあり
セットにすると、サラダ・味噌汁・漬物が付きますが
基本的には単品で充分なんです。

とは思ってたんですが、これは気になる!ということで

ShingenKusatsu_007_org.jpg
炭火焼き 豚丼 & たっぷりうす切りバラ肉の味噌汁

ShingenKusatsu_008_org.jpg
お肉と味付けを選べるので 豚バラ肉で醤油ダレにしました。

ShingenKusatsu_009_org.jpg
全体的に甘めなんですが、ワサビがキュッと締めてくれて
ボリュームがあって美味しい!

ShingenKusatsu_005_org.jpg
とん汁を予想していたら、お味噌汁に茹でたうす切り豚バラ肉と
山盛りのネギが入って贅沢な気分で美味しい!

ShingenKusatsu_004_org.jpg
奥さんと娘は 塩だれ豚丼

ShingenKusatsu_006_org.jpg
燻しベーコンと温泉玉子が入って、食べる前に塩だれをかけます。
つまり、カルボナーラ丼って感じになります。

ただ、初めは美味しいらしいですが、後半は飽きてきたようなので
私の豚丼と交換して、それぞれ完食です。

ShingenKusatsu_001_org.jpg ShingenKusatsu_000_org.jpg
帰る頃には広い駐車場も満車になっていたのでかなり人気のお店のようです。
[ 2018/10/18 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム