おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  うどん

てんこもりな天粉盛ぶっかけうどん/天粉盛(大阪:津守)

先日のランチは 手作りうどん 天粉盛(てんこもり) です。
南海汐見橋線「津守駅」から東へ徒歩2分のパチンコ屋さんの駐車場にあります。
TsumoriTenkomori_005_org.jpg TsumoriTenkomori_004_org.jpg
カウンター11席ぐらい、テーブル1.5卓?と微妙な構成で
トイレの扉が一石二鳥になって、誰もが戸惑うような造りになっています。

テーブルには無料の天かす、うどん屋さんには珍しく
携帯用充電コンセントまであります。

TsumoriTenkomori_003_org.jpg TsumoriTenkomori_002_org.jpg
多いメニューから、ぶっかけ・釜揚げ・カレーに絞り込んで、迷いに迷いまして・・・

TsumoriTenkomori_006_org.jpg
天粉盛ぶっかけうどん(冷)

「すだちを絞って、ツユをかけてお召し上がりください」とのこと。

TsumoriTenkomori_007_org.jpg
牛肉のしぐれ煮
ブロッコリー天
刻みネギ・カイワレ・胡麻

TsumoriTenkomori_008_org.jpg
ナス天・鶏天
刻み海苔・大根おろし・すだち

TsumoriTenkomori_009_org.jpg
ちくわ天・エビ天・ニンジン天・サツマイモ天
とトッピングがてんこ盛り!

TsumoriTenkomori_010_org.jpg
ビヨーンと伸びる麺が気持ちよくてサイコー!!
しかも大盛りにしなくても充分満足できるボリュームもあります。

TsumoriTenkomori_011_org.jpg
サクッと軽く揚がっているので、これだけ天ぷらがあっても
重たくないので、最後まで美味しくいただけます。
TsumoriTenkomori_001_org.jpg TsumoriTenkomori_000_org.jpg
隣りのお兄さんが「梅わかめうどん」って頼んだので
「え~!そんなうどん頼む人初めて見たぁ」と呟く私でしたぁ。
スポンサーサイト
[ 2017/08/07 23:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

博多うどんとは違って、ツルツルでコシのある能古うどん(福岡:博多駅)

博多駅の2Fの 博多めん街道 にはラーメンを中心とした麺屋さんが
並んでおり、当然ながら博多なんでラーメン屋さんにはお客さんがいっぱいです。

でも、博多に何度も来ているとラーメンもええけど、うどんも悪くないなぁ
と思うことが多いので 福岡出張のランチは 能古うどん 博多デイトス店 です。

NokoDeitos_000_org.jpg NokoDeitos_001_org.jpg
とは言っても、能古って何?
調べてみると 博多湾に浮かぶ島で菜の花・コスモス・水仙の名所だそうです。

一番人気を注文して・・・

NokoDeitos_004_org.jpg
かしわごぼうセット

NokoDeitos_006_org.jpg
フニャっとした博多うどんも好きなんですが
全然違ってツルツルな細麺でありながらもコシがあり
秋田の稲庭うどんに似ています。

NokoDeitos_005_org.jpg
やっぱり博多らしく、かしわ飯とごぼう天
これを食べると福岡に来たなぁって感じになります。
NokoDeitos_003_org.jpg NokoDeitos_002_org.jpg
小麦粉と水だけの組み合わせやのに、なんでこんなに違う麺が
出来てしまうんやろうと不思議に思ってしまうランチでした。
[ 2017/07/30 16:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

これが超剛麺な吉田のうどんかぁ/せんしゅう(山梨:甲府,甲斐住吉)

甲府出張のランチは せんしゅう です。

さて、このお店が甲府市内のどういう場所にあるのかはわかりませんが
テーブル7卓・カウンター8席は、ランチタイムになるといっぱいです。

私たちは少し前に入ったので、待ち時間もなく座れました。
KofuSenshu_000_org.jpg KofuSenshu_003_org.jpg
太字で書いてあるのがおススメらしく
天ぷらW、わかめW、キャベツW/、肉Wとトッピングを大々的に紹介して
しかも、キャベツと肉はトリプルまであるし、注文しても
麺は大盛・特盛・特々盛どうしますか?って聞かれるので
注文するのが当たり前なのか迷いそうになりますが、「普通でお願いします」

KofuSenshu_004_org.jpg
肉天うどん

ん?汁ある?・・・具だらけ~

KofuSenshu_005_org.jpg
どんぶりを完全に蓋をしてしまっている大きな玉ネギのかき揚げ

KofuSenshu_006_org.jpg
裏を見ると、甘辛い豚肉と うどん なのに茹でキャベツ

KofuSenshu_007_org.jpg
超極太なエッジの効いた断面

剛麺と言われるうどんを何度か食べてきましたが
吉田のうどん は最強じゃないでしょうか?
表現として、コシがあるというのか硬いというのか・・・

KofuSenshu_008_org.jpg
とにかく剛麺すぎて扱い難いので麺を底から引き揚げてみました。

水が勢いよく出ているホースを捕まえるように暴れ回る麺なので
このように丼におさめるだけでも一苦労の作業です。

ただただ食べても食べても減らない!
アゴは疲れるし、喉越しってそんな言葉知らね~!
KofuSenshu_001_org.jpg KofuSenshu_002_org.jpg
でも、これは好きなタイプの麺なんで、他の吉田のうどんも食べたくなりますね。
[ 2017/07/24 23:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(0)

名物だとは知らなかった甘い出汁の鍋焼きうどん/ことり(愛媛:松山)

事前に調べたら アーケード商店街(銀天街) から少し北に入った細い路地に
ことりアサヒ という 鍋焼きうどん で有名なお店があるそうで
MatsuyamaKotori_000_org.jpg MatsuyamaKotori_001_org.jpg
たまたま停めた駐車場に近かったので松山出張のランチは ことり です。
お店の中が覗けないのでちょっと入り難い雰囲気です。
MatsuyamaKotori_009_org.jpg MatsuyamaKotori_003_org.jpg
「テーブルでも座敷でもお好きなところにどうぞ」
座る前に「うどんでいいですか?」
目的は 鍋焼きうどん だったのでいいのですが
「うん?他にもあるのか?」って思いながらメニューを見ると

MatsuyamaKotori_002_org.jpg
やはり 鍋焼きうどん しかなく
「追加で いなりずし もお願いします」

MatsuyamaKotori_004_org.jpg
鍋焼きうどんいなりずし

「810円です」
どうやらキャッシュオンデリバリーみたいです。

MatsuyamaKotori_006_org.jpg
アルミ皿にアルミ鍋、そしてアルミレンゲ

MatsuyamaKotori_007_org.jpg
味付け肉・ネギ・ナルト・薄揚げ・伊達巻 と非常にシンプルな具材

出汁を飲んでみるとほんのり甘くて、
メチャクチャ美味しく、しかもホッコリ安心できます。

MatsuyamaKotori_008_org.jpg
持ち上げると切れてしまう柔らかいうどん

特に豪華でもなく奇をてらうわけでもないけど、かなり美味しく
これはもっと宣伝したほうがいいのでは?って思ってしまいます。
(私が松山名物だと知らなかっただけかもしれませんが)

MatsuyamaKotori_005_org.jpg
ちょっとセクシーに見えなくもない いなりずし
他のお客さんの注文を聞いていると 一皿 or 一個 を選べるようです。

これが、鍋焼きうどん とよく合います!

鍋焼きうどんのお店は アサヒ 以外にも他にもあるようなので、
松山へ来るたびに行ってしまうかも?
[ 2017/07/12 12:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(6)

冷たい ほうとう は おざら って言うそうです/ちよだ(山梨:甲府)

21時半頃に甲府駅に着きましたぁ

KofuChiyoda_000_org.jpg
出迎えてくれるのはライトアップされている 武田信玄

一緒に来るはずだった同僚が来れなくなったので
さて、お酒の飲めない私が独りで何を食べようか?

ということで、甲府駅から南へ徒歩4分の ちよだ でディナーです。
KofuChiyoda_002_org.jpg KofuChiyoda_003_org.jpg
テーブル6卓、座敷4卓あり、壁にはサインもいっぱいで
酒盛りしている人たちや私と同じくお一人様もいたり結構賑わっています。

KofuChiyoda_001_org.jpg
これだけのメニューでよく酒盛りしてるなぁって店内を見渡すと
壁には居酒屋メニューもありました。
そこにはまったく興味がないので、名物を注文。

KofuChiyoda_007_org.jpg
おざらもつ煮(豚)

KofuChiyoda_008_org.jpg
以前に 小作 でも食べた山梨名物のほうとうの冷たいバージョンが おざら というそうです。

KofuChiyoda_009_org.jpg
つけ汁は ニンジン・薄あげ・しいたけ・えのき・ねぎと
ヘルシーな具材で いわゆる 冷やしつけうどん です。

ほうとう もこういう食べ方があるんやぁ~・・・という感想ぐらいです。

KofuChiyoda_006_org.jpg
山梨では、もつ煮と言えば、鶏ですがコチラは豚で
濃厚な鶏もつ煮とは違って、よく食べるタイプで美味しいです。
KofuChiyoda_004_org.jpg KofuChiyoda_005_org.jpg
やっぱり、ほうとう はカボチャの入った鍋が好きかなぁ。
[ 2017/03/12 16:00 ] お食事処 うどん | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム