FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  ラーメン

蟹醤油ラーメンは500円、蟹の羽釜ごはんセットでも1000円/香住 北よし(大阪:天神橋筋六丁目)

先日のディナーは 蟹ラーメン専門店 香住 北よし です。
地下鉄「天神橋筋六丁目駅」から南へ徒歩2分のところにあります。

並ぶと聞いていたので、18時のオープンに合わせて行ってみると
3番目に座れました。その後、カウンター10席はすぐに埋まってしまい、
私の隣りは3人組の大阪のおばちゃん・・・
Ten6Kitayoshi_003_org.jpg Ten6Kitayoshi_004_org.jpg
秘密のケンミンSHOWに出てきそうなおばちゃんたちは
お店の琴のBGMが聞こえないぐらい盛り上がっています。

厨房の寸胴鍋にはカニ殻、テーブルにはカニ油

Ten6Kitayoshi_002_org.jpg
蟹ラーメンは醤油と白湯であとはトッピングを追加したり
羽釜ごはんのセットにするのかを選びます。

Ten6Kitayoshi_005_org.jpg
蟹醤油ラーメン & 蟹の羽釜ごはんセット

私の心の中の感想よりも早く隣りのおばちゃんたちが
「わぁ、美味しそう!写真撮ってはるわぁ。私も〇〇さんに
見せなあかんからカメラ用意しとこう」

私の心の声
(う~ん、なかなか集中できん。そのうち「食後の口直しに、どうぞ」
ってアメちゃんをくれる勢いやぁ)

Ten6Kitayoshi_006_org.jpg
蟹一杯がついてくるなんて~!・・・ではなく蓋です。

Ten6Kitayoshi_007_org.jpg
蟹出汁で炊いた餅きんちゃく・鶏チャーシュー・鶏つくねが
トッピングされて500円とは、かなりお得でしょう。

そのままラーメンを食べたいところなんですが・・・
お店の方の指示で「羽釜ごはんを混ぜて蓋をして少し蒸らしてください」と。

Ten6Kitayoshi_008_org.jpg
蓋を開けるとカニ身・カニ味噌・とびっこと豪華なトッピング

Ten6Kitayoshi_009_org.jpg
ガツンとカニというよりも後からカニの風味が
追いかけてくる感じです。

Ten6Kitayoshi_010_org.jpg
ちょっと硬めの麺も好みのタイプなので
これで500円ならメチャクチャ凄いじゃないですかぁ。

Ten6Kitayoshi_011_org.jpg
ややベチャっとした蟹の羽釜ごはんは
おこげはなかったけど、もちろん美味しいです。

Ten6Kitayoshi_012_org.jpg
食べ方の手順書に従うと〆は羽釜にスープを投入するということなので
カニ飯にカニ出汁を混ぜたカニ雑炊でおしまいカニ。

Ten6Kitayoshi_001_org.jpg Ten6Kitayoshi_000_org.jpg
お店を出ると15人ぐらい待っているのを見ながらカニ歩きで帰っていきました。
スポンサーサイト



[ 2020/02/05 10:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(2)

播州赤穂 塩らぁめん よりも 味噌だれ焼き餃子/天馬らぁめん(兵庫:赤穂)

赤穂八幡宮で初詣 を済ませてから、すぐ近くにある
天馬らぁめん 赤穂総本店 でランチです。

正月二日から開いているお店はあんまりないので
駐車場にまで行列ができています。

TenmaAko_002_org.jpg
塩・醤油・味噌・とんこつ・つけ麺 となんでも揃っていて
冬の赤穂なので牡蠣の塩らぁめん もあります。

TenmaAko_003_org.jpg
ヌードル王決定戦で優勝したらしいので
播州赤穂 塩らぁめん

TenmaAko_004_org.jpg
よくお見かけする塩ラーメンで
まぁ・・・まぁ・・・それなりです。

TenmaAko_005_org.jpg
気を取り直して、みんなでシェアして 天馬名物 特製ぎょうざ(2人前)

TenmaAko_006_org.jpg
ラーメンはあんな感じでしたが
味噌ダレで食べる餃子はメチャクチャ美味しい!

TenmaAko_001_org.jpg TenmaAko_000_org.jpg
帰るころには行列がもっと増えていたので
ひょっとして食べるべきメニューを間違えたのかも?
[ 2020/01/05 15:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(4)

『当店は辛いラーメンしかありません』でバリかつジェット/三木ジェット(兵庫:神戸,摩耶)

先日のランチは 大陸支那そば 三木ジェット です。
JR摩耶駅からでも阪神西灘駅からでも徒歩3分のところにあります。

MayaMikiJet_010_org.jpg
お店の入り口には 当店は辛いラーメンしかありません

辛いモノが好きでも得意でもないし、有吉ゼミの激辛チャレンジ
みたいになったらどうしよう~とか思いながらも入店です。
MayaMikiJet_002_org.jpg MayaMikiJet_003_org.jpg
カウンター8席の小さなお店でお水とおしぼりはセルフです。

MayaMikiJet_001_org.jpg
メニューには バリかつ と ジェット という文字がやたら出てきて、
それぞれ何やろうとは思いつつ、その2つを合わせたラーメンを注文します。

MayaMikiJet_004_org.jpg
バリかつジェット

MayaMikiJet_005_org.jpg
どんぶりに花が咲いたように大きなバリかつ

MayaMikiJet_006_org.jpg
中央には挽肉・モヤシ・キャベツ・唐辛子・玉葱・青ネギ、
そして、スライスレモン・・・

MayaMikiJet_007_org.jpg
ではスープから・・・
辛い辛いと先入観を植え付けられていましたが、まぁほどほどの辛さです。
名古屋の 台湾ラーメンの味仙 のほうが断然辛いです。
具材からも台湾ラーメンっぽい感じになっています。

MayaMikiJet_009_org.jpg
乾麺も使用されているそうですが、特に気にならずに
このラーメンにはよく合っています。

MayaMikiJet_008_org.jpg
そして、謎のバリかつ
超~~~薄い・・・何かの肉・・・わからん
でも、このスープを浸み込ませて食べると美味しいです。

MayaMikiJet_011_org.jpg MayaMikiJet_000_org.jpg
13時過ぎていたこともあり、他にお客さんもいなく
お店の方も何もすることがないようで手持ち無沙汰で会話もないので
唯一店内に流れていたMBSラジオの「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」が
ラーメンを食べている私の心の拠り所でした。
[ 2019/12/23 23:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(4)

クリーミー魚介とんこつ全粒粉つけ麺/多聞(大阪:堺)

先日のディナーは 多聞(たもん) です。
南海本線「堺駅」から東へ徒歩5分のところにあります。

SakaiTamon_001_org.jpg
3年ほど前に移転前のお店には行ったことがありますが
いつの間にか移転していたので、新しくなってからは初めてです。

SakaiTamon_000_org.jpg SakaiTamon_002_org.jpg
つけ麺だけでなく餃子も美味しいらしいのですが
今夜はつけ麺だけにしまして・・・

SakaiTamon_003_org.jpg
多聞つけ麺(200g)

SakaiTamon_004_org.jpg
味玉・チャーシューなど彩豊かなトッピングが
美味しさを引き立てています。

SakaiTamon_005_org.jpg
選べる麺は 全粒粉麺

SakaiTamon_006_org.jpg
ドロドロっと麺に絡みまくっているクリーミーな魚介とんこつスープですが
ひと口目は魚介の風味が強めなので、意外と軽めで美味しい~!
全粒粉麺ももっちりしてこれまたええわぁ~!

と良かったのですが、さすがにドロドロスープは後半には
飽きてくるので200gぐらいがちょうどいいのかもしれません。

SakaiTamon_007_org.jpg
少しわかり難い場所に移転しても人気のつけ麺屋さんでした。
[ 2019/12/09 23:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)

獅子丸ぱいたんらぁめん にトッピングは ぜいたく盛り/獅子丸(愛知:名古屋駅)

名古屋出張のディナーは 麺家 獅子丸 です。
名古屋駅から北へ徒歩7分の高架下にあります。

NagoyaShishimaru_002_org.jpg
他にも煮干し醤油らぁめん、担々麺、伊勢海老らぁめんと
ありますが、初めてなので人気№1にしておいて・・・

NagoyaShishimaru_003_org.jpg
どうしても気になってしまった ぜいたく盛り

おすすめトッピングって書いてあったんですが
ラーメンの上にのせて食べるモノではないみたいです。

NagoyaShishimaru_005_org.jpg
国産牛ローストビーフ ・ 黒毛和牛煮込み ・ 味付玉子

NagoyaShishimaru_004_org.jpg
季節の一品は 秋ナスとホタテのトマトマリネ

ラーメン屋さんとは思えないようなトッピングで
隣りのおじさんはビールのおつまみにして美味しそうに食べてました。
(・・・私は下戸なんでお茶です)

NagoyaShishimaru_006_org.jpg
で、お待ちかねの 獅子丸ぱいたんらぁめん

NagoyaShishimaru_007_org.jpg
真っ白なエスプーマスープには豚チャーシュー×2枚、
鶏チャーシュー×1枚、それにメンマ

NagoyaShishimaru_008_org.jpg
濃厚そうに見えますが、クリーミーでありながらも
あっさりして、メチャクチャ美味しいのでゴクゴク飲んじゃいます。

NagoyaShishimaru_009_org.jpg
中細ストレート麺は少し硬めでツルツルして
上品なスープによく合ってます。

NagoyaShishimaru_001_org.jpg NagoyaShishimaru_000_org.jpg
これだけ美味しいラーメンを出すお店見
伊勢海老らぁめん・ポルチーニ茸のつけ麺も食べてみたくなります。
[ 2019/11/28 21:00 ] お食事処 ラーメン | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム