おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  岡山

【出雲旅行記①】親鶏&高原キャベツの味噌ダレひるぜん焼そば/やまな食堂(岡山:真庭)

8月の終わりに一族9名で出雲に行ってきたので、しばらくは旅行記にお付き合いください。

まずは、姫路でレンタカーを借りて、両親たちを拾って、
広島からやってくる妹を岡山駅でピックアップして北へ北へ目指します。

米子自動車道の蒜山ICで下りて、岡山最北の真庭市の やまな食堂 でランチです。

ManiwaYamana_006_org.jpg
12時過ぎに着くと満席で「ちょっと時間かかりますけど外でお待ちください」と。
暑いし外で待つのは嫌やし、他のお店に行くの面倒やし・・・
と待っていると後ろに列ができ始めて、動くのも勿体なくなってきたら
「席空いたのでどうぞ~」
実際のところ待ったのは10分ぐらいでした。

ManiwaYamana_000_org.jpg
ご当地グルメのひるぜん焼きそば の一品勝負だと思ったら、ホルモン焼きそば、
ソース焼きそば、モーニングサービスのあさぜん焼きそば、定食が4種類とあります。

目的はひとつだったので・・・

ManiwaYamana_002_org.jpg
ひるぜん焼そば(大盛り)

ManiwaYamana_003_org.jpg
ひるぜん(蒜山)の定義としては、歯応えのある親鶏、蒜山高原のキャベツ

ManiwaYamana_004_org.jpg
太麺に甘辛い味噌ダレ は一味変わった焼きそばで
美味しいんですけど、大盛りは・・・飽きる!

ManiwaYamana_005_org.jpg
ということで、テーブルにあった
異常に辛い一味で辛さだけでなく美味しさも倍増します。
ManiwaYamana_007_org.jpg ManiwaYamana_001_org.jpg
ちなみに、母親が食べたホルモン焼きそばは同じ味噌ダレでした。
そして、ひるぜん焼そばは2011年のB-1グランプリ in 姫路 で優勝したことがあるそうです。

次は、鳥取県に入って 億万長者になれる金持神社 に行きます。
スポンサーサイト
[ 2016/09/03 21:00 ] 旅行・おでかけ 岡山 | TB(0) | CM(0)

【津山・鳥取旅行記③】五大北天まんじゅう/つゝや(岡山:津山)

紅葉狩りに 衆楽園(旧津山藩別邸庭園)に行った後、つゝや に寄りました。

衆楽園からクルマで北へ5分のところにあります。
IMG_1926_org.jpg
商品は 五大北天まんじゅう のみしかなく
10個~100個の箱買いしかないのかと思っていたら
レジに 『 1コ 50円 』 と書いてあったので、ちょっと安心。
IMG_1928_org.jpg
五大北天まんじゅう 3個 150円
IMG_1930_org.jpg
かなり薄っぺらいです。
きっと何も知らない人にあげたら、押し潰れたモノをくれやがってぇ!
って嫌な気分になるかもしれません。
IMG_1931_org.jpg
甘さ控えめの黒糖まんじゅうで軽~いです。美味しい~です。
IMG_1925_org.jpg
とっても美味しいので(・・・安いし)、会社へのお土産にしたかったところですが
賞味期限が短く、一泊旅行の初日に買うには厳しいので、
自分たちの おやつ だけにしときました。

この後、鳥取に向かいました。
[ 2012/11/24 21:00 ] 旅行・おでかけ 岡山 | TB(0) | CM(0)

【津山・鳥取旅行記②】紅葉狩り/津山城 & 衆楽園(岡山:津山)

よしむら でホルモンを食べた後、津山の2つの紅葉スポットに行ってみました。
DSCF1343_org.jpg
まずは、森蘭丸の弟の森忠政が築城したという 津山城(鶴山公園) です。
桜の名所としては有名だそうで、
下から備中櫓を見上げると桜の木が冬らしい姿になっています。

こんな寂しい景色を見てしまうと
入場料の300円を払うのも惜しくなってしまいますが、いざ出陣!
DSCF1348_org.jpg
入城すると一部にはキレイな紅葉もあり、ちょっとホッとします。
DSCF1369_org.jpg
どんどん登っていくと、こんな大きなイチョウがあり
この迫力にはビックリしてしまいます。
DSCF1365_org.jpg
イチョウの木の下には、お昼寝でもしたくなるような
黄金色のじゅうたんで敷き詰められています。
DSCF1370_org.jpg
帰り際には色とりどりの紅葉で思わずパチリッ!

次に、クルマで津山城(鶴山公園)の少し北にある
衆楽園(旧津山藩別邸庭園) に移動しました。こちらは無料です。
DSCF1371_org.jpg
まず入ると鮮やかな鏡面風景が広がります。
DSCF1375_org.jpg
こちらもキレイな紅葉が点在しています。
DSCF1374_org.jpg
津山城は黄金でしたが、こちらは真紅のじゅうたんです。

どちらも混雑することなく、のんびりと散策することができました。

この後は おやつ の時間です。
[ 2012/11/23 21:00 ] 旅行・おでかけ 岡山 | TB(0) | CM(0)

【津山・鳥取旅行記①】ホルモンうどん/よしむら(岡山:津山)

鳥取の 砂の美術館 に行きたかったので、一泊二日で旅行してきました。

ホルモンうどんといえば、兵庫県の佐用町でもありますが、
こっちは食べたことがあるので、鳥取へはちょっと遠回りになりますが
行ったことのない岡山県の津山市でホルモンうどんを食べてみることにしました。

ということで一日目のランチは よしむら です。

津山ICから53号線を北上して1本なかに入ったところにあり、クルマで5分ほどです。
IMG_1923_org.jpg IMG_1911_org.jpg
お店入り口には「かきお好み始まりました」と、もうそんな季節ですね。
粉もんがいろいろとあるので、いろんなものを頼んでみました。
IMG_1913_org.jpg
今冬初めての カキおこ 850円
IMG_1915_org.jpg
大きなカキもあれば、小さなものもゴロゴロと入っています。
お好み焼きはトロ~ッとしたタイプで、かなり美味しいです。
IMG_1916_org.jpg
ホルモンうどん 800円
IMG_1919_org.jpg
いろんな部位のホルモンが入ってい、味噌ベースになっています。
ちょっとうどんがモソモソしています。
IMG_1921_org.jpg
ホルモンチャーハン 750円

味噌汁・漬物が付きます。
IMG_1920_org.jpg
塩胡椒のみの味付けでかなりあっさりしていますが
味噌で炒めたホルモンとよくあっています。
IMG_1910_org.jpg
個人的にはカキおこがお好み焼きとしても一番美味しかったです。
全体的にちょっと少な目ですねぇ。
DSCF1338_org.jpg DSCF1339_org.jpg
この後、津山市街地に向かうので、途中にある
B'zの稲葉さんの実家の イナバ化粧品店 の写真だけ撮っておきました。

[ 2012/11/22 21:00 ] 旅行・おでかけ 岡山 | TB(0) | CM(6)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム