FC2ブログ

おさとうのタナボタ

自転車を中心にしたブログにするつもりが、食べものネタがメインになってしまいました。
おさとうのタナボタ TOP  >  お食事処

鶏せせり定食にはキーマカレー食べ放題/和 Dinning わだち(大阪:肥後橋)

先日のランチは 和 Dinning わだち です。
地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」から南へ徒歩6分のところにあります。

HigobashiWadachi_001_org.jpg
12時30分に行くと「日替わりとお刺身は売り切れです」とのこと。
ならば、肉巻きにするか鶏せせりにするか・・・

HigobashiWadachi_002_org.jpg
鶏せせり定食

HigobashiWadachi_003_org.jpg
ボリューム満点な鶏せせり

HigobashiWadachi_005_org.jpg HigobashiWadachi_004_org.jpg
目の前の鍋からすくうところを見ていた キーマカレー
(これが食べ放題かぁ、1回ぐらいお替わりしようかぁ)

HigobashiWadachi_006_org.jpg
かなり濃いソースで期待していたタイプとは違いますが
ご飯が進むので・・・まぁいいでしょう。


HigobashiWadachi_007_org.jpg
途中で「ある意味」おまちかねのキーマカレーをかけまして
ちょっとぬるくて、超~普通のカレーではありますが
ご飯が進むので・・・まぁいいでしょう。

でも、これだけでかなりお腹いっぱいになったので
キーマカレーのお替わりはせずに終了です。

HigobashiWadachi_000_org.jpg HigobashiWadachi_008_org.jpg
次は、お腹をすかせて お刺身 or 肉巻き にしてカレーをお替わりしてみよう!
スポンサーサイト



[ 2020/07/04 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(1)

フルーツ大福は夕張メロン・キウイ・パイン/和菓子工房 あん庵(大阪:羽曳野)

ある日のおやつは 和菓子工房 あん庵 羽曳が丘本店 です。
道の駅しらとりの郷・羽曳野 から北へ徒歩10分の住宅街にあります。

ポタリングで 南河内サイクルライン を走ったときに 寄った
和菓子工房 あん庵 喜志店 以来の8年振りです。

AnanHabikigaoka_002_org.jpg
ふわふわ生どらやき・和葛シュークリーム・あんみつ など
気になる和菓子が多いですが、気分はフルーツ大福。

クリーム大福としては、抹茶オレ・カフェオレがあり、
フルーツ大福としては、3種類のようなので一つずつ買いまして

AnanHabikigaoka_003_org.jpg
自宅にて フルーツ大福

AnanHabikigaoka_004_org.jpg
カラフルな包み紙でワクワクしてきます。

しか~し!どれが何の大福?

大福を持ち上げて、包み紙の裏を確かめても何も書いておらず
「これは包み紙の色やなぁ」
「メロン・キウイ・パインなんで
メロン⇒オレンジ、キウイ⇒緑、パイン⇒黄色ちゃう?」
「いや、メロンは緑ちゃう?」
とかワイワイと推理しながら
緑を切ると・・・やっぱりキウイ

AnanHabikigaoka_006_org.jpg
夕張メロン大福 ・ キウイ大福 ・ パイン大福

AnanHabikigaoka_005_org.jpg
家族3人でジャンケンしまして、勝った順に1番⇒2番⇒3番⇒3番⇒2番⇒1番
と選んで、私は負けたので3番で 夕張メロン大福・パイン大福 を食べました。

甘味と酸味、フルーツのジューシーさ
そして、口の中で求肥が溶けてしまってメチャクチャ美味しい!

AnanHabikigaoka_001_org.jpg AnanHabikigaoka_000_org.jpg
季節ごとにフルーツが変わるようなので
美味しいフルーツが食べたくなったら行きたくなるお店かもしれません。

☆今までの「あん庵」☆
三色だんご & ふわふわ生どらやき(喜志店)
[ 2020/07/02 21:00 ] お食事処 スイーツ | TB(0) | CM(5)

やたら急な階段を上がって牛豚鰤の3種盛りカレー/ヤタラ スパイス(大阪:大正)

先日のランチは ヤタラ スパイス (Yatara spice) です。
JR・地下鉄「大正駅」から北へ徒歩5分の・・・

TaishoYatara_000_org.jpg TaishoYatara_008_org.jpg
『やたら』急な階段を上がった2階にあります。

こんな立地なのに、平日の13時でも
10席ほどの『やたら』小さなお店は満席です。

TaishoYatara_006_org.jpg
カレーは3種類あり、1種だけでなく、2種・3種と組み合わせることができます。

TaishoYatara_001_org.jpg
こんなときは欲張って 3種盛りカレー

TaishoYatara_002_org.jpg
牛豚ミンチのキーマカレー
黒豚のポークマサラ


TaishoYatara_003_org.jpg
ダル(豆のスープ)
鰤のココナッツフィッシュ


TaishoYatara_004_org.jpg
カボチャ、ブロッコリー、大根などの3種類のアチャール
そしてライタ、更にパパドまでついてきます。
もちろんライスはバスマティライスで!

TaishoYatara_005_org.jpg
それぞれのカレーやアチャールをお好みで混ぜるたびに
変わる複雑なスパイスカレーに「ふ~ん、ほぉ~」と
感心しながら楽しめるダルバートです。

特にお気に入りは、大きな豚肉がゴロゴロ入った
黒豚のポークマサラ

TaishoYatara_007_org.jpg
気持ちもお腹もいっぱいになって、扉を開けて
『やたら』急な階段に気を付けながら帰るのでした。
[ 2020/06/30 21:00 ] お食事処 カレー | TB(0) | CM(2)

ミックスフライはヒレかつ・海老フライ・クリームコロッケ・貝柱/はまーかつ(大阪:和泉中央)

先日のディナーは はまーかつ です。
泉北高速「和泉中央駅」から南へクルマで6分のところにあります。

「はまいちかつ」ではなく「はまぁかつ」だそうです。

IzumiHummer_002_org.jpg
各フライが単品であり、定食にしてければ夕食セットを頼むそうです。
やっぱり、アレもコレも食べたいなぁ~ということで・・・

IzumiHummer_004_org.jpg
ミックスフライ(夕食セット)

塩・ポン酢・タルタル・ソースで食べるので
器数が多く、より豪華に見えます。

IzumiHummer_003_org.jpg
この写真だけだとミックスフライ単品ですごいボリュームです。

IzumiHummer_005_org.jpg
立っているのが 海老フライ
蓮根の素揚げがのっているのが ヒレかつ
手前に2つあるのが 貝柱
貝柱の横で写っていないのが クリームコロッケ

IzumiHummer_006_org.jpg
海老フライがよりかかっていたキャベツの山
メニューの載っていない串はカボチャ・シイタケ・獅子唐

IzumiHummer_007_org.jpg
ヒレかつ は衣サクサクで胡椒が効いて
お肉も柔らかくてメチャクチャ美味しい!

IzumiHummer_008_org.jpg
超~トロトロなクリームコロッケ

IzumiHummer_009_org.jpg
大きくてプリップリな海老フライはタルタルで

IzumiHummer_010_org.jpg
デザートは大きな果肉が入った柚子シャーベット

IzumiHummer_001_org.jpg IzumiHummer_000_org.jpg
フライだけでなくお味噌汁もシャーベットも美味しかったので
揚げ物が食べたくなったら、ココに来れば間違いないようです。
[ 2020/06/28 21:00 ] お食事処 和食 | TB(0) | CM(4)

直径28cmのナポリピッツァはクルクル巻いて/MARIA(岡山:倉敷)

岡山出張のランチは イタリア食堂 MARIA(マリア) です。
JR山陽本線「中庄駅」から北へ徒歩6分のところにあります。

お店を入って右側には大きなピザ窯があり黙々と一人で焼き続けています。
左側は約40席あり、ほぼ満席で予約をしている人もいるようです。

KurashikiMaria_000_org.jpg
ピッツァ、パスタ、お肉系、コースなどいろいろ選べるようですが
あのピザ窯を見てしまうとやっぱりピッツァだろうとオッサン二人でしたが
仲良くシェアしようということになり別々のピッツァを注文します。

KurashikiMaria_001_org.jpg
まずは、季節野菜のサラダ

ウサギの餌のような葉っぱだけのサラダだけではなく
カボチャ・大根・キャベツだけでなくハムの下の見えないところにも
数種類の野菜やチーズもあって、ピッツァにかなり期待が持てます。

待っている間はやはりピザ窯が気になるので見ていると
ちょうど焼けた頃に呼ばれなくてもフロアの女性がやってきて
ピッツァを6等分に切り分けてお客さん運ぶという連携ができているようです。

KurashikiMaria_002_org.jpg
で、定番の マルゲリータ

比較対象がないのでこの大きさが伝わりませんが
ナント28cmもあり、これが一人前です。

KurashikiMaria_003_org.jpg
ナポリピッツァの美味しい食べ方 ~本場ナポリ流~
っていう説明書がテーブルに置いてあるので従うと
三角形の先端からクルクル巻いて食べるらしいです。

皮が薄くパリパリしていないので巻きやすい!
確かに食べやすく、薄皮なのにモチモチでメチャクチャ美味しい!

KurashikiMaria_004_org.jpg
お店の人に見られていたかのようにマルゲリータを食べ終わったときに登場の
4種類のチーズの クワトロフォルマッジ

KurashikiMaria_005_org.jpg
じゃあ、今回は巻かなくともウマぁ~!
さすがに濃厚なこれ一枚はキツイですが、
オッサン二人でシェアしたのでちょうどい感じです。

KurashikiMaria_006_org.jpg
食後はコーヒーまでついて
これで1,080円ですからメチャクチャ満足できます。

KurashikiMaria_008_org.jpg KurashikiMaria_007_org.jpg
近所にあってピッツァを食べたくなったら絶対来てしまうお店ですね。
[ 2020/06/26 21:00 ] お食事処 イタリアン | TB(0) | CM(4)
カテゴリ

openclose

お食事処(地域別)
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 
ブロとも申請フォーム