FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  和食(居酒屋)

お気に入りはタコ焼き風コロッケ、揚げトウモロコシの青じそソルト/浜うさぎ(兵庫:太子町)

仕事の都合で実家に泊まることになったけど、母親は留守ということで
妹と二人だけだったので、じゃあ食べに行こうということで
HamausagiAboshi_002_org.jpg HamausagiAboshi_006_org.jpg
二人とも飲まないけど居酒屋の 浜うさぎ
姫路市内に系列が何店舗かあるそうです。

JR山陽本線「網干駅」からクルマで北へ5分のところにあります。

HamausagiAboshi_003_org.jpg
まずは、名物の 本日の豪快刺身盛り

枝豆でスペース誤魔化してないかぁとか思いながら

HamausagiAboshi_004_org.jpg HamausagiAboshi_005_org.jpg
水槽で泳いでいたアジはピクピク動いているし
海鮮はまさに豪快なので、ビジュアルも含めて満足です。

HamausagiAboshi_007_org.jpg
ゴロゴロ野菜のシーザーサラダ

たまにチーズをかけとけばいいんでしょう!のような
レタスだらけのシーザーサラダに出会いますが
コチラはゴロゴロ野菜で大当たりです!

HamausagiAboshi_008_org.jpg
オリジナルというので タコ焼き風コロッケ

一口目はタコ焼きや~ん!
二口目はでも生地はジャガイモで衣はサクサク
でも・・・タコ焼き?コロッケ?

とにかくメチャクチャ美味しい!

HamausagiAboshi_010_org.jpg
もうひとつオリジナルの ドイツ風ハンバーグ

ドイツ風とは何やろう?
う~ん、ハンバーグをベーコンで巻くことなんかなぁ。
まぁ、美味しいからええけど。

HamausagiAboshi_009_org.jpg HamausagiAboshi_011_org.jpg
姫路といえば穴子やし、メニューの写真も3Dでそびえ立っていたので
注文したら、寝ていた 穴子の天婦羅

アメリカンドッグっぽいちょっと甘めの天婦羅です。

HamausagiAboshi_012_org.jpg
最後は本日のおススメからにしてみようと
揚げトウモロコシの青じそソルト

甘さ・香ばしさ・塩辛さのハーモニーで
メチャクチャ美味しい!

HamausagiAboshi_001_org.jpg HamausagiAboshi_000_org.jpg
ちょっといろんなモノを食べたいときに気軽に使える居酒屋さんでした。
スポンサーサイト



魚屋さん併設の居酒屋さん/マル長 鮮魚店(大阪:天満)

先日のディナーは マル長 鮮魚店 です。
JR環状線「天満駅」から北へ徒歩5分のところにあります。

魚屋さんのなかに居酒屋さんを作っているようなので
新鮮な魚介が期待できそうです。
また、どうやらこちらでは お通し はないみたいです。

TenmaMarucho_000_org.jpg
魚屋さんであるので、マル長 鮮魚盛り(7種)

カンパチ・シマアジなど一つずつ丁寧に説明してくれるので
こんなことをしてくれるだけでも美味しさにプラスされます。

TenmaMarucho_001_org.jpg
明らかに美味しそうな名前の 魚屋の出し巻き卵
期待通りにフワフワで美味しい!

TenmaMarucho_002_org.jpg TenmaMarucho_003_org.jpg
おやじのポテトサラダ

TenmaMarucho_004_org2.jpg
セルフでグチャグチャにしまして完成です。
自分で手を加えると美味しさもアップします。

TenmaMarucho_005_org.jpg TenmaMarucho_006_org.jpg
寒ブリしゃぶしゃぶ
コチラもセルフで野菜を投入して煮えるまで待ちます。

TenmaMarucho_008_org.jpg
寒ブリをしゃぶしゃぶしまして、ウマぁ~!

TenmaMarucho_009_org.jpg TenmaMarucho_007_org.jpg
濃厚でマッタリな たら白子ポン酢
食べ応え抜群の ホタテバター焼き

TenmaMarucho_010_org.jpg TenmaMarucho_011_org.jpg
他のテーブルでは誰もが頼んでいるので 白はまぐりの酒蒸し

大きなはまぐりはプリプリでスープまでも美味しい~!

TenmaMarucho_012_org.jpg TenmaMarucho_013_org.jpg
何を食べても間違いがなさそうな鮮魚屋さんの居酒屋でした。
ただ、座る席にもよるでしょうが、ちょっと寒い~

さばっ! 鯖っ! サバッ!/博多鯖郎(福岡:中洲川端)

福岡出張のディナーは 博多鯖郎 です。
地下鉄「中洲川端」駅から西へ徒歩5分のところにあります。

HakataSabarou_013_org.jpg
予約して席に着くと 毎日 さばっ 鯖っ サバッ
メニューも さば鯖サバさば鯖サバだらけ~

HakataSabarou_012_org.jpg
まずは、サバ感ゼロな 突出し

HakataSabarou_010_org.jpg
特製鯖郎サラダ

少し無理矢理のような感じもしますが、ちゃんと鯖の切り身が入って
特に違和感を感じることもなく美味しいサラダです。

4名であれば 鯖を一本丸ごと堪能できるセット があるというので

HakataSabarou_011_org.jpg
ハーブ鯖姿造りセット

中央が お造り、手前のお皿が国産ごまと割り醤油の ごまさば究み
奥のお皿が ごまさば(白)、その隣りが 炙り刺し

HakataSabarou_009_org.jpg
脂がのってめちゃくちゃ美味しい!

HakataSabarou_008_org.jpg
さて、これは何を頼んだっけ?
というか何か盛り付け忘れてない?

HakataSabarou_007_org.jpg
これで完成だそうで 鯖塩辛
かなり塩っぱいので飾りだと思っていたキュウリと食べることが必須です。

HakataSabarou_006_org.jpg HakataSabarou_005_org.jpg
鯖のクリームコロッケ
鯖秘伝スパイシー焼き


HakataSabarou_004_org.jpg
鯖を休憩して ごぼうスティック唐揚げ ~カレーマヨ添え~

HakataSabarou_003_org.jpg
食べ終わった ハーブ鯖姿造り が 唐揚げせんべい に変身!
頭まで香ばしく食べれられるので鯖も喜んでいるでしょう。

HakataSabarou_002_org.jpg
注文してから1時間かかる 鯖釜飯

3合~5合が同じ値段というので、欲張って5合にしたら
オッサン4人のお腹はいい感じで満たされてしまっているので
〆のタイミングで食べられへんやろう!?

HakataSabarou_001_org.jpg HakataSabarou_000_org.jpg
残してしまうことに申し訳ないなぁと半ば諦めて食べると
めちゃくちゃ美味しい!

これには汁ものが欲しいので あおさ味噌汁 を追加して
更に、美味しくパワーアップ!

あっという間になくなってしまいましたぁ!

HakataSabarou_015_org.jpg HakataSabarou_014_org.jpg
鯖料理はまだまだあるので、鯖釜飯を食べる目的で
また来てもいいかもしれません。

博多水炊きの〆は とりまぶし茶漬け/とりまぶし(福岡:中洲川端)

福岡出張のディナーは とりまぶし です。
中洲川端駅から徒歩4分のところにあり、近くには 一蘭 本社総本店 があります。


予約するときにコースorセットを注文しておかなければならないので
最低限のモノがついている 博多水炊き & とりまぶしセット で予約です。

NakasuTorimabushi_002_org.jpg NakasuTorimabushi_003_org.jpg
白濁の鶏ガラスープには既に鶏肉が入っており
まずは、水炊きスープ を飲んで、超ウマぁ~!

NakasuTorimabushi_004_org.jpg
自家製の橙ポン酢につけて、プリプリでウマぁ~!

NakasuTorimabushi_005_org.jpg NakasuTorimabushi_007_org.jpg
その後、野菜を煮込んで食べますが、白菜ではなくキャベツ。

NakasuTorimabushi_006_org.jpg NakasuTorimabushi_009_org.jpg
サイドメニューを追加して
歯応えがよく博多らしく いか明太
里芋とイクラの 大人のポテサラ

NakasuTorimabushi_008_org.jpg NakasuTorimabushi_010_org.jpg
焼鳥も追加して 焼き皮 & 焼き肝

NakasuTorimabushi_011_org.jpg NakasuTorimabushi_012_org.jpg
焼きセセリ & 焼手羽

NakasuTorimabushi_013_org.jpg
こんなに食べたけど、やはり水炊きが美味しいので
更に鶏肉を追加です・・・ちなみにコチラではつくねが無いんです。

NakasuTorimabushi_014_org.jpg
ココですっかり忘れていた とりまぶし 登場!
ちなみにこれは3人前です。

NakasuTorimabushi_015_org.jpg
一杯目は普通に食べて、香ばしい鶏をご飯と味わい

NakasuTorimabushi_016_org.jpg
二杯目というか、お腹いっぱいだったので
一杯目を半分だけ食べて、水炊きスープを追加です。
これがメチャクチャ美味しい!
NakasuTorimabushi_001_org.jpg NakasuTorimabushi_000_org.jpg
水炊き&とりまぶしのダブル攻撃はタマませんなぁ!

ごまさば と イカの活き造り と 里芋唐揚げ/はじめの一歩(福岡:博多駅)

博多駅に着くと
HakataIppo_011_org.jpg
西郷どん の山笠

中央で飛んでいる西郷隆盛(鈴木亮平)はポスターと同じポーズです。

そして、博多駅から南西へ7分ほど歩いたところにある
はじめの一歩 で博多出張のディナーです。

仕事での電話会議が長引いて、お店に着いたのが21時。
お客さんで賑わっていましたが、丁度空いたテーブルに座ることができました。

HakataIppo_008_org.jpg
まずは、3人分の突き出し
きんぴらごぼう ・ 釜揚げしらす ・ いかと里芋煮

特に、いかと里芋煮 だけでご飯を2杯は食べられそうです。

HakataIppo_007_org.jpg
豪華に 刺身盛り合わせ

うに ・ すずき ・ サーモン ・ 生まぐろ ・ ひらめ だけでも美味しいのに

HakataIppo_006_org.jpg
透き通った いか活き造り までついてます!

HakataIppo_004_org.jpg
赤エビ唐揚げ ・ 里芋唐揚げ

里芋はお店の名物なようでホクホクしてめちゃウマ!

HakataIppo_005_org.jpg
お店イチ押しの ごまさば

ごま・ねぎタップリであぁ~福岡に来たぁ!って感じ。

HakataIppo_003_org.jpg
刺身を食べたイカは イカのバター焼き
にして二度美味しい!

HakataIppo_002_org.jpg
聞いたことがない魚があったので たかばみそ焼き
ホロホロ身が取れてお味噌も甘くてウマ~い!

HakataIppo_001_org.jpg
イカ・魚がゴロゴロ入った 海鮮茶碗蒸し

HakataIppo_000_org.jpg
〆は うにだらけな うにおにぎり
HakataIppo_010_org.jpg HakataIppo_009_org.jpg
九州の魚を堪能できた夜ごはんでしたぁ。
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム