おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  ラーメン

豚骨臭くて脂が浮いて揚げニンニクの玉名ラーメン/桃苑(熊本:玉名)

熊本出張のランチは 桃苑 です。
TamanaTouen_002_org.jpg TamanaTouen_004_org.jpg
店内に入る前から「豚骨クセ~!!」と心の中で叫び、入ることを
少し躊躇しますが、入ってみるとテーブル7卓・カウンター5席には
こんな臭いに慣れ親しんでいる男たちがズルズルすすっています。

TamanaTouen_003_org.jpg
初めての玉名ラーメンなので、ノーマルにいってみようと・・・

TamanaTouen_005_org.jpg
並ラーメン & ぎょうざ

TamanaTouen_008_org.jpg
ラーメンを持ってきてくれると店員さんが「揚げニンニクはどうしますか?」
仕事中でこの後もお客さんと商談室に籠る予定ですが、
豚骨臭で思考能力がマヒしてしまったのか、「お願いします」

まぁ、揚げニンニクがないと玉名ラーメンらしくないので仕方がない・・・

TamanaTouen_007_org.jpg
スープ表面にはギッシリと脂が覆っています。

TamanaTouen_009_org.jpg
スープを飲んでみると臭いと見た目とは裏腹に以外とアッサリしています。
揚げニンニクと一緒に飲むとより美味しくなって、あぁ熊本や~!!

TamanaTouen_006_org.jpg
丸みを帯びた一口サイズの餃子は、ラーメンのインパクトが
強すぎて、逆に目立つことがなく、普通に美味しい。
TamanaTouen_000_org.jpg TamanaTouen_001_org.jpg
何回か通うと、この豚骨臭を何とも思わなくなるのでしょう・・・きっと。
スポンサーサイト
[ 2017/07/21 01:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(2)

「ひっぱりうどん」を進化させた 山形ひっぱり混ぜそば/烈火(大阪:豊中,庄内)

スマホの地図を見ずに確かこの辺のはずと思いながら
庄内駅を降りて、176号線の方からグルッと回ってくると

ShonaiRekka_008_org.jpg
ラーメン屋さんがあったので、「コレかぁ?・・・違うなぁ」
その隣にもラーメン屋「あれ?違う。間違ったぁ?」
ShonaiRekka_002_org.jpg ShonaiRekka_001_org.jpg
と迷いかけた3軒目に見つけた 烈火 でランチです。
阪急宝塚線「庄内駅」から南東へ徒歩2分のところにあります。

ShonaiRekka_000_org.jpg
平日の13時なのにL字型カウンター11席の最後の1席を確保できました。

山形と言えば、修学旅行で行った将棋で有名な天童市とウド鈴木しか
大阪に住んでいる私には馴染みがないので、山形がついたメニューを注文。

ShonaiRekka_003_org.jpg
山形ひっぱり混ぜそば

ShonaiRekka_005_org.jpg
手前には納豆・サバの身・辛味噌の玉が並び
その上にネギと卵黄、向こうには刻み海苔

ShonaiRekka_006_org.jpg
底からグチャグチャに混ぜまして、納豆の味が強い中にも鯖と辛味噌を感じつつ
納豆のヌルヌルのおかげで留まることもなく胃袋に吸い込まれてしまいます。

『ひっぱり』いう名前なので、麺がゴムみたいなのかと想像してたら
山形名物の『ひっぱりうどん』の由来を読むとそうでもないらしいです。

ShonaiRekka_004_org.jpg
もれなく付いてくる 〆ご飯 と 梅昆布酢

ShonaiRekka_007_org.jpg
これもグチョグチョに混ぜまして
ご飯だけで食べると、予想通り麺のときと同じ味だったので
梅昆布酢を少し入れて、これならイケる!と判断して大量投入!
すると、サッパリが加わって麺のときに入れても合う美味しさです。

次は、山形の基本の味っぽい 鳥中華も食べてみたくなりますね。
[ 2017/04/29 09:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

地球でここでしか食べられないらしい 極UMA海老つけ麺/UMA TSUKEMEN(東京:西武立川)

11時半に八王子で仕事が終わって、15時までに大崎に行かなければならない。
でも、ここまで来たからには、前から気になっていたお店に行きたい!

時間を調べて・・・イチかバチか行ってみよう!

TachikawaUMA_001_org.jpg
電車の乗り継ぎが悪く、西武立川駅前の UMA TSUKEMEN に到着したのが12時半。
運悪く3人待ち。先にチケットを買って、外で待つことに。
TachikawaUMA_003_org.jpg TachikawaUMA_004_org.jpg
「ヤバいなぁ、間に合わんかも?」って思っていたら10分ほどで店内に入れましたぁ!
ここの名物のつけ麺を食べるときの注意事項を確認して、更に待つこと10分・・・

TachikawaUMA_005_org.jpg
極UMA海老つけ麺・MEGAチャーシュー(ホイル焼)

TachikawaUMA_006_org.jpg
釜飯の釜にドーム状のパイ生地、そして海老がいっぱい!

TachikawaUMA_008_org.jpg
そのまま食べてください、とのことなので
パイ生地にブスっと箸を刺して、エビが香ばしく美味しい~

じゃあ次は、つけ麺を食べようと思ってもパイを食べないと
つけ汁を使えないので、しばらくパイをパクパクと。

TachikawaUMA_009_org.jpg
つけ汁とご対~面~!!

ココにも海老がいっぱい!

TachikawaUMA_010_org.jpg
パイ生地に惑わされていましたが、全粒粉の太麺は弾力があり、麺だけでも美味しい!

TachikawaUMA_011_org.jpg
麺が無くなったのでパイを漬けて、また違う美味しさで。

TachikawaUMA_007_org.jpg
玉ネギが敷いているMEGAチャーシュー

チャーシューはつけ汁にも入っているのでまぁ、これは余分な注文でした。
・・・海老のホイル焼きなら嬉しかったんですけど。
TachikawaUMA_002_org.jpg TachikawaUMA_000_org.jpg
なんやかんやで落着きのないランチでしたが、ギリギリ15時に大崎に着くことができましたぁ。
[ 2017/04/02 16:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

柚子と生姜の効いた味噌ラーメン・・・その前に野菜ジュースを/大河(石川:金沢)

金沢のお客さんに金沢駅周辺でおススメのランチを聞いてみると
「並んでますけど、是非食べてください」
KanazawaTaiga_000_org.jpg KanazawaTaiga_011_org.jpg
ということで、金沢駅から徒歩4分の 麺屋 大河 に行ってみると
オープン5分前でも7人待ち!
KanazawaTaiga_005_org.jpg KanazawaTaiga_004_org.jpg
11時30分の時間通りに開店すると13席あるカウンター奥から順番に
座っても、第一陣になれなかった残念なお客さんもまだまだいます。

KanazawaTaiga_002_org.jpg
初めてだったので、ノーマルに味噌らーめんを注文。

KanazawaTaiga_003_org.jpg KanazawaTaiga_001_org.jpg
すぐに持ってきてくれるのが 特製野菜ジュース

説明書きによると血糖値の急上昇を抑える効果があるそうです。

KanazawaTaiga_006_org.jpg
20分ほど待って 味噌らーめん

KanazawaTaiga_007_org.jpg
柚子の香りがよくて、これは美味しい!
更に生姜を混ぜると、これまた美味しい!

KanazawaTaiga_008_org.jpg
トッピングはモヤシ・ネギ・ミンチ。
美味しすぎてちぢれ麺をズズズーっと無心で食べるだけ!

チャーシューが肉厚ジューシーで美味しいので
これならば、味玉・メンマ・肉がセットのお得盛りを追加しとければよかったぁ。

KanazawaTaiga_009_org.jpg KanazawaTaiga_010_org.jpg
〆は 大河特製十味 をふりかけますと、また香りに厚みが出てきて
飲み干さないともったいなくなってしまいます。

12時05分にお店を出るとまだ20人ほどお腹を鳴らす人たちが並んでいましたぁ。
[ 2017/02/18 09:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

レンゲが刺さる鶏と豚骨のドロドロラーメン/大岩亭(愛知:安城)

出張で愛知の東端まで行くことがあったので、
ココまで来ればアレを食べよう!というかチャレンジしよう!
ということで 大岩亭 でディナーです。

JR東刈谷駅から南東へ徒歩11分のところにあります。
AnjoOoiwatei_002_org.jpg AnjoOoiwatei_003_org.jpg
平日の18時過ぎなのに、既に4人待ち。
もう次来る可能性は低いので待つことに。

店主の掛け声というかハァーイ!という奇声にビックリしながら
待つこと30分ようやく座れることができました。

AnjoOoiwatei_000_org.jpg AnjoOoiwatei_001_org.jpg
オバサンの丁寧な接客によると
既にギョウザは売り切れ~
仕方がないので特鳥ラーメンを注文。

ちなみに、太っ腹にもご飯はセルフで無料です。

しかも、お店の看板商品の特鳥が18時50分に売り切れで。
今待っている10人のお客さんに提供できるかどうか微妙らしい。

AnjoOoiwatei_004_org2.jpg
で注文してから40分後にようやく出てきた
ねぎラーメン特鳥(麺硬め)

AnjoOoiwatei_005_org.jpg
ななナンダ?これ?

AnjoOoiwatei_006_org2.jpg
レンゲが刺さります。
微動だにしません・・・

まず、スープを・・・
豚骨味のバリウムやないか~い!

AnjoOoiwatei_007_org2.jpg
麺と食べると悪くない、寧ろ美味しい。
でも、後半は汁をできるだけ削ぎ落として食べてますけど。

AnjoOoiwatei_008_org.jpg
沼から掘り起こすとチャーシュー

ほぼ汁は残して終了。

ご飯にこの汁をかけて食べる人もいるらしいですが
まったくそこまで到達できません。
AnjoOoiwatei_010_org.jpg AnjoOoiwatei_009_org.jpg
会計のときに、オバサンが
「いかがでしたか?」
「きつかったです・・・」
「ヤッパリね、あはははは」
[ 2016/12/18 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム