おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  お食事処

黒豚ではないけど上ロースカツ定食/川久(鹿児島中央駅)

鹿児島出張のランチは とんかつ 川久 です。
鹿児島中央駅から南へ徒歩5分のところにあります。
KagoshimaKawakyu_003_org.jpg KagoshimaKawakyu_004_org.jpg
テーブル7卓・座敷3卓で地元っぽい人もいるけど大半が観光客のようです。

テーブルには3種類のソース。しかも何ソースなのか書かれていない。
私のテーブルから遠く離れたお土産用のソースのラベルを目を凝らして読むと
トンカツソース・しょうゆダレ・ゆずみそタレ のようです。
KagoshimaKawakyu_001_org.jpg KagoshimaKawakyu_002_org.jpg
お得なランチにするか? ガッツリ食べるか? 黒豚にするか?
黒豚はやっぱり高いなぁ~ということでガッツリにしよう!と注文。

「揚げるのに20分ほどかかります」とのこと。

KagoshimaKawakyu_005_org.jpg
上ロースカツ定食 250g

KagoshimaKawakyu_007_org.jpg
早速、3つのソースを充填しまして

KagoshimaKawakyu_006_org.jpg
脂が滲みあふれてきている・・・

KagoshimaKawakyu_008_org.jpg
ゆずみそタレを付けまして、
ウマぁ~! 脂、甘~い!

でも、美味しいのは途中まで・・・
オッサンにはこの脂は堪える。
KagoshimaKawakyu_009_org.jpg KagoshimaKawakyu_000_org.jpg
ボリューム控えて、黒豚にしとけば良かったぁ。
スポンサーサイト
[ 2017/05/24 12:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

生クリームと小豆のなまどら焼/榮太楼(仙台空港)

仙台出張のお土産を買うために空港のお土産売り場をウロウロしまして
EitaroSendaiAP_000_org.jpg EitaroSendaiAP_001_org.jpg
今日は なまどら焼き がミョーに気になるなぁ~

EitaroSendaiAP_002_org.jpg
ということで 榮太楼なまどら焼

EitaroSendaiAP_003_org.jpg
ほぼ垂直に並べられている5個入り

EitaroSendaiAP_004_org.jpg
・・・ところで、「なま」どら焼きって何でしょう?

EitaroSendaiAP_005_org.jpg
いつもの どら焼き と何の違いもないんですが。

EitaroSendaiAP_006_org.jpg
どうやら餡子だけじゃなくて、生クリーム が入っていると
なまどら焼き って言うそうで、
アンコはちょっと~、和菓子はちょっと~と苦手な人でも
美味しく食べられる 「なま」どら焼き です。

ごま や チョコ もあるみたいなので、他の味も試したくなりますね。
[ 2017/05/20 09:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(0)

焼鳥・わさび和え・唐揚げがついた鳥定食/(宮城:仙台)

仙台出張のランチは 鳥料理 杉本 です。
SendaiSugimoto_001_org.jpg SendaiSugimoto_000_org.jpg
目的地に向かいながらレンタカーを走らせて
何かないかなぁと調べて着いたので、ここはどこやら?

この場所がどれぐらいの立地かわかりませんが
座敷4卓・テーブル1卓のお店が結構賑わってます。

SendaiSugimoto_002_org.jpg
定食と3種類の丼(あと一つ思い出せず)なんですが
これはほぼ一択と言ってもいいかもしれないので・・・

SendaiSugimoto_003_org.jpg
ということで、鳥定食

SendaiSugimoto_004_org.jpg
メニューには 唐揚げ と書いてますが、竜田揚げ です。
サクサクで味付けもよく超ウマ~い!!

SendaiSugimoto_005_org.jpg
更に、焼鳥・わさび和え と鶏三昧!

仙台名物でもなんでもないけど、大満足のランチでしたぁ。
[ 2017/05/19 01:00 ] お食事処 | TB(0) | CM(0)

デミグラスとタルタルがコラボしたデミタルトンカツ丼/グース(大阪:堺,白鷺)




ぴあ堺食本 2017 にクーポンが付いていたので グース(Goose) でランチです。
南海高野線「白鷺駅」から南へ徒歩14分の国道310号線沿いにあります。
ShirasagiGoose_004_org.jpg ShirasagiGoose_003_org.jpg
昼間からビールを飲んで居酒屋のように使っている人もいたり
お弁当を頼んでいる人もいるかなり広い店内です。

ShirasagiGoose_002_org.jpg
いろいろランチはありますが、クーポンは決まっていたので・・・

ShirasagiGoose_005_org.jpg
デミタルトンカツ丼

クーポンにはドリンク付きだったのでカフェオレ

ShirasagiGoose_006_org2.jpg
お皿・ごはん・デミグラス・トンカツとなると加古川のかつめしっぽい
感じではありますが、こちらはタルタルソースがかかってます。

ShirasagiGoose_007_org2.jpg
当然ながら、この組み合わせは美味しいに決まって
また、水菜がいい具合に中和してくれてます。
ShirasagiGoose_000_org.jpg ShirasagiGoose_001_org.jpg
パスタ食べ放題(1,480円)もやっているようで
自分は何種類ぐらい食べれるのか気になります・・・やらないですけど。
[ 2017/05/06 09:00 ] お食事処 洋食 | TB(0) | CM(0)

賞味期限2時間のフワフワなタマゴカツサンド/北新地サンド(大阪:北新地)

北新地での飲み会の終了後、ココまで来たならばと
KiitaShinchiSand_001_org.jpg KiitaShinchiSand_000_org.jpg
浜ちゃん&ロンブー淳の ごぶごぶ で紹介されていたアレを買おうと
北新地サンド に寄ってみました。

北新地のお姉さんたちへのお土産用なので夜のみ営業でテイクアウト専門です。

KiitaShinchiSand_006_org.jpg
「タマゴカツサンドを1つ」
「お持ち帰りは何時間ですか?」
意図がわからず適当に「1時間です」

どうやら賞味期限が2時間だそうなので確認していたみたいです。
代金を払って「外で10分ほどお待ちください」

自宅へのお土産で買ったので少しでも早く帰ろうと思っても、
電車なのでどうにもなりませんが・・・で、23時過ぎに帰宅。

KiitaShinchiSand_002_org.jpg
サンドイッチが入っているとは思えない北新地らしい紙袋

KiitaShinchiSand_003_org.jpg
赤い箱には タマゴ

KiitaShinchiSand_004_org2.jpg
タマゴカツサンド

KiitaShinchiSand_005_org2.jpg
まだ充分に温かく、ひと口サイズに6個に分かれてます。
スクランブルエッグを揚げているようなので
普通のタマゴサンドとは全く違って(夜中に)ウマぁ~!!

いつもなら「歯を磨いたから何も食べない」という奥さんも
これは別のようで特例として美味しそうに食べてました。
[ 2017/05/05 01:00 ] お食事処 パン | TB(0) | CM(2)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム