FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  肉

180gステーキのしっとり柔らかステーキ丼ランチ/令和(大阪:大国町)

先日のランチは どんぶり居酒屋 令和 です。
地下鉄「大国町駅」から北西へ徒歩3分のところにあります。

令和ホルモン からリニューアルされたようです。

DaikokuchoReiwa_001_org.jpg
ランチは2種類あって、ステーキ丼 or
サーモンいくら・しらす・えび玉の3色ミニ丼

気分はお肉だったのでステーキ丼を注文します。

DaikokuchoReiwa_003_org.jpg
しっとり柔らかステーキ丼ランチ

DaikokuchoReiwa_005_org.jpg
メニューにはインスタフォローでプレゼントされる よだれ鶏 ですが
そんなことは関係なく誰にでもついてくるようです。

DaikokuchoReiwa_004_org.jpg
で、メインの ステーキ丼

『丼』っていうのでどんぶりだと思っていたらお茶碗・・・
でも、大盛りご飯は280gあるそうです。

DaikokuchoReiwa_006_org.jpg
食欲を掻き立てている黄身が輝いています。

DaikokuchoReiwa_007_org.jpg
こういう盛り方は当然ながら食べ難いのが定番なのですが
なんとお茶碗のプレートはお皿だそうで、お肉を退避させることができます。

DaikokuchoReiwa_008_org.jpg
ビジュアル系のステーキ丼は、お肉が噛みきれなかったり
パサパサだったりするのですが、コレは柔らかくて
肉汁がジュワーっとしてメチャクチャ美味しい!!

DaikokuchoReiwa_002_org.jpg DaikokuchoReiwa_000_org.jpg
美味しくステーキ丼を食べたんですが、隣りの女性の
海鮮系の3色ミニ丼もかなり魅力的でした。
スポンサーサイト



[ 2020/06/22 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(4)

ホルモン焼肉の〆はホルモン焼きどん/温羅(岡山駅)

※2020/02以前に訪問したレポートです。

岡山出張で同僚と泊まることになったんですが
下戸な2人にとっては、岡山駅周辺はなかなかの不毛地帯です。

食べたいと思うような居酒屋があるわけでもないし
ラーメンは好きですが、どうしようもないときの最終手段やし
じゃあ、以前食べた ひだや で焼肉っていうのもいいのかも?
って思いながら・・・焼肉・・・もつ鍋・・・ホルモン

OkayamaUra_001_org.jpg OkayamaUra_000_org.jpg
ということで 岡山駅西口から北へ徒歩5分のところにある
焼肉 ホルモン 温羅(うら) にやって来ました。

OkayamaUra_002_org.jpg
今夜は赤身ではなくホルモン攻めです。

OkayamaUra_003_org.jpg
突き出しはサラダなんで、もう野菜を頼む必要はないでしょう。

OkayamaUra_004_org.jpg OkayamaUra_005_org.jpg
ホルモン        マルチョウ

OkayamaUra_006_org.jpg OkayamaUra_007_org.jpg
セセリ        ヨメナカセ

ヨメナカセは何やろう?と思いつつ食べるとコリコリして美味しく
調べたところ 牛の心臓の近くにある大動脈 だそうで、一般的には ハツモトというらしい。

OkayamaUra_009_org.jpg OkayamaUra_010_org.jpg
塩ダレホルモン        ハチノス

OkayamaUra_011_org.jpg
脂がすごいので、これがホンマの大炎上

OkayamaUra_008_org.jpg
ホルモンがプニュプニュして甘い脂で白ごはんに
合ってメチャクチャ美味しい!
何度か食べたことがあるハチノスも
こんなに美味しいのは初めてかもしれません。

OkayamaUra_013_org.jpg OkayamaUra_012_org.jpg
〆には雑炊や卵かけごはんなどもあるのですが
名物だというので 温羅ホルモン焼うどん(小)

津山や佐用のホルモンうどんは何度か食べたことがあるんですが
まさかコンロとプライパンが出てくるとは思わなかったのでビックリ!
しかもまったく小サイズではないので軽い〆では済まないようです。

OkayamaUra_014_org.jpg
野菜がシナシナしてきたのでうどんを投入。
更に煮るというか焼くというか汁がドロドロになるのを待って・・・

OkayamaUra_015_org.jpg
完成!

これがまた濃厚甘辛スープでメチャクチャ美味しい!
お腹に余裕があるのであれば〆の〆に白ごはんを投入したくなります。

ちなみに温羅(うら)とは岡山に伝わる鬼だそうです。
[ 2020/05/23 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(6)

焼肉ファーストフードで匠カルビ&ハラミセット/焼肉ライク(大阪:天満橋)

※2020/02以前に訪問したレポートです。

先日のランチは 焼肉ライク 天満橋店 です。
各線「天満橋駅」から南へ徒歩6分の谷町筋沿いにあります。

LikeTemmabashi_000_org.jpg 
焼肉ファーストフードとはどんなものなのか気になり、
近くに行くことがあったのでやってきました。

店内は奥に細長く30席ぐらいはあるようで
ランチタイムは予想通りお客さんでいっぱいです。

LikeTemmabashi_006_org.jpg
席に案内されると、中央手前にはトレイが置けるくぼみ、
中央奥には無煙ロースター、右手にはタッチパネル

LikeTemmabashi_003005_org.jpg LikeTemmabashi_004_org.jpg
引き出しにはお箸とおしぼり
左手には蛇口と6種類の焼肉のタレと
手が届くところになんでもあります。

LikeTemmabashi_002_org.jpg LikeTemmabashi_001_org.jpg
初めてということで、いかにも焼肉が大好きっぽい店員さんが
丁寧に説明してくれ、タッチパネルで注文します。

LikeTemmabashi_007_org.jpg
しばらくして、匠カルビ&ハラミセット

セットにはごはん・ワカメスープ・キムチがついてきます。

LikeTemmabashi_008_org.jpg
左が匠カルビで右がハラミ
それぞれ5切れずつぐらいついています。

LikeTemmabashi_010_org.jpg
ひとり焼肉なので、自分のペースでカルビ・ハラミを焼きまして
「それ焦げてるで~」
「たまには自分で焼き~」
「肉ばっかり食べずに野菜も食べ~」
「あ~私が狙ってたお肉が取られた~」
とか話すことも考えることもなく、お肉をジーっと見つめて

LikeTemmabashi_009_org.jpg
ごくごく普通に美味しい!
更にご飯が美味しいのがポイントアップです!

LikeTemmabashi_011_org.jpg
隣りのリピーターのようなおじさんは追加で単品注文していたので
そういう食べ方をすればええんやぁと次への楽しみを残して、ごちそうさま!
[ 2020/05/19 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(8)

船場ROJINOで一人豚しゃぶ/藤(大阪:淀屋橋)

※2020/02以前に訪問したレポートです。

淀屋橋駅から南へ徒歩4分のビル群にある 船場ROJINO

YodoyabashiFuji_012_org.jpg
ここだけちょっと雰囲気が違います。

そのなかにある しゃぶしゃぶ 藤 でランチです。

YodoyabashiFuji_000_org.jpg
しゃぶしゃぶは 豚・牛・ミックス から選び
更に、グレードアップしていいお肉も選べるようです。

YodoyabashiFuji_001_org.jpg YodoyabashiFuji_002_org.jpg
お店が混んでいたので2Fのテーブル席で相席です。
はじめは一人でしたが途中から三人になりました。
コンロのスイッチはセルフでオンします。

YodoyabashiFuji_004_org.jpg
で、豚しゃぶ(ダブル)

YodoyabashiFuji_003_org.jpg
ダブルなんで160gある豚肉のボリュームはもちろんですが
白菜・人参・大根・エノキ・ゴボウ・もやし・こんにゃく・豆腐など
野菜の種類の多さにビックリです。

YodoyabashiFuji_005_org.jpg
で、ランチから一人で優雅にしゃぶしゃぶ

YodoyabashiFuji_006_org.jpg
ピリ辛のゴマダレにつけてウマぁ~!!

YodoyabashiFuji_007_org.jpg YodoyabashiFuji_008_org.jpg
追加で注文して〆は 竹打ち麺
鍋のスープを3杯入れて、麺を温めまして

YodoyabashiFuji_009_org.jpg
ツルツルしてこのしゃぶしゃぶに合ってます。

YodoyabashiFuji_011_org.jpg YodoyabashiFuji_010_org.jpg
船場ROJINOには他にも美味しそうなお店があるので
また来てもいいと思うような場所でした。
[ 2020/04/17 21:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(4)

南国フルーツポークの豚バラ定食 ダブル/梅しん(京都:四条烏丸)

※2020/02以前に訪問したレポートです。

先日のランチは 京都ホルモン 梅しん 烏丸本店 です。

阪急「烏丸駅」・地下鉄「四条駅」から
南西へ徒歩5分の綾小路通りのビルのB1Fにあります。

UmeshinKarasuma_002_org.jpg
表のメニューだとわかりにくいですが店内には
わかりやすく説明付きのメニューがあり
牛サガリ・牛ホルモン丼・アギ炒め・豚バラ・
ビーフカレーと私好みの肉系が並び・・・

UmeshinKarasuma_003_org.jpg
豚バラはシングルとダブルがあるということは
これが一押しなんだろうと・・・

UmeshinKarasuma_004_org.jpg
南国フルーツポークの豚バラ定食 ダブル

UmeshinKarasuma_005_org.jpg
そりゃぁダブルを頼んだけど、凄いボリュームやなぁ

と眺めながら、まずはミニサラダを食べていると
豚バラの隣りにキャベツあるや~ん、小鉢でええんちゃあうん?

なにげないキムチなんですが、よく見ると
ダイコン・セロリ・らっきょうと3種類もあります!

UmeshinKarasuma_006_org.jpg
まずは、豚バラだけで食べると脂が甘~い!

メニューによると南国ポークとはパイナップルやバナナを
食べて育っているそうです・・・なるほどっ!

次に特製タレにつけると、もっと美味しくなります。

これはご飯大盛りにしとけばよかったぁとかなり後悔です。
油も多いのでミニサラダ&キャベツの組み合わせも納得です。

UmeshinKarasuma_001_org.jpg UmeshinKarasuma_000_org.jpg
次は牛ホルモン丼・・・いやぁもう一度、豚バラかなぁ。
[ 2020/04/09 22:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム